忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



コーヒーハウス #9
ジンス自身が心の傷を克服しようとしない限り、恋愛の進展は望めない気がしますね…(*´・ω・`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスも突然キスされて、戸惑ってるのも分かるけど…
「随分勝手なプレゼントだな。まさかこれも秘書のアイデアか?先輩が見てるのか?」とか言っちゃうなんてー
ウニョンは何も言い返せず…そのまま去っちゃいましたよε=(・д・`*)

この後にスンヨンがジンスを見つけるけど…
既にジンスは、びしょ濡れ状態でー
傘を差し出すけど「もういいよ」と断られちゃう。

一方、ウニョンは事務所に戻り、社員たちと契約祝いの乾杯を交わしますね。
その後、部屋に戻るけど…
ジンスにキスした事を思い出し、後悔の念に駆られるのよ(/´△`\)

結局、スンヨンも事務所に戻ってきたのね…
ここでヒョンジュに「契約祝いで皆集まってるの。社長もいるし、先生の誕生日も兼ねてパーティーしない?本棚の後ろのドアから入るわ」と提案されー
皆で部屋に押し掛け、ジンスを迎えに行くんですよ~(*´▽`)ノノ


でも~
さっきジンスとウニョンはキスしたばかりだし…
ケーキのろうそくを消す時の2人の態度のぎこちなさったら、なかったですな~(´-∀-`)

しかもウニョンてば、
気まずさから隠れた場所が男子トイレだったもんだから~
またジンスと鉢合わせしちゃうのよ~(ノ∀≦。)

ウニョンも、このままじゃ冷静になれないってんで~
外に出ようとエレベーターに乗るけど…

そこにまたジンスが乗ってきて~(゚Д゚≡゚д゚)
「よく会うな。気まずい日に限って」と同意を求められるのよね。
ウニョンも「そうね。エレベーターまで止まったりして」と乗っかってみるけど~
本当にエレベーターのドアが開かなくなっちゃう(°д°|||

しかも警備員のアジョッシは席を外してるし~(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンも携帯を部屋に置き忘れてて、外部と連絡取れないしでー
ますます気まずさは増して行くばかりで…(´-∀-`)

その頃、ジウォンも何日かぶりに?部下にブラインドを開けさせー
ウニョンの部屋を覗き見てたけど…
そこにヒョンジュとスンヨンがいた為、様子伺いで電話をかけるんですね。
だけどヒョンジュからジンスの誕生日パーティーをしてると告げられたもんだから~
「人を地獄に突き落としてパーティーだと?」とー
激昂しまくっちゃって…ヽ(o`Д´o)ノ

ちなみに、この後にエレベーターが動き出す訳ですけど…
てかジンスてば、
「一方的にキスされた」とか~
「男だから、あれは本能的に反応した」とか~
そんな事、言っちゃウニョンも怒っちゃいますよ…(*´・ω・`)=3

この後、ウニョンはジンスを屋上に連れて行き、
「お互い話をそらさずに向き合いましょう。私から話すわ」と切り出すんですけど…

「俺から話す。答えろ、出版社の社長か、友達か?俺と稼ぐのか、遊ぶのか?俺が憎いか、好きか?俺に意義は1つだけ。君は複数らしいな、手に負えない。少し整理して…」と切り返すジンスを遮りー
ウニョンは「社長であり、友達よ。一緒に稼いで、一緒に遊びたい。憎くて仕方ないけど、好きでもある、これでいい?」と返しますね。
だけどジンスは「そんなの反則だろ、1つだけ選べ」と選択を迫るんですよ。

「もう現状復帰は無理。その気もなくなった。あなたの考えばかり強要しないで。これからは私の好きにする。私は欲張りなの。社長に友達、それ以上だって…いけない?」と食い下がるウニョンに…
ジンスは「ダメだ、俺はそれ以上に思っていない。キス?さっき言ったろ?あれは男の本能だ」とトドメを刺しちゃう(*´・ω・)

この言葉に、ウニョンは絶望感に打ちひしがれてしまいー
「そう断言されたら何も言えない…私恥ずかしいわ。気まずさの絶頂はこれね、分かった、何もせず甘いだけの友達に徹しろって事ね」と返して、去って行くんですけど…

ちなみに、この話をスンヨンも聞いちゃってて…
でも何だかウニョン以上にショックを受けちゃってましたよね(o´д`o)

そして3日後…
ジンスはカフェにやって来るけど…
社員たちによると、
あれからウニョンは消息不明になってしまいー
連絡が取れない状態だと…(゚Д゚≡゚д゚)

