忍者ブログ
「ペク・ドンス」見終わりました♪
☆評価☆7.8 (10点満点中 8.0以上がオススメ)

あらすじ☆彡
舞台は1700年の朝鮮王朝時代ー
第21代王・英祖が治世していたが、老論派の勢力が王の権威を脅かしていた。思悼世子は老論派により謀反の罪で糾弾されるが、忠臣ペク・サグェンが身代わりで処刑される。サグェンの友人で朝鮮一の剣仙キム・グァンテクは、生まれたばかりのサグェンの息子ドンスを救う代償に片腕を切り落とされてしまう。その後、ドンスはグァンテクの弟分であるフクサモの元で育てられ、後に天性の腕力で朝鮮最高の剣士になる。

一方、不吉な相“殺星”を持って生まれたヨ・ウンは天の元で刺客集団「黒紗燭籠」の刺客として育てられる。
やがて世子は北伐の夢を叶える為、護衛部隊「壮勇衛」を結成し、そこで2人は厳しい訓練の中、良きライバルとして成長していく。



元々、24話予定だったのが5話延長されたという事ですので、視聴者の評判も上々だった事がうかがえます。
という事で、ちと前に視聴が終わりましたので~
軽く感想を書いておきます(^^ゞ

世子が亡くなるくらいまでは、どんどこ味方も殺められていくし、
殺伐とした展開が繰り広げられていてー
更には、生涯の友だと思っていたウンが実は「黒紗燭籠」の刺客だった事が分かり、ドンスは決別せざる得ない状況になったりで、ちと重々モード…(;´д`)

でもドンスがここから立ち直りー
グァンテクの元で、真の剣士を目指して修行を始めたところから希望が見えてきて、かなり見やすくなりました。
最初は断然クールなウン派だったけど、ドンスが強くなり始めてからは彼もいいな~なんて思ったり(笑)
かなりのお調子者ではあるけど、頼もしいキャラって見ててテンションあがります(o゚▽゚)o

そのグァンテクと天のカリスマ対決も、中々見応えありましたね~d(*´Д`*)
特に天は、あんだけ近寄り難いオーラを見せておきながら、ジンジュを見る時の目がホントに優しくて~
そのギャップにヨロメきそうになっちまいやした(笑)

それに私は、ドンスの育ての親でもあるサモが結構、お気に入りでして~(*´∀`*)
「壮勇衛」に入る事になったドンスに、自らお別れ宣言してたのにも関わらずー
ひと月も経たない内に様子を見に行っちゃったりするサモがとにかく可愛くて仕方なかったんですよね~♪(* ^ω^)ゞ



あとチョリプが、実はホン・グギョンだったという描かれ方が斬新で良かったですね。

でもな~
今回、どうしても気に入らないキャラがいて…
ここから容赦ない、こき下ろしモードに入っちゃいますので、
ご注意下さい(*・ω・)*_ _)

てか、あのテウンとかいう元・人(イン)…
あのキャラ必要でしたか?(ヾノ・ω・`)

もうね~
最初、この人が出てきた瞬間から
「何、奇声をあげとんねん?(`・ω・)っ彡/ 」
と即ツッコみしてしまうほど、キツかった。

好きな方には、非常に申し訳ないのだけど…
この方、こういう奇抜なキャラ演じる事が多いんですよね。
まぁ、個性を出そうとしてるのは分かるんですけど…
正直、耳障りで仕方なかったのですよ。
だから3話辺りで、グァンテクと対峙した時に、

ここで消えてくれないかしら?
( ゚ロ゚)ノ∝━━━゚ロ゚)━∈

と本気で思ったほどで。

その後も死の淵まで追い詰められるけど、しぶとく生きてるし~( ˘•ω•˘ )
天が奴にトドメを刺されたのも、大概許せなかったけど、
何より、21・22話辺りで奴がジンジュに暴行を加えてたシーンがホント耐え難くて…
何度も回し蹴りを食らわせてやりたい衝動に駆られてました~
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

なのにドンスは、奴を殺めません(ヾノ・ω・`)
最終的には、奴も心を入れ替えてドンスに恩返しをしようとー
自らの命をなげうつんですけど…
これまた役立ったのかどうか分からんような、中途半端な返しでー
このパターンは、毎度おなじみですけどね。
でも今回ばかりは「死ぬ前に善人になるの、やめてほしいわ」と思わず独りごちてしまいやしたよε-(`・ω・´)

と、散々毒づいたところで話は戻りますが…(人д`*)
最後にウンが「黒紗燭籠」を解体するんですね。
ここで私は、昔のようにドンスたちと友達に戻れるかも~と喜んでたんですけど…
チョリプがこれを拒むんですよ~(ノд-`)
それでもウンは、許しを請いたいと言いますね。



この辺は、見てるのがホント辛かった。・(つд`。)・。
こういう結末にするしかなかったんでしょうかね…
“殺星”の運命を乗り越えられなかったウンが…ホント哀れでなりませんでした(´-ω-`)

この重苦しい雰囲気を払拭しようとしたのかー
最後にどのカップルもくっついちゃうんですけど、そこはご愛敬と言う事で(*´▽`)ノノ
何だかんだ不満も書きましたが、
デジュの悪人ぶりとか~色々見応えもありましたし、トータルで考えると悪くなかったと思います。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS
jkokoさん、こんにちは~拍手コメントありがとうございます♪

でしょ、でしょ~ヽ(*´∀`*)ノ.+゚
他のブロガーさんのレビューを見ても、このキャラに触れてる方がいなくて、
「皆さん、何とも思わなかったのかしら?」と、そこが気になって仕方なかったんですよ~
なので今回、共感頂けて、めちゃ嬉しかったです~♪
  • by NAE
  • 2014.10.19 Sun 15:06
  • EDIT
いい加減人さん、こんばんは~拍手コメントありがとうございます♪

そうなんですよ~
まさかチョリプが~な感じでした(笑)
最後にウンを裏切るくだりを見て思い出したんですけど、
ホン・グギョンって、後にイ・サンを裏切るしで~
あまりいい臣下ではなかったイメージがあったりします(^^ゞ

ホント、インには終始イライラさせられっぱなしでした~
  • by NAE
  • 2014.10.19 Sun 22:17
  • EDIT
うらぴーさん、拍手コメントありがとうございます♪

カリスマ対決は見ごたえありましたよね~
実はこの二人が主役よね?って位に(笑)

そして世子も、
北伐之計への執念がひしひしと伝わってきましたし、
ホント、いい演技されてましたよね(^^)
  • by NAE
  • 2014.10.20 Mon 19:05
  • EDIT





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*番人*
*デュエル*
*テバク~運命の瞬間(とき)~*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*
*花郎*
*トッケビ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[10/20 NAE]
[10/19 はうん]
[09/29 NAE]
[09/20 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]