忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



サメ~愛の黙示録~#11「2つの殺人事件」
イスも本当はヘウに止めてほしいのよね…?(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



のっけのシーンによると、
やはりオ刑事殺害は、チョ会長からイスへの挑戦状だったみたいね(´・д・`)


そしてヘウと会場の人々が見ていた映像には、ウィソンがマンチョルに賄賂を渡す姿がバッチリ映っていてー(゚Д゚≡゚д゚)
ヘウが呆然としてたところに、ジュニョンから家に帰るよう電話が入るけど…
更にスヒョンからオ刑事が殺害されたと連絡が入って来るのよ。

この後、ジュニョンはホテルの責任者に「映像が流れた原因を今すぐ調べろ!」とまくし立ててたけど…
「PCに原因はありませんでした。ただその時、奥様がPCをご覧になっていました。手違いがあって、そのPCが会場と繋がっていたようです。申し訳ありません」と謝罪されー
「PCに接近した者がいないか防犯カメラで確認してほしい」と頼みます。

あとピョン刑事はナ刑事から電話を受け、署に戻ってたけど…
彼から「チョン先輩の殺害現場とそっくりでした。同一犯と見ていいと思います。音声ファイルの件でチョ社長に任意同行を求めましょう。映像ファイルがあれば確実だったのですが…」と訴えられてたところに~
ヘウがやって来てー
状況証拠になる資料だからと、USBを渡しちゃいましたね(*´・ω・)

でも…
チョ会長も人脈を使って、記事が出るのを阻止してましたよ?(゚Д゚≡゚д゚)
それにキム・ジュン=ハン・イスだと気づいてたみたいだし…(°д°|||

その頃、イスは図書館の防犯モニター室にて、職員を薬で眠らせー
PCから6月24日の資料室のフォルダーをコピーしてたけど…

しかしウィソンも自分のまいた種なのに、よくもジュニョンの事をあないに罵声出来ますな?(´-д-)-3

この後、ヨシムラ会長がチョ会長を訪ねて来てたけど…
要所要所で吠えまくるウィソンを適当にスルーした後ー(ヾノ・∀・`)

「お詫びの言葉も見つかりません。会長に1つ提案させて下さい。我がジャイアントホテルは韓国の事情に疎く、人脈も不十分です。カヤホテルで力を合わせて、世界的なリゾートホテルを立ち上げたい」と伺いを立てるんですよ(*・д・)b

ここでチョ会長は、ジュニョンに意見を問うもー
「急な話なので検討する時間が必要です」と告げられた為、
「君の考えは分かった、ではまた」と返すに留めましたね。

あの後、ヘウはピョン刑事に屋台に誘われー
「辛いだろ?大決断だったな。それでチョン・マンチョルとオ刑事の殺害犯は同一人物だと思うか?」と問われてたけど…
オ刑事が殺害されたのは、チョン・マンチョルの殺害犯に警告する為だったと気づいていたみたいでー
「模倣犯です。チョン・マンチョルは注射針で、オ刑事とハン運転手は毒針で殺されました。だけどオ刑事を殺した動機が不明です」と訴えるのよ。

それに対し、ピョン刑事は「オ刑事がチョン・マンチョルがロッカーから盗んだ証拠写真を見つけた。それでイスの行方について、何か分かったか?」と問うてたけど…
ヘウは、ごまかした後ー
「書類ですが、カン・ヒスssi宛だったのに、何故ハン運転手が持っていたのか理解出来ません」と疑問をぶつけるんですよ。

一方、イスは自宅にて、図書館から拝借した映像を見てたけど…
そこに本屋の店主が映っていてー(゚Д゚≡゚д゚)
やはりオ刑事は、監視され続けてたらしい(°д°|||

この後、ヘウが家に戻ったところに、
本屋の店主が“無所有”の初版を預けて帰るんですけど…
チョ会長は、いたく喜んでましたな。

ここでヘウは意を決し、
「今日の騒ぎで気づいたと思うけど、12年前にひき逃げ事故を起こしたのはハン運転手ではなく、お父さんなの。チョン・マンチョルがそれを口実に脅迫してたのも本当よ」と告げるけど…

チョ会長も「今まで知らずにハン運転手に悪い事をした。もしやチョン・マンチョルの殺害を指示したのもウィソンか?話してくれ。私も出来る事をしよう」だなんてー
よくも、そないに白々しい事を言えたもんだ~q(´・ω・`)p
ヘウも思わず言いそうになっちゃうけど…
「助けが必要になった時に言うわ」と留めましたね~o(´^`)o

ちなみにヘウが部屋を去る際ー
「ハラボジがいて本当に良かった」とか言ってたけど…
彼が黒幕なんですけどね(;´・ω・)

この後、ヘウはパク女史から、家にヨシムラ会長が来てた事や、
イスの事も聞かれて、訝しげな表情になってましたね(*´・ω・)

次にヘウは、ジュニョンの部屋に向かいー
「大変でしょ?私の不注意だったわ、ごめん」と謝るんですけど…
ジュニョンは「君のせいじゃない、気にするな。何とかするよ。ハラボニンやアボニンには言ってない。こじれるだけだから」とかばうのよ。

てか~
チョ会長が“無所有”の本に挟まれていた、例の2ショット写真を燃やしちまってましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ
更にウィソンを呼び出してたけど…

翌日、家前にピョン刑事とナ刑事が待っていた事からー
どうやらウィソンに任意同行するよう命じたらしい(。・д´・。)

一方、イスは電話で“チング”に、
「世論を動かすだろう。処世術に長けた人間だから。俺が送った映像は見たか?12年間、ずっと正体が知りたかった」と問うてたけど…その正体って?σ(・´ω・`*)

その頃、本屋の店主がピョン刑事になりすましー
キム教授に「オ刑事に会いましたね?昨夜、殺されました。その件でいくつか質問があります」と迫ってましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

あとドンスがヨンヒに、
「昨日の創立パーティーは散々でしたね。それで相手の男がヘウのアボジに“ハン・ヨンマンssiも殺した”と言ってました。友達のハン・イスのアボジがハン・ヨンマンなんです。万が一、これが事実ならジュニョンやヘウ、俺もイヒョンも正気ではいられません」と訴えてたけど…
「音声はねつ造の可能性が高いと思います。カヤホテルも否定しました」と返されちゃう。

だけどドンスは納得出来ずー(ヾノ・ω・`)
ヨンヒに「知り合いの記者に聞いて貰えませんか?」と頼むのよ。

その頃、イヒョンもピョン刑事に、
「ヘウオンニのアッパが私のアッパを…」と問うていてー
「いやデタラメだ。俺も音声ファイルを聞いた。事実じゃない」とおどけながら退けてたけど…
イヒョンが真実を知った時の反動が怖いな…(・д・`*)

