忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ナイン~9回の時間旅行~#8「壊れたファンタジー」
てか、ここでお香を失うなんて…まだ8話ですよ?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~



現在に戻ったソヌは、怒りを抑えられずー
チョンウに会いに行くなり、何度も殴り続けるんですけど…
やがて店の人に取り押さえられてしまいます(´-ω-`)
しかも殴った衝撃が頭に響いたのか、その場に倒れちまいましたよ~(°д°|||

一方、ソヌの後を引継いでキャストを任されたミニョンだけど、
何事もなく、番組を進行させていたのね。
しかも今日がソヌのラストキャストだったらしくー
オ局長がミニョンの願いを受け入れてくれて、ソヌの挨拶コメントで締めさせてましたね~(´ー`)

この後、ミニョンはソヌの携帯に電話をかけるけど…
ユジンが出てー
「父さんの病院じゃ噂になりそうだから、ヘユル病院へ行くの。どこが悪いのか分からない。いきなり殴って倒れたんだもの。話を聞く暇もなかった、またすぐかけるわ」と告げられ、電話を切られてしまいます。

そしてユジンは、チョンウの元に戻りー
「ミニョンの話じゃ、叔父さんは番組を飛び出して行ったらしいわ。あなたを殴る為に、仕事を投げ出すような人じゃない。理由は分からないの?それとも分からないフリをしてるの?」と問うけど…
やはりチョンウは、スルーしてましたな。

その頃、ソヌは救急車の中で目覚めてたけど…
ここで隊員から現在1時10分だと聞いて、強引に車を降りちゃうのよ(;゚Д゚)!

そしてまたチョンウに電話をかけるのね。
「恥知らずめ!20年も素知らぬ顔をしてたのか?それでも人間か?良心はないのか?どうして父親を殺しておいて平気なんだ?どうして…!」と罵るソヌに、
チョンウは「母さんに…隠せと言われた。俺の意思じゃなかった。俺が自首したら死ぬと…俺も死にたかったよ。生きた心地がしなかった」と泣きながら訴えますね。

だけどソヌの怒りが収まるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
「何故泣く?泣きたいのは俺の方だ。兄さんは俺から父親と優しい母親を奪い、子供の俺を置いていった。そして死んだんだ。兄さんのせいでチェ・ジンチョルを恨み、最悪の秘密を知る事になった。そして俺の彼女は…俺の人生をめちゃくちゃにした。絶対に許さない!」と吐き捨て、電話を切っちゃう(´・д・`)

この後、ソヌは車の中で、再びお香をたいて殺害されたチョンスの元を訪ねます。
そして泣きながら、チョンスの顔を撫でた後ー
給湯室に向かい、カムコーダーで撮った映像を見るんですけど…
チョンスとミョンヒの会話を聞いて愕然としてしまいます。

前回見た時から、そんな気はしてたけど…
やはりミョンヒは、チェ会長の子を身ごもった状態で、チョンスの妻になったんですな(*・д・)b
しかも逆上したチョンスは、ミョンヒの首を絞めにかかった為ー
チョンウは、チョンスを殺めてしまった…(´-ω-`)

そして、チョンウが逃げた後、
入れ違いでチェ会長が院長室を訪ねて行ったと…(*・д・)b

ここで彼は、一旦ミョンヒを落ち着かせー
「チョンウが逃げて行った。彼の仕業か?」と問うんですよ。
「違います、事故なんです…全て私のせいです、あの子は悪くありません」と泣き崩れるミョンヒを、
チェ会長は「しっかりして。ぼんやりしてたら息子さんは逮捕されますよ」と叱咤したんですな( ・`ω・´)

そして次にチョンウを連絡を取りー
「母親を苦しめたくないなら、言う通りにしろ。暴行致死は3年以上の懲役だ。しかも尊属殺人だ。ソヌがこの事実に耐えられると思うか?助けてやりたいんだ。私に任せろ。お前は従いさえすればいい、お母さんも同意して帰った。口裏を合わせないと、お終いだぞ!いた場所に戻れ。病院には来なかった事にしろ。お母さんも、私も、お前も病院には行かなかった。これは事故だ」と彼を自首させないよう、必死のパッチでねじ伏せたと…(。-`ω´-)

でも殺害はしてないけど、奴も罪悪人である事には変わりありませんやんか?q(´・ω・`)p

ここでソヌが衝撃の事実を知って、涙してた頃…
チェ会長の依頼を受けた男が院長室に入りー
灯油を巻いて火を点けるんですよ(°д°|||

この後、ソヌは外に避難し、過去のソヌがやって来るのを見届けてから、現在に戻ります。

そしてチェ会長を訪ねー
「会長の言ってた事は嘘じゃなかった。殺人も殺人依頼もしてない。疑ってた事は謝ります。だが自分で殺してなくても罪はある。死体破壊、放火、証拠隠滅を指示し、被疑者を脅した。殺人同様に罪は重い。会長への怒りまでは消えません。この件は今後も秘密にして下さい。バレると、俺より痛手を負いますよ?これは事実です、脅迫じゃない。誰かさんとは違いますから」と言い放ち、証拠が映ったUSBを渡して帰るんですな。

ここで映像を見た時のチェ会長の驚愕顔ったらなかったね~(ヾノ・∀・`)

その後、ヨンフンの元にソヌからボイスメッセージが届いていたけど…

“2012年12月31日、ヨンフンへ最後のメッセージ。父を救えなかった理由が気になるか?悪いが、それは永遠に秘密だ。認めるよ、お前が正しかった。お香は贈り物じゃなく、呪いだった。禁断の果実は食べてはならず、秘密には秘密であるべき理由がある。人間は死者を生き返らせるべきじゃない。自分で体験するまで、それが分からなかった。お前が何を望んでるか知ってるからメッセージを残す。ヨンフン俺は…”
まで流れたところで、突如メッセージが途切れてしまった為ー(゚Д゚≡゚д゚)

ヨンフンは急ぎ、ソヌの家を訪ねるんですけど…
ベルを鳴らしてもソヌは出て来ないしで…
車を伝って家に入る事に(`・ω´・)ノ

するとソヌは、トイレで倒れていてー(°д°|||
ここでヨンフンはソヌをベッドに寝かせてから、お香を捜し始めるも見つからずー(ヾノ・ω・`)
やむなくソヌを起こし、
「お香はどこにある?部屋中捜してもない。生きるんだろ?なのに死にかけてる」と必死に問いかけますね。
だけど「お前には見つけられない。地図にも載ってない場所だ」と返されてしまいます。

…どうやら残り2本は筒ごと1992年に置いてきてしまったらしい(ノд-`)

そこにミニョンがやって来て、ヨンフンはソヌの部屋に通しますね。

その後、ソヌも目覚めー
ミニョンに「ニュースはどうだった?ミスはなかったか?自分でも信じられない。何故、お前に任せたんだ」なんて、ぼやいてたけど…

ここで「質問してもいい?何故飛び出したの?何故父を殴ったの?どこか悪いの?」等々、問わうてくるミニョンに…
ソヌは「秘密だ」で通しますね。

更に「何故、私を“チュ・ミニョン”と呼ぶの?私は“パク・ミニョン”よ」と訴えられるも…
「いや、チュ・ミニョンだ。お前は忘れても…俺にはチュ・ミニョンだ」と涙しながら言い切るソヌを見てー
ミニョンも「何故泣くの?」と聞きつつ、つられて泣きそうになったところで~。゚+(σ´д`。)+゚
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]