忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



秘密 #12「証拠」
秘密が全て暴かれた後、ドフンに残された道は…(。・д´・。)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



2人は、てっきりキスするものだと思ってたけど…
ユジョンが避けちゃってましたね(*・ω・*)
ここでドレッシングを味見するフリして、ごまかすミニョクが妙に可愛く見えちゃったわ~(*´▽`*)

そしてドフンも…まだ店にいたみたいだけど…
2人がキスしそうになったところで、その場を離れてましたな。

この後、グァンミンから電話が入った為、ミニョクは屋敷に戻るのですが…
「今日の取締役会議でレストランの売却が決定した」と告げられてしまうんですよ(o´д`o)
ここで「レストランを担保に投資を募れば?」と問うミニョクに、
グァンミンは「頼めるなら漢南洞の奥様くらいだ。奥様に連絡を取れ、でも期待はするな」と返してた。

そして翌日ー
ユジョンはヘリや従業員たちと共に、レストランに来ていたお客様の誕生日祝いをしてましたけど…
実は、ミニョクも誕生日だったらしくー
ここでのグァンスとのやり取りを見て、思わず笑っちゃったわ(´・∀・`)
このドラマ、時々こうやって小笑いを取りにきますよね~

この後、ミニョクはユジョンを呼び出しー
「明日、投資家に会う。店の価値を上げないといけない。レシピを説明してくれ」と頼むんですけど…
ユジョンは「私には出来ません」と及び腰(ヾノ・ω・`)

ここでミニョクが「今の状態じゃ復讐は出来ない。俺が協力するのには理由がある。アン・ドフンは、この店を狙ってる。お前は、それを阻止すればいい。俺は店を渡さずに済む」と諭してるところに、
グァンスがやって来てー
どうやら例の映像が復元出来たらしい~o(・д・´*)

この後、ドフンが血相を変えて保安室にやって来てたけど…
ここでミニョクは「面白いものを見せてやる」と告げー
グァンスに映像を再生させるんですよ(`・ω´・)ノ

そこには事故当時、ドフンが車に乗り込む姿が映っていてー
「これを見せようと呼んだんですか?ユジョンと一緒にいました。何かお捜しのようですが、映像の場所は事故現場ではありません。何の証拠にもならない」と強気に告げるドフンに、
ミニョクは「証拠にならないのに、君は何故捜し出して消したのか。何故だ?」と問うてたけど…
これに対して、ドフンがどう返したのは分かりませんが(ヾノ・ω・`)
ようやくミニョクも、ユジョンではなくドフンが運転してた事に気づいたみたいですな(*-`ω´-)9

この後、ミニョクはパク検事を訪ねー
「真犯人じゃなかったら…新たな証拠があれば、再審を頼めるか?」てな事を問うてましたけど…( `・ω・)

一方、ドフンはもう気が気じゃない状態でーヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ
ユジョンの勤務を妨害しに来た挙げ句、
「お前が言ったのか?僕が運転してたと。僕にこんな真似をさせるな、君の払った犠牲に苦しんでるのは僕だ!」と責め立てるのよ(*`д´)b

これを「仕事中の話があるなら、退社後にして」と余裕顔でかわすユジョンに~(*´▽`)ノノ
「他に証拠があるのか?あとで使おうと隠してたのか?ヾ(゚д゚*三*゚д゚)ノシ」と必死のパッチで聞き出そうとするドフンの哀れな姿が愉快でたまらん~(*>∀<)ノ))☆

ここでユジョンが「私はあなたとは違う、卑怯な真似はしない。失うものが多くて怖いの?今の地位にしがみついていてね。私が引きずり下ろしてやるから」と言い放ってくれたのも、これまた痛快でしたな~( `^ω^)=3

でも…この後、ユジョンが店長にお咎め食らってたのが、ちと気の毒だったわ(o´д`o)

と、そこにミニョクがやって来てー
早速「アン弁護士が会いに来ました。でも誤解しないで下さい、私は何も…」と事情を説明するユジョンに、
ミニョクは「誤解はしない。お前がそう言うなら」と返して、去るのかと思いきやー(*゚▽゚)ノ

「あの日、お前が運転してなかったら…もしアン・ドフンが運転してたらお前は俺に苦しめられずに済んだ」と告げに、また舞い戻ってくるんですよ。
だけどユジョンは「いいえ、もしも運転していなかったとしても、私はあの現場にいました。あの方が亡くなった日、私も現場にいたんです。社長が怒りを抱くのも当然です、何をやらされても辛くありません。ただ全てを忘れて笑って生きそうで…それが怖いんです」と返してた(*´・ω・)

更にミニョクは、ユジョンに誕生日ソングを歌わしてたけど…
そこにセヨンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
誕生日プレゼントを投げつけてくるのよね…
どうやらミニョクは、セヨンとの約束を忘れちまってたらしい(o・ω・))

でも罪悪感はどこへやら~(ヾノ・∀・`)
この後、ミニョクは車の中でグァンスに撮ってもらったユジョンとのツーショット写真を見て、微笑んじゃってましたよ~(*´・∀・)

そして翌日ー
ミニョクはユジョンと共に、漢南洞の奥様に会いに行くんですけど…
そこにドフンの姿が…(;゚Д゚)!
しかも既にドフンに言い込められたのかー
奥様は「店に投資するだけの価値があるのかしら?ただ社長に頼まれたからって投資は出来ないわ」と、何だかナナメ口調…(*´・ω・`)

ここでユジョンは、ウチョルの作ってくれた野菜パンに自ら考案したソースをかけて、奥様に味見して貰いー
「父は偏食の私の為に野菜パンを考案し、私の好きなソースで野菜を和えてくれました。父は亡くなりましたが、あの味はまだ覚えています。レストラン名を聞いただけで思い浮かべる味が店の財産です」とアピり始めるんですけど…(*・д・)b
これまたドフンが「これはあなたの事業じゃない。思い出話は、別の場所でして下さい」と横やりを入れてきやがるのよ~(ノ`Д´)ノ

この事きっかけで、ミニョクとドフンが衝突し始めー
結局、奥様に「確かにこのソースはクセになるわね。でもグループ内で揉めてるのに、私の投資しろと?会長の危篤説は本当みたいね。グループ内の統制が取れてない。予定があるの。検討して連絡するわ」と言い退けられてしまいやす(´-ω-`)

この後、ユジョンは自分を責めてたけど…
ミニョクは「お前は悪くない。アン・ドフンのせいだと思え」と慰めてましたなd(*´Д`*)

そしてユジョンは家に入る前に、ミニョクに誕生日プレゼントにとー
クリームパンをプレゼントするんですけど…
ミニョクてば、
「甘いものは嫌いだ」とか言いつつ、結局は貰うのよね~(´・∀・`)