この後、ウィソンがキム弁護士同席の元で、ピョン刑事たちから事情聴取を受けてたけど…

ここでひき逃げ事故をおこした事は認めてたけど…
ヨンマンが自発的に自首しようとしたとか~
よくもそんなデタラメ言えたもんだ?( ・`ω・´)

しかも都合の悪い質問には、すぐ逆ギレするしで…
結局、それ以外の証言は得られませんでしたね(ヾノ・ω・`)

その後、ヘウはイヒョンのバイト先のカフェにて、ピョン刑事から事情聴取の結果報告をされてたけど…
オ刑事の通話履歴については教えて貰えずー(ヾノ・ω・`)
スヒョンに電話をかけて、取り寄せてもらう事に。

そこにイヒョンがやって来てー
ここでヘウから冷やかされてたけど…
実はイヒョンはスヒョンが気になってるらしい~(*´・∀・)

この後、ヘウはイヒョンに「ところで、昨日パーティーで会った人を知ってるの?ここの常連さん。最初から印象に残る人だったの。声が凄く優しいの。それにハンサムだし」と問われてたけど…
色々な想いが交差して、泣きそうになってしまうのよね(*´・ω・)

その頃、イスの元にはパク女史が訪ねてきてたけど…
「1人暮らしだと外食が多くなるし。アジュンマのおせっかいですが、召し上がって」とおかずの入ったお重を渡すんですよ。

その帰り、ドンスが声を掛けてきてたけど…
やはりパク女史も、キム・ジュン=イスだと確信してるみたいね(´・д・`)

この後、ヘウはスヒョンから「オ刑事は、当日ピョン刑事と数回通話し、歴史学科のキム教授と…“歴史を正す会”にも電話しています」と報告を受けー
キム教授を訪ねるけど…
そこにピョン刑事も来ていた為、2人で話を聞く事に。

ここでピョン刑事は、キム教授から「ピョン・パンジンと名乗る刑事が今朝、訪ねて来ました」と告げられー
「何を聞かれましたか?」と問うてたけど…
「オ刑事にどんな質問をされ、何を答えたのかと細かく聞かれた」らしい。

この後の話によると、
キム教授は、オ刑事から独立運動家チョ・インソク(=チョ会長の父親)の家族写真を持っているかと聞かれるも…
当時、チョ・インソクの生家は火災に遭った為、写真はないと断ったんですな。
だけど今朝、訪ねて来た男性にも、オ刑事から写真を見せられなかったかと何度も聞かれたと…(*・д・)b

ここでピョン刑事は「他に何か思い出したらご連絡下さい」と話を終結させますね。

その頃、チョ会長は記者会見を開いていてー
「全ては私の不徳であり、不始末です。どんな非難も受ける覚悟です。何をしても、ご遺族の悲しみを慰める事は出来ないでしょう。それでも私たちは出来る限りの事をして許しを請います」と涙ながらに謝罪してましたね。

更にウィソンを遺族の元に送り、謝罪させるシーンまで見せつけたりと…
ホント、とんだ茶番ですなε-(`・ω・´)

イスは、このニュースを見た直後ー
チョ会長に電話をかけ、
「会長が国民に真実を開かす姿は感動的でした。素晴らしい勇気です。会長は人々の鑑となるでしょう。近い内に、また伺います」と痛烈に皮肉ってましたね。

一方、ヘウは事務所に戻りー
スヒョンから渡されたカヤホテルの防犯カメラ映像を見てたけど…
そこにサメのネックレスを持ったイスが映っていた為ー(゚Д゚≡゚д゚)
即イスに会いに行くんですよ。

ここでイスは部屋に入れようとするけど…
ヘウは「前の公園で待っています」と拒否ります(ヾノ・ω・`)

そしてイスがやって来たところで~
ヘウは「もうやめて、イス。お願い…これ以上、続けたら引き返せなくなる。法に訴えれば公正に裁いて貰える」と訴えるんですね。

この言葉に動揺しまくるイスだけど…
“法は力ある者にだけ公正”でー
それにヘウが決してキム・ジュン=イスだと証明出来ないと思ってるのね…
だから「耳は貸さない。始まりも終わりも自分で決める」と退けるんですよ。

だけどヘウも「私が止める。何があろうと、あなたを止めるわ」と引きやせん~(ヾノ・ω・`)

「難しいぞ、地獄まで来ないと止められない」と挑むイスに、
ヘウが「元のあなたを取り戻せるなら、地獄の果てまで行く」と決意を告げたところで~o(`・ω´・+o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

サメ~愛の黙示録~#10「信じたくない真実」
イスの正体がバレるのは、もう時間の問題よね…?(´・д・`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ヘウは、イスに「ご用件は?」と問われー
彼を公園のベンチまで誘導して、酒を渡します。

そして12年前、交通事故で大切な友達ハン・イスを失った事…
だけど沖縄で彼が生きてると知りー
老公に写真を確認して貰うけど、顔が違うと言われたと説明した後で、
「沖縄にいたのは、イスだと思います」と断言するんですよ。

つまり老公が嘘をついたか、イスが偽名を使ってると…(*・д・)b
だからイスに「キム・ジュンは、本名ですか?」と問うけど…
「本名はムラカミ・シンジで、韓国名はシン・ヒョク。何故、そんな質問をするのですか?」と逆に問い返されちゃう。

「今日、あなたの家に行った時、平然としてましたね?私が来るのを知ってたかのように」と返すヘウに、
イスは「相手を信じていない事を悟られてはいけない。あなたの周りには、隠し事のある人間が多いから」と忠告するんですよ。

この後、ヘウが「どんな顔をしていても、私にだけはイスが分かると思っていました。でも分からない。変わったのはイスなのか、それとも私なのか…?」と言ってた事からー
キム・ジュン=イスだと思ってはいるけど、認めたくない気持ちもあるのよねd(*´Д`*)
だけど結局「イスを捜します。イスは私を待っています。そして自分の事を止めてほしいと願っています」と告げるに留めて、去って行っちゃう。

こん時のイスの動揺ぶりは、今にもヘウに告白しそうな勢いだったけど…
何とか思い留まってましたね(*´・ω・)

ちなみに、この後“チング”から電話が入ってたけど…
ここでイスは何を聞いたのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)

その頃、オ刑事もマンチョル妻から写真を借りて、署に戻ってたけど…
そこに本屋の店主がいてー(゚Д゚≡゚д゚)
てか~
思い切りマークされちゃってますやんか?(°д°|||

この後、オ刑事はピョン刑事に電話をかけー
「チョ会長と、チョン先輩の事件と関連はあるんですか?」と問うけど…
「ない、何でだ?」と問い返されー
「まだ何とも…確認して連絡します」と返し、強引に終話するんですね。

どうもオ刑事はチョ会長の顔を見て、合成写真の可能性があると思ったみたいでー
同僚に電話をかけ、写真を調べるよう頼んでましたな(o・ω・))

