忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



鄭道伝 #32
イニムに続いて、次はチェ・ヨンが…。゚+(σ´д`。)+゚
早速、ネタバレ全開します~



てか「これは苦渋の決断です。守門下侍中様も応えるべきです!((。´д`)o」だなんてー
ピョン・アンニョルも、すっかりソンゲの政敵になっちまいましたな…
(*´・ω・`)=3

しかしソンゲは、それらをスルーしー
昌王に「俸禄を頂いている臣下は、国を危機を救うのが務めです。しかし私が使臣になる事を反対する重臣がいます。私に考える時間を頂けないでしょうか?」と申し入れをするのよねd(*´Д`*)

でも即、イ・スンインらがソンゲに「勇気ある決断を!」と迫ってくるのよ(。-`ω´-)
ここでクォン・グンも「門下侍中様は、危険を承知で明に行くとおっしゃいました。ご自分だけ身を守ろうとするのですか?」とか訴えてたけど…
なら自分が行けば?(`・ω・)っ彡/ って話ですよ。

更にハ・リュンが、以前、明との関係が悪化した際、
ソンゲがイニムに明に行けと促したなどと話を蒸し返して来てー
「人に対する姿勢と、自分に対する姿勢は同じであるべき( ¯−¯ )」と訴えた時にゃ~
マジでムカッ!(っ`Д´)っ・:∴ときちまったわ。

それにイ・セクもモンジュに「国を正す為にも、イ・ソンゲ一派に消えてもらう」とか言ってたけど…
ソンゲに対して、必要以上に敵対心を抱き過ぎてんじゃないか?(*´・Д・)

と、そこにドジョンがやって来てー
モンジュに「士大夫を抑えてくれないか?イ・ソンゲ大監は明には行かない。政局の混乱を防いでほしい」頼んでましたけど…
「イ・ソンゲ大監とお前は、私の意見を無視して主張を貫いた。これは、その結果だ。もう私には協力を求めないでくれ(ヾノ・ω・`)」と言い退けられてしまうのよね(´・д・`)

あの後、イ・セク派の士大夫とチョン・アンニョルは、宮殿前にて座り込みの抗議をしていたようでー
それを見かねた王大妃アン氏がソンゲを呼び出し、
「侍中と明に行って下さい。気が向かないのも、危険であるのも承知です。ですが今は、これしか方法がありません」と頼むんですよ。
ここでソンゲは「きちんと考えた上で結論を出します」と返すに留めますd(*´Д`*)

しかし、その後ソンゲは母屋に閉じこもってしまったらしくー
ドジョンはバンウォンを呼び出し、師兄だったキム・グヨンの絶命詩を見せるんですよね。

“大理城はどこだ?三韓の地は遠のく。江山に人の顔はやつれ、風月に旅人の魂は消える”

キム・グヨンは、使臣として明に行くもー
皇帝の悪巧みで流刑になり、落命したらしいのよね(´-ω-`)

ここでドジョンは、バンウォンに「これが弱国の使臣の運命だ。皇帝の機嫌を損ねたら、流刑や牢屋行きだ。最悪の場合は死刑になる。私がお前に何を言いたいか分かるな?」と告げてましたけど…
ソンゲの代わりに明に行けという事なのね…o(´^`)o

当然、ソンゲは「子供を死に追いやる親がどこにいるのだ!(*`ω´)ノ」と猛反対。
だけどバンウォンも「親が死ぬのを黙って見ている子もいません。父上が行ったら、朱元璋に命を奪われます。ですが私が行けば話は別です。私を殺して父上を敵にするか、歓迎して親明派にするか天秤にかけるでしょう。生きて帰れる可能性がありますd(゚Д゚*)」と引きやせん(ヾノ・ω・`)

ここでソンゲは激昂しー
「私がここにいては話にならない。殿下に会ってくる!(*`ω´)ノ」と言い放ち、屋敷を飛び出すのですが…

そこにドジョンがやって来てー
「バンウォンを行かせて下さい」と頼むんですけど…
「これは私の戦いだ。息子を犠牲にしてまで生きるつもりはない」と言い退けるソンゲに、
ドジョンは「大監に何かあれば、どのみち家族は皆殺しです。戦場では敵将を斬れば、勝敗が決まります。ですが朝廷では敵将を斬ってから、その家族の命も奪うもの。政治は戦場より、残酷な時があります。冷静な、ご判断を」と説き伏せるんですよね(`・ω´・)ノ

