忍者ブログ
「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」見終わりました♪
☆評価☆7.3 (10点満点中、8.0以上がオススメ)


「逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-」見終わりましたので~
軽く感想をあげときます~(^^ゞ
ちと手厳しい事を書いてますけど、
あくまでも個人的意見なので、あしからず…(*・ω・)*_ _)


ホン・ギルドンといえば、過去にいくつも作品があって、
私も何作かは見てるんですけど…
彼は奴婢のどん底な時代から、やがて英雄に成り上がるんですよね。
だけど、そうなるまでにはかなりの悲惨な事や試練等々ある訳で…
その為、前半は重苦しい雰囲気から中々抜け出せずー
視聴があまり進まなかったんですね。
それでもリタイアしなかったのは、ギルドンの父アモゲ@キム・サンジュンssiのカリスマ溢れる“演技力”と、脇を固める安定したベテラン陣のお陰というか(笑)

そもそも歴史物というのは、既に結末は分かってる訳で…
それをどう演じ、どう表現していくのか?
そこは脚本はもちろん、演技者たちの技量にかかってると思うんですね。
ぶっちゃけ後半に入って失速してしまったのは、そういう部分が物足りなかったのかなと…

ユン・ギュンサン君のファンの方には、非常に申し訳ないけど…
個人的にホン・ギルドンとしてのインパクトが足りなかったというかー
彼が主役だったとは、最後まで感じられなかったんですね。
(初主演で、そこまで求めるのは酷なのかもしれませんが)
なので、もしアモゲのストーリーが描かれておらずー
若いキャストたちだけしか出演してなかったとしたら…
この史劇は成り立ってなかったかも?とさえ思っちまったんですよね。

と、手厳しい事ばかり書いちまってますけど…
そんな中ー
燕山君を演じていたキム・ジソクssiは、見応えありました。
王座に就きたての頃は、自信なさ気だった燕山君が…
暴政を重ねていく内に、めちゃ悪~い顔になっていくんですよ。
口を歪めて笑う笑顔なんかも、完全に悪魔化しちゃってましたし、
完全に役になり切ってましたよね。

余談ですけど、彼のあの髭は自前なんですかね?(笑)
あの無精ひげ、妙に暴君とマッチしてるわ~と思いながら見てました(*´艸`)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

記憶~愛する人へ~ #6~8まで
やっぱ、この手のドラマは見てると胸が締め付けられますね…
以降、6話~8話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



☆6話☆
テソクのスーツから、アルツハイマー治療用パッチを見つけたヨンジュはジェミンを訪ねます。そこでテソクの病名を告げられる訳ですけど…
ヨンジュは、一旦知らないフリをする事に。

そんな中…
ジョンウがイジメに耐えられずー
ドンギュの頭を石で殴ってしまいます。
だけど、このドンギュの父が学校の理事長だった為…
保護者会を開いて、ジョンウを処分しようと躍起になるんですよね。
翌日テソンはヨンジュをジョンウを引き連れ、戦いを挑みに学校に乗り込みます。


☆7話☆
テソクは保護者会で「ジョンウはイジメられていて仕返しをしたんです。彼のやった事に弁解はしないが、公平に判断してほしい」と懇々と訴えます。
この後、ミョンスが「僕が勇気を出せなかったせいで、ジョンウがイジメのターゲットになってしまった」と告白してくれてー
ジョンウの疑惑が晴れるんですけど…
テソクの父親としての深い愛情がヒシヒシと伝わってきて、ここは泣けましたね。

一方、ドンウの犯人捜しはウンソンの知人らに協力して貰っているものの、
まだ進展はなくー

それと今回ジェミンがテソクに、ヨンジュに病気の事を話したと告げてましたけど…
恐らくテソクは中々言い出せなかったでしょうし、
彼が早いとこ言ってくれて良かったんじゃないかなと思いましたね。

そんな中…
韓国グループの副社長ヨンジンが妻にDVを離婚を迫られてるらしくー
テソクは穏便に解決してほしいと頼まれてしまいます。
更にテソクの父チョルミンが殺人犯として警察に連行されたと母スンヒから電話がかかってきてー


☆8話☆
サナがテソクの異変に気づき、ヨンジュを呼び出します。
ここでサナはテソクの病名を聞いて、動揺&号泣するんですけど…
結局、彼女も知らないフリを通す事に。

そしてジンも、裁判所でテソクにスルーされてしまい…
サナに話そうとするんですけど、話せずでー
もはや彼にバレるのも時間の問題…でしょうね。

前回は形を潜めていた記憶障害ですけど、今回は大きく出てきてしまって…
テソクは、またもやウンソンに会いに行ってしまいます。
更に夢にうなされ、ヨンジュに「明日ドンウに会いに行こう」とか口走ってしまうしで…
いくら病気のせいだとは理解してはいても、ヨンジュにとっては残酷過ぎますよね…

そんな中ー
チョルミンの濡れ衣が晴れた事は、不幸中の幸いでしたけど…
テソクの彼に対する憎しみや嫌悪感はかなり根深いですからね。
この先もまだまだ衝突しまくるんでしょうね…
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


記憶~愛する人へ~ #1~5まで
お久しぶりです(笑)
相変わらずドラマは見てるんですけど、更新まで至らず…
いつの間にやら、GW休み最終日を迎えてしまいました(*•ω•*)