一方、ピョン刑事はイヒョンのカフェ前にて、スヒョンと遭遇します。
ここで互いに情報交換をしてたところに、イヒョンがやって来てー

この時、イスが外からイヒョンを見てたけど…
だけどイヒョンが気づいた時には、イスはその場を離れてしまっていてー
思わず「今日は素通りなのね。声の優しい人、イスオッパみたいに声が優しいの」と呟いちゃうのよ。

この言葉を受け、ピョン刑事はイスを追いかけようとするけど…
だけど顔を知らなかった為、すぐ引き返してましたね(o・ω・))

その頃、ジュニョンはオ地検長と呑んでいてー
「お前も記事の事が気になるんだろ?一部は事実だ。チョン・マンチョルが最後に電話した相手は、チョ社長だ。だがすぐ沈静化する。噂なんてそんなものだ」と告げられてたけど…
「だといいけど…正直、心穏やかじゃない」と漏らしていた事から…
やはり不安で堪らないんですな(*´・ω・)

あの後、イスはマンション前でヨンヒと合流しー
イヒョンの店のジュースを貰ってたけど…
よほど嬉しかったのかー
ヨンヒに、お礼を告げるのよ(´ー`)

その頃、ヘウも家に戻ってたけど…
ウィソンに声をかけられー
「ハラボジには、何も言ってないよな?今日彼女に会ったんだろ?」と問い詰められるんですね。

だけどヘウにとっては、そんな事は問題じゃない訳で…(ヾノ・ω・`)
「12年前に、アッパがひき逃げをしなかったらハン運転手も生きてたし、イスが消える事もなかった」と非難するんですな。
ここで「2人が死んだのは、私のせいだと言うのか?間が悪くハン運転手が死んだせいで…とにかく会長に女の話はするな」とかほざくウィソンの神経がホント信じられんかったわ(。-`ω´-)

この後、ウィソンは密かにファヨンに会いに行くんですけど…
写真を撮ってたのは、イスの“チング”かしら?(゚Д゚≡゚д゚)

一方、ヘウは部屋に戻りー
学生時に秘密の湖で撮ったイスの動画と、現在のイスの写真を照らし合わせて涙してたけど…

その頃、イスも自分の部屋でサメのネックレスを握りしめていてー
…果たして何を思っていたのかしらね?(*´・ω・)

この後、ヘウは捜査ファイルを見直しー
やはりイスが気になったのか、
翌日、早朝にイス宅を訪ねようとするんですけど…
すんでのところで止めちゃいましたね(o´д`o)

この直後だかに、イスがドアを開けに行ってたけど…
もしや、ヘウが来る事を予想していたのかしら…?(o・ω・))

それとヘウが昨夜ボードに“顔が違う、何故?”と書いていたけど…
これをジュニョンに見られたのが気になる…(*´・ω・)

結局、ヘウは事務所に出勤しー
スヒョンに「ハン・イスの事故現場近くの病院のリストを出して。それとキム・ジュン社長の高校時代の写真を手に入れて」と頼むんですけど…
「その前に問題が起きました」と返されるのよ。

どうやら昨夜のウィソンたちの密会写真と共に、
“元刑事殺害事件にチョ社長の関与が濃厚”と記事が出てしまったようでー
ヘウは、部長から「情報記事の真偽をめぐって、懲戒委員会が開かれる。人事異動の可能性もあるから、覚悟しておくように。それと今回の余波が地検長に及ばぬように、慎重に行動してくれ」と釘を刺されてしまいます(´-ω-`)

そのウィソンは、チョ会長に激昂されてましたな(´-∀-`)

この後、ジュニョンが「交際を認める方が賢明です。シラを切り続ければ、もっと不利になるばかりです。明日はホテルの創立記念日です。マスコミを納得させられるのは、アボニンだけです」とウィソンを宥めー
ピョン刑事に捜査協力の電話をかけるんですよ。


その頃、イスとオ刑事は同じ図書館に来ていてー
ここでイスがオ刑事が落とした写真を拾って渡すんですけど…
この時は彼が誰かなのか気づかずー(ヾノ・ω・`)
気づいたのは、彼が図書館から出た後だったというね…

この後、イスはオ刑事が読んでた本を見るんですけど…
そこには“チョ・インソク 唯一の写真”と書かれていてー(゚Д゚≡゚д゚)
即電話で“チング”に、オ刑事を捜すよう指示します。

そのオ刑事は、ピョン刑事に電話をかけー
「今晩会えますか?カン・ヒスは、死ぬ前“巨人が倒れる”と言ったとか?ロッカーの中身は写真でした。独立運動家の写真ですが、確信は持てません。詳しい事はまた後で」と約束を取り付けてましたねd(*´Д`*)

この後、ピョン刑事は後輩と共に、ウィソンを訪ねー
事情聴取してたけど…
ウィソンもスマートキーについては「なくした覚えはない」と言い切ってたくせに、
マンチョルの事になると、途端に歯切れが悪くなるしで…
またも、ジュニョンに助けられてましたなε-(`・ω・´)

あの後、ヘウはオ地検長に会いに行きー
「捜査が出来ないのなら辞めるつもりでした。でも考えてみると逃げてるだけだと思いました。検事である理由を失った時は、誰の圧力でもなく、自らの意思で出て行きます。それまでは検事の職務を遂行します」と告げ、“辞職願”を提出してたけど…
結局、受け取って貰えなかったみたいね…(´・д・`)

この後、チョ会長はオ地検長から報告の電話を受けてたけど…
てか「ヘウの選択を尊重してやろう。私はヘウが傷つかなければ、それでいい」だなんてー
もしや、ヘウに捜査を続けさせるって事か?(゚Д゚≡゚д゚)

その夜…
オ刑事は、キム教授と“歴史を正す”会で会う約束をしてたみたいだけど…
場所が分からず、電話で道を聞くんですよ。

そしてピョン刑事に“少し遅れそうです”メールを打ったところで~
背後から本屋の店主が迫って来てー(゚Д゚≡゚д゚)

一方、イスは“チング”から電話を受けー
「私のミスだ。油断した。既にチョ会長に渡ったかも」と返してたけど…
多分、写真の事よね?(o・ω・))

あの後、オ刑事は本屋の店主に、
「あの写真を見たのは誰だ?」と迫られてたけど…
結局、殺されてしまったみたいね…(°д°|||

そして翌日…
ついに創立記念パーティーが行われる事になりー
ヘウは家を出る前にジュニョンに、
「オッパに預けるわ、踏ん張ってみてダメなら辞職願を出すわ」と告げ、
“辞職願”を預けるんですよ。

一方、ピョン刑事はオ刑事に電話をかけ続けてたけど繋がらずー(ヾノ・ω・`)
だけど出勤後、ナ刑事から「オ刑事が殺されました」と報告され、愕然としてしまいます(°д°|||