この後、ドジョンはイ・セクを訪ねー
「イ・ソンゲ大監の代わりにバンウォンが明に行きます」と報告するのですが…
「許可出来ない(ヾノ・ω・`)」と拒否るイ・セクに、
ドジョンは「拒まれるならイ・ソンゲ大監は、明日から病床に伏すでしょう。以前から消渇(=糖尿病)の気がありましたが、最近無理をして悪化したようです。病気であるにも関わらず強要されるなら、どちらかが命を落とす戦いに発展するでしょう。同意して下さるのなら、軍事権と朝廷の要職3割を大監が望むお方にお渡しします」と取引を持ちかけるのよねd(*´Д`*)

するとイ・セクは「田制計画を撤回するなら、考慮してやる」ときた(。-`ω´-)
これに対し、ドジョンは「承諾は出来ません。ですが、休戦する覚悟はあります。帰国されるまで京畿地域の量田と田制改革事業を中断します。あと政治を利用した報復行為も起こしません」と告げるのですが…
イ・セクもすっかり疑心暗鬼になってたけど…でも承諾するしかないよね?((・・*)

そして使臣出発の時となりー
ソンゲは、イ・セクに「私が行くべきところをお断りして申し訳ありません」と謝罪しますが…
「私の考えが足りませんでした。守門下侍中が残って下さるので安心です。ご子息は、私がお守りします」と一応、大人の返しをしてましたな(o・ω・))

彼らを見送った後ー
モンジュがソンゲに「決めなければならない問題があります。宦官たちから山のように上書が届いています」と告げてましたけど…
どうやら使臣の安全と両国の友好的な関係を維持する為に、首謀だったチェ・ヨンを処刑した方がいい。という事なのね…(o´д`o)
これにはほとんどの臣下が賛成していて…ソンゲは反対する事が出来ませんでしたね(´-ω-`)

その後、チェ・ヨンは都城に押送され、巡軍獄に収容されますが…
最後にソンゲに会いたいと言うのよね(*´・ω・)

しかしソンゲは、チェ・ヨンと目を合わす事が出来ずー(ヾノ・ω・`)
「いかなる言い訳も致しません、理解してくれとも…許してくれとも言いません」と伝えるのが精一杯…(o´д`o)
だけどチェ・ヨンは「お前を咎める為に呼んだのではない。これも天のご意志だ、過去にとらわれるのは男の生き方ではない。お前に頼みがあるのだ。私は死んだら高麗を守る亡霊となる。お前は、この世で高麗を守る番人になってくれるか?息子のように思っていた、お前に残す最期の言葉だd(´ω`*)」と告げるのよ…

ソンゲは「これだけは、お約束します。必ず、いい世の中を作ります。いずれ、あの世でお会いする日が来るでしょう。その時は恥じる事のない、そんな世の中を作り上げたいと思っています」と返しー
最後に何度も礼を繰り返し行うのよね…(T^T)

そして翌朝ー
やはりソンゲは、チェ・ヨンの処刑場には行けませんでした…
最期にチェ・ヨンは「皆に言っておきたい事があります。生涯一時でも欲を抱いたのなら、私の墓に草が生えるでしょう。天に誓って一点の曇りもなければ、草は生えないでしょう。今の言葉を忘れないで下さい」と告げますね…
イニムと違って、チェ・ヨンの最期は泣けたわ…。・(つд`。)・。

と、ここでネタバレーション(*・д・)b
チェ・ヨンは、開国の功臣一族の生まれで気概があり勇ましく、早くから武官の道を進んだ。紅巾賊を撃退し、元の領土 鴨緑江の西を取り戻した。鴻山大捷など無数の戦で高麗を勝利に導く。和冦には“白首崔万戸”と呼ばれて恐れられたが、民には慕われていた。武将として業績を残したが、政治家としては少なからず過ちを犯した。しかし父親の遺言通り私欲を満たさず、清廉潔白な人生を送った。本貫は東州、諡号は武愍である。

