忍者ブログ
深夜病院~傷だらけの復讐~ #10 最終回「真実」
☆評価☆7.0 (10点満点中) 総評は後ほど

短編ドラマは、ズルズル引き伸ばさないとこがいいですよね。
それでは、最後のネタバレ全開です~(^^ゞ



何だかドンマンが本当に死んだのかどうか分かるまで、
かなり長い前置きでしたけど…(o´Д`)=з
どうやらサンホがドンマンに肝臓を提供する事になったようですなd(*´Д`*)

というのも、
昔サンホは前の組長に捨てられ、ドンマンに拾われた事から、その恩に報いたいとー
そしてナギョンに違法移植手術をさせたくない、という気持ちもあったんですよね。

あと前回グァンミがドンマンに何やら注射をした為、
心停止状態になってしまったんですけど…
ここでナギョンは、必死にジュンに「最初から手術室でク・ドンマン会長を殺すつもり
だったの?先生は人を助ける医師でしょう?もしク・ドンマン会長が犯人じゃなかったら
どうするの?復讐心で真実が見えてないのでは?犯人である確証がないのなら、
今は助けるべきです」と訴えー
結局、ジュンは葛藤の末、ドンマンを救ったんですよね((。´д`)o

そして、これは後から分かった事ですけど…
グァンミも本当は、ドンマンに注射していなかったんですよね(*・д・)b
てかドンマンも、あのタイミングで心停止するなんてー
ちと紛らわしすぎですぞ?(`・ω・)っ彡/ 

その後、ドンマンはサンホの肝臓を移植され、無事手術は成功するんですが…
後にグァングクも、この事を知りー
新たに殺し屋を送り込んだみたいですよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

あとジュンは、以前グァングクの内縁の妻ミジョンの担当医だったらしいんよね(´・д・`)
だけどミジョンは、体調が優れなかった為…
肝臓移植手術を受ける事が出来ずに死んでしまったと(´-ω-`)
グァングクは、ドンマンとジュンの両方に復讐する為に引き合わせた。
すなわち、このドラマはグァングクの復讐劇だったって事?q(´・ω・`)p

この後、ジュンはグァングクにこの事を直接、確かめにいくんですが…
どうもグァングクは、ミジョンが移植される予定だった肝臓を
ジュンが理事長に充てたと思い込み、復讐を目論んだようですなε=(・д・`*)

だからって、何でジェヒを殺すのよ?(´-ω-`)

この後、グァングクはジュンをナイフで刺そうとするんですが…
返り討ちに遭ってしまい、自らの腹を刺してしまうんですよね(;゚Д゚)!

しかも殺し屋って、ジェボムですやんか~(°д°|||
どうやらグァングクは「ドンマンとサンホがグルになり、デウンを殺した」
と嘘を吹き込んだらしい (;´д`)ノ
しかしグァングクも復讐を果たす為とはいえ、
どんだけ人を巻き込んだら気が済むんでしょうな…(´・д・`)



ここでジェボムは、ドンマンを責め立ててましたけど…
だけどドンマンが「デウンは生きてる」と言っても、信じようとしないんですよね(´-ω-)

そこにサンホがやって来てー
「そんなに俺が信じられないか?本当に俺がデウンを殺したと思うなら、俺を殺せ」
と涙ながらに訴えてましたけど…ヽ(`Д´)ノ
やはりジェボムは、サンホを殺せませんでしたね(o´・ω・)

その後、ジェボムはジュンからデウンが韓国大学病院にいると聞き、
病院へ向かうんですが…
でもデウンは、ジェボムの事を覚えてなかったんですよね…(´・д・`)

翌日、ジュンはグァングクの元へ面会に行きー
「クォン・デウンとパク・ジェボムを何故巻き込んだんだ?俺が相手になるから、
他を巻き込むな」とグァングクを責め立ててましたけど…(y゚ロ゚)y
グァングクは「殺さずに後悔してるだろ?なら今殺せ」
と、開き直ってましたな((y(`A´)y-~

結局のところ、グァングクがジェヒを殺したのは、
ジュンを苦しめ続ける為、だったんですよね(*´・ω・)

最後にグァングクは、ジュンに「ミジョンが手術を受けられなかったのは、本当に
理事長と関係なかったのか?」と問うてましたけど…
ジュンは「関係なかった」ときっぱり返してましたよね(ヾノ・ω・`)

この後、ジュンはムソンから「グァングクが自白しない限り、ホ先生の陳述だけじゃ、
証拠不十分で釈放される。先生の無実は証明出来ない」
と言われてしまうんですが…(´・д・`)

だけど、その後グァングクはジェヒの他に、
ハン・ジュンソプやクォン・デウン殺害未遂など、全て自白したらしいんよね(*゚∀゚)=3

あとデウンのデジカメの動画には続きがあったようで…(*・д・)b
“あの女を刺そうとしたが恐ろしくて、まともに刺せなかった。
グァングク兄貴が刺さなかったら、あの女は助かった”
と、入ってたんですよね(o-ω-))

そしてドンマンも、順調に回復したようで…
ジュンとナギョンに「この病院は、二人に任せたいと思ってる。全財産を社会に還元し、
この地を去る。そうすれば東方派も自然消滅するだろう。病院はホ先生の名義なので、
続けるか、閉めるかは先生が決めてくれ」と告げてましたけど…d(゚∀゚*)

ジュンは、医者に戻りたい気持ちはあるものの…ちと迷ってたんよね(*´・ω・)

その後、ジュンはムソンに会いに行きー 新聞を見せられてましたけど…
そこには“3年間の追跡後、真犯人逮捕”“天才医師無実証明”
と2つの見出しと、あとムソンの写真が載っておりー
ムソンは、何もかもジュンのお陰だと感謝の言葉を口にするんよね。
てかムソンって、あんな爽やかでしたっけ?(゚∀゚ゞ

