忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



百年の花嫁 #11「渦巻く陰謀」
ようやく想いは通じたけれど…まだまだ前途多難よね?(o´Д`)=з
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ドゥリムが病院に運ばれた後、例の占い師が店に来てたみたいで…
買い物から戻ってきたハルモニに「この店から、ただならぬ雰囲気を感じる。主人が災難に遭う可能性があります」とか告げてましたけど…
でも、お代の代わりに店の1番高い料理と酒を求めるって、どうなのよ?q(´・ω・`)p
ま、ハルモニも塩をまいて追っ払ってましたけどね~
(ノ゚ロ゚)ノ ≡≡==Σ( ゚∀゚)・∵

その頃、ドゥリムもようやく目覚めたみたいでー
ガンジュの顔を見て、涙ぐんでましたね…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)

でも~
「無事でよかった。もう行くよ」とだけ告げて、
すぐ帰ろうとするガンジュに、
ドゥリムが「会いたかった、もの凄く…忘れようとしたけど、忘れられなかった…」と告げた時にゃ~あっしはグッときちまいましたよ~(T^T)

なのにガンジュてば、
「初めてだった。思い切り笑ったり、怒ったり、ケンカしたり、悲しんだりしたのは。心なんて信じてなかった。誰にも心など許さなかった。お前は初めて心を許した相手だ。でも、どうしたら言い伝えを信じさせられるか?そしてお前が逃げてくれたなら…お前に何かあったら、結婚を選んだ事を俺は一生悔やむだろう。別れという選択なら後悔しない。きっと俺ももの凄く…会いたくなるだろう。でも2度と会わない。それがお前を守る道だ」と告白をするだけしといて、去って行くのよ~(o´д`o)

せっかく両想いになったのに…これって嫌いと言われるより、残酷よね…。゚+(σ´д`。)+゚



だけどドゥリムは点滴を外して、ガンジュを必死に追いかけて行くのよね。
そして彼に抱きついて「愛してる、私は言い伝えなんか信じない」と告げるんですけど…
ガンジュは「愛のために自分を捨てるな」と言って去っちゃう。
気持ちは分からんでもないけど…
でもドゥリムが可哀想過ぎるわ…。・(つд`。)・。

この後、ハルモニとジンジュがお見舞いにやって来るけど、ドゥリムは放心状態…
ジンジュはそんな彼女を見て、
「もうやめて、チェ・ガンジュへの想いは断ち切って。見てよ、自分の姿を。体を壊すほど身も心も疲れ果ててる。あれだけ一緒にいれば、好きになるのも理解出来るわ。でも、あなたはイギョンじゃない。ドゥリムはチェ・ガンジュを好きになったらダメなの」と窘めます。
でもドゥリムは「何故、好きになっちゃいけないの?私は貧乏で可愛くないし、頭が悪いから?そうなの?」と問い返すのよ。
ジンジュもね~泣きそうになりながら「バカ、辛い思いをするだけよ、いつか偽物だってバレるわ。そうなったら、チェ・ガンジュに“嫌いだ、顔も見たくない”と突き放されるかもよ」と宥めるんですけど…
とにかく「でもチェ・ガンジュと離れたくない。どうしても離れられない。叶うなら一生、彼のそばにいたい」と泣きながら訴えるドゥリムが痛々しくて見てられん~(T^T)

一方、ガンジュは屋敷に戻るなり、片っ端から物を壊し始めるし、大荒れ状態…(*´・ω・`)
そんなガンジュを見て、
イルドは「情けない男だ。自分の感情も抑えられずに愛を貫けると思うか?幻想にとらわれ、恐れに打ち勝てないのなら、諦めろ!ヾ(`Д´*)ノ」と一喝するんですよね。

その頃、イヒョンは「何故、チェ・ガンジュに連絡したんですか?」とジェランを責め立ててましたけど…
てかジェランも「ドゥリムが病気だったから可哀想で…」とか言っちゃって…
ちと白々しい過ぎるわ(´-д-)-3
しかも、この後イギョンにまで「ドゥリムが好きだから怒ってるんでしょ?あんな子の事でママを責めるなんて」と咎められてしまうしで…
それでもイヒョンは「母さんがガンジュに電話したのは他の意図があるとしか思えない」と訴えます。
図星なだけに、ここはジェランも言葉に詰まってましたな((・・*)

