忍者ブログ
「恋はドロップキック!~覆面検事~」全16話ネタバレ全開レビューリスト
ラブコメクィーン×ラブコメキングが放つ究極のラブロマンスという事で~
何よりチュ・サンウクssiの覆面姿が見ものかも♪
今回はテレ朝チャンネル1で視聴しました~(`-ω・´)b

☆「恋はドロップキック!~覆面検事」ネタバレ全開レビューリスト☆彡



   覆面検事 #1    覆面検事 #2

   覆面検事 #3    覆面検事 #4

   覆面検事 #5    覆面検事 #6

   覆面検事 #7    覆面検事 #8

   覆面検事 #9    覆面検事 #10

   覆面検事 #11  覆面検事 #12

   覆面検事 #13  覆面検事 #14

   覆面検事 #15  覆面検事 #16 最終回


 以上です~ヾ(`^ω^´)ゝ



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]

PR

覆面検事 #16 最終回
☆評価☆7.0 (10点満点中、8.0以上がオススメ) ※総評はのちほど

最後は収まるとこに収まった~な感じでしたね((・・*)
それでは、最後のネタバレです~(^^ゞ



チョ社長は、デチョルに覆面男だと暴露させてる場をミニにも見せ、
「お前が私の秘密を暴露した瞬間、お前の秘密も世間に公開させる」と脅しをかけてたけど…

てか「覆面被って暴力振るうなんて」とかデチョルの事を腐してたけど、
悪党のあんたがほざくなっ!(`・ω・)っ彡/ てな話ですよ。

この後、チョ社長はヒョヌンに面会しに行きー
今後デチョルは裁判に介入出来なくなった事を告げますね。

これを受け、ヒョヌンは“正検会の自筆記録”を渡しー
メンバーが自分を裏切らぬよう圧力をかけ、
そして彼らにリナを担当から外させるよう指示します(・`ω・´)

その頃、デチョルもカン会長とジスクから覆面男をネタに脅されてたけど…
こん時、デチョルてば、会話を録音していたらしくー
上司に報告後、ミニにジスクを捕まえに行かせるんですね。

この後、ジスクはミニに取り調べられてたけど…
しかしデチョルの事を「汚点だ」とか、「現れたあの子が悪い」とか~
よくもまぁ、そない惨い事が言えるな?q(´・ω・`)p

そしてデチョルは捜査令状を手に、YK電子に乗り込む訳ですけど…
この直後、チョ社長に呼び出されー
「何故、YK電子に手を出す?」と凄まれも、全く動じませんでしたな。

その夜、デチョルはミニに電話をかけー
「明日デートをしよう。初めて会った場所、覚えてるな?」と誘うんですけど…
どうやらデチョルは“覚悟”を決めちまったらしい(*´・ω・)

でもミニも満更じゃなさ気でしたよね~(*゚▽゚)ノ
文句言いつつ、1つの綿菓子を分け合って食べてたしで~(*´艸`)
手もカップル繋ぎして、いい雰囲気になってたし♪
そして夜になったところで…
デチョルは、ミニに「君の手で俺に手錠をかけてほしい」と頼むんですよ。

その翌日、デチョルはマ・サンホ検事に会いに行ってたけど…
自分がニセ覆面男と別人だと世間に公表する為、協力してほしいとー
ニュース番組の出演を頼みます。

でも1人じゃ心許ないって事で、ホシクも出演する羽目に(*´・∀・)
ここで「覆面男に殴られたお陰で更生した」てな事を発言させるんですな。

この後、デチョルは自宅にて、ホシクにビデオカメラを回させて自ら覆面男だと名乗るんですね。
そして翌日、この映像をニュース番組で放送させ、
ついでに例のチョ社長とヒョヌンの悪事な会話も流させてから~の、
「チョ社長=彼は俺が捕まえる」と宣戦布告するんですな(。・ω´・。)

これにより、チョ社長の新しい会社に捜査が入りー
カン会長は誰も頼る人がいなくなってしまいます(ヾノ・ω・`)

