忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



失踪ノワールM #6「予告された殺人」
ついにスヒョンの“錠剤”の正体が判明してたけど…
これって危険なんじゃ…?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



パク局長いわく、2日前に「助けて下さい。殺されるかもしれません」と泣きながら訴える動画が女性本人のブログにアップされたらしくー
スヒョンたちは「今日で失踪3日目となる。マスコミに知れたら警察が無能扱いされてしまう。だから内密に動いてほしい」と頼まれるけど…

スヒョンは「録画ボタンを押す場面がなく、誰に殺されるとは言ってない事や、何故ブログに載せたのか?」等、この動画に疑問を抱きつつ、失踪者=イ・ジウンの家に向かいます。
しかし捜査官いわく、殺人を示す血痕や指紋などは見つからなかった為、
ソジュンが手掛かりになりそうな荷物を一旦持ち帰ります。

スヒョンは引き続き、部屋に残りー
壁に飾られてる4枚の絵の中から“迅速配達 チョンビン閣 031 650 8282”と書かれてる絵を見て、電話をかけます。
ここで出た男性に絵の場所=コンテナまで導いて貰うんですねd(*´Д`*)

そして捜査官にも来て貰いー
「“ウォーターパークを造る”と言われて工事してましたが、不渡りを出したんです。誘致も進まないまま放置されてます」と説明を受け、コンテナ内に入るけど…
ここでイ・ジウン失踪半年前に、ユン・チャンシクという男性が首吊り自殺したらしい。
同僚によると、精神障害だったんだとか。

一方、デヨンはイ・ジウン宅周辺にあった防犯カメラ映像を見てたけど…
ここで彼女を尾行してるの自転車の男を発見し、こやつが怪しいと踏みますね。

この後、スヒョンはアジトに戻りー
持ち帰った4枚の絵とコンテナの写真をデヨンに見せ、
「ユン・チャンシクは首を吊りました。雪が降ってるのに、誰かが落ちたかのように窓が開いてます。この落ち葉の量だと、長期間駐車されてるらしい。人里離れた場所でしょう。誰かが貯水池に落ちたかのように、水面に波紋が広がってます。4枚の絵は、どれも死を連想させる」と説明します。
つまりこれらの絵は、店の電話番号同様、彼女の失踪に関連する手掛かりがあるはずだと…(*・д・)b

どうやらデヨンは、校舎の絵に見覚えがあったらしい。
学校の向かいにあるマンションに1人で向かいー
どの階から描かれたものなのかを突き止めますo(・д・´*)

そして部屋のベルを鳴らすも、応答なかった為ー(ヾノ・ω・`)
警備員に聴取しに行くけど…
「かなり前から誰も住んでないよ。男性が自殺して息子は親類に引き取られた」と…
キム・ソンテが自殺したのは、イ・ジウン失踪の1年前らしい。

一方、スヒョンは車の絵の落ち葉の上に置かれていた
“テイル新聞2014.11.27”の記事を検索してたけど…

そこに“27日に公州市ヨンファ洞 貯水池付近で乗用車の車内で死亡しているカンssiを発見。警察は自殺と推定し、正確な死因を捜査中”と書かれていた為ー
担当刑事に捜査状況を聞きに行くけど…
「離婚後、アルコール中毒になったとか。着火炭の燃え残りがあって、窓は閉まってました。死因は一酸化炭素中毒でした。あと真新しい絵の具が置かれてました」と…
カン・ユングが自殺したのは、イ・ジウン失踪4ヶ月前らしい。

あの後、デヨンは再び警備員から話を聞いてたけど…
この部屋に訪ねて来たのは2人目で...それがイ・ジウンだったのね(´・д・`)

そしてスヒョンも刑事から現場写真を見せて貰うもー
絵にあったテイル新聞が写真には写ってなかった為、意図的に描かれたものと推測しますね。

てか内密に捜査を進めてたはずが…
ニュースに取り上げられちまってましたぞっ!(°д°|||

その夜…
スヒョンとデヨンはアジトに戻りー
「絵の主人公の3人は5年前、同じ工場にいた。貯水池の絵の主人公も、もしやトオン工場で…」と告げたところに~
ソジュンがやって来てー
「イ・ジウンの父親も同じ工場にいました。日記によると貯水池ではなく、工場で倒れて亡くなったと…これを境に日記は止まってます」てな事を返しますね。

この後、イ・ジウンの父イ・ジョンホの葬儀場のシーンが流れてたけど…
弔問客がやって来なかった為ー
ジウンが従業員たちに電話やメールをしてたけど…
シカトされるか、罵られてた。
どうやら彼らが絵の主人公だったらしい(。・д´・。)

それにカン部検医いわく、
イ・ジョンホの死因は“青壮年急死症候群”(=原因不明の急死)の疑いありでー
倒れる前に深刻な睡眠障害で何度が治療を受けてたらしい(´-ω-`)

次にデヨンは、カン・ユングの妻の店を訪ねるけど…
「夫が死んだのはイ・ジョンホのせいなんです」と訴えられた為、原因を問いますね。

一方、スヒョンも従業員を訪ね、同じ質問を投げかけてたけど…

実は5年前、トオン工場は会社事情で人員整理が行われたらしい。
イ・ジョンホは解雇リストに入ってなかったけど、ストに参加したんですな。
ところがスト籠城180日目にして、
イ・ジョンホが出ていった為、ストは制圧されてしまった…
しかも彼らに空気銃を撃ってきたんだとか(゚Д゚≡゚д゚)

ここで一緒に戦ってたキム・ソンテが逮捕されー
会社に損害賠償請求と仮差し押さえに遭い、奥さんが服薬自殺したと…
でもジウンは「何故、父を苦しめて葬儀にも来なかったのか」と責めに来たらしい(´-ω-`)

次にスヒョンは常務を訪ねー
「整理解雇で何があったのか?」を問うけど…
「希望退職など最大限配慮したのに、ストなんて勝手すぎる。…法で裁いたらどうですか?我々に責任はありません」ときたε-(`・ω・´)