その頃、イスとヨンヒもパーティー会場に到着し、ジュニョンに祝福の言葉を告げてたけど…
そこにキム秘書がムン社長が欠席すると報告に来てー
ジュニョンが確認の電話をかけようとしたところに~
更に記者が「今、グランブルーから報道資料が来ました。カヤではなく、ジャイアントホテルと合併とはどういう事ですか?」と問うてくるんですな。

ジュニョンはイスを呼び出し、話を聞こうとするけど…

今度はイスの元に、“チング”から電話が入りー
恐らくオ刑事が殺害されたと告げられたのね…(;´д`)
イスは、チョ会長をにらみつけるんですよ。

一方、ピョン刑事はオ刑事が殺害された現場に向うもー
彼の胸に書かれた〇を見て、またもや愕然としてたけど…
恐らくチョ会長からイスへの挑戦状…よね?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、イスはジュニョンに促され、会場を出ようとするけど…
そこにイヒョンが飛び込んで来て、ぶつかってしまうのよね。

ここで「大丈夫?」と問うイスに、
イヒョンも驚いてたけど、笑顔で「いいえ」と返してましたね(´▽`*)
だけどヘウは、2人の様子が気になったみたいで…(*´・ω・)

すると、今度はウィソンがイスに近づいて来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「グランブルーを買収したのは本当か?不意打ちを食らわすとはモラルがない!」と絡み始めるんですよ。
でも結局、ジュニョンに止められてたけど…

この後、ヘウがイヒョンに「彼とは知り合いなの?」と問うたところに、
ホテルマンが郵便物を渡すんですけど、中身はUSBでしたね(o・ω・))

一方、イスはジュニョンの部屋にて、
「うちとグランブルーの交渉をご存知でしたか?キム社長にとっては、人に対する信義よりも事業が大切ですか?」と問われてたけど…
イスは「私は人を信じません」と返してたしで…
これで親交も途絶えそうですな(*´・ω・)

そしてヘウも、ホテルのPCにてUSB内の画像ファイルを見るんですけど…
マンチョルがウィソンを脅している光景が映し出されるんですよ(°д°|||

しかも会場にも、これが流れてたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
チョ会長は爆発寸前ー。
それをイスが見据えたところで~o(`・ω´・+o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


サメ~愛の黙示録~#9「あなたは誰?」
何だか、どんどこ謎が深まってきてますな?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「私が誰かは、チョ・ヘウssiがよくご存じでは?」と問い返すイスに、
ヘウは再び「誰もが知るキム社長ではなく」と問いかけます。

だけど、ここで「誰もが知る私などいません。あなたが知る私は1人で、私が知るあなたも1人です」と返すイスに痺れを切らしー
ヘウは「言葉遊びはやめて。以前、けがをした事は?肩と脚が痛そうに見えたので」と核心に迫りますね。
結局、イスに「ずっと昔、事故に遭いました。軽い抗争です。ヤクザの世界では珍しくない」と返されー
ヘウも一旦、納得するけど…

ここでイスからジュニョンたちと約束をしている事や、ドンスが会社の社員である事を告げられー
また不信感が募ったのね…(´・д・`)
「偶然を装った計画もありますか?考えてみると偶然会う事が多いので…」と問うんですよ。
だけどこれもイスに「神の計画かも。何度もある偶然は、必然です」とかわされちゃう。

この後、イスとヘウはバーに向かうんですけど…
やはりジュニョンは、2人一緒な事に訝しげでしたね。

その頃、ヨンヒはイスの部屋にある絵画の裏に盗聴器を仕掛けてたけど…
ドンスから「忙しくなければ、一緒に飲みましょう」とお誘いの電話が入るんですよ。

一方、ジュニョンはイスに、
「話を聞いて驚きました。ドンスは信頼が置けるし、心根が優しい。よろしく頼みます」とお願いしていたところで…
ヘウが電話をするからと、席を外しー
スヒョンに「キム・ジュンの出生から家族関係を出身校まで全て調査するよう」指示するんですね。
ちなみにヘウが席を立った際、“サメ”を落としてしまうんですけど…
やはりイスは、ちと動揺してましたよね?(*´・ω・)

この後、ドンスが戻って来てたけど…
ここでイスの年齢を問うたりー
戻ってきたヘウにも、
「天下のチョ・ヘウが飲まないとはどういう事だ?早く飲め」と絡み始めたりして…
この男…完全に泥酔しちまってますな?(;´・ω・)

しかし、これらをジュニョンに制されてしまった為ー
その矛先は、再びイスに向かい…(゚Д゚≡゚д゚)


「社長は友達がいないでしょう?人知れぬ悩みがあるようですが、熱帯魚や絵画は何も解決してくれません。毎日問いかけても、答えてくれないから友達に会って酒を飲まないと」と絡んで来てー
これにヘウが反応して、イスに「絵画がお好きなんですか?特に好きな画家はいますか?」と問うんですけど…
ドンスがイスの話を持ち出し号泣し出した為、答えは得られずー(ヾノ・ω・`)
これには、イスもかなり動揺してましたね…(*´・ω・)

この後、ドンスがタクシーで強制送還されたところに~
ヨンヒが迎えに来た為、イスも帰る事に。

ヘウは2人の後ろ姿をずっと見つめてましたね…(o´д`o)

イスは、部屋に戻った後ー
ヨンヒから「ヨシムラ会長は会場に直行するそうです。オ・ジュニョン夫妻と親交を深めているみたいですけど、パーティーでいきなり発表して大丈夫ですか?」と心配されてたけど…

ここで絵画の額の傾きを、手で直しー
「心配するな。ビジネスだ。もう休んで」と告げますね。
そしてヨンヒを帰した後、額裏を探るんですけど…何も見つからずー
あの後、ヨンヒは盗聴器を外したんですな(o・ω・))

あとジュニョンが帰り道で、ヘウに「イスがもし生きていると知ってたら、俺と結婚した?」と問うてたけど…
ヘウは「結婚したわよ。辛い時、そばにいたのはあなたよ。今、私のそばにいるのもあなた。捜査を続けるのは、イスへの未練からじゃなく…」と返しますね。

しかし「分かってる。問題にぶつかると飛び込むのが君だ。心配ではあるけど、いつも信頼して応援してるよ」とか言えるなんてー
相変わらずジュニョンは、いい人すぎるわ…(*´Д`)=3

そこにピョン刑事から、
「イスの写真はあるか?沖縄に送って、確認して貰おうと思ってる」と電話が入るけど…
ここでヘウは「顔が違うそうです。何がどうなっているのか私にも分かりません。明日電話します」と返し、電話を切りますね。

この後、ピョン刑事はオ刑事に声を掛けー
「お前はチョン刑事の相棒だった。お前もチョ会長の賄賂の件に関与してたのか?ロッカーの鍵を盗んだのは、チョン刑事か?」てな事を問うんですな(*・д・)b