しかもユジョンの好意に甘えて、ちゃっかり食事も一緒しちゃってたし…(*´-∀-)
ここでジャヨンたちにも、手荒に祝って貰ってたけど…
どさくさで便乗してたグァンスに笑っちまったわ~(ノ∀≦。)ノ


しかしユジョンは、めげなかったね~o(´^`)o
翌日、漢南洞の奥様宅を訪ね、家政婦さんに自身の力作を委ねるんですよ~

その頃、ミニョクはグァンスから、
ヘジンがドフンの推薦状を受け、職業訓練所に入所した事や、
ジャヨンが受け取った映像写真を見せられてましたけど…
徐々に、ドフンの悪行が明るみになってきましたよん~(o゚▽゚)o

この後、ミニョクはドフンを呼び出しー
「イ・ヘジンは、カン・ユジョンを虐待で通報した。何故、推薦状を書いたんだ?」と問うんですな。
「チョ・ミニョクssiには関係ない」と退けるドフンに(*`ω´)ノ
ミニョクは「カン・ユジョンに関係ある。カン・ユジョンが何故、アン弁護士に背を向けたのか?それが気になってた。世の中に秘密などないだろう?正義を呼ぶ検事が自分の子を施設に移すとはな。アン弁護士と俺は同類だと言ったが、取り消す。俺は卑怯な真似はしない。カン・ユジョンは知ってるのか?他にも、もっとひどい事をしたのか?」と挑むのよ(`・ω´・)ノ

ここでドフンは「仮釈放は、あなたの計画でした」
と反論してたけど…(# ゚Д゚)
ミニョクも「選んだのは君だろう。“不可”にしたのは俺じゃなくて、君だ。俺はただ君が求刑した分だけカン・ユジョンに服役してほしかっただけだ。今は後悔してるけどな」とカマし返します(`・ω´・)ノ

更にドフンは「自分のやった事が表に出ないように、わざとあの虐待騒ぎを起こしたんだろ」てな事を責められー
「偉そうに。恋人を守れなかったのは、私もあなたも同じだ」と開き直るんですよ(*-ω-*)
それを受け、ミニョクも「そうだ、それでこそ君の秘密を暴く楽しみがある。カン・ユジョンの父親の事はゆっくり考えよう」と、新たに宣戦布告してましたな(y゚ロ゚)y

この後、ドフンは実家に帰ってたけど…
ケオクがそそくさと隠した、あの鞄の中身が何なのか?q(´・ω・`)p
ちと気になっちまったわ。

一方、ミニョクはグァンミンからチョ会長が回復室に移ったと報告を受けてたけど…
どうやら、まだドフンの書類は渡して貰っていないらしい(*´・ω・`)

あとセヨンがミニョクの誕生日パーティーを開くとかで、レストランに宅配料理を頼んでたけど…
しかし、わざとユジョンを残して、ミニョクを呼び出すなんてー
気持ちは分からんでもないけど…
こういう事でしか対抗出来ない彼女が…
もう哀れでなりませんでしたよ…ε=(・д・`*)

この後、ミニョクはユジョンに、
「朝からお前が届けた真心に、漢南洞の奥様が心を動かした」と報告するんですけど…
ユジョンは嬉しさのあまり、ミニョクの手を握ってしまいー
そこにセヨンがやって来るという展開に…(;´д`)
しかも、ここでユジョンがコーヒーの入った容器を割っちゃったもんだから~
ミニョクは、当然彼女をかばうしで…
セヨンは余計、惨めな気持ちになっちゃう(*´・ω・)

でも、これだけでは飽きたらず…
セヨンは友達を返した後、ドフンを呼んでたらしくー
ミニョクに「4人で飲みましょう」と告げるんですよ。

ここでセヨンは、ユジョンを追い詰めるつもりで、
「昔、付き合ってた男と、あなたを苦しめる男、どっちが気まずい?」と問いかけてましたけど…
ユジョンは「すみません。ですが、お二人は危うい。お二人はお似合いです。用は済んだようなので帰ります」
とすかして帰って行くんよね(_´Д`)ノ~~

この後、セヨンも、ドフンも、ミニョクに挑んでましたけど…
警告というよりは、もはや2人とも虚勢を張ってるようにしか見えなかったですな(ヾノ・ω・`)

そして~
最後は、ミニョクがユジョンを家まで送り届けー
感情を全開しちゃってのキス攻めですよ~ヾ(≧∇≦)
いや~何か見てるこっちがドキドキしちまいやしたよ~(つ∀`*)っ))⌒☆
でもユジョンのあの涙の意味は…?(o´д`o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[7回]

PR

秘密 #11「後悔」
たとえ過去は取り戻せないとしても…
やはり悪人には、それ相応の罰を受けてもらわねばなりません(。・д´・。)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ユジョンは、監視カメラのある場所まで走って向かった後ー
家に帰って、絶望感に打ちひしがれてましたけど…
そこにミニョクがやって来てー
ついにユジョンを抱き締めちゃってましたよ~ヾ(≧∇≦)

一方、ドフンはセヨンを訪ねー
彼女の肩を借りて、泣きじゃくってましたけど…
てか、それ何の涙なのよ?q(´・ω・`)p
今更、罪悪感に耐えきれなくなったとか言わせませんぞ?(`・ω・)っ彡/

その後、ユジョンも少し気持ちが落ち着いたみたいで…
「社長の前ですみません、愛する人に死なれたのは、私だけじゃないと分かっているのに…父とサンが死んだのに、私はのうのうと生きている。社長も私の事、見たくもないでしょ?」と胸の内を告げるんですよ。
ミニョクも「分かっていればいい、憎んで救われた。ジヒを追って、死ぬ勇気はなかった。だから死ぬかわりに、お前を憎んで耐えたんだ。お前も俺を見て耐えろ」と返してたけど…

これって実は、ユジョンへの“愛の告白”ですやん~と思っちまったのは、あっしだけでしょうか?( ´Д`)σ)Д`*)

一方、ドフンもセヨンに、
「周りを犠牲にして検事になり、身一つでここまで来ました。でも上に立つ人は、決まっています。全て諦めたのに、身動きが出来ない」と嘆いてたけど…
「上に立つ人も同じよ。私も親の期待に沿う為、色々諦めてる。愚痴を言ってるだけなら、あなたは愚かよ」と窘められてましたな。

そして翌日…
ミニョクはユジョンの様子を見に、またレストランにやって来てたけど…

てか~
仕事で43号店に行かなきゃならないてのに~ヾ(〃゚ω゚)ノ
ユジョンが普通にしてるのがおかしいから引き返してくるって…
相当、重症ですな?(´・∀・`)
でも…ユジョンは用事があって、早退した後だったんですよね( `・ω・)