この後、イヒョンはパク室長に電話をかけー
「調べてほしい事がある」と頼んでましたけど…

一方ドゥリムは翌日、ジェランを訪ねー
「取引したいんです。奥様も損はしないはずです。私の話を聞いて前向きに考えて下さい。チェ・ガンジュの花嫁になりたいんです。彼の妻になりたい。1日の命だとしても」と訴えるんですよね。

ジェランも一応、建前で「死ぬのが分かっているのに結婚させられない」と断ってたけど…
結局「その代わり、私が生き延びたらガンジュssiのそばにいさせて下さい。ガンジュssiには真実を伝えます。イギョンではなく、ドゥリムとしてそばにいたい。これ以上嘘はつけません。彼を失うとしても…取引してくれますか?」とドゥリムに懇願される形で、ジェランは取引に応じます。

この後、ドゥリムは即ガンジュに電話をかけてましたけど…
留守電だった為、家前で待ち伏せする事にo(´^`)o

その後、車に乗り込むガンジュを見てー
ドゥリムも即、助手席に乗り込み「電話に出てよ」と咎めるのですが…
「退院したのか?出歩いて平気か?」と問うてくるガンジュに、
ドゥリムは「ううん、平気じゃない。足がガクガクするし、力も入らない。絶対に降りないからね」と返します。
するとガンジュは「ベルトを締めて」と言うのよ~d(´∀`*)
ドゥリムは、めちゃ嬉しそうにガンジュの顔をガン見?(笑)し続けてましたね~

ここで「人間を見るのは初めてなのか?」と皮肉ってくるガンジュをスルーし、
ドゥリムは「生き返った気分♪会いたくても会えないから、恋煩いになったのね。責任を取って☆・゚:*(人´ω`*)」と迫ります。
だけどガンジュは「別の男に頼め」とつれないのよ…(o´д`o)

それでも「ガンジュssiのせいなのに。責任逃れするつもり?あなたのお嫁さんになりたいの。すぐに死ぬとしてもあなたの花嫁になりたい」と訴えてくるドゥリムに耐えきれずー
ガンジュは車を止め「それ以上、言うな!」と怒鳴っちゃう。

するとドゥリムは、いきなり車を降りて捨て身で隣斜線に飛び出すしで~(°д°|||
そりゃ~ガンジュも怒りますよ…

ここでドゥリムは「死んでも関係ないでしょ?私は、ガンジュssiに捨てられたんだもの!臆病者!私が本当に死ぬと思ってるの?確実でない事を恐れて、この瞬間を逃すの?手強い相手でも立ち向かっていく勇気はないの?私は打ち勝つ自信がある。ガンジュssiと一緒なら。私を手放しても後悔しないの?私が1番恐れているのは、2度とガンジュssiと2度と会えない事よ。ガンジュssiと別れて、一生後悔し続けたくない!(つД<。」と泣きながら訴えた後、ガンジュに抱きつくのよね。
後から思えば、これでガンジュも想いを貫こうと決心したんでしょうねd(*´Д`*)

その頃、キム秘書がドゥリムの店でジンジュと会話しながらご飯を食べてたけど…
てかキム秘書もいくらジンジュに問われたからって、
そない軽々しく破談になった理由を話しちゃうなんて…(-∀-`; )

あとミョンヒ母が破談になった噂を聞きつけ、ミョンヒに真相を問いに来てー
それを知ったイルドがミョンヒ母に会いに行き、
「ホン・マンスから30年前の交通事故の話を聞きました」てな事を告げてたりして…
何かまた、ややこしい事になりそうよね?σ(・´ω・`*)

その後、ジンジュはドゥリムに「キム秘書から破談になった理由を聞いた。もうガンジュは忘れて、本部長に乗り換えなさい」と訴えるんですけど…
ドゥリムは「心配している事は何も起きないわ(ヾノ・∀・`)」と返してた。

