忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



お金の化身 #5
いや~チャドンの持ち前の頭脳で鋭く核心に迫る姿と、
普段のおちゃらけた姿とのギャップが、これまた絶妙で凄くいい感じですな~d(´∀`*)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



やはり、あの後チャドンはエライ目に遭っちまいやしたねー(-∀-)
ジェインにケーキを思い切りぶつけられた後、
「女を食い物にする奴は絶対許せないわ!通報して下さい!この男は詐欺師で、変質者なんです!」とぶちまけられる羽目に…σ(゚∀゚)

てか、ヤン係長てば~一目散に逃げ出してましたよ~(*´-∀-)

その後、チャドンは警察に連れて行かれてしまいー
しかしジェインてば、
「裏道に引きずり込まれて、無理矢理キスされ体を触られたんです」
って…嘘はいけませんぞ?(ヾノ・∀・`)

その後、ジェインは刑事に署名をして帰るよう、促されてましたけど…
この時、彼女が使おうとしていた万年筆てのが、
イ室長がパク社長を殺害する時に落としたものだったようでー
だからイ室長は、ジェインをレストランまでつけて来てたんですな(。・д´・。)

あと前回、チャドンが“ジェインを協力者に”と考え、行動してた事がセグァンにバレてましたけど…σ(・ε・〃)
どうやらセグァンも、それに乗っかろうと思ったらしくー
ジェインの帰り道を尾行するんよね(o゚Д゚)ノ
しかしジェインがチャドンをけなし、泣き叫ぶ度にオーバーアクション気味にビビったりー

その後、屋台で店主に「私って幼稚園の頃から男につきまとわれてるの。男なんて、いい加減うんざりだわ」と見栄張っちゃってるジェインを見て失笑したりー
セグァン、あんたも大概失礼な男ですな?(`・ω・)っ彡/ 

この後、セグァンはナンコツを餌にしー
ジェインに「10分だけ、私と話をしませんか?コン・ジェインssiですね?黄海信金の。私は、中央地検特捜二班の検事です」と声を掛けー

更に「パク・グァンテ社長が行方不明です。もしかすると、信用金庫が倒産する恐れもあります。協力してくれたら、こちらも手を貸します。再就職の手はずも」と取引を持ちかけてましたが…
でもジェインは断るんよね((-д- 三 -д-))

その後、セグァンは名刺を渡し、
「連絡を下さい。待ってます」と告げ、帰って行くんですな。

そして翌日、セグァンはチャドンとヤン係長を特捜二班の部屋から追い出しー
チャドンは「ミスは認めますが、他意はありません。もう絶対に失望させません」と訴えるんですが…
だけどセグァンに「お前は検事にはなれない。出世に目がくらんで情報を売り歩く、ろくでなしは、俺が放っておかない」とダメ出しされてしまうんですよね(o´Д`)=з

あとパク社長殺害事件=安養川辺事件は、
ジフのチーム=特捜一班が担当する事になるんですが…
しかし現時点では、ジフは被害者が誰なのか、まだ分かっておらずー( `・ω・)
サンドゥクに「検事でも捜査官でもいいので人手を増やして下さい」と訴えてましたけど…
どうやら、ここにチャドンとヤン係長が補充されるようですd(*´Д`*)



しかしジフは、かなり不満げでしたけどねぇ…(o´д`o)=3
なのにチャドンてば~こんなにハシャいでて、大丈夫なんやろか?(-∀-`; )

この後、チャドンはジフと安養川辺事件の司法解剖を見に“国立科学捜査研究院”に向かう事にo(・д・´*)
ここで早速、チャドンは自慢の暗記力をアピールしてましたね~(v´∀`*)

でもチャドンてば~
解剖現場で、あんだけ吐き気催してて、この先大丈夫なんやろか?(-∀-)

今回、科捜研もジフもこの“安養川辺事件”を連続殺人犯だと踏んでいるんですけど…
チャドンは、これを真っ向から否定ー。
だけどジフは、全く相手にしてくれないんですよね(´-ω-`)

しかし何でジフがこんな手厳しいのかと思ったら…
やっぱ、過去に苦い経験があったからなんですな(*´・ω・)

あれからジェインは、全身整形手術&ダイエットする事を決意したようで…
てか、それファスルのお金じゃ…?ヾ(゚∀゚ゞ

この後、ファスルもジェインがお金を持って家出した事を知るんですけど…
しかし実の娘なのに指名手配にかけるなんて~さすがに容赦ありませんな?(*´・∀・)

あとセグァンは、実はチャドンがスパイだと思ってなかったらしくー
会食と称し、パク刑事が本物のスパイだと突き止めてましたねd(゚Д゚*)

てかチョン前市長って、ファスルとも仲良しだったんですな(´・∀・`)y-~~
しかしビリョンの、あの態度の悪い事…(`-д-;)
だけどチョン市長から、ファスルが青緑文学会の会長と聞いた時の彼女の慌てようったら、なかったですな~(´・∀・`)

ちなみに“青緑文学会”とはアマチュアの文学団体の事で、チョン前市長が後援しているらしい(*・д・)b
ここで「何か都合の悪い事でも?さっきとは態度が違うけど?」とカマすファスルが実に痛快でしたねー☆(≧∀≦*)ノ

この後、チョン前市長はセグァンに今週末に行われる青緑文学会の招待状を送るよう、イ室長に指示してましたけど…
どうやらチョン前市長は、セグァンを潰す腹積もりでいるらしくー
ジェギュ経由で、セグァンに警告を発するんですなヽ(`Д´)ノ

