忍者ブログ
「ミセン-未生-」全20話ネタバレ全開レビューリスト
前評判通り、見応えある職場ドラマで~
個人的には、イ・ソンミンssi演じるキャラがめちゃ好きでした♪
こちらはアジアドラマチックTVのノーカット版になってます~(*´ω`)σ

☆「ミセン-未生-」全話ネタバレ全開レビューリスト☆彡



   ミセン-未生- 1話先行放送を見てみました♪

   ミセン-未生- 2話先行放送も見ました♪

   ミセン-未生- 3話先行放送も見ました♪

   ミセン-未生- #4    ミセン-未生- #5

   ミセン-未生- #6    ミセン-未生- #7

   ミセン-未生- #8    ミセン-未生- #9

   ミセン-未生- #10  ミセン-未生- #11

   ミセン-未生- #12  ミセン-未生- #13

   ミセン-未生- #14  ミセン-未生- #15

   ミセン-未生- #16  ミセン-未生- #17

   ミセン-未生- #18  ミセン-未生- #19

   ミセン-未生- #20 最終回


  以上です~(σ*´ω`*)σ



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

ミセン-未生- #20 最終回
☆評価☆8.6 (10点満点中、8.0以上がオススメ) ※総評は後ほど

今回は90分近い放送時間だったような…?
皆様、視聴お疲れさまです☆ (*´ω`)旦
それでは、最後のネタバレ全開です~(^^ゞ



オ次長の願い通り、営業3課は徐々に落ち着いてきたらしい。
同時にグレの契約満了日が近づいてきたみたいで…
ソンニュル、ベッキ、ヨンイたちの“彼の力になりたいのになれない”歯がゆさがひしひし伝わってきて、ちと胸が痛んだわ(o´д`o)

それと営業3課に新しくきた次長と折り合いが取れてないのも気になる…
大体、グレ本人の前で「次はまともな新人に来てもらう」とか~
あまりに露骨すぎないか?(*´・ω・`)=3

そして相変わらず、ソン代理のソンニュルの扱いも酷すぎるしで…
大体、自分勝手で異常だの~
育ちの事を持ち出してくるとか、上司としてどうなのよ?q(´・ω・`)p

この後、上役たちの引き継ぎ会議が開かれてたけど…
ここでマ部長がチョン課長の事をいたぶりまくってたしでー
どこの会社でもですが…
イケてる上司とそうでない上司の落差が激しすぎますな( ¯•ω•¯ )

その後、資源課でグレの話が出てたけど、
やはり正社員にならないと、再契約は難しいみたいで…(ヾノ・ω・`)
ヨンイは居たたまれなくなってしまい、休憩室に逃げるんですね。

そこにハ代理が「同期は4人だけだ、寂しいだろ」と話しかけてきてー
ヨンイは「何か方法はないのか、そればかり考えてます」と訴えるんですね。

ここでハ代理から「雰囲気作りでもしてみろ。仲間は多い方がいい。訴える人が増えれば、会社も考えるかもしれない…結局はムリかもしれんが」と助言されー
ヨンイは、即ソンニュルとベッキに相談に行くんですけど...

早速、ソンニュルが掲示板に書き込みを、
ベッキは鉄鋼課とグレ関連の実績をまとめる為、それぞれフロアに戻ります。
そしてヨンイは、ソン次長に電話を掛けー
2人でグレを残して貰うよう、企画室長に訴えに行ったりと…
皆で一丸となって、グレの為に動き始める訳ですけど、
ソンニュルのアツいメッセージが1番ジーンときましたね(Τ^Τ)

その翌日…
“大卒インターンが来たから各課から1人ロビーへ来るように”とメールが来た為ー
チョン・グァヌン課長がグレに行かせようとしたところに~
ソン次長が「すぐに本社が指針を出すわ。“優秀な契約社員は正社員にする”って。上層部の意見だから皆、従うわ。チョン課長とキム代理も協力して、チャン・グレssiの実績をまとめてちょうだい」と告げに来るんですよ。
グレよりも、キム代理の方が嬉しそうでしたよね(*´▽`*)

あとオ次長がスーツ姿で颯爽とデリバリーバイク乗ってたのを見て、
てっきり飲食店に転職したのかと思っちまったけど…
ヘルメットのフィット感を確かめる為、配達してたのね~(´-∀-`)

どうやらオ次長は辞職後、キム先輩から誘いかけられ、
キム前部長を社長に据えて、共同経営で会社を起こしたらしい~(*゚▽゚)ノ

この後、昼食を取ってるところに、ソン次長から電話が入りー
「チャン・グレssiだけど、人事課の審査をパスして、会議にかけられるの。あとは過半数の票を得るだけ。あちこちから話を聞くけど、上手く行きそうよ」と告げられて…
「よかった、ありがとう。よろしく頼むよ」と感慨深げに返しますね。

その翌日に結果が出る訳ですけど…
結局、難関をクリア出来なかったのよね(´・д・`)
グレの契約満了後については描かれてはいなかったけど、どうやら静かに去って行ったらしい。