と、そこにミョンヒから呼び出しの電話が入った為、ドゥリムは屋敷に出向きます。
ここでミョンヒにガンジュへの気持ちを問われー
ドゥリムは「ガンジュssiのそばにいたいです」と返すのよね。
この言葉に、ミョンヒは安堵してましたな。

この後、ドゥリムはガンジュハラボジの結婚式の写真にジュシンが写っているのを見てー
ミョンヒに「この方は誰ですか?」と問うのですが…
「親戚が多いから分からない」とか~
以前、イギョンがイルドに聞いてた時と同じような返しをしてたけど…
てか2人とも、ジュシンの事を本当に知らないのかね?(o・ω・))
それとも…ごまかしてるのかしら?q(´・ω・`)p

その夜ー
ガンジュはイギョンと再びやり直す為、
ジェランを訪ね、許しを得ようと土下座して頼むのですが…
しかしジェランも芝居の割に、
「名家との縁談を蹴って、娘を選んだ理由を知りながら、結婚させられない」とか、
随分厳しく突き放してましたな。おまけにネックレスも返してたし(;´д`)
その後、ジェランはドゥリムに電話をかけー
「さっきガンジュが来て、あなたとよりを戻したいと言っていた」事を告げますね。

そして翌日、ドゥリムはガンジュの会社を訪ねー
「天下のチェ・ガンジュが土下座をしたのね?貴重な瞬間を見られずに残念だわ」とおどけた後、ガンジュに抱きつくのよね~(ノ*>∀<)ノ
ガンジュも「ところ構わず抱きつくなよ」なんて言っちゃってたけど、
本当はめちゃ嬉しいくせにね~(*´Д`)つ))´∀`)

でも~帰りにドゥリムはボンスクと偶然会いー
我を忘れて必死に追っかけるのですよ…
しかし、これをルミに目撃され、声をかけられたもんだから~
またボンスクを逃してしまうのよね(´-ω-`)

ここでドゥリムは、ルミに「ガンジュオッパと結婚すれば命を失うかもよ?」と意地悪な問いかけをされるもー
「私が恐れているのはガンジュssiと別れて、一生後悔する事よ。私に嫌がらせをしてきたのは、ガンジュssiの事が凄く好きだからでしょ?気持ちは分かる。あなたを憎まない」と大人な返しをしてましたけど…

でも~
実はルミはボンスクをかくまってたようでー(°д°|||
恐らく、ここで彼女から話を聞き出し、ドゥリムの正体がバレるパターンになりそうですな…(´・д・`)

あとイヒョンは、パク室長にイギョンが隠れ家として使ってたマンションを調べさせてたみたいですなd(*´Д`*)
しかし既にジェランがパク室長を買収してたらしくー
イギョンが住んでた形跡も、契約者一覧にも載ってなかったと告げられてましたね(*´・ω・)

でも~この後、イヒョンはイギョンの部屋にあった携帯の着信履歴を調べー
通話相手が全てジェランだった事や、
履歴がガンジュの就任式、すなわちイギョンが消えた日だった事に気づくんですよね。
イヒョンがジェランとイギョンの陰謀に気づくのも時間の問題かもしれませんなo(´^`)o
ここで、つづくです。

※最後にお願いがあります。
正直「次回の内容を早く教えて」といった急かしコメントを書き込みされるのは、かなり負担ですので…今後はご遠慮頂けるとありがたいです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[10回]

PR

百年の花嫁 #10「引き裂かれる想い」
当人たちは、純粋に好きになったのに~
とにかく大人たちの陰謀に振り回されてるのが気の毒すぎる…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「どうしてあなたが?」と問うミョンヒに、
ドゥリムは「お義母様ったら、私がここにいたら変ですか?ハルモニにご挨拶に来ました」とオドケながら返してましたね~(σ´∀`)σ
それを聞いた時のイルドの嬉しそうな顔ったら~(*´・∀・)
だけどガンジュは、顔をしかめてましたね((・・*)

あとドゥリムは、ハルモニに手打ちククスをリクエストされたみたいでー
ここでガンジュをこき使っちゃうところが、相変わらずな感じで笑えたわ~(´・∀・`)



