忍者ブログ
「仮面」全20話ネタバレ全開レビューリスト
主役2人が前面に推されてる感じですけど、ヨン・ジョンフンの悪役ぶりも見ものです♪
こちらは衛星劇場版になってます~(*´Д`)σ

 ☆「仮面」全話ネタバレ全開レビューリスト☆彡

    


 仮面 #1「300万ウォンの幸せ」

 仮面 #2「記憶をたどる少年」

 仮面 #3「最善の選択 最悪の選択」

 仮面 #4「悪魔が作った天国」

 仮面 #5「貧しい富豪」

 仮面 #6「家族、胸が痛む その記憶」

 仮面 #7「泣く時 胸を貸してくれる人」

 仮面 #8「合理的な妄想」

 仮面 #9「瞳仏」

 仮面 #10「仮面の顔たち」

 仮面 #11「うそつきゲーム」

 仮面 #12「不幸な幸福」

 仮面 #13「求婚と離婚」

 仮面 #14「矛と盾」

 仮面 #15「標的」

 仮面 #16「操り人形の心臓」

 仮面 #17「家族」

 仮面 #18「罠」

 仮面 #19「空席」

 仮面 #20 最終回「帰る家」


 以上です~( ゚∀゚)o彡



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[6回]

PR

仮面 #20 最終回「帰る家」
☆評価☆7.6 (10点満点中、8.0以上がオススメ) ※総評はのちほど

ようやくラストにこぎつけました…(*・ω・*)
それでは最後のネタバレ全開です~(^^ゞ



翌朝、ジスクはミヌの髭をそってあげてから、車で署まで送ってもらうけど…
途中で、ミヌに「逃げましょう。償いなど必要ない。誰も追ってこない場所に行きましょう」と引き留められるもー
「私の家族は?沢山の人を傷つけたわ。それに目をつぶったら幸せにはなれないわ」ときっぱり言い切りましたねo(´^`)o

その頃、ソクフンはチェ会長から「本当にミヌが犯人なのか?」と問われー
「事実がどうであれ、警察はそう思っています。真相はすぐ明らかになると思います」とかほざいてたけど…(・`ω・´)
ここでソルヒから「全てを明らかにしてね、あなたの手で」とカマされたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ミヨンに「一体、お義母様に何を話したんだ?」と迫るんですよ。
だけど「教えたらやめる?ソクフンssiの計画を諦めてくれる?アニ、母の口を封じる為に、また何か企てるわね。ミヌを殺人犯にして、次は何をするつもり?…もうやめて。そうしないと私が全部バラすわよ」と挑まれてましたな(*・д・)b

一方、ミヌとジスクはオ秘書に迎えに来てもらいー
ジスクの希望で、家族にお別れを告げさせに行くんですね。
この間、ミヌはソクフンが逃げないよう、ひと芝居打ちに行く事に。

ここでミヌは株と会社を餌にしてー
「家に帰りたいんです。あなたの言う通り、ジスクssiの死は、僕のせいです。僕が早く川に飛び込めば…アニ、最初から彼女に会っていなければ、彼女は死ななかった。何故血の付いた布を持って、僕が10キロ離れた川辺にいたのか、僕の罪の証明をして下さい。あなたにしか解決出来ない」と頼み込むんですよ。
奴も「記者会見を開いて、全ての人が見てる前で君は無罪で、後継者にふさわしい事を明らかにしよう。それが望みなら」とニヤリ顔で返してた。

その頃、ジスクはテソンとジヒョクにニュース報道について、
「全部誤解よ」と笑顔で説明した後ー
2人が作ってくれたご飯を一緒に食べながら、オクスンの夢でもあったレストランを将来、3人で開く事を約束して別れるけど…

外にミヨンがシム社長と手下と待ちかまえていてー(゚Д゚≡゚д゚)
「言ったはずよ、あなたが消えれば解決すると」と迫られてたけど、
「私のいない間に解決した事があるの?ミヌssiは殺人犯に仕立てられ、ミン・ソクフンは好き勝手してる。私が消えたら、誰がミヌssiを守るんですか?」と挑み返しますね(y゚ロ゚)y

ここで「私が守るわ、何としても!」と尚凄んでくるミヨンに、
ジスクは「あなたには無理よ、だからこうなった。あと何人死んだら、目を覚ますつもりですか?」と鋭く突く訳ですけど...
するとミヨンは「そうよ、止められないわ。また誰かが死ぬかも。ソ・ウナのように。彼女の死因を知りたい?あなたには知る権利があるわね。私がどうやって彼女を殺したかを…」と返していてー
恐らく全てを話したんでしょうなd(*´Д`*)

この後、ミヨンは記者会見の控え室にやって来てー
ミヌに「正直に言って。今日の記者会見で何を話すつもり?」と迫ってたけど…
「人々が知るべき話をする。…ヌナも話して。ヌナがした事を。ジスクssiを助けたのはヌナだろ?自首してくれ。ウナssiを殺し、ジスクssiの母親の手術を妨害したと。罪を背負ったまま生きていくの?秘密が明らかになるのは、時間の問題だ」と説得されるんですね。

ここでミヨンは「そうね、いつか明らかになる。今までごめんね。ジスクssiにも伝えて」と返し、ミヌの手を握りしめてたけど…
この後、誰かに電話で「あの方法しかないわ。後悔しないわ、準備して」とか指示するんですよ。

一方、ミヌも記者会見場に到着しー
まずソクフンが「チェ・ミヌ本部長は、意図的に妻を殺していません。意識のない状態で、妻に手をかけてしまいました。これはチェ・ミヌ本部長が受けてきた心療内科の診察記録です。彼は昔から夢遊病を患い、妻が目の前でプールに落ちた事も覚えていません。…よってチェ・ミヌssiがいくべき場所は刑務所ではなく、病院です」とほざくも~