この時、オ刑事は「何も思い当たりません」と拒否ってたけど…
実は、マンチョルから「俺は、とてつもない大物の秘密を握ってる。もっと証拠を集めないとな。引退後のお前の人生は、俺が面倒を見る。大事な後輩だからな」と告げられてたみたいでー(。・д´・。)

その証拠を捜すべく、マンチョルの店に絵画の裏を探りに向かうんですよ。
だけど、そこにピョン刑事がやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
オ刑事を問い詰めるんですな。

だけどオ刑事がマンチョルをかばったもんだから~
ピョン刑事は「12年前にチョン刑事が鍵を盗まなかったら、それとハン・イスが隠した証拠を俺らが見つけてたら、チョン刑事は殺されなかった。奴の不正で、何人もが死んで黒幕も闇の中だ!」と窘めますね(*`д´)b

あとチョ会長の元に、本屋の店主から状況報告の電話が入ってた頃…

イスの元にも“チング”から電話が入りー
「計画通りに実行しろ」と告げてたけど…
これをヨンヒが盗聴してたんですよ(;゚Д゚)!

一方、ピョン刑事は家に戻った後ー
ヨンジュに「イヒョンに変な電話はないか、周囲に怪しい人物はいないか見逃すな」と頼んでたけど…
「理由を教えて」とかなり食い下がられてましたな(;´д`)

そして翌日…
ヘウはパク女史に「あなたの担当事件がイスと関係あるって本当なの?」と問われてけど…
「まだ話せる状態じゃないの。ごめんなさい」と返すのよ。

そこにウィソンの罵声が響いてたけど…(゚Д゚≡゚д゚)
どうやら株の情報誌に“ホテル社長が殺人に関与か?娘は検事…地検長と姻戚で…真実は?”
てな内容の記事が掲載されてたらしい。

なるほどイスの指示は、これだったのね…(。・д´・。)

この後、ヘウは事務所にて、その記事を読んでたけど…
スヒョンから「騒ぎになる可能性があります。あの種の雑誌は情報源は不明確ですが、警察か検察内部からのリークかと思います。関係者だけが知る内容です」と告げられー
深いため息をついてましたね…(o´д`o)

あの後、ウィソンは部屋でジュニョン相手に、
「書いた奴を捜して名誉毀損で訴えるんだ!」とわめきまくってたけど…
「今は静かにした方がいいです。事実だと思われますよ、そうでないなら収まります」と窘められてましたなε-(`・ω・´)

その頃、オ地検長は部長に今後の対策を問うていて…
ここで「形式的にも追加調査を行うべきでしょう。チョ社長が聴取に出頭する姿を見せる必要があるかも」と告げられ、乗っかる事に。

これを受けー
ピョン刑事はナ刑事と共に、マンチョルの殺害現場へ向かうんですけど…
ここで“スターヴィラ”のスマートキー(=鍵)を見つけるんですよ。

そこにヘウから電話が入った為ー
ピョン刑事は、スマートキーの事を告げるんですけど…

ここでヘウも、昨夜ヨンヒがイスを迎えに来た際、スターヴィラに住んでいると言ってた事を思い出したのね…
この後、スターヴィラの前で落ち合う約束をし、車内でドンスに電話をかけー
イスの部屋番号を聞き出すんですな。

だけど隣にヨンヒがいたのね…(´・д・`)
ここでドンスに、イスの家族構成を問いー
「すごく優しい妹がいます。今は休学してジュース専門店でバイトをしてます」と返された為、
昼食後、ドンスと店を訪ねる事に。

だけど先にスヒョンが来ていてー
ヨンヒとスヒョンは、互いに見合ってたけど…すぐ反らしましたね(o・ω・))

この後、ヨンヒはイヒョンと挨拶を交わしー
「私の知り合いに目元がよく似てるわ」と告げてたけど…

一方、ヘウはピョン刑事と、スターヴィラで落ち合いー
イスの部屋を勝手に開けようとするも…
結局、合わなかったみたいね(ヾノ・ω・`)

しかも、そこにイスが出て来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「何故ここに?私に用ですか?」と問われてしまい…
ピョン刑事が「私の手違いで家を間違えました」と助け船を出すんですな。

ここでイスは「お茶でも出したいのですが、外出するので。では創立記念日に」と告げ、部屋を出るんですけど…
その時、ヘウに「そのスマートキーに合う家を捜してるんですか?保安室に行けば分かるはずです」と助言するんですね。

でも外に出る前、イスの表情が焦ってたのが気になってたんだけど…
結局、ウィソンの愛人ファヨン宅のスマートキーだったみたいね。

その後、イスはチョ会長を訪ねー
日本にあった韓国白磁を渡して、
「会長が本来の主ですから、遠慮なさらずに。日本人の所有者が“会長のお父様の物だった”と…私がいなくても戻って来たはずです」とか告げてたけど…

こん時のチョ会長の訝しげな表情からしてー
イスてば、かなり大きな賭けに出たんじゃ…?(゚Д゚≡゚д゚)

その頃、ヘウはピョン刑事と共に、
ファヨンに「最近スマートキーをなくしましたか?」と問うてたけど…
彼女には覚えがないと…(ヾノ・ω・`)

更に、ピョン刑事がヘウの結婚式だった朝4時~6時のアリバイを問い始めたところで…
ヘウは彼に断りを入れて、2人で話す事に。
ここでファヨンは「結婚式の後は、あなたのお父様と一緒だった。最近、チョ社長はスマートキーをなくしたと言ってた。でもその時間、社長が私といたのは事実よ」と認めますね。

そして彼女が帰った後、ヘウはピョン刑事に、
「しばらくスマートキーの事は内密にして下さい」と頼んでたけど…
「現場からスマートキーが出たのは、ナ刑事も知ってるし隠し通せない。チョ社長は嘘をついた。緊急逮捕されてもおかしくない。罠だろうと、こうなった以上は刑事として公平に捜査する」と退けられてしまいます(´-ω-`)

この後、ヘウの元にスヒョンから「記者が張ってます。戻らないで下さい」と電話が入りー
頼んでいたキム・ジュンの件の結果をメールして貰うんですけど…
それを見て、ヘウはイスに電話で会う約束を取り付けますね。

あとオ刑事がマンチョル宅を訪ねてたけど…
アルバムから、1枚の古い写真を見つけるんですよね。

しかも裏には“サングクと一緒に”と書かれていてー
もしやチョ会長と父親か?(゚Д゚≡゚д゚)
今後、これが重要なキーになるのかしらね?