ジンスは部屋に戻りー
何度もウニョンに電話をかけるけど、留守電テープが流れるばかりで…

その夜、ジンスの元にジウォンから電話が入りー
「ウニョンが消えたとは、どういう事だ?何故だ?お前に関わる女は皆こうだ。だからそばにいるのを懸念してたんだ。2人によかれと思って許してたんだ。ウニョンを苦しめる為じゃないぞ!見つけたら覚えとけよ!」と罵られていたけど…
何も返せませんでしたね…(ヾノ・ω・`)

この後、ジンスは再び部屋に戻り、ウニョンに電話をかけるけど…
やはり留守電テープが流れー
ついにジンスは「どこで何をしてるんだ?心配かけるなんて、君らしくないぞ、連絡しろ」メッセージを吹き込むんですけど…

ここでヒスが消息を絶った時ー
同じようなメッセージを吹き込んだ事を思い出してしまったのね…
心臓の鼓動が一気に速くなってしまうのよ(*´・ω・)

その頃、スンヨンは家族+ドンウクたちと夕食を取ろうとしていてー
てか~
ドンウクてば、髪切ってめちゃ凛々しくなりましたやんか~(σ´∀`)σ

そこにジンスから「退屈で死にそうだ」てな電話が入りー
スンヨンは、彼の様子がいつもと違う事に気づくけど…
こん時は、とりあえず皆と一緒に食事を取るんですね。

一方、ジンスは電話を切った後、何やら薬を飲んでたけど…
あれは睡眠薬だったのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)
しかもヒスの夢を見てうなされてたしで…(o´д`o)

そして翌朝…
やっぱスンヨンもジンスの事が気になってたのね…
部屋に来るなり、うなされてるジンスを起こすんですね。

なのにジンスてば、
「朝から何しに来た?」とかつれなく聞いちゃって…(*´・д・)

「昨夜の電話が変だったので。気分が落ち込んでたでしょ?先生は落ち込むと退屈だって言うから。どうしたんですか?」と問うスンヨンに、
ジンスは「留守電を確認してくれ」と頼むけど…
何もメッセージは入ってなかったらしい(ヾノ・ω・`)

この後、ジンスはスンヨンと朝食を食べに外へ出るんですけど…
ところがスンヨンの携帯に電話がかかってきて、
「社長は出勤したから心配要らないそうです」と伝言を告げられた途端ー
ジンスは職場へ全速力で向かうんですよ。

ドンミンいわくー
どうやらウニョンは日本へ行ってたんだとかd(*´Д`*)
ジンスもウニョンの顔を見て、ようやく安堵してたけど…
てか、そないに心配なら、もっと素直になればいいのに…ε=(・д・`*)

結局、ジンスは外出を取り止めて、部屋に戻るんですけど…
この後、スンヨンに出前を取らせようとしたところで~
その場にぶっ倒れちゃったんですけど~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]

PR

コーヒーハウス #8
ついにウニョンの恋情が走り出しちゃいましたね…((・・*)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスもウニョンに居所がバレたからとー
結局、ホテルを出る事にしたらしい~

しかしジンスがいつもより饒舌に感じたのは、照れからだったのかしら?
ドンウクのデートの邪魔した事も、笑い話にしちゃってたし(笑)

しかもジンスてば、
「2年働いた事だし、今回の原稿を仕上げたら2年韓国を離れる」とか言ってたけど…
やっぱウニョンの気持ちを知って、居づらくなったのかしら?(*´・ω・)
帰り途中の車内でも、
「2人で一緒にいると怪しまれる。途中で降ろして」とか頼んでたしで…
ウニョンも、彼が何気に距離を置こうとしてる事に落胆したのかー
中途半端な場所で、ジンスを降ろして1人で帰っちゃいましたね。

この後、ジンスは部屋に戻るけど、既にスンヨンがやって来ていてー
でも、ここでの話を聞く限り、
スンヨンはまだドンウクの気持ちに気づいていないみたいね~(´-∀-`)

しかもスンヨンてば、
ジンスが近くに寄ってくる度に、過剰反応してたしで~
もしや、惚れかけちゃってるのかしらん?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ジンスはカフェに向かうけど…
ここでウニョンのハラボジから、
「ジウォンを何とかしてくれんか?最近、ウニョンに付きまとっている。昨日も今日も来た。息子は“家族ぐるみの付き合いだし許せ”と言うが、私は大嫌いだ。あの男を遠ざけるいいアイデアはないか?1番いい方法は、いい男に出会って結婚する事だが…見合いでもさせないと」とか嘆かれてるところに~(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンがやって来るんですよ。

