忍者ブログ
私の期限は49日 #14「ジヒョンの霊魂」
このドラマ本当にいい作品です。何とかGW中に見たいんですけどねー。でもレビューもあるし、どうなる事やら…。 早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジヒョンに「お姉さんとあなたは愛し合っていたのよ(・∀・)」と言われるも「俺が、この女を愛していたと?あり得ないよ。絶対にない(=`ω´)ノ」と否定するスケジューラー。

その頃、ミノはインジョンに呼び出されていましたが…
「以前には戻れない。距離を置こう(°д°)」と告げます。
しかし「ソン・イギョンと会ったら社長に全てを話す(ノω;)」と脅すインジョン。

その後、インジョンはネットでパク・ジョンウンについて調べますが…
ジヒョンとは、本当にネット友達だった事が分かったものの、もうこの世にはいないらしくー
「って事は、あの女は誰なの?(-_-;)」と一人ごちるインジョン。

そしてジヒョンは、3日振りにガンの店へ出勤。
ジヒョンは、すぐに謝ろうとしますが「用事は、無事に済んだ?ダメだったか?…顔に書いてある(゚∀゚ゞ」とおどけるガン。
そこへインジョンから電話が入り、再び外出するジヒョン。
しかしイルシク宛の手紙を落としてしまった事に気づかず、それを拾うガン。

その後、ジヒョンはインジョンにミノが好きなのか?問い詰められてましたが…
でも結局、インジョンってジヒョンに対して、めちゃコンプレックスを持ってるんでしょうね。何を聞いても妬みにしか思えん(^_^;)

と、そこに今度はミノから電話が入りー
「私に構ってないで、彼を引き留めれば?♪~(´ε`)」とカマし、去って行くジヒョン=3

その頃、ガンは手紙を読み終え、以前ジヒョンに出された退職届を見ていましたが…
ここで、ジヒョンがイルシクに真実を打ち上げ、自分は死ぬつもりだった事に気づくんですな。
しかしガンは、その退職届を出したまま、部屋を出て行ってしまいー
入れ違いに訪ねてきたインジョンに、それを見られてしまいます。
「これってジヒョンの字だわ…(゚o゚;)」と一人ごちるインジョン。
でも、何であそこに都合よくコピー機があるのやら?(^_^;)

その後、ガンは病院へ行き、再びイルシクに手術を受けるよう説得します。

その頃、ジヒョンはミノと会っていましたがー
「ジヒョンの紹介でガンの店で働き始め、ガンも君の過去を知っている。以上か?(°д°)」と確認してくるミノに「ええ、それで全部よ。女心を自在に操れるあなたが私を信じるの?( `・ω・) 」と問い返すジヒョン。
しかも「「君といると楽だ。人の心が読める。僕と似てるよ。僕と付き合うならガンの店を辞めろ(°д°)」ですってよ~。この男、どこまで自惚れが強いんだか?(^_^;)

しかし、ジヒョンは「すいとん屋に行きたい(・∀・)」と話を逸らし、そこでミノの母親の生年月日を聞き出しにも成功~(*^^)v
でも…あんだけスケジューラーに注意されていたのに、またミノの友人に尾行されてましたよ~(>_<)

一方、スケジューラーは別人に成りすまし、イギョンのバイト先に行って彼女の様子を窺ってましたがー
あれじゃ~あるで不審者みたいやんね?(^_^;)
でも、店を出た途端「反応がなかった。俺の関係者だ…(;_;)」と涙ぐみながら一人ごちるスケジューラー。

そして、残り15日…
と、なったところで、ようやくジヒョンは手紙を落とした事に気づいて、慌ててましたが…(^_^;)
その後、手紙はイルシクの元に届き、ネックレスが割れた~(@_@;)って、これジヒョンの妄想でしたけど…私も一瞬、ホントの事なんか?とビビってしまいやした(^_^;)

でもガンの説得の甲斐あり、やっとこさ~イルシクは手術を受ける決意をしてくれましたね。
即、ガンに連絡するミオク。
ジヒョンも、病院に手紙を探しに来てたので、この朗報をすぐ知るんですよねー。
しかもガンが「何度も夫を説得しに来てくれた。どうもジヒョンの事が好きみたい(o^^o)」とミオクに言われたジヒョンは…