ミヌはこれをスルーしー(ヾノ・∀・`)
「これから僕が別荘で犯した罪について、お話します。あの日、別荘が火事になり、僕は血の付いた布を握った状態で発見されました。意識をなくした妻は車で運ばれ、そして川に落とされました。僕のせいで、妻は死の間際まで恐怖を味わったでしょう。全ては僕の責任です。…生きている妻を早く見つけられなかった事、気を失ったせいで妻を守れず、妻と車で運ばれる間も目覚めなかった事、誰かが妻の服を引きちぎり、握らせた事に気づかなかった事、妻が川の中で死の恐怖に怯えていた時、川辺に倒れていた事、これら全てが僕の犯した罪です。そして妻を殺そうとしたのは、あそこにいるミン・ソクフンです」と暴露するんですよ(。・ω´・。)

こうなるとソクフンも黙っちゃ~いられやせん(ヾノ・ω・`)
壇上にいるミヌに、
「どうなっても知らないぞ?君が妻を殺した証拠はそろってるんだ」と凄んてきて~
ミヌも「偽装だろ?僕にも証拠がある」とカマし返したところに~(y゚ロ゚)y

ジスクが家政婦と共に乗り込んで来てー
「私はチェ・ミヌssiの妻、ピョン・ジスクです」と名乗った上で、
“ミヨンがソ・ウナが家にきた日、メイドに頼んでワインに薬を入れさせ、車の事故を起こすよう仕向けたけど、ウナはプールに落ちて死亡してしまった”事を話すんですけど…
さっきミヨンから「会見時に話してほしい」と頼まれたらしい。

更にジスクは、自分がソ・ウナになりすます事になったけど、毎日が苦痛の連続だった事ー。
そして自分の罪を償う覚悟がある事を告げてから、
「全ての悲劇は、ミン・ソクフンから始まりました。彼はソ・ウナssiの死体遺棄を皮切りに、悪行を繰り返しました。ミン・ソクフンは、事故を起こした私に殺人の濡れ衣を着せました。更に私の正体に気づいたキム・ジョンテを殺しました。彼は数回に渡り、夫の殺害を企てました。…それだけではありません。SJグループの株価操作、死体遺棄、殺人及び、殺人教唆、脅迫、盗聴、背任、横領まで!」と暴露し~(*゚▽゚)ノ
ミヌが「それを立証する証拠を検事に渡します。具体的な内容は捜査を通して明らかにしその結果を発表します」と公表するんですね。

するとソクフンは全速力で逃げ出しー
ミヨンの車に乗り込んでたけど…
「ここから去りましょ。誰も知らない遠い所へ行くの、…私がやった事をピョン・ジスクに話したわ、もう戻れない、去るしかないの」と告げられるも、
父がチェ会長から受けた仕打ちを激白し、
「俺は君とは去れない。…父と約束したんだ。会長に復讐すると。俺は生きてる限り諦めない」と拒否るんですよ。
ミヨンは「分かった、行って。あなたを諦める。その代わり絶対捕まらないで。車にパスポートとチケットがある。2度と戻らないで」と泣きながら告げますね。

一方、ジスクは記者会見を終えた後ー
ミヌに「“仮面を着けていると幸せになれない”ウナssiの言う通りね。気が楽になったわ。今夜はぐっすり眠れそう」と笑顔で告げてたけど…
ミヌも「そうして下さい、僕も吹っ切れた気分です。笑顔で再会しましょう」と返してた(´ー`)

あの後、ソクフンは空港へ到着しー
チケットの中に入ってたミヨンからの手紙を読んでから、ミヨンに電話をかけてたけど…
時既に遅しでー(ヾノ・ω・`)
ミヨンは思い出の地で投身自殺してしまいましたね…(o´д`o)

翌日、ソクフンは葬儀場にやって来てたけど、
当然のごとく、ソルヒに罵倒されまくるわ~ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
ミヌからも思い切り殴られてましたな((`Д´)≡⊃)`Д)、;'・

正直、自殺という形で終止符を打ってしまったミヨンに対して、共感は出来ないけど…(*´・ω・)
でもチェ会長がミヌとミヨンに会社の権力争いをさせた事を心から悔いて、謝罪してたのは唯一の救いでしょうか…

一方、ジスクは刑務所で罪を償いつつ、ミヌと頻繁に手紙でやり取りしてたけど…
互いに思いやってるのが、文面ににじみ出まくってましたね( *´艸`)

それとオ秘書がキムマネにプロポーズして、結婚しましたね~
(*´∀︎`)人(´∀︎`*)

あの後、ソクフンも服役し…
刑務官との話によると、いずれ死刑になるんでしょうな( ¯•ω•¯ )

そして4年後…
ジスクも刑期を終えー
自ら開業したレストランでミヌや家族、友人たちに誕生日を祝って貰ってたけど…
きっちり家族との約束を果たしたのね(*´▽`*)

そしていつの間にやら、ジスクとミヌの間に“ミンスク”という女の子が出来てたみたいでー
砂遊びをするミンスクに対し、
ジスクはめちゃ大らかなのに、ミヌが妙に過保護すぎるもんだから笑っちまったわ(´-∀-`)

