忍者ブログ
大王の夢~王たちの戦争 #39「背信」
も~ポンミン…恋は盲目というけど~。しっかりせんかい~
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



新羅軍、劣勢ーな中で、いつしかヨン・ゲソムンとポンミンのサシの勝負が始まりー
そこへ、ようやくユシン率いる鉄騎兵がやって来ます。
この後、一触即発になりそうな所で、チュンチュが「ユシンと莫離支は将来、三韓をまとめていく人物だ。私はどちらも失いたくない!(|| ゚Д゚)」と止めに入ります。
更にヨン・ゲソムンに「新羅と高句麗が戦争になれば、唐の思う壺です。私を新羅に返し、君子の名声を得るか、戦争をするか…どうしますか?(゚Д゚)」と、二者選択を迫るんですがー。
結局、ヨン・ゲソムンはチュンチュを新羅に返す事に。

ユシンはヨン・ゲソムンと決着を着けたかったようですが「今は時機ではない。今の新羅に唐を止める力はない為、高句麗を盾にするのだ(゚Д゚)」とチュンチュに言われ、納得したかな~?

そこへまたピダムがやって来てー
「大逆罪の疑いがあるチュンチュ公を捕まえに来た(`∀´)」って、またそれ~?(-ω-)
てか、そもそもヨン・ゲソムンに忠誠は誓ってませんけど?毎回、苦し紛れの罪名を作るな~!ヽ(`ω´)ノ=33
チュンチュは「大王陛下と朝廷の前で潔白を明かす(゚Д゚)」事に。

これを聞き
「チュンチュが抑留された時は傍観しておきながら、苦難の末に戻ったら、大逆罪に問えとは…余は朝廷の要求を受けられぬ!(-。-;)」とブチ切れる善徳女王。
しかし「チュンチュ公が竹嶺以北の返還を約束せずに、放免されるはすがありません(`∀´)」とイチャもんをつけるピダムに「莫離支が許可しました。高句麗朝廷に聞けば分かるはず(゚Д゚)」と返すチュンチュ。
その後も、ゴチャゴチャぬかす重臣らに「チュンチュを罪に問う事は、命令を下した余を責める事だ。余に謝罪しろというのか?一体、誰が君主で誰が臣下なのか!(-。-;)」と一喝する善徳女王。
これを聞き「私は恥ずかしくて、顔を上げる事が出来ません。朝廷の全臣僚を罷免して下さい(o>ωピダムは「は?何ぬかしとんねん~このおっさん(-。-)y-゜゜」てな顔をしとりましたが。

その後、チュンチュは善徳女王に「百済の党項城攻撃を止めるよう、唐に要請して下さい<(_ _)> 」と申し入れ、早速唐に国書を送ってもらう事に。

屋敷に戻ったチュンチュは、帰還祝いの宴でユシンらと共に和気あいあいと盛り上がってましたが、ポンミンはヨナに会いに行っておりー
その後、戻って来たポンミンは、チュンチュにピダムと衝突してしまった事を謝罪。
「誰でも過ちは犯す。繰り返さなければよい(゚Д゚)」と返すチュンチュ。
でも、ここで再度「大義を成す為には、恋慕の情などは断たねばならぬ(゚Д゚)ノ」と念を押されるポンミン。

その頃、ピダムはヨナに「お前が望むなら、ポンミンのところへ行け。大の男が己に気のない女を抱く事は出来ぬ(`∀´)」と言ってましたが…
「私を捨てないで下さい(;_;)」とすがるヨナ。ま、ピダムもヨナが復讐を企ててる事に気づいてるんですよね。

その後、唐から百済に“交易を続けたければ党項城を攻撃するな”との国書が届き、遺憾ながらもやむ無く、要求を受け入れるウィジャ王(`A´)
その代わり新羅の民心を離反させる為、西両辺境を攻めさせるよう、ユンチュンらに命じます。

そして唐は、新羅にも国書を送っておりー
「新羅が百済の攻撃を自ら防げぬのは、私が女人だからとあざけり、唐の皇族を新羅王に据えると言ってきた。この屈辱をどう晴らせばよいのか?(-。-;)」と嘆く善徳女王を必死に励ますアルチョンとチュンチュ。

その頃、ピダムも国書の件を知って逆上しておりー
「そもそも大王がチュンチュやユシンを援護するから悪い。今すぐ朝廷を刷新し、アルチョン公のような骨のない臣僚を追い出し、大王の意思を阻める強い朝廷を作るのだ(`∀´)/」と言い出す始末。