その頃、ルミはイギョンを訪ねー
「破談の事だけど、どうするつもり?私の結婚祝いの意味をガンジュオッパも分かってた。破談を口にした理由もそこにある」と告げるのですが…
ここでイギョンは「どういう事か説明して」と問い返しますd(゚Д゚*)

そしてルミは、チェ家に伝わる呪いの噂を話した上で、
「ガンジュオッパは、それを信じている。あなたの為に破談を切り出したの。そこまでする位、あなたが好きなのよ。だから、あなたの考えが気になるの」と告げるんですな。
でも、これを聞いてイギョン以上に、イヒョンが動揺してましたね(;´д`)

その後、ハルモニ宅での顔合わせ&食事会も終わりー
ドゥリムは、ガンジュの車で帰る事に…
でもガンジュてば、途中でドゥリムを降ろしー
「勘違いするな。お前と結婚する気はない。さっきはハルモニの前だから黙ってた。俺の気持ちは変わらない」と言い放つのよ(*´・ω・`)=3
ここでドゥリムは「分かってる。ガンジュssiが何故、私を突き放すのか。あなたが恐れている事は絶対にあり得ない。私には何も起きないわ」と訴えるんですけど…(*´・д・)
ガンジュの意思は堅くー(ヾノ・ω・`)
ドゥリムを置いてけぼりにして帰って行っちゃうのよね。
てか、そこまで突き放す必要があるんかいな?
q(´・ω・`)p


あと前回、イルドがホン・マンスに聞いた話によると、
やっぱミョンヒ母がミョンヒとイルドを結婚させる為ー
故意に車でソンファをひき殺したみたいね…(´-ω-`)

その夜ー
イヒョンはドゥリムに会いに行き、
「チェ・ガンジュと一緒にいたのか?もうやめろ。もうチェ・ガンジュと一緒にいてほしくない。イギョンの替え玉をやめてほしかったが言い出せなかった。でもこれ以上は無理だ。僕が耐えられない。最初は同情から始まったんだ、荒れた手が気の毒で…ところが、いつしか君の手を握ると不安が消え、一生、君と歩みたくなった」と告白し、指輪を渡そうとするのですが…
ドゥリムは受け取らずー(ヾノ・ω・`)
「分かっています。替え玉の私には叶わぬ夢だと。今は自分でも気持ちが分からない。心の整理がつくまで、その手は握れません」と断っちゃいましたね(*´・ω・)

しかもイヒョンがショックを受けているところに、
イギョンが「オッパの好きな人ってドゥリムなの?何故、あんな子を…あの指輪はドゥリムへの贈り物なの?プロポーズしたの?何を考えてるのよ!」と追い打ちをかけてくるんですよ(´-д-)-3
でもイヒョンから、告白を断られたと聞きー
イギョンは、ガンジュが原因だと察するんですなd(*´Д`*)

なのに、ジェランは「面白い事になったわ。ドゥリムの想いを利用すれば、ほっといても私たちの望む選択をしてくれる」とか言うのよ。
今に天罰が下りますぞっ!(`・ω・)っ彡/ 

翌日、ジェランはドゥリムを呼び出しー
チェ家、代々の噂について説明をした上で、
「そんなところにイギョンを嫁にやれない。破談を受け入れる事にしたの。今日、ガンジュの母親と会って話をつける。だからもうガンジュに会わないで」と伝えます。
そうやって、敢えてドゥリムの心に火をつけようって魂胆ですな(。-`ω´-)

でもジェランは、先にガンジュに会いに行きー
「お母様に会う前に確認したい事がある。破談を望む本当の理由は何?イギョンの為にも正直に答えて」と問うのよね(o・ω・))
ここでガンジュに「既にご存じでしょう?ご想像通りの理由で合っています」と返されー
ジェランは「正直に話してくれてありがとう。私たちの縁もこれまでね。最後に頼みがあるの。イギョンを想うなら、あの子が望んでも2度と会わないで」と頼むんですけど…
これもガンジュの気持ちを煽る為よね?σ(・´ω・`*)