そして後日...
ソンニュルが申請済みの休みを返上するよう無茶振りしてきたソン代理に、
またもや耐えきれなくなったみたいでー(ヾノ・ω・`)

前回、尾行した時に隠し撮りしたチョンソル社のイ・ギョンソン部長との密会写真を“意見箱”に投函しようとするも直前で思い留まりー
母にキャンセルの電話を入れるんですよ。
ここで父がスネてしまって、電話に出てくれなかったのが切なさを誘いましたな...(*´・ω・)
ちなみに写真は全て燃やしていたけど…

ところが、その翌日…
イ・ギョンソン部長の夫が会社に乗り込んで来てー(゚Д゚≡゚д゚)
ソン代理はボコボコに殴られちまうんですよ。
やっぱ韓ドラ的に、悪人は天罰を下される運命なのね~(笑)
ソンニュルも実行しなくて正解でしたな(ヾノ・∀・`)

この後、同期3人で昼食しに行くけど…
ここでソンニュルが「チャン・グレに会いたい。4人が3人になったから席が1つ空く。つまらないな」と寂しげに呟いたのを聞いてー
ヨンイは、グレに電話をかけたんですな。


その夜、同期4人で会う事になりー
互いにたわいもない話を交わしたところで~
ベッキが「ところでオ次長には呼ばれないか?」と問うけど…
ヨンイが「出来たばかりの会社には呼びづらいのよ」と代わりに返した後ー
グレに「連絡を取ってみたら?」と促すんですよ。

ところが、その夜…
オ次長がグレの家を訪ねて来てたんですよ。
どうやらグレの心の整理がつくまで、待っててくれてたらしい(ノ´▽`)ノ

グレも元々一緒に働いてた上司たちなだけに、即会社に馴染んでましたね。
オ次長がデスクの家族写真を伏せて置いてるのを見て、しれっと理由を聞いてたし…
「妻のうるさい小言が聞こえそうだからだ」の返しには笑えたわ(*´・∀・)

更に求人募集の話をしてるところに~
キム代理が勢いよく、
「貿易協会に会社登録はしたんですか?まず何をしましょう?前の会社は辞めてきました」と乗り込んで来るんですよ~( ´ ▽ ` )ノ

最初は「どういう事だ?採用はちゃんと規定通りに進めるぞ」と塩対応だったオ次長だけど…
やはり嬉しさは抑えられずー
この後、3人で歓声上げながら抱き合うんですよ。
でもキム社長も入れてあげたらよかったのに~(´・ω・`)
それに1人、営業3課に残されたチョン・グァヌン課長が気の毒過ぎる…

その後、女子社員も採用したみたいですな((・・*)

そして1年後ー
ソ・ジンサン工場長がオ次長が契約した携帯電話ケースのサンプルを盗み、ヨルダンに逃亡するという事件が起こりー
これが1話のっけシーンに繋がるんですな(*・д・)b

グレはまずヨルダンでチョ代理と合流し、
ソ・ジンサンの潜伏してるホテルを探して貰います。

そこにオ次長から「3時間後、ペトラに来い」と連絡を受けー
エル・カズネで合流します。

ここでオ次長の「18歳の時の夢は世界を駆ける。冒険映画を見て決意した。ペトラも隊商貿易の衰退と共に、千年以上忘れられてきた。だからといって、夢じゃなくなる訳ない。見えないからといって、道じゃなくなる訳じゃない。魯人は言った。“希望は本来あるとも言えない。まるで地上の道のようだ。地上には元々道がなかった。行き交う人が増えると道が出来るのだ”」てな長~い語りが入るんですよ(笑)

「ところで何故ここに呼んだのですか?」と問うグレに、
オ次長は「アン・ヨンイがよかった、彼女ならすぐに理解するだろうに」と懐かしの嘆きをカマしますね。

正直、あっしにも理解出来んかったけど(笑)
ようするに「ソ・ジンサンを必ず捕まえろ」と言う事らしい。

この後、グレは再びチョ代理と合流しー
ソ・ジンサンが潜入しているカイロホテルに向かいます。
ここから追走劇が始まるんですけど...
グレも途中で車に跳ねられてるのに~
あんだけ走れるってのは、どうなのさ?(^_^;)

グレは、どうにかソ・ジンサンを捕まえた後ー
彼を砂漠のど真ん中に連れ出します。
ここでグレは、オ次長と連携しながら“暴力で解決”と脅して自白を得てからの~(*゚▽゚)ノ
一件落着♪

最後に、グレとオ次長が楽しげに砂漠を走りながら、
“道というのは歩くのではなく、前に進む為にある。前に進めない道は道ではない。道は皆に開かれているが、皆が持てる訳ではない。再び道だ。そして1人ではない”と心で呟いたところで~
ここで、終わりです。

.-☆*゚ ゜゚*☆*゚★゚*☆*゚ ゜゚*☆-. .-☆*゚ ゜゚*☆*゚★゚*☆*゚ ゜゚*☆-.