この後、スヒョンはアジトに戻りー
カン部検医に「他の3件の自殺事件に他殺の可能性はないか」確認を頼みます。

更に今回得た情報を整理してるところに~
パク局長がやって来てー
「イ・ジウンは生きてる。6時間前に公州にいた」と市民が捕った画像を見せながら説明するんですね。
スヒョンは「所轄の警察に協力の要請をしましょう」と頼むけど…
現在「防犯カメラの映像を依頼中」らしい。
ここでデヨンが「あの子はまた人を殺す。だが俺が阻止してやる」と息巻き、出て行っちゃう(*´・ω・`)=3

そしてスヒョンも、カン部検医に結果を聞きに行くけど…
3件とも他殺の疑いはないと…(ヾノ・ω・`)

この後、スヒョンは再びアジトに戻りー
ソジュンと、イ・ジウンの動画を見ながら“妙な点”について話し合ってたけど…
絵があと1枚残ってた事から、イ・ジョンホと特に親しかった男性に会いに行くんですよ。

彼いわくー
当時、イ・ジョンホから「父子家庭で苦労を知ってたジウンが、物心ついてから初めて“絵を習いたい”とねだってきた事や、僕の作ったキムチチゲを食べたいと言われた」事などを告げられて…出て行くよう背中を押したらしい。

更に「ソンテが死に、ジョンホが他界し、チャンシクや、ユングまで…ジョンホは空気銃を撃ったが、1発も当たらなかった。あのバカは空に撃ってたんだ。…ジョンホとジウンのせいで、人が死んだ訳じゃない。可哀想なジウンに何の罪がある?」と問いかけてくる彼に…
スヒョンは、何も返せませんでしたね(ヾノ・ω・`)

あとジウンが失踪する4ヶ月前ー
イ・ジョンホの携帯にカン・ユングから、
“天国はどう?すまない、せめてジウンに償うよ。1番高い絵の具を買った。俺もすぐそっちへ行くよ”とー
ユン・チャンシクからは“葬式に行けなくてごめん。だけど何故死んだ?頑張って生きててほしかった”と…
キム・ソンテからも“俺が悪かった。知らなかったんだ”とメールが来てー
後に皆自殺してしまったんですな(o´д`o)
これって、いわゆる予知絵なのかしら?σ(・´ω・`*)

この後、スヒョンたちはアジトに戻りー
防犯カメラの映像を見るけど…
やはり自転車男がジウンを尾行してましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

ここでスヒョンは、男の手にあった三角の入れ墨を見てー
「FBI時に、組織員を検挙した事がある。フィリピンの殺人請負組織だ。…殺人に成功した時、入れ墨と同じ模様を依頼人に送る」と説明した後ー
ソジュンに「現地の警察に協力を頼んでほしい。そしてイ・ジウンの行方が分かったら連絡してくれ」と頼んでから、公州に向かいます。

そしてデヨンもソジュンから自転車男の情報を得て、金浦空港に向かいますね。
ここで防犯カメラから彼が乗ってた車を割り出し、持ち主の代行業者を訪ねー
力ずくで請負人=ヒーロー・エンセルズの携帯番号を聞き出します(y゚ロ゚)y

一方、スヒョンは公州へ向かいがてら、
ソジュンから絵の貯水池が“ミリム貯水池”だと知らされー
急いで向かうけど…
既にジウンは請負人に銃殺された後だったのよね…(´-ω-`)
こん時、スヒョンが彼女の携帯を見て愕然としてたけど、本人=依頼人だったんですな。

だけど犯人はまだ近くにいたらしい。
デヨンが仲間と自転車男を捕らえて尋問するけど…
憤りを抑えられずー(ヾノ・ω・`)
スヒョンに「失踪者が死んだのに犯人を逮捕して何になる?捕まえた甲斐がない。…イ・ジウンを信じてやってれば…」と嘆くんですよ。

更にニュースで“トオン工場の訴訟は適法”の判決が報道されー
パク局長が「“請負殺人事件”の犯人は、インターポールや広域捜査隊が取り調べる。失踪者は死んだ。捜査終了だ」と告げに来てたけど…
デヨンは「終わってませんよ。三角形の模様が届いた人間がトオンにいるはずです!」と噛みつくのよ(y゚ロ゚)y

ここでスヒョンは「局長に従いましょう」と宥めた後ー
携帯を貯水池に捨てに行ってたけど…
彼女が“トオン”を疑わせる為に他殺に見せかけ、自殺連鎖の終止符を打ったと取ったんですな。

ちなみにスヒョンの飲んでた錠剤は“アンフェタミン”でー
カン部検医いわく、専門家の処方が必要な向精神性医薬品らしい(;´д`)

あとスヒョンは、前回の事件で録ったナム・ソクテ長官とキム・デスの会話データをマスコミに流したみたいでー
間もなく彼は長官を辞職したと…(*・д・)b

デヨンは、このニュースを見た後、スヒョンのFBI時代のデータを調べ、
「“631”の最後の1って何だ?」とか独りごちてたけど…(゚Д゚≡゚д゚)

それとソジュンがスヒョンにイ・ジウンの携帯を見た事に気づいてたみたいだけど…σ(・´ω・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]

PR

失踪ノワールM #5「殺人の再構成」
このドラマに限りませんが…(*・д・)b
サスペンスものは“目には目を。歯には歯を”のパターン多しですな。
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



法務部長官候補のナム・ソクテ弁護士の娘ヨンウンが家出し、
パク局長に捜索依頼が入ったらしい。

今回はデヨンが1人で解決出来ると意気込み、
早速、彼女が友達とつるんでたパーに向かうけど…
皆、薬物中毒並にラリってた為、有力な証言は得られずー
ただひたすら証拠写真を撮ってましたな(´-∀-`)