その後、ジェランはミョンヒに会いに行きー
「破談になったら、困るのはそっちなのでは?」と問われてましたけど…
「いくら切羽詰まっても、娘の命を差し出す親がいるとお思いですか?」とカマすのよねc(`・ω´・ c)っ≡

この後、ミョンヒは「勝手に破談にはさせないわ」と1人毒づきー
家に戻るなり、
「何故、イギョンの母親を煽るような事を言ったの!」とガンジュを叱責するんですよ。
でもイルドは「破談にすると言うなら応じろ。縁がなかったと思え」と窘めー
そしてガンジュに「根拠のない不安から、大事なものを手放そうとしてないか、もう1度よく考えろ。親の考えではなく、本人同士の気持ちが大事だ」と促すんですよねo(-`д´- o)

あとドゥリムは、ハルモニとジンジュと共に“味 ドゥリム”という食堂をやっていく事になるのですが…
開店前に配ってたチラシが風に煽られ、占い師の手に渡ってたのがね~
ちと気になるわ(;´・ω・)

しかも閉店後、キム秘書が「SNSで店の事を知った」と言ってジンジュに会いに来てー
ドゥリムは大慌てでマスクしてたけど…普通、気づくよね?。゚(^ω^;)゚。

なのにキム秘書は「遅くにすみません。社長が中々、帰らなかったので。最近は食欲もないみたいで、1日中ボンヤリしてる。婚約者と別れたんだ。近い内に公式発表するらしいけど」とご丁寧にガンジュの状況を説明してくれるしで~(*´▽`)ノノ

それを聞き、ドゥリムはガンジュが心配で、一人厨房に隠れて涙してたけど…
結局、料理をジンジュ経由でキム秘書に渡してましたね。
でも、その中身がマンドゥと焼き芋って…
“私はドゥリムよ”って言ってるようなもんよね?(´・∀・`)
そのジンジュは、キム秘書といい感じになりそうで~ちと浮かれてましたけどね~(σ*´∀`)

その頃、ガンジュは車でイギョン宅の前まで来てましたけど…
結局、そのまま帰っちゃいましたね((・・*)
しかも、この場をジェランにしかと見られちまうのよ(°д°|||

あれからドゥリムは、熱を出して体調を崩してしまったようで…
それでも薬を飲んで店を開いてたのよね。
と、そこにジェランが訪ねて来てー
「イヒョンがあなたをどう思っているか知ってるでしょ?」と問うんですよね。
ここでドゥリムは「心配なさるような事は絶対にありません。どうかご安心下さい」と返してたけど…
ジェランは「何故、イヒョンの気持ちに応えないの?もしかしてガンジュのせい?やはり、そうなのね。ガンジュが家の前まで来てたわ。イギョンの部屋をしばらく見上げてた。そこまで愛し合っているとは知らなかった。責めてはいない、でも結ばれる事はないから、見ていて気の毒だわ」
と言うのよ( ・`ω・´)

ここで「お気遣いは結構です、大丈夫ですから。もう忘れました」とか言っちゃうドゥリムが切なすぎるわ…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
しかも~ジェランの食事を作ろうとして、倒れちゃいましたよ~
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

これをジェランが利用しない訳がなくー(ヾノ・ω・`)
ガンジュに電話をかけ、病院に呼び出したところで~щ(゚Д゚щ)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[8回]


百年の花嫁 #9「替え玉復活」
必死にドゥリムを守ろうと~
本音を押し隠すガンジュが健気すぎるわ…。゚+(σ´д`。)+゚
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



のっけからの回想シーンによると、
ガンジュとジュシンと出会ったのは、誘拐された時だったみたいで…
(o・ω・))
そこで「私が誰か気になる?あなたは将来、この家の主になるのよ。私は、この家を守っているの」と告げられてましたけど…
なるほど~
ジュシンは、今までずっとガンジュの事を守り続けてたのね。
そして、この時につけていたブレスをドゥリムにあげたと…σ(・ω・*)

