忍者ブログ
強力班~ソウル江南警察署~ #16 最終回「亡き娘のために」
☆評価☆7.0(10点満点中) 総評は後ほど

ちと遅れをとってますが…ようやく最終回を視聴しました。
それでは、最後のネタバレ全開です(^^ゞ



サンテが重傷を負っていた理由ですが…
ミンジュを盾に、チョルミンからブツの行方を問われてたんですな。
そしてサンテも、ホ議員の差し金だと分かってた。
だけど隣でパクセが殴られてるのを見ても、サンテは決して口を割らなかった(´・ω・)

しばらくして、サンテのいた宿で手帳が見つかったと連絡が入りー
チョルミンは、害になるであろうパクセを始末しようとするんですが…
ここでサンテが庇って、撃たれてしまったよう(´・д・`)

その後、イルドたちが駆けつけてましたけど…
サンテは、亡くなっていたんですよね(*´・ω・)
しかしパクセの姿は、どこにもありませんでした。

更に、サンテがパクセの銃で撃たれていた事から、
私は、イルドはパクセが撃ったと決めつけてると思い込んでたんよねσ(゚∀゚)
しかも、ミンジュが必死に「パク刑事じゃないですよね?そんなはずない」
と訴えてるのに、何でテシクたちはダンマリを決め込んでるのよ?(y゚ロ゚)y
と、ちとイラッとしてしまったんよね(・・*)

あと、そんな気はしてたけど…
サンテは、あの手帳の中身を白紙とすり替えてたんですなo(・д・´*)

そしてミンジュは、ドンジンからサンテの服に入っていた写真を受け取ってた。
これを見て、ミンジュもサンテが父だったと察するんですけど…
でも、亡くなった後に知るなんて…ちと残酷過ぎるよね(´・д・`)

更に、パクセが“チョ・サンテを殺害”したと、新聞の一面記事に出てしまい、
大変な事になっちまってるんですけど~?ヾ(〃゚ω゚)ノ

結局、パクセはチョルミンたちから逃げ切ったようでー
ミンジュに電話をかけてくるんよね。
パクセは、サンテの事を話そうとするけど、ミンジュは「知ってます」と。
そして「父を殺したのは別の人でしょ?」と問うんですが…
てかパクセも否定せんかい~(`・ω・)っ彡/ 
パクセは、ミンジュに「お前の父親が残した物を探しに行く」と告げて、
電話を切っちゃうんですよね(*´・ω・)

で、また長官がイルドに「現職刑事の犯罪だ。解決出来ないと警察の威信は地に落ちる。
早く捕まえろ」とほざいてましたよ…(y゚ロ゚)y
ここでイルドは「お探しの物とは?長官が探している物は何でしょうか?」
とツッコんでましたけど…(*´Д`)σ

あの後、パクセはミンジュに即、見つけられてましたな。
ミンジュは「私も一緒に行く。父が残した物が全ての原因でしょ?私といた方が安全よ」
と必死に訴えるんですが…
パクセは「俺を殺人犯に仕立てられるほどの相手だ。長官も絡んでて、危険なんだ」
と拒否るんよね(´-ω-)

しかもその頃、警察クラブにてー
長官が「チョ・サンテ殺害の容疑者として、パク・セヒョクをすぐ指名手配しろ」
と命じてたんよね(=-ω-)

テシクはイルドに「これは、あんまりです!パクセは我々の仲間なのに、手配すると?
パクセが人を殺す男じゃない事は、課長も知ってるでしょう!これは、れっきとした
濡れ衣ですよ!」と猛烈に抗議しとりましたが…ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

しかし「現状を把握しろ」と冷たく突き放すイルド。
ここで「パクセが、ユ・ミョンチョルの事件の真相を暴くのを恐れているんだろ!
口封じの為に、奴を殺人犯に仕立てるつもりなら、刑事を辞めてでも俺が真相を暴く!」
と、更にヒートアップするテシクヽ(=`ω´)ノ=3

一方、ウニョンも財団内で流れる不正金について、部下に調べさせておりー
謎の口座名義人が、パク・ヨンソクである事が判明ーd(*´Д`*)

てか長官も、無断でテシクの部屋を調べさせるなんて、ヒドすぎるよねぇ…(`-д-;)
だけど、入れ違いにパクセが部屋にやって来るんですよね。

パクセは、テシクにサンテに託された“ブツ”の話をするんですが…
その時、やたらヘインの名を出してきたらしくー 
もしやと思い、2人でヘインの納骨堂に向かうのですが…
外には、チョルミンの手下が張りついてたんよね(°д°|||

チョルミンは早速、ホ議員に報告してましたけど…
そこにウニョンがやって来てー
「お父さんなの?探してる物って何?」と問うんよね。
更に、口座明細を突きつけー
財団のお金が、パク長官の口座に流れていた事を訴えてましたけど…(*´・ω・)

その後、パクセとテシクは納骨堂に到着し、必死に“ブツ”を探し始めます。
そこで、パクセがサンテの位牌と骨壷が入ってるケースを見つけるんですな。
手帳は、その下に敷いてあったようo(・д・´*)

結局、手帳の中身は、ホ議員との取引の帳簿“マネーロンダリング”でー
財団を通して、資金を不正処理した記録だったんですな(*・д・)b

事実を知ったウニョンは「私を理事長にして、財団を利用したんでしょう?財団を設立
したのも、これが目的だったのね?」とホ議員を責め立てるんよね。

その後、パクセは手帳を新聞社に持ち込もうとするも…
外にはチョルミンはじめ、数名の手下たちが待ちかまえておりー
またもや、チョルミンに手帳を奪われちまいやしたよ~ヽ(≧Д≦)ノ

苦戦の末、ようやくパクセとテシクは手下を蹴散らし、
チョルミンの車を追っ掛けますが…
オマケにパトカーやイルドまで、ついてきてしまいー(°д°|||

てか、あのパトカーも空気読めや~!(ノ`Д´)ノ
でも追われてるシーンの割に、テシクはめちゃ楽しそうでしたけどねー(´・∀・`)

結局、パクセは何とか逃げ切ったようですな。

その後、イルドは長官とホ議員と密会してましたけど…
あの口振りからして、長官よりホ議員の方がくせ者ですな(-∀-)