つまりチョン前市長に心身共にひれ伏さないと、地方に飛ばされた後消されるとd(゚Д゚*)
ジェギュは「ひれ伏すなら身を捧げる覚悟か、最後まで戦うなら自爆するかー。どちらにせよ、はっきりすべきだ」と忠告してましたけど…
セグァンは「チョン前市長が青緑文学会の招待状を送ってきました。面白くなりますよ」と返してましたね((・・*)
ま、確かに、このままセグァンがチョン前市長にあっさり降伏しちまったんじゃ~面白くないってなもんですd(*´Д`*)

しかしサンドゥクも安養川辺事件の被害者を見つけられたら困るはずなのに、
ジフを無能呼ばわりしたりー かなり手厳しく当たってましたねε=(・д・`*)

と、そこへSBC放送局から出演依頼の電話が入りー
チャドンてば~勝手に出演しちゃってましたよ~?ヾ(〃゚ω゚)ノ
これまたエライこっちゃ~になりそうですな(*´・∀・)
しかも司会は、コ記者でしたね。



チャドンは、コ記者に事の詳細を説明した後ー
最後に殺人犯に向け「完全犯罪は存在しない。指紋を消し、アリバイ工作をしても人間はミスするものだ。お前が犯した唯一のミスは、自分がよく分かってるはずだ。自首なんて考えるな。完璧な証拠をつきつけて必ず罪を償わせる(y゚ロ゚)y」と警告メッセージを送るんですけど…
中々、かっちょよかったですね~(o´∀`)o

当然、イ室長は大焦りですよ~ヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノ

しかも放送後、ジフがチャドンの楽屋に乗り込んで来てー
強烈ビンタをカマし、「今すぐ私のチームから出て行きなさい!(ノ`Д´)ノ」とクビ宣告されちまって…(o´Д`)=з
チャドンは「新たな犯行は防げる。犯人が私の前に現れるかも」と返すも、見事にスルーされてしまうんですよね…(´・д・`)

そしていよいよ、“青緑文学会”後援会募金の日を迎えるんですが…
しかしイ室長は、中々ジェインを見つけられずー
どうやら標的をチャドンに変えたらしい(。・д´・。)

その頃、チャドンは酒をかっ食らいー かなりの泥酔状態…てのは演技でー
実は犯人をおびき出す作戦だったようで~(o゚▽゚)o
てかマスクをしてたんで、よく分からんかったけど…
これって、イ室長が自ら尾行してたのかしらね?(o・ω・))

その後、チャドンは路地裏で男を待ち構えー
「殺人犯だな?放送を見たのか?俺を追って来るとは」とドヤ顔で言い放つも、
男は「人違いです」とごまかし、去ろうとするんですよね。

しかしそうはさせまいと、チャドンは「顔を見せろ、引っ掛かったな。この殺人者め」
と言い放ち、引き留めようとするんですが…(y゚ロ゚)y
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[20回]

PR

お金の化身 #4
いや~今回は、爆笑しまくってしまいましたよ~♪
とにかくチャドンもジェインも、面白すぎ~☆(≧∀≦*)ノ
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ソウル中央裁判所では、チョン前ソウル市長の14回公判が開かれておりー
ここでセグァンと、ジャンシクが検事vs弁護士の形で対決してましたけど…
セグァンは、“検察界のロビン・フッド”と呼ばれているらしい(-∀-)

その公判後、ジャンシクがセグァンを「てっきり悪徳弁護士になると思ってた」
などと小馬鹿にしてたところに、ジェギュとコ記者がやって来てー
ジャンシクは「“権力に良心を売った寄生虫”のようだ」と非難を浴びてましたけど…
どうやらジャンシクは賭博にハマり、セグァンたちと決別したらしいd(*´Д`*)

そして、この後にチャドンとセグァンがご対面した…という事だったんですなσ(・ε・〃)

だけどセグァンは「忙しくて、うちでは試補を教育する余力はありません」と断るんよね。
なのにチャドンは、サンドゥクに「突っ立ってないで追いかけろ!」とか言われ、板挟み状態…ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

更に「一体、どっちに従えばいいんだ?バカにしやがって!」と悪態ついてる所をセグァンに見られちまって…
深々と頭を下げるチャドンが気の毒ながらも、ついつい笑ってしまいやした(´・∀・`)

ま、セグァンは忙しいというより、チャドン経由でサンドゥクにスパイをされるのを避ける為、断ったみたいなんですけどねσ(・ε・〃)

あとチャドンは“チンゴケ紳士”に恩返しする為に検事になったんですね。
なのに、実習が受けられないんじゃ~首席どころか、任官も危ういと(*・д・)b
だけどチャドンは「相手が強く出るなら、もっと強くぶつかるまでだ!俺は誰だ?修習生きっての悪童イ・チャドンじゃないか!」と開き直ってましたね~(o゚▽゚)o

だからって、いきなりあんな大声出されたら、通行人もビックリしますやん~(ヾノ・∀・`)

その後、チャドンも鼻息荒く、セグァン所属の特捜二班に乗り込んで行ったはいいけど…
既にセグァンに先手を打たれていたようでー
ヤン係長に追い出されてしまうんよね(;´д`)

だけどチャドンは、セグァンの下に付く為に、
まずはヤン係長から抱き込もうと決めたらしいですぞ~(´∀`σ)σ



てか、これヤン係長でなくても、ビックリしますがな~(´・∀・`)

しかもヤン係長もチャドンの「お酒はもちろん、女の子も最高で…」
の口車に簡単に乗せられてしまうんよね(-∀-`)