最後にジスクがミンスクを抱いたミヌと共に歩きながら、
“愛とは?幸せとは?生きる目的とは?皆、どこに向かっているの?人は人生という大きな山の頂上を見つめ、がむしゃらに登ろうとする。でも周りを見渡せば、花が咲き誇り、その香りはかぐわしい。頂上に立った時ではなく、愛する人と花の香りを嗅ぎながら、歩く時が最も幸せだという事にようやく気付いた。そう生きようと、幸せになろうと、私は決意した”
と心で呟いたところで~(*´ω`)σ
ここで、終わりです。

+o。。o+゚ ☆゚+o。。o+ +o。。o+゚ ☆゚+o。。o+ +o。。o+゚ ☆゚+o。。o+


このドラマ、ジャンルとしては“ラブサスペンス”らしいんですが...
でもソクフン側から見ると、いわゆる復讐系にもなる訳で…
目新しいジャンルでないっちゃ~そうなんですけど、
ミヌの控えめなツンデレぶりとか、ソクフンの悪ぶりとか、
利用されてばかりのジスクがやがて更生し、ミヌを立ち直らせていく姿とか、個人的にはそれなりに楽しめました(´ー`)

ちと諸事情から、随分な間延び視聴になっちまいやしたけど…(*´ω`*)ゞ
一気見した方がより楽しめるドラマではないかなと思われます(笑)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[22回]


仮面 #19「空席」
ジスクとミヌの愛の行方は…?そしてソクフンは自首するのか?
気になりますな(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



これが愛の力ってやつなのかしらね?( *´艸`)
しばし湖でもがいていたミヌだけど、何とか地上に辿りつきー
火の海と化した別荘に飛び込み、ジスクを救い出しましたよ~(ノ´▽`)ノ

だけどミヌはシャンデリアの背中に受けた影響からかー
即意識を失ってしまいー(゚Д゚≡゚д゚)
再び意識を取り戻した時には、ジスクが消えていたんですよ(°д°|||

この後、ミヌは刑事から事情を問われ…
「妻はまだ生きてますよね?そうでしょ?」と問い返すんですね。
ここで「川辺の岩に血が付いていました。もしソ・ウナssiのものなら、生きている可能性は低いかと」と返されたところに~(°д°|||
別の捜査員が“ソ・ウナのブラシ”を持って来てー
「血痕のDNAと一致すれば、死亡は確実かと思います」てな絶望的な言葉を告げられてしまいます(´-ω-`)

その翌日…
ミヌは、ミヨンに「何か情報は入った?知ってるなら教えて。ジスクssiは去る準備をしてたんだ。…お願いだから、生きてるかどうかだけでも教えて」と必死に頼むけど…
「ピョン・ジスクは生きてるわ。説明は出来ないけど、私には分かる。彼女はそんなに弱い人ではないわ。知ってるでしょ?信じるのよ」と宥められるんですよ。

この後、ミヌは何とか手がかりを得ようとー
テソンたちの働くコーヒー店を訪ねるけど…
店にいた男性から、店舗は売りに出されたと告げられてしまいます(´・д・`)

次にミヌは、マルジャとヨ部長を訪ねるけど…
監察医から「奥様に似た体格の水死体が発見されました。確認しますか?」と電話が入った為、死体安置所に向かう事に。

ここで監察医から顔確認を求められるけど…
死体は別人だったみたいね。
ミヌは、すぐさまパク検事に電話をかけー
「妻を捜してくれないか?居場所が分からないんだ。そして放火犯も必ず捕まえてくれ」と依頼します。

その頃、ジスクはとある病室にて意識を取り戻してたけど…(゚Д゚≡゚д゚)

一方、ミヌは家に戻りー
ソクフンに「別荘に火を放ったのは、あなただと知ってる。ジスクssiに何をしたんだ?」と迫るも…(y゚ロ゚)y
「君が俺を疑うのは当然だ。俺が君でもそのはず。君は責任を感じないのか?ウナがプールに落ちた日を考えろ。君が水を怖がらなかったら、ウナは死なずに済んだ。…ジスクも同じだ。もっと早くに助けに行けば、助かったはず。だから後悔してるんだろ」と責め立てられたもんだから~
奴の胸ぐら掴みー
「そうだ、後悔している。もっと早くあなたと止めなかった事を。もしジスクssiに何かあったら全て暴いてやる…!そしたらあなたの罪を世間に知らせてやる!」と凄むんですね(っ`Д´)っ・:∴
だけど奴に「暴けばいい。出来るならな。でも君には無理だ、ジスクがいなくても彼女の家族がいるから」と蔑まれてしまいます。

てか~
ジスクてば、看護師を振り切って病室を脱走したはいいけど…
即シム社長に捕まっちまいましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後の回想シーンによると...(*・д・)b
ミヌがジスクを助けた後、ソクフンがプルテと共にやって来ていたしで...
こん時、あっしはプルテが現場を細工してから、ジスクを病院に搬送したのかと思ってたんですね((・・*)

ところが、ジスクはミヨンに引き合わされた際ー
ミヨンから「ソクフンを殺人犯にしたくなかったから助けた」と告げられるんですよ。

更に「オーストラリア行きの飛行機で、この国を去って。ミヌと家族も行かせるから、キム・ユジンという名で、再出発して。…あなたが去れば、全てが解決するわ」と告げられー
ジスクは「ミヌssiの声を聞かせて。そしたら去ります」と条件を出しますね。

だけどミヨンは家政婦に、ミヌを眠らせて携帯を奪うよう指示してたみたいでー
留守電に接続されてしまうんですよ(´・д・`)
ここでジスクは、オ秘書にかけようとするけど…
「他の人に電話したらソクフンssiにバレるわ。彼は今、あなたが死んだと思ってる。どうする?去る?それとも死ぬ?」と選択を迫られてしまいます。