今回、何度も書いてきてますけど、
リアルが故に、目が離せない…そんなドラマでしたよね(´ー`)

職場って基本仕事をする場ですけど、人間関係や環境って、ホント重要で。
だけど努力や気持ちだけでは、カバー仕切れない部分とかもあったりで…
やっぱ相性とかもありますしね。
それでも皆悩みながら、心もキャリアも成長していくんでしょうね。

いつの時代も“世間はそないに甘くない”んですよね。
でも負けを知ってる人の方がより成長するとか言うじゃないですか。
結果論ですけど…
そういう意味では、グレは正社員になれなくてよかったのかも。

でもな~
だからこそ、個人的には最後のヨルダンのくだりはいらなかったと思うんですよね…(´・ω・`)

1年後のグレの成長を見せたかったのは分かるけど、
この海外のぶっ飛びエピが流れた事で、
これまでずっとシビアに描かれてきてたものが全てが嘘っぽくなってしまったというか…
そこがちと残念だったなと...

それと、このドラマ1話の放送がめちゃ長くてですね~
レビュー書くのに、ホ~ント苦戦させられました。゚(^ω^;)゚。
「ブレイン」に匹敵する長さでしたね(笑)

いずれにしても見応えあるドラマには違いないので、
機会あれば、多くの人に見て頂けたら~と思っとります(*´∀`*)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


ミセン-未生- #19
今回のエピ見て、自分がどんだけオ次長が好きだったのか思い知らされたわ…。゚+(σ´д`。)+゚
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



オ次長は、チョン・グァヌン課長とキム代理にグレとソク代理の会話を聞かせた後ー
ソク代理に電話を入れさせ、
「うちの新人が勘違いしてたんだ。事業を確実に進めたくて確認しただけだ」と弁解します。

そして2人に席を外させてから、
グレを「俺を信じられないか?お前の行動により、営業3課は危機に陥るかもしれん。ソク代理はある意味、被害者だ。不安を誰かに漏らしうる。これでもし専務が無実だったらどうする?」と窘めるんですよ。

その頃、キム代理はチョン・グァヌン課長から、
グレが「自分のせいでオ次長が無理してると知って取った行動だった」事を告げられて、胸を痛めてましたね…(o´д`o)

この後、2人はフロアに戻りー
オ次長に「事業を進める姿勢を見せるべきでは?」と進言し、
「契約書を検討後、法務に回して確認してもらえ」との指示を受けます。

次にオ次長は、チェ専務に会いに行きー
「エージェントの件は聞いてません。これ以上の“関係”は不要だと思います」と苦言するけど…
「他社と比べ、プラスアルファが必要になる。問題にならぬよう項目を分けただけだ、心配いらない」と退けられてしまいます。

だけどオ次長も、あとには引けないしでー(ヾノ・ω・`)
結局「今回はこちらの条件で進めます。エージェント条項を削除して貰えたら必ず成功させます。専務が副社長になれるよう頑張ります」と押し切るんですね。

この後、チェ専務はチョン・グァヌン課長を呼び出し、
「君も意見は一致してるのか?」と問うけど…
「オ次長なら成功させられます、信じて下さい」と返されてましたな。

その頃、ソンニュルとヨンイが給湯室にてー
オ次長がチェ専務の案件を受けた事について、
「受けるとは思わなかった(ヾノ・ω・`)」だの
「意外だったわ((・・*)」だの話をしてたけど…
そこにグレがやって来てー
「何も知らないくせに適当な事を言うな!」と激昂するんですね。

後に2人は、ベッキから「オ次長が仕事を受けたのは、チャン・グレssiを正社員にしたいからだ」と説明されて...
ここでソンニュルが「僕に出来る事はないか?」と問うてたけど…
ベッキもヨンイも「今回は出来る事はない」と返すのよ。

この後、グレはチェ専務と遭遇しー
「何で囲碁を打ちにこない?」と問われてたけど…
ここで食事に誘われたのね…

その夜、オ次長を含めて3人で食事する事になるけど…
オ次長はグレが来てるのを見て、
「チャン・グレは仕事が山積みです」と訴えて帰らせるんですよ。

ここでチェ専務は、オ次長を「お前にもこの事業を成功させる動機がある。“一方が勝てば、相手は負ける”そう考える人間は多い。勝ち負けという考え方ではダメだ。お互いに勝とう」と窘めてたけど…

その翌日…
オ次長は、チェ専務を訪ねー
「専務のお望み通りにやります。ですがイ・ウンジの時ほど、専務を信用出来ません。1つだけ約束して下さい。“関係”に関する事で、営業3課に責任を問わないと」と取引を持ちかけ、了承を得ますね。

この後、会社に“業務環境改善”の女性調査員2名が来てたけど…
“ハ代理とカン代理の女の好みが違う”のくだり、面白かったですね(ノ∀≦。)