そして現代ー
ガンジュは「違いますよね?僕が危ない時には助けてくれたじゃないですか。辛い時には、温かい手で慰めてくれました。いつも僕の味方だったあなたが…そんなはずはない」と訴えるのですが…
ジュシンは「人は信じたいものしか信じない。あなたもね。この家の主人になるには、それ相応の犠牲を払う必要がある。犠牲なしには何も得られない。鍵を握るのはあなたよ。あなたの選択によって結果も変わる」と告げて、消えてしまいましたね(;´д`)

一方、ドゥリムは電話にて、イヒョンにソウル行きを決めた事を告げてましたけど…
てかハルモニは、ハワイに行くのが夢だったのね~ヾ(・∀・`*)

でもな~イヒョンからドゥリムがソウルに来ると聞いて、
早速、ジェランが結婚式で彼女を替え玉に使おうとしてるてのが、ホント許せんわ( ・`ω・´)

だけどウェデェングドレスを選びに行った際ー
ガンジュは、イギョンに「ウェディングドレスは必要ない。お前に破談を言い渡しに来たんだ。気が進まないなら止めよう。自分の意思とは関係なく、親に決められた結婚だ」と告げてましたよ~(。・д´・。)
イギョンは必死に拒否ってたけど…
ガンジュは、彼女を守る為に破談を決めたみたいね(*´・ω・)

でも事情を知らないイギョンは「ドゥリムが何かしたんじゃないの?」とジェランを責めるんですよ(*´・ω・`)=3
だけどジェランは「これは天の助けよ、今こそドゥリムを戻らせるチャンスよ」と言うし~(。-`ω´-)

その頃、ドゥリムはイヒョンと一緒に店の下見に来てー
テンションマックス状態になってましたね~
‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/›› ‹‹\( ´ω`)/››~♪

しかもドゥリムてば、
イヒョンに何気に告白されているのに、聞き流してるし…(;´∀`)

と、そこにジェランから電話が入りー
ドゥリムは、再びガンジュに会ってほしいと頼まれるのよね(*´・ω・)
当然、イヒョンは反対してたけど…
結局、ドゥリムはガンジュに会う事に。

しかし、その夜ー
ガンジュは、イルドとミョンヒに「イギョンssiと結婚するのは止めます。結婚しないと今日、彼女に告げました。僕の意思と選択を尊重して下さい」と話しちゃってましたよ(;´д`)

なのにミョンヒは、ガンジュの主張を無視してジェランに電話をかけー
「先ほどガンジュから話は聞きました。すみません、誤解を解きたくて。予定通り結婚式は行うつもりです」と告げてましたぞっ!(゚Д゚≡゚д゚)

そして翌日、ドゥリムはガンジュに会いに行きー
「本当の理由を教えてよ、何故破談にしたいのか?」と詰め寄りますが…
そこにルミが来て、話を聞かれてしまうのよね…(;´・ω・)

でも~こんな事で引き下がるドゥリムじゃ~ございやせん(ヾノ・∀・`)
社長室でガンジュの会議が終わるのを待つ事に。

そして会議後ー
ルミがガンジュに「何故、急に結婚を止めようと思ったの?」と問うてましたけど…
ガンジュは「俺と結婚するか?嫌か?望んだ事だろ?お前が結婚祝いを贈った理由を俺が知らないとでも思っているのか?思い通りにはならないぞ。俺がそうさせない」と言い放ってましたねo(・д・´*)



と、そこにドゥリムがやって来てー
再び、破談の理由を問うのですが…
ガンジュは「理由はただ1つ、お前が嫌になった。この結婚はビジネスのつもりだった。でも、これは間違っていると思ったんだ。俺には何の得にもならない。相手が魅力的なら、まだ許せる。正直、お前には取り柄がない。自分のした事を考えてみろ、まともじゃない。お前の尻拭いで、どれだけ苦労した事か。それが結婚後も苦労が続くと思うとゾッとするよ。最初から、お前の全てが気に入らなかった、理由として十分だと思うが?」とまで言っちゃう。
決して、本心じゃないんですけどね…(o´д`o)=3

「それでも…私は違った。私の気持ちは…」と言い掛けるドゥリムを置いて、ガンジュは去って行っちゃうのよね(*´・ω・)