この後、デチョルに「ヒョヌンと会社を助けてくれ」とすがってたけど…
もちろんデチョルは「お断り~( ゚∀゚)o彡°」ですよ。

一方、窮地に追い込まれたチョ社長は、正検会のメンバーにヒョヌンの自筆記録を見せー
国内脱出出来るよう、脅しをかけてたけど…

既にデチョルはミニに出国を阻止すべく、警察を出動させるよう指示をしていてー
そして自らも覆面姿で現場に乗り込み、逃げようとするチョ社長を阻むんですね。

するとチョ社長がデチョルに銃を向けて来てー
その背後にミニが迫り、奴に銃を捨てるよう警告するけど…
やはり、親子だからなのかー
お互い行動を思い切れないんですね(*´・ω・`)
こん時、別の場所でチョ社長の手下がミニを狙いを定めてたけど、
先にパク刑事がチョ社長を仕留めた為、ミニは難を逃れます。

この後、ミニはデチョルから両腕を預けられー
泣きながら手錠をかけるんですよ…(o´д`o)

その後日、デチョルの公判が行われー
覆面を被った経緯を洗いざらい話してたけど…
これにより、ドソンは無罪になったもののー
デチョルは刑務所で、しばしお勤めする事になったらしい。

一方、ヒョヌンもミニに説得されー
自筆記録を自ら公表してましたね…
この事もあってなのかー
カン会長はが飛び降り自殺してしまいます…(°д°|||


そして2年後ー
デチョルは、リナの法律事務所の事務員として働いていたけど…

ある日、ドンチャンにせき立てられ、覆面を被ってプロレスの試合に出る事になりー
最初は劣勢だったけど、華麗に逆転勝ちするんですよ(v´∀`*)

ちなみに試合にはミニやパク刑事等も応援に来ていてー
めちゃ盛り上がってたところで~
デチョルがミニをリングに上げ、プロポーズして~♡(*´∀`*)人(*´∀`*)♡
めでたしめでたし♪
ここで、終わりです。

☆゜+†+★゜+†+☆゜+†+★+゜+†☆ ☆゜+†+★゜+†+☆゜+†+★+゜+†☆


一言で感想を述べるならば…
気軽に見れるライトなラブコメでしたね((・・*)
ストーリーとしては復讐な部分が軸にはなってるんですけど、
何せ主人公が“覆面男”ですからね(笑)
最初の頃にも書きましたけど…
しかしチュ・サンウクssi、よくこの役引き受けたな~(*´・∀・)
でも思いの外、楽しそうに演じてたというか、
もしやプロレス好きだったのかしら?(笑)

そしてキム・ソナさんも抜群の安定感でしたよね~
彼女は、やっぱラブコメが似合いますね♪(*´▽`*)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]


覆面検事 #15
このドラマもそろそろ見終わっとかないと…という事で~
以降、大まかにネタバレしてます~(^^ゞ



てかデチョルてば、
ミニに「ハ・デチョル!」と叫ばれて、即逃げちまいましたよ(゚Д゚≡゚д゚)
ここでヒョヌンは逮捕され、ミニから取り調べを受けてたけど、
「何も言う事はない。時間が来たら送検してくれ」と返すのみで...

そして後日、公判が行われる事になりー
リナが検事担当になるんですけど…
彼女は、デチョルがカン家を恨んでる事に気付いてたのね…
デチョルにこれ以上関わらないよう、釘を刺すんですよ(*・д・)b

一方、ミニはパク刑事らと共にヒョヌン宅にて、家宅捜索してたけど…
てかジスクも、デチョルだけを責め立てるの、おかしくないか?q(´・ω・`)p
ここで「何故、ヒョヌンが罪を犯したのか?責めるのはデチョルじゃない」と言い放ったミニが痛快でしたわ(*゚▽゚)ノ

あとデチョルは、ミニにバレバレだってのに~
彼女を困らせたくないからと、覆面男な事を隠そうとしてたけど…
これをヒョヌンに逆手に取られちまって、窮地に追い込まれるんですよ。