その後チャドンは、ヤン係長をファスルのお店に案内してましたけど…
しかしファスルにモニターで部屋の様子を監視されてるのも知らずに、
そないに、大ボラ(…でもないけど)吹いててええのんか~?q(´・∀・`)p



と、そこにジェインが「会社を辞めるわ!あんなとこに就職させるなんて!」と血相変えて、帰って来てましたけど…((・・*)
確かに黄海信用金庫は、チョン前ソウル市長の黒い息がかかってるみたいで…
ちと怪しげでしたよね(*´・ω・)

あの後、ファスルは気を利かせ、
女の子に部屋へ高級料理を運ばせてましたけど…
チャドンは、即銀行にお金を下ろしに行ってましたな(*゚∀゚)=3

でもチャドンも、親の顔は忘れても、
“カネで解決出来ない問題はない。ただカネが足りないだけだ”
の言葉は、覚えてたんですねーd(*´Д`*)

その後、チャドンはヤン係長に賄賂を渡してましたけど…
思惑通り彼は「チ・セグァン検事が重要事件の捜査をしてる。その中で手柄を立てる機会を見つけてやる」と言ってくれましたよ~。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。

というのも、現在セグァンは黄海信用金庫の退職者の中から、
資金洗浄や、パク社長の不正資金疑惑について知る証人を選ぼうとしているようで…

チャドンは、ジェインを協力者にしようと接触を試みるんですが…
散々、多重債務者扱いされた挙げ句、追い払われてしまうんよね。
ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
でもジェインも、チャドンの持って来たカプチーノは、しっかり飲んでましたな(-∀-)

その後も、チャドンは諦めず、ジェインの帰りを待ち伏せてましたけど…
てかジェインに怪力に、あっしは唖然でしたよ~(°д°|||

その頃、セグァンの部下たちは黄海信用金庫の退職者たちに話を聞き回ってましたけど…
既にサングゥクやジャンシクが全員に「何も知らない」と答えるよう手を回していたらしい(´-ω-`)

一方、チャドンはヤン係長から、セグァンはまだ証人確保が出来てない事を聞きー
ジェインを説得する為、お金を賭けるとか言い出しやしたよ~ヽ(゚∀゚;)

その後、チャドンはジェインを高級ブランドバックで釣ろうとしてましたけど…
どうやら彼女は、チャドンにホレられてると勘違いしちゃったらしい~
(*´・∀・)

しかもヤン係長も「身元を明かさず、誤解させておくんだ。今、明かしたら、何もかも水の泡だ」とか言って逃げて行く始末…(*´-∀-)

この後、チャドンは動揺してドモリまくっとりやしたが…
だけどジェインに「私のタイプじゃないの。でも誠意に応えてデートしてあげる」と言われ、心なしかホッとしていたよう(o´д`o)=3

その後、2人はパイキングレストランに行ってましたけど…
チャドンの目を盗みながら、必死に食べ物をかっ食らうジェインに笑ったわ(´・∀・`)

てかチャドンも、ジェインの手を見て「キューピットみたい」
とか、適当な事言っちゃって…(-∀-`; )



ここで店員がジェインが食べ終えた皿を積み重ねるのを見て、動揺しまくるチャドンにまた笑えたわ~(´・∀・`)

その後、2人はデートを積み重ねていたようでー
とあるクラブでジェインが男に絡まれてたんですけど…
てかチャドン、強いな~(ノ `・∀・)ノ゙
これでジェインの心は、完全にチャドンに鷲掴みにされちまったようでー
路上で「あなたの気持ちを受け取るわ、キスしていいわ」と迫っていくんですよねー(-∀-)

ここでチャドンも、ついつい“この女さえ説得すれば…試補どころか英雄になれる”と、考えてしまって…軽くキスしてしまうんですけど…(*´・ω・)

ジェインは「そこまで大切に…」てな感じで、いいように勘違いしー
この後、チャドンを食っちゃってましたよ~
(*  ̄)3====ブッチュウ!!====3(゚□゚ノ)ノ
いや~失礼ながら?このシーンは大爆笑してしまいやしたよ~(o^∀^o)ノ

あと今回、ビリョンがアメリカから帰国してましたけど…
どうやら、チョン前市長にも手を出していたみたいでー(°д°|||
その時、ある人物に復讐すると話したらしいんよね。
やはりビリョンは、セグァンに復讐する為に戻って来たんですな。
(o゚ロ゚)ノ…-☆

その直後、チョン前市長の元にパク社長とセグァンが接触したと電話が入りー
チョン前市長は、イ室長にパク社長を始末させてたようですぞ~(°д°|||

一方、チャドンはヤン係長をいとこと称しー
ジェインと会わせようとしてましたけど…σ(・ε・〃)
ここでヤン係長に「彼女を好きになったのか?」と問われ、
チャドンは「冗談でもやめて下さいっ!事が済んだら、2度と会いたくない。手まで気持ち悪いんですよ。不細工な子でも、手は可愛いのに」と悪態をつくんよね(・∀・;)
で、これをジェインが聞いてしまうんですε=(・д・`*)

この後、ジェインはトイレで大泣きした後ー
チャドンめがけて、ケーキを投げつけようとしてましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ
てか、確実に投げつけるでしょうな…(*´-∀-))
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[7回]


お金の化身 #3
3話の終盤でパク・チビン君からカン・ジファンssiに交代しましたけど、
チャドンが、かなり弾けたキャラっぽくて、何だか楽しみですな~(o゚▽゚)o
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