そこにソジュンから「ヨンウンの携帯から“パパ、疲れたわ。解放されたい”とメールが送られました」と連絡が入った為ー
デヨンは「彼女を見つけた人は、ここに連絡してくれ。写真を削除してやる」と名刺を置いて、発信地に向かうけど…
そこには、寂れた家1軒のみが建っていてー(゚Д゚≡゚д゚)
血の付いた下着や衣類が入ったスーツケースが置かれてたんですよ(°д°|||

この後、カン部検医に来て貰うけど、
「人間の血液だけど、致死量ではない」と…(*・д・)b

あとソジュンにヨンウンの携帯の解除を頼み、中を拝借したところ…
録音ファイルが大量に保存されていた為ー
スーツケースと共にアジトに持ち帰りし、スヒョンも交えて徹底的に調べる事に。

その録音ファイルには、スーツケースを閉めるチャックの音やら、服を脱がされる音、用足しの音などが入っていてー
デヨンは「犯人は男だ」と息巻きますね(y゚ロ゚)y
ここでスヒョンは、スーツケースの中に入ってた化粧品、下着、服の値段タグを見てー
「セレブなヨンウンの買い物にしては安すぎる」と別人がカードを使った可能性を示唆。

この後2人は、これらの商品を売ってる店と駐車場の防犯カメラを見に行くけど...
従業員いわく、
保険期間が過ぎてたり、設置してなかったり、故障してたりで確認が出来やせん~(ヾノ・ω・`)
ただ駐車場に関しては、車載カメラのついてる車があった為ー
車主が戻り次第、連絡して貰う事に。
ここで2人も話してたけど…
犯人も全て計算ずくでやったとしか思えませんな( ¯•ω•¯ )

更に2人は、バーに向かいー
友達の1人から「ヨンウンと会ったのは25日の午前0時まで酒を飲んだのが最後」と情報を聞き出します。

これを受け、スヒョンはヨンウンが歩いたであろう道を辿って行くけど…
途中で路上生活者の荷物を発見した為ー
当人=パクssiに、焼酎と引き替えで話を聞くけど…
どうやら「2週間前に見た。ブレスレットの音を鳴らして歩いてたから覚えてる。あと男が一定の位置を保って尾けてた」らしい。

この後、スヒョンとデヨンは再び合流します。
ここでスヒョンが「証言に信憑性はあるが、パクssiはアルコール依存症だから証人にはなれない」と判断したところで~
デヨンが何かを思い出したらしい~
「俺は行くとこがある」と1人で退散して行きますね。

と、そこに車主が帰国したと連絡が入った為ー
スヒョンは車載カメラを確認しに、アジトに戻ります。
この映像の中に、赤い旅行カバンを載せてる黒いバンが映っていてー
更に調べたところ、サンシャインレンタカーの車だと判明します。

一方、デヨンはソウル地方裁判所の資料室にてー
今回の事件と酷似している 2005/456事件=“キム・ジスがコ・ドンジュ殺害の嫌悪を受けた件”の判例を発見します。

あの後、スヒョンはレンタカーを借りた主=コ・ドンホ宅を訪ねてたけど…
しばらくしてドアが開いた為、本人が帰って来たと思ったのね。
思い切り彼を投げ飛ばして、腕をねじ伏せるもー
実はデヨンだったというね(*´-∀-)

ここで互いに「この家に来た理由」を報告し合ってたところに~
コ・ドンホが帰って来てー
スヒョンたちの顔を見るなり逃げ出すけど…
結局スヒョンが捕まえて、デヨンが事情聴取する事に。

最初は、言い訳並べてごまかしてたコ・ドンホだけど…
デヨンが「10年前の事件を再現して復讐したのか?」と突いた途端ー
「それらしいけど、ただの憶測ですよね?」と~
突如、目つきが変わるんですね(°д°|||

ここで10年前の回想シーンに入るけど…
当初、カン検部位も証言台に立ったらしい。
コ・ドンジュはキム・デスと恋人同士だったけど、DVされてたんですな。
コ・ドンホは、妹が心配で何度もメールで安否確認してたけど…
ナム・ソクテに「まるで妻の浮気を疑う夫のようです」とー
くさされての無罪だった為、恨みも相当募ってるんでしょうね…(´・д・`)

この後、デヨンの元にパク局長から電話が入りー
これまでの経緯を説明しに向かうけど…
早急にヨンウンを見つけるよう念押しされちまいます。

と、そこにソジュンから電話が入りー
デヨンはコ・ドンホが借りたレンタカーのGPS記録を見に戻るけど...
その場所が不法投棄所でー
警察犬に赤い旅行カバンを捜索させるんですな。

そこにスヒョンがやって来てー
ハナから見つからないと思っていたらしい。
「実名で車を借りてヘマをするとは思えない」と告げるのよ。

ここでデヨンの携帯に「コ・ドンホが自首する」と連絡が入りー
急いで取調室に戻るけど…
「…ナム・ソクテ弁護しを呼んで下さい」ときた!(・`ω・´)

この後、スヒョンはナム・ソクテを訪ねー
「当時、巨額の報酬を受け取ってますね?何か復讐の発端になるような事でもあったんですか?…コ・ドンホがナム弁護士に弁護を頼みたいと言ってます」と皮肉混じりに告げますね。

早速、ナム・ソクテはコ・ドンホを訪ねー
ヨンウンが生きてるかどうか問うんですよ。
だけど「遺体が見つかるまでは死んだと言えないのでは?10年前、僕もそう聞きました」と退けられてしまいます(´-ω-`)
更にコ・ドンホは、ナム・ソクテに「無罪を証明してくれたら頼みを聞くかも」とメモを渡し、2人が退散したところで~
デヨンがメモ帳の下の紙を鉛筆でなぞり、文字を浮き上がらせますo(・д・´*)

そこには“娘を見つけたいなら、ある物を持ってこい”と書かれていてーソジュンがモノが入ってるロッカーに先回りし、こっそり拝借~♪(*゚▽゚)ノ
デヨンとソジュンは、データを見にアジトへ戻るけど...

