忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ヒーラー #6
結局、ムンホはキム社長と戦う事にしたのね…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~



ジョンフはヨンシンと外に脱出した後、車で撤収する事になりー
テヨンにはペ・サンスの車を乗っ取った状態で逃走するよう命じます。

ここでペ・サンスが即テヨンを追いかけて行った後に、ジョンフたちがやって来るんですけど…
そこにユン刑事たちがいるのを見てー
ジョンフは彼らにヨンシンを委ねた後、また姿をくらますんですよ。

そしてミンジャからテヨンに倉庫にくるよう伝言してもらいー
ジョンフ自身もそこへ向かうけど…

てか~もうちょい到着が遅かったら、テヨンは間違いなく殺られちゃってましたぞ?ヾ(〃゚ω゚)ノ

ここでジョンフは、刑事から拝借した手錠を使って奴を車のハンドルに拘束しー
「無駄に力を使わず、会話で済ませよう」と取引を持ちかけるんですけど…

だけどペ・サンスが素直に従うはずもなくー(ヾノ・ω・`)
ジョンフは奴の懐から携帯を奪って、拘束された状態の奴を写真に撮り、
「今の画像をダブルエスのHP顧客掲示板に載せるぞ」と脅して、ロック解除のパターンを聞き出すんですね。

そこには“主人”と書かれた電話番号が1件だけ登録されていてー
ここでジョンフは会話内容が録音されてるの確認後、即再生するけど…
やはりペ・サンスがキム会長にヨンシンの事とヒーラーを始末する。
てな内容が録音されていてー(゚Д゚≡゚д゚)

ここでジョンフは、キム社長とムンホの写真を見せー
「このアジョッシは誰だ?この中にいるだろ?白状するか、俺がお前の主人に電話しようか?今の写真も送って、こう聞こう。“ヒーラーですけど、便利屋に聞きました。俺を始末しろと指示しましたか?”と」と更に追い詰めにかかるけど…
結局、奴は口を割らなかったんでしょうな?(o・ω・))

その頃、チスはヨニと共に警察署に来てたけど…
そこで監視してた部下がオ秘書に、この事を報告するんですよね(。-`ω´-)
だけどオ秘書は、キム社長には報告しませんでしたな?(ヾノ・ω・`)

一方、ヨンシンはユン刑事と共に暑に戻りー
ファン社長宅に訪ねた理由を問われていたけど…
奴が一緒にいた女性に暴行を加え、ヨンシン自身も暴行を加えられそうになった事…
そして周りにいた部下に先日、拉致られそうになった事などを話すんですね。

ここでユン刑事は「コ・ソンチョルはご存じですか?」と切り出すけど…
ヨンシンの反応が薄かった為ー(ヾノ・ω・`)
「数日前、この記事を書きましたね?“被害者のJ”ってチュ・ヨニssiの事ですね?彼女はファン・ジェグクに告訴されてるんです。チェ・ヨンシン記者と部長も」と、ネット記事を見せながら再び問いかけるんですね。

それを受け、ヨンシンは“ファン・ジェグク チュ・ヨニ”でネット検索をかけるんですけど…
すると…
“詐欺師J氏(25歳 女性)を指名手配”てな文章が出てきてー
「これって捜査じゃないですよね?今度“サムデー”に連絡を下さい」と告げて、即チスに電話を入れるけど…
「取り込み中だから」と切られてしまうのよ(´・д・`)

やむなくヨンシンは、ムンホに電話で「手に負えなくなったら連絡しろと言った事を覚えていますか?もし私が今まで取材した物と取材源を渡せば、報道してくれますか?」と助けを求めるけど…
ムンホはヨニの主張を裏付ける証拠が、被疑者たちとやり取りしたメールと暴行された診断書しかない事を知りー

「よく聞け。昔はお偉い方が気にくわないという記事も命懸けで
やれば、載せる事が出来たんだ。でも今はデマ扱いされてもみ消される。それが出来る理由は、人々は真実よりデマを面白がるから。真実なんて誰も知りたがらない。それでも真実を伝えたい?」と突き放しにかかるんですよ。

でもこれって、ヨンシンの事を守る為なのにね(*´・ω・)
だけどヨンシンは事情を知らないから激昂しちゃって…
この後、警察署に向かうんですよ。

結局、今回ヨニは捕まらなかったみたいだけど…
外に記者たちが待ちかまえていてー
更にそこにヨンシンがやって来るけど…彼らにもみくちゃにされてしまうのよね(´・д・`)

一方、ムンホの元にはミンジェが訪ねてきていてー
「チュ・ヨニ事件は、政治部から社会部へ移ったわ。焦点は“新型の脅迫詐欺師が暗躍している”若い女性が有名人をターゲットにし、意図的に近寄って肉体関係を結んでから金品を要求する。チュ・ヨニは悪質よ。芸能記者と組み、記事まで出して脅迫したわ。相手は次期ソウル市長候補の議員で30億ウォンを要求したらしいわ」とか報告しちゃってたけど…