その頃、ユジョンは“老人総合福祉館”を訪ねていてー
職員にウチョルが亡くなった事を話し、生前に連絡がなかったか問うのですが…
元々ブレスレットを登録したのがドフンだった事から、保護者は彼の名前で登録されてると告げられるんですよ(*´・ω・)

この後、ユジョンはドフンに会いに行ってたけど…
この男、事もあろうか、ユジョンを追い出しちゃいましたよ~
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

一方、ミニョクはジャヨンを訪ねー
こちらもまたスゴい剣幕で、ユジョンの行き先を問い詰めてましたけど…
ジャヨンに「隠れてるんだろ?何であの子を苦しめるの?」と責め立てられてしまいます。

あれからユジョンは、外でドフンを待ち続けてたみたいでー
ドフンの車が出てきたのを見るなり、体を張って止めるんですよ(。・ω´・。)

「どういうつもりだ?」と問うてくるドフンに、
ユジョンは「父さんが見つかった時、ブレスレットがなかった。徘徊対策用のね。自分では外せないんじゃ?あの日、オッパが父さんを見つけた。違うの?」と問い返します。

「見つけたよ、車に乗せたけど降りようとした。危ないから車を止めたら、飛び出して行った。雨も降ってたし、人も多くて見失った。僕のせいだと言うのか?僕がお父様を見捨てたとしたら何だ?迂闊なのは君だ、お父様を施設に入れようと言ったのに、君が聞かなかったせいだ!」とー
あんた何、逆ギレしとんねん~(y゚ロ゚)yな返しをするドフン。

しかしユジョンが「車を止めて」と頼んでるのに、暴走するわ~
イカレ呼ばわりするわで~
そりゃ~ユジョンもブチギレちゃいますよo(´^`)o

更には、
「君にはうんざりだ!」とか~
「君は後悔していないと言ったが、僕は後悔してる!あの日、君が罪を被ると言った日、君を捨ててたら、こうはならなかった」とか~
ホント、最低だ…この男(`-д-;)

と、同時に憎々しくなるほど、悪を演じるのがホント上手いわぁ~とも思っちゃいましたけど(笑)


もちろんユジョンも負けてません(ヾノ・∀・`)
奴にビンタをブチカマした後ー
「後悔するのはこれからよ。胸をかきむしりたくなるほど後悔させてあげる。よく見てて、あなたの一生に私を、サンを、あなたを可愛がっていた父を、刻みつけてやる!私に消えてほしいって?笑わせないで、どこに行っても私がいる。うんざりするほど。逃げても無駄よっ!(y゚ロ゚)y」と報復宣言した時にゃ~
ホント、胸がすっとしやしたよ~o(・д・´*)

そしてユジョンは、ミニョクに「社長のそばにいたいんです。する事があるんです、お望み通り、幸せにはなりません、誰よりも不幸に生きて行きます。お願いします」と頼みに行くんですけど…
「何だよ、代わりに死ねそうなほど庇ってたくせに」とあざけるミニョクに、
ユジョンは「私が亡くなった人の為に出来る事は、これだけなんです。過去は取り戻せなくても償わせたいんです」と返すんですよd(*´Д`*)

この後、ミニョクはユジョンを家に送りがてら、
「アン・ドフンの鼻を明かしたいと願ってた。全て奪ってやろうか?会社から追い出せばいい」と問うてたけど…
「社長は私から全てを奪って清々しましたか?簡単に奪ったら、相手は奪われたものの大切さに気づきません」と容赦ない返しをするユジョンにワクワクしちゃったわ~(*>∀<)ノ))☆

ミニョクは「何故、俺が必要なんだ?」と問うてたけど…
ユジョンは「社長は彼を冷酷にさせるから。私も弱気にならず、許しを請われたとしても迷わずにすみます」と自らに言い聞かせるように返してたd(*´Д`*)

でもユジョンと別れた後に、
ミニョクは「アン・ドフンは、お前に何をしたんだ?」と独りごちてたんですよね。
て事は、まだユジョンがドフンの代わりに罪を被った事には気づいてないのね…
でも、ちと鈍すぎなんじゃ?と思ったのは、あっしだけ?。゚(^ω^;)゚。

それとミニョクは、グァンスに電話で「この1週間、カン・ユジョンが何をして誰と会ってたか調べ上げろ」と指示してましたな(o・ω・))

翌日、ミニョクは屋敷にドフンを呼び出しー
「単刀直入に聞くが、カン・ユジョンと何があった?彼女の気が変わったのは、どうしてだ?」と問います。
「仕事の話でないなら帰ります」と返すドフンに、
ミニョクは「事故が起きた時、君も一緒にいた。秘密を共有してる2人が何故、仲違いしたのか気になる」とかカマしてたけど…(`・ω´・)ノ
ここでグァンスに「搭載カメラの映像が復元出来るらしい」と確認してた事からー
セヨンの事も含めて、警告する為に呼んだんでしょうな。

この後、ミニョクは取締役会議にユジョンを引き連れて来てー
「レストランの発展の為に力を貸してくれるパートナーです」と紹介してましたけど…
セヨンが黙ってるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
会議後、ユジョンは「いつから会議に出られるほど、偉くなったの?ミニョクといる理由は?」と咎められてしまいます(´・д・`)

更に、そこにドフンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「カン・ユジョンssiが言ってたのは、こういう事か?チョ・ミニョクssiを利用して出世する気か?」絡んでくるのよ。
だけどユジョンも「弁護士さんも同じようにして出世したの?」と即カマし返してましたなo(`・ω´・+o)

この後、車で颯爽と去っていく2人を見てー
ドフンは、セヨンに「ご希望なら、あの2人を引き離します」と告げてたけど…
しかしミニョクにバラされる前に、自らユジョンが元カノな事まで話しちゃうなんて…
ホント抜かりない男ですな(。-`ω´-)

それとチョ会長危篤の記事が出てたけど…
やはりドイツにいったのは、手術をする為だったのね(;´д`)

その後、ミニョクはグァンスから、
この1週間の間に、ユジョンがヘジンと会ってた事や、
ジャヨンがウチョルが失踪した日の監視カメラの映像を貰っていった事など告げられてましたけど…
てか~早いとこヘジンと映像を手に入れて、全てを知っちゃってほしいですよε-(`・ω・´)

そして翌日ー
ユジョンがグァンスと共にミニョクの屋敷に出勤して来たところに、
セヨンがやって来てー
「ただの人殺しじゃなくて、とんでもない女だった。ドフンssiの元恋人だそうね、2人の間で何を企んでいるの?」とまた絡んでくるのよ(´-д-)-3