そこに赤い旅行カバンが映し出され、中が動いてたんですよ(°д°|||
ここで2人は周りの風景に注目したり、電車の音などを聞き取りー
踏切近くの教会の塔だと気づきます(*-`ω´-)9

その頃、ナム・ソクテはキム・ジスを呼び出しー
「コ・ドンジュをどこに捨てた?」と問い詰めてたけど…
「あの時、アジョッシが“遺体さえ隠せば、無罪になるから”って…」
とか返してた事から、実は2人は知り合いだったんですな(。・д´・。)
こん時、キム・ジスが通行人から貰ったタバコの箱が光ってたけど…
実はスヒョンが盗聴器を仕掛けてあげたものだったらしい~(v´∀`*)

この後、スヒョンはキム・ジスが自宅に戻ったところを訪ねー
写真を見て、
「お母さんは美人ですね」と褒めますね。
「それは楊平の別荘で撮った写真です。母の祖母が“楊平商会”という店を経営していたけど、店を壊して建てました。…ただ建ってから9年も建つのに、母さんは僕を行かせてくれません」と返されー
スヒョンは、手掛かりを得たんですなo(´^`)o

次に楊平の別荘を訪ねー
違和感ある煉瓦作りの壁を見て、ハンマーで叩き壊すけど…
中から赤い旅行カバンが出てきてー(゚Д゚≡゚д゚)
そこにドンジュが入ってたんですよ…!(°д°|||

その頃、デヨンも教会の塔で赤い旅行カバンを開いてたけど…
中身は空っぽでー(ヾノ・ω・`)

この後、スヒョンは自らコ・ドンホと向き合い、
「昔家で犬を飼ってたが…ある日、逃げてしまったと言われた。その日から何ヶ月も犬を待ってた。そんな俺を見て兄がこう言った。“…チンピラに殺された。母さんは、お前の為に嘘をついたんだ”と。でも母は知らなかったんだ。見つけられるという希望が人を苦しめる事を。時には真実を知る方が楽な場合もある事を。…妹を見つけました」と告げますね。

ここで「ドンジュは生きてますか?」と何度も問われるけど…
スヒョンは「お前の目的は復讐でもヨンウンでもない。ヨンウンはどこにいるんですか!」と迫るんですよ。

この返しがあったのかは分からんが…(ヾノ・ω・`)
後日、キム・ジスのやり直し裁判が行われます。
だけど裁判長の判決は「有罪を立証する証拠はないものと見なされる為、有罪とは言えない」と…(´-ω-`)

この後、コ・ドンホはスヒョン立ち会いの元で、ドンジュの遺体とご対面するけど…
カン検部位いわく、
「10年前、キム・デスの母親が働いてた勝因で薬品が盗まれたんです。遺体が腐敗しないように防腐処理したようです」と…

その頃、デヨンはヨンウンを迎えに行っていてー
どうやらドンホから“その内、誰かが迎えに来る。多分刑事だ”と告げられてたらしい。
「あの人、妹を捜せた?」と問われてた。

あの後、スヒョンはナム・ソクホを訪ねー
「お互いに何もなかった事にしませんか?長官内定前ですし…満足出来る結末ではありませんが、コ・ドンホに自分の人生を取り戻させるべきだと思います」とねじ伏せてましたね(。・ω´・。)

この後、コ・ドンホは釈放されるけど…
これで終わりじゃ~なかったんですよ(ヾノ・ω・`)

後日コ・ドンホは、キム・ジスを殺害しー
ナム・ソクテが人事聴聞してた国会の屋上に向かいます。

そして駆けつけてきたスヒョンに電話をかけー
「キム・デスを殺した事は後悔してません。だけどナム・ソクテみたいな人間がいる法廷で裁かれるのは怖いんです」と訴えるんですね。
スヒョンは必死に宥めるけど…
「妹を見つけてくれて、本当にありがとうございました」と告げて、投身自殺するという悲しすぎる結末で…(o´д`o)

最後のドンホとドンジュの楽しげな動画も…やるせなかったですね(*´・ω・`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


失踪ノワールM #4「サビ Part2 JUSTICE(正義)」
スヒョン、デヨン、ソジュンと…
3人共きっちり役割分担出来てるし、いいチームですよね~(´ー`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ハ・テジョが逃げ切ったところに、
犯人から「子供はまだ生きてます。納骨堂に現れなかったの、は警察が来たからだ。奥さんに贈り物をした」てな電話が入るけど…

その妻の元には、デヨンたち刑事が出向いていてー
宅配便が荷物を届けに来るんですね。
そこにユビンの髪の毛と“警察に自首したらダメ”との手紙が入っていたもんだから~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
妻は狂乱し、デヨンたちは追い出されてしまいましたね...(*´・ω・`)

一方、スヒョンとソジュンは自殺したチェリンのニュースを見ていてー
ソジュンいわく、
「世間を騒がせた衝撃的な事件でした」と…
ここでスヒョンは、11時に自殺して1時間後のニュースに取り上げられてた事に違和感を抱き、原本の映像を見に報道局に出向くんですね。
それを分析した結果…やはり別のカメラがあったみたいで…(*・д・)b

そこにソジュンから電話が入りー
チェリンが書いたブログが送られてくるけど…
彼女は、ハ・テジョが好きだったらしい(o・ω・))

この後、スヒョンはウォンシン製薬の保安室で、パク局長と合流。
スマホで映像を撮りながら屋上と保安室を何度か行き来し、
別カメラがロビーに設置されていた事を突き止めます。

よってチェリンは自殺ではなく、他殺だと…(*・д・)b
「犯人を見つける為には、この事件を調べ直す必要がある」と訴え、
パク局長から再捜査の許可を得ます。

早速、スヒョンはカン部検医を訪ねるけど…
チェリンの喉の辺りに引火性物質が仕掛けられてた可能性があると告げられます。

更に調べを進めたところ…
この事件と発端となった交通事故が計画的に行われた事が判明しー
トラックに乗っていたキム・ユンジェという運転手の名前が浮上&犯人と判断。
どうやらハ・テジョのアリバイ崩しと、
理由はまだ分からないけど(ヾノ・ω・`)
8年前のチェリンの事件を知らせる為に、わざと警察を介入させたらしい。

