忍者ブログ
「コーヒーハウス」全18話ネタバレ全開レビューリスト
カン・ジファンssi演じるイ・ジンスのキャラが見ものかも♪
今回はDVDで視聴したんですけど、良かったらご利用下さい~(ノ*´Д`)

☆「コーヒーハウス」全話ネタバレ全開レビューリスト☆彡

 

 コーヒーハウス #1 を見ました♪

 コーヒーハウス #2    コーヒーハウス #3

 コーヒーハウス #4    コーヒーハウス #5

 コーヒーハウス #6    コーヒーハウス #7

 コーヒーハウス #8    コーヒーハウス #9

 コーヒーハウス #10  コーヒーハウス #11

 コーヒーハウス #12  コーヒーハウス #13

 コーヒーハウス #14  コーヒーハウス #15

 コーヒーハウス #16  コーヒーハウス #17

 コーヒーハウス #18 最終回


 以上です~o(*´Д`)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]

PR

コーヒーハウス #18 最終回
☆評価☆8.0 (10点満点中、8.0以上がオススメ) ※総評は後ほど

形的には丸く収まった…んでしょうね(o・ω・))
それでは最後のネタバレ全開です~(^^ゞ



結局、スンヨンは仕事が終わらずー
ドンウクに「あとで払うので、代わりにご祝儀を渡しといて下さい」と電話をかけて頼むけど…
「その必要はないよ。結婚式というより乱闘場だよ」と返されちゃう。

一方、ジンスはユン社長をボコボコにして、警察に連行されちまうしで…
しかも現在どの事務所にも所属してない為、ウニョンたちが弁護をする事に。

だけど準備してる間に、先にスンヨンがジンスに面会に行きー
「これからどうするんです?無計画であんな事をしたんですか?相手は全治8週間ですよ?ネットに写真が流れてるし、検索ワード1位。先生のイメージが台無しです」と苦言するんですね。

ここでジンスは「どうすればいい。多額の借金に弁護士費用まで」とかボヤいてたけど…
でもマスコミ報道でギャンブルで借金を背負ってたとか流れてたのは、単なる噂よね?(o・ω・))

しかも「カネを作るには本を書くしかない。だけどネタがないんだ。新鮮なネタがあればいいのに。ガラパコスとか…」とか煽り始めるしで…
スンヨンからネタを奪おうとしてるのかと思いきや~(゚Д゚≡゚д゚)
いざスンヨンに「あげます」と言われると、突き放してたし…
ここでのジンスの心理がよく分からんかったわ(ヾノ・ω・`)

この後、ウニョンが弁護士を従えて、ジンスに面会に来るけど…
ここでジンスは激しく非難してくるウニョンをスルーし、
弁護士に「実をいうとユン社長について調べてたんです。彼の今までの悪行を調べ、証拠を確保しました。その方が資料を持ってるので、連絡を取って下さい。早く解決すると罠にはめたと気づかれる。時間を稼いで下さい。和解後ならマスコミにバラしてもいい、少し懲らしめた方がいいんです」と名刺を渡して、頼むんですよ。

それを聞いて、ウニョンはジンスと2人で話をしたいからとー
弁護士に席を外してもらう事に。

そして「整理して。あなたの口から…聞きたいの」と問うけど…
ここでジンスは「1つ目、確信のない結婚を止めたかった。2つ目、君を痴情劇の主人公にしたくなかった。3つ目、この騒動の責任は俺が取るべきだと思った。4つ目、でも俺が完全に滅びたら君が苦しむと思って、抜け道を用意した。5つ目、どのみち犠牲者を出すなら、死ぬほど殴るに値する奴を選びたかった。6つ目、俺が一生しないような事を君がしきりにさせたから。そして、7つ目…君を愛してる」と長い前置きをした上で、告白するんですよ~(*´д`*)

一方、スンヨンはジウォンに会いに行きー
「奴が残ると言った時から不安だった、やっぱりやらかしてくれたよ。俺が去れと行ったんだ。あの指輪、誰の為に買ったと思う?ウニョンの為さ。だからウニョンに黙って去れと言った。でも奴は行かなかった。ウニョンは俺の元に戻ると思う?戻らないだろうな、そんな気がする。正直言うと、ずっと不安だったんだ」と胸の内を告げられるけど…
やはり何も返せませんでしたね…(o´д`o)

