忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



鄭道伝 #49
正直、遼東征伐よりも、先にバンウォンを制圧して欲しかった…ε=(・д・`*)
早速、ネタバレ全開します~



「あなたに私を殺せない、帰って下さい」と凄むバンウォンに、
ドジョンは、屋敷周りを弓矢隊に包囲させー
「命が惜しければ、剣を捨てて下さい」と警告します(`・ω´・)ノ

でも~バンウォンは怯むどころが武将を斬っちゃいましたぞ!(°д°|||

更にドジョンは「これは抗命です。まず罪人を始末してから殿下に裁可を得ます。3つ数えます」と警告を促すんですけど…
ここでミン氏が無理矢理、バンウォンから剣を取り上げー
「武器と私兵の名簿を差し出します」と告げ、服従するんですよ。

だけどドジョンに、人を傷つけてしまったバンウォンも連れて行くと返されー
ミン氏は、土下座して「1度だけ見逃してほしい」と頼んでくるのよ。
結局、ドジョンはバンウォンの押送をやめるんですけど…
ここは無理矢理でも、連れてった方が良かったんじゃないのかしらね?σ(・´ω・`*)

この後、ドジョンは朝廷に戻りー
ナム・ウンに「地方にいる私兵も官兵に転換させてくれ。私兵の廃止が完了するまで、油断するな。都城に戒厳令を敷く。王子たちの屋敷の周りに兵士を配置しろ」と指示します(`・ω´・)ノ

しかし軍事訓練を受けてる兵士たちも、ソンゲからケチョンケチョンにダメ出しされちゃって…ちと大変そうですな(*´・∀・)

それと、ここでやっちまうような気はしてたんですけど…
ソンゲてば、張り切りすぎて転んじゃうのよ(°д°|||
しかもジランに「私が指揮を執るので休んでて下さい」と宥められても、
「何を言うか。王になって7年、やっと見つけた楽しみをお前が奪うのか?絶対に渡さない」と駄々をこねる始末で…(*´-∀-)

この後、ソンゲはドジョンにも「私も遼東に行く(*`ω´)ノ」とか訴えてたけど…
ドジョンが「殿下がいて下されば士気も高まりますが、お体が心配です。出征されても、都城にいらしても、殿下は遼東征伐の求心です。しばらく外出は控えて静養して下さい」と説き伏せていたところに~
チョ・ジュンがやって来てー
ソンゲは「遼東征伐を非難しにきたのか?」と噛みついてたけど…( `д´)b
「明にいる間者から密書が届きました。皇帝が崩御されました」と告げられるんですよ。

「それは確かか?」と問い返すソンゲに、
「各国に派遣する使臣を選び、お酒と遊び事を禁じました。警戒も強めているので、間違いありません」と返すチョ・ジュン。
ここで「世継ぎの皇太孫は、まだ若いので叔父たちが権力争いを始めるでしょう。遼東が目の前に迫っています」と訴えるドジョンに、ソンゲも頷いていましたけど…

バンウォンにとっちゃ~面白くない展開よね?と思いきや…(ヾノ・ω・`)
これを逆手にとって、ドジョンを油断させようとー
落ち込んでると見せかける為に、酒浸りのふりを演じると言うのよ。
なので軍事訓練でもバンウォンは、わざと破棄のない姿を見せますね。

相変わらず、ソンゲは軍事訓練に出ると駄々こねてましたけど…
てか準備運動をしてる最中に、倒れちまったみたいですぞ!
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

ソンゲはドジョンに「すぐ元気になる、心配するな」と声をかけてたけど…
見る限り、楽観出来る状況じゃなさそうよね?(´・ω・`;)

この後、ドジョンは都堂会議にて、
「遼東征伐は予定通り行う。農繁期が終わったら、10万人の大軍を編成して、鴨緑江を渡る。皆、万全の備えをするように」と命じます。

しかし、またもやミン・ジェが「ですが殿下は危篤の状態です。賢明な選択ではないと思います」と挑んできた(。-`ω´-)
これにチョ・ジュンが同調しー
シム・ヒョセンが噛みついたもんだから~
今度は、クォン・グンが反撃してくるんですよ(´-д-)-3
それをチョ・ジュンが制するという…ここは毎回、お馴染みのパターンですな((・・*)