てのは、公判日にデチョルはチョ社長の手下たちに襲われー
麻酔薬吸わされた後、とある屋上に放置されてしまうんですよ(°д°|||
この間、手下が覆面姿でカン会長を襲いー
ニュースで話題になるんですね。

これにより、デチョルが覆面男としてミニに渡した証拠能力(=ヒョヌンがソン地検長を殺害した現場写真)が失われてしまうんですな(´-ω-`)

デチョルは、ヒョヌンが無罪になるのを阻止すべくー
公判後、奴に面会しに行くけど…
「有能な者は生き残り、無能な者は淘汰されてしまう」と嘲られてしまいます。

この後、デチョルはリナに頼んで、ミニと共に法廷の証言台に立つ事に。
ここでデチョルは覆面男な事は明かさず、ハ・デチョルとしてミニに証拠を渡したと証言。
ミニは、前回の公判で「覆面男から証拠を貰った」と証言したんですけど…
彼女は覆面を剥いで、デチョル本人だと確認した訳ではないし、
デチョルも覆面男と認めてなかった為、証言を覆すんですね。

これにより、裁判長は今回証拠能力は有効だと認めた為ー
ヒョヌンは刑務所送りになります~(_´Д`)ノ~~

しかしカン会長が黙ってるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
チョ社長に救いを求めるんですよε-(`・ω・´)

奴はカネを要求し、新たな会社を設立します。
デチョルは、チョ社長から創業パーティーに招待されるけど…
「手に入れたカネは必ず押収する。お前の罪も、必ず俺が暴く」と宣戦布告するんですな(。・ω´・。)

これに対し、奴は「私を逮捕する事は出来ない。招待したのは何をしても無駄だと知らせる為だ。カネをいくらでも使ってもいい。その代わり、私を法で守ってくれ」とでやがるしで…(。・`Д・´)

その後、デチョルは何とかチョ社長の尻尾を掴む為ー
ホシクに奴の携帯を拝借させますщ(゚Д゚щ)
ここでデチョルはヒョヌンとの通話内容を録音し、ミニの携帯に送るんですけど…

ところがヨンジが勝手にミニの携帯を見ちゃって…(゚Д゚≡゚д゚)
やはり彼女にとってはどんだけ悪人でも父親な訳でー
チョ社長に連絡しちまうんですよ(°д°|||

その後、手下がミニの家に乗り込んで来てーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
ドンチャンが必死にミニを庇うけど、奴らは鉄パイプを所持してた為、適うはずもありやせん…(ヾノ・ω・`)

そこにチョ社長もやって来てー
ミニを部屋に閉じこめた後、デチョルを呼び出すんですね。

ここで奴は「証拠を消去させるだけでは物足りない」からとー
デチョルの弱みを握るべく、ビデオカメラを回して彼に覆面男だという事を自白させるんですよ(。-`ω´-)
このままデチョルは、奴の前に屈してしまうのか~?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、最終回につづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


覆面検事 #14
デチョルにとって、ジスクが母親だった事が最大の不幸なのかも…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



早朝にデチョルがヒョヌンを訪ねー
「俺はお前のヒョンだ。チョン・ドソンは、お前の母親の元夫だ。俺の父でもある。母親は知ってる」と激白してたけど…
「違う、絶対にあり得ない」と否定されてしまいます( ¯•ω•¯ )

この後、ヒョヌンは家に戻りー
ジスクとカン会長に事実確認するも、否定してくれないしで…(ヾノ・ω・`)
「あいつをヒョンと呼べと言うのか?あんなクズが僕の兄弟だなんて…!」と吐き捨て、部屋に閉じこもってしまうのよ。
ジスクは即ヒョヌンに弁解しようとしてたけど…
カン会長に「今は放っておけ。君が追っても怒りが増すだけだ」と止められてましたな。

この後、ジスクはデチョルが「何故ヒョヌンに本当の事を言ったのか?」
その理由を聞きに行くけど…
「すみません。堂々と母さんに会いたかったんです。もう嘘はイヤだった。これだけは分かって下さい。早く家族が欲しかったんです。カン検事にヒョンと呼ばれたり、母さんに甘えたりしたかった。彼もショックでしょう。でも賢い奴なので、すぐに受け入れるはずです」と弁解された為ー
「今まで私にも隠してきたのに、何故息子にも話したの?」と問うけど…
「母さんの話で父への誤解が解けたから。今度家に招待して下さい。会長にもご挨拶します」と返されてた。