あれからミヌも目覚めー
「僕が気を失わなかったら、ジスクssiはここにいたのに。別荘に行くのをもう1度拒んでいれば…アニ、裁判所の前で引き止めなければよかった」と自分を責め立てながら、2人の思い出のアルバムをめくり見てたけど…

ここで、ようやく携帯がなくなってる事に気づきー
家政婦に携帯の行方を問いかけに行き、返して貰う訳ですけど…
電源が切られてた事に不信感を抱くんですね。
しかもミヨンから不在着信が入っていたしでー(゚Д゚≡゚д゚)
ミヌは彼女が戻ってきた後、
「僕に電話をしたのか?何故?ジスクssiが…」問い詰めるもー
「何か分かったら、まずあなたに伝えるわ。ジスクssiは強いから大丈夫よ」と宥められてしまいます。

この後、ミヨンはソクフンと飲みながら、
「ジスクssiが何故失踪したのか、本当に知らないの?」と問うんですけど…
「知らないよ。君は?」と問い返されー
「私は知ってるわ。知ってる事を皆に話したら、ソクフンssiはどうなるかしら?ミヌの代わりにソクフンssiが悩んで苦しむでしょうね。あなたはプライドが高いから、頭は下げないはず。皆があなたを非難したら、果たして耐えられるかしら?私はあなたの為に、手を汚したわ。それでも私を見ないなら…もう耐えられない。死んだ方がマシよ。もし私が死んだら、その時は…見てくれるわよね?」と告げるんですね。

…てかそこまで思い詰めるほど、ソクフンっていい男なんやろか?q(´・ω・`)p

その翌日…
家族での朝食時に、ソクフンが誰かから電話を受けた後ー
「放火犯が捕まりました。動機については調査中だそうです」と報告するけど…
ミヨンは「どんな動機にしろ、厳しく罰して貰わないとね」と皮肉るんですよ。

でもチェ会長はミヌがやったと思い込んでるし…ε=(・д・`*)
更には“SJグループの長男 妻殺害の疑い”てなニュースまで流れ始めるしで…
ソ議員も「万が一、ミヌ君の仕業なら絶対に許さない」と激昂してましたよっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

この新聞記事を見て、テソンも動揺してたけど…
ジヒョクいわく、
ジスクから事前に計画を告げられて、とある場所に身を隠すよう言われたみたいでー
「心配いらないよ、ここで静かに待ってれば戻ってくる」と宥めるんですよ。

だけどジスクはシム社長から逃れようとー
もう必死のパッチ状態で~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
何とか奴から携帯を奪って、ミヌに電話をかけるけど…

その頃、ミヌは川辺で検出された血がウナのものだったと判断されー
刑事に連行される最中だったんですね。
ここで電話は繋がるも、ジスクはシム社長に見つかってしまい、
ミヌと話す事が出来やせん~(ヾノ・ω・`)

一方、ミヌも刑事に「妻は生きています」と訴えるけど…
相手にされなかった為ー(ヾノ・ω・`)
やむなく刑事を振り切り、車でジスクのいるらしい現場に向かうんですよ。

その後、山道でミヌとジスクと再会を果たした時にゃ~
感動というよりは、むしろホッとしましたね~ε-(´∀`*)

ここで2人はしっかり抱き合いー
「生きていると思いました。体は大丈夫ですか?怪我は?何故こんな所にいるんですか?」と問うミヌに、
ジスクは「ミヌssiこそ大丈夫?心配で仕方なかったわ」と問い返しますね。

この後も、
「僕は大丈夫です。遅くなりました。すみません」
「私こそ、ごめんなさい」てな会話を交わしー
2人が再び抱き合ったところで~( *´艸`)

ジスクは我に返ったのかー
「何の容疑をかけられたの?私のいない間に何があったの?」と問うんですよ。
ミヌは「僕が解決するので、大丈夫です」と返すけど…
ジスクから「警察に行きましょ。私とミン・ソクフンの罪を全部話すわ」と告げられー
「君も逮捕される。今日はダメです、その体では無理だ。今日は全てを忘れましょう。今日1日だけ」と引き留めるんですね。

その頃、ソ議員はチェ家に乗り込みー
「ミヌ君がどこにいるか、ご存じのはず。かくまうつもりですか?娘に何かあったら絶対に許しません」と凄んでたけど…(۳˚Д˚)۳
ここでミヨンが「こんな事が起きてとても遺憾です。ウナssiは戻ってきます」と返すんですよ。
でも心では“でも娘さんは戻って来ません。永遠に”と呟いてましたよ( ¯•ω•¯ )

あの後、ミヌはジスクを“誰にも邪魔されないところ”へ連れて行きー
ジスクの足の怪我の治療をしてたけど…
「私ったら迷惑ばかりかけて、悪い妻ね」と微笑まれー
ミヌは「次から注意して下さい。こんなに危なっかしいのに、僕を置いてどこへ行くつもりですか?」と問うんですね。
だけどジスクに「しばしのお別れよ。…ミヌssiの為に体に気をつけて過ごすわ。約束する」と返されて、いたたまれなくなったのね…(*´・ω・)
「いい夫になれなくて、すみませんでした」と謝るけど…
ジスクに「あなたはいい夫よ」と慰められるんですよ。

その頃、ミヨンは家飲みしながらソルヒに、ジスクがウナの替え玉でウナは死亡している事。
そして全てを企てたのがソクフンだと暴露してたけど…
どうやらソクフンを自首させるつもりでいたらしい。

この後、彼を説得するけど…
「俺は罪を犯していない」と退けられてしまうんですよ。
それでもミヨンは「私のせいね。私が目をつぶったから、こうなった。このままじゃダメよ。罪を償ってやり直しましょう」と説得を続けてたけど…
「俺たちの罪は償えない。無理なんだ」とほざかれてましたな(・`ω・´)