結局、ジュンは文化大学病院のイ・ジェジン科長に電話を入れ、
ナギョンを受け入れて貰えるよう、頼むんですよねーd(*´Д`*)
あと深夜病院は、閉める事にしたと言ってましたけど…

そして2年後ー
ナギョンは、久々に深夜病院を訪ねるのですが…
どうやらジュンは、ずっと深夜病院の経営を続けていたらしい~d(´∀`*)
これから、またナギョンと2人でやっていくのかしらね~(*´Д`)σ なシーンが流れー
ここで、おわりです。


゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚


このドラマは5人の脚本家が2話ずつ担当して、作られたものなんですけど…
でも正直、唐突なシーンとかも多く、話の流れを掴むのに苦労させられました(*´・ω・`)=3

あと、登場人物も少なく、黒幕=犯人はドンマンかグァングクのどちらかだろうな~
と安易に想像出来てしまいましたし~(゚∀゚ゞ
特にドンデン返しな展開があった訳でもなくー
視聴後、わざわざ5人で話のパーツを分ける必要ってあったのかしら?
などと、失礼な事を思ってしまいました(;´∀`)

結局、黒幕=犯人はグァングクだったんですけど、
ハナからジュンに「ミジョンが手術を受けられなかった本当の理由を聞いとけば、
こんな悲劇にはならなかった訳でー(´-ω-`)

ま、それを言ったらドラマにならないんですけどね~(ヾノ・∀・`)
それに本来復讐モノてのは、最後に虚しさを感じちゃう事が多いですよね(笑)

それでもユン・テヨンssiの犯人を見つけようとする鬼気迫る演技は、魅力的でしたし、
あとチェ・ジョンウssiのお髭にメガネなしスタイルも、中々素敵でしたよね~d(´∀`*)

という事で、放送は既に終わっちゃってますが…
視聴された皆様、お疲れさまでした♪(*・ω・)*_ _)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

深夜病院~傷だらけの復讐~ #9「復讐」
いや~やっぱ奴が黒幕でしたか~(。・д´・。)
て事は…ジュンを含め、周りの人間はずっと彼に振り回されてた事になりますよね?
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あのムソンが渡した例の紙には、どうやらグァングクが映っていたようですな。
そしてジュンは出掛ける前ー
ムソンに、東方派に内紛が起きてグァングクが会長を裏切ったから、
新林洞の廃墟にドンマンを救いに行くよう頼んでいたらしい(`・ω´・)ノ

あとドンマン側に付いていた子分たちは皆、グァングクに寝返ったようで…
勢いに乗ったグァングクは、ドンマンの事を責め立ててましたけど…(=`ω´)ノシ=3

てのも、以前グァングクがドンマンの代わりに収監されていた間、
「内縁の妻の面倒を見る」とドンマンが約束したにも関わらず、放置されていたらしい。

しかもドンマンは、グァングクの妻の事をあまりよく思ってなかったし、
彼女からも、援助を断られたんだとか(´-ω-`)
結局、彼女は1ヶ月後、自宅で死亡していたらしいんですけど…
これって、自殺だったんでしょうかね?(o-ω-))
でもグァングクは、彼女をドンマンに殺されたと思ってる。
だから復讐の機会を虎視眈々と狙っていたんですよね(*・д・)b

その後、ムソンは警官を総動員して新林洞の廃墟に乗り込んでましたけど…
既に、もぬけの殻でー
あの後、ドンマンたちは別の場所に移ったらしいσ(・ε・〃)

しかもグァングクは、ドンマンをジワジワ苦しめながら殺そうとしているようですけど…
だけどドンマンの言うように、グァングクって実はそんなに度胸はないのかも…
と思っちまったんですけどねーσ(´-ε-`)

この後、グァングクはサンホに電話をかけー
ドンマンを盾に、銀行の倉庫に隠したテープを持ってくるよう指示します(=`ω´)ノシ=3

あとジュンは、ナギョンを捜しに出たんですな。
だけど、またサンホに先を越されちゃいましたね…ε=(・д・`*)

と、そこにムソンから呼び出しの電話が入りー
ジュンは、嫌みをブチカマされてましたけど…(*´・ω・)

その後、ジュンはジンマンの元へ向かいー
自分が診察した患者の誤診や、医療過誤などなかったか?
入念にカルテを調べてましたけど…(゚Д゚=)ノ⌒゚

一方サンホは、ナギョンを病院へ送り届けた後、
チャン弁護士を訪ね、銀行の金庫の鍵を渡すよう要求するんよね。

ここでチャン弁護士は「グァングクを信じるな。モノが入れば、会長を殺すはず…
むろん、私と君も無事に帰れない」などと嘆いておりましたけど…
サンホは「もう協力して貰うしかない」と告げ、
チャン弁護士を強引に銀行へ連れて行き、テープとUSBをゲットo(・д・´*)

その後、チャン弁護士が拒んだ為、サンホは1人でドンマンを救いに行くのですが…

グァングクは、サンホから奪ったテープを踏みつぶしてしまいやしたよ~(°д°|||

あと、ここがちと分かりにくかったんですけど…(*・д・)b
ジュンは3年前、科長の依頼で肝硬変を患っていたドンマンの手術を執刀する予定
だったらしい。
だけどドンマンがドナーを買収した事実を知った誰かが警察に通報し、
手術が中止になったと。
その後、ドンマンはKNOS=韓国臓器移植センターの要注意人物になり、
合法的な試食手術が困難になったらしい(。・д´・。)

ここまで見た限りでは、別にジュンに責任はないと思うんですけど…
ジンマンいわく、
当時、ジュンが理事長を手術してから科長と不和になって、
ジュンが科長を陥れたという噂があったと(*´・ω・)
しかもジュンが逮捕された時、科長は必死で病院業界から追い出そうとしていたらしい。
もしやドンマンも、そう誤解したんじゃないか?てな事を言ってましたけど…(´・д・`)