この後、デチョルは事務所に戻りー
リナに頼んでいたチョン・ドソン事件の再審可否を問うけど…
「再審が必要ね。証拠がずさんだし、唯一の根拠である自白は、強要された可能性が高い」と返され、
「申請が通ったら、ごちそうするよ。検察も変わらなきゃ。“自ら過ちを認め、再審を請求する”君のイメージもよくなるぞ♪」とか~
嬉しそうに煽てまくってましたな(*´・∀・)

ここでリナから「ソン・マンソクは本当に自殺かしら?チョン・ドソンの事件を調べていて思ったの。関係者はチョ・サンテク、カン・ジュンホ、ソン・マンソクの3人よ。全員が共助関係だったのに、1人が外された。…それがソン・マンソクだとすれば、他殺の可能性もない?」と問われたところで~
ジスクから家にご招待の電話がかかってくるんですよ(゚Д゚≡゚д゚)

ここでデチョルはカン会長に、
「お父さんに会った?何か言ってたか?」と問われー
「自分はスパイではない。会長と母さんが濡れ衣を着せたと言ってました。でも誤解だと分かりました。父の話は嘘だった」とうそぶいといてから~
更に「父と共同経営の会社が何故、会長だけの名義になったんですか?」とカマすんですよ(y゚ロ゚)y
するとカン会長は「スパイが共同経営者では会社が成り立たないし、潰れてしまう」ときた(・`ω・´)

これに対し、デチョルは一笑した後ー
ヒョヌンに「ソン地検長の事件を担当したろ?本当に自殺か?俺も聴聞会の担当で何度か会ったが自殺するとは思えない」と問うけど…
ジスクに「彼の事は私たちがよく知ってる。普段からひどく精神を病んでたし、私も自殺だと思うわ。ヒョヌンの判断が正しい」と退けられるんですよ。
ここでデチョルは「母さんはワインが好きですよね?以前言ったでしょ。俺に会いたくて眠れず、よく飲んでたと」とカマして、おいとまするけど…
心の中で「父と俺が苦しんだ分だけ、お前たちを苦しめてやる」と新たに復讐を誓いますね。

でも~
この直後、ジスクが「私が思うに覆面男はデチョルよ」と断言していてー
カン会長は「もしデチョルが覆面男なら奴の狙いは明確だな。…我々も用心しよう」とか注意を促してましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

次にデチョルはミニを訪ねー
「ソン・マンソクの事件を捜査してくれ。彼の自殺には疑問点が多い。他殺ならチョ・サンテクとヒョヌンが関わってるかも」と必死に頼んでたけど…
てか途中で覆面男の時と同じ言葉を言っちゃうもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
ミニに思い切り疑われてましたな(´-∀-`)

その後、デチョルはミニから“ソン・マンソクの車が仁川へ向かう防犯カメラの映像”を見せられー
「この2人は、チョ社長の手下よ。チョ・サンテクがソン・マンソクを追っていたのは確かだけど…どうする?手下を捕まえても、吐くはずがないわ」と報告を受けるけど…
「これは置いといて他の証拠を探せ」と頼むんですね。

この後、デチョルはホシクを呼び出し、チョ社長の手下を尾行するけど…
手下の1人が怪しげな路地裏に入った後、覆面姿で登場した為ー
デチョルは華麗な回し蹴りを数回食らわせ、なぎ倒すんですよ。
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

でも2人とも同じ覆面被ってたしで~(゚Д゚≡゚д゚)
あっしとホシクは、どっちがデチョルなのか?判断出来んかったわ(笑)