その頃、ジスクはミヌと隠れ家にて“最後の夜”を過ごしていて…
今回は、ミヌがジスクの顔を辿って“忘れないおまじない”をしー
「覚えておきます。ピョン・ジスクssiの顔を。僕たちは幸せになれますよね?」と告げますね。
ジスクは「もちろんよ。私たちには、その資格があるわ」と笑顔で返しー
更にミヌからジスクに濃厚キスをしたところで~(〃艸〃)
ここで、最終回につづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


仮面 #18「罠」
てか、このままソクフンをのさばらせちゃ~イカンですぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジスクはオクスンを弔う為ー
ミヌと、テソン、ジヒョクと共に思い出の場所に“オクスンの木”を植えに行きます。

この後、荷物整理をしに実家に戻るんですけど…
ここで学生時代、オクスンの為に作ったエプロンを見つけー
「お母さんの匂いがする…私、間違ってた。お金があれば、家族が幸せになると思ってたけど、違った。自分の為だった。私が欲張りだった」と嘆くジスクに、
ミヌは「君は最善を尽くした。自分を責めないで」と慰め、そっと抱き締めますね。

一方、ソクフンはミヨンからオクスンの手術の邪魔をしたと聞きー
シム社長に口止め料のカネを渡してたけど…( •´д•` )

翌日、チェ家の朝食の場にてー
ジスクは「ソ・ウナではない」事を告げようとしたところ…
ソクフンが話を遮り、ジスクを部屋の外に連れ出すんですよ。

ここで奴に「ピョン・ジスクに戻ったら俺が困る。…君の母親は何故死んだと思う?…正体を明らかにしたら父親と弟は死ぬ。だからソ・ウナとして生きろ」と脅されー
事実確認する為、病院に向かいます。

ジスクは、医師からオクスンが突然昏睡状態になり...
ジヒョクはアレルギー症状が出て手術出来なかった事を聞いた後ー
次にジヒョクに会いに行きー
手術の前日にミヨンが訪ねてきて、警告を受けてた事を告げられるんですね。

この後、ジスクは家に戻りー
プール場で、ミヨンに「何故、ジヒョクに会ったんですか?ジヒョクと母に何をしたんですか?…もし万が一、お義姉様の仕業なら絶対に許せない…!」と凄むけど…(y゚ロ゚)y
「偽物の分際で何を言ってるのよ!」と逆ギレされー
プールに落とされそうになるんですよ(°д°|||

だけど、そこにミヌがやって来てー
ミヨンがウナをプールに突き落とした事を思い出しちまったらしく...
意識を失ってしまいます。

その後、ミヌが目覚めたところで、
ジスクから「ミン・ソクフンが発砲を認めている映像を検察に渡した?」と問われるけど…
「義兄さんは、何と言って脅してきたんですか?」と問い返すんですな。

ここでジスクに「ピョン・ジスクに戻ったら家族に手を出すと言われたわ。あの映像があれば…」と促されるけど…
ミヌは本当の事を言わずー(ヾノ・ω・`)
「あれじゃ、決定的な証拠にならないそうです。逮捕されても、すぐ釈放されます。待ちましょう。次のチャンスを」と宥めてましたね。

てか~
その頃、ソクフンはテソンを味方につける為、車で連れ出し...
「お辛かったでしょう?ジスクssiが本人に戻れるよう、僕が協力します」と甘い言葉をかけた後ー
スーツをプレゼントしようとしてましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

しかも、わざとジスクに居場所を知らせる為に、
ジヒョクの目のつくとこに、自分の名刺を置いていくとか~
ホント、こすい男ですわ…(。-`ω´-)

この後、ジスクがソクフンに電話をかけー
テソンに代わって貰う訳ですけど…
「こんな方が、お前と一緒にいてくれて心強いよ。お前の事を随分助けてくれたらしいな。家に帰って来てからも、頻繁に連絡を取るんだぞ」とか上機嫌で言われちゃ~
ジスクも「分かった、そうするわ」と返すしかありやせん…ε=(・д・`*)

ここでソクフンに携帯が戻りー
「お父様の事は安心して任せてくれ。もちろん弟さんの事も」と告げられたところで~
ジスクは「1つだけ教えて。お義姉様がした事を知ってたの?」と問うけど…
「ミヨンが手術を妨害した事か?ミヨンはいい子だ。ミヨンの助けがあったから俺は家に戻れた。…俺の言う通りにしないと大変な事になるぞ」と警告されてしまいます(°д°|||

ミヌも即ジスクに事情を問うけど、
「考えたい事があるから1人にしてほしい」と頼まれちゃって…
それ以上、何も聞けなくなっちゃう(ヾノ・ω・`)

するとミヨンが通りかかった為ー
ミヌは「僕は何歳で、この家に来たっけ?…ヌナは優しかったよね。いつも庇ってくれた。なのに何故、ピョン・ジスクssiの正体を明かした?…実はソ・ウナssiが死んだ理由を思い出した。でも違うよな?ヌナがあんな事をするはずない」と問い詰めるけど…
「あれはただの事故だったでしょ?」ときた(・`ω・´)

ここでミヌは「じゃあピョン・ジスクssiには、何をしたんだ?…義兄を自首させると言ったよな。でもヌナに、その意思があるようには見えない。義兄の横暴がこれ以上続くなら、僕も動くしかない」と警告に出ますね(。・ω´・。)