この後、ウニョンがジウォンの元に戻ってくるけど…
ジウォンが泣いてた事からしてー
結局、ウニョンは結婚破談を言い渡しちゃったのね。


そしてジンスとウニョンは、再び“執筆契約”を結ぶ事になるけど…
ここでジンスは「再会するのは、クリスマスイブだ」と念押しして、ウニョンに指輪をはめてあげますね。

その後、ジンスは釈放されたらしくー
スンヨンの店を訪ねるんですね。

ここでスンヨンは、ジンスにコーヒーを差し出した後ー
「明日発つんですか?発つ前に来ると思ってました。記事を読みました。社長と長期契約されたんですね」と告げるけど…
「今になって後悔してる。これじゃ長期契約というより終身契約だ。弁護すると言われてつい…」とボヤくジンスを見て、
2人が一緒になる事に気づいちゃったのね…(*´・ω・)
「よかったですね。おめでとうございます」と涙ながらに告げるのよ。

ジンスも、さすがに心痛んだみたいで…
彼女が泣きやむまで、ちゃんと待ってあげてましたね。

そして最後に「君にあげたいものがある。40歳でデビューじゃ結婚出来なくなるかもしれない。5年だけ短縮してやる。ガラパゴスはアメリカ経由だ。休んで行って来い。想像を確認する為じゃないぞ。現実を見れば、想像とは違う次元の世界が広がっている。それを見れば、5年は縮められる。どうだ?世界一、尊敬出来るだろ」とドヤ顔で航空券を渡すんですけど…
スンヨンも、これに乗っかりー
「ええ、先生が正しいわ。代価を払い、守るべきものを守った。先生の判断は間違ってない」と褒めちぎってましたね~(*´・∀・)

そして時は経ち、クリスマスイブとなったところで…
スンヨンは、ガラパゴスに旅立ちー
結局、ウニョンがジンスの元を訪ねて行って、めでたしめでたし状態になり~の~
更に2人で熱いキスを交わしたところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、終わりです。

…しかし、あの最後のカラオケのオチって必要か?(ヾノ・∀・`)

*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆* *☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*


途中までは、結構いい感じに見てたんですけどね~
やっぱ、あのウニョンの取り戻し方がね~
奇抜すぎて、何じゃこりゃ感が否めなかったかなと…((・・*)
正直、もっと堂々と奪略する訳にはいかなかったのかしら?とか思ったりもしたけど、
でも序盤のジンスのキャラを考えると、こうせざる得なかったのかも?ですね。

ちと視聴率は振るわなかったみたいですけど、
切なげなOSTがいい感じで~
何よりジファンssiの新たな一面も見れましたし、毎回ガン見しちゃう位、
お顔も堪能出来たので、視聴してよかったと思います♪(´▽`*)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


コーヒーハウス #17
どうせなら堂々と奪略しに行けばよかったのにね…(;´・ω・)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスがジウォンに宣戦布告の電話をしてた頃ー
ウニョンは、スンヨンから「先生が来ました。今、放送中なので代わりにお電話をしました」と電話報告を受けて、安堵の表情を浮かべてたけど…
この後、ジウォンから「ジンスは行かなかったんだな」てな様子伺いの電話が入るんですよ。
こん時ウニョンはさり気にごまかしてたけど、実際何を思ってたのかしらね?

そして放送後…
スンヨンがジンスに労いの言葉をかけるけど…
「さすがだな。俺の事を尊敬してるって。プレッシャーだな、約束も破れないし」と皮肉られちゃう。
それでも「もう2度と黙って消えたりしませんよね?」と聞き返すスンヨンが健気すぎ~(;∀;)
なのにジンスてば、笑ってごまかしてましたよ?(;´д`)

この後、ジンスはウニョンを訪ねるけど…
ヒョンジュに「親戚が集まるとかで、もう帰りました」と告げられたんで、ウニョンの携帯に何度も電話をかけるんですよ。
だけど全く連絡がつかず、直接家を訪ねる事に。