しかもベッキてば、
ここは直属の上司であるカン代理のカタ持っとかないと~なとこなのに…
本気で自分の好みを答えちゃうしで~(´-∀-`)
その後、ヨンイが模範的な回答してただけに、可笑しさ倍増でしたよ~

あとソンニュルがソン代理の不正を暴こうと尾行してたけど…
こん時の彼のリアクションからしてー
実は不正ではなく、意外な光景を目にしたのかしらね?(o・ω・))

その翌日…
チェ専務が営業3課の部下たちを激励しに来てー
それからグレたちは結果を出す為、仕事に専念してたけど…

そんなある日…
本社から監査員がオ次長を訪ねて来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「緊縮経営に関し、系列会社を調査中のところ通報が入りました。チェ専務の中国事業に関する問題が提起されました。通報によると、営業3課に録音があるとか」と問われるんですよ。
どうやらソク代理が上司に報告したらしい(/´△`\)

ここでオ次長は、何とか取りなしてたもののー
チェ専務は、厳しく問い詰められてましたね(*´・ω・)
その後、社長がチェ専務を訪ねて来てー
「監査の人間に会ってきた。正式に手続きが取られる」と告げてたけど…

結局、チェ専務は非上場企業へ異動させられる事になったらしくー
社員総出で、お見送りするんですね。
こん時のオ次長の喪失感、ハンパなかったですね…(o´д`o)

そしてオ次長と営業3課は“関係”への問題提起を続けて被害防止に努めた為、
懲戒は避けられたみたいだけど…

ポシン有限公司が抗議行為で、一方的に発電所事業を中断してきた為ー
被害を被る部署も出てきたりで…(゚Д゚≡゚д゚)
この惨劇の原因は、オ次長の仕事スタイルにあると、
周囲から責任転嫁までされて、グレは耐えきれなくなったのね…(o´д`o)
オ次長に、こうなったのは自分の軽率な言葉のせいだと謝るんですよ。

だけど「ソク代理に細かく調べさせたのは俺だ。彼を不安にさせ、お前も心配させた。お前はたまに自分の身の丈以上に責任者ぶるだろ?見てるだけでムズ痒くなるぜ!…パク課長の時よりも、視線が厳しくなるだろう。だが得意だろ?耐えろ、俺たちは突撃隊 営業3課じゃないか!」と逆に励まされちゃう(o´д`o)


しかし掲示板にまで、オ次長の批判文を書き込むとか~
ある意味生活かかってるから仕方ないとはいえ...
社内の人間って、本当シビアよね…(´・д・`)

この事で、ソン次長とコ課長がオ次長を食事の場で慰めてたけど…
同じくグレも、同期たちと飲みに行って泥酔しまくっていてー(゚Д゚≡゚д゚)
皆、掛ける言葉も見つからないしで…ただ見守る事しか出来ませんでしたね。

その翌日…
オ次長は、チェ専務にとあるカフェに呼び出されます。

ここで「28年努めた会社に私のやり方を問題視され、本当に驚いたよ。皆が地面を見てる時に、雲の上の星を見るのが役員だと言うが、私は星を見る為に、地面から離れていいと思った。だが今回はっきり分かった。足を地面につけたまま、星を見られる超人を会社は求めるんだ」と懇々と語られー
オ次長は「初めて見た時から立派な方だと思いました。チェ専務は私の目標でした」と返しますね。

更に「監査の時、話を広げないでくれてありがとう。礼を言いたかった」と告げられて…
オ次長は「リベート疑惑ですか?感謝は不要です。心証だけで、証拠はありませんでした。イ・ウンジの時と同じく」と返して、席を立つけど…
「現役を続けられて良かった。新しい職場は閑職には違いないが、再起してみせる。だがお前には厳しくなるだろう。中国を怒らせたから」と突かれちゃう(*´・ω・)

この言葉通り、営業3課は追い詰められてしまうのよね…(´・д・`)
承認された案件も取り下げられ、
中国側のクレームも大量に来始めー
営業3課絡みの案件が全て拒否られ、他部の損失も増えてきて…

そんな中…
オ次長は、ソン次長に「俺が辞めれば、営業3課を助けられる」と嘆くんですね。
ここで彼女に「会社は手っ取り早い解決を望むものよ。でも最善ではないわ、何か方法はあるはずよ。最後まで粘って…!」と励まされるけど…
オ次長は「辞める心の準備は出来てる。ただ…あいつが気になる」と返すのよ。

この後、オ次長は妻にも辞める事を告げー
翌日、ハイテンションで出勤し、
ヨンイやソンニュル、ベッキに声を掛けるんですね。

そして辞表をイ部長の机に置きに向かい、
更にデスク周りを片づけてたところに、グレが出勤してきてー

「死にはしない。会社から出て行くだけだ。努力の質と量の違うチャン・グレ。耐えろ、俺はずっと耐えてきた。少しは休まないとな。必ず勝て。上手くいかなくても、片をつけろ。生きていたら結果を知っていても、やるしかない時がある。最後まで見守れなくて、すまない」と告げるんですけど…
あっしが泣きそうになっちまったわぃ!(つД<。