この後、イスがヘウと落ち合ったところで~(*´д`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


サメ~愛の黙示録~#8「真実→真相を求めて」
ようやくイスが生きている事を知ったヘウが選んだ道は…?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



てかヘウてば、イスが高校生のイスに見えちゃってるみたいよ?(゚Д゚≡゚д゚)
でもイスの頬に触れようとしたところで、気を失ってしまうのよね。


イスは、ヘウに膝枕をしてあげてたようで…
ヘウが目覚めたところで、
「気を失ってました。10分位です」と説明するんですよ。
だけどヘウは、まだ放心状態で…
イスに「ここの海にサメはいますか?」と問いかけ、海まで連れてって貰いますね。

「こうして同じ海を見たかもしれません。何を考えたでしょう。何を考えながら耐えていたのかしら?」と問うてくるヘウに、
イスは「イスという人?うわ言のように呼んでいました。先日の話を覚えていますか?“怖いなら全力で逃げればいい”」と告げますね(*´・ω・)

ここでヘウは「怖がってるように見えますか?私はただ嬉しいんです。生きていてくれて、ありがたいです。でも何故こんな形でしか、私に知らせられないのか?そう思うと、イスが恨めしい。その一方で、イスに凄く申し訳なくて…何故か、社長には弱い姿を見せてしまいます。すみません」と返してたけど…

この時、イスはどう思ったのかしら?(o´д`o)

その頃、ジュニョンはヘウと連絡取れないしで…
ましてやイスと一緒にいる事を聞いて、ちと焦ってましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

それでもヘウが戻って来た時は、温かく迎えー
イスにも、お礼を告げてたけど…

この後、ジュニョンはへウに「写真の家を見つけたんだろ?それで?」と問いかけー
「事故の直前に、イスから電話があったの。あの時イスは“どうしたらいいんだ、何も信じられない”と言った。何故、あんな事を言ったのか?どんな気持ちだったか?やっと分かった気がする。…イスは生きてる。明日の朝の便でソウルへ帰るわ。ソウルで、イスは私たちの近くにいたの。何故、気づかなかったのかしら?」と告げられますね。

それを聞いて、ジュニョンはもう気が気じゃないしで…(゚Д゚≡゚д゚)
「事件から降りろ。話が本当なら、事件を担当したらダメだ」と反対するけど…
ヘウも「真相を知りたいの。ここで降りたら、イスに会えない。どんな意図だろうと、私は引かない。真実を見つけるわ。そうしないとイスを闇から救えない」と折れやせん(ヾノ・ω・`)

そして翌日ー
ソウルでは、チョ会長がイヒョンを家に招待してたけど…
イヒョンも何で、ここで鍵の話をしちまったんだか…(ノд-`)
「実は父が今捜査してる事件がオッパの件と関係あるようで」なんて言われちゃ~
チョ会長も、イスを追い詰めにかかりますぞ?(°д°|||

でもパク女史がそれを途中で断ち切り、イヒョンを台所に引き込むんですね。
そして事情を聞こうとするけど…
「私はよく知りません。ヘウオンニが担当だから詳しいかも」と返されちゃう。

この後、チョ会長が例の書類を見てたけど…
“28ページ”が欠けていてー(゚Д゚≡゚д゚)
恐らくイスは、このページを“14”のロッカーに隠したんでしょうな((・・*)

それとチョン・マンチョル事件は、警察署長から“利権争いの殺人”で片づけるよう指示があったようで…
ピョン刑事が「上司に従うしかない」と返したところに~
ヘウがやって来た為、外に出る事にd(*´Д`*)

早速「署長よりも上から指示があったんだろう。返って好都合だ。上を安心させて、秘密裏に捜査した方がいい。でも明後日、戻るはずだったんじゃ?」と問うてくるピョン刑事に、
ヘウは写真の送り主がイスであり、また彼が生きている事を告げますね。

ここでピョン刑事は「あの事故で無事なのは奇跡だ。生きていても怪我した体で沖縄まで行けない。つまりイスがチョン・マンチョルを殺害した可能性が高いという意味だぞ?」と退けてたけど…(*´・ω・)

ヘウに「それは違うわ。証拠もありません。12年前の真実を明かすのがイスの望みなんです。言いたい事は分かります。でも私が手を引いても、解決はしません」と訴えられー
ピョン刑事は「こうしよう。イスが生きていると仮定して行方を捜してくれ。俺はロッカーにあった書類を捜してみる」と指示します。

その頃、チョ会長が手下に「あのページの抜けは、振り間違いではなかった。あの子が抜いて、別のロッカーに入れたようだ。やはり賢い子だ。無論、重要なページだったのだろう。小さな穴が広がらぬよう食い止めろ。君なら見つけられる」と命じてたけど…(°д°|||

そしてイスも“ハン・イス”を名乗り、誰かに電話をかけー
「写真を探せ。チョ会長の手に渡る前に」と命じてたけど…
一体、何の写真なのさ?q(´・ω・`)p

あとヘウがピョン刑事と別れる前に、
「本当にイスが生きてるなら、1度はイヒョンに会いに行ってるはず。最近、何か変わった事はありませんか?」と問うてたけど…
ここで望遠鏡の話が出てましたね。

あの後、イスはイヒョンの勤めるカフェを訪ねー
またイヒョンのお薦めを購入しようとするけど、彼女が鼻血を出しちゃって…
でもイスも声を掛けられないしでー(ヾノ・ω・`)
結局、店を出ちゃいましたね。

そして入れ違いでスヒョンが店にやって来てたけど…
彼をスルーしてまで、イスにジュースを渡しに行くイヒョンが健気すぎて泣けたわ…(T^T)

ここでイスは「大丈夫ですか?具合が悪いの?病院に行ってみて」と告げるけど…
イヒョンは「ただの鼻血ですよ。ではまた、心配ありがとうございます」と返して、去って行っちゃう。

結局、スヒョンもヘウから呼び出しの電話が入った為、事務所に戻る事に。
そしてヘウから「交通事故の現場付近で、廃業が移転した病院、またその付近に住んでいた医師や看護師を調べて下さい。それと今後、事件の捜査は非公式の業務です」と指示されます。

この後、ヘウの携帯にイスから電話が入るんですけど…
やはりヘウの体調が心配だったのね(*´・ω・)
ちなみにイスは、明日チョ会長に用があって家を訪ねるつもりらしい。

その頃、ピョン刑事はイベントのあった望遠鏡の会社を訪ねー
「1000万ウォンの望遠鏡をイベントの景品に出しましたか?調べてみたら、この会社は赤字だし、射幸心を煽るのは違法だ。正直に話してくれたら何もしません」と社員を脅し、
「ある人に頼まれた」と聞き出していてー(*`д´)b

だけど連絡先は“歴史を正す会”だったらしくー
早速、ヘウと合流して訪ねるんですけど…

てか~
また本屋の店長に尾行されて、写真だか撮られてましたけど~?(°д°|||
て事は、彼がチョ会長が度々電話で指示してる相手なのかしら?q(´・ω・`)p

しかし部屋には、当初カン・ヒスが殺害された際ー
ピョン刑事が事情を問うた男がいて…(゚Д゚≡゚д゚)
ここで彼は「私も頼まれました。直接頼みに来たし、研究に興味を示してくれて…こんな暇があったら犯人を捕まえて下さい。無実の教授が殺されたのに、犯人はのうのうと生きてるなんて…!」とか猛抗議してたけど…