「不愉快にさせてすみません、用があるんです。社長には借りがあるし、アンドフンssiには貸しがあります」と返すユジョンに、
「だからミニョクのそばにいるつもり?ならそうしたら?引き離すのは簡単だから」と言い放って帰って行くんですけど…
結局、ドフンにやらせるんかい~(`・ω・)っ彡/ みたいな(笑)

しかも、その頃ミニョクはドフンに「セグァン社にレストランを売り渡す」てな宣戦布告をされちゃって…
怒り心頭状態で、取締役員会議に乗り込んでいくんですよ(`・ω´・)ノ

だけど、ここでもドフンに「社長は、この会議に出る資格はないはず。解任された以上、内部の会議に出られません」と挑発されて、殴りかかろうとしたもんだから~
強制退場させられてしまうんですよね(´・д・`)

この後、ミニョクはセヨンに「お前の株を現金に換えて、俺に投資しろ」と頼みに行ってたけど…
「カン・ユジョンをどこかに追いやって、そうすれば投資するかも」と言われちゃう(*´・ω・)

やむなくミニョクは、ジェハに謝罪しようとバーへ向かうのですが…
そこにドフンが来てたしで~(。-`ω´-)
こんな状況で、謝罪出来る訳ありやせん~(ヾノ・ω・`)
しかもジェハに「不良品=ユジョンを連れてこい」とか言い放たれちゃうし…(*´・ω・`)=3

結局、ミニョクは無言で、その場を後にしー
ユジョンの家を訪ねるんですけど…
ジャヨンいわく、残業してるらしい。

それを聞いて、ミニョクは店に向かう事に。
ここでユジョンは「新しいソースを開発しました」と笑顔で報告しー
ミニョクに味見させようとするんですけど…

「笑うな、そうやって笑っていなくなるのか?望みが叶ったら、お前も消えるんだろ?(o´д`o)」
と今にも泣きそうな顔して告げるミニョクが切ね~( ノД`)

でもユジョンに「言う通りにします。社長に消えろと言われるまで、そばにいます」と返されちゃったもんだから~(*´д`*)
ミニョクは、彼女に近づきー
キスしちゃうぞ、これ~となったところで~(*゚▽゚)ノ

…確かミニョクが来る前に、ドフンも確か店に来てたような?σ(・ω・*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


秘密 #10「父の痕跡」
ここに来て、ついにドフンの化けの皮が剥がれましたよ~o(・д・´*)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ミニョクは、ユジョンに告白した後ー
更に「俺についてこないなら、つきまとって噂を立ててやる。俺のそばにいなければ…」と堂々のストーカー宣言♪
ここで「私が目障りなんでしょ?」と訝しげに問うてくるユジョンに、
「事故の日、アン・ドフンと一緒だったろ?気になるんだ。お前らが何を企んだか、だから姿を消すな」と言ってたけど…
だから企むもくそも、ユジョンはドフンの代わりに罪を被っただけなのよ?(ヾノ・ω・`)
それに2人は元々、恋人同士だって知ってるのに、
「お前にとってアン・ドフンは何だ?」って質問するのも、おかしくないかい?q(´・ω・`)p

結局、ユジョンはミニョクにドフンを盾に脅されてしまい、やむなく一緒に戻る事に…(o´д`o)

しかし命を張って庇うほどドフンって、いい男か~?σ(・´ω・`*)
(あくまでもキャラへのツッコみですので、あしからず…笑)

この後、ユジョンはミニョクの指示で、再びレストランで働く事になるのですが…

相変わらずミニョクもユジョンの勤務が終了するまで、車で待機する入れ込みぶり(*-∀-*)
ここで便乗して乗っかってくるヘリの大胆さに、ちとビックリしちまったったけど…
でも「社長にお礼を言った?解雇の件で店長をとっちめたのよ。“店長なら従業員を信じてやれ!”って。カッコよかった」とー
ユジョンが復帰出来た経緯を話してくれたお陰でミニョクの株が少し上がったかも~ですな(*´Д`)σ

そして家に送り届けた後ー
ミニョクは、ユジョンに「話がある」と告げてたけど…
どうやらパン店を返してあげるつもりらしい~d(*´Д`*)
あと事故の真相についても、自ら調べると言ってましたな。

それとセヨンが先日の食事のお礼にとー
秘書を通じて、ケオクとイナンをレストランに招待してたけど…
少し前に、両家の母親を交えて、ミニョクとの結婚式の打ち合わせをしてたってのに…
ここで変に期待をさせるような事をして大丈夫なのかしらね?(*´・ω・`)=3

同じ頃、ミニョクはグァンスに「搭載カメラの映像は消去されています」と報告を受けてたけど…
「証拠が欲しい。何が映ってるか気になるだろ?復元しろ」とまた無茶ぶりしてましたな(-∀-`; )

しかも、この後グァンミンがドフンに「保安室で資料を見たのか?消された映像があるらしい、ミニョクが復元の指示をしてた。2人とも何を捜してる?」と問うんですよ。
でもドフンは「何でそんな事を聞くんですか?必要な資料を見ただけです」と逆ギレして、その場を切り抜けてた( ・`ω・´)

あとチョ会長がドイツに行く事になりー
こん時、グァンミンに「アン・ドフン弁護士をあまり煽てすぎるな。必要な時に切り捨てられるよう、お前が準備しておけ」
とか頼んでましたよ~(´ー∀ー`)

そして、この後レストランで社員の試食会が行われるんですけど…
てか~
ミニョクも「日当は払うから今日は上がれ」じゃなくて~(`・ω・)っ彡/
ドフンが来る事をはっきり事を告げてりゃ~
ユジョンも素直に従ったと思うんですけどねぇ…(ノд-`)

案の定ー
ユジョンはドフンやセヨンと、ばっちり鉢合わせちまったしでー
この後、ミニョクがフォローに来てたけど…
セヨンは不愉快極まりない表情を浮かべてましたぞ(;´・ω・)


しかも厨房に下がったユジョンの元に、ドフンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「辞めたんじゃなかったのか?仕事がなかったら何でもいいのか?チョ・ミニョクの目的を知ってるだろ?」と絡んできやがるのよ(y゚ロ゚)y
ユジョンも「あの人が憎い。仮釈放の話も聞いたわ。だけど、ここにいるのは理由があるからよ」と返してたけど…

ここでまたドフンが「仮釈放って何の事だ?お前がここにいると俺の首を絞めるのが分からないのか?君に会うのが辛い。視界に入る度、身動き出来ない事を思い知る」とか、涙溜めながら訴えるんですけどね。

いやいや、あんた何を言うとんねん?(ヾノ・ω・`)と。

そもそも罪を犯した事を忘れてもらっちゃ困りますよ?
それこそ一生罪悪感を抱いて生きて貰わないといけないのに(σ-`д・´)