やはりガンソクは、記憶以外に言語と学習を司る前頭葉に後遺症が出てしまったらしくー
医者いわく、記憶を取り戻すのは不可能だと。
しかもガンソクは、“オン(ム)マ”以外の単語は、話せないみたいなんよね
ε=(・д・`*)

しかしジェインが、ガンソクを取って食っちまいそうで、何だか怖いわ…(-∀-`; )



あの後、ギスンは精神病棟に入れられたようで…
何だか怪しげな注射を打たれてましたけど~?(゚Д゚≡゚д゚)
しかもジャンシクがトドメを刺すかのように、医師に賄賂を渡してましたな…(´-ω-`)

更にセグァンは、ソウル地方検察庁検事になったらしくー
任官式には、ジェギュとコ記者も見に来てましたけど…σ(・ε・〃)

ジェギュは、同僚のチョ・サンドゥクが部長に昇進した事や、
彼がセグァンに興味津々なのが面白くなかったらしくー(-∀-)
コ記者に、特ダネと称し、
「チョ・サンドゥク闇金業界の大物“チンゴゲ紳士”というスポンサーがいる。不正検事を捕まえ、更に闇金業界の大物も仕留められるぞ」てな感じで煽ってましたな。

その後、サンドゥクはファスルの店で、
セグァンたちの歓迎会をする段取りをつけてましたけど…
そのファスルですが…結局、ガンソクを連れ帰る事にしたんですな(*´Д`)σ

その後、サンドゥクはセグァンらを従えて、
ファスルの経営する高級韓定食の店へやって来ます。
ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)=3

あとガンソクなんですけど、
ジェインが家庭教師に怒られてる間に、ルービックキューブの6面、全てを揃えちまったりー
家庭教師がジェインに教えてた問題の解答を即暗記し、復唱しちゃってたりで…
あっしは、ちとビックリしちまったんですけど~(ノ゚∀゚)ノ

そしてジェギュは、店で自らファスルに“チンゴケ紳士”の事を聞いてましたけど…
そこにサンドゥクがやって来てー 結局、追い払われてしまうんですよねσ(゚∀゚)
だけど、その後のサンドゥクとファスルとの会話からしてー
どうやらジェギュの言ってた事は、事実みたいですな( `・ω・)

この後、ジェギュはセグァンを抱き込もうとしてましたけど…
偶然、ガンソクは彼らの話を聞いてしまうんよね。
そして、ここでジェギュが言ってた言葉ー
“彼の犠牲で莫大なものを得た”
“君が我々の関係を忘れそうなのでな”
が、彼の頭にしっかりインプットされてましたが…(。・д´・。)

その後、セグァンは家に戻りー
ビリョンにプロポーズされてましたけど…即別れを告げてましたな(〃゚A゚)
ま、正直、金の為にジュンマンをたぶらかした彼女には全く同情出来ませんでしたが…
しかしセグァンも金を手にした途端、手の平返しな態度を取るなんてー
お主も、ホンマに無情な男よのう~(-∀-)
でもこれ、後々ビリョンに報復されそうな気がしますけどね~d(*´Д`*)

てかジェインも、ガンソクに“お姫様”って、強引に呼ばせてるし…(*´-∀-)
しかも「お腹がすいたら、“好きです”」だの、
「眠たくなったら、“愛してます”と言って」とかー
何だか、めちゃくちゃな“合い言葉”を教えちゃってますよ~?(ヾノ・∀・`)

と、そこにファスルがやって来てー
ジェインは、手厳しく怒られちゃってましたけどね~(゚∀゚ゞ
しかし相変わらずキム・スミ先生の「オモ、オモ」
はキレがありますな(*´・∀・)

と、そこに今度はキム部長がやって来て、ファスルに新聞を見せてましたけど…
結局、コ記者は“地検検事とチンゴケ紳士の不適切な関係”
てな内容の記事を書いちゃったんですな(o・ω・))

その後、キム部長はファスルに指示され、ガンソクを孤児院へ連れて行く事に。
ジェインは、それを知って泣き叫びまくってやしたが…
ここでファスルが「静かにしなさい!豚を捕まえて殺してるのかと思われるわ!」と叫んでたのを聞いて、あっしは思わず吹き出してしまいやした(* >ω<)=3

でもガンソクは、孤児院に行く途中の道を覚えていたようで…
結局、看板を辿って戻って来ちゃってましたけどね~d(-ω・。)

だけど、そこにセグァンら検事たちが家宅捜索にやって来てー
ファスルは、電話でサンドゥクに言われるがまま、
“チンゴケ紳士”との関係が記された帳簿を庭に投げ捨ててましたけど…
実は、そこにガンソクがいたんですよね(・∀・;)

ここでガンソクは、キム部長に「帳簿を持って逃げろ」と言われるんですけど…
でもガンソクは、帳簿の内容を1枚1枚記憶しながらバーベキューの炭の中に紙を投入し、
燃やし始めるんですよね~-●-●-ヽ(`∀´)ゝ

そして、この後ガンソクは、ファスルに促され、帳簿の中身を全て語り始めるんですが…
てか、あんな短時間で全て覚えるなんて凄すぎ~(*´・∀・)
むしろ事故前より、頭が冴えてる気がしますけど~(*゚∀゚)=3

この後、ガンソクはファスルに連れられ、病院で精密検査を受ける事に。
やはり医師に「一時的かもしれませんが、学習と記憶を担う脳機能がずば抜けている事は確かです。人間の脳は、まだ未知数の領域ですから」てな診断をされてましたな(。・д´・。)