次に、グァングクはUSBの中身をパク常務に開けさせますが…
中にはドンマンの遺言状が入っていたようでー
そこには、“死後、子分たちに全財産を譲る”てな事が書かれているとd(゚Д゚*)

だけど実は、遺言状はもう1枚作成されていたようでー
“1年以内に死亡したら、全財産を社会に還元する”となってた((。´д`)o

そもそもチャン弁護士が、ここに来なかった理由てのは、
ドンマンが死んだら、この遺言を執行する為だったらしいんよねd(*´Д`*)

ここでドンマンは、再び子分たちに選択を委ねます。
だけどグァングクは「信じるな、生きる為の計略だ」と言い放ちー
ナイフでドンマンを刺そうとするのですが…これをサンホが阻止するんよね( `Д´)=○)`д゜)

更に背後からパク常務がグァングクにトドメを刺すんですな( ゚ロ゚)ノ∝━━━゚ロ゚)━∈



しかし、こいつらコロコロ態度変えよってからに…(*-ω-*)
ホントに調子良すぎですぞ~!(y゚ロ゚)y
最初からドンマンを信じて揺るがなかったサンホの方が、
よっぽど男気があるってなもんですd(*´Д`*)

あの後、ジュンはデウンの元に行きー
グァンミにデウンを殺そうとしたのはドンマンだと話をした上で、
「弟を許してはいないが、ジェヒの死に対しての責任は問わないつもりです」
と告げてましたけど…

そこにドンマンから電話が入りー ジュンは、病院へ戻る事に。

ここでグァンミの目つきが変わってたのが、ちと気になってたんよね(・д・`;)

その後、ドンマンはジュンとナギョンに「手術は明後日にしてくれ。準備は組員がする、
だから2人は手術に専念すればいい。それと手術後は他の病院に移るから、この病院は2人
の好きにしていいぞ」と告げるのですが…
ここでジュンは「約束のモノは?」と問うんよね(`・ω´・)ノ

「真犯人を教えると言ったな。グァングクだ。だが、もう死んだ。どうせホ先生は
手を出せない相手だから、好都合では?手術してくれるか?」と問い返すドンマンに、
「約束は守ります。ご心配なく」と返すジュンでしたが…

ナギョンは、ジュンの様子が気になったようでー
この後、
「手術するんですか?まさか変な事を考えてないわよね?気になるんです。私の気持ち
知ってるでしょ?」と問うてましたけど…(*´・ω・)
ジュンは「俺の気持ちには気づいてないのか?どう説明すれば理解出来るんだ?
手は完治した、お前に興味ないから、もう俺に構うな」
と、わざと突き放すような事を言うんよねε=(・д・`*)

だけど、そう言われてひくナギョンじゃないんですよね(*・д・)b

翌日、ジュンはグァングクに会いに行ってましたけど…
やはり、彼は生きてたんですな( `・ω・)

ここでグァングクは、ジュンにデウンがロッカーに入れてた
デジカメの映像を見せるのですが…
そこには「女を殺したのは俺じゃない。ホ・ジュンという医者の妻を殺したのは、
ク・ドンマン会長だ。会長の指示だった」と告げるデウンが映ってたんよね。

正直、あっしもこのデジカメの存在をすっかり忘れてたんですけどね(ヾノ・∀・`)
でもこれがあるなら、もっと早くジュンに見せとけば、よかったんでないのん?
と思っちまったんですけどね~(*・д・)b

この後、ジュンはグァングクに「3年前、ク・ドンマン会長は手術を目の前にして、
ドナーの買収が発覚し、結局諦めた。ク・ドンマンは、俺が通報したと思って、復讐の為
ジェヒを殺したのか?何故ジェヒなんだ?俺を殺すべきだろ?」
と怒りをぶつけるんですが…(`・ω´・)ノ

グァングクは「お前を利用する為だろう。そもそも妻殺しの犯人なのに何も気づかず、
ク・ドンマンを何度も助けたじゃないか?お前に、この事を言わなかったのは、俺も
殺人現場にいたからだ。俺が最初から事実を明かしたら、お前は俺たちをムショに
ぶち込もうとしたはずだ。それは復讐じゃない。“目には目を、歯には歯を”が復讐だ」
と返してた。
この後、ジュンは「明日ドンマンの手術をする」と告げ、病院に戻ります。

そして手術当日ー
ジュンはナギョンを病院の外に連れ出し、
「ここを出ろ。何が起きるか分からない」と告げるのですが…d(゚Д゚*)
だけどナギョンも「だから先生と手術したいんです。十分練習したわ。これが私にとって
最後の手術になるかも」と引かずー

とにかくナギョンは、手術室で何かが起こりそうな気がして不安で仕方ないようでー
結局、院内に戻るんよね(*´・ω・)

その後、ドンマンが病院に到着し、いよいよ手術となるのですが…
てか、いつの間にかグァンミが病院にやって来ていたようでー
ドンマンに何やら注射をしちまったようですぞ~?(゚Д゚≡゚д゚)

そして、ついに真の黒幕が判明しましたね~(*・д・)b

3年前、肝臓移植手術を勧め、違法臓器売買の通報をしたのも、
そしてデウンに、この事でドンマンが屈辱を味わったなどと告げ、
ジュンの妻を殺すよう命じたのも~
結局、グァングクの一人芝居やったんですやん~ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後、ジュンは電話でグァングクに「ク・ドンマンは死んだ」と報告してましたけど…

そもそもホントにドンマンは、死んだのか?q(´・ω・`)p
そして真実が暴かれないまま、グァングクの天下となってしまうのか~(=`ω´)ノシ=3
いやいや~それは納得いきませんぞ~?(ヾノ・ω・`)
次回は、いよいよ最終回です。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


深夜病院~傷だらけの復讐~ #8
しかし親分子分の分裂やら、色々な問題まで出てきたりしてー
一体、何のドラマだったのか?分からなくなってきましたぞ?(;´д`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



てか、もうデウンは刺されてましたやんか…(°д°|||
しかしグァングクは、どこから逃げたんでしょうな?(・・?)