そして「本論だけ言う。嘘を続けろと言われたけど、最後に君の本心が知りたい。結婚すれば幸せになれるのか?俺が残ったのは守りたいものがあるからだ。それは君の幸せだ。俺たちがどんな関係であろうと…友達でも仕事上のパートナーでも、先輩の妻であろうと関係ない。君に幸せでいてほしい。だから確かめに来た。君が結婚し、俺たちが別れる事が本当に君の幸せなのか、俺が間違ってるんじゃないか、独りよがりな判断をしてるんじゃないかと…本当に幸せになれるか?」と胸の内を告げるけど…

「そんなの分からない。してもいないのに」と返すウニョンに、
ジンスは「俺は経験者だ。確信がないなら、やめるべきだ」と諭すのよ。
だけどウニョンに「あなたが戻るとは思ってもいなかった。せめて、その確信を与えてくれてれば…」と責めに満ちた言葉をで返されてしまいー
それ以上何も言えなくなったみたいで…部屋を後にしますね。

だけど車に戻ったところで、ウニョンから電話が入りー
「もう1度聞いてくれてありがとう。今…これを言えば一生後悔するかもしれないけど、今の私にもどうしても守らなきゃいけないものがある」てな事を告げられたもんだから~
ジンスは「強要はしない。その代わり、幸せになれないと確信した時はいつでも言え。結婚式の朝でも。何とかするから」と再び煽っちゃう。

この後、ジンスはドンウ出版のユン社長に会いに居酒屋に向かうけど…
ここにヒョンジュたちがいてー(゚Д゚≡゚д゚)
「もしやドンウ出版と契約するんですか?あんまりだわ、もし社長が知ったら…」と咎め気味に問われてしまいやす。
ここでジンスは「社長には黙ってて、寂しがるから。急ぎでカネが必要なんだ。彼、カネ払いはいいから」とかわしてたけど…σ(・´ω・`*)

それと翌日、ドンウクがスンヨンを訪ねて来てー
ウニョンからジンスとの事情を聞いた事を告げた上で、改めてデートの申し込みをしてたけど…
スンヨンは「先生と付き合ってるのは嘘だけど、先生を好きなのは本当なの、前から好きだった」と断るんですよ(*´・ω・)
だけどドンウクも、スンヨンの片思いならチャンスがあると思ったのね。
「食事と映画だけならいいよね?俺はポジティブだから、縁があればこれからうまく行くかも。週末に電話する」と告げて、帰って行きましたな o(´^`)o

その後、ウニョンはドンウクとコーヒーの焙煎工場を訪ねたりー
順調に仕事をこなしてたけど…


そんなこんなで、いよいよ結婚式の日が近づいてきてー
ウニョンは、ジウォンとご飯を食べに行く約束をしてたらしい。
だけど外に出た際、偶然ジンスに会ってしまって…
気まずいのと心が揺らぐのが怖いというのもあったのかしらね?(´・д・`)
来た道を戻ってしまうのよ。

だけど突如スコールが降ってきてー(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンは思わず公衆電話ボックスに駆け込むけど…
そこはジンスとキスした場所だったもんだから~
色々な思いがよみがえってきて…泣きじゃくってしまいます(*´・ω・)

そして後日…
スンヨンがラジオの最終回の原稿を小説を持って、ジンスの部屋を訪ねて来てたけど…
そこにドンウ出版の契約書が置いてあったしでー
こん時は、てっきり契約するのかと思ったんですけどね~(o・ω・))

更にヒョンジュが「明日の結婚式ですが、私たちと一緒に行かれます?」と誘いに来てー
ジンスは「ラジオ局から直接行くよ。社長は家にいるの?電話に出なくて」と問い返すけど…
「体調を崩されてます。雨に打たれて、風邪をひいたらしいです。明日の結婚式が心配だわ」と返された為ー
医療道具を持って、ウニョンの部屋を訪ねるんですよ。


この後、ウニョンはジンスの応急処置を受けて目覚めるけど…
「このままじゃ結婚出来ないぞ」と皮肉られたもんだから~
思わず「こうなったのは全てあなたのせいよ。クズ男…」と絡んでしまいます。

ここでジンスは「診断したけど、結婚式は出来そうだ。君は頑固だから今更取り消さないだろう。こうするよ、映画のように式場から花嫁を奪って逃げる。どうだ?ロマンティックだろ?それしか方法がない」とおどけるけど…
ウニョンは「あなたにそんな度胸があるわけ?あなたらしくない。もう限界なの、苦しめないで」と拒否っちゃう。