この後、ドジョンは傷心状態のソンゲを訪ねー
「イ・セク大監が帰ったら、戦いが始まります。心と体を万全の状態にして下さい」と忠言するのですが…
ソンゲは「心配しなくていい」と返します。

と、そこにジランが使臣が都城に戻ったと報告にやって来てー

と、またまたネタバレーション(*・д・)b
1389年、イ・セクの使臣団が明から帰国した。イ・セクは、回軍とウ王の廃位について説明したが、明の姿勢を変える事は出来なかった。帰還後、急進派と穏健派の士大夫が対立する。やはり争点は田制改革だった。

そして士大夫会議にて、
「私田を廃止後、国の土地を公田にします。それを分配する事に同意するなら、各論での意見に最大限賛成します。大乗的な見地で決断して下さい」と告げるチョ・ジュンに、
イ・スンインが「私田廃止には賛成出来ません。兼併の弊害を防ぐ方に変えるべきです!ヽ(゜Д゜)ノ」と断固、拒否ります。
ちなみにイ・セクは、1人に1つ与える“一田一主制”にしたいらしい(o・ω・))

この後も、互いに醜過ぎる?。゚(^ω^;)゚。言い争いが繰り広げられてましたけど…
結局は、私田を廃止か、一田一主制かー
多数決で決める事になりそうですな σ(・´ω・`*)

その後、ナム・ウンたちはドジョンを訪ねー
詳細を説明した後、「多数決で決められたら我々が負けます(ヾノ・ω・`)」と訴えてましたけど…

一方、モンジュはソンゲを訪ねー
「多数決にしたら、勝者も敗者も負担を背負うでしょう。イ・セク大監の一田一主制論も改革的な案です。この件は大監が譲歩しては?(•̀ω•́ )」と提案するのですが…
ソンゲは「性理学は民の為ではないのですか?イ・セク大監のような高名なお方が何故、必死で私田を守ろうとするのですか?( `д´)b」と不満をぶつけるのよね。
それでもモンジュは「和合すべき時がきました」と訴えますが…

と、そこにドジョンがやって来てー
「それは誰の為だ?民は土地が所有出来ると喜んでいる。イ・ソンゲ大監に譲歩しろと言うのか?和合は建前に過ぎない。地主の前で大監に頭を下げさせる気か?(`・ω´・)ノ」と批判するのよ。
するとモンジュは「イ・ソンゲ大監が誤解されるのは、お前のせいだ。お前と、その一派がイ・ソンゲ大監を王にする為、強引に田制改革を進めていると言われている。賢明だった時のお前に戻ってくれd(•̀ω•́ )」と返し、帰って行くのよね(*´・ω・)

ここで「賢い人たちは人の心まで読めるようだ。占い師も顔負けだな」とボヤくソンゲに笑っちまったわ(*´・∀・)

結局、ドジョンは、疑惑が広がるのを防ぐ為ー
ソンゲに一旦、多数決に応じるよう頼んでましたね(o´-ω-)

しかし、いざ多数決で決めるとなったところでー
モンジュが「これが定着したら今後、重臣は討論を避けて、人数の確保に躍起になるかも(ヾノ・ω・`)」と言って、棄権するんですけど…
臣下たちは大半がイ・セク派ですからね…
結局、一田一主制に決まっちゃいましたなε=(・д・`*)

でも~
この後、ドジョンはチョ・ジュンを呼び出しー
「イ・セク派を排除する。今すぐ司憲府を動かして内偵に取りかかれ」と指示してましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

あとウ王も復位を目論んでいるようで…(o・ω・))
密かに江華島にキム・ジョとチョン・ドゥウクを呼び出しー
キム・ジョに短剣を渡して「イ・ソンゲを暗殺してくれ」と頼んでましたけど…

残念ながら、これは叶わぬウ王の妄想劇場~♪(ヾノ・∀・`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]