その後、デウンはグァンミに付き添われて救急車で病院へ運ばれます。
そしてジュンとナギョンは、深夜病院に戻って来るのですが…

サンホは、ジュンからデウンが生きてた事を聞きー 即、病院へ向かいます。
そしてグァンミを見るなりー
「何故、俺からもデウンを隠した?」と責めてましたけど…(*´・ω・)
グァンミは、涙しながら、
「黙っていた事が、そんなに悔しいの?デウンの命を守る為だったし、誰も信じられ
なかった。今回だって、結局襲われたじゃない」と返してた(*´・ω・)

翌日、ジュンはムソンを訪ねますが…
結局、ナギョンも強引について来ちゃいましたね(o・ω・))

そしてジュンは、ムソンに「デウンが生きていた。ところが見つけた途端また襲われた。
だから、彼について調べて欲しい」と頼みます((。´д`)o

その後、ジュンとナギョンはデウンの病院へ向かいー
ジュンは、グァンミに「弟の手の傷を知ってますか?妻の殺害現場で、俺がキリで
刺しました。証拠のテープがあります」と話してましたけど…
グァンミは「テープに映ってるなんて、絶対にあり得ない」と一旦否定するもー
事故当時「ドンマンがビデオカメラからテープを抜き取っていて、更に2人の様子が
おかしかった為、デウンを直感的に隠した」事、
あと「デウンが回復したら、誰も捜せないところに隠れる」
と、ジュンに告げてましたけど…

ジュンは「隠れても解決しない。犯人はクォン・デウンに生きていて欲しくない人間だ。
先手を打たないと」と返すんよね(o゚Д゚)ノ

その頃、サンホはグァングクに会いに行きー
ドンマンが本当にデウンを殺したのかを問うてましたけど…(*´・ω・)
グァングクは「会長に直接聞け」と返すんよね。
しかしサンホも言ってたけど…
グァングクも、何で今更デウンの事を話そうと思ったんかしらね?q(´・ω・`)p

あの後、ジュンとナギョンはデウンのいる納骨堂を訪ねてましたけど…
そもそもビデオカメラは、ジェヒの愛用品だったらしくー
ジュンは、しばらくの間ビデオカメラを抱き締めて、涙してましたけど…(ノДT)

この後、ナギョンに「クォン・デウンのように全部、嘘で生きてたら、どんなにいいか。
嘘のように生き返ってくれたら…」と悲痛な面もちで訴えてましたね…(´・д・`)

その後、ジュンはムソンに「テープは事故の後、入手したらしい。ク・ドンマンと、
チェ・グァングクが抜き取った。昨夜の11時から3時までの2人の行動を調べてくれ。
それとハン・ジュンソプだが、自殺で処理されて、後始末がずさんかもしれない。奴が
死ぬ前に東方派の手下がうろついていたか調べろ」と電話で頼むんですよね(`・ω´・)ノ

てか知らん間に、すっかりジュンに操縦されちゃってるムソンに笑えるわ…(´・∀・`)

あとドンマンは、サンホの様子がおかしい事に気づいて、彼を問い詰めてましたけど…
そこにジュンがやって来てー
ドンマンに「クォン・デウンが生きていました。真犯人を捕まえると言った事、覚えて
ますか?クォン・デウンは死んだのに、どうやって真犯人を?数十回もテープを見たのに
クォン・デウンと気づかなかったと?」と咎め口調で問うんですな(。・д´・。)

だけどドンマンは「気づかなかった」と返してた(o-ω-))

更にジュンは「クォン・デウンだと知らず、何故テープを抜き取った?犯人が犯行テープ
を持ち歩くはずがない。会長のどんな指示で、犯人はテープを持ち続け、会長は
抜き取ったのか。クォン・デウンに何を指示した?」と攻め立てるんですが…(y゚ロ゚)y
ドンマンは、何も答えずー
ジュンは「あんたの手術は行わない」と言い放ってましたけど…(=`ω´)ノシ
ドンマンは「一旦、デウンに会う。話はそれからだ。お願いだ」と頼むんですな。

だけどジュンは、そのまま帰っちゃうんよね~(o´Д`)=з

てか何でドンマンも「何故デウンが生きていたのをホ先生に知られた!?」とか、
サンホに八つ当たりするのよ?(`・ω・)っ彡/ 

その後、ジュンはグァングクを訪ねー
「クォン・デウンが生きていた。知らなかったのか?情報に通じてないな」
と皮肉をカマしてやしたけど…(-∀-)
てかグァングクも「あいつの葬式を出してやったのは俺だ」なんて…
よくも、そんな嘘が言えたもんですな?(〃゚A゚)

だけどジュンは、既に下調べ済みだったらしくー
「クォン・デウンの療養所で、お前に似た男が目撃された。知らんぷりか?図星か?
言い逃れは無駄だ」と、じわじわと責め立てていくんよね(y゚ロ゚)y

ここでグァングクは、ひきつり笑いを浮かべながら「浅はかだな、全くの見当違いだ。
クォン・デウンが生きてて困るのはク・ドンマン会長だ」と訴えてましたけど…ヽ(`Д´)ノ

しかし、こんなに動揺するグァングクを見るのは初めてかも~(*´Д`)σ

と、そこにナギョンからジュンの携帯に電話が入りー
どうやらデウンは、意識を取り戻したようで、一般病棟に移ったと。
しかもサンホとドンマンも病院にやって来ているらしくー
ジュンは、嫌がるグァングクを強引に病院に連れて行く事に(`・ω´・)ノ