そして例の手帳を取り返す為、パクセはホ議員の部屋に侵入しますが…
先にウニョンが手に入れてたんよね((。´д`)o

ウニョンは「チョ・サンテを殺してないわよね?これが原因で、一体何が起きてるの?」
と聞くんですが…
だけどパクセは「辛くなるだけだ」と返してた。
それでも、ウニョンが聞きたがった為、パクセは事実を全て話すんよね(´・ω・)

と、そこにホ議員が帰って来ましたけど~?(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンはパクセに手帳を渡し、「早く行って」と急かしてた。

てか、あんたにウニョンを殴る資格あるんかいな~?θ( ゚Д゚)=θ☆
ホントに勝手な親父だこと…(*-ω-*)
ウニョンは「ヘインが死んだのは、全て父さんのせいだったのね?」
涙しながら、責めてましたけど…
この期に及んで「指示したのはパク長官だ。私じゃない!」と責任転嫁するホ議員。
てか、誰がそんなウソを信じるねんな?(ヾノ・∀・`)

結局、パクセは市警に戻って来るんよね。
そしてイルドは、銃を構えるー
また5年前の再現かい~なシーンになるんですけども…
イルドは、撃ちませんでしたよね( `・ω・)

その後、パクセから手帳を貰ったイルドは、そのまま後ろを振り向きー
長官に銃を向けるんですけど…

イルドてば~、あの密会の時の会話を録音してたらしい。
しかもパクセに捜査させる為、わざと殴られー
あとパトカーの邪魔する為に、カーチェイスに参加したらしい。
おおっ~、ここに来てイルドのイメージ急上昇ですやんか~ヽ(*´∀`*)ノ

そして、長官は連行されていきましたと(-∀-)

あれからミンジュは、署前でパクセを待ってたようで…
パクセを見るなり、泣きながら胸をバシバシ叩くんよね(/_;)
パクセは、ミンジュをそっと抱き締めー
「すまない、悪かった」と謝ってましたが…

その後、イルドは長官に、警官として長官を尊敬し、そばにいたくて警官を目指した事、
そして自分の前では、最後まであの姿のままでいてほしいとお願いをしてましたね。

後日、パクセはヘインのいる納骨堂を訪ね、事件解決の報告をしてましたが…

そこにイルドがやって来てー
「悪かったというつもりはない。謝罪の言葉をどこか嘘くさい。詫びてしまうと自分を
許してしまいそうだ。だが、これは言いたい“ありがとう”と」と言うんよね。
イルドは、アメリカに行くらしい。

最後にパクセは、イルドに握手を求めてましたけど…
これで和解したって事でいいのかしらね?σ(´ω`*)


そして3ヶ月後ー

ミンジュは、ミョンソン日報に採用されたらしい(o゚▽゚)o
そしてウニョンは、アメリカへ。
そこにイルドが来てたけど…もしや将来、恋が芽生えるのかも~ですなd(゚∀゚*)

一方、パクセたちは変わらず、事件現場で捜査してましたね。
でもパクセとミンジュは、互いに名前を呼び合ってたし、
きっと付き合ってるんでしょうな(v´∀`*)
何だか、既にパクセが尻に敷かれてるような気がせんでもないですけどね~(*´-∀-)
これで、終わりです。


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:


ま、正直…このドラマの犯人は、すぐ読めちゃう感じでー
刑事ドラマとして、それってどうよ?てな感じでしたよね(*・д・)b
でもドラマの雰囲気は、全然嫌じゃなかったんですけどねー。

そういや~途中でミスクが退場し、イム班長が入ってきましたけど…
確かイム班長って、通称“イムギレ”と言われ、
他署で名を馳せてたって設定で強力班に来たはずよね?
なのに全然、普通の警官と変わらんやん~?q(´・ω・`)pてな感じだったし…
もちっと個性を出してほしかったなぁ~とここらは、かなり物足なさを感じました。

そして、最初は元気すぎるミンジュというキャラに、ドン引きしてたんですけど…
一途にパクセを思う姿を見てる内に、徐々に可愛らしいなぁ~と思えてきて、
苦手意識が払拭されたんですよね~(o゚▽゚)o

あと刑事の中では、1番テシクのキャラが分かりやすかったし、共感出来たなぁ~(=´∀`)
ソン・ジルssiの泣きの演技に、毎回引き込まれました。
ホントに個性ある、いい役者さんだと思います。

それとイルドなんですけど、
課長という位置づけの割に、ほとんど前面に出て来る事なく話が進みー
“この人の存在価値って…?”と度々、疑問に思ってたんですけど…
最後にやってくれましたね~ホントは、いい人だったんですな(o´∀`)o

ま、ちと毒づいてきましたけど、
割とサクサクみれるドラマだったんじゃないかな~と思います。

最後に…
視聴された皆様、お疲れさまでした♪



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

強力班~ソウル江南警察署~ #15「5年前の真実」
ここに来て、やっとこさ~長官たちの秘密が見えてきましたねー((。´д`)o
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



チ・ヨンホが言ってた“ユ・ミョンチョル事件”なんですが…
イルドは、あんたがスタンプ押した事なんか知るかい~てな感じでしたけど…(´・ω・)

その後、イルドは何とか記憶を呼び起こしー
当時「女を狙った殺人鬼だ。何としても逮捕しろ」
と長官に命じられてた事を思い出すんよね(;´д`)

そしてパクセは「奴は5年前の事件の真犯人だと言いました。それが事実なら、
再調査すべきです」と訴えてましたけど…
でも、イルドは何かにつけて、すぐ「証拠はあるのか?」って聞くんよねぇ…(=-ω-)

パクセは「隠すつもりなら覚悟して下さい。もし、ユ・ミョンチョルが真犯人でなければ
5年前に何があったのか、俺が必ず明らかにします」と宣戦布告してましたが…(y゚ロ゚)y

そもそもイルドは、ユ・ミョンチョルを撃った事で、重い懲戒処分を受けて、
5年間アメリカに行ってたんですな。
もし、チ・ヨンホが真犯人なら、大問題になりそうなんですが…(*・д・)b

あの後、イルドは事件記録ファイルをチェックし…
“スタンプ写真”を抜き取ってたんよね(°д°|||

その後入れ違い、にパクセがやって来ますが…当然、写真はありまへん(ヾノ・∀・`)