この後、ミニョクはユジョンに「今日の事は俺が仕組んだ事じゃない。気を悪くするな。だから帰れと行ったのに…」とか泣きそうな顔して言い訳してたけど…
ユジョンも「お気遣い感謝します」と、今回は素直に感謝の言葉を返してましたなd(´∀`*)

それと就寝時に、ユジョンがウチョルの上着から“ウリスーパー”での10/1付のレシートを見つけるんですけど…
この日は、確かドフンがウチョルを迎えに行った日よね?(o・ω・))

そして翌日…
グァンスがユジョンを迎えに来て、ミニョク宅に連れてくるんですけど…
ミニョクてば、
「使用人が休暇中で散らかってる」とか言って、ユジョンに掃除させてましたよ(´・∀・`)

でもここでユジョンは、意外にも?ミンジュに気に入られちゃってましたね。
しかもグァンスにも“ラーぽっき”を食べさせてたし(笑)
これを見て、ミニョクはユジョンを独占しようと思ったのかー
「代わりに読んで、あらすじを教えてくれ」とか言って“嵐が丘”を渡すのよ。

でも、この間ミニョクは眠っちゃったみたいでー
ユジョンは、あらすじを書き終え、ミニョクを起こして「もう帰ります」と告げるんですけど…
ミニョクは「また明日も来い」と返してた。

そして翌日…
ユジョンはシーツを洗う為、ミニョクを起こそうとするんですけど…
ここで決裁書類に書かれていたミニョクのサインを見て、
以前病院に運び、精算してくれたのはドフンじゃなく、ミニョクだった事に気づいたのね~
「あの日、病院に運んでくれてありがとうございました」と感謝の言葉を告げるんですよ(*´д`*)

この後、ミニョクがシーツを干すユジョンを見て嬉しそうに微笑んでましたけど…
もう、すっかり復讐心も消えちゃってるんじゃ?ヾ(・∀・`o)

そしてユジョンは「やる事がなければ帰ります。明日から店に出勤します。私のせいで他の従業員に迷惑をかけてしまってるので」と告げて帰って行くんですけど…
ミニョクがちと咳き込んでた事から、勝手にここで倒れるのか?と思ってたけど…
何事もなく、あっさり帰してましたな?((・・*)

あとヘジンがユジョンの帰りを待ってたみたいで…
どうやらサンの事で謝りに来たらしい。
でもユジョンよりも、ジャヨンの方がえらい剣幕で責め立ててましたな。
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

と、そこにドフンから“外にいる”とメールが入りー
ユジョンは彼の元へ向かうのですが…

てか~
ドフンも「チョ・ミニョクが、ひき逃げ事件を再調査してる。君か?悔しいか?だから奴のそばにいるんだろ?」とか逆ギレするの、おかしくないか?(*´・Д・)

しかも「オッパは心配する必要はないわ」と庇うユジョンに、
奴が「心配してない。運転は君がしていた。君が選択した事だ(*`д´)b」と返した時にゃ~
あっしは、開いた口が塞がりませんでしたよ…( ˘•ω•˘ ).。o

ここでユジョンも問うんですよ(*・д・)b
「昨日、ウリスーパーのアジュンマがあなたを見たって。父さんが消えた日、迎えに来たって、本当なの?」とー。
当然、奴は認めません(ヾノ・ω・`)
だけどユジョンはドフンの表情を見て、奴が嘘をついてる事に気づくんですよね。

更に、この後ヘジンから「あの人に仮釈放の件を頼まれた」と衝撃の事実を聞かされー
もうユジョンは愕然ですよ…
こんな奴を今まで庇ってたなんてね…ε=(・д・`*)

でも、あの踏切付近に監視カメラが設置されてたらしくー
翌日、ユジョンはジャヨンと共に“ソウル恩平警察署”を訪ねて、彼女に10/1の監視カメラの映像を貰ってきてもらうんですけど…
当然、ばっちりとドフンは映ってましたよ(*`д´)b

その頃、ドフンはウチョルの腕につけてたアドレスが刻まれたブレスレットを川に投げ捨ててたけど…
これは奴を追い詰める証拠にはならないのかしらね?σ(・´ω・`*)

この後、ユジョンの取る行動は復讐?それとも…(*・д・)b
いずれにしても、ドフンの悪事がバレるのは時間の問題ー。
これは目が離せなくなりそうですな~(o゚▽゚)o
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]


秘密 #9「真実」
このままドフンの思惑通りに進んじまうなんて~
そんなの、あっしが許しませんぞ!(y゚ロ゚)y
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



てか、のっけから何度も「お前は何だ?」と聞くミニョクがよく分からんな?(ヾノ・ω・`)
ここで「どういうつもりですか?」と凄むドフンを、ミニョクがまた殴ってたけど…
ユジョンも事情を知らないから、一方的にミニョクを責めるのよね(´・д・`)
それを見て、ドフンはユジョンを強引に外へ連れ出しー
ミニョクが2人の関係を知ってた事を告げるんですよ(*`ω´)ノ

てか~
その間、ミニョクの社長解任案が可決しちゃいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

案の定…この後、ミニョクはチョ会長に三行半を突きつけられてしまうんよねε=(・д・`*)
しかも、そこにドフンがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
また戦闘態勢に入るんですけど…今度はセヨンが止めるのよ。

ここでミニョクは、セヨンに「ホテルが欲しかったのか?なら、あげたのに」と言い放つんですけど…
てか彼は、本気でセヨンの気持ちに気づいてないんやろか?q(´・ω・`)p

この後、セヨンはドフンと共にチョ会長に会いに行きー
「1度辞めてから復帰する方がよいと思います」と訴えてたけど…
でもチョ会長に「だから挙手してミニョクを追い出したのか?」と咎められてしまうのよね(;´д`)

あとチョ会長はドフンに書類を渡して、
「新入りの方が密かに探れる。これがどこで作成されたか、君が調べてみろ」と頼んでましたけど…
あれは何の書類でしたっけね?σ(・ω・*)

その頃、ミニョクはグァンスからユジョンが「カフェにはいましたが、車に同乗してたかは分かりません」と告げられー
「あの雨の中を別々に帰った?あり得ない」と返してたけど…
ちと考えりゃ~ドフンが車を運転してたと分かりそうなもんなのになぁ~?σ(・´ω・`*)

と、そこにグァンミンがやって来てー
前回、ユジョンを襲おうとした男=ジェハがミニョクに謝罪を求めてると告げるんですけど…
ミニョクは「謝罪?いくらでもする。その代わり“侮辱した女に先に謝れ”と伝えろ」と返すのよ。
ここで「女って誰だ?」と問うてくるグァンミンに、
ミニョクは、ついに「気になる人間」だと認めましたよ~(ノ゚∀゚)ノ