次にオ次長は、ソン次長にグレとキム代理の事を委ねに行きー
コ課長には「来年こそは昇進しろよ」と発破をかけてから、
ソンニュル、ベッキ、ヨンイにも別れの挨拶をするんですけど…
泣いてる皆を見て、もう私も号泣ですよ…(Τ^Τ)
ちなみに室内履きは、グレにあげてましたね。

その夜、営業3課で送別会をするけど…
ここでもハイテンションのオ次長を見て、ウルっときたところで...
キム代理が外でひっそり泣き出すもんだから~
また泣けてしまうしで…。・(つд`。)・。

最後にグレがオ次長を家まで送って行くんですね。
ここでオ次長が「俺の言った事を忘れるな」と念押しして、グレの後ろ姿を見送るんですけど…
とにかく涙が止まらんくて、困っちまったわ。
てか単なる情緒不安定なのかしら?(-∀-`; )

この後、グレは家に戻りー
何度も「次長…すみません」と謝りながら、号泣するんですよね。
こうなってしまった以上、もうグレに望みはないのかしらね…?(*´・ω・)
ここで、最終回につづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ミセン-未生- #18
マジで1話の放送時間が長すぎる…(/´△`\)
ちと力尽きてしまった為、今回キャプはありません~(*・ω・)*_ _)
早速、ネタバレ全開します~



オ次長はイ部長に案件を受ける事を告げてから、チェ専務を訪ねたんですな。
ここで「何故私に…営業3課の頼んだのですか?」と問うけど…
「お前だからだ」と返されてた。

この後、オ次長は部下たちを呼んで、案件を受ける事を告げた上でー
心配されるリスク回避についても「俺たち次第」だと、手綱を締めるんですよщ(゚Д゚щ)

ちなみに営業3課がこの案件を受けた事で、ヨンイの案件が返り咲いたらしくー
ヨンイはチョン課長ら上司たちへ、お礼を兼ねてコーヒーを入れに給湯室に行く事に。

ここでベッキとソンニュルと会う訳ですけど…
ソンニュルてば、ヨンイがベッキにあげたカッターシャツを触っただけで高級品だと見抜いてた。
伊達に現場にいた訳じゃないのね~ヾ(´∀`*)

その日の昼休み…
オ次長は、チェ専務とイ部長と昼食を共にする事になりー
「仕事ではパートナー管理が結果を左右する。時代が変わったとはいえ、中国では“関係”だ。その場限りの事業ではもうダメだぞ。お前も生涯の友を見つけるべき頃合いだろう。今回の件、成功させよう」と念押しされるんですね。

ちなみに“関係”ってのは“賄賂”という意味なんだとか(o・ω・))

その頃、グレはキム代理から「ポシンにカンする情報を貿易会社に問い合わせてくれ」と頼まれていたけど…
そこにハ先生からメールが入ってきてー
これまたスルーしようとしたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
キム代理に「メールを返すのは人としての礼儀だぞ」と怒られちゃって…

グレいわく、
キム代理が見合いした日、3人で飲んで別れた後ー
彼女に家まで着いてこられて困ってたと…(ヾノ・ω・`)

キム代理は「いい人じゃないか、贅沢な悩みだな」と突っ込んでたけど…
今のグレは、この会社に残れるかどうかの方が重要な訳で((・・*)

そこにオ次長が戻って来るけど...
キム代理から「物量確保の念を押してきました。ところでポシンには窓口担当がいません。電話すると社長が直接出るんです」と告げられた為ー
イ部長に報告に行くんですな。
だけど「社長直通ならいいだろ。それだけ本気だって事だ。こっちも専務直々だ」と取り付く島もありやせん~(ヾノ・ω・`)

この後、グレは食料を調達しにサブウェイに行くけど…
そこにベッキもやって来てー
「何だか朝から忙しそうだね?」と聞かれた為、
「急にチェ専務推しの案件が決まったんだ。そのせいか、オ次長の様子が少しおかしいんだ。でも課を大きくしたくて受けたんだと思う」と返すんですね。

これにベッキも「課のトップとして考えざるを得ないよね。チョン・グァヌン課長やキム代理、そして…」と同調しかけるけど…途中で言葉を濁すんですよ。

恐らく彼もオ次長の真意を読みとったのね…
それを確かめるべくー
ベッキは、カン代理に「課の存在感や規模が大きくなる利点は何ですか?…例えば契約社員を正社員にする事も可能ですか?」と問うけど…
「多分ね」と即答されますね。

その仕事帰りに、ベッキはオ次長と遭遇しー
「新しい事業をするんですよね。もし僕に手伝える事があれば、ぜひ声を掛けて下さい」とアピってたけど...
これってグレの事を気にかけての事よね?d(*´Д`*)