そして結婚式当日…
ジンスは最後のラジオ出演をしていてー
ここでDJに今後の計画について問われるけど、
「ネタが決まってないので、新刊は来年後半になると思います。でもご心配なく。これから嫌というほど、たくさん会えるので」と返すんですよ。

ちなみに放送後、スンヨンに労いの言葉をかけられた後ー
小説ノートを返すけど…
ジンスてば、
ちゃんと添削してあげてたのね~(*´Д`)σ

「まさか、ここまでして下さるなんて。感動です♪」とすり寄ってくるスンヨンに、
ジンスが「尊敬の念が湧き出たか?その気持ちを維持しろ」と意味深に返してたのが気にはなってたんですけどね…((・・*)

更にスンヨンに「直接式場に向かいますか?」と問われ、
ジンスは「式場には来るな。俺に対する尊敬の念が消える。想像するだけで胸が痛む。尊敬の念が消えそうな時は、そのノートを見ろ。いいな」と念押しした後、車で式場に向かいます。

この車内の中でジンスは、ドンウ出版のユン社長に契約する事を告げてたけど…
でも~
この後、式場に乗り込んでくるなり、ユン社長をボコボコに殴り始めたんですけど~(°д°|||

しかも回想シーンだかで、ジンスは弁護士にユン社長は極悪人かどうかの確認をしていてー
ようするに結婚式をめちゃめちゃにする為、ユン社長を利用したって事なのかしらん~?
と、何だかよく分からんな~?(ヾノ・ω・`)なムード漂ったところで~
最終回につづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


コーヒーハウス #16
あのラストシーンは…ジンスの宣戦布告なのかしらね?(o・ω・))
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



てかスンヨンてば、6回も失態を犯しちゃったのね~ヾ(´∀`*)
ここでジンスから携帯は奪い返したもののー
今度はカバンを奪われた状態で、家に帰って来ちまったみたいで…
勇気を出してジンスに電話をかけるけど…
コール途中で切っちゃうのよ。

するとジンスから電話がかかってきてー
スンヨンは、スンチョルに代わりに出て貰ってたけど…

しかし「カバンを返してほしいなら、書類を持ってこいと。メモして下さい。1番“始末書”2番“エイズ及び肝炎検査記録”3番“住民登録謄本”4番“身体放棄誓約書”」って…その書類、必要か?(ヾノ・∀・`)

ちなみにスンヨンのカバンの中には“カン先生のノート”が入っていてー
ジンスは、勝手に読み始めてたけど…
てか最初は爆笑してたのに、後半真剣な顔になってたのは何故~?

あとジウォンがウニョンに会いに行った際ー
「ジンスから帰国後、何か話がなかったか?」と探りを入れてたけど…
ウニョンは「いきなり何の話よ?」とごまかしましたね。

この後、スンヨンが意を決してジンスを訪ねるけど…
あいにく不在でー(ヾノ・ω・`)

しかし部屋に入った途端、あないタイミング良くブラウスのボタンが取れるか~?(-∀-`; )
しかも下着状態で縫いつけてる途中で、ジンスが戻ってくるしで…
でも「目が腐る」とか~
「変なものを見たから副作用が出た」とか~
いくら何でも失礼じゃね?(ヾノ・ω・`)

更には「謄本を持ってこさせたのは、もしかしたら美人局かと思って。今までの間抜けな君な偽りの姿で、実は俺の財産が目当てで計画的に俺の秘書になったのかもと」とまで言い出すしで…

さすがのスンヨンも“身体放棄誓約書”には納得出来ず、抗議してたけど…
ジンスいわく、
「勘違いするな。俺が君の体を自由にする訳じゃない。君が俺の体に触れる事を禁止する。俺の身体放棄誓約書だ」と…(*・д・)b

ここでスンヨンにサインをさせて、カバンを返そうとしたところで~
「偶然拾ったから、この小説を読ませて貰ったぞ。ひどい出来た。でもアイテムは悪くない。ガラパゴス諸島での事件。設定が斬新だ」と告げるんですね。