しかも翌日も、ユジョンが外に出てくるのを待ってたし…(*´-∀-)
ここでユジョンは、ミニョク強引に引き留められてしまいー
「今度は何?何が望みなの?どこまでやる気?」と問うんですけど…
逆にミニョクに「いつまで黙ってる気だ?ここまでして、守りたいものは何だ?お前とアン・ドフンは何を隠してる?」と問い詰められてしまうんです。

そしてー
突如「皆さん、私は人を殺しました、ひき逃げ犯です。私は殺されて当然の悪人です」と大声で触れ回り始めるちまうんですよ(°д°|||
しかも、それを止めにきたミニョクを振り切って、道路に飛び出した時にゃ~マジでビックリでしたよ…( ゚д゚)
失礼ながら、それを見て笑うミニョクも、気が触れたのかと思っちまったわ(*´-∀-)
そないにユジョンが気になるなら、いっそ告白すればいいのにね~
(*´Д`)つ))´∀`)

あとドフンがジェハに会いに行き、尻拭いをしてるのかと思いきやー
ミニョクをおとしめる為の書類も渡してたみたいですよ?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ユジョンはドフンと出会った思い出のバス停にいくんですけど…
そこにやって来たのはドフンではなく、ミニョクでー(ヾノ・ω・`)
ここでユジョンは「社長と同じくらい私も辛いんです。もう会いたくありません」と訴えるんですな。
それを聞いてミニョクは、そのままバスに乗って帰っちゃいましたね(o・ω・))

一方、ドフンはセヨンと遭遇した際ー
食事に誘うんですけど…だからって自分ちの店に連れてくか?(´-д-)-3
何かもうミニョクからセヨンを奪う気、満々ですやんか?(`・ω・)っ彡/

それに罪を犯したのはドフンなのに…
自分の事を棚に上げて、よくもあない強気にミニョクの事を責められるもんだと呆れちまうわq(´・ω・`)p

その頃、ミニョクは家族と食事中にチョ会長に「お前の尻拭いは、アン・ドフンがした。恥を知れ、もう面倒は見ない。自分の地位は自分で守れ」と叱責されー(*`д´)b
グァンミンに「うちの父さんが調査もせず人を雇う訳がない。調べ尽くしたはずだ。アン・ドフン弁護士の資料をくれ」と要求してたけど…

しかも、この後グァンスに監視させてる事までバレてしまいー(゚Д゚≡゚д゚)
ミニョクは、ユジョンに「監視までするんですか?見張られるのは不愉快です!本当に私が消えるまで続けるつもりですか?」とまくし立てられた挙げ句、切られてしまいます(*´・ω・)

その後、グァンスはミニョクに電話をかけ直して謝罪するんですけど…
ここでミニョクは、明日ドフンを呼ぶよう命じます。

そして翌日ー
てかミニョクてば、ユジョンを監視してる事を伝えただけで終わりかい~?(-∀-`; )
でも~そこにグァンミンがやって来てー
「保安部には連絡しておいたが、搭載カメラの映像はどうだった?」と聞かれたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
ドフンは「次の捜査の時に資料として使えそうです」と取り繕いー
慌てて、その場を去って行くんですけど…

今度はグァンスがやって来てー
「シン・セヨンssiが2時にアトリエに来てほしいとの事です」と告げたもんだから~(。・д´・。)
ドフンは、思い切り聞き耳立ててましたよ?(∩゚д゚)
それをまたミニョクに見られてたという…

この後、ミニョクはセヨンに会いに行くんですけど…
また険悪状態に…(´-ω-`)
セヨンもミニョクが好きだけど、プライドが邪魔してるのかー
素直になれなくなっちゃってるみたいね…ε=(・д・`*)

そしてまたミニョクはユジョンの勤めるレストランへと向かうのですが…
やはり彼も自分の気持ちを素直に伝えられないのよ…(*´・ω・`)=3


これ何回も同じ事、言っちゃってるけど…
冷静に考えたら、かなり怖いストーカーですよ~。゚(^ω^;)゚。

やがてユジョンの勤務も終了し、
家に戻ると今度はドフンが待っていてー
「パン店の建物は、チョ・ミニョクが営む不動産会社のものになった。でも好きには出来ないはずだ。何とかするよ」と告げた後ー
借金返済の足しにと、お金を渡そうとしてたけど…

やはりユジョンは「自分の力で返す。ここの手伝いと他にもレストランの仕事をしてるの。頑張れば昇進出来るし、本社で働ける」
と拒否るんですよ(ヾノ・ω・`)

しかし、ここでドフンの吐いたセリフがいただけない~(y゚ロ゚)y
「そのレストランの社長がミニョクだと知ってたのか?僕を巻き添えにするな。君の為じゃない、僕が楽になる為だ。頼むから奴から離れてくれ。僕まで身動きだ出来ない!」ですってよ?
ホンマ、この男…自分の事しか考えとらんな( ・`ω・´)

しかも、この後チェ刑事に電話でユジョンが商標法違反をしたと嘘の通報をして、レストランに押し掛けさせてたし…
ユジョンもいい加減、奴の本性に気づいてほしいですぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

一方、ミニョクは保安室を訪ねー
あの日、ドフンが“ピョンチャン建設と仕事した役員の車両記録”のファイルをコピーしてた事を聞き出して、同じファイルをコピーしてもらってたけど…
ここで社員に、搭載カメラ映像の保管期間が役員に限り5年ある事を聞いて、何やら閃いてたよう見えたんですけどねぇ?σ(・´ω・`*)

だけど、この社員たちがドフンと鉢合わせしたエレベーターの中で、
ミニョクに搭載カメラ映像のファイルをくれと言われた事をベラベラとしゃべっちゃうのよ…(ノд-`)

それと、結局ユジョンはレストランをクビにされたのね…(*´・ω・)
ここでミニョクがユジョンに「ここで何してる?俺がここの社長だと知らなかったのか?」と声をかけてたけど…
ユジョンは「知った時点で辞めるべきでした。辞めなくてすみません。もう苦しまないで」と謝り、ドフンから貰ったお金を渡すんですな。

ミニョクは、金の出所を問うんですけど…
ユジョンに「それが何なの?返しさえすれば、どう稼ごうと関係ないでしょ!お願いですから、私をほっといて下さい!残りも必ず返しますから」と怒鳴られちゃう(*´・д・)

この後、ミニョクはヘリからユジョンがクビになった経緯を聞きー
そしてドフンとチェ刑事が繋がってる事まで突き止めてたけど…

一方、ドフンは保安室に侵入して、証拠のファイルを消去しに来てたけど…
その背後にミニョクの姿がっ(;゚Д゚)!