その後、ガンソクはキム部長に、“借用証書”を見せられー
ファスルに「私の息子になって。この書類に拇印を押せばいいのよ。私が母親になるわ。もし断ったら、孤児院に逆戻りよ」と促されてましたけど…
ガンソクは「息子になるのは嫌だ。アジュンマは母さんじゃない。母さんを捜す」と断りー(o_ _)ノ彡

しかもジェインに「お前は不細工な太っちょだ。俺は豚みたいな女は、1番嫌いだ」とー
あんた、年頃の女の子にそんなん言うたら、あかんやん~(`・ω・)っ彡/ 
な言葉をカマし、出て行っちゃうんですよね(;´д`)

この後、ジェインはダイエットを決意しー
ガンソクを振り向かせた後に復讐しようと心に誓ってましたが…(o´Д`)=з

結局、ガンソクは孤児院に行ったらしい。
でもファスルは、ガンソクを諦められなかったようで…
キム部長経由で、院長に大金を寄付しー
ガンソクに最高の教育を受けさせるよう頼むんよね(=`ω´)ノシ

しかも姓名判断もしてきたらしくー 今後、ガンソクはイ・チャドンと名乗る事に。

更にキム部長は、院長に「私たちの事は、あの子に絶対秘密です。これも社長の意志ですが、守れますか?」と念を押しー
寄付金の書類に署名を求めてましたけど…(*・д・)b

てか“チンゴケ紳士”って…実はファスルの事なんやろか?q(´・ω・`)p

そして数年後ー
チャドンは晴れて、検事試補になったようでー
てかチャドンてば~めちゃめちゃ体育会系な挨拶してますやんか~(*゚∀゚)=3

あとジェインは、銀行員になってましたけど…
結局、痩せられなかったんですな~(´×ω×`)=3

その後、チャドンはサンドゥクからセグァンを紹介されてましたけど…
どうやら、今後はセグァンのチームで実習を受ける事になるみたいですなo(´^`)o

ここでチャドンは、セグァンの事を尊敬の眼差しで見つめてやしたけど…
いやいや~彼は、あんたの敵でっせ~!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
いずれにしても、今後の展開がめちゃ気になりますな o(・д・´*)
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[20回]


お金の化身 #2
いや~お金の魔力って、ホント恐ろしい~と、つくづく思っちまいやした(o´Д`)=з
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



やはりギスンは、無罪になりましたねd(*´Д`*)
その後、ギスンはジャンシクに「書き換えた遺書を確認させて」と頼んでましたけど…
ジャンシクは「じきに公証手続きが終わります。その前に会長の生命維持装置を外して下さい。関係者の前で、遺書を公表するのが適切かと思います」
と巧みな言葉でかわすんですよね(*-ω-*)
しかもガンソクも、これに同意したらしい。

その頃、ジェギュの元に1本のテープが届いてましたけど…
これって、ギスンがジャンシクと交わした「遺書を書き換えて~」
の例の会話テープですな( `・ω・)

その後、医者が生命維持装置を外し、ジュンマンはご臨終となるんですが…(´-ω-`)
そこに早速、ジェギュがやって来てー ジュンマンは、司法解剖される事に…

ここでガンソクは、ジェギュにジュンマンにビリョンという愛人がいて、
彼女には別の男がいると記者が言ってた事や、
彼らが財産目当てで、ジュンマンを殺した事などを訴えるんですが…
ジェギュは「調べてみるよ」と返すに留めるんよね(o・ω・))

その後、葬儀場にてー
ジャンシクは、セグァンに「この後、遺書を公開する。解剖結果は、まだか?結果が出てないと私が困る。まさか検事が先手を打ってないだろうな?」
と超~焦り口調で訴えとりやしたが…(-∀-)
セグァンは「テープを聞いたはずです。次の公判に勝つ為きっと血眼になって調べてる」
と断言するんよね。

その頃、検察で司法解剖の結果が出てー 死因はテトロドトキシンだと判明(´・д・`)
ジェギュは「令状を取って妻を逮捕しろ」と部下に指示します。

しかし親戚一同は、ギスンが遺産を相続すると思い込んでいてー
ギスンに、おべっか使いまくりでイヤな感じ~でしたな(`-д-;)

と、そこにジャンシクとビリョンがやって来てー
ジャンシクが遺言状を公開するんですけど…
やはり全てをウン・ビリョンに贈与すると書かれてましたね(´-ω-`)

更に追い打ちをかけるように、そこに検察庁の人間がやって来てー
ギスンは、殺人容疑で緊急逮捕されてしまいますヽ(´Д`;≡;´Д`)丿



その後、ビリョンはガンソクに家を処分するから、すぐ引っ越すよう告げるんですな。
いや~鬼だわ、あんた…(*´・д・)ノ
しかも親族たちも、ビリョンに贈与されると知った途端ー
手の平返したように、去っていくんですよね…ε=(・д・`*)

あとギスンは、面会に来たセグァンにビリョンの男がジャンシクだと…
これまた勘違いな事を訴えてましたな(o-ω-))

その後の公判で、テープを証拠に逆転勝利を目前にしたジェギュは、
セグァンに、どや顔を見せつけてましたけど…
てか、あんたもセグァンに利用されちまってるんでっせ~(`・ω・)っ彡/ 

この後、セグァンはギスンに「無罪は無理でしょう。それなら次の策を考えないと」
と告げ、量刑を減らす為、精神病棟に行く事を勧めるんですな(*・д・)b
当然、拒否るギスンに、
「ガンソクをいつまで1人にしておくんですじゃ?私に出来る最後のお手伝いです」
とトドメを刺すんですよ。ホント、あくどい男だこと…(・`ω´・)=3

