忍者ブログ
深夜病院~傷だらけの復讐~ #10 最終回「真実」
☆評価☆7.0 (10点満点中) 総評は後ほど

短編ドラマは、ズルズル引き伸ばさないとこがいいですよね。
それでは、最後のネタバレ全開です~(^^ゞ



何だかドンマンが本当に死んだのかどうか分かるまで、
かなり長い前置きでしたけど…(o´Д`)=з
どうやらサンホがドンマンに肝臓を提供する事になったようですなd(*´Д`*)

というのも、
昔サンホは前の組長に捨てられ、ドンマンに拾われた事から、その恩に報いたいとー
そしてナギョンに違法移植手術をさせたくない、という気持ちもあったんですよね。

あと前回グァンミがドンマンに何やら注射をした為、
心停止状態になってしまったんですけど…
ここでナギョンは、必死にジュンに「最初から手術室でク・ドンマン会長を殺すつもり
だったの?先生は人を助ける医師でしょう?もしク・ドンマン会長が犯人じゃなかったら
どうするの?復讐心で真実が見えてないのでは?犯人である確証がないのなら、
今は助けるべきです」と訴えー
結局、ジュンは葛藤の末、ドンマンを救ったんですよね((。´д`)o

そして、これは後から分かった事ですけど…
グァンミも本当は、ドンマンに注射していなかったんですよね(*・д・)b
てかドンマンも、あのタイミングで心停止するなんてー
ちと紛らわしすぎですぞ?(`・ω・)っ彡/ 

その後、ドンマンはサンホの肝臓を移植され、無事手術は成功するんですが…
後にグァングクも、この事を知りー
新たに殺し屋を送り込んだみたいですよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

あとジュンは、以前グァングクの内縁の妻ミジョンの担当医だったらしいんよね(´・д・`)
だけどミジョンは、体調が優れなかった為…
肝臓移植手術を受ける事が出来ずに死んでしまったと(´-ω-`)
グァングクは、ドンマンとジュンの両方に復讐する為に引き合わせた。
すなわち、このドラマはグァングクの復讐劇だったって事?q(´・ω・`)p

この後、ジュンはグァングクにこの事を直接、確かめにいくんですが…
どうもグァングクは、ミジョンが移植される予定だった肝臓を
ジュンが理事長に充てたと思い込み、復讐を目論んだようですなε=(・д・`*)

だからって、何でジェヒを殺すのよ?(´-ω-`)

この後、グァングクはジュンをナイフで刺そうとするんですが…
返り討ちに遭ってしまい、自らの腹を刺してしまうんですよね(;゚Д゚)!

しかも殺し屋って、ジェボムですやんか~(°д°|||
どうやらグァングクは「ドンマンとサンホがグルになり、デウンを殺した」
と嘘を吹き込んだらしい (;´д`)ノ
しかしグァングクも復讐を果たす為とはいえ、
どんだけ人を巻き込んだら気が済むんでしょうな…(´・д・`)



ここでジェボムは、ドンマンを責め立ててましたけど…
だけどドンマンが「デウンは生きてる」と言っても、信じようとしないんですよね(´-ω-)

そこにサンホがやって来てー
「そんなに俺が信じられないか?本当に俺がデウンを殺したと思うなら、俺を殺せ」
と涙ながらに訴えてましたけど…ヽ(`Д´)ノ
やはりジェボムは、サンホを殺せませんでしたね(o´・ω・)

その後、ジェボムはジュンからデウンが韓国大学病院にいると聞き、
病院へ向かうんですが…
でもデウンは、ジェボムの事を覚えてなかったんですよね…(´・д・`)

翌日、ジュンはグァングクの元へ面会に行きー
「クォン・デウンとパク・ジェボムを何故巻き込んだんだ?俺が相手になるから、
他を巻き込むな」とグァングクを責め立ててましたけど…(y゚ロ゚)y
グァングクは「殺さずに後悔してるだろ?なら今殺せ」
と、開き直ってましたな((y(`A´)y-~