「先生に褒められるなんて♪ドキュメンタリー番組からヒントを得たんです。だけど人に見せる自信がなくて」と嬉しそうに返すスンヨンに、
ジンスは「これを俺に売らないか?次のネタが決まっていない。これならいい話が書ける。1000万ウォンで買うよ。君にまだデビューは無理だ。お蔵入りするよりマシだろ?」と取引を持ちかけますね。

でも値を1億ウォンにつり上がられても、
スンヨンは「嫌です。“間抜けを極めれば、成功出来る”と言ったのは先生です。その言葉を信じて頑張ってるのに」と最後まで拒みましたね o(´^`)o

「分かった返すよ。ちゃんと心に刻んでるんだな」と嘲笑するジンスに、
スンヨンは「当然です。だって先生しか言ってくれないもの。先生は覚えてないかもしれないけど、私は先生の言葉を目標に生きてるんです。失望させないで下さい!」とキレちゃうのよ。

「尊敬する人間に酔ってあんな事をするのか?よく言うよ」と言い退けるジンスに、
スンヨンてば~
「間抜けだからです。間抜けだから好きでもないのに恋人のフリは出来ません。本当に好きだから恋人のフリが出来るんです」とか~告白しちゃいましたよ~(*゚▽゚)ノ

だけどしばし気まずい空気が流れー
スンヨンは「それじゃ企画案は通ったとPDに話します。失礼します」と告げて、逃げるように職場に向かうんですけど…

ちなみに今日は彼女の誕生日だったみたいでー
業務終了後、家に帰ろうとしたところに~
ドンウクが待っていたのよね~d(*´Д`*)


ここで彼から熱心に誘われ、夕食に行こうとするけど…
そこにジンスが「誕生日パーティーをするぞ。車に乗れ」とー
颯爽とやって来るんですよ~c(`・ω´・ c)っ≡

でも…
実はスンヨンじゃなくて、ジウォンの誕生日パーティーだったというね…
てかスンヨンも「私も誕生日なんです」と訴えれば良かったのに(*´・ω・)

この後、ウニョンの手品やら、ジウォンのバイオリニストを登場させてのダンスタイムやらが繰り広げられるけど…
この間、ジンスはウニョンから「今から最悪の事が始まるから出てて。お願いだから見ないで」と頼まれた事もあって、部屋の外に出ていたのよね。

ところが…
宝探しタイムに入りー
ジウォンがスンヨンに近づいたところで、和やかムードが一変し始めるんですよ(*´・ω・)

ここでジウォンから「その指輪、いつジンスに貰った?」と問われー
スンヨンは「ひと月前、日本で再会した時に」と返します)。
でもジウォンが訝しげな表情になったのを見て、ウニョンは状況を察しちゃったのかしらね。
「そこじゃない。さっきのテーブルよ」と助け船を出すけど…

この後、ジウォンはジンスを別室に呼び出し、
「数日前、指輪を合わせに行ったら、店員からお前が指輪を買ったと聞いた。古い友人にプロポーズをする為だと。まさかカン作家じゃないだろ?」と問うんですよ。
ここで何も返せないジンスを見て、ジウォンは確信してしまったのね…

「ウニョンは知ってるのか?お前たちのショーの事も」と問うけど…
ジンスは「知りません」と返しますね。

ここでジウォンに「俺は最近幸せなんだ。前に婚約してた時は、ケンカばかりだった。あの時の経験からか、最近は争いがない。一緒にいると落ち着くし、幸せだ。ここを去ってほしい。結婚式を見る必要があるか?出席しろと言ったのは、事情を知らなかったからだ。お前に結婚式を見守られるのは…分かるだろ?ウニョンの為にも。俺たちは大人だ。お前も俺も年を取った。もう彼女を苦しめるのはよそう」と懇々と訴えられー
ジンスも「去ります。明日チケットを取ります」と頷いちゃう(*´・ω・)

この後、ジンスは部屋に戻るけど…
今度はスンヨンがトイレで、席を外したところに~
彼女の携帯に“ヒソクよ。元気?誕生日おめでとう。いつまでもお元気で”てなメールが届くんですね。

ここでジンスは、スンヨンも今日誕生日だった事に気づくけど…
彼女が戻ってきたところで、お開きとなりー
先輩たちがジンスに「締めの挨拶をしろ」と要求するんですね。

やむなくジンスは立ち上がりー
「今夜はこんな事を感じました。守りたいものがある。それは大きな喜びだと。お互いを守りたいという2人の希望が叶う事を願います。お幸せに」と締めた後、先輩に委ねて1人部屋を出ていくんですよ。