結局ギスンは、裁判長から懲役12年を宣告されてしまうんですよね(o´д`o)=3

その後、ガンソクはコ記者に会いに行きます。
ここでコ記者は、ジュンマンの全財産がビリョンに渡った事を聞き、
ビリョンの男をスクープすれば、出世出来ると考え…ガンソクに協力する事に。

この後、ガンソクはギスンに面会に行くのですが…
だけどギスンに心配かけまいと、変わらず暮らしてるとか言うんよね(*´・ω・)
でもここは「家政婦さんから家は人の手に渡ったと聞いたわ」とツッコまれてましたが…
ガンソクは「先に言ってよ、せっかく演技したのに~。母さんを出してあげるから待ってて。真犯人を捕まえて、父さんの敵を討つよ。母さんの濡れ衣も晴らすから」
と、おどけながら返すんよね(*´・ω・)

その後、叔父さん家に行くんですけど…
彼は、生前ジュンマンに
“世間は1人で渡るもの。生活基準が合ってこそ、親兄弟も家族になれる”
とか言われたらしくー
それを聞いて、ガンソクは留まれなくなっちゃったんですよね(;´д`)

一方、コ記者はビリョンを訪ねた際、セグァンと再会してましたけど…
しかしセグァンも酒に誘うなんて、大胆ですな?((・・*)

この後、回想シーンに入るんですが…
ジュンマンが、ガンソクを大金がギッシリ積まれていた“神殿”に連れて来てましたよね。
これって確か、1話の冒頭で出てきた場所だと思うんですが…σ(・ε・〃)
て事は、ガンソクは“神殿”を見つけられぬまま、成人しちゃうって事なのかも~ですな。

その後、セグァンが帰って来てー
ガンソクは目を輝かせながら「ビリョンの男を知ってるSBSの記者に会った。手伝ってくれるって」と報告してましたけど…

と、ここでジャンシクから電話が入りー
セグァンは、「コ記者に金を渡し、話をつけて来た」と告げた後、
更に奥の部屋に行って、話し続けてましたが…
何だか、今のとこセグァンにやられっぱなしなんですけど~(´・д・`)

と思ってたら、ガンソクはティッシュを取ろうとした時に、セグァンの手帳を落としー
ビリョンとの2ショット写真を見てしまうんですよね(°д°|||
しかも、そこで自宅電話が鳴りー ガンソクは、勝手に電話を取ってしまうんですな。
やはり…相手はビリョンでした(;゚Д゚)!



結構、早々とセグァンの裏切りに気づいちゃいましたね~(。・д´・。)

この後、セグァンはガンソクがビリョンの電話を取ったと知りー
恐ろしい顔して、追って行きましたな(〃゚A゚)

その後、ガンソクはコ記者に電話し、
「ビリョンの男が分かりました。チ・セグァン。母の弁護人がビリョンの男です」
と話すんですが…
この後、コ記者は即セグァンに電話を入れ、ガンソクの居場所をチクるんですよね(・д・`;)

そしてセグァンは、ジャンシクに「会長が金で雇ってた連中を呼んで下さい。あの子は知りすぎてしまった。イ会長の最大の失敗は、将来主人の噛みつく獅子を育てた事だ」
と言い放ってやしたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

いや~この後、セグァンやヤクザらが、ガンソクを追う光景を見て、
あっしは、ゾッとしちまいやした~(°д°|||
だいたい子供相手に、何でここまで躍起になるんだか…ε=(・д・`*)
でもガンソクは、何とか逃げ切ってましたね~(o゚Д゚)ノ

しかしセグァンも、即先手を打つべく…今度は、ギスンを丸め込みに行くんよね(*-ω-*)
いや~ギスンもセグァンに精神病棟に入れられちまうのに…
感謝して泣く必要ないんですよ~?ヾ(・ω・`;)ノ

その後、ガンソクはジェギュに会いに行くんよね。
そしてセグァンとビリョンの2ショット写真を見せー
「検事さんも遺言書が本物だと?父を殺したのはファン弁護士と、この2人です。母を陥れて、財産を奪った。その上、僕まで殺そうとしている。助けて下さい」と頼むんよね(-人-。)
ジェギュは「これからは、私だけを信じなさい。心配するな」と返してた。

てか、ホントに信じていいんやろか…?q(´・ω・`)p
こうも騙されまくってると、あっしまで疑い深くなってまうわ(;´д`)

その後、ジェギュはセグァンを呼び出しますが…
隣にガンソクがいて、セグァンは面食らってましたよねd(*´Д`*)

ここでジェギュは、ガンソクに車で待つよう促します。
ガンソクはセグァンとすれ違い間際に、
「言っただろ?僕が真犯人を捕まえると」と言い放ち、去って行くんよね(y゚ロ゚)y

そしてジェギュは、セグァンに「裁判には勝ったが、釈然としない点があった。決定的な証拠を送って来たのは、誰なのか?何故、イ・ジュンマンはウン・ビリョンに巨額の財産を残したのか?そしてウン・ビリョンの男は、一体誰なのか?全ての疑問が、1枚の写真で解けた」と告げるんよねd(゚Д゚*)

やはりセグァンは、ここでも金で解決しようとするんですが…

いや~やっぱね…ガンソクが訪ねる前に、ジェギュは借金で地方に飛ばされるって事になってたから、イヤな予感はしてたんですけど…ε=(・д・`*)
大胆にも、ジェギュはジュンマンの財産の半分を請求してきましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