ドンマンはグァングクを見るなり、睨みつけてましたけど…
ここでデウンが目覚め、ドンマンを見てー
「怖いよ、絶対にやらないぞ」と怒鳴り声を上げ、発作を起こしてしまうんですな(・д・`;)

でも、これ多分、グァングクに言わされてますよね?(*・д・)b
結局、ドンマンは帰る事にε=(・д・`*)

だけどジュンは即、ドンマンを追っ掛けー
「デウンが会長を怖いと言った理由を言って下さい」と問い詰めるんですよね(`・ω´・)ノ

恐らくドンマンは、誰かをかばってるんですよd(*´Д`*)
これは想像ですけど、今更新しい人物も出てこないだろうし…
もしやグァングク…なのかなぁ?(*「・ω・)

しかも「私が捕まえるから手術をするんだ。手術日を決めろ。そいつを君の前で、
ひざまずかせてやろう」と言われても…
ジュンは、到底納得出来ませんよねq(´・ω・`)p

その後、ジュンは病院に戻りー
ナギョンに「こんな状況で手術の話をするのは、私もやりづらいし…問題も多いですが、
でも人は助けないと」と説得を試みてましたけど…( `・ω・)

そこにムソンから「検視報告書があった」と電話が入りー
ジュンは、1人でグァングクの元へ向かいます(`・ω´・)ノ

そして「ハン・ジュンソプは、ク・ドンマン会長がクォン・デウンを病院に連れて来た
と言った。しかし言わされたようだ。東方派の仕業だろう。ハン・ジュンソプの傷跡は、
首と水平で均一だった。紐は首の上に巻いていたのに、傷は咽頭部の下に付いていた…
ハン・ジュンソプは他殺だ。誰が何の為に?」などと、
じわじわ~と攻めていくジュンなんですが…(y゚ロ゚)y

ここで「何が目的だ?」と問い返してくるグァングクに、
「まだ手術は出来ない」と返すジュン(=`ω´)ノシ
グァングクは一旦、引き下がってましたけど…
「必ずク・ドンマンを手術で殺す日が来るさ」と言い切るんですよね(;゚Д゚)!

と更に、そこにドンマンがグァングクを呼びに来てー
テープについて問い詰めてましたけど…┗(`Д´)┛

実は昔、グァングクはドンマンの代わりに刑務所に入った事があるらしくー
「デウンの件を片づけたら、何を下さるんです?ボスの地位ですか?」
と問い返すんですな。
しかしドンマンは「獲れるものなら、獲ってみろ」と返しー
ここで2人は、事実上の決別となってしまいましたね(・ω・ゞ

だからって、ナギョンを人質に取るなんてー
グァングク、あんた汚すぎですぞ?ヾ(〃゚ω゚)ノ

その後、ジュンの携帯にグァングクからナギョンを監禁している動画と電話が入りー
「ク・ドンマンの手術をしなければ、この女も危険だぞ」と脅してくるんよね(´・д・`)

ここでジュンは、ドンマンからナギョンが監禁されている場所を聞きー
急いで、その場所へ向かうのですが…(`・ω´・)ノ

この後、サンホも応戦してましたけど…
しかし、いくら彼らが強くても、多勢に無勢じゃ太刀打ち出来んわ…(´-ω-`)



その頃、ドンマンは部下に電話を入れー
「グァングクを始末する。人を集めろ」と命じてましたけど…
てか、もうちと早く動いて欲しかったですぞ?(*´・Д・)

ここでドンマンはグァングクを一喝してましたけど…(o`Д´)=O)`v´)ノノ
さすが東方派を仕切ってるだけあって、やっぱグァングクとは“箔”が違うなぁと、
この時は、思ったんですけどね~(ノ゚∀゚)ノ

この後、ジュンとナギョンとサンホは解放されてましたけど…
しかしサンホも大怪我してるのに、ナギョンはジュンの事しか見えてないようで…(*´・ω・)
手当てしながら「もう、この病院から出て行きませんか?あの怖い人たちから、
逃げ出しませんか?過去からも、奥さんからも…こうまでするのは奥さんも望んでいない
はずです。もう止めていいと言うのでは?…先生、ありがとう。私を助ける為に、命まで
懸けてくれて。もう2度と先生に会えないと思ったら、凄く怖かった。私はここにいます
から、もうそろそろ振り向いてくれませんか?」と涙ながらに告げるんよね(ノω`)

だけどジュンは何も返せず…ナギョンは病院を出て行ってしまいますε=(・д・`*)

と、そこにムソンが監視カメラの映像を印刷した紙を持って、やって来てましたけど…
これでようやくグァングク、もしくはドンマンを追い詰められるのかしらね?c(・ω´・ c)≡
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


深夜病院~傷だらけの復讐~ #7
今回、題名が出てなかったんですけど…脚本家が代わったからかしらん?(o・ω・))
ま、なけりゃ~ないでいいんですが、どっちかに統一して貰いたいものですd(*´Д`*)
早速、ネタバレ全開ネタバレ全開します~(^^ゞ



「死んだだと?どういう事だ?」と問うジュンに、
「枝を折ろうとせずに根元から切り倒せよ。ク・ドンマンが、お前の妻を殺せとデウンに
指示して、奴の事も消した。あの日、ク・ドンマン会長は約束しておいて、映像を持たず
に手ぶらで来ただろ?手術しろ。手術室で奴を消すんだ。テープは俺が渡すから、
ク・ドンマンを殺せ」と煽るグァングクヽ(`Д´)ノ