だけど、またハラボジが見合いを匂わすような話をし始めたもんだから~
ちと気まずい空気が流れてましたよね(*´・ω・)

その後、ジンスは再び部屋に戻るけど…
そこにウニョンから電話が入りー
「さっきハラボジと何を話してたの?」と問われるんですよね。
ジンスは「お見合いなんて似合わないぞ」とか、おどけ返してたけど…

でもウニョンが話したかったのは、別の事だったみたいでー
「私の立場も明らかにしておく。一応、社長だし2年も連絡を絶つという宣言に対して答えておかないと。私が止めても、あなたは去る。大事な商品を手放せない私はあなたを待ち続ける。数年後、あなたは本を持って現れ、2人は仲良くお金を儲ける。こちらとしては悪くないわ。これが出版社社長として作家イ・ジンスへの立場表明よ」と告げるのよ。

ジンスは「他の立場では?」とツッコむけど…
「言ったでしょ?イ・ジンスは救いがたい人間だって」と返されちゃう。
てか、
ここでジンスが何で苦笑してたのか?よく分からんかったわ(ヾノ・ω・`)

この後、ジンスはスンヨンに「ハン・ジウォンがソ・ウニョンから永遠に離れる方法を考えろ。即実行できる現実的な方法を1時間以内に考えろ」と課題を与えるのよ。

だけどスンヨンも「新しい恋人が出来れば、社長への関心が崩れるかと…だから違う人とくっつける作戦を…」てな、ありふれた考えしが思い浮かばずー(ヾノ・ω・`)
ジンスに「誰を紹介するんだ?君に仲介出来るのか?登場人物について情報を集めろ。さんざん取材したろ?」と退けられてしまいやす。

結局、スンヨンはヒョンジュに聞き込み取材しに行くんですけど…
ここで新たなアイデアを思いついたらしい。
ジンスに有名な“占い師にウニョンとジウォンの相性が悪いと言わせて諦めさせる案”を告げに戻るけど…
これも「今時そんな手は効かない。3時間もやったのにひどいアイデアだな。その頭は空っぽか?頭はデカいくせに、ただの見かけ倒しだな」と、こき下ろされちまいますね(´-ω-`)

ここでスンヨンも噛みつき返してたけど…
そもそもジンスも自分で方法が思い浮かばないから、アイデアを求めてるのよね(笑)

この後も、スンヨンはカフェで新たな方法を模索しながら、メモを見つめ返していたけど…
これをウニョンに見られてしまうのよ(;゚Д゚)!

最初こそ、
「何様のつもり?自分はいなくなるくせに」と悪態ついてたウニョンだけど、
どうやら“ジンスを恋人に仕立てる”案が気に入ったらしい~(*゚▽゚)ノ

「これいいわ♪即実行出来るし、成功率も高い。こうしましょ、毎晩会社から私の部屋をのぞくの、場所は私の部屋。最低でもキスシーンは見せないと。でもイ先生には、内緒にして。8時に電話するわ」と何かすっかり乗り気モードで~(*・ω・*)

その夜…
予告通り、ジンスはウニョンの部屋に呼び出される訳ですけど…

スンヨンも2人のキスを阻止したかったのか?
はたまたジウォンの暴走を止めたかったのか?…両方かしらね?(*´-∀-)
とにかくジウォンを訪ねるんですよ。
そして2人でガラスに張り付きー
ジンスとウニョンの動向を観察し始める訳ですけど…


一方、ウニョンはジンスと2人ワインを飲み交わしー
「さっき秘書のアイデアを見たの。協力しなさいよ、私を助けたいんでしょ?」と迫っていてー

ジンスも「協力したいが、あの案は却下だ」と拒否りつつー
徐々に乗り気になってきちゃって…
ベルトを外し、ドヤ顔でジウォンを見据えた後ー
ブラインドを降ろすんですよ~(。・ω´・。)

その後…
ジンスは、ブラインド越しにジウォンの様子を伺うけど…
ようやくスンヨンにも見られてた事に気づいたらしい。
また「噂になったら困る」とか言い始めちゃって…
ウニョンは「どのみち逃げるんでしょ?どうせ2年後には皆忘れてる」と言い退けてたけど…
でも…本当はジンスにキスしてほしかったのよね?(*´・ω・)

この後、ジンスが部屋に戻ったところに~
スンヨンが待っていてー
彼女も結末が気になったのね。
だけどジンスに「帰れと言っただろ?よりによってソ社長に見つかるなんて。本気で成功するとでも思ったか?ホント、バカだな」と咎められー
演技だった事に気づいて安堵するんですよ。