何かかなり湾曲報道されちまってないか?q(´・ω・`)p

それに前回、ムンホがミンジェに出した退職届ですけど…
紙の端切れに書いてた事から、てっきり冗談かと思ってたのに、
どうやら彼は本当に退職するつもりなのね。

ムンホいわく、
理由はミンジェからチュ・ヨニ事件を扱えないと言われたからだと…(*・д・)b
でもヨンシンの事を育てたいと思っていてー
成長したらミンジェに委ねたいらしいのよ。
だから辞めてもチェイルには入るつもりはないと…(ヾノ・ω・`)

その夜…
ジョンフは出前を持って部屋に戻るけど…
てか彼を尾行してたのって、もしや“政治犯”とやらか?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ジョンフはミンジャに電話をかけるも留守電でー(ヾノ・ω・`)
「1日中何をしてるんだよ?ペ・サンスの通話録音を聞いただろ?チェイル新聞のオーナー、キム・ムンシクに違いない。コ・ソンチョルの件を依頼したのも、俺に殺人罪をなすりつけたのもな。だからペ・サンスに俺を始末しろと命じたんだ。それで頼みがあるんだ。あいつを懲らしめたいんだ。手伝ってほしい」と吹き込んでたけど…

ミンジャはこれを聞いた後ー
“政治犯”に「聞いただろ?キム・ムンシクが父親の友達だった事はすぐ分かるはずよ。少しいじっといた」と告げるんですね。

ここで“政治犯”が「キム・ムンシク、父親、師匠の俺、ミョンヒ。ギルハンが友達だったと…父親の死についてもか?」と聞き返してたけど…
ミンジャは「母親は事故で死んだと言ったそうだけど、少し調べれば分かるでしょ?当時の記事もあるだろうし、“ソ・ジュンソク。カネの為、友達を殺害し、取り調べ中に罪悪感で自殺”」と返すのよ。

この後の話を聞く限りー
実はミンジャって刑事だったんですな(。・д´・。)

ちなみに“政治犯”は、ジョンフの師匠らしいけど…
彼をヒーラーに育て上げた人って事なのかしらね?((・・*)

その頃、ジョンフの元にはヨンシンから何度もメールが届いていて…
最初はスルーしてたけど、
最後のメール“私は今…死にたい気分”が引っかかっちゃったのね…

この後、ジョンフはこっそり家前まで行きー
ヨンシンに電話をかけ、
「先輩、すみません。驚きすぎて吐いて、今やっと帰って寝たんだ。本当に恥ずかしい。お願いだから今日の事は秘密にしてほしい」と謝るんですよ。

ヨンシンも彼の潮らし気な演技にすっかり騙されちゃって…(´-∀-`)
「何が恥ずかしいのよ?誰にだって弱点はあるわ。実は私もそうなのよ。私は怖くなると息苦しくなる。とにかく安心したわ、明日は出勤出来そう?ゆっくり来て。部長には話しておくから」と優しい言葉をかけちゃう。

でも何よりジョンフは、ヨンシンがネガティブメールを送ってきた理由が気になってた訳でー
改めて問い返すんですねd(*´Д`*)

これに対し、ヨンシンは「話したら長くなるけど、私の書いた記事が問題になってるの。私とチュ・ヨニssi、新聞社まで皆告訴されたの。マスコミはあっちの味方。そしたら世論もあっちにつく。誰かが言った通り、手に負えなくなった」と理由を話しますね。

それと去年まではムンホ一筋だったけど、もう1人気になる人が出来たと話してたけど…
それがヒーラーなのね(*´д`*)
でも、あないに赤裸々に告白してたって事は…
まだジョンフがヒーラーだとは気づいてないんですな?(o・ω・))

あとキム社長とキム議員がバーで会ってた“ご老公”が何者なのかも気になるな…σ(・´ω・`*)

そして翌日…
ムンホがチャン部長を訪ねてきて、事務所を一通り見回ったところに~
ジョンフとヨンシンが出社して来てー

ここでムンホが社員たちに「“サムデー”に映像チームを作ります。カメラチームや編集室を作るには、このビルのほかの階も使わなきゃ」と告げるんですけど…
どうやら彼は、この新聞社とビルを買い取ったらしいですよ~o(´^`)o

最後にムンホがヨンシンを小突きー
「数日帰れないと家に電話を入れろ」と気合いを入れたところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]

PR

ヒーラー #5
てかヨンシンも、ジョンフがヒーラーだと気づいたはず…よね?(o・ω・))
早速、ネタバレ全開します~



多勢に無勢かと思われたけど…
ジョンフは華麗に輩を次々となぎ倒していくんですよ~(●`д´)=O)Д゚+)
しばらくしてパトカーのサイレン音が近づいてきた為ー
結局、奴らは逃げて行きましたな。

ここでジョンフは、過呼吸発作を起こしてしまったヨンシンに薬を与えー
彼女をしっかり抱きしめるけど…
でも警察に姿を見られる訳にもいかないしでー(ヾノ・ω・`)
その後、姿を消しちゃいましたね。

一方、ムンホは実家にてミョンヒと食事の片づけをしながら、
ジアン=ヨンシンの話を始めるけど…
ここでミョンヒが「ジアンは死んだわ、もし生きてたら私が知ってるはずよ。母親も知らず、1年、10年、20年…と…なのに、こうして私だけ楽しくいい暮らしをして笑ってるなんて」と訴えながら発作を起こしてしまうのよ。