一方、ジスクはウナの納骨堂を訪ねていてー
「私の計画が成功すれば、あなたはソ・ウナに戻れる。でもミン・ソクフンは殺人者になる。ごめんなさい、希望に添えなくて。彼を止めるにはそれしかないの。今までごめんなさい」と謝罪した後ー
再び家に戻り、ワイン倉庫にソクフンを呼び出すんですね。

ここでジスクは「あなたの言う通り、ピョン・ジスクには戻れず、ソ・ウナとしても生きられない。ソ・ウナを殺して、ピョン・ジスクの時のように処理して。母を亡くして気づいたわ、あなたと戦っても勝てないと。負けを認めるわ。持ち株はあなたのものになるよう遺言状を書くわ。だから去らせて。それが皆の為よ」と告げるけど…
ソクフンも「意外だな。こんなに早く諦めるとは。いいだろう、去れ。それが皆の為なら」とあっさり認めましたよ?(゚Д゚≡゚д゚)

その翌日…
ジスクは「頑張ってる皆にお礼がしたい」とー
家政婦たちにプレゼントを渡します。

次にジスクはヤン課長に会いに行き、役員を辞める事を告げてから~
ソ議員に会いに行きー
「慈悲団体の代表を譲って、事業を手を引く」事を告げた上で、
「伝えておきたい事があるの。娘が父親に贈る言葉よ。幼い頃からお父さんの事を尊敬してきたわ。時々寂しい思いもしたけど、大丈夫よ。娘は父親を愛してました。心から。ソ議員はいい父親です。娘が気づかなかっただけ」とー
ウナがずっと心に秘めていた言葉を代弁するんですね。

この後、ジスクは家に戻りー
ミヌの為に手料理を振る舞うけど…

彼も何となく気づいてたみたいでー((・・*)
「話して下さい。ここを去る人のように見える。義兄のせい?それともヌナのせいですか?」と問われるのよ。
ここでジスクは「どう生きるべきか考えたの。何が1番大切か悩んだわ。終わりの見えない戦いと、2人で食べるおいしい食事。どっちが大切だと思う?食べましょ、おいしくね」と笑顔で返すのよ。

その後、マスコミに“ソクフンの不倫が原因でミヌ夫妻が離婚し、ソクフンとミヨンも離婚”てなスキャンダル記事が流れた為ー
この噂を払拭する為、皆で旅行する事になるんですね。

この後、ジスクはワイン倉庫にて、
ソクフンから「君だけが残った別荘が火事になる。君はそこから逃げ、俺の用意した死体がソ・ウナになる。これから君はキム・ユジンとして再出発するんだ」と告げられ、新しい名前の住民登録証を貰いー
「ソ・ウナの持ち株をあなたに譲るという遺言状」を渡します。

更に奴から「キム・ユジンとして生きていく準備は順調か?」と問われー
ジスクは「どうかしら?でもこれだけは言えるわ。もうあなたは私の人生に関われない」と返すけど…
「残念だな、俺の計画に従えば、2人とも幸せになれたのに。…3度目の人生も楽しめ」と皮肉られてしまいます(´・д・`)

この後、ソクフンはプルテに「死体を準備しましょうか?」と問われてたけど…
「死体は要らない。代わりに睡眠薬の用意をしろ。別荘が炎に包まれる時、ピョン・ジスクは深い眠りに入る。ソ・ウナとして助かったなら、ソ・ウナとして死なないと」とか命じてやがりましたぞっ!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

一方、ジスクは家に戻りー
“私が死んだと覆って、驚いて悲しんで泣いているでしょうね。実は私は死んでないの。キム・ユジンという名で生きて、ミヌssiの元に戻るわ。私の計画が成功すれば、ミン・ソクフンが日を放つ時、検査と記者が到着し、彼は殺人容疑で捕まる。全てが終わったら、私も罪を償うつもりよ。驚かせてごめんなさい、愛してるわ、ミヌssi”
てな手紙を書いていたけど…

この後、ミヌから貰った花を2人で植え替えたところで~
「目をつぶって」とお願いしてから、彼の顔を指でたどるんですね。
恐らくミヌを忘れない為のおまじない…よね?(´ー`)

その翌日…
ジスクはミヌとソクフン、ミヨンと共に別荘に向かうけど…
記者が到着してなかった為、皆でワインを飲みながら時間をやり過ごす事に。

ここでミヨンから「ピョン・ジスク…そう呼んでもいいわよね?そんな大きな秘密を抱えて、よく耐えられたわね。ぐっすり眠れなかったでしょ?」と皮肉られるもー
ジスクも負けじと「そうです。何度も本当の事を話そうと思いました。お義姉様は?お2人のした事はいつか世間に知られます。その時まで怯えて生きるのは辛いんじゃ?」とカマし返してたけど…(y゚ロ゚)y

するとミヌが「せっかくだから互いに聞きたかった事を聞きましょう」と切り出して来てー
ソクフンに「何故、僕を殺そうとしたんですか?」と問うんですね。

やはり奴が認めるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
ミヨンに「どう思う?」とか振るんですよ。
だけどミヨンが「ソクフンssiは何も悪い事をしてない」と庇った為ー
ミヌは別部屋に彼女を呼んで、
「どうしたんだよ?洗脳されたのか?あいつに似ないでくれ。実は思い出したんだ。落ちたウナssiをヌナはただ見ていた。何故だ?何故握ったウナssiの手を離したんだ?」と責め立てます。

ここでミヨンは「違う…!私じゃない!」と発狂して外に出て行った為ー
ミヌはすぐさま追いかけるけど…
背後からプルテに殴られ、意識を失ってしまうんですね(°д°|||

しかも~
ジスクが飲んだワインに睡眠薬が塗られていて、意識を失うしで…(ノд-`)