後日…
ドンウクがスンヨンに会いに“宮殿カフェ”にやって来てたけど…
スンヨンいわくー
ジンスが執筆に集中したいとかで3日間、出勤してないらしい。

それを聞いて、ドンウクが映画に誘おうとしたところに…
ヒョンジュから電話が入りー
「プレゼントを持って行ってくれる?今日は先生の誕生日なの」と頼まれるんですね。

スンヨンは「それはプロフィール上で、本当は12月31日です」と否定するけど…
ヒョンジュに「プロフィール通り、今日(6月4日)が誕生日なはずよ」と告げられー
またしてもジンスにおちょくられたと思ったのね…(*・д・)b

電話を切った後ー
復讐も兼ねてド派手な飾り付け等買い込み、ジンスの部屋を訪ねるんですけど…

ジンスてば、
スンヨンを見るなり、こっそり外に逃げ出しちゃって…
でもスンヨンも鍵を持ってるしで~
勝手に部屋に入って飾り付けをしちゃうんですよd(*´Д`*)

だけどジンスもスンヨンの行動を読んでたのね。
この後、公衆ボックスから部屋に電話をかけー
「俺が帰るまでに全部片づけておけ。風船を1つでも残したら、即クビだぞ」と釘を刺すんですね。

スンヨンも「誕生日というのは周りが楽しむものです、一日中仕事ばかりしてたでしょ?せめてケーキだけでも」と反論はしてみたもののー
やはり「5分以内に片づけろ!」と言い放たれちゃいましたね…(o´д`o)

やむなくスンヨンは部屋を片づけ始めるけど…
雷が鳴ってる事に気づき、ジンスを迎えに行くんですよ。

だけど、その頃ウニョンがジンスに「まさかこんなところにイ・ジンスがいるなんて。何してるの?」と声をかけていてー
「急に雨に降られて困ってた。救世主だな。どこに行ってた?飲んでたのか?」と問い返すジンスに、
ウニョンは「ソウと契約したの。少し飲んだわ。出たら?」と促しますね。

ここでジンスが缶ビールを落としたのを見てー
ウニョンは「電話ボックスでビールを飲みながら誕生日祝い?女性に大人気のスター作家とは思えないほど惨めね」とからかうけど…
ジンスは「覚えてたのか。脳天気な秘書にパーティーを用意されて逃げてきたんだ」とおどけ返します。

更に「彼女が普通よ。私が変なの。変人に合わせるとこっちまで変になる。誕生日なのに“おめでとう”も言えない」とボヤいてくるウニョンに、
ジンスが「言葉はいらないが、プレゼントならもらうぞ。バースディーカードはいらない、社交辞令は面倒だ」と退けたところで~
ウニョンてば、ジンスにキスしちゃいましたよ~(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


コーヒーハウス #7
何だか色んな意味で、切ない展開になってきましたね…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、ジンスは気乗りしないスンヨンを家に送りー
1人でどっかに行っちゃいましたね((・・*)

てか、そこにドンウクがスンヨンの事を待っていたけど…
何だかすっかりスンヨンの事を気に入っちゃってるみたいですな?(*´Д`)σ

だけどスンヨンは、ジンスの事が気になって仕方ないしでー
結局、後を追いかけて行くんですけど…
そこにドンウクもやって来るわ~(゚Д゚≡゚д゚)
ジンマンも絡んで来るわ~(°д°||| で~
えらいこっちゃ状態になってたけど…
これも何とか振り切りー
ジンスとスンヨンは、ソウルのホテルに逃げ込んだらしい。

てかジンスもスンヨンに助けられた事もあったはずなのに~
あない頭ごなしに“コンビ”談を否定せんでも…
ま、スンヨン自身は堪えてないみたいですけどね~(ヾノ・∀・`)

あとウニョンの元には、相変わらずジウォンがしつこく訪ねて来たりしていて…(。-`ω´-)
でもカフェに訪ねて来た際ー
ウニョンのハラボジに叱責されてて笑っちゃったわ(´-∀-`)

この後、スンヨンがウニョンに電話をかけるけど…
それを見て、ジンスが強引に電話を代わるんですね。
そして「お元気ですか?上手く片づきましたか?問題ないですよね?それがソ社長の特技だ」と強烈に皮肉るんですけど…

ウニョンも相当、鬱憤が溜まってたのね…(´・д・`)
「そうね、あなたのゴミを片づけるのが私の仕事。今回は随分と汚してくれたわね?死ぬ気で売れる作品を書いてもらわないとタダじゃ済まないわ」と挑むのよ。