そこにキム会長が帰ってきて、応急処置を施してたけど…
こん時のキム会長のムンホを見る目の怖い事…(°д°|||

てかムンホもジアンが生きてる事を告げたかっただけなのにね…(´・д・`)

この後、ムンホはしばし外に出てー
ヨンシンに「記事を譲ってほしい」と話しに行った日の事を思い出してたけど…
やっぱ血は争えないのね。
ヨンシンの話し方を見て、昔のミョンヒとそっくりだと感じたらしい((・・*)

そこにキム会長が書斎に戻るよう促しにきてー
「義姉さんに何を言ったんだ?何を話したら、あんな事になるんだ」と責められるのよ。
ムンホも初めは「オ先生は何と言ってたの?先週は義姉さんの検診だっただろ?」てな感じでごまかそうとしてたけど、やはり無理だったらしい。

「2ヶ月前にジアンの墓を動かす必要があると連絡があった。全部終わってから言おうと思ってた。あれを聞くまでは。墓の中が空だそうだ、あの棺には石ころしか入ってないらしい。ジアンの納骨をしたのは兄さんだよな?ジアンは本当に死んだのか?まさか生きているのに“死んだ”と嘘をついたのか?」と切り返すんですよ(*`д´)b

するとキム会長は「ジアンは死んだ。ミョンヒもやっと受け入れた。立ち直らせるのにどれほど苦労したか。だからジアンが生きていてはいけない」ときた(。-`ω´-)

「生きてちゃいけない?何て事を言うんだ。もし生きてたら殺すのか?23年前、あの時も?ギルハンssiの事も?生きていては都合が悪かったのか?」と凄むムンホに、
「また事故の話を聞きたいのか?もし真実を知ったら、どうなる?知らずに暮らしてる今と、知った後では何か変わるのか?お前の考えてる通りだ。お前は俺の事をよく知ってるだろ?1つを除いてな、お前は俺が“凱旋門”のような本を一生読まないと思ってたのか?ここでの出来事を知ってるくせに、お前は何もしなかったな?俺を止めたり、警察に通報した事も報道した事もなかった」と言い放ち、監視カメラの仕込まれた本を見せつけてくるんですね。

ここでムンホは「しても意味がなかったからだ」と退けるけど…
結局、キム会長に「お前も仲間だという事だ。俺とお前は92年のあの日から今までまでずっと仲間だ」と言い張られてしまいます(´-ω-`)

一方、ジョンフは自宅に戻りー
ミンジャから「ペ・サンスは、あんたがヒーラーだと気づいた。今頃、ペ・サンスは作戦を考えてる頃ね」てな感じで、ヨンシンを助けた事を皮肉られてたけど…

それでもジョンフが「あいつらは僕が現れなければ、チェ・ヨンシンの所に行くよな?まさか、拉致、監禁、拷問…そんな事まではしないよな?」とヨンシンの心配ばかりするもんだから~
ミンジャは「あんたは指名手配犯よ。少し前からは殺人の容疑者。お金が出来たら無人島へ行くんでしょ?その時、あの女と行くの?そうじゃないならでしゃばるのはやめな」と警告するんですよ。

だけどジョンフも「逃げたり隠れたりするのは嫌い」みたいでー(ヾノ・ω・`)
更にテヨンからムンホとキム会長の2ショット写真がメールで届いたところで~
改めて任務の続行を決意しますね o(・д・´*)

そして翌日…
ペ・サンスがキム会長に電話で、
「あの記者を追う内に面白い事が分かりました。我々に最初に依頼された“ヒーラーという奴を捜して始末しろ”という件。奴と記者はつながってます。恐らく、この記者が疑惑の記事を書いたと思われ、その事とヒーラーとの間に何か関係が…」てな報告をしてたけど…

彼に「ペ代表は何も判断しなくていい。私の指示通り動いてくれ。それでチュ・ヨニの居場所は?」と釘を刺されてしまった為、
サンスは「この記者が知ってるのではと…現在、調査中です。ヒーラーはすぐに見つけて始末します」と返すに留めますね。

この後、キム会長はオ秘書から「主要新聞社の協力は取り付け、テレビ局にも話はしましたが、100%カバーするのは難しいです。雑魚のようなネット媒体が食いついてくるかも」てな報告を受けてたけど…

「問題ない、雑魚なんだろ?いつまでも雑魚なのは連携しないからだ。何も出来やしない」とか~
随分、蔑んだ言い回しをしてたしで…
正直、敵に回したくないタイプの男よね?(´・д・`)

あとヨンシンが部屋の壁に貼ってる写真を見てー
ジョンフがヒーラーだと気づいたみたいだけど…(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ジョンフが怯えながらチスたちに昨日ヨンシンを守れなかったと謝りにやって来たからか?他に理由があるのかは分からんが…(ヾノ・ω・`)
ここでは追求しませんでしたな。

そして流れで朝食を一緒に食べる事になるけど…
こん時、ヨンシンが作った芋の煮付けを見て、ジョンフは母の料理を思い出したのかー
しばし感傷的になっちゃってましたね(*´・ω・)

結局、ムンホはヨンシンの記事の裏付けを取る事にしたらしくー
ジョンスたちにキム議員と繋がりのある人物たちや、ヨニの所属するファン・ジェグクの事務所を調べるよう指示してたけど…

そこにミンジェがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「キム議員の件は他のチームに任せた。あなたは別の件でフィリピンへ行って」と命じられるんですね。
だけどムンホが従うはずもありやせん~(ヾノ・ω・`)

一方、ヨンシンは例の記事を許可なく投稿した事で、チャン部長にこっぴどく絞られてたけど…
どうやらキム議員の事務所から「名誉毀損で訴える」との警告書類が届いたらしくー
ここで退職を言い渡されてしまうのかと思いきや~(゚Д゚≡゚д゚)

やっぱチャン部長も記者の血がうずいちゃったのかしらね~?
「徹底的にしろ。記事を書くなり、証拠として出すなり、使えるネタを探して来い。それしか俺たちの生きる道はない。今の俺のセリフを忘れるな」と認めてくれましたよ~(ノ*´∀`)ノ☆

その頃、ジョンフはミンジャに「写真を送った。父さんと師匠以外の3人について調べてほしい。それとテヨンが今、ペ・サンスを尾行してる。適当な時にアジュンマに連絡がいく。その時はよろしく」と頼んでたけど…

そこにヨンシンがやって来てー
ファン・ジェグクに会うからと、運転手としてかり出されてしまうのよね。

この後、ミンジャは“政治犯”とやらの留守電にー
「弟子があんたの友達に興味を持ってる。放っておくかい?あんたの弟子はまだ気づいてないけど、女のせいで面倒な事になってきてる。それじゃ私が困るのよ。もう少し様子を見て、このままなら、お役御免にして」とメッセージを吹き込んでたけど…

ここで写真がクローズアップされてた事からしてー
もしや彼はジョンフ父の友達?アニ、師匠なのかしら?q(´・ω・`)p
…何かこの辺の人間関係がまだよく分からんな?(ヾノ・ω・`)

てか~
ヨンシンとジョンフがペ・サンスたちに捕まりー
ファン・ジェグクの前に突き出されちゃったんですけど~ヾ(〃゚ω゚)ノ

それでもヨンシンは勇気を振り絞って、
「チュ・ヨニssiをご存知ですよね?その人が警察に被害届を出した事も。背任贈財罪に準強姦罪、それに…暴力を受けたと。病院で撮った写真も入手しました。ファン社長の見解はどうですか?」と挑むけど…o(`・ω´・+o)

奴は「記事を書いて掲載する先があるのか?その会社に税務調査を入れてやろうか?責任者が聞いたら俺の所に来て土下座するはずだ。チュ・ヨニはどこにいる?暴力を受けただと?こういう事か?」と言い放った挙げ句ー
一緒にいた女性を殴り始めるんですよ(°д°|||

ここでジョンフは、ヨンシンに外に連れだそうとするけど、
だけど彼女が虐待された事を思い出しちゃって、脚がすくんで動けなくなってしまって…(´・д・`)
やむなくジョンフは、テヨンに何やら指示を送りますね。

ここでテヨンは手下たちにファン・ジェグクの家前にいたサンスの部下たちを攪乱させてる間に、サンスの車を乗っ取り、ミンジャにデータを送信~(*´▽`)ノノ
そしてそのまま部下たちを蹴散らし、サンスを家前に引きつけるけど…

その直後に、ファン・ジェグクがヨンシンに迫って来てー(°д°|||
ジョンフはさり気に離れ、庭の配置されてる物を見定めながら、この場をどう逃げるか考えるんですけど…
これまた見事に蹴り上げた物がバッタバッタと倒れていきー
砂煙?だかを起こして、周りの視界を遮っちゃう訳ですよ~o(・д・´*)

しかもジョンフてば、
ちゃんと先輩としてヨンシンを立ててあげちゃって~(´-∀-`)
この後、彼女に手を引かれながらニヤリ顔で脱出したところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


ヒーラー #4
まさかジョンフとヨンシンの父親同士が繋がっていたとはね~(。・д´・。)
早速、ネタバレ全開します~



のっけから随分な寝ぼけ眼で登場したジョンウだけど…
本来は夜型人間な為、朝にめちゃ弱いのね~(´-∀-`)

そんな彼を見て、ミンジャが「もう止めなさいよ。素顔で、一般人と一緒に集団生活を送るというの?顔を知られれば知られるほど、あなたは危険にさらされるのよ?3ヶ月だけ隠れたら、警察も手を引いて、未解決事件になる」と必死に説得してたけど…

ジョンウも「チェ・ヨンシンは、間違いなくおとりだ。おとりで俺を釣ろうとしてる。コ・ソンチョルを殺した人物がその釣り人なのか?あるいは、その釣り人の背後に誰がいるのか知りたい。長くても3日だ。何も掴めなかったら撤収する」と引かないしで~(ヾノ・ω・`)
やむなくミンジャは「本性を見せたらダメ。目立つ行動もしちゃダメ。ケンカになっても手を出さない事、上司にも逆らわず従うのよ」と念押しするんですね。

だけど、この後ジョンフは出勤するなりー
先輩記者から「毎日、60件の記事を書いて下さい」と無茶ぶりされちゃうのよね…(-∀-`; )