結局のところ、グァングクがジェヒを殺したのは、
ジュンを苦しめ続ける為、だったんですよね(*´・ω・)

最後にグァングクは、ジュンに「ミジョンが手術を受けられなかったのは、本当に
理事長と関係なかったのか?」と問うてましたけど…
ジュンは「関係なかった」ときっぱり返してましたよね(ヾノ・ω・`)

この後、ジュンはムソンから「グァングクが自白しない限り、ホ先生の陳述だけじゃ、
証拠不十分で釈放される。先生の無実は証明出来ない」
と言われてしまうんですが…(´・д・`)

だけど、その後グァングクはジェヒの他に、
ハン・ジュンソプやクォン・デウン殺害未遂など、全て自白したらしいんよね(*゚∀゚)=3

あとデウンのデジカメの動画には続きがあったようで…(*・д・)b
“あの女を刺そうとしたが恐ろしくて、まともに刺せなかった。
グァングク兄貴が刺さなかったら、あの女は助かった”
と、入ってたんですよね(o-ω-))

そしてドンマンも、順調に回復したようで…
ジュンとナギョンに「この病院は、二人に任せたいと思ってる。全財産を社会に還元し、
この地を去る。そうすれば東方派も自然消滅するだろう。病院はホ先生の名義なので、
続けるか、閉めるかは先生が決めてくれ」と告げてましたけど…d(゚∀゚*)

ジュンは、医者に戻りたい気持ちはあるものの…ちと迷ってたんよね(*´・ω・)

その後、ジュンはムソンに会いに行きー 新聞を見せられてましたけど…
そこには“3年間の追跡後、真犯人逮捕”“天才医師無実証明”
と2つの見出しと、あとムソンの写真が載っておりー
ムソンは、何もかもジュンのお陰だと感謝の言葉を口にするんよね。
てかムソンって、あんな爽やかでしたっけ?(゚∀゚ゞ

結局、ジュンは文化大学病院のイ・ジェジン科長に電話を入れ、
ナギョンを受け入れて貰えるよう、頼むんですよねーd(*´Д`*)
あと深夜病院は、閉める事にしたと言ってましたけど…

そして2年後ー
ナギョンは、久々に深夜病院を訪ねるのですが…
どうやらジュンは、ずっと深夜病院の経営を続けていたらしい~d(´∀`*)
これから、またナギョンと2人でやっていくのかしらね~(*´Д`)σ なシーンが流れー
ここで、おわりです。


゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚


このドラマは5人の脚本家が2話ずつ担当して、作られたものなんですけど…
でも正直、唐突なシーンとかも多く、話の流れを掴むのに苦労させられました(*´・ω・`)=3

あと、登場人物も少なく、黒幕=犯人はドンマンかグァングクのどちらかだろうな~
と安易に想像出来てしまいましたし~(゚∀゚ゞ
特にドンデン返しな展開があった訳でもなくー
視聴後、わざわざ5人で話のパーツを分ける必要ってあったのかしら?
などと、失礼な事を思ってしまいました(;´∀`)

結局、黒幕=犯人はグァングクだったんですけど、
ハナからジュンに「ミジョンが手術を受けられなかった本当の理由を聞いとけば、
こんな悲劇にはならなかった訳でー(´-ω-`)

ま、それを言ったらドラマにならないんですけどね~(ヾノ・∀・`)
それに本来復讐モノてのは、最後に虚しさを感じちゃう事が多いですよね(笑)

それでもユン・テヨンssiの犯人を見つけようとする鬼気迫る演技は、魅力的でしたし、
あとチェ・ジョンウssiのお髭にメガネなしスタイルも、中々素敵でしたよね~d(´∀`*)

という事で、放送は既に終わっちゃってますが…
視聴された皆様、お疲れさまでした♪(*・ω・)*_ _)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*
*番人*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]