そしてイルドは、科捜研で何やら調べて貰った後、長官に会いに行ってましたが…
そこで写真を見せ、
「心臓を一撃しています。私が撃った角度では不可能です」と訴えるイルド。
しかも、イルドの銃弾は“J”をイニシャルを書き込んでいるのに、
証拠品の銃弾には何も書かれてなかったんですよね。
どうやらイルドは、濡れ衣を着せられたよう(*´・ω・)

一方、パクセはヨンホを取り調べてましたが…
当時、女性を殺害した時、現場にイルドが来ておりー
手の平のハンコも、しっかり見てたと自供してたんよね。

やっぱ、奴が真犯人なんじゃないの~?(σ゚д゚)σ

しかもヘインの話を持ち出して、わざとパクセを挑発してたんよね。
何が狙いなんだか…ただ楽しんでるだけ?(´-ω-)

結局、長官はマスコミに無能な警察と叩かれ…
上からは、逮捕を急かされたからイルドを利用したと言ってた。
てか、何やねん~それ(`・ω・)っ彡/ …って感じですな。

その後、パクセは“ユ・ミョンチョル事件”の担当刑事だったキム・ホンテに話を聞きに
行くも…有力な情報は得られず(´-ω-`)

てか…彼は明らかに動揺してましたよね?
パクセもテシクも、何で気づかんのよ?(o´Д`)=з

そしてミンジュは、新聞記事を調べに図書館に行きますが…
やはり有力な情報は得られなかったよう(*´・ω・)
それでもミンジュは、酒をかっ食らってるパクセの元へ行き、必死に励ますんよね。

でも、その夜ミンジュは、ドンジンが見つけられなかった目撃者情報を偶然?
見つけてくれましたよ~(*°∀°)=3

翌日、パクセとミンジュは、目撃者のキム・ジョンミンを訪ねますが…
ジョンミンは、担当の刑事に全て話したと言ってた( `・ω・)
でも現場から別の証拠が出たと聞いて、自分の勘違いかと思ったと。

ここでパクセは、ユ・ミョンチョルとチ・ヨンホの写真を見せます。
最初は薄い反応だったもののー
ヨンホの耳の裏に写っていたホクロを見てー
「この人…このホクロに間違いない」と言い切るジョンミンo(・д・´*)

てか、何やねんな~?
結局、イルドは長官に「5年前の事件は隠ぺいします」とか言ってましたよ~(*´・Д・)

その後、パクセは再びキム・ホンテに会いに行きー
「キム・ジョンミンが、チ・ヨンホを見たと言ってたぞ」と訴えてましたが…
「5年前もそうだったよ。モンタージュをみる度、証言が変わった。彼には病歴がある。
アルコール依存症に精神障害。うつ病の薬も常用してる」と言い退けられてしまいます。

残念ながら、ホンテの言ってる事は事実だったんですよね…(´・д・`)

と、そこにイルドが血相を変えてやって来てー
「何をやってるんだ?あの事件は終わりだと言ったろ!」と声を荒げてましたけど(*-ω-*)
だけどパクセは「証拠を見つけ出します」と訴えてた(y゚ロ゚)y
でも、ホンテに荒々しい態度を取った事で、
更にパクセは責められ、イルドに警告されてしまうんですよね(´-ω-`)

しかし、ヤバい空気が流れてるなぁ~とは思ってたけど…
パクセは、やっぱ耐えきれずイルドを殴っちゃいましたね(°д°|||

その頃、ホ議員と長官が密会してましたが…
話によると、ホ議員は5年前ユ・ミョンチョルに“例の物”とやらを盗まれたらしい。
長官は、ハナからユ・ミョンチョルを処分するつもりだったんですな(*-ω-*)

その“例の物”は今、サンテが持ってるらしいんですが…
だから~いつまで引っ張るねん~?(ノ`Д´)ノ

更に、長官はパクセが5年前の事件を嗅ぎ回られて困っているとホ議員に訴えー
ホ議員は、チョルミンに何やら頼んでたようですが…(*´・ω・)

一方、パクセの気持ちは中々収まらず…銃を持って出て行っちゃうんですよね(´・ω・)
でもテシクも手に負えんからって、ミンジュに追わすなんて殺生ですな(^_^;)

だけどミンジュは、パクセをヘインのいる納骨堂に連れて行くんですよねd(*´Д`*)
確かに、どんな慰めの言葉よりも効果ありでしたな。

そこにドンジンから電話が入りー
パクセは、ユ・ミョンチョルの妻に会いに行く事に。

しかし妻のキム・ミジュには、子供の治療費が必要らしく、
「夫が殺人犯と知られたら、職を失います。どうか帰って下さい」
と最初は拒んでいましたけど…
パクセからヘインの話を聞き、心を開くんですよね((。´д`)o

ミジュは、パクセたちに自宅に何度も泥棒に入られてる事を話しー
「夫が死ぬ前にある手帳を持って来たんです。多分それを探しているのかもしれません」
と言ってましたけど…

それが“例の物”なんでしょうなd(*´Д`*)

ユ・ミンチョルは生前、子供の手術費にと大金を盗んできたらしくー
その時、一緒に置いてあった手帳も持ってきてしまったようで…
その日を境に、誰かに追われるようになった。
だから慕っていたサンテに手帳を預けたんですな。

しかもサンテは、子供たちの手術代まで払ってくれているらしい。

その後、パクセはクォン班長が手帳を持ってると思い込み、店を訪ねるのですが…
「その手帳の為にユ・ミョンチョルが殺されたというのか?」と問うクォン班長に、
「チ・ヨンホが真犯人なら、誰かがユ・ミョンチョルに濡れ衣を着せたんです。
知りませんか?チョ・サンテの事は、詳しいでしょう?」と問い返すパクセ(`・ω´・)ノ

ここでクォン班長は、5年前サンテが親しい弟分が濡れ衣の殺人罪と、
手帳のせいで追われていて困っていると相談しに来た事を話します。

クォン班長は、この事を上層部に報告したらしいんですが…耳も貸さなかったと(´-ω-)
それどころか、クォン班長にサンテを逮捕するよう命じたー

だからサンテは、クォン班長に裏切られたと思ったんでしょうね。
「もし、俺の推測通りなら、その手帳は…パク長官の物だ。俺の考えが当たっていれば、
チョ・サンテが危ない」と断言するクォン班長。