この後、ソクフンが別荘に火を放ったところで~
ミヌは意識を取り戻したけど…
ボートに乗せられていた為、駆けつける事が出来やせん~(ヾノ・ω・`)

そして、ようやくジスクも意識を取り戻すけど…
既に別荘全体に火が回り、鍵もかけられていた為、脱出する事が出来やせん~(ヾノ・ω・`)

しかも~
ミヨンがジスクの手紙を盗み読んでたみたいでー
記者と検察を来させないようにしてたらしいのよ~(°д°|||

てかミヌもジスクを助ける為、湖に飛び込んでたけど、溺れて前へ進めないし…(ヾノ・ω・`)
ジスクはまた気を失うしで、一体どうなってしまうのよ…(/´△`\)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


仮面 #17「家族」
ジスクが“ピョン・ジスク”として生きていけるのか?
…ちと怪しくなって来ましたね(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



濃厚キッスの後、2人は家に戻ったみたいでー
ジスクは替え玉をする事になった経緯をミヌに話したんですな。
ここで「辛かったでしょう。寂しかったでしょう。ピョン・ジスクssi」
と優しい言葉をかけられー
ジスクは泣きそうになってしまうけど…
「でも離婚はしないと」と告げますね。
だけどミヌに「義兄の事は、僕が解決します。義兄が僕を殺そうとしたと父に話します。離婚はそれからでも遅くない。このまま一緒に住みましょう」と宥められ、思い留まったらしいd(*´Д`*)

この後、ミヌがチェ会長に話をしに行こうとしてー
ジスクが「本当にお義父様に話すの?」と確認してるところに~
ミヨンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「何を話すの?」と問われるんですよ。

ジスクは「お義兄さんがミヌssiに何をしようとしたのか、聞いて下さい」と誘うけど…
ミヨンから「その件なら私も知ってるわ、ソクフンssiが何をしたのか。彼を許せないわ、でもお父さんに話すのは待って。自首するよう説得するから。ミヌの事も守ってみせる。だから時間を頂戴」と頼まれるんですね。
そこにチェ会長とソルヒが様子を伺いに来てー
更にソクフンもやって来るけど…
「僕はこの家から去ります。一連の出来事の責任を取る為、出て行きます」と告げて、出て行きましたな。

この後、ジスクはミヌと共に部屋に戻りー
「逃げられやしないわ。彼は罪を償わないといけない。犯人だという証拠を必ず見つけるわ」と告げるけど…
ミヌも「ジスクssiに着せられた汚名をすすぎます。そして“ピョン・ジス”という名を取り返します」と返してましたね(´ー`)

その夜、ようやく2人は本当の夫婦として一緒に眠る事に。
てか翌朝の2人のデレデレぶりにゃ~
見てるこっちが恥ずかしくなっちまったわ(*-∀-*)

この後、ミヌは会社に出勤しー
ソクフンを見るなり、殴りつけといてから~の、((`Д´)≡⊃)`Д)、;'・
「ピョン・ジスクssiを脅し、僕を殺せば会社が手に入ると思いましたか?絶対に許しません。彼女に犯した罪を償って貰います」と凄む訳ですけど…(y゚ロ゚)y
「君にはその能力はない」とぶった切られてしまいます(´-ω-`)

一方、ジスクはミヨンから「あなたが来て、家がめちゃくちゃになった。弟は私が守る」と凄まれてたけど…
「いいえ、お義姉様には守れません。お義兄様を愛してるから。彼は私が守ります。邪魔をしないで」と警告し返してましたな(y゚ロ゚)y

この後、ジスクはコーヒー店に出勤するけど…
そこにテソンが子供に頼んでコーヒーを買いに来てた事に気づきー
思わず「アボジ!」と声をかけてしまうんですね。

ここで涙しながら、お互い謝った後ー
近くのベンチに座るけど…
テソンに「こんな風に一緒に座っててもいいのか?誰かに見られたら大変だ」と問われー
「大丈夫よ。もう少し待ってて。その内、帰るから」と宥めるんですね。

だけどテソンは訪ねてきた事を後悔し始め、自分を責め出すわ~
オクスンが手術する事まで言っちゃう始末で…(゚Д゚≡゚д゚)
そこに部下がジスクを呼びに来た為ー
テソンは、逃げるように帰って行ってたけど…
このやり取りをミヨンに見られてたのが気がかりですな σ(・´ω・`*)

この後、ジスクはジヒョクを呼び出しー
「何故、手術の事を黙ってたのよ」と責めてたけど…
ジヒョクも「心配をかけたくなかった」のよね(*´・ω・)

ちなみに手術は来週の金曜日らしくー
ジスクはジヒョクから「母さんが驚くか陰から見守ってて」と頼まれ、
「そうね、回復したら戻るわ。私に会ったら喜ぶわよね」と返してた。

そしてジヒョクが店舗に戻ったところに、ミヌがやって来てー
コーヒーを注文後、
「お母様がこんなに美人なら、お子さんも素敵な方でしょうね。とても上品でお美しいのでは?」とかオクスンを褒め倒してたけど…
ジヒョクに「もう来ないで下さい」と険しい表情で苦言されてましたな(笑)

一方、ジスクはソクフンに雇われたハンターを訪ねー
「誰の指示で、夫を撃ったの?」と問い詰めてたけど…
「動物と勘違いしたんだ」としらばっくれられてしまいます(´・д・`)

それでも「警察に自首すれば済むと思わないで。彼があなたをほっとくと思う?消されるに決まってる」と警告してたけど…
結局、相手にされずー(ヾノ・ω・`)
名刺をドアに挟んで帰る事に。

