忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



コーヒーハウス #9
ジンス自身が心の傷を克服しようとしない限り、恋愛の進展は望めない気がしますね…(*´・ω・`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスも突然キスされて、戸惑ってるのも分かるけど…
「随分勝手なプレゼントだな。まさかこれも秘書のアイデアか?先輩が見てるのか?」とか言っちゃうなんてー
ウニョンは何も言い返せず…そのまま去っちゃいましたよε=(・д・`*)

この後にスンヨンがジンスを見つけるけど…
既にジンスは、びしょ濡れ状態でー
傘を差し出すけど「もういいよ」と断られちゃう。

一方、ウニョンは事務所に戻り、社員たちと契約祝いの乾杯を交わしますね。
その後、部屋に戻るけど…
ジンスにキスした事を思い出し、後悔の念に駆られるのよ(/´△`\)

結局、スンヨンも事務所に戻ってきたのね…
ここでヒョンジュに「契約祝いで皆集まってるの。社長もいるし、先生の誕生日も兼ねてパーティーしない?本棚の後ろのドアから入るわ」と提案されー
皆で部屋に押し掛け、ジンスを迎えに行くんですよ~(*´▽`)ノノ


でも~
さっきジンスとウニョンはキスしたばかりだし…
ケーキのろうそくを消す時の2人の態度のぎこちなさったら、なかったですな~(´-∀-`)

しかもウニョンてば、
気まずさから隠れた場所が男子トイレだったもんだから~
またジンスと鉢合わせしちゃうのよ~(ノ∀≦。)

ウニョンも、このままじゃ冷静になれないってんで~
外に出ようとエレベーターに乗るけど…

そこにまたジンスが乗ってきて~(゚Д゚≡゚д゚)
「よく会うな。気まずい日に限って」と同意を求められるのよね。
ウニョンも「そうね。エレベーターまで止まったりして」と乗っかってみるけど~
本当にエレベーターのドアが開かなくなっちゃう(°д°|||

しかも警備員のアジョッシは席を外してるし~(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンも携帯を部屋に置き忘れてて、外部と連絡取れないしでー
ますます気まずさは増して行くばかりで…(´-∀-`)

その頃、ジウォンも何日かぶりに?部下にブラインドを開けさせー
ウニョンの部屋を覗き見てたけど…
そこにヒョンジュとスンヨンがいた為、様子伺いで電話をかけるんですね。
だけどヒョンジュからジンスの誕生日パーティーをしてると告げられたもんだから~
「人を地獄に突き落としてパーティーだと?」とー
激昂しまくっちゃって…ヽ(o`Д´o)ノ

ちなみに、この後にエレベーターが動き出す訳ですけど…
てかジンスてば、
「一方的にキスされた」とか~
「男だから、あれは本能的に反応した」とか~
そんな事、言っちゃウニョンも怒っちゃいますよ…(*´・ω・`)=3

この後、ウニョンはジンスを屋上に連れて行き、
「お互い話をそらさずに向き合いましょう。私から話すわ」と切り出すんですけど…

「俺から話す。答えろ、出版社の社長か、友達か?俺と稼ぐのか、遊ぶのか?俺が憎いか、好きか?俺に意義は1つだけ。君は複数らしいな、手に負えない。少し整理して…」と切り返すジンスを遮りー
ウニョンは「社長であり、友達よ。一緒に稼いで、一緒に遊びたい。憎くて仕方ないけど、好きでもある、これでいい?」と返しますね。
だけどジンスは「そんなの反則だろ、1つだけ選べ」と選択を迫るんですよ。

「もう現状復帰は無理。その気もなくなった。あなたの考えばかり強要しないで。これからは私の好きにする。私は欲張りなの。社長に友達、それ以上だって…いけない?」と食い下がるウニョンに…
ジンスは「ダメだ、俺はそれ以上に思っていない。キス?さっき言ったろ?あれは男の本能だ」とトドメを刺しちゃう(*´・ω・)

この言葉に、ウニョンは絶望感に打ちひしがれてしまいー
「そう断言されたら何も言えない…私恥ずかしいわ。気まずさの絶頂はこれね、分かった、何もせず甘いだけの友達に徹しろって事ね」と返して、去って行くんですけど…

ちなみに、この話をスンヨンも聞いちゃってて…
でも何だかウニョン以上にショックを受けちゃってましたよね(o´д`o)

そして3日後…
ジンスはカフェにやって来るけど…
社員たちによると、
あれからウニョンは消息不明になってしまいー
連絡が取れない状態だと…(゚Д゚≡゚д゚)

ジンスは部屋に戻りー
何度もウニョンに電話をかけるけど、留守電テープが流れるばかりで…

その夜、ジンスの元にジウォンから電話が入りー
「ウニョンが消えたとは、どういう事だ?何故だ?お前に関わる女は皆こうだ。だからそばにいるのを懸念してたんだ。2人によかれと思って許してたんだ。ウニョンを苦しめる為じゃないぞ!見つけたら覚えとけよ!」と罵られていたけど…
何も返せませんでしたね…(ヾノ・ω・`)

この後、ジンスは再び部屋に戻り、ウニョンに電話をかけるけど…
やはり留守電テープが流れー
ついにジンスは「どこで何をしてるんだ?心配かけるなんて、君らしくないぞ、連絡しろ」メッセージを吹き込むんですけど…

ここでヒスが消息を絶った時ー
同じようなメッセージを吹き込んだ事を思い出してしまったのね…
心臓の鼓動が一気に速くなってしまうのよ(*´・ω・)

その頃、スンヨンは家族+ドンウクたちと夕食を取ろうとしていてー
てか~
ドンウクてば、髪切ってめちゃ凛々しくなりましたやんか~(σ´∀`)σ

そこにジンスから「退屈で死にそうだ」てな電話が入りー
スンヨンは、彼の様子がいつもと違う事に気づくけど…
こん時は、とりあえず皆と一緒に食事を取るんですね。

一方、ジンスは電話を切った後、何やら薬を飲んでたけど…
あれは睡眠薬だったのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)
しかもヒスの夢を見てうなされてたしで…(o´д`o)

そして翌朝…
やっぱスンヨンもジンスの事が気になってたのね…
部屋に来るなり、うなされてるジンスを起こすんですね。

なのにジンスてば、
「朝から何しに来た?」とかつれなく聞いちゃって…(*´・д・)

「昨夜の電話が変だったので。気分が落ち込んでたでしょ?先生は落ち込むと退屈だって言うから。どうしたんですか?」と問うスンヨンに、
ジンスは「留守電を確認してくれ」と頼むけど…
何もメッセージは入ってなかったらしい(ヾノ・ω・`)

この後、ジンスはスンヨンと朝食を食べに外へ出るんですけど…
ところがスンヨンの携帯に電話がかかってきて、
「社長は出勤したから心配要らないそうです」と伝言を告げられた途端ー
ジンスは職場へ全速力で向かうんですよ。

ドンミンいわくー
どうやらウニョンは日本へ行ってたんだとかd(*´Д`*)
ジンスもウニョンの顔を見て、ようやく安堵してたけど…
てか、そないに心配なら、もっと素直になればいいのに…ε=(・д・`*)

結局、ジンスは外出を取り止めて、部屋に戻るんですけど…
この後、スンヨンに出前を取らせようとしたところで~
その場にぶっ倒れちゃったんですけど~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]