ここでジンスは「いつからそんな欲深になったんだ?」と咎めるけど…
「本しか書けないくせに不満を言わないで。じゃ他に何をするの?それにも飽きたら、人生おしまい?私を非難する資格があるの?お金儲けが悪いの?いつもふざけてばかりで外面を取り繕ってる、あなたよりはずっとマシよ。有名になれば少しは変わると思ったのに、1つも変わらない。秘書の方があなたよりプロだわ。バカな上司に従って、周囲を気遣ってる。あなたに彼女を教える資格はない。今月中に草稿を書き上げて。遅れたら許さない」と言い放たれ、電話を切られちゃうのよ。

しかもウニョンてば、
電話を切った後、ハラボジの前で泣いちゃって…(*´・ω・)
実はジンスの事が好きなのかしらね?(o・ω・))

ちなみに、この後スンヨンがドンウクに電話をかけー
「いつも先生が飲んでる“ブルーマウンテン”をうちのカフェに持って来てくれませんか?」と頼むんですけど…
ドンウクてば、
見返りに「今日持って行くから深夜に映画に行こう」とか誘っちゃって~
随分、積極的じゃないのさ?(*´Д`)つ))´∀`)
それと、こん時ドンウクはウニョンが泣いてた事も話していてー

この後、スンヨンはジンスに「社長が先生との電話の後、泣いてたそうですよ。撮影のドタキャンがよっぽどショックだったのね。先生のワガママで関係者が皆迷惑したのに、よく原稿が書けますね?協力すればよかったのに」と抗議するけど…
「うるさい、あまり調子に乗るな( ・`ω・´)」と一蹴されちゃうのよね(*´・ω・)

その夜…
ウニョンは部屋に戻って、資料整理をしてたけど…
そこに大学時代の写真が出てきてーd(*´Д`*)

ここでウニョンがジウォンの写真を破るシーンには、ちと笑っちまったけど…(´・∀・`)
でもジンスの妻が写ってる部分を折り曲げー
2ショット状態にして眺めるシーンにゃ~切なさを感じちまったわ…(o´д`o)

だけど、そこにジンスが訪ねてきた為ー(゚Д゚≡゚д゚)
ウニョンは、写真を即ゴミ箱に捨てますね。
ジンスはそれを見ようとしてたけど…
ウニョンは、彼に蹴りを入れて阻止するんですよ(*・ω・*)

この後、互いに憎まれ口を叩き合ってたけど…
やっぱジンスもウニョンが泣いてたと聞いたから心配で駆けつけて来たのよね。
なのに去り際に、
「安心しろ、本だけは書けるから」とか皮肉っちゃって…(*´・ω・`)=3

この後、ウニョンの元にジウォンから電話がかかってきてたけど…
てか「いま酒を飲んでるだろ?俺も君を思いながら飲んでた。まさか君も俺を思ってた?そっちに行こうか?」とか言えちゃう神経がキモすぎて、ゾッとしちまったわ…(°д°|||

(あくまでもキャラへのツッコみですので…あしからず(笑)

でもウニョンは、電話を強引に切って、
ジンスのいるホテルに向かうんですけどね~d(*´Д`*)

この直後に、ジウォンがウニョンの部屋にやって来てたけど…
しかしゴミ箱にビリビリに破られた自分の写真を見つけた時のショックったらなかったでしょうな~(*´・∀・)

しかもジンスも、再びウニョンの部屋に戻って来ていてー
ショックのあまり号泣していたジウォンを見て、思い切り呆れ顔になってるしで…

だけど、ここでジンスは“ジンスの妻が写ってる部分を折り曲げて、ウニョンと2ショット状態”になってた写真を発見してしまうのよね(*´・ω・)


この後、ジンスは部下を呼んでジウォンを強制送還し、ホテルに戻るんですけど…
スンヨンいわく、
「社長は随分酔われていて、部屋で寝ています」と…(*・д・)b
ジンスは様子を見に行った後ー
スンヨンに「もう帰っていい」と告げますね。

でも…
ジンスも、さっきの写真にすっかり動揺しちまってたみたいで…
コーヒーを入れてる際、お湯で火傷しちゃうんですよ(´・д・`)
そこにスンヨンがやって来てー
代わりにコーヒーを淹れようとするけど、ジンスに激しく拒否されてしまいます。

だけど、さすがにジンスも悪いと思ったのかー
「家に帰るのか?」とか聞いちゃって…
でもスンヨンに「マネジャーと、レイトショーに行く約束をしてるんです」てな事を言われてー
流れでジンスも“ご一緒”する事に~(*´▽`)ノノ