次にジスクは講演会の責任者を訪ねー
全スタッフの履歴書を見せて貰ってたけど…(゚Д゚≡゚д゚)

あの後、ミヌはジスクの事件担当だった解剖士を訪ねー
「怪しい点も多いし、殺人の証拠も少なすぎる」と告げられていたけど…
裁判で証言して貰えるよう、頼み~
次に知人の検事に、その資料を持って行きー
「解剖結果にも不可解な点が多いそうだ。動いてくれないか?濡れ衣を着せた奴に罪を償わせたい」とお願いしますね。

その夜の就寝時…
ジスクは、ミヌに「そろそろ、この家を出る準備をするわ。ピョン・ジスクに戻って、あなたを愛したい」と告げるけど、
「分かりました。ただし僕も一緒に行きます。ジスクssiの行く所に僕も行きます。ご両親と同居しましょう。いい婿になる自信はあります。弟のさんの結婚は?それまでは一緒に住まないとな。お義父さんがイビったら、味方になって下さい。そうだ、もう1度結婚式を挙げましょう」と返され、嬉しそうに微笑むんですね(*´▽`*)

てかミヌてば、
「もしキスがしたいようなら、ここを貸しますよ」とか~
頬を向けときながら、ジスクがキスしようとした途端、唇向けましたよ(笑)

その後日…
例のハンターが、シム社長らに拷問されー
ソクフンの指示だったと自白してたけど…
やはりミヨンはソクフンに未練があるからか、彼を警察に自首させるつもりはないらしい(ヾノ・ω・`)
しかもシム社長にジスクの家族たちを監視するよう命じましたぞっ!(°д°|||

一方、ジスクはミヌと共に、今後家族と住む為の新居を見に行ったりー
手術後、オクスンに渡す指輪を見に行ったりしてたけど…
ミヌてば、
「お義母様の為にこれ位はしないと」と~
ショーケース内の装飾品を全部、お買い上げしてましたな(´-∀-`)

と、そこにハンターから電話が入りー
ジスクとミヌに、直接謝罪しに来るんですけど…
ソクフンが黒幕なのは認めたもののー
自首はしたくないから、助けてほしいとすがってくるんですよ。
ここでジスクは「いい方法があるわ」と返してたけど…

その頃、ソクフンは部下に、
チェ会長が相続税を払わずに株を譲渡した状況証拠である“資金横領の調査結果”を検察に渡すよう命じてましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後、ハンターがソクフンに会いに来てー
「この前と同じ額をくれないと警察に話します」と脅すんですね。
ここでソクフンは「チェ・ミヌを撃ったのは俺だ。お前は何もしていない。なのにカネをくれだと?」と凄むも、
結局、プルテに「もう1度同じ事をしたら殺せ。今回はカネを渡せ」と命じるんですけど…
やはりジスクはハンターに小型カメラを持たせていて、録画させてたらしい~(v´∀`*)

この会話をミヌと聞いた後ー
ジスクは「これがあれば彼を刑務所に送れるわ。他の罪はその後に暴きましょう。ミヌssiがやって。自分の手で解決するのよ」と告げ、USBを渡します。

結局、ミヨンはジスクの家族共々、どん底に突き落とすつもりなんですな。

シム社長から「オクスンは明日、肝臓移植の手術を控えています。ドナーは息子のジヒョクです。ピョン・デソンは高血圧と糖尿病のせいで、ドナーにはなれません」との報告を受けー
ジヒョクを車でひこうとした挙げ句、カフェに呼び出し、
「あなたの姉が家で騒いでるの。偽物なら静かにしてるべきだわ」と警告するんですよ。
ここでジヒョクに「ならどうしろと?そちらの望みは何ですか?」と問われー
「責任を取るか、償わないと」と迫りましたよ(・`ω・´)

その翌日…
オクスンが手術直前に肝性脳症を起こしてしまいー
ジヒョクも首に怪しげな湿疹が出始めるんですね。
これは後から分かった事ですが…
ミヨンは、シム社長からジヒョクがピーナッツアレルギーだと聞いて、
カフェに呼び出した際、事前に飲み物を頼んで粉を入れやがったらしいのよ...!(°д°|||

一方、ミヌは知人検事を訪ね、USBを渡そうとしてたけど…
そこにソクフンから電話がかかって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
ジスクが例の車の転落事件時、ソクフンから脅迫されてる会話内容を聞かされるんですね。
ここで奴から「言っただろ?選んだのは、ピョン・ジスクだ。次は君が選ぶ番だ。君が集めた証拠を検察に渡すべきかを。それによって、彼女の未来が決まる」と脅されてしまって…
結局、ミヌは知人検事に証拠を渡さず帰ってしまいます。

更に~
チェ家に検察が乗り込んで来て、家宅捜索を始めた為ー
チェ会長はソクフンに救いを求めざる得ない状況になっちまうのよ(´-ω-`)

結局、ジヒョクは医師からドナーになれないと告げられてしまいー
テソンがジスクに救いの電話を入れるけど…
彼女が到着する前に、オクスンは息途絶えてしまいます。

こん時「ジスクが来たわ。起きて、夫も一緒よ。婿の顔が見たいんでしょ?…してあげたい事が沢山あるのに…1日でいいから一緒にいて」と…
オクスンの手に指輪をはめ、泣きながら訴えるジスクに胸が痛んだわ...(o´д`o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*力の強い女ト・ボンスン*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*LIAR GAME~ライアーゲーム~*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

最新記事
(08/19)
(08/07)
(08/06)
(07/31)
(07/30)
(07/26)
(07/24)
(07/18)
コメントありがとうございます♪
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]