忍者ブログ
大王の夢~王たちの戦争 #26「反正」
いや~、今回も実にワクワクしましたなぁ~♪
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



絶対絶命ー。のところにピダムが兵を連れてやって来た~~(゚∀゚)
分かっちゃ~いたけど、ジーンと来たなぁ~(T_T)
「ピダム公。何故気が変わった?(゚Д゚)」と問うチュンチュに「風月主の信頼を得に来た♪o(^o^)o」と返すピダム。

その後、トンマンに忠誠を誓い、そして「このまま王宮を攻めます=3」と言うピダム。
しかも「既に先鋒隊が王宮を攻撃している(^_^)v」&~国境付近の8つの城の兵まで連れて来ていたとは…さすが抜かりおまへんな(*゚▽゚)ノ

その頃、チルスクらに「王宮が陥落寸前です(*_*)」と知らされたスンマンは、やむ無くマナや真平王を連れ、脱出する事になりー 
しかし、ピダムはあらゆる場所に兵を配置していたようで、間もなく逃げ場をなくしてしまうスンマンたち。
しかも、マナが例の発作を起こしてしまいますが、ピヒョン郎たちがやって来て、危機を逃れます。
その後、ピヒョン郎にマナを委ね、スンマンたちは神宮で様子をみる事に。

その頃、王宮ではトンマンが終結宣言&「王子の即位式を行い、摂政については即位式後に、朝廷の意見を聞いて決める(^^)ノ」と告げとりましたが…
どうも、トンマンの考えは甘いんよねぇ。スンマンが大人しく引き下がる訳ないんですが(^_^;)

そして、神宮に着いたスンマンはピヒョン郎を呼びつけ「ピダムの首を奪って来い(-.-)y-゚゚」と命じますが、ごもっとも~ヾ(^^ )な、断られ方をされてしまった立場なしのスンマン。
でも即、ミョランに「百済王に援軍を要請して来い!」と命じてましたけどね(゚∀゚)

その後、トンマンはスクルチョンに「王妃に会い、大王陛下と王子を戻すよう説得して下さい(・д・)」と頼んでましたが、そこへピダムが謁見に来ます。
ここで「国境を守るべき兵を率いて来たゆえ、百済が攻撃して来たら辺境が危ういゆえ、大耶城に戻ります(^^ゞ」などと言い出すピダム。
でも後から分かった事ですが、断られるのを承知で言ったのだとか。思惑通り、トンマンに「ウィジャ王子に会い、侵奪がないよう処置せよ」と言われ、百済に行く事になるチュンチュ。
このピダムは、かなりの野心家のようですな。

そして、先に百済に着いたミョランから援軍の要請を受けた武王は「十分に考えてから答える(^∧^)」と返事を保留。
その後、ウィジャ王子から「拒んだ方がよいかと(-.-;)」と忠言されてましたが、どうすんだろ?(‥;)
入れ違いで、ウィジャ王子に会いに来たチュンチュは「同盟の大義を守って下さると信じていますo(゚Д゚)」と念押ししー
「心配するな( -.-)ノ~」と返すウィジャ王子。

そして、王宮ではピダムとユシンが手合わせをしてましたけど、これも見応えありましたな(~o~)

あと、スクルチョンがスンマンの元へ向かい、トンマンの意思を伝えていましたが、提案を受け入れると言いつつ「ただし大王陛下と兵部の命令に背き、兵を率いて来たピダムを反逆罪で処刑する事(-.-)y-゚゚」との条件を突き付けて来るスンマン。

王宮に戻ったスクルチョンは即、トンマンに報告しますが、ここでユシンは「ピダム公だけを大耶城に帰す事にすれば、王妃との妥協点を採れるかと。兵は私が引き継ぎ、王宮と都を守ります( -_-)o」と忠言。

早速、呼ばれたピダムは提案に驚いたのも束の間ー。
突然「王には慈悲深い王女がなるべきだ。もし王子が王位に就いたらこの国は滅びますヽ(`Д´)ノ」などと言い出しー
「黙れ!王室への逆心をあらわにしたか!ヽ(-o-;)ノ」とトンマンに一喝されー ユシンからも胸ぐらを掴まれてしまいます(@_@)
更に「王子は大王の子ではない(゚ロ゚)」とビックリ発言まで飛び出しー。
そもそも、ピダムが来たのはトンマンを王座につける為だと言うー。
「その言葉に命を懸けられるか?(-。-メ)」と強く問うトンマン。

この後、ピダムの証言で呼びつけられたシノは、トンマンからの問いに動揺しまくり…。
大体、土下座して「この場で舌を噛み切って死のうとも、私は答えられません(T-T)」って涙ながらに訴えてた時点で、認めたようなもんですやん(~。~;)?

更に、この後トドメを刺すべく、証人まで差し出すピダム。
トンマンは、その女性を見て「見覚えがある。大王陛下に王子のヘソの緒を捧げた者に間違いない(-。-;)」と言いー
「王女様~お許し下さい。王妃様に脅され、赤子をすり替えました(ToT)」と、涙ながらに謝罪するこの女性…
罪の意識から、大耶城に流れ着いたらしくー それで、ピダムは事実を知ったんですな。
いやぁ~面白くなって来ましたぞ~♪(o^^o)

そして、百済から戻ったチュンチュはトンマンにウィジャ王子から約束を得た事を報告。
トンマンは、証人から得た話をチュンチュに告げー。

その後、チュンチュはユシンたちと論議し始めます。
一方、朝廷でも今後の対策が論議されていましたが…
言いたい放題の臣下たちを見て、いきなりテーブルをひっくり返し、ブチ切れたアルチョンに思わず笑ってしまいました~(≧∇≦)

ピダムは、そんなアルチョンに「以前から尊敬していました~<(_ _)>」とおべっか(^^ゞを使い、
「王女が王座につけるよう、協力して下さい<(_ _)>」と頼んで頼んでましたがー。

その後、チュンチュとユシンは、1日も早く混乱を収拾するべく、足並み揃えて←ここホントに揃ってましたよね?(゚∀゚) ピヒョン郎に談判しに行きます。
現状を伝え「お前の夢は破れた。だが、民の為にやる事が残っている。王妃の首を斬ってくれ。そうすれば罪なき民が血を流す惨禍を避けられるだろう(゚Д゚)」と訴えるチュンチュ。

その頃、ピダムはトンマンにチュンチュとユシンがピヒョン郎と密会してるなどと告げー
「反逆を犯すやもしれません(ーー;)」てな、適当な事を吹き込んでおりましたぞ。
それを何故か?信じてしまい、チュンチュを呼びつけるトンマン。

そしてチュンチュに「ピヒョン郎と何の密約を交わした?(-。-;)」と問いますが…
てか、トンマンそれは被害妄想~(*・ω・)ノ ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[11回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*ソロモンの偽証*
*トンネル*
*番人*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*
*力の強い女 ト・ボンスン*
*LIAR GAME~ライアーゲーム*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 5 6 7 8 9
11 12 14 15 16
20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]