今まさに、サンテは追われまくってますけど…ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

そこにミジュから、サンテが病院に来たと電話が入りー
パクセとミンジュは、急いで病院へ向かうのですが…
しっかり尾行されちゃってましたよね?(°д°|||

しかし病院に到着後ー
パクセは、ミジュからサンテを止められなかったと言われるんですよね(*´・ω・)
そこにクォン班長から電話が入ってましたけど…
パクセは無視して、サンテを追い掛けるんよね(´-ω-)

その後、クォン班長はミンジュに電話を掛けてましたが…

しかしパクセもサンテに追いついたはいいけど、
チョルミンたちに囲まれた後、鉄パイプで殴られて意識を失いー
車で拉致されてちまいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

それを見て、ミンジュが慌ててテシクに電話します。
だけどパクセの携帯の電源が切れてて、位置情報が確認出来なかったんよねぇ…(´・д・`)

その後、パクセは意識を取り戻しますが…
隣にいたサンテは、かなりヤバい状態になっちゃってましたよ~ヾ(・ω・`;)ノ

果たして、テシクたちはパクセとサンテを救出出来るのか?
そして全ての謎は、判明するのか?o(・`д´・ 。)
次回、いよいよ最終回です。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


強力班~ソウル江南警察署~ #14「成績スタンプ」
このドラマで数々の犯人を見て来ましたが…
今回の犯人は、ホントに怖かったし、何度も鳥肌が立ちましたわ…(p´Д`;)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、ユリからかかって来た番号をドンジンが追跡した結果、
チョンダム洞にいた事が分かります((。´д`)o

しかし病院から、ヘランの意識が戻ったと連絡が入り、皆で向かうんよね。
だけどヘランは、ショックで記憶を失ったらしく、話が聞けず…(´-ω-`)

その後、テシクとドンジンはチョンダム洞に向かいます。
しかし、そこでテシクの名刺とゴミ捨て場のゴミに大量の血がついているのを発見。

それを見て、テシクは犯人が倉庫にいると確信しー
急ぎドンジンと共に倉庫に向かいます(o゚Д゚)ノ

てか、既にユリは例の赤いロープで犯人に吊されてますよ~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

その後、犯人はユリの手の平に“よくできました”のハンコを押しー
「もう、これで終わりにするんだ。これ以上、汚れる前に」
と意味不明な言葉を呟いてた(〃゚A゚)

でも、テシクたちが駆けつけた時には、既に犯人の姿はなかったんよね(*´・ω・)
テシクたちは、ユリを病院に搬送しますが…
だけど先生いわく、ユリの心臓は既に止まっていたらしい。
テシクは、その場に泣き崩れてしまいます(ノДT)

その後、署に戻りー
イルドは、皆に会議室に集まるよう告げますが…

イルドは、テシクの心情を考え、
皆に「ナム刑事に単独行動をさせるな」と釘を刺します。

そして「昨日、イ・ユリと一緒にいた人物は?」と問うのですが…
ここでイム班長が「客のパン・ソンジンがひっかかります。カン・ヒョジンに贈り物をし
昨日は、イ・ユリと一緒だった」と言うんよね((。´д`)o

ちなみにカン・ソンジンは、チョギョン・グループの三男で、暴力事件で有名になった
人物らしくー
イルドは「そう簡単には捜査は進まないだろう。まず周辺を洗え」と皆に指示します。

だけど、この間にテシクが出て行ってたんよね…(°д°|||

あとウニョンが納骨堂へ行き、ヘインに謝ってましたけど…
ウニョンは、パクセとやり直せないなら、韓国を去ろうと思っているよう(´・ω・`)

あの後、テシクはミヨンに会いに行ったんですな。
しかし「話す事はない」と足蹴りされてしまいー
ここでテシクは、暴走しちまうんよね…ε=(・д・`*)
挙げ句の果て、ミヨンのボディーガードらしき男に殴られー
頭を強く打ちつけてましたけど…ヾ(・ω・`;)ノ

その後、テシクは失踪…
しかも、ミヨンがテシクを懲戒処分にするよう、手を回したらしい(´・ω・)

そしてパクセとミンジュは、ヘランに会いに行ってましたけど…
どうやら犯人は、犯行時に子守歌を口ずさんでいたよう。

あれからテシクは、ソンジンを尾行してたんですな。
でも、あのイっちゃってる目が、ちと怖かったんですけど?(^_^;)
しかも、そこにドンジンがやって来てー
事務員から、ソンジンの最近の予定表を貰ってたんよねo(・д・´*)

その後、2人でソンジンを尾行しますが…
「クォン・ミヨンの件はマズかったです」と苦言するドンジンに、
テシクは「刑事を辞めたい」と返してた(´・д・`)
しかも見切り発車的にソンジンを捕まえてたけど…?

やはり事情聴取は、イルドがする事に。
だけどソンジンは、一切口を開かず…終始弁護士が対応するんよね(*-ω-*)

その後、テシクはパクセに声を掛けられ、
「ごめん、いてもたってもいられなくて…」と謝ってた(*´・ω・)

翌日、パクセはミンジュと共にミヨンのいる美容院を訪ねます。
ミンジュは、ミヨンが「店の顧客や、女性リストなどを持ち歩いていると思う」
と言うのですが…d(*´Д`*)

結局、パクセたちは「盗難の通報があった」と言って、店に入るんよね。
てか社長てば~、情報提供だけじゃ物足りず、先に店に来てたんですな(-∀-)

しかもパクセが、ミヨンのロッカーから手帳を拝借する際、
ミンジュは、店員の目線を逸らそうと、思い切り社長の足を踏みつけるんよねー(´・∀・`)

そして手帳から、
ミヨンは複数の店を経営していて、被害者らは彼女の店で働いていた事が分かります。
やはり彼女は、警察の上層部とも通じているらしい(*・д・)b

しかも4人ともソンジンに指名されていて…指名日が事件の起きた日だったんよね(´・ω・)

その後、イルドはミヨンの手帳をソンジンに見せ、
「外堀は埋まった。これで送検も出来る」と告げますが…

ここで、また弁護士が「パン社長のアリバイは私から話す。ラミホテルにいたんだ。
どうか約束して欲しい。パン社長がホテルでした事は口外しないと」
と、しゃしゃり出て来るんよね(`・ω・)っ彡/ 