一体、ガンソクは誰を信じたらいいのよ?(゚Д゚≡゚д゚)
しかも今度は、車でヤクザにガンソクをひかせようとしてますよ~(°д°|||
てか、これ怖すぎるんですけど…(-∀-`; )

と思ってたら、別の車がガンソクをひいてしまうんですよね(´゚д゚`)
ちなみに、この車にはファスルやジェインが乗ってましたけど…
ガンソクは、今後彼女に育てられるんでしょうかね?(o・ω・))

その頃、セグァンはビリョンやジャンシク、コ記者とジェギュに一部の財産を分配してましたけど…
ここでジェギュが「公平な分配というのにも疑問がある」とケチをつけ始めー
てか、どこまで欲深いんだか…(`-д-;)
でも奴らは、いずれ仲間割れしそうな感じですな~(*´-∀-)

あの後、ガンソクは病院に運ばれ、脳の手術を施されてましたが…
医者の話や、ガンソクの反応からして、もしや記憶がなくなってしまったんじゃ…(p´Д`;)
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[10回]


お金の化身 #1 プレミア先行放送を見てみました♪
衛星劇場で10/13に放送された「お金の化身」1話プレミア放送を見ましたが、中々、手応え良かったです♪

みどころ:不正が絡まった韓国社会の裏側をユーモアと鋭い風刺で描くドラマ。幼い頃にお金が理由で父親を亡くし、人生を奪われた検事をカン・ジファンが熱演。(衛星劇場HPより)

キャスト:カン・ジファン(イ・チャドン/イ・ガンソク=ソウル中央地検特捜部検事)、
パク・サンミン(チ・セグァン=ソウル中央地検特捜部部長検事)、
ファン・ジョンウム(ポク・ジェイン=ラッキー貯蓄銀行後継者)、
チェ・ヨジン(チョン・ジフ=ソウル中央地検特捜部検事)、
オ・ユナ(ウン・ビリョン=女優)、
キム・スミ(ポク・ファスル=ジェイン母)、
パク・スンチョン(パク・ギスン=チャドン母)、
イ・ギヨン(クォン・ジェギュ=ジュンマン事件担当検事)、
チョン・ウンピョ(ファン・ジャンシク=ジュンマンの顧問弁護士)、
イ・スンヒョン(コ・ホ=記者)、
ヤン・ピョンウク(ヤン・グィシク=特捜部検事室係長)、
キム・ハクチョル(チョン・ヘリョン=ソウル市前市長)、
チェ・ジノ(イ・グァンス=ヘリョンの秘書)、
ト・ジハン(クォン・ヒョク=ソウル中央地検特捜部検事/ジェギュの息子)、
イ・ビョンジュン(チョ・サンドク=ソウル中央地検部長検事)、
ユン・ヨンヒョン(キム・パルド=ファスルの部下)、
ヤン・ヒョンウク(ヤン・クシク=チャドンの相棒)、
チュ・ヒョン(イ・ジュンマン=チャドンの父、不動産財閥)、
イ・ムンシク(パク・ソテ=賭博師)、
ソン・ギョンチョル(コン・ギナム=ジェイン父)、
チェ・サンフン(チョン・フン=ジフ父)、
子役:パク・チビン(チャドン子役)、ソ・シネ(ジェイン子役) ほか


♪。:・*♪。:・*♪。:・*♪。:・*♪♪。:・*♪。:・*♪。:・*♪。:・*♪


という事で、今回第1話にも関わらず、ほぼネタバレ全開してます~(^^ゞ

工事現場で地面を掘り起こし中に、大量のお金が発見されます。
ここでアジョッシーたちは、必死にお金をかき集めてましたけど…
でも貰える訳ないんですけどね(o-ω-))

その後の調べによると、お金の持ち主は“イ・ガンソク”との事。

そして今回、担当検事になるチャドンたちが現場にやって来るんですが…
間もなく、チャドンの元にジャンシクから「本当の名前を教えてやる」
と電話が入るんですよね(。・д´・。)



ジャンシクいわく、どうやらチャドンが“イ・ガンソク”らしいんよね( `・ω・)

と、ここから幼少時代にさかのぼります。

ガンソク宅は、かなりの大金持ちだったようですな。
あと、ありがちですが父ジュンマンに愛人がいたと。
妻ギスンもこの事を分かっていてー かなり堪え忍んで暮らしていたんよね(*´・ω・)

しかし、この愛人ビリョンの浮気現場をジュンマンが見てしまいます
(゚Д゚≡゚д゚)
ジュンマンは、浮気相手であるセグァンに目に掛けていたようで…
そりゃあ~逆上しちまいますわな(゚ω゚)ノ

更に、コ・ホという記者が2人の密会現場を激写しに来てたようでー
セグァンは、その場を取り押さえフィルムを奪いとるんよね。
だけど、それを現像したところ、ジュンマンがバッチリ写っててー
2人の密会がバレてしまった事を知り、セグァンは固まっちまってましたね…(・∀・;)

一方、怒りの収まらないジュンマンは、ライフルの手入れをした後ー
セグァンに電話を入れ、自分の誕生日パーティーに招待します(`・ω´・)ノ

その後、入れ違いにジュンマンお付きのジャンシク弁護士から電話が入るんですが…
やはりジュンマンは、誕生日パーティーでセグァンを殺害するつもりらしい( `д´)σ =

しかしビリョンって、ホント挑発的な女ですよね(´-ω-)
ま、あそこまで強気に出んと愛人など務まらんのでしょうが…
だけど、毎回ジュンマンの為に甲斐甲斐しく薬を煎じてるギスンが気の毒でならんわ…ε=(・д・`*)