でもドンウクにとっては、とてもご迷惑状態な訳で~(ヾノ・∀・`)

この後、“勤務時間外”だからとー
急激にスンヨンに優しく接するジンスを見て、よろめいちまったのはあっしだけかしらん?(*ノ∀`*)


それにしても、この狭い席での2ショット羨ましすぎますな…(*´Д`*)

しかし映画館にてジンスを見た時のドンウクの表情の険しい事~(´-∀-`)
ジンスも途中で、ドンウクの気持ちを察するけど…
今更帰れないしで~(ヾノ・∀・`)
結局、映画が終わってから帰ってましたね(笑)

この後、ジンスはホテルに戻りー
ウニョンの寝相を直してあげるけど…
「このまま私まで去ったら、血の涙を流す事になるわよ。私がいないと何も出来ない男が偉そうに。あんたには真心ってものがない。本心で接しないから、皆も本心で接しないの。私を“金の亡者”と言うけど、あんたのせいでこうなった。分かってるの?もう面倒見きれないわ」と絡まれちゃう。

「そう言うな。見捨てられたら、俺は終わりだ」と返すジンスに、
ウニョンは「もう疲れちゃった。このままじゃ何もかも失っちゃうから」と言い返して、再び眠りにつくんですけど…

だけどジンスが本心を隠してるのは、ずっとウニョンのそばにいたいからでー
彼が思いを告げないのも、もう2度と大事な人を失いたくないから…
じゃないのかしら?(*´・ω・)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


コーヒーハウス #6
ここにきて、ようやくジンスとスンヨンの息が合ってきたんじゃないのん~?(*´Д`)σ
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスは、スンヨンを迎えに行った後ー
一緒にウニョンのお見舞いに行くんですけど…
やはり彼女が泣いてた事に気づいちゃったらしい~
だけどウニョンも、例の事故の夢を見たなんて言えないしで…(ヾノ・ω・`)
「ハン・ジウォンに頬をつねられる夢を見た。夢でも嫌な奴だったわ」とごまかしてましたね。

この後、スンヨンはヒョンジュとドンミンと朝食を一緒するんですけど…
ここでヒョンジュから、
「昨日ソ社長が浴室で石鹸を踏んで転んだのよ。裸だったって事よ。イ先生は全部見たはずよ」と笑いながら告げられー
「あの2人はどんな知り合いなんですか?」と問うんですよ。

ヒョンジュいわく、
「先生の奥さんと社長が友達だったの。だけど離婚して間もなく事故で亡くなったの」と…
だけどドンミンは「事故じゃなくて自殺じゃ?離婚が原因で精神不安定になったと聞いたけど」と反論してましたよね(*´・ω・)

一方、ジンスは病室にてウニョンを励まし続けてたけど…
「ソ社長が憂うつだと俺も死にたくなる」だなんてー
やっぱウニョンの事が好きなのかしら?((・・*)

この後、ジンスは牧場に向かい、スンヨンと合流しますね。

てか~
華麗に馬を乗りこなすジンスがカッコよすぎなんですけど~(*>∀<)ノ))☆


それに対しー
馬のフンの写真を撮らせる為だけに呼ばれたスンヨンが気の毒過ぎるな…(*´・ω・`)
しかもやっとこさ~
全種類の馬のフン写真を撮ったってのに~
今度は、ジンスの原稿を風に持って行かれちゃって…
スンヨンはフンの上に落ちた原稿を取ろうとするけど、その上にダイビングしてしまい…(/´△`\)
その結果、ジンスにホースで水をぶっかけられてしまうのよ。
ま、スンヨンも反撃してましたけどね~(´-∀-`)

この後、スンヨンの服を買いに行く事になるけど…
でもカードは使えないと言われて、
店長がジンスに「肩代わりしてやれんか?」と声をかけたのが悲劇の始まり(笑)
ここでジンスてば、
めちゃセンス悪い服を押しつけて「これにしないと支払いしないぞ。買う人の意見も大切だ」と無茶ぶりしてくるんですよ。

分かっちゃいたけど…やっぱ性格悪すぎですな(-∀-`; )

その頃、ウニョンの病室にはジウォンがやって来ていてー
ずっと手を握られ、キスまでされちまうしで…めちゃ災難よね?(;´д`)