この後、屋敷に戻ってきたガンジュを、今度はミョンヒが説得しようとしますが…
「ならルミと結婚する。ダメなんだろ?母さんの計算通りにはいかないから。この結婚は諦めて下さい、イギョンに罪はありません。イギョンを犠牲にして欲を満たすんですか?イギョンの後釜にルミを据える考えなんでしょ?」と言い放たれー
図星なだけに、ミョンヒは何も返せませんでしたね…((・・*)

しかも、これをイルドに聞かれてしまいー(゚Д゚≡゚д゚)
「噂に惑わされてどうする?だからガンジュも破談を言い出したんだ!誤解が広まる前にガンジュを説得しろ!」と責められてましたけど…
ミョンヒは「ガンジュは、私の言葉を信じようとしないわ」と力なく返してましたな。

やっぱドゥリムは、ガンジュの言葉にショックを受けちゃったようで…
居酒屋で泥酔しちゃってましたね(´・д・`)
でも、この後イヒョンが迎えに来て…ジンジュの家に送って行ってましたな。

その後、イヒョンは家に戻り、ジェランに状況を説明します。
しかし彼女に「ドゥリムのせいで破談になったのよ。どうやってガンジュを説得すれば…」と嘆かれー
イヒョンは「イギョンにやらせればいいじゃないですか!」と訴えるんですけど…d(゚Д゚*)
でもイギョンは「結婚しないわ、もう止めよう。この結婚は間違ってるわ。私がガンジュssiと会ってケリをつける」と言って、聞きやせん(ヾノ・ω・`)
結局、ジェランは「破談になれば、会社がつぶれる。だからドゥリムに頼るしかない」と言うのよ(´-д-)-3

一方、イルドはガンジュに「苦渋の決断だと分かってる。それに、そうせざる得ない理由も。まさか、あの噂を信じてるのか?母さんはともかく、お前まで判断力を鈍らせるとは…イギョンが死ぬのを恐れて…」と諭してましたけど…
ガンジュは、あくまでも「愛のない結婚は嫌なんです。僕の気持ちは変わりません」と言い切るのよね(*´・ω・)

その後、イルドはチャン執事を部屋に呼び出しー
「ホン・マンスに会いたい。ガンジュの為にも真実を知らなければ」と頼みます。

そして翌日、イルドはドゥリムを例の場所に呼び出しー
「ここは私の全てだった人が眠っている場所なんだ。私たちは祝福され結婚したが、幸せは一瞬で終わった。新婚旅行中、思いがけない事故で、その人を失った。その後、彼女の死を巡って妙な噂が広まり始めた。チェ家の長男に嫁いだ最初の嫁は、守護神の呪いで命を落とすと。人は噂が広まれば、事実であるかのように信じてしまう。だからガンジュも、破談を言い出した。私と同じように愛する人を失うと思ったんだ。ガンジュは孤独だ。幼い頃、信じていた人に裏切られ、心を閉ざしてしまった。誰も信じず寄せ付けなかった。でも君にだけは違った。無理強いはしない。君がどんな選択をしようと尊重する。今日の話は胸に秘めておいてくれ」と事情を説明するんですよねd(*´Д`*)

あれからガンジュは、すっかり食欲も落ちちゃったみたいで…
キム秘書が気を利かせて、焼き芋を用意してましたね( ゚∀゚)o彡°

一方、ドゥリムはジェランに店の権利書を貰いー
「今日、ガンジュの母親に会って破談にしないと言われた。だから、あなたがガンジュの気持ちを変えればいいだけよ」と告げられます。
この後、イヒョンに「そこまでする理由は何なんだ?君に責任はないのに…」と問われ、
ドゥリムは「店を頂くのに何もしない訳にはいきません。ただそれだけです」と返してたけど…本音は違うよね? (*´・ω・。)σ

そして、ついにイルドはホン・マンスに会いー
「30年前の交通事故について教えてくれないか?その話がしたくて、無言電話をかけたんじゃないのか?」と問うてましたけど…
あの映像からして、もしやミョンヒの母親が手をかけたって事??(°д°|||