ここでドジョンが「遼東征伐への異議は認めない。殿下も許可して下さった。不服を唱える者は代価を払う事になるだろう(`・ω´・)ノ」と警告して席を立った為、会議は終了(_´Д`)ノ~~

この後、イ・スッポンが忠清道の役所にいるハ・リュンを訪ねー
バンウォンが家に閉じこもり、酒浸りになってるふりをしている事や、
ソンゲが危篤状態で、チョ・ジュンたちが征伐を回避しようと動いていて、軍の士気が落ちている事などを報告してましたけど…
それを受け、ハ・リュンが「三峰に危機が訪れている。そう先の事ではないだろう」と返してたのが、めちゃ気になるわ(*´・ω・`)

その頃、ドジョンはナム・ウンを「2日前、なぜ訓練を休んだのだ?」と責め立ててましたけど…
やっぱ、軍の士気が下がっているのは事実みたいね(*´・д・)

と、ここでネタバレーション(*・д・)b
チョン・ドジョンは司憲府に訴えて、訓練を休んだ指揮官292人の弾劾を決行した。イ・バンウォン、イ・バングァら王子は全員、名を連ねた。更にはイ・ジラン、ナム・ウンなど開国の功臣も訴えられた。だがイ・ソンゲの計らいで、王子と功臣は処罰を逃れ、麾下の将軍のみ拷問された。1398年8月、政局は一寸先も見えない状況に陥っていた。

その後、ドジョンはチョ・ジュンを呼び出しー
「仏教が虚像である事を書いた“佛氏雑弁”のあとがきを書いてほしい。内政の関する事で、大監より勝る者はいない。今までの事は水に流して、協力していこう」と頼むんですけど…
「申し訳ありませんが、仏教を批判する本なら、私よりクォン・グンの方が適任です」と拒否られてしまいます(´-ω-`)

ここでドジョンは「私は、遼東を欲しがる覇権主義者ではない。民本の理想を追求したい。民本というのは、民生だ。民生の最大の敵は、外敵である。さまよう遼東の蛮人を服属し、昔の領土を取り戻す。国富を増やす事で得る、国力を基に小国から脱出するのだ。私は明と同等の関係を築けるようにしたい。それが民本に反するか?」と問いかけてたけど…
「今までで、最もひどい詭弁でした。綺麗事を並べても、結局は戦です。自分の理想を実現するが為にある政治家が民を利用しています。それが遼東征伐です」とこれも言い退けられてしまうんよね(*´・ω・`)

だからってドジョンも「1ヶ月やる。その間に勇退するか、それとも墓地を探せ」とか脅さなくてもいいのに…
そのせいで、チョ・ジュンに「怪物になった」とかトドメを刺されましたやんかε=(・д・`*)

しかも、この後ジンが慌ててドジョンの元にやって来てー
てか~
侍医に、ソンゲはこの数日が山だと言われちゃったんですけど~(゚Д゚≡゚д゚)

それを受け、ドジョンは屋敷に戻りー
ナム・ウンとシム・ヒョセンに「いつ国葬があってもいいように、心の準備をしておきなさい」と告げます。
でも遼東征伐を中止する気はないみたいでー(ヾノ・ω・`)
ここでナム・ウンが「殿下が崩御されたら、この国は明より不安定になるでしょう。遼東征伐は延期して、朝廷の安定を図るべきです」と訴えてたけど…
ドジョンは「私もいつ死ぬか分からない。次はない、これが最後の機会だ」と諭しますねd(*´Д`*)

するとシム・ヒョセンが「では今の内に、憂いの芽を摘み取るべきでは?玉座を脅かす王子たちを始末するのです」と大胆発言してきてー(゚Д゚≡゚д゚)
ナム・ウンは「三峰大監を悪者にする気ですか?」とブチギレてたけど…
ドジョンてば、
「シム大監の言う通りだ。憂いの芽は先に取っておくべきだ」と乗っかっちゃいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

一方、バンウォンはイ・スッポン経由で、ハ・リュンの書状を受け取ってましたけど…
そこには、
“今、主君は生死の境に立たされています。殿下が崩御されて明日世子様が即位しても、おかしくない状況です。三峰は何があっても、遼東征伐を行うはずです。そして主君は、苦しい立場に追いやられるでしょう。主君、他に方法はありません。先手を打って、三峰を制圧しましょう。忠清から兵士を連れて都城に行きます。どうか温かく迎えて下さい”
とか書かれてましたぞっ!(°д°|||