一方、グレも決然と仕事を進めるオ次長に疑問を抱いてはいたけど…
予想よりスムーズに事が進み、
あとはポシンが契約書に判を押すのみの状態にまでこぎつけたらしい。

ところが“手数料2.5%でエージェントを通せ”と要望が来た為ー
オ次長はグレたちを集め、
ポシンの社長と専務で口約束してるらしい事を告げるんですね。

ここでキム代理は「本来なら5%のマージンを“関係”で3%にしたんです。更に手数料を持っていかれたら…社内で問題になります」と訴えるけど…
チョン・グァヌン課長から「マージン0.5%の事業はそう珍しくありません。今後を考えると飲めない条件ではありません」と反論され…

オ次長は、イ部長に「価格調整した上での契約書でした。それをいきなり書き換えて送ってきました。いくら何でも度を超えてます」と苦言しに行くんですね。
ここでまた「このまま判を押して終わらせろ、利益は少ないが問題になる額じゃない」と圧力かけられるけど…

オ次長は、フロアに戻った後ー
チョン・グァヌン課長とキム代理に「この案件は一旦保留する。しばらく関連する電話は全て録音しておけ」と命じー
そしてグレには「コメの件で中国の駐在員と話したよな?ソク代理の印象は?」と問うんですね。

ここでグレに「誠実な人です」と返された為ー
オ次長は、キム代理に「電話してエージェントについて聞くんだ。過去にもポシン関連で同様のケースがあったか調べてもらえ。報告は直接俺にするよう言え」と指示しますね。

あとソンニュルは、ソン代理が他社に提訴されてる“チョンソル社”と契約を交わした事をムン課長に物申してたけど…
「うちは罰則項目を入れただろ?ソン代理が大丈夫と言ってた。信じるだけだ」と退けられてしまいます(´・д・`)

てかベッキてば、ヨンイから貰った高級カッターシャツに気兼ねしたのか?
ヒールをプレゼントしてたけど…
そこにソンニュルがやってきてー
「よくやった。僕が買おうと思ってた。君がヒールがグラグラしてたのが気になってた」と茶化すんですよ。

でも目的は別にあったみたいね~(ヾノ・∀・`)
てか「聞きたい事がある。ある業者の製品を僕たちが仲介する。接待を受けるのは僕たちの方だろ?ましてやその業者は納期の遅れで提訴されてる。なのに契約する理由は?…裏金を貰ったに違いない」って…
結局、1人で結論出しとるやないかい~(´-∀-`)

その夜…
オ次長はソク代理から、
「エージェンは法人です。ポシンについては、エージェントの入れ方が違います。2.5%の手数料もやりすぎです。通常は1%です。今回供給するパネルは高級だし、マージンは高くても良かったと。何か変ですね?」と電話で報告を受けー
チョン・グァヌン課長とキム代理を屋上に呼び出し、状況説明しますね。

ここでチョン・グァヌン課長に「チェ専務がリベートを受けるとお思いですか?」と問われるけど…
キム代理が「手を引きましょう。下手したら営業3課はお終いです。何を迷ってるんですか?何か考えでもあるんですか?」と止めに入った為ー
オ次長は「チャン・グレが引っかかってる」と返すんですね。
それを聞いて、キム代理は「そういう理由なら最後まで粘りたいです」と意見を覆してたけど…

その頃、グレはフロアでベッキに「何を悩んでるのかは知らないが...何も考えず、オ次長を信じて、そのまま行け」と声を掛けられていて…
「どうして?」と問い返すんですよ。

ここでベッキから「言ってたよね?今回の事業は、課を大きくすると。成功してオ次長が昇進すれば、正規採用の道が開く。…僕は君に続けてほしいと思ってる」と返されたもんだから~
グレはオ次長に電話をかけ、屋上に向かうんですよ。

そして「僕の為なら止めて下さい」と何度も訴えるけど…
「生意気な口を利くな!…心配しなくても、必ず成功させる。全員を守ってみせる。だからやる事をやる。今やらないと次にチャンスが来ても、同じ気持ちになれんかもしれん。お前は何も疑わず、自分の仕事だけをしてろ!」てな事を言い放たれてしまいます(´-ω-`)

この後、ベッキとヨンイが話してるところに~
ヨンイの父親がやって来てたけど…
結局、またお金を借りにきたらしい(ノд-`)

この様子を見て、ベッキはヨンイに「一杯どう?」メールを送りー
2人で外で飲みながら、ヨンイは父親の事を話し始めるんですな。

しかし職業軍人だったから男が欲しかった?(・`ω・´)
だから女にカネをかける必要はないから学費は出さないとか~
退役後、事業に失敗して、ヨンイのバイト代を当てにして、
挙げ句、シン課長にカネの工面するとか言ってたけど…
ホント、最低な親父ですな?(y゚ロ゚)y

この事でヨンイはシン課長を責めて、サムジョン物産を辞めたのね(o´д`o)
そして半年間、自宅に籠もり続け、死にたいと思ってたけど…
ある日、ドキュメンタリー番組を見てー
あまりの下らなさに思い直したらしい。