この後、スヒョンは8年前の事件担当たっだ弁護士に話を聞きに行くけど…
予期せぬ事が起こり、両親が訴訟を取り消したと告げられた為ー
両親を訪ねるけど…

父親の話によると、
ハ・テジョからチェリンが男を誘惑してる動画が送られてきたと証拠の動画を見せられた挙げ句ー
他の人も誘惑されてないか調べると脅された為、やむなく訴訟を取り消したらしい(´-ω-`)

ここでスヒョンは「自殺して妙な点はありませんでしたか?」と問うけど…
父親いわく、
「自殺した事自体がおかしい」と…(ヾノ・ω・`)

更にスヒョンがチェリンの部屋を調べたところ…
ヨン・ジウォンという赤ちゃんの写真と、精神科の名刺が見つかった為ー
赤ちゃんについてはソジュンに調べさせ、
スヒョンは精神科の先生を訪ねるけど…
彼女も「妊娠してたから自殺するなんておかしい」と思ってたらしい。

その頃、ハ・テジョはキム・ユンジェから、
「次の任務が成功したら息子は返す。明日のIRで、リュ社長と一緒に8年前の事件の真相を明らかにし、謝罪して下さい」と脅迫されていて…(°д°|||

あとソジュンがヨン・ジウォンについて調べた結果...
ウォンシン製薬のワクチンが原因で死亡した幼児死亡事件の被害者だった事が判明しー
スヒョンは、担当弁護士に話を聞きに行くけど…
「被害者が3人だったし、薬品の副作用の立証は本来難しい」んだとか。

ところが生産ラインに問題があり、アンプルも2つあるという情報提供者が現れた為ー
3月5日に会う約束をしたけど、当人は現れなかったと…(ヾノ・ω・`)
つまりそれがチェリンだったんですな。

ここでスヒョンは、キム・ユンジェも被害者の遺族でー
完全復讐を成し遂げる為、ハ・テジョに子供が産まれるのを待っていたと推測します。

更にソジュンが“アルゴス”というウォンシン製薬の社員たちのメールや明細等、全て閲覧出来るソフトを発見~o(・д・´*)
このアクセス権は、リュ社長とハ・テジョのみしかないらしくー
チェリンを“刑場”に連れ出したのは、ハ・テジョだった事が判明します。

その後、ユビンの居場所も分かりー
スヒョンとデヨンは、その場に向かうけど…
既にユビンは、リュ社長がキム・ユンジェから「子供を返して欲しいのなら注射しろ」と脅されて、例のアンプルを打たれてしまっていてー(°д°|||
デヨンは、部下にユビンを病院に連れて行くよう命じます。

ここでスヒョンは、ハ・テジョに動画を送ってらしい携帯を見つけ、
電話をかけるけど…
ハ・テジョは放心状態だった為、電話に出やせん~(ヾノ・ω・`)

この後、デヨンは車内で部下からキム・ユンジェの車はセジン病院に向かったと報告を受け、病院に向かいます。
そして駐車場にキム・ユンジェが出てきたところで逮捕します。

この間、病棟にはスヒョンが訪ねて行きー
医者から「男が“リュ社長の息子だ”と連れて来ました」と告げられるんですね。

これを受け、スヒョンはデヨンがキム・ユンジェを取り調べてるのを傍聴しに行くけど…
どうもキム・ユンジェは、チェリンの恋人だったみたいですな。
そこにソジュンから「ハ・テジョがイ・ジスに連絡を取りました」と電話が入った為ー
スヒョンはソジュンと共に、イ・ジスに携帯を見せて貰いに行くんですけど…

“花壇の石の下にジムの鍵を頼む”とメールが入っていてー(゚Д゚≡゚д゚)
どうやらハ・テジョは、ジムのロッカーにメモリーカードを保管してたらしい。
スヒョンも即ジムに向かうけど…
そこにカン部検医から電話が掛かってきて、ワクチンの分析結果を知らされるんですな。
それを聞いたからなのかしらね?
スヒョンはハ・テジョが物置場に隠れてる事に気づいてたけど、扉を開けずに帰って行くんですよ。

一方、デヨンは部下から“安山の赤ちゃんポストから押収したキム・ユンジェの証拠品”を見せられていたけど…
「時間が合わない」とー
再びキム・ユンジェを問い詰めに行き、共犯がいた事に気づきます。

そしてスヒョンに電話をかけー
「キム・ユンジェは、まずハ・テジョにリュ社長の子供を誘拐させ、次はリュ社長にハ・テジョの子供にワクチンを打てと命じた。キム・ユンジェは、時計ばかりを見てる。その間、共犯が動いている。あとハ・テジョの最大の1発も残ってる」と報告します。
つまり、リュ社長とハ・テジョ、お互いが苦しみ合うような復讐を…
という事なんでしょうな。

その言葉通り...
IR発表会の場に、ハ・テジョが内部告白者として乗り込みー
“臨床試験レポートを作成したミョンジン大学バイオ研究所の研究員の会話と、ねつ造される前の臨床試験プロトコルの原本が入ったメモリーカード”をかざしたところで~

イ・ジスがスクリーンに映し出されー(゚Д゚≡゚д゚)
セジョンを抱いた状態で「ウォンシン製薬のワクチンによる幼児死亡事件を覚えてますか?3人の子供がワクチン接種後、他界しました。その内の1人が私の息子です。法的には姉の息子ですが、私が産みました。ワクチンには問題がありました。それを知りながら、子供たちに接種させましたね」と訴えるんですね。

ここでハ・テジョは、事実を隠す為にチェリンを殺した事を認めます。
ところがリュ社長に「どんな薬でも副作用はあります。事故は0.0001%起きます」とほざかれたもんだから~(y゚ロ゚)y
イ・ジスは、手元に持ってたアンプルをセジョンに注射しようとするけど…
そこにスヒョンが踏み込んで行くんですね。