そしてミヨンは、イム班長が取り調べてたけど…
「彼女たちは、パン社長から逃げ帰ったの。パン社長は手癖が悪いからね。
でも稼ぎたいなら、それくらい何よ。少しの我慢で店を出して貰える」と開き直ってた。
それに「パン社長は、物は壊すけど、臆病者だから殺人なんか出来ない」
と言ってましたけど…σ(・ε・〃)

結局、ソンジンはホテルで、酒・女・麻薬三昧だったらしい(-д-)

その後、テシクはヘランの病院を訪ねるんですが…

あと、ずっとパクセが追っていた“よくできました”の四角いハンコですけど、
ミンジュの元に「チョンイル小学校の先生が同じ物を使っていた。今は校長をしている」
と連絡が入り、パクセと共に校長を訪ねます(`・ω´・)ノ
どうやら校長手製のハンコだったらしいんですが…

ここでパクセは「生徒の中に変わった子はいませんでしたか?」と問います。
「確かにいました。母親が酒場をやっていましたが、自殺したんです。母親の遺体と
1週間も一緒にいたんです。その後、施設に預けられ、養子になったそうです」
と返す校長。

そしてパクセたちは、その生徒の家を訪ねてましたが…
だけど、当時の写真を貰った為、今の顔が分からないんですよね(*´・ω・)
パクセは、科捜研に大人に成長した顔写真を作成してもらう事に。

その頃、イム班長とドンジンはミヨンの店を訪ね、
ソンジンが壊したイスやら、テーブルを見てましたけど…
「彼の暴力の事を他に知ってる人は?」と問うイム班長に、
「店の子は全員知ってる。でも人を殺すような子はいないわ。疑うなら、カメラの映像を
確認して」と返すミヨン。
しかも毎回、ドンジンが物を壊す度、ミヨンは警察に通報していたらしい。
イム班長らは、管轄の開浦署の警官から話を聞く事に((。´д`)o

そしてテシクは、ヘランに「何も思い出せないか?どうやって脱出した?」
と問うてましたが…
「その男は、ずっと私を見てた気がします。そして歌を歌っていました。でも急に歌声が
やみました。その時、何か音が聞こえたけど…」と返すヘラン。

その後の調べで、ハンコ男は里親が変わる度、改名をしている事が分かりー
パクセは、イルドに「今、どの名を使ってるのか分かりません」
と力なく告げてましたが…(´-ω-`)

そこに、科捜研から写真が出来たとの連絡が入りー
パクセは、PCに送信して貰う事に。

同じ頃、イム班長たちも開浦署の警官から衝撃の事実を聞かされてましたけど…(;゚Д゚)!

いやはや~やっぱ、あのチ・ヨンホって警官、どうも怪しかったんよねぇ…d(*´Д`*)
PCに、彼の顔が浮かんできた時…ホントにゾッとしたわ(°д°|||
ま、一番驚いたのは、最初に彼に会ったイルドでしょうな。

あと、結局ヘランが聞いたのは、無線機の音だったよう…

しかも、病院へチ・ヨンホがやって来てー
あっという間に、テシクが殴られてしまいやしたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

更に、ニヤつき顔でヘランに近づき、
「スタンプを押そう」とか言う、ヨンホΣ(゚д゚lll)

テシクも、必死にヨンホを止めようとするけど、
容赦なく殴りつけてましたよね…ホントに怖すぎるわ(。´>д<)っ彡

しかも、パクセが駆けつけた時には、既にヘランとヨンホの姿はなかった(*´・ω・)

その後、パクセは昔の家に向かい、
イム班長とドンジンは、倉庫に向かうのですが…

どうやらヨンホは、昔歌を歌う度、
酔った母親から、顔中にハンコを押されまくっていたらしくて…
それが凄く嫌だったんでしょうな。

…にしても、
首吊り自殺した母親の手の平にハンコを押しまくるなんて…
この時、既に彼の精神は崩壊してしまってたのかもしれませんね(・д・`。 )

しかも、今回は最後の1人だからと昔の家で殺害しようとしたんやね。
でも何とか、パクセが間に合ってくれましたo(・д・´*)

しかし、意外にもヨンホは3年前まで警官だったらしい。
結局、精神鑑定で解雇されたみたいですが…
制服と無線機は、その時に持ち出したよう(´-ω-`)

その後、イルドはヨンホの生い立ちが書かれた資料を見てましたけど…
回想シーンから、彼と似たような思いをしてきたのか、
かなり重々しい表情を浮かべてましたよね(*´・ω・)

とにかく、今回テシクが散々な目に遭ってしまって、お気の毒でしたね(o´Д`)=з

あとサンテは…ミンジュの様子を見に来たんでしょうかね?
何も知らないミンジュは、無邪気にサンテに指切りせがんでましたけど…
父だと名乗れないサンテが切なくて、泣けてきそうになったわ(/_;)

最後に、ヨンホはイルドに「あの5年前のユ・ミョンチョル事件は、俺がやった。
スタンプも押した」とか言ってましたけど~?
てか、この男は一体、何者なん~?ヾ(〃゚ω゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


強力班~ソウル江南警察署~ #13「死の高級クラブ」
冒頭のシーンですが…
結局、イルドは自分の銃弾には“J”って印を入れてたって事なんかね?
何だか、今いち意味が分からんかったわ…q(´・ω・`)p
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



その後、イルドは長官に会いに行きー
「クォン班長と長官だけが知る秘密とは、何ですか?」と問うてましたけど…
しかし「余計な詮索はせず、指示通りに動けばいい。気に入らん奴だな」
とあしらわれてましたな(´-ω-`)

てか、すっかり忘れてましたけど…長官ってイルドの父でしたっけね?σ(゚∀゚)

その頃、サンテはクォン班長の店で飲んでましたけど…
「女房と子供の元に戻って落ち着いて暮らせ」と言うクォン班長に、
「そんな資格はありません」と返してましたな(*´・ω・)

あと「これからどうするんだ?」とクォン班長に聞かれた時ー
サンテは「まだ、やる事も残っている」と答えてましたが…
危険な事って何やろか?σ(・ε・〃)

その後、イルドは母の店を訪ねてましたけど…
このドラマ、今まであまりイルドの事に触れてなかったんですが…
実は、彼の家族事情も結構複雑なのかも…ですね(´・_・`)