ガンソクは、この辺の事情を分かってたんですな。
だからビリョンにサインを貰う振りして、インクぶっかけ、
ジュンマンがプレゼントした真珠のネックレスを引きちぎったりしてー
ギスンの代わりに復讐するんよねヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

そして「おばさんはドジった。父の愛人だと僕にバレた。僕が知ったからには、タダじゃすまない」とカマすんですよ(y゚ロ゚)y



何だか、怖い子供ですなぁ…しかも“1000倍返し”ときた(-∀-)
(パク・チビン君も大きくなりましたね~♪(v´∀`*)

その後、花火タイムとなりー
ジュンマンは計画を実行すべく、ビリョンとセグァンを部屋に呼び出します(`・ω´・)ノ
ここで「会長のお陰で出世しましたぁ~♪(*´▽`)ノノ」と、おべっか使う2人に、
ジュンマンは「それは本心か?お前たち2人は、何故私を裏切った?私のカネで出世したお前らが今になって裏切るのか?何故そんな生き方を?」
と厳しく問い詰めながら、ライフルを向けるんですが…(°д°|||

やはり、銃弾は抜かれてましたな(´-ω-`)

更に、その後ジュンマンに異変が起こり、倒れ込んでしまいます(;゚Д゚)!

ここでセグァンは畳みかけるように、
「覚えているか?昔、飲酒運転で死亡事故を起こして雇った身代わりを。その人は刑務所で死んだ。病を患ってな。あんたがカネで買ったのは、俺の父の命だ。よく聞け、あんたを殺した犯人は、あんたの妻になる。もう1つ教えてやる。あんたの全財産は、息子には一銭も渡らない」言い放つんよねヾ(*`Д´)ノ

セグァンは、ずっとジュンマンを恨んでて、復讐の機会を狙ってたんですな。
だけど罪をギスンに押しつけるなんて、あまりに無情ですよね…(´・д・`)

その後、ガンソクがジュンマンを捜しに部屋にやって来ますが…
セグァンは、ビリョンを残して窓から一旦脱出し、
また戻って来て、わざとらしくジュンマンの心配をするんよね(*-ω-*)

だけどジュンマンは、まだ死んでなかったんですよねー(*・д・)b

これにセグァン、ビリョン、ジャンシクは大慌てする訳です。
もしジュマンが回復したら、偽造した遺書やら財産やらがパァになりますんでね(-∀-)

て事で、セグァンはジュンマンの病室に忍び込みー
生命保持スイッチ?だかを切ろうとするんですが…
そこにガンソクがやって来てしまい、失敗(*´-∀-)

しかも、その頃ギスンは警察に連行されてしまいー
署でビリョンと鉢合わせてまうんよね…(*´・ω・)
ここでギスンは、ビリョンにビンタをカマしー
「悪い女。夫を奪った上にこんな卑怯な事まで?」
と言い放ったとこまでは、良かったんですけど…σ(・ε・〃)

即、ビリョンに仕返しのビンタをカマされちまって…(´・д・`)
何だか、この時のオ・ユナssiを見て、「その女」というドラマを思い出しちまったわ。
見た事ある人は、あっしの言いたい事…分かりますよね?(*´Д`)σ

更に悪い事は重なりー
その後、ジュンマンは脳死状態に陥ってしまいます(°д°|||

この後、ジャンシクがギスンに面会し、
ジュンマンが脳死状態になった事と、最近遺言書を書き換えた為、
「明洞のビル数棟がウン・ビリョンに渡ります」と報告するんですが…

「ひどすぎる、遺言書を書き換えて。あの女には、一銭も渡したくないの。必要な書類と印鑑は全部あなたに預けるから、1日も早く書き換えるのよ。私が相続して当然よね?遺言書を直して無罪になったら、その時私の手で、あの人の呼吸器を外すわ」と返すギスン。

だけどジャンシクは、この会話を録音していて…セグァンに聞かせるんよね(*´・ω・)
そして「このテープを検察側に流せば終わりだ」と話してましたけど…
ここでセグァンは「まだ早い。無罪判決が先です。殺人未遂は、長くても7年。模範囚は5年で出てきます。無罪判決後に呼吸器を外すと言いましたよね?」と返してた。

すると殺人未遂が殺人罪に変わるとー(〃゚A゚)

うわ~、恐ろしい男やな…(*´>д<)

その頃、ジュンマン宅にコ・ホ記者が押し掛けてましたけど…
ここでガンソクは、ビリョンにジュンマン以外に男がいる事を聞いてしまうんよね。
だけど、その詳細は聞けずー

結局、セグァンがギスンの弁護をする事になったんやね。
しかし、こんだけ熱弁するセグァンを見たらー
完全にギスンの味方みたく見えちゃいますよね(o-ω-))

だけど、判決は次回に持ち越し。
多分、ここでギスンは無罪になるけどー
シナリオ通り、次は殺人罪で捕まってしまうんでしょうな(*´・ω・)
ここで、つづくです。


実は、最初あらすじを見た時に復讐系だろうな~と分かってたんで、
もし見てみて、重苦しそうだったらパスしようかと思ってたんですよ。
だけど主人公がまさにやられたら、やり返す!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ
てなキャラで~結構、見てて痛快だったんですよね~(σ´∀`)σ
これなら、あまり暗くならずに見ていけそう♪

しかしながら、本放送は11/26(火)~なので、ちと先になっちまいますが、
カン・ジファンssiのドラマ見るのも久々って事で~
それらも含めて、視聴するのが楽しみですd(´∀`*)



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[19回]


PREV ←  1 2 3 4 5 


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]