ここでベッキから「シン課長を好きだった?」と問われるも…
ヨンイは答えなかったけど、きっと好きだったのよね?(o・ω・))

その翌日…
グレが沈んでるのを見て、ソンニュルはヨンイとベッキに声をかけー
4人で食事しようと告げてたけど…

その後、オ次長が出勤してきてー
グレは「また無駄な考え事か?考え込むなと言ったはずだぞ、仕事しろ」と叱責されるけど…
「僕のせいで営業3課が少しでも危なくなるなら、意味がありません。オ次長のお気持ちだけで充分です」と訴えー
母の電話に出る為、外に出て行くんですよ。

その後、グレはフロアに戻ってきてー
オ次長のデスクの電話が鳴ってた為、自ら出るんですけど…
ここでソク代理から「ポシンの周辺では、パネルさえ契約出来れば発電所事業は受注出来たも同じだという噂がある」と告げられー
グレは「では尚更こんな契約条件は不要です。ポシンの発電所事業受注を助けてる訳ですから」と返しますね。

「だからオ次長にも言ったんだ。もっと高いマージンでも問題ないと」と訴えてくるソク代理に、
グレが「でもポジンは“関係”の名目で手数料まで要求してる。本来なら、うちが感謝されるべき状況ですよね?でもチェ専務の判断で、立場が逆転してるのでは?」が同調したところで~
オ次長が戻って来て、グレを怒鳴りつけてたけど...
さて、どうなる?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ミセン-未生- #17
ここからオ次長は、最後の賭けに出るんでしょうなo(´^`)o
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



のっけからベッキがカン代理に「自分の仕事ばっかしてないで」と注意されて、
「1つの事しか出来ないんで」とニヤリ顔で切り返してたけど…
いい意味で図太くなりましたよね?(*´・∀・)

あとヨンイもチョン課長と冗談言い合えるようになったみたいで~
しかし「ユーモア辞典で勉強してます」には笑っちまったわ(´-∀-`)

そしてソンニュルは、何とか後釜の工場を見つけて、
ムン課長に「今後は現場を頼む」と労われてたけど…
てか髪型がまた元に戻ってますやんか?
個人的には前髪があった方がよかったのに(*・ω・*)

でも彼もこれで調子が戻ったのかしらね?
この後、グレとベッキを強引に合コンに誘ってたけど、完全に引かれちまってましたな(´-∀-`)

一方、オ次長はイ部長から“集熱パネル”の企画を受けるか否か?
週明けに返事するよう告げられたらしくー
チョン・グァヌン課長とキム代理に意見を問う事に。

ここでチョン・グァヌン課長は「受けて下さい、2~3年分の実績になりますよ」とプッシュしてたけど…
キム代理は「どうも引っかかります。まるでコネ受注のおこぼれです」と浮かぬ顔で…(ヾノ・ω・`)

オ次長も、それは承知の上で2人の意見を聞きたかったんでしょうけど…
引き続き、チョン・グァヌン課長とキム代理は屋上で話し合うもー
結論は出ませんでしたね(ヾノ・ω・`)

この後、中国工場のソ・ジンサン工場長がフロアにやってくるけど…
これまためちゃくちゃ饒舌な人でー(゚Д゚≡゚д゚)
グレたち同期らは皆“白頭山ノロジカ蜂蜜”を買わされる羽目に。
でも先輩社員らの話によると、蜂蜜ではなく“砂糖水”だと…
しかもキム代理の万年筆も知らぬ間に拝借されちまってたし(笑)

この後、営業2課のファン代理と、資源2課のユ代理の海外赴任が決定しー
お祭り騒ぎになるけど…
オ次長は心底羨ましそうなキム代理を見て、
「俺のせいだ」と謝るんですよ。
だけどキム代理も「次長は悪くないのに何故謝るんですか?外の空気を吸ってきます」とおどけながら返すのが精一杯で…(o´д`o)

てか~
またソンニュルとソン代理が衝突してましたよ~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

しかしソン代理もいくら新人に過失を指摘されたからって…
あそこまで罵倒するなんてー
どっちが“ソシオパス”なのよ?q(´・ω・`)pって話よね?

更に~
この後、ソン代理は同期の代理たちと屋上に集まりー
「キム・ドンシクはまたダメだったな。オ次長は仕事に熱中すると周りに気を配らなくなる。実績が際だつ課がいいのに、上司に恵まれない男だ」とか、こき下ろしてたしで…(。-`ω´-)
この話を聞いて、コ課長が彼らの元に乗り込もうとするけど…
オ次長が止めるんですよ。

でもコ課長はファン代理が戻ってくるなり、即注意を促し~
ファン代理が、キム代理にこの事を告げたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)

その夜、キム代理は同期の代理たちを酒に誘いー
「俺の上司について何が分かる?お前たち、オ次長みたいに仕事が出来るのか?」と激昂するんですけど…
ここでまた放送禁止用語大放出で~(*゚▽゚)ノ
このドラマ、ホントこのネタ好きよね?(笑)