このドラマは前から見たいと思っていてー
今回一挙放送があったんで、視聴に踏み切ったんですけど、
やっぱイ・ソンミンssi、いい味出してますよね~
て事で、以降1~5話をざっくりと振り返っとります~(^^ゞ


今回の主人公であるイ・ソンミンssi演じるパク・テソクは、凄腕の弁護士でして…
コネなどはなく、実力で今の地位に上り詰めた設定になってます。
でもここに至るまでには、かなりの反則技なども使ってきてるらしく…

そんな彼に天罰が下ったのかー
とある事故があり、医師である友人の病院で検査をしたところ…
突然“アルツハイマー病”だと宣告されてしまいます。

実はテソクはバツイチで、前妻との間に息子ドンウがいたけど、
ひき逃げ事故で亡くしてるんですね。
恐らく、この事がきっかけで離婚に至ったんでしょうね。
今はヨンジュと再婚して、新たに2人の子供ジョンウとヨヌを授かりー
幸せに暮らしていた訳なんですが…

思うにテソクは友人から病気を宣告される前から、
度々記憶が飛ぶことがあったっぽいんですよね。
特にお酒を飲んだ時は、その傾向が強く出てたみたいで…

そんな、ある日ー
テソクは“ 前妻ウンソンの家に泊まってしまう事件 ”を起こしてしまいます。
最初は動揺してしまうウンソンですが…
彼女自身はやましいところはないから、ヨンジュに迎えに来てもらう訳です。
しかし今の妻ヨンジュは、彼がアルツハイマー病を煩ってる事を知らない為、どうしても猜疑心が拭えません。
彼女は、その怒りをテソクに直接ぶつけるけど、
彼に逆ギレされてしまって…
ま、私がヨンジュの立場でも多分耐えられないだろうなとは思いますよね。

テソクもね~
記憶をなくしてしまう前に、早いとこヨンジュに話すべきだと思いますけど…
彼の立場やら、これまで築き上げてきた地位やら考えると、
中々言い出せない気持ちも分からんではないんですよね。
そんな中ー
ヨンジュがアルツハイマーの進行を遅らせる“医療パッチ”を彼のスーツのポケットから見つけてしまい…
と、この辺りが5話まで。


ちなみにテソクの部下の新人弁護士ジン@ジュノなんですけど…
最初はテソクの強引な仕事の進め方に嫌悪感を抱いていてー
常に“退職届”を出す機会を伺ってたんですよ。
結局のところ、彼も反発しつつー
テソクの事を認めはじめてるって事なんでしょうね。
今は全面的にテソクの味方になりつつありますよね。
でもリスペクトされるの早すぎね?とか思ったりして(苦笑)
これからジンが記憶薄れていくテソクをどう支えていくのか?も気になりますね。

あとドンウをひき逃げしたのが弁護士事務所の代表の息子なんですけど…
この事実も、後々知る事になるんでしょうね。
果たして、その時までテソクは記憶があり、無念を晴らせるのか?
この辺も焦点になりそうですね。

そこに今の家族の問題とかも、のし掛かってきて…
この先、辛い展開になるのは目に見えてるんですけど、
それだけじゃ終わらない気持ち(=希望)もあるので、
イ・ソンミンssiがパク・テソクというキャラをどう演じていくのか?
じっくり見ていきたいと思ってます~(´ー`)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」見終わりました♪
☆評価☆7.5 (10点満点中、8.0以上がオススメ)


「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」既に見終わってますので、
軽く感想を上げときます~(^^ゞ


このドラマはウェブ漫画が原作となってまして…
ある出来事があって、心に大きな傷を負っていた青年がネコのポッキルと出会い、彼女と生活を共にしてる内に心癒されー
やがて心身共に立ち直っていくというストーリーになってます。

個人的にもネコ好きという事もあるんですけど、
とにかくポッキルが可愛くて~見ててかなり癒されました♪
もちろんユ・スンホ君の笑顔にも癒されましたけど、
ヒロイン役のオ・ナウ@チョ・ヘジョンちゃんも小さくて可愛かったんですよ~
後から知ったんですけど、彼女チョ・ジェヒョンssiの娘さんらしくー
確かに言われてみれば、お顔立ちが似てるかもですね(笑)

最後はちと切なかったですけど、
あれはネコ特有の性質なんで仕方ないのかなと…
話数も短いですし、ながら見出来るドラマですね。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


「番人」全16話ネタバレ全開レビューリスト
作品紹介:表の顔は出世欲丸出しで上司に媚びるダメ検事。
しかし裏では表の世界で得た情報を使って、
悪を制する正義のヒーロー(衛星劇場HPより)

☆「番人」全話ネタバレ全開レビューリスト☆彡

  

「番人」見始めました♪ #1

 番人 #2   番人 #3

 番人 #4   番人 #5

 番人 #6   番人 #7

 番人 #8   番人 #9

 番人 #10   番人 #11

 番人 #12   番人 #13

 番人 #14   番人 #15

 番人 #16 最終回


以上です~(*´∀人)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


PREV ←  1 2 3 4 5 6 7  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*黄金色の私の人生*
*耳打ち~愛の言葉~ *
*被告人*
*ミスティ*

≫-レビュー済(2018年分)-≪
*テバク~運命の瞬間(とき)~*
*操作*
*秘密の森*
*ウォンテッド~彼らの願い~*
*浪漫ドクター キム・サブ*
*番人*
*想像ネコ
~僕とポッキルと彼女の話~*
*逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン-*
*記憶~愛する人へ~*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]