だけど、この後ドンマンはジュンに、
「手術日にホ先生の携帯に映像を転送する。結果がよければ、他の褒美を渡す。真犯人を
捜してやる」と。
しかも「犯人を捕まえられる人間は私しかいない」と言い切ってましたけど…?(*「・ω・)

てか、一体どっちの言う事を信じたらいいのよ?q(´・ω・`)p

その後、ドンマンはグァンミにお金を渡しー
「手術室に入ってくれないか?情けない頼みだが、私の命を狙う奴がいれば、お前が阻止
して欲しい」と頼んでましたけど…
それに対して、グァンミが「人の命を軽く扱う者はクズです」と返してたのも、
ちと気になりますなd(゚Д゚*)

この後、回想シーンが流れてましたけど…
デウンが事故で病院に運ばれた時、彼の持ってたビデオカメラのテープをドンマンと
グァングクが抜き取っていてー
偶然、グァンミが見てしまうんですよね(゚Д゚≡゚д゚)

その後、グァンミは「デウンを訪ねて来るる人がいないから」と言い、
葬式をあげずに納骨堂にデウンの亡骸を収めるフリをします。
そして、そこへ訪ねてきたドンマンたちの目に付くところに、
ビデオカメラを敢えて置いたと(。・д´・。)

てか、そもそもデウンは生きてるんですよね。
これは想像ですが…
実はグァンミもドンマンに復讐する機会を狙ってるんじゃないんでしょうか?σ(・ε・〃)

結局ジュンも、ムソンにデウンの身元捜査を頼みに行ってましたけど…
その後、ナギョンはジュンの顔色が悪い事に気づきー
「何かあったの?悩みがあるでしょう?手術を手伝うとは言えないから、単純に患者を
助けると思えばいいかしら。私たちが手術しないと患者が死んでしまう、手術以外に方法
がないからと。私もやります、ク会長を助けましょう」と声を掛けるんよね((。´д`)o

そして、いよいよドンマンの手術日となりー
サンホはドンマンから、手術前にジュンの携帯に映像を送るよう指示されてましたけど…
結局ためらったまま、送信出来ませんでしたね(*´・ω・)

一方、グァングクはドンマンの金庫からテープを取り出してましたけど…
事前にドンマンに中身すり替えられてたらしくー 悪態をついとりやしたが…(-∀-)

しかも、そこにジュンから電話が入りー
「来ないのか?」と問われてましたけど…
ここで「よく考えたが、今この映像を見たら…」と言い訳するグァングクを制しー
ジュンは「今すぐ来い」と圧力をかけてましたな (y゚ロ゚)y

そして手術前、ドンマンに麻酔を投与しますが…
しかし、その直後にドンマンは吐血し、
手術は当分出来ない状態になってしまうんですよね(*´・ω・)

その後、ジュンはグァングクに、ドンマンを殺さなかった事を責められてましたけど…
この話をナギョンが聞いてしまいー
ジュンに「今の話、私の聞き間違いですか?この手術、殺人目的の手術なの?」
と責め立てるんよね(ノ`Д´)ノ

ここでジュンは、必死に否定するんですけど…(*´・ω・)
更にナギョンは追い打ちをかけるように、
「こんな卑怯な方法で人を利用するなんて。外科医に向いているという先生の言葉を
信じていたの。なのに先生がどうして、私の夢を踏みにじるの?何があっても手術して。
私が必ず手術室に引っ張って行くから。人を助ける手術をさせる。この病院から抜け出す
方法は手術しかないわ」と言い切っちゃう(*´・ω・)

この後、ドンマンはジュンに促され、ひとまず退院する事に。
ここでドンマンはグァングクに「手術前に映像を渡そう」と告げー
一旦会社に戻り、金庫を開けてましたが…中身はもぬけの殻(゚Д゚≡゚д゚)
多分グァングクの仕業だと、バレちゃいましたよね?σ(・ε・〃)

しかしドンマンは、本物の映像をどこに隠してたんやろか?(*・д・)b
いずれにしても、近くに置くのは危険と察したのかー
その後、サンホと共に銀行へ向かい、金庫に隠してましたね(*´Д`)σ

翌日、ドンマンはグァングクをライバル視しているパク常務を呼び出しー
「グァングクを引き下ろしてみるか?」と声を掛けた後、
サンホを呼び出しー
「病院に行って、ホ先生に伝えろ。グァングクに内密で手術をして欲しいと。万が一、
私が手術室から生きて出られない場合、チャン弁護士と銀行へ行け。私が死んだら組員の
誰も信じたり、頼ったりしてはいけない。お前の道を進め」と指示します(=`ω´)ノシ

この後、サンホはジュンにドンマンの伝言を告げますが…
ジュンは「お前にとって、ク・ドンマン会長はどんな存在だ?父親同然?1度も疑った事
はないのか?」と問うんですよね。
しかしサンホは「会長からの伝言はこれで全部だ」と告げ、去ろうとし…

更にジュンは「デウンを覚えているか?ク・ドンマンの前のボディーガードだ」
と問うんですが…
やはり、サンホは答えませんでしたね(o´Д`)=з

と、そこへムソンが訪ねて来てー
デウンが孤児院出身である事、そして彼の自宅住所の書いた紙を渡し、
「あとは自分でやれ。格闘技までやってたぞ」と念押しして、帰って行くんよね。

その後、ジュンは孤児院を訪ねます。
院長いわく「世話を焼かされた事のない気だてのいい子だった」らしい。
あとグァンミとデウンは姉弟だけど、どうもグァンミは養女に出されたようでー
その際、名前もクォン・スジンからイ・グァンミに改名したらしいんよね( `・ω・)

その後、ムソンから電話が入りー
ジュンは「デウンが交通事故に遭った際、交通事故調査班で手続き自体がされていない。
そして不思議にも、事故後に足取りが消えた。しかも死亡届が出てない。失踪届すら
なかった。救命室で誰かが連れ出したか。こっそり殺されたのかも」などと告げられ、
急いで病院に戻る事に(`・ω´・)ノ