でも、まだミニョクはドフンが何のファイルを消しにきたのか気づいてなかったみたいで…(ヾノ・ω・`)

てか~
「その“秘密”を命懸けで守ってみろ。俺が暴いてみせるから」じゃなくて~(`・ω・)っ彡/
普通に考えたら分かりますやんか?q(´・ω・`)p
そうこうしてる内に、ドフンはセヨンに取り入って、あんたの代わりに社長に成り上がっちゃいましたよっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

更に、ここにきてユジョンが自分のせいでジャヨンに迷惑をかけたと自分を責めた後ー
突然、姿を消してしまうのよ(´・д・`)

この事で、ミニョクはドフンを責め立てに来てたけど…
「ユジョンを捜してるのはオモチャがないと退屈だから?」と切り返されてしまいー
またグァンスにユジョンを捜し出すよう頼んでましたね(*・д・)b

その頃、ドフンはセヨンにミニョクがユジョンを捜していた事を話しー
「彼はセヨンssiに気があるんじゃない。あなたを奪われたくなかっただけだ。僕ではダメですか?僕がもっと上がれば、機会はありますか?」と、どさくさで告白してたし~(`-д-;)

しかしグァンスも、ユジョンの居場所を見つけるの早いな?(-∀-`; )
ここでミニョクは、ユジョンに顔が見たくないと言われたけど…
今回は、ずっと居座ってましたね~(*゚∀゚)=3

でもユジョンは、耐えきれずー(ヾノ・ω・`)
ミニョクを強引に追い出して「返すってば、働いて返すと言ってるのに、何故、追いかけてきたの?“人殺しだ”とまた言いふらすつもり?」と怒鳴るんですよ(ノ`Д´)ノ

ミニョクも暴れるユジョンを押さえて必死に宥めようとしますが…
ここでユジョンに「放して!イカレたの?」と凄まれー
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
ついに「そうだ!イカレそうだ!お前が気になる、だからそばにいろ!」と告白しちゃいましたよ~(*´▽`)ノノ
さて、この後どうなる?(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[6回]


秘密 #8「疑心」
てかミニョクてば、
真犯人がドフンな事に、早いとこ気づいてほしいですぞ?ε=(・д・`*)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ユジョンは、ヘジンから衝撃の事実を聞いた後ー
家に戻るも、ミニョクが待ちかまえていて…(゚Д゚≡゚д゚)
てか「こんな夜中にどこへ行ってたんだ?」って聞かれてもな~
「借金があるからって答える義務はない」訳で(ヾノ・ω・`)

一方、ドフンは警察に向かいー
担当刑事に「4年前のひき逃げ事件で他に目撃者はいませんでしたか?」と問うてましたけど…
最初は手応えない返しをされるもー
ドフンが渡したKグループの名刺を見て、
当時、ミニョクに名刺を渡されて、“何か分かったら連絡を下さい”と言われた事を思い出すのよ~o(・д・´*)

それを受け、ドフンは検察庁に行きー
事件当初の資料を、盗み見るんですな。
しかし、そこにパク検事が戻って来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「Kグループの捜査は、いつ開始するんですか?捜査を中止したら、他社の粉飾決算資料を…」と取引を持ちかけてたけど…即、却下されてましたな((・・*)

この後、ドフンは会社に戻りー
グァンミンに「役員の車両についている掲載カメラの映像は保管していますか?シン議員とチョ会長の件で証拠資料にしたいんです」と頼みます。
どうやら保安部に置いてあるらしい。

しかし部屋に戻ると、ミニョクが待ちかまえていてー(゚Д゚≡゚д゚)
「贈り物は気に入ったか?以前、俺に言ったよな?“育ちが違うから友達にはなれない”と。君の言う通りだ。Kグループは俺のものだ。セヨンには手を出すな。恋人も守れないくせに人の女を欲しがるなよ」とカマされてたけど…
図星なだけに、ドフンも何も返せやせん(ヾノ・∀・`)

この後、ユジョンが受付にやって来てー
ミニョク宛に、お金の入った封筒を渡してたけど…
てかミニョクも、あないに必死に追いかけるんなら、ユジョンを見かけた時点で、すぐ捕まえに来たらよかったのに(笑)

しかも「借金してるくせに電話に出なかったな?」とか、また難癖つけてたしで…
でも「今、出ています」と即答してたユジョンに笑っちゃったわ(´・∀・`)

この後、ミニョクは「こんな、はした金を貰っても困る。返済方法は俺が決める。明日ホテルに来い」と命じてたけど…
ユジョンに「明日は大事な用があります。予定は取り消せません」と拒否られてしまいー
グァンスに、ユジョンの予定を確認させるのよ(*´-∀-)

どうやらユジョンは、ジヒの母親の店を手伝ってたみたいね。
ここでグァンスから「出所後に何度か来てるようです」と報告されー
ミニョクは「だから何故、今頃報告するんだ」と絡んでたけど…
またグァンスに「社長が報告するなと言いました」と返されちゃってましたね(*´・∀・)

あとジヒ母が、ユジョンが何度も来るから同情心が出始めてるのか…
彼女に魚を捌いて持ち帰りさせてましたねd(*´Д`*)
しかもミニョクも、あんだけ勢いよく車から駆けだしてたのに、
ユジョンが店を出て来た途端、また逃げてたし。
そりゃ~グァンスも「何故、お逃げになるんですか?」と聞いちゃいますよ(ヾノ・∀・`)

この後、ミニョクはユジョンを訪ねてたけど…
ここでサンドラに強引に勧められて、お魚マンマを食べるミニョクにまた笑っちまったわ。
結構、押しに弱いとこあるのよね~(*-∀-*)

でもヘリいわく、ユジョンは魚が嫌いらしくー
それを聞いて、ミニョクが「魚嫌いなのに、魚を売ってるのか?図々しい女だ。被害者の家を訪ねるなんて」と絡んでたけど…

ユジョンは「私に子供がいた事は知ってますよね?服役中に奪われました。子供が死ぬ時、そばにいれず、病気だったのに抱いてやれなかった。私でさえ辛いのにソ・ジヒssiのお母さんは、どれだけ辛いか…一生罪を償います。謝っても時間は戻らないと分かっています。だけど避けたいからって逃げちゃダメなんです」と告げるんですよ(*´・ω・)


この後、ミニョクはユジョンに無言で紙を渡して帰ろうとしますが…
即ユジョンが追いかけて来てー
「私の収入では無理な返済方法です」と訴えます。

ここでミニョクが「借金するからだ。逃げないんだろ?偉そうに…泣くのか?安っぽい涙は見たくない」と言い放ってたけど…
悪いのはドフンであって、ユジョンがここまで背負う必要はないと思うんですけどね(*´・ω・`)=3

しかもミニョクも、ユジョンを追い詰めてるつもりが自分が辛くなっちゃってるのよ(´・∀・`)
でも、その怒りをグァンスにぶつけられてもねぇ…
そもそも意見を言わせて貰えないし、困っちゃいますよ(ヾノ・ω・`)