この後、デチョルが手下を尋問してたところで…
ホシクが手下の携帯を拝借しー
ヒョヌンがソン地検長を殺害した瞬間映像を見つけるんですね。

デチョルは、即ニセ覆面男をミニの元に送りつけー
更にミニがチョ社長を呼び出して、奴の覆面を剥がします。
ここで手下が「社長…!」と言っちまったのを見てー
ミニは「あなたの手下キム・ギテ。奴を使ってピ刑事を車ではねたでしょ?」と畳みかけるけど…
チョ社長が認めるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
ミニは殺人未遂で、手下をぶち込む事に。

この後、チョ社長はヒョヌンを呼び出しー
「ソン・マンソクを殺したな?その証拠を持ってる。あの日、私の手下がソン・マンソクを追ってたんだ。使う時機を見計らっていたが、その証拠を持つ者が2人になった。覆面男に奪われた、ユ・ミニに渡すだろうな。どちらかを止めるべきだと思うぞ」と脅しにかかりやがるのよ。

その夜…
デチョルは覆面姿で、ミニに手下の携帯を渡しに行くけど…
そこにヒョヌンがやって来てー
携帯を奪われしまうしで...(/´△`\)

その翌日…ミニはヒョヌンに会いに行きー
「手錠をかけたくない。自首して」と説得するけど…
「証拠は?何も見てないだろ?」と相手にして貰えやせん~(ヾノ・ω・`)

一方、デチョルの元にはチョ社長が訪ねて来ていてー(゚Д゚≡゚д゚)
「チョン・ドソンはご存じですか?パク・ギュチョルという中国在住の男は?」と問われてたけど…
「知っています。死んだ連続殺人犯ですね?」とかわしましたな o(´^`)o

その夜、リナが裁判所にドソンの再審請求したとニュースで流れー
ヒョヌンは、デチョルに「正直に言え。お前がソ・リナにやらせたな。無罪になれば、得をするのはお前だ」と凄みに行くんですよ (σ`д´)σ

ここでデチョルが「そうだ、よく分かったな。だが俺の目的は出世ではない。過ちを正して、悪党を捕まえる事だ」
とカマし返したところに~(y゚ロ゚)y
ミニがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「あなたが握っているのは虚像よ。あなたは若いもの。罪を償って、またやり直せるわ」と再度、説得を試みるけど…
「どこから?底辺からか?僕には似合わない」と断固拒否られちまいましたね…(´・д・`)

この後、ミニはジスクの事を調べたみたいでー
デチョルに「あなたの調書を取りたい。母親は、イム・ジスクよね?父親は…昨日、テレビに出てたチョン・ドソンでしょ?イム・ジスクは今の夫との再婚前、チョン・ドソンとの間に息子がいた。彼女は息子を施設に預けた。チョン・ドソンは韓国に戻って、息子に会った。自分を陥れた人に復讐する方法を考え、再会した息子を検事にする事にした。息子は父親の為に好きな女の子を諦めて、検事になると誓った。そして息子は検事になる。父親を陥れたのは、ソン・マンソクら3人だと突き止める。そして彼らの写真を壁に貼るの。でも彼には力がなかった。そこで考えたのが、覆面。あなたが覆面男なのね」と迫ってたけど…
そこにリナが「部長が呼んでる」と声をかけてきた為ー
デチョルは窮地を逃れますね。

あとカン会長がチョ社長に脅された事を受けー
ジスクはデチョルを訪ね、
「正直に答えて。何が目的なの?」と迫ってたけど…
「ご存じでしょう?父は復讐を望みました。憎かった。何故俺と無関係な事を押し付けるのか、でも少なくとも父は俺を忘れなかった。そして最期に自分の復讐を捨て、俺の為に犠牲になった。そんな父を一時でも誤解した自分が恥ずかしいです。父が俺を検事にしたのは復讐の為ではない。あなたたちを法で裁く為です。そして俺は父の望む道を歩むだけ」と言い放つんですよ(y゚ロ゚)y

しかしジスクも「ヒョヌンは弟よ。弟を傷つけないで。ヒョヌンは絶対にあなたなんかに負けない。私は母親よ」って…
その言葉、あまりに残酷すぎやしねぇか?(ヾノ・ω・`)