最後にキム代理が豪快に嘔吐したところで~
カン代理が「何故、関係ない俺まで呼んだんだ?」と素で聞いてたのが私的にはツボでしたわ(*´-∀-)

その頃、まだグレは会社にいたけど…
オ次長が残っていた為、帰るに帰れずー(ヾノ・ω・`)
「何か悩みでもあるんですか?」と問うんですね。

ここで「違うから帰れ。…人生は誰と出会うかで変わってくる。ハエを追う奴は便所の周りをうろつき、蜂蜜を追う奴は花畑を歩き回る」てな事を返されー
グレは、いいように取ったらしい。
「だから僕は花畑を歩いてるんですね」と嬉しげに頷くのよ。
オ次長もつられて笑ってましたね。
それでも昼間のソン代理の言葉は、引っかかってたみたいだけど…
帰路に向かいながら、電話で子供たちと笑顔で話す姿は完全に父親の顔に戻ってましたね(´ー`)

あの後、キム代理は泥酔しちまったみたいでー
ソン代理以外の代理たちがホテルに連れて行ってたけど…

ここで「大変だったけど、ドンシクのお陰で久々に団結したな」と笑顔で話すファン代理に、
ハ代理が「確かに新人の頃は仲が良かったのに、最近は実績だの派閥だので離れてたな」と笑いながら返したりしてー
めちゃ和やかムードになってましたね(*´▽`*)

その翌日…
オ次長は、キム代理をメールで屋上に呼び出しー
「異動させてやろうか?大変だろう?」と問うけど…
ここで「昨日の事、聞きました。気にしないで下さい。俺はあいつらとは違います。…俺は次長と仕事がしたいです。それに異動したくなったら、ちゃんと言います」ときっぱり返すキム代理に、あっしはジーンときちゃったわ(Τ^Τ)

てか~
ソン次長が海外出張から帰ってきてたけど…
道路に倒れて病院に搬送されちまいましたよっ!(°д°|||

この搬送先の病院にてー
オ次長が夫や部下、ソン次長自身から話を聞いてたけど…

夫が昇進したから会社を辞めるよう告げられたりー
家族のように面倒を見ていた部下たちが実は昇進しか頭になく、
今回のパキスタンの案件も迷惑がってる事を知ったりしてー
この案件を成功させようと頑張りすぎて、心と体に負担がかかっちまったみたいですな(´・д・`)

この後、オ次長は会社に戻りー
見舞いに来てたオム課長らに「パキスタンの件で手伝える事はないか?」と声をかけるけど…
「説得は無理でしたか?僕たち本当に困ってるんです」と切実に訴えられちゃって…
結局、グレやハンニュルら同期たちをホテルに集結させ、報告書をまとめる事にするんですね。

ここでソンニュルの情報力&行動力と、ヨンイの語学力がフル発揮されてましたね~d(*´Д`*)


この後、息抜きするグレたちの楽しそうな事~
てかヨンイも振った缶ビールをソンニュルに渡すとか~
結構、大胆なとこありますよね?(*´・∀・)

その後、グレたちがホテルで仮眠をとってた時に、
オ次長は彼らが完成させた資料を見てー
「よく出来てるな」とめちゃ満足気でしたね~(о´∀`о)

更にグレたちが寝てる姿を写真に取りー
解散した後で皆の携帯に写真と一緒に、
“今日の熱い思いを忘れるな”とメッセージを送るんですよ。

でもソンニュてば、照れなのか?速攻、削除ってましたな(笑)

この後、オ次長はソン次長に資料を届けがてらに写真を見せー
「俺たちが新人の頃を思い出した」と2人で笑い合うんですよ。

ここでソン次長に「人の心は勝手なものね。信じてた部下の本音を知って傷つき、全てを捨てたくなったけど、これを見てまたやりたくなった」と告げられー
オ次長は「色々迷うから人生は楽しいんだ」と宥めるけど、
「ところで最近何を悩んでるの?」と即切り返されちゃって…
“集熱パネル”の話をするんですね。

すると彼女から「勝負したいんでしょ?成功したらチェ専務は営業3課をオ次長を認めざるを得ない。副社長の席も掛かってるから専務も支援してくれるはず。違う?…それならこれはどう?5億ドルの受注なら、あなたも昇進出来るし、好きなように人を使える。チャン・グレssiの事よ。今も社員になれないと思ってる?」と突かれー

帰宅後、
「もう1度、他の人の人生に関わってもいいかな?」と妻に相談するんですね。
ここで「やりたいようにやればいいわ。あなたは間違っていない。過去に戻っても同じ事をするだろうし、それが正しいと思う」と背中を押されて...
オ次長も心を決めたのかしらね?

その翌日、半休を取った後ー
チェ専務に会いに行ったところで~(。・ω´・。)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*番人*
*花郎*
*トッケビ*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[10/20 NAE]
[10/19 はうん]
[09/29 NAE]
[09/20 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 11 12 13 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]