一方、ドフンは保安部を訪ねー
掲載カメラの映像に自分が映ってるのを見て、“消去”しやがりましたぞ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

しかし帰りにミニョクと出くわしー
「夜遅くに何をしてる?4年のつき合いだから君の事はよく分かる。俺がどこまで知っているか言えば驚くだろう」とカマされちゃうのよ(`・ω´・)ノ
だけどドフンも「社長に関して私が知ってる事は“父親がいなければ何も出来ない”それだけです。私は薄氷の上を歩いてきました。引き返したいと震えながら、ここまで這い上がってきたんです。社長は…アニ、チョ・ミニョクssiは、どうやってここまできたんですか?結婚…?だからセヨンssiを?友達を利用しちゃダメですよ」と逆襲に出るんですよ(*`ω´)ノ

これも図星なだけに、ミニョクも何も言い返せませんでしたな(;´д`)

この後、ドフンはセヨンを訪ねー
「Kグループとの取引内容の確認にきました」と告げてましたけど…
セヨンも会社を救う為、危ない橋を渡って取引をしてたのね(*´・ω・)
ドフンは「何があってもセヨンssiの事は守ります」と言い切ってましたな。

あとミニョクがパク検事に例の捜査記録を見せて貰ってましたけど…
ここで“雨のせいで正確な足跡の大きさは分からないが、被害者の状況を確認しにきている”てな事が書かれてるのを見てー
「足跡は別人の可能性もあるのか?」と問うんですよ。
しかしパク検事に「もう終わった事件だろ?先日、アン・ドフンも確認してた」と返されー
ミニョクは「アン・ドフンが?」と聞き返してたけど…

一方、ドフンはチョ会長に、
「調査は続きますが、検察もすぐには動けません。取締役員はチョ・ミニョク社長を疑問視し、会長の健康状態の把握もしています。ホテル経営の悪化を隠すのは、もう限界です。会長は、どこが悪いのですか?チョ・ミニョク社長は後継者として、まだ力不足です」と訴えておりー
だけどチョ会長は持病には触れずー
「君がミニョクに話をしてくれ。プライドが傷つけば、やる気になるだろう」とだけ返します。

この後、ドフンはグァンミンにミニョクの部屋に案内され…
ここで机の上にユジョンとサン、そしてドフンの写った写真を見つけてしまうんですよ(*・д・)b

しかも背後には、ミニョクがいてー(゚Д゚≡゚д゚)
でもドフンは怯む事なく、
「仁川ホテル売却時に消えた金は、どうしましたか?労働委員会の勧告を無視して、労働組合を弾圧したんですか?営業停止になる可能性のある事を知ってますか?」と攻めるんですな。

ミニョクは「それを処理するのが君の仕事だろ?」と返してたけど…
ドフンも隠すのは、得策でないと思ったのね。
「カン・ユジョンssiは、かつて私が愛した女性です。丁重な扱いをお願いします。何を企んでるか知りませんが、あなたの好きにはさせません」と警告して去ろうとするんですけど…

ここでミニョクが「4年前のひき逃げ事件。何で今頃、捜査記録を見るんだ?」と問うたところに~o(`・ω´・+o)
グァンスが迎えに来た為、話は終結するんですけど…
ドフンも、さすがに肝が冷えたでしょうな?ε-(`・ω・´)

その夜、ミニョクはセヨンを訪ねー
「お前の力で審査を通過した」と感謝の言葉を告げた後、来週あるパーティーに誘うんですよ。
セヨンはつれない返事をしてたけど…ちと嬉しそうでしたよねd(´∀`*)

更にミニョクは「俺が人を殺したとしよう。もし刑務所行きになったらどうする?」と問いかけるんですけど…
ここで「いい弁護士を雇う。どんな手段を使ってでも、刑務所行きを阻止する」と返すセヨンの事より、ユジョンの入金報告のメールが気になるなんて…ホント失礼よね?(ヾノ・∀・`)

この後、セヨンはドフンに来週のパーティーに一緒に行ってほしいと頼んでたけど…
やはり、さっきミニョクに途中で帰られてた事で傷ついちゃったんですな(*´・ω・)

その頃、ミニョクはグァンスに事故日のユジョンとドフンの行動を調べるよう告げてたしでー
ユジョンがドフンを庇ってると気づくのも時間の問題でしょうねd(*´Д`*)

そしてパーティー当日…
ミニョクはユジョンの職場を訪ねー
「ジヒを置いて立ち去ったのか?見捨てて置き去りにしたのか?」と責め立ててたけど…
結局、彼女をパーティーに連れて行く口実だったのね。
この後、強引にブティックに連れて行くんですよ。
でも店員がユジョンの火傷の痕に驚いちゃったみたいでー
それを見て、ミニョクは別のドレスを渡すんですよ。

そしてパーティー会場にやってくるんですけど…
どうやらミニョクは、ドフンに見せつけたかったらしい。
だけど隣にセヨンがいたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
また2人の間の溝が深まってしまうんですよね…ε=(・д・`*)

一方、ユジョンもドフンに「何の真似だ?奴に遊ばれるのは僕1人で十分だ。言われたら、どこにでもついて行くのか?」と責められー
「強引に連れて来られて…」と返してたけど…(*´・ω・)

でも「強引なら、体も売るのか?」って言い方はヒドくないか?(*´・Д・)
そりゃ~ユジョンも駆け出しちゃいますよ…(o´д`o)

でも、この後ユジョンはゲス男に犯されそうになりー(°д°|||
パーティー会場に逃げ込むんですよね。
だけどドフンは、無惨な状態になったユジョンを見ても助けようともしない…(。-`ω´-)
だからミニョクがさり気に上着をかけて、奴を殴り飛ばした時にゃ~
あっしは、よろめきそうになっちまいやしたよ~(*´▽`)ノノ

ここで、しばし2人の殴り合いのケンカが繰り広げられた後…
ミニョクの元にグァンスから電話が入りー
「ソ・ジヒssiが事故に遭った日に2人は一緒に店に来て、プロポーズイベントをしていたようです。」と告げられるんですけど…

しかし、その一方で急遽、取締役会が行われー
ミニョクの解任案が上程されてましたぞ!ヾ(〃゚ω゚)ノ
これってドフンの仕業よね?( ・`ω・´)
しかも、そこにセヨンが乗り込んで行って解任案に乗っかっちゃってましたよ~(°д°|||

そして、この後ドフンがユジョンを連れ帰ろうとしますが…
そこにミニョクがやって来てー
「お前は一体、何をしたんだ?」と責め立てたところで~(`・ω´・)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]


PREV ←  1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]