一方、ヨンシンもチャン部長に例の記事を売り込んでいたけど…
「これが記事になると思うか?スターでもなく無名の女優が体を奪われた。それに自殺してもないし、殺されてもいない」と退けられてしまいます。

それでも「この自殺を図った女性が今、私の部屋にいるの。私は誰かと一緒だと眠れないんです。だから早く載せて、この記事で警察に圧力をかけたいの。それで捜査が始まれば、自殺なんて考えなくなる。そしたら彼女を家に帰せるし、私はぐっすり眠れる」と訴えるヨンシンに、
チャン部長は「キム・イチャンの実名は載せられない。だからやめろ。そんな事より後輩の教育をしてくれ」とー
ジョンフを押しつけて、逃げていっちゃう(´-ω-`)

その頃、ムンホはキム会長に呼ばれてー
とあるレストランで、“裏社会の人間たち”とやらと、ご対面してたけど…

ここで彼らに「言論界の代表として政治をしてみないか?」と口々にスカウトされるもー
含み笑いでごまかしてましたな(o・ω・))

あとユン刑事がジョンフが依頼を受けた日、
コ・ソンチョルを地下鉄から地下道に導く様子が映った動画を手に入れてたけど…
この情報はミンジャの元にも届き、
「何でクソ真面目に動画を手に入れたんだ。早いとこ定年になってくれないかしら?ε-(`・ω・´)」てな感じで、めちゃ悪態つくんですよ。

もちろん、このままスルーする訳にもいかないしでー(ヾノ・ω・`)
ミンジャはテヨンに電話をかけ、
「ヒーラーが位置情報装置を切ってる。見つけたら何も言わずに後をつけて。彼が尾行されるのが嫌いなのは知ってるけど、不安でたまらない。チェ・ヨンシンという女の近くにいるはずだから」と指示しますね。

でも…
その頃、ジョンフはヨンシンとは別行動を取っていてー
実母に会いに行ってたんですよね。

ここで回想シーンに入るけど…
どうやらジョンフの父親は彼が幼い頃に亡くなったらしい(*´・ω・)
こん時、母親は耐えきれなくなって出て行ってしまったけど…交流は続けてたんですな。
ちなみに現在、母親は新しい家族と共に暮らしているらしい。

この後、店の中でジョンフは母親にミョンヒたちが写ってる写真を見せー
「この写真に写ってる人、父さんの友達だろ?母さんは詳しい事知ってる?」と問うんですね。

「よし知らないけど、父さんの大学の友達よ。この人は、父さんと同じ新聞社で働いていたわ。夫婦で記者だったかな?この隣の女性が奥さんよ。私はしわだらけなのに、父さんはツルツルしてるわね。この顔が好きだった」と懐かしそうに写真を見る母親に、
ジョンフは再び「何か父さんの遺品はないの?」と問いかけます。
最初は母親も乗り気なさげだったけど…
最終的には「ないと思うけど。持ってるのも気まずいじゃない?でも捜してみるわ」と承諾してくれましたね。

前回は、あっしも今イチよく分かってなかったけど…
ジョンフが写真を見て高揚してたのは、ジョンフの亡き父=ソ・ジュンソクとミョンヒの前夫=オ・ギルハンが友達だと知ったから…だったんですな((・・*)

この後、ジョンフはようやく会社の飲み会場である焼肉店に向かうけど…
ヨンシンが既に泥酔しちゃってたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
先輩に断りを入れて、彼女を家まで送るんですね。

ここでチスたちは、夜更けにヨンシンが男と帰ってきたしで~
ジョンフに説教をカマすのかと思いきやー(*゚▽゚)ノ

「ヨンシンと一緒にいる君に頼みたい事がある。1つ目、酒を飲ませるな。2つ目、缶を開けさせるな、缶を開ける時、よく手を切るんだ。そして絶対に何があっても、暴力の現場を見せるな。うちの子は小さい頃、事故に遭ったんだ。それで暴力行為を目の当たりにすると…胸に痛みを感じて過呼吸になる。とにかく暴力行為が行われる所にヨンシンを行かせるな」と頼むんですよ。

一方、ヨンシンは酔った勢いで、
“次期ソウル市長候補のK議員 性接待 疑惑”と称した記事を書いた後ー
投稿しちゃいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

そしてあの後、ずっとジョンフの尾行を続けてたテヨンだけど…
ジョンフは既に気づいていたらしい。
彼女に「今後はムンホの尾行をするよう」命じるんですよ。

この後、ジョンフはヨンシン宅に戻るけど…
ヨンシンは悪夢にうなされてたせいか、
ジョンフが就寝してるソファにやって来て、おびえた様子で腕を掴んでくるんですね。

あとジョンフの母親がソ・ジュンソクの写真を整理してたけど…
回想シーンによると、
どうやらジョンフは幼い頃、ヨンシン=ジアンと一緒に遊んでいたらしい。

結局、ジョンフもヨンシンの腕を振り切らずー
そのまま寝ちゃったのね(´-∀-`)
翌朝、チスはこの現場を見て、ジョンフの頭にイスを振り落とそうとするけど…
ヨンシンがジョンフの腕を掴んでいたもんだから、寸止めしましたね。

それよりヨンシンの記事が瞬く間にネット上で話題になってしまって…
もう会社も世間も大騒動ですよ?ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