だけど、この後ジンスがスンヨンとアイスクリームを食べてたところに~
ドンミンと共に、ジウォンがやって来るんですよ。

早速、ジウォンはジンスを海辺に呼び出しー
「俺が何故やって来たか分かるか?お前をどうするか悩んだが許す。過ぎた事は忘れよう」とか言ってきて~(゚Д゚≡゚д゚)
ここでジンスは「何故です?許されない事だ。本気で会わないようにしましょう」と必死に拒否るけど…
ジウォンはそれをスルーし、
「その代わり約束しろ。ウニョンに下心を持つな。あくまで作家と出版社の社長だ、それを越えるな。ヒスも合わせて俺たち4人は仲間だった。ヒスがいなきゃ何の関係もないというのか?争いごとは避けよう」と釘を刺してくるんですよ(*`д´)b

こん時は、何も言い返せなかったジンスだけど…
この後スンヨンに、
「さっきは言えなかったけど、ソ社長を未練がましく追い回すのはやめた方が…みっともないです」と握り拳を作らせた上で、伝言させたもんだから~(*゚▽゚)ノ
またジウォンが激昂しちゃって…ヽ(o`Д´o)ノ

これをまたジンスが面白がってウニョンに報告に行くんですよね~(-∀-`; )

この後、ジンスはヒョンジュとスンヨンを別荘に帰らせー
看病を交代するんですけど…

翌日、ウニョンはジンスに内緒で病院を退院し、一足先にソウルに戻ったみたいで…
ジンスも何かあると疑いながら自分の部屋に戻るけど…
やはりウニョンは、テレビ出演の為の撮影をさせるつもりだったらしい。
スタッフが待機していて、ジンスは逃げられなくなっちまいますね。

この後、ウニョンに宥められるけど…
ジンスは、どうしても撮影したくなかったらしい~(ヾノ・ω・`)
何度もスンヨンに「ツーと言えばカー」な目配せをするんですよd(-ω・。)
これを受け、
スンヨンが資料と原稿を持ち出し&部屋を脱出する準備をしー
2人でタクシーにて逃げたところで~ε≡≡ヘ(*`∀´*)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


コーヒーハウス #5
今回多めに宅配レンタルしましたんで、しばし連投出来そうかなと…((・・*)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンスてば、
スンヨンを出勤させた後も、まだドミノをしてたのね(笑)

だけど、そこにウニョンから電話が入りー
スンヨンはドミノを崩すよう命じられた為、やむなく実行~(*゚▽゚)ノ

この後、社長命令だと告げるけど…
ジンスに「君の上司は誰だ!」てな感じで激昂されちゃうのよ。
しかもダーツを取り出してこられー
「5本投げて黒に刺さったらクビだ」と言い放たれて、ラスト1本が当たっちゃったしで…(°д°|||

そこにようやくウニョンがやって来て宥めるけど…
ジンスの怒りは収まらずー(ヾノ・ω・`)
そのままスンヨンを帰しちゃうのよね。

この後、彼女の削った鉛筆を見て、ジンスの機嫌は直ったはずなのに、
「24時間はほっとこう」とか言っちゃう始末で…┐(´д`)┌

一方、スンヨンは帰る途中にジウォンと遭遇し、
再びジンスの部屋を訪れる羽目になりー
何故か?ジンスはジウォンとボクシング対決をさせられる羽目に…(´-∀-`)

しかもジウォンは、アマ大会のチャンピオンの経歴があるらしくー
スンヨンは劣勢状態のジンスを見て、ウニョンに電話で助けを求めるんですね。

だけど、この直後ジンスはパンチを食らい、リングに倒れてしまって…
でも実は、これ以上ジウォンに殴られない為のジンスなりの演技だったのに、
スンヨンてば、
何を思ったか、ジンスに人工呼吸を始めるしで…(-∀-`; )
これにジンスがえらい激昂したもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
再びジウォンが戻って来て、振り出しに戻ってしまうんですよね。

その後、ようやくウニョンがやって来てー
必死にジウォンを止めるんですけど…
ジウォンは、ジンスをかばうウニョンが気に入らなかったらしい(ヾノ・ω・`)
「2人はどんな仲なんだ?人に無関心なあいつが、お前の為に何故俺をハメたりする?」と絡んできてー(。-`ω´-)
だけどウニョンは「それほど私が不憫すぎたのよ」と切り返しますね(*・д・)b

でも、この会話をスンヨンが聞いちゃって…(ノд-`)
部屋に戻った後ー
ジンスに「彼を困らせたのには、理由があったんですね。あの人が嫌いでやった事だと思ってましたけど」とか、ついつい言っちゃうのよね。
でもジンスは「その通りだが」なんて返してたけど…(・ω・)