しかもスンヨンがジンスに何度電話しても出ないしー
ウニョンもジンスの様子がおかしい事に気づいたのね…
スンヨンに「私のせいでごめんなさい。もし待ってて来なかったら連絡くれる?」と頼んで、部屋を出ていくのよ。
ここでスンヨンは、ウニョンが事情を知ってた事に気づくんですね。

この後、スンヨンがしばし外で待ってたところに~
ジンスが迎えに来て、家まで送ってくれるけど…

でもジンスてば、
「ラジオはいつから?」とか聞いちゃって…
明日、出発するのよね?

この後、スンヨンは服のポケットの中に万年筆が入ってた事に気づくけど…
実はスンヨンのシートベルト閉めるふりして、ジンスがこっそり入れたらしい。
でもこれって誕生日プレゼントを兼ねたお詫びだったのかも?(o・ω・))

スンヨンは、即ジンスに電話かけー
「万年筆は先生が入れたんですか?どうして分かったんです?ありがとうございます」と意気揚々に告げるけど…
「俺が恥をかかないよう、頑張れって意味さ。ガラパゴス諸島の話、守れよ。誰にも売るな。40歳過ぎて出版する約束の事だ。守りたいものがあるのは大きな幸せだ。それと恋人のフリはもういい。君をこき使ったのに、ラジオ番組には出られない。悪いけど、今度埋め合わせするよ。何がいいか考えとけ。今度連絡するから」と返されちゃう。

だけどスンヨンが納得するはずもなくー(ヾノ・ω・`)
「約束を守らずに行くなんて、あんまりだわ。これじゃ2年前と同じ!」と猛抗議しますね。
ここで「今度はちゃんと伝えてる。また電話する」と返すジンスを遮りー
スンヨンは「何故戻ったんです?何故私に恋人のフリをさせたんですか?目標や守りたいものがあるからでしょ?なのに逃げるんですか?番組出演の約束も守って下さい。何の為に身体放棄誓約書を書かせたんですか?ご存じないでしょうけど、私が守りたいのは小説だけじゃない。いくら先生が偏屈で嘘つきで私をひどい扱いしても、結局は先生が正しいし、尊敬出来る。その思いは守りたいんです、それだけは壊さないで。信じてますから」と必死に訴えるけど…
ジンスてば、途中で電話を切っちゃうのよ…ε=(・д・`*)

そして放送日の土曜日になるけど…
約束の時間になっても、ジンスはラジオ局には現れやせん~(ヾノ・ω・`)

そこにウニョンから電話が入りー
「私のせいなの。引き留めるべきじゃなかったわ。本当にごめんなさい」と謝られるけど…
それでも「私は来ると信じています。来たら連絡しますね」と返すスンヨンが健気すぎる~(;∀;)

でもね、この後ジンスはラジオ局にやって来たんですよ~゚+。(ノ´∀`)ノ。+゚
そしてジウォンに電話をかけー
「悪いけど行けません。先輩の気持ちは分かるけど、俺も守るべきものがあるので」と挑んだところで~o(`・ω´・+o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


コーヒーハウス #15
もしジウォンがジンスの本当の気持ちを知ってしまったとしたら…どうなっちゃうのかしらね?(*´・ω・)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ウニョンから2番“嘘を続ける”と携帯に返事が送られてきてー
しばし呆然状態のジンスだったけど…
何とかラジオの仕事は乗り切りましたね((・・*)

この後、ジンスはスンヨンからギャラアップのお礼に昼食に誘われた為ー
彼女の仕事終わりを待つ事に。

だけど、この間スンヨンはPDや先輩たちに、
ジンスにレギュラー出演するよう交渉してほしいと頼まれてしまうんですね。

そして昼食に行くんですけど…
早速、スンヨンはハンバーガーの賄賂?(笑)を大量に用意して、
「週1回30分のコーナーにレギュラー出演をして下さい。生がイヤなら収録でも。いやなら構いません。初期目標は達成したし」と交渉に挑むんですね。
ジンスも「まるでイカサマ師だな?」と悪態つきつつー
帰国まで恋人役をお願いした事もあってか?あっさり承諾しましたな(笑)