しかもムンホもヨンシンが記事を書いた事を知っちゃって…
彼女に会いに“サムデー”に向かうんですね。

だけど既にキム・イチャンは、キム会長に騒動を止めるよう協力依頼をしていてー( ・`ω・´)

ここでキム会長は、ペ・サンスから記事を書いた記者がヨンシンだと報告を受けた後、
「調べてみろ、恐らく彼女をかくまっているはず。彼女を連れて来て、その記者を黙らせろ」とか命じましたぞっ!(°д°|||

この後、ムンホはヨンシンとご対面するけど…
ヨンシンてば、
「ファンです♪(^ω^人)」とか言って握手を求めちゃうしで~(*・ω・*)

だけどムンホから「記事を譲ってほしい。チェ記者じゃ記事も取材源も守れない。消されたら勿体ないから、譲ってほしい。まさか今の状況が把握出来てない?自分がどれだけの事をしたのか、これからどんな局面を迎えるのか」と言われて、失望しちゃったらしい。

帰り道、隣にいたジョンフの事もお構いなしで、
「あんな人だとは思わなかった。完全な偽善者じゃないの、あんな手口でスター記者になったの?力のない後輩の記事を強奪して出世してたのね。あんな人に憧れていたなんて」と悪態つくんですよ。

ホントはヨンシンを守る為なのにね…(*´・ω・)

ここでジョンフも、ヨンシンが狙われてる事に気づいたのね…
位置追跡装置を耳に付けー
ミンジャに「監視カメラに侵入してみて」と頼むんですけど…

即「この前やり合ったサンス組が迫って来てる」と返ってきた為ー
ジョンフは、打開策を考えようとするけど…
瞬く間に奴らに挟み撃ちにされてしまうんですよ(°д°|||

ここで兄貴分らしき男から、
「チュ・ヨニを知ってるな?チュ・ヨニがいる所まで案内しろ」と迫られー
ヨンシンは、ジョンフに「ここは私が何とかするから逃げて。そして通報してきて」と頼むけど…
奴らがジョンフを逃がすはずもなくー(ヾノ・ω・`)
更にヨンシンに危害を加えようとしてきたもんだから~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
ジョンフは彼女をかばって、殴られに向かうけど…
さり気に、大半はよけてましたよね((・・*)

だけど最終的にヨンシンは、彼らに拉致されてしまって…(°д°|||
ジョンフは悩んだ末、覆面して救出に向かうんですね c(`・ω´・ c)っ≡

もうね~
ここでヨンシンに暴力シーンを見せないようにとー
上着をかけるジョンフに、よろめきそうになっちゃいやしたよ~(*´д`*)

しかし、いくらジョンフが強いとはいえー
果たしてあんだけの人数を倒せるのかしらん?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[8回]


ヒーラー #3
ジョンフも徐々にヨンシンに近づいていくのかと思いきや~(*゚▽゚)ノ
意外と大胆よね?(´-∀-`)
早速、ネタバレ全開します~



のっけからムンホが目の前でミョンヒと赤ん坊が消えるという、
痛ましい夢にうなされていたけど…
でも「俺は罪を犯した」って、どういう事なのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)

一方、ジョンフは再びヨンシン宅に侵入しー
あらゆる部屋に監視カメラを仕掛けていたけど…

しかしヨンシンてば、
いくら自分が救った女性ヨニと、同じ部屋で暮らす事になったのが憂鬱だからって…
いきなり部屋で踊り始めるなんてー
ベッドの下に隠れてたジョンフがめちゃ困惑しちゃってましたよ?(´-∀-`)

あとキム会長がムンホの会社社長に会いに来て、引き抜きの話をしてたみたいだけど…
ムンホは露骨に拒否ってましたね(´・д・`)

そしてヨンシンは熱愛ネタの裏をとる為、現場に直行するもー
ライバル社に先を越されて、チャン部長にこっぴどく説教されちまって…

その夜、部屋に帰るなり、今度はシャドーボクシングをし始めてた事からして…
どうやらヨンシンは、落ち込んだ時に体を動かしてストレス発散するタイプみたいね~(*´・∀・)

この様子をジョンフが遠巻きに見てたところに~
ミンジャから「位置情報装置を外したの?今どこ?」と連絡が入って来てー
「俺の写真を持ってる女の家の前」と返してたけど…

この後のミンジャの話を聞く限りー
何者かは分からないけど、ジョンフ=ヒーラーはハナから狙われていてー
コ・ソンチョル事件は、彼を捕まえる為のおとりだったと…(*・д・)b
しかもコ・ソンチョルは、あの後何者かに毒殺されたらしくー
この事件を解決する為、ユン刑事が躍起になって動いているのね(´・д・`)

ここでジョンフは、依頼主の“チェイル新聞社”が怪しいと踏むけど…
誰の仕業にしても、何の為に“ヒーラー”をハメようとしてるのかー
この辺の事情がまだよく分からんな?(ヾノ・ω・`)

この後「ボスとしての命令よ、今すぐ隠れて」とせき立ててくるミンジェに、
ジョンフが「それで死ぬまで隠れて生きろと言うのか?真犯人を捕まえる。警察は信用出来ない」と刃向かったところに~(。・ω´・。)
ムンホが車でヨンシン宅の前までやって来るんですね。