と、そこにガンから電話が入り、急ぎ店に戻るジヒョン。
ここで、ガンもさりげなく~ジヒョンの鞄に手紙を戻したかったのに、結局ジヒョンにその場を見られてしまって…((;゚Д゚))
テンパったジヒョンは、スケジューラーに即、報告に行くんですけどー
「ネックレスは、無事だろ?その前から彼は気づいていたようだ、向こうが勝手に気づいた場合は平気だ(-ω-)」と言われ、安堵するジヒョン。

そして、ようやくガンが全部分かっていた上で、色々してくれた事に気づくジヒョン。
店に戻り、ガンに「ジヒョンの代わりにお礼を言うわ。おじさんを説得してくれて、ありがとう(/_;)」と感謝の言葉を口にするジヒョン。
もうねぇ~今にも泣き出しそうなジヒョンに私もつられてしまいましたよ…(T_T)

その後、ガンはミノを呼び出し、今実行している計画を止めるよう話すんですけど…
「しかし、お前に俺は止められない」と言い切るミノ。
「何か恨みでもあるのか?ないなら理由が分からないよ(゚Д゚;)」と言うガンに「自分の手で未来を切り開く為だ。社長とジヒョンは運が悪かっただけ、昔の俺みたいに。親にも金にも恵まれてるお前には分からない(°д°)」と返すミノ。

暴力をふるい、働かず博打に狂うロクでなし父親。そして餓えた幼少時代ー。
母は、ミノを育てるのに相当苦労したのも分かるし、同情すべき点は多々あるにしても…
これは、ガンの言う通り「でもジヒョンたちに当たるのは間違ってる(゚Д゚)ノ」と思いますけど。
ガンは「俺は絶対、ミノヒョンを止める(゚Д゚)o」と言い切ってましたが…
その後に見せた、ミノの顔がこえ~の何のって…Σ(|||▽||| )

そして、いよいよインジョンも、イギョン=ジヒョン かも?と気づき始めていて…
ミノにジヒョンの退職届を見せて「あり得ないと思うかもしれないけど、1度ジヒョンだと思って、イギョンに会って欲しい(゚o゚;)」と頼むんですね。
この時、まだミノは半信半疑だったんですけど…。

あと、今回ギョンビンが「最近、イギョンssiが催眠治療に来ないから(´・ω・)」と家に訪ねてきてましたが…
ジヒョンは状況が飲み込めず、かなりテンパってたので、もしかしたらギョンビンは何か感づいたかも~ですねぇ(^_^;)

次の日、ジヒョンはミノの留守時に家を訪ねますが、暗証番号が変わっていて入れずー
そこにミノから電話が入り、会う事に。
この時、ミノはジヒョンに靴を買ってあげるんですが…
ジヒョンの履いていた靴の飾りを見て、以前インジョンを密会していたホテルで、その一部を拾った事を思い出してしまいます。
「あの時、何故ソン・イギョンがいたのか?(°д°;)」と混乱するミノ。

そして夜、ミノはイギョンのバイト先を訪ねますがー
「ソン・イギョン(°д°)」とミノが呼んだ時、「何ですか?カン・ミノssi(-。-)」って聞き返してましたけど~?
もしやもうジヒョンの記憶も、ほぼ彼女の記憶として残っているって事かしらん~?(・・*)
引き続き、目が離せませんな。 ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*華政*
*力の強い女ト・ボンスン*
*嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~*

≫-レビュー済(2017年分)-≪
*錐(キリ)*
*幽霊が見える刑事チョヨン1&2*
*グッドワイフ*
*マスター・ククスの神*
*また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~*
*元カレは天才詐欺師~38師機動隊~*
*町の弁護士チョ・ドゥルホ*
*リメンバー~記憶の彼方へ~*
*ああ、私の幽霊さま*
*キム課長*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8
11 12 13 14 15
16 19 20 21 22
23 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
blogram
ブログランキングならblogram
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]