だけどスヒョンてば、また錠剤らしきもの飲んでから、
「注射しろ。同じ気持ちを味合わせてやれ」とか~
煽りにかかりましたぞっ!(°д°|||
そうこられると、イ・ジスも注射出来やせん~(ヾノ・ω・`)

そこにデヨンが止めにやって来るけど…
スヒョンいわく、
「中身はビタミン」だったらしいのよね。

実はキム・ユンジェは、中身をビタミンにすり替えてたんですな。
よってユビンも生きてたと…((・・*)

キム・ユンジェとイ・ジスは、7年前チェリンの納骨堂で出会ったらしい。
イ・ジスは、不妊症の姉ジウンの為に子供を産んで育てさせたけど、
子供がワクチンで亡くなってしまった事で、ジウンはうつ病になり、結局自殺したと…(´-ω-`)
イ・ジスは、元々チェリンの事を慕っていた為、訪ねてきたんですな。

そしてキム・ユンジェも…
恋人のチェリンを失った事から、2人は復讐を誓いあったけど…
最後の最後でトドメは刺せなかった…(ヾノ・ω・`)
彼らのやった事は許される事じゃないけど、子供を殺さなかった事がせめてもの救いでしたね。

これについて、スヒョンが「復讐の“サビ”は、あなたたちを飲み込めなかった」と呟いてたけど…
ハ・テジョや、リュ社長にとっては“身から出たサビ”な訳でー
今回の表題は、二通りの意味合いがかかってるんでしょうねd(*´Д`*)

てか、最後にまたスヒョンが例の錠剤を飲んでたけど…
あれが一体何なのかが気になる…ただのサプリなのかしら?σ(・´ω・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


失踪ノワールM #3「サビ Part1 高速道路失踪事件」
しかし1人二役やら、二重誘拐やら…頭が混乱しまくりな事件ですな(o・ω・))
のっけに起こった奇妙な交通事故が、そもそも事件の発端なんですけど…
以降、3話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



失踪チーム結成後…
早速、スヒョンたちの元にパク局長が訪ねて来てー
「業界第10位以内に入る大企業ウォンシン製薬のハ・テジョが失踪した。この会社は100億ウォン台の国家プロジェクトで、新薬を開発中だ。ハ・デジョは、その新薬の総責任者だ。産業スパイと関連する事件だったらまずい。早く居場所を捜してくれ」と依頼されます。

この後、スヒョンとデヨンは現場に向かいー
スヒョンが乗り捨てられてた車内から未払いの通行券や、3歳児向けの玩具やおむつ、お菓子を見つけ~d(*´Д`*)

デヨンが高速道路の休憩所で勤めてる野次馬店員に、
「休憩所で怪しい車を見つけた。1日に2回も来て、2回とも防犯カメラの死角に止まってた使用者不明の車がいた」事などを聞き出したりしてー
スヒョンは韓国道路公社の職員に、このナンバーの車の動向を調べさせるんですな。

その後、アジトに戻りー
デヨンとソジュンに「ハ・テジョは、会社を出て午後2時54分にソウル料金所から高速道路に向かった。そしてこの地点でUターンを強行。ここで着替えて、徒歩で休憩所に行き、用意してあった車でソウルに向かった。料金所を通ってソウルに入った時間は午後6時5分。そしてソウル料金所に戻ったのは午後7時42分、そして再びUターンして休憩所に行ってる」と説明するんですけど…
そもそも何の為に、こないな事をしてるのか分からないしで~(ヾノ・ω・`)

翌日、デヨンが手掛かりを得る為、ハ・テジョの妻を訪ねるけど…
「捜索はしないでほしい」と拒否られてしまいます。

一方、スヒョンはウォンシン製薬を訪ね、
数名の社員から話を聞くも、収穫が得られなかった為ー(ヾノ・ω・`)
リュ・ジョングク社長からも、話を聞く事にするけど…
「製薬会社は、企業イメージが大事だから2日間だけ、この件を内密にしてほしい」と頼まれてしまいます。

その後、ハ・テジョが先週寺に来てた事が分かりー
スヒョンとデヨンが、その寺を訪ねるけど…
元々、この寺は車で来れる楽々コースがあるらしいのに、
ハ・テジョは、わざわざ苦難な山道を使って来てたんだとか(。・д´・。)
子供僧侶いわく、
彼は双眼鏡を使って、何かを見てたらしいけど…
後にリュ・ジョングク社長の家だった事が分かります。

あと大師によると、
ハ・テジョから「どうすべきか分からない…私の人生が崩壊しそうなんです」と切実に訴えられー
「サビは元々鉄から生まれる物なのに少しずつ育ち、鉄を飲み込んでしまいます」と返したと…

ここでスヒョンは、車内にお菓子があった事を思い出しー
彼が子供を誘拐したと推測(*・д・)b
これも、後にリュ・ジョングク社長の子リュ・セジュンだった事が判明します。
しかも社長は1度通報をしてるにも関わらず、5分後取り消してるらしい。

この後、スヒョンは再びリュ・ジョングク社長を訪ねー
その理由を問うけど…
社長いわく、
「誰かからハ・テジョが誘拐した瞬間を撮った動画が送られてきて、彼を犯罪者にしたくないから取り消した」と…

その頃、ハ・テジョは会社の同僚のイ・ジスにインスリンを持って来させー
泣き叫ぶセジョン黙らせようと、注射しちまいましたぞっ!(°д°|||

一方、デヨンは再びハ・テジョの妻を訪ねー
彼が社長の子を誘拐した事を告げるけど…
ここで妻が「誘拐されたのはうちの子です!」と発狂するんですよ。

どうやら8日前にユビンが誘拐されたみたいで…
犯人からユビンの様子が度々動画で送られてきてたと。
しかもカネとリュ・ジョングクの子を誘拐するよう要求され、
警察に通報しないように脅されていたらしい(´-ω-`)