この後、彼がイスにこの事を電話で報告してた事から、どうも協力者っぽいですな(o・ω・))
ちと前にイスが電話で指示してた相手も、彼だったのかもね。

だけどヘウは彼の話を聞いて、イスが望遠鏡を贈ったと確信したらしい。
そしてピョン刑事も…
カン・ヒスとハン・ヨンマンの殺害動機は同じで、書類が関係してる事に気づきましたね~(*-`ω´-)9

その頃、イスは母校の図書館を訪ねていてー
高校生の時みたく、机に顔をつけて思い出に浸ってたけど…(o´д`o)


やはりヘウも思い出したのね…
入れ違いでやって来てー
イスと同じく机に顔をつけて思い出に浸るのよ…(o´д`o)

だけどイスは、まだ帰ってなかったのよね。
それでもへウを見るしか出来ないなんて、ホント切なすぎるわ…。゚+(σ´д`。)+゚

この後、ヘウは家からイスの写真を取ってきてー
沖縄で話した老公に「実は写真を1枚送ろうと思っています。12年前、お宅にいた少年と同一人物なのか、確認をお願いしたいんです」と連絡を入れますね。

そして事務所で送信用の写真を撮ってるところに、
ジュニョンから「ドンスに誘われてホテルで飲むけど来る?」と電話が入るんですけど…
「ごめん、仕事が残ってるから」と断っちゃう。
だけどスヒョンに「行って下さい。ご主人を放ったらかしすぎです」と咎められてしまいー

この後、ジュニョンはドンスと合流します。
ここでドンスから「ジャイアントホテルに就職した事を告げられー
就職の経緯を問うんですね。

だけどドンスは、経緯だけに留まらずー(ヾノ・ω・`)
「ジャイアントホテルがソウルでももうすぐオープンする」事まで話しちゃう。
しかもジュニョンは、イスの事も呼び出してたみたいで…(゚Д゚≡゚д゚)

てかドンスてば、
「俺にとっては上司ですよ?」とか言いつつー
本音は「キム社長は男が好きみたいなんです。もし俺を好きになったら困りものです」だなんてー
全然、笑えないんですけど?(-∀-`; )

結局、ヘウはジュニョンたちの元に出向く事にしたのね。
だけど運転中に老公から電話が入りー
車を停めて写メールを送るんですよ。
だけど老公から「どことなく雰囲気は似ているが、あの少年とは顔が違う」と返されてしまいます(´-ω-`)

思えばイスは事故に遭った際、顔中包帯巻いてましたものね((・・*)
だから、やむなく整形したのかしら?それとも…?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ヘウは混乱状態のままホテルに向かうんですけど…
そこに肩を回し、脚を引きずって歩いていたイスを見掛けー
今まで行く先々に、イスがいた事を思い出してしまったらしい。

彼に近づきー
「あなたは誰?一体、何者なの?」と問うんですけど…
イスが「私が誰かは、チョ・ヘウssiがご存じなのでは?」と返したところで~(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


サメ~愛の黙示録~#7「絡んだ糸を解く鍵」
死んだ事になってるが故に、名乗り出る事の出来ないイスに…
あっしの胸は痛みまくりですよ…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「酒のせいでなければ?それでも許してくれますか?」と問うイスに、
ヘウは「あんな失態は1度で十分です。2度目は情状酌量出来ません」と退けますね。

ここでイスは「私は頭が優先で、全てを計画通りに実行する人間です」と弁解するんですけど…
その一方で「失態こそ完璧な計画かもしれない。計画は頭が立てるが、失態は心が犯すから」と認めるんですよね。
彼の事情を知ってるからこそ、この言葉の重みを感じたわ…(o´д`o)

ここでジュニョンが声をかけに来るんですけど…
実は少し前に来て、2人の様子を伺ってたのよね。
果たして話は聞こえてたのか?かなり気になるわ((・・*)

結局、ヘウは同席を拒否った為、ジュニョンが外まで見送りに行くんですけど…
やはりイスとのただならぬ様子に気づいていて、ヘウの表情を伺いたかったんでしょうけどね(o・ω・))

そしてジュニョンはイスの元に戻り、沖縄招待の話を受けた後ー
「社長を見ると、ある後輩を思い出す。何となく雰囲気が似てるというか、冷たく見えて心の温かい奴でした」と告げるんですよね。
すると今度はイスが「私も心は冷たい。オ地検長はお元気ですか?結婚式で見かけました」と伺いにかかるのよ。

もしや、次のターゲットは…?(゚Д゚≡゚д゚)

一方、ヘウはオ地検長に会いに行きー
「私にチョン・マンチョル事件を担当させて下さい。真実を曲げて隠すのが検事の仕事なら、潔く辞めます」と訴えてたけど…
やはり「分かっているだろうが時効になった事件だ。証拠もない状況で、目撃者も意味を持たない」と拒否られてしまいます(´-ω-`)

それでもヘウは「過去の真実の為に、誰かが人を殺したんです。急がないとまた犠牲者が出ます。教えて下さい。12年前に何があったのか?」と食い下がるけど…
当然、認めてくれるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
ヘウは、独自で捜査すると宣言しちゃうのよね。
でも、これで1番困るのは…チョ会長なんですけどね~(*・д・)b

この後、ヘウが家に戻ると、そこにスヒョンが待っていてー
「僕が間違ってました。弁解になりますが…捜査官の立場では、地検長の頼みを断れません。だけど検事のお陰で目が覚めました。検事の為なら何でもします。失望させたと思いますが、チャンスを下さい。2度と裏切りません」てな事を訴えるんですよ。
ヘウも彼の熱意に負けたのか、認めてくれましたね~

そしてスヒョンは、ヘウに届いた荷物を渡して帰って行くんですけど…
そこにジュニョンが戻って来てー
「君が心配なのに、何も出来ない自分に腹が立つよ。父さんに頼んで暇な部署に…」と告げられかけるけど…
ヘウは思わず「それはやめて」と遮っちゃいますね(*´・ω・)

ジュニョンも「冗談だ」なんて返してたけど…
本音は、やめてほしいはずよね(´・д・`)

一方、イスはイヒョンの勤めるカフェに向かいー
ジュースを全種類頼もうとしていて…(゚Д゚≡゚д゚)
だけど「全種類は多すぎるかと思います」と言われた為ー
結局、イヒョンお薦めのジュースを10人前、お持ち帰りする事に。

ここでイヒョンに「優しい声をしてますね」と言われた時のイスの嬉しそうな顔ったら…(*´д`*)
毎回思うけど、彼女にオッパだと名乗れないイスの状況に…
切なすぎて胸が詰まってしまうわ…。゚+(σ´д`。)+゚