ここでジョンフは、ミンジャに「あいつがやってきた。気になってたんだ。大金をはたいてまで親子鑑定する奴が本当にただの顧客なのか、それとも俺をハメた奴なのか」と告げた後ー
車両ナンバーと顔写真を送りますね。

この後、ヨンシンが店の看板を片づけに出てくるけど…
こん時、彼女を見つめるムンホの表情が切ないったら~(o´д`o)

そこにミンジャから「キム・ムンホよ。知らないの?スター記者よ。面白い事が分かったわ、チェイル新聞社のオーナーの弟らしいわ」と返って来てー
ジョンフは「考えるのはここまで。次は…当たってみるか」と返した後、
その場を立ち去るけど…

ここでムンホもヨンシンに見つかりそうになった為ー
そそくさと逃げて行ったところで~
ジョンフが現れ、ムンホの車を追いかけ始めるんですねc(`・ω´・ c)っ≡

あとヨニは、実は女優だったらしくー
チスに弁護の依頼をしてたけど…
彼女の訴えによると、
「ファン社長が若くて権力のない女優を集め、権力のある者に性接待をさせた。最初は薬を飲ませて無理矢理に、次からは“動画を公開するぞ”と脅迫しながら強要してきた」と…(*・д・)b

もちろん警察に行って告訴したけど、証拠がないからと相手にされずー
更にファン社長から“お前1人を消す事くらい簡単だ。でもあの方の為に生かしておく。だからあの方に感謝して従え、飽きられるまでは死なせない”と脅されたらしいのよ( ・`ω・´)

ちなみに“あの方”とは…
チョンミン党の最高議員 次期ソウル市長 最有力候補キム・イチャン議員なんだとか。
チスは世間が騒ぎ立てれば、警察も動くしかなくなるからとー
ネット記者のヨンシンに記事を書いてほしいと頼みますね。

最初は渋ってたヨンシンだけど、
ヨニから「私、間違ってました。あの日、死のうとしてた事。1人で死ぬのはもったいない。この世にはいなくなるべき人たちがいます。彼らがいなくなるのが世の中の為なんです。その中の何人かを道連れにします。だから怖いなら今、身を引いて下さい。私は大丈夫です」と訴えられ、心打たれたのね…d(*´Д`*)
「私は信じてるの。縁や運命というものを。だから逃げたくても、もう手遅れだわ。こうして出会ったから、もう縁が結ばれて運命は始まったんだから」と承諾するんですね。

一方、ジョンフはムンホを実家まで追いかけた後ー
監視カメラのない門から部屋に侵入~c(`・ω´・ c)っ≡
更にミョンヒの部屋に向かうけど…

ここでムンホの部屋にあったものと同じ写真が飾られてるのを見てー
ミンジャに「今までの俺の人生は、イマイチだったんだ。面白い事もなくて、生まれたから仕方なく生きていた。毎日生きる事が宿題のようだった。でも今の俺のイマイチな人生が面白くなってきた。心臓がすごくくすぐったい。こんなの初めてだ」と嬉しそうに告げるのよ。

その頃、ぺ・サンスがオ秘書と密会してたけど…
ここで「私の“主人”が情報チームが必要だと言ってます。今まで数多くの企業から依頼を受けてますね?この車の中に私の主人がいます。あなたの会社を買い取りたいと言ってます。デウォングループの2倍、明日の午前中に個人名義の口座に振り込みます。ダブルエス社は、今まで通りに運営して下さい。ただ代表のペ・サンスssiだけが主人に属するんです」と取引を持ちかけられ、車内の主人=キム会長に会ってたけど…
一体、彼に何をさせるつもりなのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)

その翌日…
ヨンシンは会社に出勤し、チャン部長に昨日の失態を謝罪した後ー
「ところで、いつまで芸能人のゴシップを追う気ですか?これはスクープです!正解や財界、芸能界まで驚く記事です」と意気揚々と訴え、昨日書き上げたらしい記事を見せるけど…

チャン部長は、訴えを途中で遮りー
ヨンシンに新入社員に挨拶をしろと促してくるんですよ。
その相手は、もちろんジョンフで~
ここでは“パク・ボンス”と名乗るつもりらしい~(*゚▽゚)ノ

しかしヨンシンてば、
ジョンフに思い切り先輩風ふかしちゃって…
これなら当面、正体がバレる心配もなさそうよね?(*´・∀・)

この後、ヨンシンがジョンフを昼食に連れて行くけど…
外には2人の様子を伺うムンホがいてー(*´・ω・)
ここで彼は密かに尾行しながら、
「俺は罪を犯した。その罪名は“沈黙”だ」とか心で呟いてたけど…

恐らく、この言葉の意味も後に判明するんでしょうね?((・・*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


ヒーラー #2
もしやミョンヒがヨンシンの母親…なのかしら?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~



ジョンフは、ミンジャから促されー
早速、バス内でヨンシンの髪の毛を手に入れようとするけど…
やっぱ彼女も幼い頃から弁護士だったチスの元で育っただけあって、
勘は働くみたいでー
さり気に帽子を被られちゃってましたね(o・ω・))