この後、デチョルは家に戻りー
ホシクに「チョ・サンテクが持っている物をどう手に入れるかだが…隠し場所が分からない」とぼやいたところ…
「昔刑務所仲間に聞いた事がある。刑事が証拠がない時に使う手だが…ルアーを使うんだ」と返されるのよ。

その夜、デチョルは覆面姿でヒョヌンに会いに行きー
ニセUSBをチラツかせながら、
「チョ・サンテクから奪った。明日までに自首しなければ、すぐに警察に届ける」と脅しにかかりますね。
この後、ヒョヌンはチョ社長に電話をかけー
「まだ私が必要だと言いましたよね?」と凄むんですよ。
チョ社長も「そんなはずはない」と否定しつつ、事務所に確認しに戻ります。

ちなみにチョ社長の事は、ホシクが尾行していてー
チョ社長がUSB内の画像を確認したところで~
背後から木刀で気絶させ、USBを奪うんですな♪(v´∀`*)

ヒョヌンは、チョ社長に何度も確認の電話をかけるけど…
当然、繋がりやせん~(ヾノ・∀・`)
この間、デチョルはミニにメールで、証拠画像を送りますo(`・ω´・+o)

これを受け、ミニはパク刑事と共にヒョヌン宅へ乗り込むけど…
彼は既に家を脱出していたんですよ。

ところが、そこに覆面姿でデチョルが待ちかまえていてー(*゚▽゚)ノ
ヒョヌンを首締め&殴りかかりながら、
「パク・ギュチョルを殺せと命令したな?答えろっ!」と迫るけど…
そこにミニがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「やめて!ハ・デチョル...!」と叫んだところで~(°д°|||
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


覆面検事 #13
今の状態だと、デチョルの心は永遠に癒されないんじゃ…?(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



結局、ヒョヌンはソン地検長を殺害しちまったらしい~(°д°|||
崖下から自殺したように仕立て上げた後、家に戻るけど…
スーツに血がついてるのをジスクに見られてしまうんですよ(゚Д゚≡゚д゚)

しかも~
チョ社長が部下たちにヒョヌンを尾行させ、殺害現場の映像を撮ってたらしくー
「しでかしてくれたな。これでカン検事は永遠に私から逃げられない」とか~
ほくそ笑んでやがりましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

その翌日…
デチョルが事務所で、このニュースを見て落胆してたところに~
ミニがやって来てー
「ニュースを見た?自殺みたいよ。取り調べで、その兆候はなかった?」と問われるけど…
「小さな不正だぞ?裁判で勝算はあった。自殺するはずはない」と否定しますね(ヾノ・ω・`)

その頃、チョ社長の元にはカン会長が訪ねてきていてー
「大きな後ろ盾を失いましたね。地検長の人脈はとにかく強力だった。YK電子を畳んで下さい。その前に私のカネを回収します。現金で返して下さい。口座は使わない主義なんで」と迫ってましたなε-(`・ω・´)

あの後、ミニは江南署に戻りー
パク刑事に「YK電子との資金の流れを探れば、チョ・サンテクの隠し資金が出てくるはずよ」と促してたけど…
「経済事件となれば、私たちには無理です。刑事2課が扱う分野です」と否定されてしまいます。
だけどミニは、デチョルから得た情報を思い出したらしい~o(´^`)o
「人捜しなら刑事事件になる。チョ・サンテクの窓口になってる社員を捜す形にする。…YK電子の輸入担当部門の社員名簿を入手して」と指示しますね。

一方、デチョルはソン地検長の葬儀場に向かいー
遺影写真を見据えながら、
「向こうに行ったら父さんに謝れ。俺がお前に贈る最後の言葉だ」と話しかけた後...
ヒョヌンを訪ねるも、露骨に避けられてしまいます(*´・ω・)