ここでようやくスンヨンは、クビにされた事を思い出したらしい。
ジンスに氷嚢を渡した後、帰ろうとするんですけど…
「どう削った?秘訣があるのに、何故分かった?」と聞かれてー
意気揚々と「顕微鏡で見てマネしました(*´ω`人)~♬」と答えるのよ。

そもそもジンスもクビにする気はなかった訳ですけど…
でも「脈絡で判断しろ」だなんてー
スンヨンが気づかなかったら、どうするつもりだったのかしら?(笑)


この後、ウニョンがジンス宅にやって来てー
「大丈夫?釜山で騙そうとしたらバレちゃったみたい、ごめん」と謝るんですけど…
でもジウォンが2人の仲を疑ってた事は言えませんでしたね(ヾノ・ω・`)

その夜…
“宮殿コーヒー”にドンウクが来店してたけど…
何かカフェの雰囲気とは、随分ギャップあるいでたちで、ちとビックリしちゃったわ(*´・∀・)
しかもスンヨン宅と、ご近所さんだったというね。

ここでしばしコーヒーを飲んで、スンヨンと話をしてたところに、
泥酔したジンマンが戻って来た為ー
スンヨンは、何も持たずにドンウクを近くまで送りに行くんですね。
ところが、この直後ジンスからスンヨンの携帯に電話が入りー
ジンマンが勝手に出ちゃうんですよヾ(゚д゚ll)

ジンスは折り返し電話を頼んで、とっとと電話を切ろうとするけど…
ここでジンマンから「スンヨンが不憫だから頼みます」てな感じで、泣きながら頼まれてしまって切れなくなっちゃう。

だけど、そこにボクニョが帰って来てー
代わりにジンスの伝言を聞いてくれたらしい~(*´▽`)ノノ


帰宅後、スンヨンはジンスからの“正装してこい”のメモを見てー
セミナー用の服を着て、即空港に向かうんですけど…
ジンスとしては、葬式に行くつもりで伝言したらしいのよねd(*´Д`*)
しかもスンヨンてば、
慌てすぎて携帯も時計も忘れて来ちゃったらしくー
ジンスは自分の腕時計を渡し、外で待つよう告げてから1人で葬儀場へ向かう事に。

でも、そもそも30分で済むはずないのにね…(ヾノ・ω・`)
お気の毒に…スンヨンは、めちゃくちゃ待たされる羽目に(o´д`o)

しかもジンスてば、
取引先の人たちと話をしてる間に、スンヨンの事を完全に忘れちまってたみたいで…(*・ω・*)
だけどドンミンがヒョンジュとスンヨンを迎えに行くってんで、
結局、ジンスはウニョンと共に宿泊先で待つ事に。

だけど、この後ウニョンが浴場で足を滑らせて倒れてしまいー(°д°|||
ヒョンジュに電話をかけてきて…
だけど彼女は、ジンスに電話で「社長が滑ったみたいです、風呂場を見てきて下さい」と頼むんですよ。

最初こそ、ウニョンが裸なのを見て、面食らってたジンスだけど…
これでウニョンの弱みを掴んだと思ったのかしら?d(*´Д`*)
彼女にタオルを渡した後は、ワンピースを着せてあげたりと、余裕顔で対処してましたね。

てかスンヨンの事を“迷惑女”と呼んだ事への報復だったとか?(´-∀-`)

結局、ウニョンは首をやっちまったみたいでー
救急車で搬送されるんですけど…
こん時、ジンスの鼓動が早くなってたのがちと気になってたんですよね。
やはり「救急車には、いい思い出がない」らしい…(´-ω-`)

ジンスは、ウニョンに同行した後ー
ようやくスンヨンを迎えに行くんですけど…
「何が30分よ!もう6時過ぎてますよ!」と怒られちゃって…
だけどジンスてば、
「方法を考えなかったのか?」と切り返しちゃう。

だけどスンヨンに「他の方法を考えようとしたけど、待てと言ったじゃないですか。下手に動いてはぐれたら、また怒られるだろうし、怒られるのはうんざり」と言われて、
ようやくジンスも「ごめん、悪かった、大変だったな」と謝るけど…
もちろん「次は君が怒られる番だ。秘書が携帯を忘れ、服装もなっていないし、時計もない。借りは返してもらうぞ」とー
反撃する事も忘れやせん~(ヾノ・∀・`)

その頃、ウニョンは病室で夢を見て涙してたけど…
回想シーンによると、
ジンスの妻が事故に遭った時、彼女も救急車に同行し、涙する彼を慰めてたのよね。
恐らくジンスは、この事を思い出して動揺してたんでしょうな…(o´д`o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


PREV ←  1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]