あとウニョンは、ドンウクと共同経営する事にしたのね~d(*´Д`*)
ちなみに彼がしばらく姿を消していたのは、遺産を譲り受けてお金持ちになったからなんだとか(o・ω・))

そして翌日…
ジンスは、ブックカフェを訪ねるけど…
そこにジウォンが厚かましくも車に乗り込んで来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「ウニョンの家に行ってくれ」と頼んでくるんですよ。

奴いわく、
「この前ウニョンに結婚指輪を見せに行った後、なくしたんだ。ウニョンに知られたら大変だ。この後両家の食事会があるんだ。持ってこいと言われたから会議だと嘘ついてウニョンだけ先に行かせた」と…

しかし明らかに自分の不注意なのに、
「お前は彼女の友達だろ?指輪なしで結婚してもいいのか?」とか~
人を脅して、探させるってどうなのさ?q(´・ω・`)p


しばらくしてスンヨンから電話が入りー
「さっき皆で新コーナーを考えたんです。先生のご意見を聞きたくて。メールを送るので見て下さい」と頼まれるけど…
ジンスは「あとで見るよ」と返しますね。

するとスンヨンが「それと1つ質問があります。恋人のフリをする時、何てお呼びすればいいですか?“先生”は不自然でしょ?」と問うてきてー
ジンスは「呼び名は避けろ」と釘を刺すけど…

スンヨンてば、
「“ジンスssi~”は?」
「“ジンスアジョッシ”!アジョッシは失礼ですね」
「それじゃ…“ジンスオッパ”?」
「“ダーリン”?」とか~
すっかり悪ノリしちゃったもんだから~♪p(^ω^q=p^ω^)q♪

ジンスは「面白いか?もう1つゲスト出演の条件がある。原稿は君が書く事。じゃなきゃ出ない。俺には社会的イメージがあるし、メイン作家が書いた原稿は破れない。でも君なら遠慮なくペンも入れられる。交渉が成立した瞬間、天国に昇ったような気分だったか?2年間の平穏な時代は終わった。これから地獄の生活を味わわせる。とにかく頑張れ。“オッパ”とか呼んでる暇はないぞ」とムチを入れて、電話を切っちゃう。

こん時「何も変わってないのね。意地悪にも程がある」とボヤくスンヨンに笑っちまったわ(´-∀-`)

この後、スンヨンが携帯の電話帳登録を先生から“ジンスオッパ”に変えたところに~
ドンウクから電話がかかってきてー
ウニョンとブックカフェを共同経営する事になったと報告にしにやってくるんですけど…
本当は、現在恋人がいるかどうか?を聞きたかったのね(´・∀・`)
だけどスンヨンに「イ・ジンス先生が恋人です」と激白されたもんだから~
「思った通りだ、最初から怪しいと思ってた。帰るんじゃなかった」と激ギレしちゃうのよ(*`ω´)ノ

てか~
ジウォンてば、
ジンスに指輪探しを押しつけて、出て行っちゃいましたよ?(*´・д・)

しかも、しばらくしてウニョンがジウォンの両親たちと部屋に戻ってきたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
ジンスは靴を取りに行った後、大慌てで浴室に隠れて様子を窺うんですけど…

ここでウニョンの手を握りしめながら、
「素晴らしいお嬢さんだ。優しい子だよ。あんなバカ息子を貰ってくれた。あいつが何かしたらすぐ話しなさい。半殺しにしてやる。君を困らせる奴はこの私が許さん」と声をかけるジウォン父を見てー
泣きそうになっちまってるジンスが切なかったわ…。゚+(σ´д`。)+゚

しかも指輪はケースごと、この部屋の洗面所の下に置いてあったしで…
ジンスの切なさ全開~になりかけたところに~
ジウォン父が「トイレに行きたい」とか言い出しちゃって…(°д°|||
ジンスは速攻、鍵をかけるけど…
更にウニョンが鍵でドアを開けようとしたもんだから~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
慌ててメールで“トイレにいる”と送るのよ。

しかし既にジウォン父がドアを開けかけていてー(°д°|||
ウニョンは、どうするのかと思ったら~
「そういえば下着を片づけ忘れてしまって…!」と必死のパッチで阻止しましたね~o(`・ω´・+o)