この後、デチョルは家に戻るけど…
ホシクが「友達に自分の居場所を検事に売られた」と激昂してたのを受けー
2人でヒョヌンの車載カメラの画像を奪いに行くんですよ。

この映像を見て、デチョルはヒョヌンにすり替えがバレてた事を確信しー
再び彼に会いに行く事に。
ここで「ソン地検長が亡くなるとは予想外でした。こんな事になるなら、すり替えなどしなかった。後悔してします。ソ地検長から不正の証拠を貰ったので…こんなつもりじゃなかった。本音を言うと、正検会に入る為でした。俺には学歴も縁故もありません。でもどうしても正検会に入りたかった。カン検事と一緒に働きたくて」と自白しー
ヒョヌンに「入会する為にすり替えた?君のお陰で僕は疑われた」と憤慨されるけど…
デチョルは、必死のパッチで「これでカン検事は俺の弱みを握りました。カン検事だから、こうして告白したんです」と、よいしょ!(*´ω`pq゛しますね。

すると、この男…
自分の事を棚上げして「次からは前もって相談して下さい。あなたがソン地検長を死に追いやったんです。忘れないように」とか吐き捨てやがりましたぞっ!(。・`Д・´)

この後、ヒョヌンは記者会見を開きー
「ソン地検長の死は他殺とする証拠が見つからず、遺書があった事から自殺と結論づけました」と発表します。

更にチョ社長を訪ねるけど…
「彼は自殺する人じゃないぞ。よく知ってるだろ?解剖もせず、火葬するそうだな?灰になってしまえば、自殺か他殺かは闇に葬られる訳だ。…不思議な事に君とは糸が絡む。運命かな?」と嘲られるんですよ。

この後、ヒョヌンは家に戻りー
ジスクに「覆面男について何か聞いた事はない?会社の近くで見かけたの」と問われるけど…
「母さんに危険は及ばないよ。これはチョ社長と僕の問題だから。先に休むよ」と話を断ち切っちゃう。

その翌日…
ジスクは、デチョルを訪ねー
「変な事を考えてないわよね?恨むなら私だけを恨んでほしい。他の人は恨まないで。お願いよ」と念押しするんですね。

あとチョ社長がヨンジを強引に家に連れ戻そうとしてたけど…
ミニが「娘だからと勝手をしていい法はないわ。自由に生きる権利がある。あなたのような親を拒絶する権利もね」と言い放ちー
彼女を連れ戻してましたねd(*´Д`*)

この後、ミニはデチョルを訪ねー
「YK電子の資料がほしいの。ペーパー会社の存在について、実際にどうなのか調べてほしいの」と頼むけど…
そこにヒョヌンから呼び出しの電話がかかって来てー
「ソ検事に頼め」と断られてしまいます(´-ω-`)

やむなくミニはリナを訪ね、事情を説明するけど…
「じゃあ私が担当するわ。自殺した学生がサイトを利用していた証拠と、最低10人のサイト被害者の状況報告。チョ・サンテクが関わってきた事件の内容も速やかに報告して」と要求されちゃって…
タジタジになってましたね(´-∀-`)

この後、リナから報告書の誤字脱字やらフォントが違うだの~
訂正要求の電話がかかりまくってたけど…(゚Д゚≡゚д゚)
午前2時にようやく「指揮書を取りに来て。それとペーパー会社の所在地はケイマン諸島よ」な情報を得るんですよ。

一方、デチョルはゴルフ場にてー
ヒョヌンからお偉いさんたちを紹介された後、“おべっか使いまくり作戦”に出てましたな(*´ω`pq゛

その翌日…
ミニがリナの指揮書を取りに来るけど…
デチョルに「チョ・サンテクの違法賭博サイトの件だろ?俺が担当する」と告げられたもんだから~
そりゃもう憤慨しまくりでー(y゚ロ゚)y

この後も、デチョルはミニに八つ当たられながら資料を見てたけど…
ここでYK電子の課長が関わってた事を知りー
覆面姿で、彼を制裁しに行き~のヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
次なるチョ社長の計画を自白させますね。

そして翌日…
デチョルはミニと一緒にとある倉庫に向かいー
「捜査官を投入して情報を得た。すぐにしゃべったさ」とか告げてたけど…
めちゃ疑われてましたな(*´・∀・)

この後、現金輸送してたトラック運転手を捕まえるけど…
チョ社長の手下たちは危険を察知し、逃走するんですよ。
この報告を受け、
チョ社長は激昂状態でヒョヌンに電話をかけー
「YK電子も私も終わりになる。早く手を打て。500万ドルだ!韓国ウォンで50億!多すぎる」と命じますね。