しかもミン氏が武器を少しばかり、倉庫に隠していたらしくー
バンウォンに「錆を落として剣を熱すれば、使えるでしょう」と得意げに告げてたしで~(。-`ω´-)

しかし、そこに小間使いが「殿下がご危篤なので、宮殿に来て欲しいとの事です」と告げに来るんですな。
ここでミン氏やイ・スッポンは「大事を決めた後、すぐ呼び出されるなんて。何かおかしい思いませんか?」と引き留めてたけど…
バンウォンは「父上がご危篤だと言っているではないか」と返し、宮殿に向かいます。

ここにバングァら他の兄弟も来てましたけど…
撫安君=バンボンが来てない事を知りー
結局、バンウォン以外は帰って行くのよねε-(`・ω・´)

そして、この後ドジョンがバンウォンを迎えー
「妙な雰囲気の中、よく逃げずに来ましたね?」と告げるんですけど…
バンウォンに「殺すなら、あそこで殺している。何か用があって、ここに呼んだのでは?」と問いかけられー
ドジョンは「その逆です。怯えて逃げるような者には、玉座は奪えないので殺す必要もありません。ですが命が危険だと分かった上で、ここに来る者は殺すしかありません」と言い放ちます(`・ω´・)ノ

やはり「父上の前で、私を殺せますか?d(゚Д゚*)」と挑んでくるバンウォンに、
ドジョンは「靖安君の命を奪ってから殿下が崩御されたら、私は時期王の政敵を始末した功臣になれます。殿下がお目覚めになっても、始末するしかない理由を話せます。今夜、靖安君のお屋敷に行ったイ・スッポンと謀反を企んでいたと…」と返すんですけど…

でもですよ?
ドジョンは、この後バンウォンをひざまずかせー
「私、イ・バンウォンは権力を貪る亡者にはなりません。東北面に行って、余生を過ごします」と誓わせただけで、そのまま帰しちゃうのよ。

何で、ここで殺っとかなかったんだか?(ノд-`)

この後、ソンゲは少しだけ目覚めー
ひたすらドジョンに詫びてましたけど…
その姿に、あっしは何だか居たたまれなくなっちまいましたよ…
。゚+(σ´д`。)+゚

そして後日…
ドジョンは、モンジュのお墓に向かいます。
ここで“三峰集”を供えー
「もう死んでも悔いはない。私の文集を作っている息子たちに、旅に行った方がいいと勧められた。だが私には行く所もなく、親友もいない。だから圃隠、お前に遭いに来た。元気だったか?ある人に“怪物”になったと言われた。お前が去ってから、私は怪物になったと思っていたが、バンウォンすら殺せなかった。私は怪物になりきれなかった。怪物でもなく、お前のような賢者でもない。ひどすぎるぞ、お前は愚か者だ…!大業は、あと1つで終わる。もうすぐ、この三韓の地に民本の歴史が始まるだろう。見守ってくれ、あの世で…この出来損ないの友に…力を貸してくれ」と泣きながら、語りかけるドジョンの姿に…あっしも泣けちゃいましたよ(T^T)

この後、ドジョンは同行していたチェ氏に、
「もう少し我慢してくれたら、毎日笑顔で暮らせるぞ」と告げてたけど…

てかバンウォンたちが虎視眈々とドジョンの命を狙ってるってのに~
ナム・ウンの屋敷で酒盛りをしてる場合か~ヾ(〃゚ω゚)ノ

ここで、最終回につづくです。
既に予告見ただけで泣けてきちゃったんですけど…大丈夫かしらん?(*´д`*)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]

PR

PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS
MSさん、拍手コメントありがとうございます♪

またコメント頂けて嬉しいです~(*´∀`*)
おっしゃる通り、どのキャラもそれぞれ信念があって、
それをキャストたちがとても上手く演じていたので、毎回楽しみに視聴していました。
ここ数年見てきたKBS史劇の中では、ダントツに良かったと思います♪

「竜の涙」は、実は一度トライしてるんですよ。
だけど当初は、歴史の流れを全く分かってない状態で視聴してたので、
途中でリタイアしてしまったんです…
でも今なら、面白く見れるかもしれませんね♪
  • by NAE
  • 2014.10.23 Thu 13:49
  • EDIT





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]