あとソジュンの調べによると、
ハ・テジョとイ・ジスは、社内不倫してたらしいですよ?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ハ・テジョの元に犯人から子供の交換場所を指定する電話がかかってくるけど…
さっきまでいたはずのセジュンが見あたりやせん~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

結局、ハ・テジョはベビーカーに服を着せたロボットを乗せ、
何とかセジュンに見立てて、指定の納骨堂へ向かうんですけど…
夫婦のそばに、ベビーカーが置かれていたんですね。
ところが、そこにユビンはおらずー(ヾノ・ω・`)
ウン・チェリンという女性の写真が飾られていたんですよね。

この写真を見て、ハ・テジョは激しく動揺してたけど…
夫婦によると、
彼女は、彼らの娘らしくー
8年前までウォンシン製薬の研究員だったけど、自殺してしまったと…

そこにスヒョンとデヨンが乗り込んでくるけど…
ハ・テジョの元に犯人から「逃げろ」と電話が入った為、即逃亡ですよ。
デヨンとスヒョンは、彼を捕まえようと必死に追いかけるけど…
結局、捕まえきれませんでしたね…(ヾノ・ω・`)

最後にスヒョンがデヨンに「二重誘拐の計画者は、誘拐現場を撮影するほどハ・テジョの動きを把握してる。元々子供を交換する気などはなく、子供の代わりにサインを送ったんです。“ウン・チェリンの死を覚えてるか?まだ終わらない”と。この二重誘拐の犯人“X”は、ウン・チェリンの周辺人物でしょう。最も危険なタイプだ。狙いは身代金ではなく、親の苦痛です」てな事を告げたところで~(。・д´・。)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


失踪ノワールM #2「刑務所から届いたパズル Part2」
このドラマのタイトルについてる“M”とは…
メッセージ、ミステリー、ミートなど、色々な意味が込められてるらしい~(。・д´・。)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



スヒョンは「イ・ジョンスの妹を救うには、カン・スニョン事件の犯人を見つけないといけない」事を悟りー
カン・スニョンの解剖結果を聞きに行くけど…

カン部検医によると、
全身骨折の上、指が10本切り落とされ、歯も全部抜かれていたと(´・д・`)

いずれにしても、タイムリミットまで55時間しかない為ー
最初のメッセージ“19891229”=すなわち1989年の冬、カン・スニョンと関わり合いがあったらしい“シン・ジソプ”“ミン・ジェイル”“チュ・ウォニョン”“イ・チョンギュン”らに何があったのかを調べる事に。

早速、スヒョンは、チュ・ウォニョンの母校を訪ねー
当時の担任から事件当時、ウォニョンは辛そうだった事や、
彼が夢を放送担当者から神父に変えた事などを聞き出します。

一方、デヨンは写真館を訪ねー
“チュ・ウォニョンが前払いしたのに取りに来なかった写真”を見てたけど…
ここでキム・ソクチンという俳優が一緒に写ってる事に気づくんですな。

このキム・ソクチンには、スヒョンが会いに行きー
カン・スニョンとの関係を問うけど…
「幼なじみで妹同然の子」だと。
ここでスヒョンは、この写真の人たちが皆死んだ事を告げるけど…
彼はめちゃ動揺してましたよ?(゚Д゚≡゚д゚)

一方、デヨンは役所でカン・スニョンの戸籍を取り寄せてたけど…
ここで、子“カン・ミンチョル 1990年9月生まれ”との記載を見つけます。

次にスヒョンは、チュ・ウォニョンの両親を訪ねー
「1989年12月に何があったのか?」問うけど…
父親いわく、
ある日、女の子が来て“子供が出来た”と言われ、示談金を払ったらしくー
示談書を見せてくるんですよ。

ところが警察署に被害届は出ておらずー(ヾノ・ω・`)
文章の筆跡と署名の筆跡が違う事から、
スヒョンは、電話でデヨンに「介入した人がいたはず」と報告したところで~
ソジュンからキャッチホンが入りー
「“2000220”の件ですが…カン・スニョンの記録の日付が2000年2月19日でした。鍾川面のヨンプン医院です」と告げられるんですな。
ここでスヒョンは、ソジュンに示談書の筆跡がキム・ソクチンと同じか?の鑑定を依頼します。

そしてデヨンは、ヨンプン医院を訪ねー
看護師からカン・スニョンの息子は盲腸の手術を受けた後、
ウィルソン病も見つかったと告げられるけど...
入院手続きはスニョンがしたのに、何故か退院手続きは役場の職員がしてたのよね。

この後、デヨンはカルテのコピーを貰いー
車内で、当初ご近所さんから入手した情報“ファドン駅”と“2000年2月20日”を検索。
ここでカン・スニョンの失踪日だった事が分かります。

更にデヨンは“ファドン駅舎 展示館”を訪ねー
開館式の映像を見せて貰い、キム・ソクチンが映っているのを発見。
速攻、ソジュンに電話を入れるけど…
彼女から示談書の筆跡がキム・ソクチンの筆跡と一致したと告げられー
即撮影現場に向かうんですなo(`・ω´・+o)
ところが彼は既に殺害されちまってたんですよ…(°д°|||

そして制限時間が17時間前となったところで...
2人はソジュンと合流します(*・д・)b

ここで彼女からキム・ソクチンの“通話明細書”を渡されるけど…
最近彼がよく話をしてたのは、キム・ソッキュといういとこでー
彼は鍾川面の巡査をしていたらしい。

あとイ・ジョンスのSNSに日本旅行記が載ってみたいでー
日付が2014年12月19日、すなわちシン・ジソプの失踪日だったと…(*・д・)b

この後、スヒョンはイ・ジョンスの面会記録を見に行き、チュ・ヨセフという名を目にします。
ところがイ・ジョンスに問いかけても、
彼は「私的な質問には答えません」の一点張りでー(ヾノ・ω・`)
それに監視カメラによると、
イ・ジョンスはチュ・ヨセフから何か見せられて動揺してましたよね?((・・*)