ヒョヌンは、即正検会のメンバーを呼び出しー
「チョ社長のカネを警察が見つけました。社長が逮捕されたら、我らにも火の粉がかかる。急いで関係者の保護を願います」と指示してたけど...
だけどデチョルも、ミニに「じき捜査官が来るはずだ。YK電子の為にカン検事が邪魔してくる。今回はカネの押収だけで満足しよう」と告げてたらしくー
トラック運転手を捜査官に引き渡してましたね。

この後、デチョルはミニから「ぺーパーカンパニーに流れた資金はこの10倍はある。今回は予行練習だったのよ。チョ・サンテクは守りを徹底するはずよ。輸送を担当してるYKを攻める方が早いけど…今回の押収は私たちが早かったかも」と告げられー
ホシクにカン会長の部屋にカメラ設置に行かせる事に。

その後、カン会長がジスクに「ヒョヌンの事は私が守るから、もう心配するな。君は1日中、ヒョヌンの事ばかりだ」と電話で宥めてるのを聞きー
デチョルは、ミニに「子供時代のカン検事はどうだった?」と聞きに行くんですよ。

ここで「根は善人だった」と返され、
「罪を告白して、法の裁きを受けるよう」ジスクに説得して貰おうとするけど…
この後、施設の院長が子供たちのケンカの仲裁を頼みに訪ねて来てー
ジスクが先月初めにデチョルの事を聞きにやって来たと告げられるんですよ。

その頃、ジスクはチョ社長に会っていてー
「ヒョヌンを解放してほしい。弱みを握ってるんでしょ?先日、覆面男が現れたわ。そしてあなたはチョン・ドソンを殺してる。2つの覆面はきっと関わりがある。…これは私たち夫婦とあなた、3人だけの問題よ。狙われるなら私たちだけでいい。ヒョヌンはダメよ。解放しないなら暴露するわ」とー
ドソンの写真を見せながら、脅してたけど…(゚Д゚≡゚д゚)

あとミニは、ヒョヌンに呼び出されー
「チョ・サンテクから手を引けよ。先輩の為だ」と忠告されてたけど…
ミニも引かないもんだから、ヒョヌンも諦めたらしい。
「お互い因果だよな。どうにも出来ない。干渉せずにそれぞれの道を。そしていつか…いつの日か、再会しよう」と告げられてましたな(o・ω・))

あの後、ジスクはカン会長を訪ねー
「チョン・ドソンの息子に会ったの。30年前施設に捨てた子よ。あなたも会ってるわ。ハ・デチョル検事よ。…最初は復讐を止めようと思った。私1人で説得して、母子として会おうと思った。可哀想な子だから。でももう隠しておけない」と話すんですけど…
「もし復讐を考えてるとしたらどうする?」と問われー
「私だけが相手なら、甘んじて受けるわ。でもヒョヌン含まれてるなら…もう1度、あの子を捨てる」てな残酷な返しをするんですよ。

しかもこれをデチョルが盗聴してたのよね…
1度ならず、2度もだなんて言われたら、そりゃショックよね…(o´д`o)

この後、ミニに会いに行き、
「ヒョヌンを守る為に、俺を捨てるってさ。どうする?許せないよな」嘆くんですけど…
「ヒョヌンも、自分ではどうにもならないみたい。両親が作った運命に縛られてる。ヒョヌンに言われたわ。刑事なら1人だけ追うな、職権乱用じゃないかって。それでも私は、あの男を諦められない。結局刑事も人間で、検事も人間なだけ」と返されー
ある決意をしたらしい。

翌日、デチョルはヒョヌンを訪ねー
「カン検事…アニ、ヒョヌン。...俺はお前のヒョンだ」と激白したところで~(。・ω´・。)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*番人*
*デュエル*
*テバク~運命の瞬間(とき)~*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*
*花郎*
*トッケビ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[10/20 NAE]
[10/19 はうん]
[09/29 NAE]
[09/20 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]