翌日、ミンジュと友人のソンミンが「後輩のヘランを捜して下さい」
と、パクセに捜索依頼をしに来ます。
友人いわく、ヘランがいなくなった日「怪しい人がついてきて、怖い」
と電話があったらしくー
その後、音信不通になったと(´・ω・)

パクセは軽く「分かった、調べてみるよ」と言い、ソンミンを帰しー
ミンジュには「お父さんは、また来なかったか?」と訪ねてた。
ミンジュは「大丈夫よ。一度来たんだから、また来るはずよ。いつまでも待ってるわ」
と、嬉しそうに返すんよね(´∀`*)

その夜ー
血塗れの若い女性が大母山で、何かに怯えながら必死に逃げておりましたが…
パトカーが通りかかった途端、安心したのか?倒れ込んでしまいます(°д°|||
そこに、たまたまイルドが通り掛かるんよねo(・`д´・ 。)

そして女性は、救急車で搬送されるんですが…
ちなみに女性を助けたのは、開浦派出所に所属のチ・ヨンホという警官だったよう。

その後、女性は奇跡的に助かります。
しかし頭を何かで殴られており、締められた痕もあるようで…(´・д・`)

イルドは、パクセたちに「指紋の結果が出たら身元確認しろ」と告げー
あと名刺を渡し「現場にいた警官に話を聞け」と指示します((。´д`)o

そして国立科学捜査研究所の調べによると、
凶器は角材か長い棒らしくー 殴られた瞬間に気絶したはずだと。
その後に吊されていたよう(´-ω-`)

あと被害者の服から、本人と2人のDNAが検出されたらしい。
しかも両方とも女性だと。

その頃、イム班長とテシクは大母山へ向かいー
ヨンホから話を聞いてましたけど…
結局、山が広すぎて埒が明かない為、警察犬を使う事にしたようです。
帰り際にテシクが「何だか陰気な山だな」と呟いとりましたけど…(*´・ω・)

その後、パクセは署に戻りー
イルドに被害者の服から他の女性のDNAが検出された事を報告。
そして「被害者は監禁されていたようです。血痕は監禁場所でついたと思われます。他に
被害者がいるんです」と訴えてましたが…(`・ω´・)ノ

結局、被害者ってヘランだったんですよね(*´・д・)

その後、パクセはソンミンを病院に呼び出し、話を聞く事に。
ソンミンは、ヘランの失踪日に変な電話があったと言ってたんですが…
どうやら知り合いに会ったのか?
「もう大丈夫、切るね」と言われたらしい( `・ω・)

パクセは、ドンジンと面識のある人間を洗う事に。
そしてイム班長とテシクは、警察犬と現場に向かおうとするのですが…

そこに科捜研から電話が入りー
どうやら他に検出されたDNAの1人の身柄が運ばれてきたらしい。
しかしイ・スクチンは、死後3日で発見されたもののー
亡くなったのは、10日前だと(-ω-)
しかもヘランと同じ被害に遭ったよう。

あと手の平にハンコが押されてましたが…
どうやら“よくできました“と書かれていたらしいんよね(。・д´・。)

パクセは、ドンジンに「ソ・ヘランの家を調べて目撃者を探せ」と指示します(`・ω´・)ノ

しかしヘランは、自宅に半年ほど戻っておらずー
郵便物も溜まっており、大家も“見ていない”らしい。
しかも彼女は、携帯を2つ所持していたようでー
失踪日に使用してたのは、彼女名義の携帯ではなかったと分かります(´・ω・)

引き続き、ドンジンはソンミンに会い、話を聞くのですが…
しかしソンミンもヘランについて、そんなに詳しい事は知らないと。
ただ妙な噂が流れていたらしく…(*゚Д゚*)

一方、パクセはヘランと面識ある人物の洗い出しをしてましたが…
ここで“カン・ヒョジン”という女性がヒットします。

しかし、その女性も…
道路脇にゴミ袋に入れられた状態で見つかるんですよね(´-ω-`)

その頃、警察犬が殺害現場を発見。
テシクは、そこで首吊りに使われたらしいロープを見つけますが…
そこにヨンホから、死体が出たと電話があったと声を掛けられー
強力班のメンバーは、例の現場へ向かいますo(・д・´*)

ここでパクセは、また手の平に押されていたハンコを見つけるんですよね(*´・ω・)

その後、江南警察記者クラブにてイルドが会見を行います。
だけどカン・ヒョジンの件しか公表せずー 後は「調査中です」とお茶を濁すんよね。

ここでミンジュが、他の記者に絡まれてしまってましたが…
しかし、逆に彼女の闘志に火がついてしまったよう(o゚Д゚)ノ

その後の調べで、イ・スクチンが4月7日に、カン・ヒョジンが13日ー
あとソ・ヘランが16日に殺害された事が判明。
パクセは「年齢はほぼ同じだが、住所も職業もバラバラ…共通点は何だ?」
と呟いてましたが…
「犯人が被害者を選んだ理由を探ろう」と返すイルド。

ここでドンジンがヘランは“テンプロ”という高級クラブで仕事をしていたと言うんですけど…
妙な噂ってこの事だったんですな(。・д´・。)

あと、ヘランの手の平には、ハンコがなかったんですけど…
それはまだ“彼女が生きていたから”なのかしらね?( `・ω・)
イルドは念の為、入院先に警備を手配するよう指示します。

そしてテシクは再び、大母山に向かいー
近所のアジュンマに「山奥の倉庫に出入りしている人を見た事がありますか?」
と問うてましたけど…
しかしそこは捨て犬の保護施設になってるらしく、誰に近づかないと(*・д・)b

その頃、イム班長はカン・ヒョジンの勤務先の病院を訪ねてましたが…
ロッカーで、宝石の入った箱を見つけるんですよね。
そして「どうやらパトロンがいるみたい」とテシクに告げ、2人は合流する事に(o゚▽゚)o

そしてパクセとドンジンは、ヘランのマンションを訪ねー
隣人から宅配便を預かってる事を聞いて、中味を拝見。
そこには靴と“シークレット”というクラブ名の書かれたメッセージカードが入っており…
ドンジンはパクセに指示され、宅配業者に送り主の連絡先を聞く事に。

結局、イム班長が捜していたヒョジンのパトロン=パン・ソンジン社長と、
パクセたちが捜していたクラブのママ=クォン・ミヨンは、同じホテルにいる事が判明。
しかしミヨンは、パクセたちの事をハエ呼ばわりし、去って行くんよね(*-ω-*)