一方デヨンは、キム・ソッキュを訪ねてたけど…
ここでカレンダーの2月20日に〇が付いてるのを見つけー
「重要な日なんですか?」と問うんですな。
彼いわく、
「狩猟許可が下りた日です」と…

次にデヨンは、当初キム・ソッキュと勤務してた同期の刑事を訪ねるけど…
カン・スニョンの事件は、よく覚えてると…
当初被害届が出てなかったのは、彼女は知的障害者で話に一貫性がなく、事実を確かめようがなかったんだとか(*´・ω・)

この後、デヨンはソジュンに「過去から現在までのキム・ソッキュの財産明細を送ってほしい」と頼みます。

その夜、再び資料を持って、キム・ソッキュを訪ねー
「1990年の春に店を1つ買ってるようですが、巡査の給料では買えない価格です。もしや、いとこと一緒に横取りしました?ファドン駅のイベントに行きましたね?この後に、カン・スニョンは失踪して殺された。何故、哀れな女を殺した?」と責めるけど…
「証拠はあるのか?15年も前の話だろ?」と開き直りやがる!(・`ω・´)

更にデヨンが「時効だから覚えてたのか?だから印をつけたんだろっ!」と責め立てたところに~
スヒョンから電話が入ります。
ちなみに彼は、商店街内の不審者映像を見ていてー
そこに映ってたのは、チュ・ヨセフだったんですね。

そして制限時間4時間前となったところで…
スヒョン、デヨン、ソジュンは再び合流。
ここでデヨンは、キム・ソッキュが黒幕だと言い張るけど…
証拠もない為、なす術もなくー(ヾノ・ω・`)
スヒョンは、デヨンに物証を探すよう委ね、
自身はソジュンとチュ・ヨセフを捜しに行く事に。

でもデヨンてば~
“便法”とやらで、警官たちにキム・ソッキュの店を家宅捜索させてましたよ?(´-∀-`)

一方、スヒョンとソジュンはチュ・ヨセフの家に突入~o(`・ω´・+o)
そこにはチュ・ウォニョンの懺悔の手紙と、大量の薬が…
そしてノートPCには、スヒョンの生い立ちや栄光の記事が保存されていてー(゚Д゚≡゚д゚)
ここでスヒョンは、ソジュンに薬の成分を調べるよう頼むけど…
彼自身も何やら薬を飲んでたのが気になる…(o・ω・))

その後、時間が迫ってきた為ー
スヒョンとデヨンは、やむなく刑務所で落ち合う事に。

ここでスヒョンは、イ・ジョンスから制限時間20分だと告げられるもー
「何故妹の命を懸けてまで、犯人を捜してる?」と問うんですな。
ところが「時間がないから早く答えて下さい。犯人は誰ですか?」と迫られた為ー
「キム・ソッキュだ」と答えるけど…
「彼は犯人じゃありません」と退けられちまうのよ(ヾノ・ω・`)

そこにデヨンと一緒に入ってきた刑務官が、イ・ジョンスが毎日壁に落書きしてる事を嘆いてきた為ー
スヒョンたちは、壁を見に行くんですけど...
実は彼も15年間、推理し続けてたらしい。
更にスヒョンは、イ・チョンギュンの残したメッセージ、
“父が酸っぱいブドウを食べれば、子の歯が浮く”を見つけ~
ここでデヨンがイ・ジョンスの胸ぐら掴みー
「何故正直に言わなかった?妹を助けたいんだろ?」と迫ったところで…
時効のベルが鳴ってしまいます(´・д・`)

そこにスヒョンの携帯に非通知電話が入りー
「残念だな。最後の問題を間違えるとは。でも敗者復活戦がある。…ほとんどの疑問は解けたはず。だが1つだけ解けない謎があるだろう?何故、お前を選んだのか?理由はこれから分かる。“お前が殺した人の数、お前が失った人の数、お前が見つけたい人の数”は?そこにイ・ソユンがいる」と告げられるのよ。

ここでスヒョンは「631番地」と呟くけど…
これがカン・スニョンの自宅住所でー(゚Д゚≡゚д゚)
スヒョンは自宅に向かう途中、カン部検医から「チュ・ヨセフの家で見つかったのは、ウィルソン病患者が飲む薬です」と電話報告を受けー
チュ・ヨセフ=カン・ミンニョルだった事を知りますね。

ところが自宅に乗り込むも、カン・ソユンしかおらずー(ヾノ・ω・`)
彼女から携帯を渡されるんですけど…

この映像を見てー
スヒョンは、イ・ジョンスがキム・ソッキュを犯人じゃないと言ったのは妹を助けるだったと知るんですよ。
つまりチュ・ヨセフは、犯人がキム・ソッキュだと知ったけど…
自分がキム・ソッキュを殺したかった為、逮捕させたくなかったんですな。

この言葉通りー
チュ・ヨセフは、車ごとキム・ソッキュにぶつかり、崖ぶちに追いやってましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

その後、スヒョンとデヨンがチュ・ヨセフとキム・ソッキュの元に到着したところで…
ソジュンから“チュ・ヨセフの実父はキム・ソッキュだと判明しました”とメールが来てー

ここでデヨンが「犯人はキム・ソッキュだと分かってる。裁きは法に委ねよう」とチュ・ヨセフの説得を試みるもー
「審判を任せるには法は無力すぎます」と拒否られてしまって…
結局、キム・ソッキュを道連れに、崖から飛び降りちまいましたね…(´-ω-`)

その翌日…
スヒョンはイ・ジョンスに、
「何故、カン・ミンチョルに従った?“妹は助かる”と確信があったのか?」と問いに行くんですよ。
彼いわく、
「殺すつもりなら、わざわざ子供用の牛乳は飲ませないはずだ」と…

そしてイ・ジョンスと妹ソユンが涙の再会をし、ゲームは終了~(_´Д`)ノ~~

この後、スヒョンはパク局長に呼ばれー
失踪事件を扱う特殊失踪担当チームを率いてほしいと頼まれたところで~
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[7回]


PREV ←  1 2 3  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]