その頃、グァングクはサンホをデウンのいる納骨堂に呼び出しー
「デウンも会長に仕えたのに、ある日突然こうなった。デウンの死に疑問はないか?
会長が見事に消した」と脅してましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

しかしジュンが病院に戻るも、まだグァンミは出勤しておらずー
ジュンは、ナギョンに「昔、サンホの事故で友人の死亡を確認したか?死亡宣告を
出したのか?」と問うんですよね。
ナギョンは「私じゃないわ」と否定してましたけど…(´д`三´д`)

「なら、どうやって死亡だと判断した?」と問うジュンに、
「覚えてないわ、私の担当でもないし。何故、今その話を?」と問い返すナギョン。
ジュンは、それには答えずー
ナギョンから患者の名前がデウンだと聞き出してましたけど…( `・ω・)

そこにグァンミが出勤して来てー
ジュンは「弟の死は確かか?君の弟デウンだ。今どこにいる?教えてくれ」
と頼むのですが…
ここで「何の話ですか?」とつれなく返すグァンミに、
ジュンは「彼が妻殺し事件の鍵を握ってる。生きてるよな?クォン・スジンssi、
弟はどこだ!」と怒鳴りつけてしまいます(;´д`)

あの後、グァングクは納骨堂でデウンのお骨の壷の中を覗いてましたけど…
当然、骨は入っておらすー
苦虫を噛み潰したような表情になっとりましたな(*-ω-*)

その後、グァンミはナギョンに促され、ようやく本当の事を話す決意をしたらしくー
ジュンに「耐え難いかもしれませんよ」と前置きするんですよねd(*´Д`*)

そこに「グァンミに騙された!」と怒り心頭状態のグァングクがやって来るのですが…
ジュンは、グァンミとナギョンと共にデウンのいる場所へタクシーで向かうところ
だったらしくー
これまたグァングクがついてきてしまうんですよね(;゚Д゚)!



ここでグァンミは「外傷脳損傷で自由に歩けない状態です。認知能力も低下して、
私だけに反応します」と告げてましたけど…
ジュンは、デウンの手の平の貫通傷を確かめ、思わず涙してしまいます(ノДT)

この後、ジュンは部屋を出て、
ナギョンに「初めて見る顔だ。俺たちに何故あんな事を…?」と嘆いてましたけど…
その時、グァングクがデウンの部屋に入って来てー
デウンに「生きてたのか?」と問うてましたよ~(°д°|||
しかし、あの怯えようからしてー
どうやらデウンは、グァングクの事を覚えているみたいですな(・д・`;)

その後、ジュンは「このまま帰れない」と呟き、
再び、デウンの部屋を訪ねようとするのですが…(`・ω´・)ノ

てか早くドアを開けないと~
デウンがグァングクに殺されてしまいますけど~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


深夜病院~傷だらけの復讐~ #6「秘密」
何だか、よく分からなくなって来たんですけど…
結局のところ、黒幕はドンマンなんじゃ~ないのん?q(´・ω・`)p
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジュンいわく、
ドンマンは胆のうが炎症を起こし、マーフィー兆候(=肝臓を押すと痛みで呼吸が止まる)
を発症していると。
だけど敗血症にならなければ、命に別状はないらしいd(゚Д゚*)

ジュンは、サンホに「治療をしろ」と迫られますが…
「今は犯人を捜す方が先決だ」と言い退けー
サンホを部屋から追い出しますヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
そしてドンマンに「手術前に映像を渡せ」と要求するんですよね(`・ω´・)ノ

その後、サンホはナギョンを呼び出し、彼女にドアを開けるよう説得させますが…

てか、そんなまどろっこしい事せんでも、
最初からドアをぶち壊した方が早かったんじゃ…?(ヾノ・∀・`)

最初は、ジュンも治療するのを拒んでましたが…
ここでナギョンに「医者の前では、どんな患者も平等です。私が助手をしますから」
と、説得されてしまうんですよねσ(・ε・〃)

そして応急処置後ー
結局ドンマンは、救急車で運ばれて行くんですが…
何か久々に病院らしい治療シーンを見た気がするわ(o・ω・))

この後、ジュンはナギョンに「全て解決したら呼び戻す。その時に償いはするから」
と告げるんですが…
ナギョンは「私は抜けろと?また患者を放置して脅すの?“たとえ脅されても、
知識を人道に反して行使しない”先生も宣誓したでしょ?私は先生の気持ちを少しは理解
してるつもりだけど、復讐しようとしてる犯人と同じ人間にならないで」
と咎めるんですよね(*・д・)b

これに対し、ジュンが「目的の為に人を傷つけはしない」と言い切った事から、
結局、ナギョンも再びジュンから手術を習う事に((。´д`)o

この後、サンホがジュンを「会長がああなるまで、ホントに気づかなかったのか?」
と責めてましたけど…
ジュンは「計画的に人を苦しめるのは、東方派の方だろう。俺だけでなく、
ホン・ナギョンまで。全員がグルか、全員が騙されてる。お前はどっちだ?」
と問い返すんよね(y゚ロ゚)y

だけどサンホは、ドンマンを崇拝しているようでー
「どっちでもない。知ってるのは、会長が肝移植手術を受ける事のみ。また何か問題を
起こしたら、ただじゃ済まない」と返してましたな( `・ω・)

その後、ジュンはムソンに会いに行きー
「監視が厳しくなるだろうが、東方派内部に近づく。何とかするから頼まれた事をやれ。
俺の疑いを晴らすより、手柄を独占しないと」と告げてましたけど…(-∀-)