その後、腰巾着サジンからヨムジョンと頭に角を持つチャドゥを紹介されるピダム。
どうやらヨムジョンは気に入られたらしい。
ここでチャドゥが興味深い事を言ってましたな。「ピダムは顎が鋭いゆえ、その権勢は長続きせぬだろう( ̄▽ ̄)」と。

その頃、ヨナはチュンチュを呼び出しておりー
「ポンミン郎をお慕いしています。お付き合いさせて下さい(´▽`)」と言うんですが「ポンミンの為を思うなら、骨品を与えるという陛下の恩恵を断りはせぬはず。いくら父親でも、息子の恋心までは変える事は出来ぬ。だが、もしお前がポンミンを害そうとしたなら、この私が許さぬ(゚Д゚)o」と釘を刺されてしまいます。

その後、屋敷に戻ったチュンチュの元にチャドゥが訪ねて来ておりー
「私を起用して下されば、その手に三韓を握らせて差し上げます( ̄▽ ̄)」と若干?(^_^;)上から口調のチャドゥに「三韓を握るのではなく、見届けたい。私の後ろ楯で出仕しようと思うなら、お門違いだ(゚Д゚)」と返すチュンチュ。
すると、いきなり態度豹変~。
「生涯を捧げる主君を見つけました。そばに置いて下さいm(_ _)m」と土下座するチャドゥ。チュンチュの技量を確かめてたんやね~。

この後、チュンチュから“強首(カンス)”=木槌頭と命名されるんですが、中々心強い味方になりそうですな。

その頃、ポンミンはヨナを取り戻す為、ピダムに真剣の勝負を挑んでおりー
また、こてんぱんにやられとりましたが…(^_^;)
しかし、ピダムは「お前の恋慕の情が私の剣に買った。約束通りヨナを返してやる(`∀´)」と告げます。
結局、ピダムに踊らされてるだけやんね?ポンミン、分かってる~?これは罠でっせ~(´-ω-`)

案の定ー
その後、ヨナから「チュンチュ公に、2度とポンミン郎に会うなと言われました(/_;)」と泣きつかれたポンミンは、チュンチュに猛抗議しに行き、仲たがい状態に…。
「父上には失望しました( *`ω´)」って言ってたけど…あんたに失望したわε=(・д・`*)
その後、ヨナをかっさらいに妓桜へ乗り込むも「ピダム公のそばにいます(_ _)/」と言われてしまうポンミン。

あれからファシはチュンチュの首を斬る機会をずっと狙ってたんですな。見事、失敗してたけど。
これを聞きつけたピダムは、即チュンチュの屋敷を訪ねます。
何しに来たのか?と思いきや…
「私の手でチュンチュ公を王座につけ、この国に新しい世を開きたい。チュンチュ公、私の手を握ってくれるか?(`∀´)_」と言い、手を差し出してきましたぞ~
正直ピダムの手を掴むなんて、お断り~(○`ε´○)=3 と言いたいところですが…何だか急展開の予感~♪(o^^o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[6回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS
こんにちは、NAEさん。
ポンミンが確かに、なんか情けな過ぎてちょっとがっかり。イ・ジョンスさん、イ・サンで見たテスの印象が強すぎて今のところがただのダメ息子じゃん、と突っ込んでます(笑)

39話の最後のシーンにはひっくり返りそうになりました。ピダム、あんたよくそんなことが言えるな~と。まだ、もう少しピダムはのさばるんですかね。せっかく、他の3国の話が出てきたりして面白くなってきたのに。
  • by はうん
  • 2013.04.15 Mon 12:08
  • EDIT
はうんさん、こんばんは~♪

確かにイ・サンの時のテスは骨太で、ソンヨンの事をずっと見守り続ける切なげなとこも含め、魅力的なキャラでしたけど、今はホント不甲斐ないですよね(^_^;)

そうそう~、ピダムに突然あんな事言われて、ビックリですよ。
何だか唐突過ぎて、ホントは自分が王座につきたいんじゃないの?って疑っちゃいましたよー。
ホントにね~、事あるごとに「また、お前の仕業かいっ(--;)」っていつまでツッコまなきゃならないのか?って感じです。
  • by NAE
  • 2013.04.15 Mon 19:09
  • EDIT





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*キム課長*
*内省的なボス*
*ああ、私の幽霊さま*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[06/22 NAE]
[06/21 NAE]
[06/18 NAE]
[06/10 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 7 8 9 10
11 13 14 15 16 17
18 20 21 22 23 24
25 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]