あと、ここでテシクの顔色が変わってたけど…
ユリは、テシクの先輩の娘らしくて…もの凄い形相で、説教してましたよね(o´Д`)=з
しかしあんだけ「仕事は辞めろ」と言われてたのに…
ユリは、言う事を聞かなかったんですよね(´-ω-`)

そしてミンジュは、またヨンイル日報の記者イ・デヨンと口論になってましたけど…
その場を見たウニョンが「あなたが取材で問題を起こしたのでは?一人前の記者として
仕事をするのは、まだ無理ね。密着取材は、やめた方がいいわ」
と追い打ちをかけるような事を言ってた(*´・ω・)

だけど、そこにパクセが来て「どういう事だ?何故、取材を中止に?」と問うた後ー
ミンジュも「このままやめられません。ここで終えたら、私は三流の記者になります。
今回の記事だけ書かせて下さい」と食い下がるんよねo(・`д´・ 。)

その後、パクセはウニョンにこのままミンジュに記事を書かせて欲しい、
とお願いをしてましたが…ウニョンは、拒否るんよね(´-ω-)
しかもウニョンは「もう一度、やり直すチャンスが欲しい」てな事を言ってましたけど…
パクセは「自信がない。俺たちには、もうヘインがいない。もし俺たちがまた一緒に
暮らす事になったら、毎日思い出して苦しむだろう。それは嫌なんだ」と返すんよね。

そして、やはりユリの前に魔の手が…(゚Д゚≡゚д゚)
しかもテシクは、タイミング悪く、ユリからの電話にすぐ気づけなかったんよね(*´>д<)
その後、テシクは即折り返しますが、むなしく留守電案内が鳴り響き…

「何故、出ないんだ?ユリ…早く出ろ!」と焦りまくりのテシクヽ(´Д`;ゞ=ヾ;´Д`)ノ
果たして、ユリは無事なのか~?ヾ(〃゚ω゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


強力班~ソウル江南警察署~ #12「明かせぬ真実」
しかし、クォン班長や長官たちが隠してる秘密って…何でしょうな?(´∵`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



パクセが、サンテを問い詰めているところへー
イム班長とイルドも、やって来ます。
イルドは、クォン班長にサンテは有力な容疑者だと告げ、
「もし彼が犯人なら、班長も…」と言葉を濁しますが…(´・_・`)
しかしクォン班長は、否定するどころが、手を差し出してた。

そして、クォン班長の取り調べはイルドが担当し、
パクセとテシクはサンテを担当する事に。

イルドはクォン班長に「この事件は、侵入や盗みの手口がチョ・サンテと同じなんです。現場からチョ・サンテの財布も見つかってる。彼が犯人でないとしても、何故手助けをするか分かりません。彼に会いに行った理由を話して下さい」と問うてましたが…
クォン班長は「この事件とは関係ない。他の理由があるが、それは話せない。すまない」
と返すんよね(*´・ω・)

一方、サンテもずっとダンマリを決め込んでましたが…
パクセに「隣の部屋にいる班長は、ベテラン刑事だった。あんたを信じると言い通して、連行されたんだ。どんな気持ちで取り調べを受けているか、分かるか?」
と言われ、心が動いたのかー

「服従中に手紙が来た。送り主は分からないがこう書かれていた。“尊敬していたのに、自首するなんてガッカリした。最大の失敗は、目撃者を殺さなかった点だ”と。俺を責める内容だった。財布は、そいつが盗ったんだ」と話すサンテ(。・д´・。)

サンテは、出所した次の日ー
飲みに行った帰りに、ある男に背後から襲われたと。
男は、手紙と同じ内容の言葉を吐き、財布を盗んでいったらしい。
そして「現場に財布があったなら、犯人はそいつだ」と訴えるサンテですが…
「それなら、何故逃げたんだ?最初からそう言えばよかっただろ?この場を乗り切る為の嘘では?」と返すパクセ。
「だから黙っていたんだ!」とサンテは、ブチギレてましたが…(´・ω・)

その後、パクセはサンテの証言の裏付けを取る為、清州刑務所に向かいます(`・ω´・)ノ

てか、ウニョンの父たちが話していた、例の物って何でしょうな?(´・ω・`)
しかもサンテが持ってたら、時限爆弾になりかねないとか言ってましたけど…

しかもイルドは、上層部から圧力を掛けられー
「今日中に進展がなければ、チョ・サンテが犯人だと発表する」と言うんよね(´-ω-`)

その頃、パクセとミンジュは清州刑務所にてー
監視官に、サンテ宛の手紙について問うてましたが…
この監視官、サンテがミンジュの写真を飾ってた事を思い出したようで…
ミンジュに「チョ・サンテとは、どのような関係ですか?」と聞くんよね(;゚Д゚)y \_

結局、手紙は“アン精神病院”から、差出人不明で届いた物らしい。
しかも、チェ・サンチョン=ソクソクが面会に来ていたと( `・ω・)

ソクソクは、元々サンテの仲間だったけど…分け前の事で、仲違いしたらしい。
テシクいわくー
「サンテは、自分の侵入技術を熟知していたソクソクを犯人とにらんでた」んですな。

その後、イム班長とテシクは、ソクソクと刑務所仲間だったクォン・チョロに会いに行くのですが…
やはりソクソクは、チョロにも自分の方がサンテより上だと豪語していたようーo(´^`)o
しかし出所後は「ソクソクとは会っていない」と主張するチョロ。

あの後、パクセとミンジュはアン精神病院を訪ねー
当時の入院者リストを手に入れ、署に戻りますが…((。´д`)o

イルドに「これでは、無実の証明にはならない。財布の件も本人の弁だ」
と退けられてしまいます(*´・ω・)
ここでテシクが「侵入の手口はソクソクの可能性もあります。大泥棒と呼ばれたチョ・サンテにソクソクは嫉妬していました」と言うもー
「記者会見は、8時だ。進展がなければ、チョ・サンテを犯人と発表する」
と言い退けるイルド(*-ω-*)

その後、パクセはクォン班長の元に行きー
「班長の人を見る目は信じていますが、今回は何だか違うような気がします。アリバイも黙秘してる」と言うのですが…
「言えない理由があるんだろうよ。捕まえた奴を犯人に仕立てるより、真犯人を捜せ」
と返すクォン班長。
だから~話せない理由って、何なんよ~?ヾ(〃゚ω゚)ノ