この帰り、イスはピョン刑事とすれ違った際、複雑そうな表情を浮かべてたけど…
あれはどういう意味だったのかしら?q(´・ω・`)p

しかもイスてば、
全てのジュースをヨンヒ宅に持って行ってたしで~(´-∀-`)
ここでヨンヒは1人では飲みきれないからとー
イスを引き留めるんですよね。

でもそこにヨシムラ会長から、電話がかかって来てー
だけど電話に出ないヨンヒに、イスは気兼ねしたんでしょうね(*´・ω・)

この後、ヨンヒに「空腹ですよね?お酒の時は食べませんから。即席ですがスープを作ります」と言われるもー
ジュースを1つ持って、おいとまするんですよ。
だけど実は、イスはジュースが嫌いだったというね…(o・ω・))

あとジュニョンは、イスに沖縄招待の話をされた際ー
「妻は連れて行けません」と丁重にお断りしてたけど…

ところが家に戻った際ー
へウは、チョ会長から「週末にかけてだから仕事に支障はないはずだ。ヨシムラ会長と私は特別な間柄だ。私の為にも招待に応じてほしい」と頼まれてしまうのよね。
だけどジュニョンは、部屋に戻った後ー
ヘウに「先方には話してあるから、断っていい」と告げてましたな。

この後、ヘウは部屋に戻って、小包を開けてたけど…
そこに“22”と鍵が入っていた為ー
翌日、“クドゥン駅”のロッカーの鍵を開けに向かいます。

そこには、チョ・ヘウ検事宛の封筒が置いてありー(゚Д゚≡゚д゚)
とある場所が写った写真が入っていたのよね。

ヘウは即、その写真を「3番目のメッセージ。22番ロッカーで発見。写真の場所特定が急務」とのボイスメッセージと共に、ピョン刑事に送信します。
そして事務所に戻りー
スヒョンに「その写真の場所を特定して。都会ではない、蕎麦店の看板がヒントよ」と指示しますね。

あとドンスがヨンヒからジュニョン宛のチケットを秘書に渡すよう頼まれてたけど…
てか、ここで聞いてもないのに~(-∀-`; )
ドンスてば、
「ジュニョンヒョン?高校時代の先輩なんです。あの頃は楽しかった。イスとヘウ、ジュニョンヒョンと俺。4人でいるとカッコよかった」とか~
高校時代のエピを延々と語っちゃったもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)

やはりヨンヒも気になったのね…(´・д・`)
「イスという友達だけど、今も会います?」と問うんですよ。
ドンスは「イスはここにいます。死んでも、いつだって心の中で生きてる」と返した後ー
事故に遭った事まで話しちゃってたしで…
ホント、おしゃべりな男だな(-∀-`; )

あれからヘウは、ピョン刑事と合流しー
小包の箱と封筒、ロッカーの鍵の指紋検証と、郵便局の防犯カメラの確認を依頼してたけど…
写真の場所は、まだ特定出来てないみたいでー(ヾノ・ω・`)

ここで「ホントに頭がどうにかなりそうだ!どんな奴か見てみたい。正々堂々と告発するなり、協力を求めればいいものを…!こいつは正気とは思えない」と発狂するピョン刑事を見てー
ヘウは思わず笑ってしまうのよね。

あとヘウは、彼が「自分を利用して真実を明らかにしようとしてる」事には気づいていてー
ピョン刑事に北極星の話をしていたけど…
そもそもイスが死んでると思ってるとこが、最大の盲点なのよねε=(・д・`*)

一方、イスはパク女史に電話でカフェ呼び出されー
「私と初めて会った日、あの場所に偶然いらしたんですか?外れた場所なので、偶然見つけるのは難しいかと…もしやハン・イスという人をご存じですか?」と聞かれてましたよ~(゚Д゚≡゚д゚)

やはり彼女も、イスの遺体が見つかってないから希望を捨てられないらしい。
こん時、イスが取り乱してしまうんじゃないかとー
ドキドキしながら見てたけど…何とか持ちこたえましたね~
でもイスもパク女史の気持ちを知って、きっと嬉しかったはずよね?(´ー`)

そして、その夜…
ヘウは、スヒョンから電話で写真の場所が沖縄だと告げられてー
結局、ジュニョンと共に沖縄に行く事にしたのね。

一方、イスは一足先に沖縄に向かい、ヨシムラ会長に挨拶してたけど…
ここで「チョ会長の家族に再会した気分は?」と問われるもー
イスは「特に何も」と返すのよ。

それとヨシムラ会長は「実際、私はイスの事を何も知らない。12年前に何があったのか?話してくれないからな」とか言ってたけど…
彼がどこまでイスの過去を調べているのか?それも気になりますな((・・*)

そして翌日…
ヨシムラ会長はジュニョンとヘウを招き、プレオープンのリゾートホテルを見せますね。

この後、ヨシムラ会長の計らいで、ジュニョンがワーリックの代表と会う事になった為ー
ヘウはジャイアントホテルの運転手に、写真の場所“当蔵”まで送迎して貰う事に。
だけど、そこにイスがやって来てー
「1人が楽です」と断るヘウを強引に車に乗せちゃいましたね(*・ω・*)

そしてイスは、ヘウを目的の場所に連れて行った後ー
「近くにいるので、終わったら電話して下さい」と告げ、その場を離れますね。

この後、ヘウは写真に写っていた家を訪ねー
老公から話を伺う事に。
ここで「朝鮮戦争で家族を失い、訪ねてくる者もいないが、ごくたまに客が来る事もある。あんたが2人目だ」と告げられー
ヘウは「誰ですか?」と問うんですよ。

「少年だった、18歳位だったかな。だが出て行くまで、ひと言も話さなかった。12年前、林道で倒れているのを近所の人が見つけた。意識不明でうわ言を言ってたそうだ。韓国語のようだからと、ここに連れて来た。彼はすっかり衰弱していて、三日三晩眠り続けた。やっと目を覚ましたと思ったら、三日三晩座ったまま、起きていたらしい。すると、ある日から家事や畑仕事を黙々とやり始めた」と…

だけど1ヶ月して老公の部屋の前に朝食を置いて、部屋を片づけて出て行ったらしいのよ。

この後、ヘウは部屋を見せて貰うんですけど…
以前、目にした〇が壁に描かれていたんですよね(゚Д゚≡゚д゚)
更に引き出しには、ヘウがあげたサメの彫刻が入っていて…
ヘウは、その場に泣き崩れてしまいます(*´・ω・)

…イスは、ヘウに自分がまだ生きてる事を知らせたかった。
だから沖縄に呼んだのね。

この後、ヘウがイスのいた森に戻ってきて、泣きながらイスを呼び続けてるところで~。゚+(σ´д`。)+゚
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]