そこへサンホ経由で、ドンマンから呼び出しの電話が入りー
ジュンは「映像を渡す、ただし手術の直前だ。映像を見るのは手術の後だ。これが最後の
取引だ。もし失敗すれば映像だけでなく、お前の命も危ない」と告げられるんですが…

この後、ジュンは手術の準備をすると言い切ってたけど、大丈夫なんやろか?(*´・ω・)
あと万が一の為に、ドンマンと同じ血液を子分たちから採取するらしくー
ドンマンは、怪しまれないように子分全員の血液を採取するよう、
ジュンに頼むんですなd(*´Д`*)

あとサンホの友達、ジェボムが病院を訪ねて来てましたけど…
どうやら2人は、死んだデウンと学生時代親友同士だったようでー
「デウンの死は、お前のせいだ」てな感じで、責め立ててくるんよね(;´д`)

その後、2人は殴り合いの喧嘩になってしまいー
ナギョンが必死に止めてましたけど…
てか、このドラマ、やたらにケンカシーンが多いなーと思ってるのは、
あっしだけでしょうか?((・・*)

この後、ジュンが帰って来てー
ジェボムに「サンホが友達を殺したって?彼はそんな奴じゃない」と訴えてましたけど…
でもジェボムの反応からして、どうやらデウンは、東方派にいたらしい(。・д´・。)

あとジュンは、サンホに「東方派全員の健康診断を行う。1人残らず名簿に載せて渡せ」
と頼んでましたけど…
その名簿を全てムソンにFAXしてましたなo(・д・´*)

翌日、病院内にヤクザが大集合してましたけど…
グァンミは、ちと面食らってましたね(・∀・;)

そして、この中で腕に寄生虫が這い回ってる患者がいたんですけどね~(°д°|||
どうやら彼は蛇を食べたらしくー
ジュンは手術をすると告げてましたけど…d(゚∀゚*)

てか、ヤクザが尖端恐怖症って…(-∀-)
ここで「兄貴たちには秘密にして下さい」と言われて、
ジュンは、思わずフッと笑ってしまうんですよね~(*´Д`)σ



そしてジュンが注射しようとした時に、
男は「とても無理です(´;ω;`)」と泣き顔で訴えるんですけど…
ジュンは「恐怖心や憂うつな気分は気持ちで克服出来る」と諭すんですな。
ま、寄生虫はともかく、ここのシーンはちと和みましたねーε-(´∀`*)

その後、ナギョンはジュンに「さっきの人に言った事、本当にそう思ってますか?」
と問うてましたけど…
ジュンは「治らない傷はないと言ったのは、お前だ」と笑顔で返しー

更に「ただの健康診断じゃない。証拠を探す為、東方派の内部に入り、俺がキリで刺した
犯人を捜す。そうすれば俺たちは、ここから立ち去れる」事も話してましたな((。´д`)o

あとジェボムが「デウンのロッカーの場所を教えろ」てな感じで、
またサンホに絡んで来てましたけど…ε=(・д・`*)
結局、ジェボムは、グァングクに痛めつけられて、病院に戻る羽目になりー
てか、グァングク…怖すぎ~(*´>д<)

ここでジェボムは「デウンは、自分が死ぬ事を知ってた」と言うんよねσ(・ε・〃)
どうやらジェボムは、デウンから鍵を委ねられたらしい。

そもそもデウンは、サンホが運転する車で事故に遭い、亡くなった事になってますけど…
ジェボムは、デウンだけが死んだ事に疑問を抱いてるようでー
ロッカーの中に手がかりが残ってると思ってるんですよねd(*´Д`*)
だからサンホに、どこのロッカーの鍵なのか聞く為、今回訪ねてきたらしい。

ここでサンホは「俺も一緒に行く。本当にデウンが殺されたのか確かめよう」
と訴えてましたけど…
この後、サンホはドンマンに呼び出されてしまいー
結局、ジェボム1人で駅に向かう事になるんよね(*´・ω・)
その後、駅員さんからデウンのカバンを貰って帰ってましたが…

一方、サンホはドンマンにジェヒを殺した男の映像を見せられ、
「誰か分かるか?手術までに調べろ」と命じられてましたけど…

てか、映像に映ってるのデウンよね?((・・*)

しかもドンマンも、サンホがデウンと顔見知りなのを分かってる気がするんよね。
だとしたら、何でサンホを試すような事をするのか…?(*´・ω・)

そしてサンホも事の状況を察しー
この後、必死にジェボムを捜しに向かいますが…
しかしジェボムは、既にデウンのカバンに入ってたデジカメのビデオメッセージを
見始めていてー(゚Д゚≡゚д゚)

だけどデウンが「女を殺したのは俺じゃない」と言った直後に、
ジェボムは、背後から何者かに羽交い締めにされー(゚Д゚≡゚д゚)
デジカメも持って行かれてしまうんですよねヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

その頃、ジュンは手術準備をしてましたけど…
ここでグァングクが「お前に言う事がある。俺は手に傷がある奴を知ってる。会長が
目を掛けたクォン・デウンという男だが捜しても無駄だ。会長に熱心に仕えて死んだよ」
と告げてましたが…(;゚Д゚)!

てか、グァンミがお見舞いに行ってましたよねぇ~σ(・ω・*)
でも何でグァンミも、サンホにデウンが生きてると言わないんでしょう?(*´・ω・)

あとグァングクも、デウンが生きてる事は知ってるはずですよね?((・・*)
なのに何で嘘をつく必要があったのか…?
ジュンにドンマンの手術をさせないー、もしくは失敗させる為?(゚Д゚≡゚д゚)
何だか、どんどん謎が深まっていってる気がするんですけど…q(´・ω・`)p
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


1 2  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*番人*
*デュエル*
*テバク~運命の瞬間(とき)~*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*
*花郎*
*トッケビ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[10/20 NAE]
[10/19 はうん]
[09/29 NAE]
[09/20 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]