次に、パクセはサンテの元へ行きー
「アン精神病院から手紙が来た記録があった。今、入院患者を調べているし、ソクソクの行方も追っているところだ。だが時間がない。今夜、逮捕の会見が行われるんだ。アリバイを教えてくれ。このままだと犯人にされ、班長も巻き添えになる」と訴えー
クォン班長のメッセージを聞かせるんよね。
“チョ・サンテは絶対、人を傷つける人間じゃない。俺はあいつを信じる”とー((。´д`)o

ここで、ようやくサンテが「秘密を守れるか?」と口を開きます。
てか、サンテが介護施設に行った日だったんですな d(*´Д`*)
「看護師とすれ違ったから、聞いてみろ」と言われ、
パクセは、介護施設に向かいますが…

ここでパクセは、看護師からサンテが会いに行ったのが、ヤン・ミスンssiで、
家族は、チョ・ミンジュssiだと聞いてしまうんですよね…(´・д・`)

しかし何とか記者会見が始まる寸前に、アリバイは証明出来たよう。
と、同時に、また新たにオ・ジョングという男性が殺害されー
やはり絞殺の痕と、現場には青いバラが置かれてたんよね(°д°|||

あと、パクセはサンテの元へ戻り、ミンジュの事を話します。
だけどサンテは「娘にこんな姿は見せられない。黙っててくれ」と頼むんよね(*´・ω・)
また、これが黙秘している理由のようで…

そしてパクセは、サンテに新たな殺人事件が起きた事を話しー
「ソクソクが犯人である可能性は?」と問うんですが…
「奴は違う。短気な男だが人殺しまで出来る度胸はない」と否定するサンテ(ヾノ・∀・`)

結局、サンテは容疑が晴れた為、釈放されますが…

イルドはイム班長に「他の刑事には知らせず、サンテを尾行しろ。クォン班長との関係を明らかにする必要がある」と指示してたよう。
だけど、巻かれてしもたねーσ(゚∀゚)

一方、イルドはクォン班長を尾行してましたが…どうやら長官と内密に会っていたよう。

その後、ミンジュはパクセにサンテのアリバイについて聞いてたけど…
パクセは「約束したから話せない」と強く拒否ってた。
なのに、社長とナム記者がミンジュにサンテが会社に来た事を話しちゃうんよね(o´Д`)=з

あの後、イルドはクォン班長を問い詰めてましたが…
「気になるなら長官に聞け、俺からは話せない」と言い退けるクォン班長。

あと、チョロが覆面男に殴られ、どこかへ運ばれてましたけど…
てか、あれはサンテよね?(・・*)

その後、市警が捜査本部を設ける事になりー 強力班は、フォローに回る事に。

ここでパクセは、5年前と今回の事件を振り返りー
「精神病院からチョ・サンテに手紙を送った事や、財布の事を見る限り、チョ・サンテに異常な執着を持っている」と主張(`・ω´・)ノ

更にドンジンが、5年前の事件の第1容疑者だったイ・ヨンジュンがー
精神病院から手紙が届いた時期に入院していたと言うんよね。
名簿に載ってなかったのは、当時未成年だった為、名前を伏せていたらしい( `・ω・)

でも、イム班長は「チョ・サンテとソクソクの共犯の可能性の方が高いと思う」
と言うんよね(*´・ω・)

それに対しー
「空白の5年は、イ・ヨンジュンの入院期間と一致する。それとチョ・サンテともみ合った人物がいる。イ・ヨンジュンの目元にはアザがあった」と主張するパクセd(゚Д゚*)

結局、イム班長とテシクはサンテとソクソクを追いー
パクセとドンジンは、ヨンジュンを調べる事にo(・`д´・ 。)

その後、パクセはヨンジュンの肉体チェックをしてたけど…
立派な筋肉だったらしい~(*゚◇゚)ノ

そしてパクセとミンジュは、車内にてヨンジュンの自宅の様子を伺う事に…
でもミンジュは、パクセの為に買った服を渡せなかったんよね(´・_・`)

一方、イム班長とテシクはチョロの元を訪ねてましたが…

あの後、チョロは倉庫だかに監禁されていたようー
サンテは、ソクソクの行方を聞きに来てたんですな。
チョロは、サンテにデパートの上得意の客の名簿を渡したらしいのですが…

その後、ヨンジュンが外出しー
パクセの携帯に、サンテからかな?メールが来たようで…
ヨンジュンたちの犯行現場に向かいます。

パクセはヨンジュンが、男の首を絞める場を取り押さえるも…
背後には、ソクソクが~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
だけど、サンテが窮地を救うんよねo(・д・´*)

しばらくして、ミンジュがパクセを救おうと、木の枝を持って乗り込んで来てたのは、
ちと、ご愛敬~でしたな(*´・∀・)

イルドの会見によると、
サンテに憧れたヨンジュンは、5年前の事件後に精神病院に入院し、殺人の衝動を抑え続けてきたが、退院後チョ・サンテの仲間だったソクソクに共犯を持ちかけたと。
ソクソクは侵入ルートを作り、窃盗を担当。
ヨンジュンは、欲望を果たす為に殺人を犯したとー(´-ω-`)

その後、イルドはウニョンに会いに行きー
「俺を避けてるのは、パク刑事と5年前の事件が理由か?」てな事を問うてましたが…
ウニョンは、あっさり認めてた(・・*)

更に、イルドは「あれが俺のせいじゃないと証明されたら、結果は変わるか?」
と聞いてたけど…
ウニョンは「いいえ、何も変わらないわ」と言い切るんよね(*´・ω・)

てか、イルドのせいじゃないって…どういう事なんかしらん~?q(´・ω・`)p

その後、パクセの携帯が鳴りー
バーで泥酔していたイルドを迎えに行く事になるのですが…

ここでイルドは、5年前の事件の話をし、
「あの時、どうすべきだった?」と問うてましたが…
パクセは「俺も、まだ分かりません」と言葉を濁すんよね。

てか…最後のシーン、何ですか、あれは?(*´・д・)
もしや、イルドは証拠の薬莢をすり替える気なんかしら~?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*キム課長*
*内省的なボス*
*ああ、私の幽霊さま*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[06/22 NAE]
[06/21 NAE]
[06/18 NAE]
[06/10 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]