この様子を見ていたミンジャはジョンフに、
「リュックに洗面用具を入れてるかも。歯ブラシやくしを取ってくれば」と助言します。

これを受け、ジョンフは自転車に乗ってた男性を転ばせて~⊂彡☆))Д´)
てな方法で~ヨンシンのリュックを奪い、トイレで中身を確認するけど…
洗面用具などは、一切入っておらずー(ヾノ・ω・`)
そこにヨンシンが乗り込んで来たもんだから~
このチャンスを逃すまいと思ったらしい c(`・ω´・ c)っ≡

ヨンシンを背後から羽交い締めにしー
顔を見られないよう鏡を割った後、爪を2欠片ほど拝借して去って行くんですね。
そして封筒に入れた爪を子分のテヨンに委ねます。

しばらくしてロッカーからムンホが引き出しー
ジョンスに封筒を渡して、
「この前の研究所に届けてくれ」とか頼んでたけど…
そこにミョンヒから電話が入った為、ご機嫌伺いのお花を買ってから実家に戻る事に。

そこにキム社長が戻って来てー
「上から睨まれてるのか?何度も生放送中に勝手な事をしたらしいな。俺の所に来い。報道局を作ってやる。自由にやってみろ。ケーブルの方がいい所もある」と誘われるけど…
ムンホは「そうしようかな」とか~笑ってごまかすのよね((・・*)

この後、ムンホはキム社長に頼まれ、ミョンヒを寝かしつけに行くけど…
回想シーンを見る限りー
2人の間には、かなり複雑な事情がありそうですな(*´・ω・)

あとムンホが書斎の本に何やら仕込んでたけど…
あれは小型監視カメラだったみたいでー

そこにはキム社長とオ秘書がコ・ソンチョルと取引した事や、
ヒーラーに依頼した事などの会話が録音されていてー(゚Д゚≡゚д゚)
しばし見入ってたところに~
研究所から「おめでとう、99%を超えてる。2人は親子に違いない。2人とも女性だから母娘だな」と電話が入るんですよ。

でも…この結果に、ムンホは複雑そうな表情になってましたよね?(*´・ω・)

ちなみにDNAが一致した事は、即ミンジャに報告が行ったみたいでー
この後、ジョンフに、
「この顧客が追加の依頼をしてきたわ。そこに記載された7つの項目を調べてほしいらしい」と電話で指示が入るんですよ。

これを受け、ジョンフは“家族構成とその家族の素性。虐待された様子はないか?”を調べる為、チスのカフェを訪ねる事に。

しかしチスも客がいるってのに、ヨンシンを巻き込んで踊り出すってどうなのよ?(-∀-`; )
これを見て、ジョンフは“虐待はない”と判断しますね。

次にジョンフは“職場の業務とスキル、そしてスタイル”を調べる為ー
ヨンシンの出勤時を狙って、リュックに盗聴器を仕込みに行くんですね。

しかしヨンシンも男女のいざこざに遭遇して、暴力振るわれてた女性に入れ込んじゃうなんてー
自殺をくい止められたって事では良かったのかもしれんが…
でも記者としては失格よね?((・・*)

ここで「私も7歳の時、死のうとしたの。だって皆が私を捨てたから。私を産んだ母と父が5歳の私をゴミ捨て場に捨てたの。そして施設は5回も変わった。養子になっては捨てられ、また養子になっては虐待されて…それで死にたいと思った。7歳の子が死ねば、痛くなくなると思ったの。7歳の時の事、覚えてないでしょ?だけど私は今でも鮮明に覚えてる。あの時も今のように寒い冬だったわ。傷口がすごく痛かった。あばら骨も折れてた。でも私、今は痛くない。今我慢すれば、過去になる。私を信じて。過ぎて行くから、私がそうやって生きてる」と泣きながら訴えるヨンシンの告白を撮影しながら、ジョンフはちと泣きそうになっちゃってましたよね(*´・д・)

そして、この映像をムンホが見る訳ですけど…
途中で見てるのが辛くなったみたいで、映像を閉じてしまうのよね(´-ω-`)

この後、またムンホからミンジャに連絡が入ったみたいでー
ジョンフに「顧客が情報にとても満足してるみたい。あと1つだけ調べればいいって。その1つが…笑っちゃうんだけど“夢は何なのか?彼女が心から願う夢は何なのか”を知りたいらしいわ」と頼むんですよ。

最初は渋ってたジョンフだけど、結局カネ稼ぎの為にとー
ヨンシンの部屋に忍び込むんですね。
そこで日記帳を見つけるけど…

しばらくしてヨンシンが昼間助けた女性を連れて、家に帰ってきてしまいー
ジョンフも何とか天井に張り付いて、窮地は逃れたものの…

そこにミンジャから、
「あんた指名手配されてるわよ。今回は殺人事件よ。コ・ソンチョルが死んだらしい。しばらく隠れるべきね。撤収して」と促されるんですね。
だけどジョンフは「この女をもっと調べる、仕事だろ?顧客はこの女の夢が知りたいんだろ?なら密着しなくちゃ。正確に調べる為に」と引きやせん~(ヾノ・ω・`)

理由は壁にムンホとヨンシンの写真と共に、ジョンフの写真が貼ってあったから…
多分、ここからジョンフはヨンシンに興味を持つー。
てな展開になるのかしらね?(o・ω・))
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[8回]


PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]