この後、ジンスはウニョンに「どういう事?」と問われ、
「先輩とこれを探しにやってきた。君が怖くてなくした事を黙ってた」と返します。

最初はウニョンも「だから両親を私に…」と呆れ返っていたけど…
ジンスに「これは俺から渡しておく。知らないフリをしててくれ」と言われて心苦しくなっちゃったのね。
何度も「ごめん…」と謝るんですよ。
ジンスは「いい両親だ。先輩とは違う、よかったな」と持ち上げてたけど…
やっぱ、心中は複雑よね?(o´д`o)

この後、ウニョンが「何を着るか迷っちゃって…服を選んで下さい」と甘えるフリして、両親をクローゼットに引きつけてる間に、ジンスは部屋を出て行きますね。

そしてジウォンを電話で呼び出しー
指輪を渡す前に「しっかりして。幸せにしてやって下さい」と釘を刺してたけど…
奴は相変わらずヘラヘラ笑ってるしで…全然堪えてねぇな?(ヾノ・ω・`)

更にジンスはスンヨンに電話をかけー
「少し出掛けてくるから、部屋で待ってろ」と告げますね。

だけどスンヨンが待ってたところに、ジウォンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「高校の同級生たちが結婚祝いをしてくれるんだ。君も来ればジンスも来る」からとー
強引に連れ出しちゃうのよ(°д°|||

しかもスンヨンてば、
めちゃ酒を飲まされちゃって…泥酔状態でジンスに電話をかけたもんだから~

久々に出ましたよ~
ジンスの「ミッチングアニャ?(#゚Д゚)」が~(´-∀-`)

更にジウォンから、
「彼女を人質として捕らえてる。早く助けに来い。“エトロ”って店だ。皆、集まってる」と脅迫されるしで~

だけどジンスが行った時には、スンヨンは完全に出来上がっちゃってて…
豪快に歌まで歌い上げてる状態で~(´・∀・`)
ここで今度はジンスが「一気攻撃」の被害に遭っちゃうわ~
挙げ句の果てにデュエットまで要求されちゃうわで~( ´∀`)σ)Д`)

最初は怒り心頭だったジンスも…
ノリノリで歌い出すスンヨンを見て、次第に笑いがこみ上げてきちゃうのよね~
しかも隣でタンバリンまで叩いてたらしいし~(*´-∀-)

しかしジウォンもスンヨンを酔わせるだけ酔わせて、後始末はジンスに押しつけるなんてー
ホント、無責任な男ですよ( ・`ω・´)

翌日、ジウォンはウニョンと宝石店に行くけど…
ここで彼女に「止めなさいよ、何故2人に構うの?」と咎められたにも関わらずー
ウニョンが仕事の電話を受けてる隙に、
ジンスに電話を入れて、スンヨンの様子を窺い楽しんでたしで…(。-`ω´-)

だけど店員に「イ・ジンスを知ってるか?」と聞いたところから雲行きが怪しくなるんですよ(*・д・)b

しかしなぁ~
ジウォンからいくらジンスが後輩だと言われたからって…
店員が「以前、当店で指輪を購入されました。プロポーズされるとかで、古いご友人に贈るとおっしゃってました」とか~
個人情報をベラベラ話しちまっていいものなのか?q(´・ω・`)p

さすがのジウォンも、ジンスがウニョンに指輪を渡すつもりだった事に気づいちゃったみたいですよ?(゚Д゚≡゚д゚)

それにスンヨンも、昨夜は相当泥酔しちゃってたのね…
ジンスの家に泊まって、トイレで吐きまくった挙げ句ー
「水を持って来て」とあごで使ったり~
どさくさに紛れてキスしちゃった事とか、すぐに思い出せなかったみたいで…(´-∀-`)

しかも、この後ジンスから「昨日の代価を払ってもらうぞ」と迫られー
お詫びどころか、逃げ出しちゃいましたよ~。。゙(ノ><)ノ

だけど途中で、ジンスに携帯を没収されちまった事に気づいてしまいー
やむなく部屋に戻るけど…
そこにジンスが待ちかまえていてー(゚Д゚≡゚д゚)
さて、どうなる~?
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*番人*
*花郎*
*トッケビ*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[10/20 NAE]
[10/19 はうん]
[09/29 NAE]
[09/20 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]