あとミョンヒ母の願いで、ガンジュはイルドとミョンヒと共に家を訪ねるのですが…
ドゥリムはガンジュの心を変える為、先にミョンヒ母の家を訪ねてたみたいでー
ガンジュたちを出迎えてたところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[6回]


百年の花嫁 #8「すれ違う想い」
ただのラブコメじゃなく、時にシリアスな部分も出てきたりで~
個人的には、こういう入り組んだドラマの方が好きですね。
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ドゥリムは、ジャケットの他に焼き芋も入れてたみたいでー
それを見た時のガンジュの嬉しそうな顔ったら~(*´-∀-)
でもこの後、キム秘書に食べてるとこ見つかって即、気まずそうな顔になったりしてー
ガンジュの百面相姿に~ここは中々、笑えましたよ(´・∀・`)

一方、イギョンはガンジュの屋敷にて、アンドンに魚を捌くよう頼まれるのですが…
やっぱ無理だったみたいでー(ヾノ・ω・`)
「昨日の音楽会で無理して筋肉痛になったの」とか苦しい言い訳して、何とか逃れてましたな((・・*)

あとガンジュのハラボジの結婚式で撮った写真の中にジュシンが写ってましたけど…
以前、イギョンは夢でだったかー?
ジュシンに「最初の花嫁になれば死ぬ」と告げられ、
その後、イルドに彼女の事を知っているかと聞いたみたいね。
だけどイルドは「親戚が多すぎて、誰が誰だか分からない」と返してた。

これを受け、
ジェランは占い師にジュシンの事を問うたみたいでー
「数百年の時を超えて、存在し続けるお方です。太陽グループの奥様も、かなり前から全てご存じです」と告げられてましたけど…
でも時間をさかのぼれば、存在を確かめられるって??
一体、どういう意味なのかしらん?q(´・ω・`)p

イギョンも、写真を見ながら、その事をずっと考えてましたけど…
しかし、そこにガンジュが帰って来てー
「俺の写真を見てたのか?朝も会って、夕方も会って、それでも満足出来ず、写真まで見る。そんなに俺の顔が見たいか?」なんて自信満々に言い放ってたけど…(笑)
それは、ちと意味が違うんですけどね~(ヾノ・∀・`)

更に、この後ガンジュは「サツマイモ一袋で済むと思うなよ?それに、あの時の傷が残るかもな。まぁ、わざわざデパートまで来てくれた誠意を酌んで、損害賠償はしない。ありがたいだろ?俺はいい奴だな」とこれ見よがしに言い放ってたけど…
でもイギョンは当事者じゃないから、反応出来ないのよねd(*´Д`*)

しかも、この後イルドから「囲碁はじきのリベンジ」を挑まれるんですよ。
ドゥリムてば、碁石はじきの事をメモるのを忘れてたみたいでー
イギョンには、イルドが何を求めてるのか分からず…困惑しまくってましたね((・・*)

それにイギョンの反応がいつもと違うから、イルドもちと戸惑ってるしで~
ガンジュにも「今日は変だぞ?大食いなのにご飯を残すし、笑いもせず口数も少ない」とツッコまれてたし…
その内ボロが出るんじゃ…?と、見てるこっちがハラハラしちまいますよ…(;´д`)

この後、イギョンは家に戻りー
ジェランに「ドゥリムのせいで、魚の捌き方まで練習しないといけないわ。囲碁はじきもよ」などとグチってましたけど…
ジェランに「他には何かなかった?」と問われー
「ガンジュssiが変だった。何となくだけど、前の彼とは違うわ」と返してましたね。

ドゥリムもね~
家に戻ってハルモニと再会した時は、嬉しそうだったけど…
ハルモニにガンジュの話をした途端、思い出しちゃったのかー
一変して、おセンチモードに入っちゃいましたね…。゚+(σ´д`。)+゚
そんなドゥリムの姿を見て、ハルモニも気づいちゃう(*´・ω・)

あとアンドンが離れでガンジュと遭遇しー
「私は、何だかこの離れが怖いんです。坊ちゃんが不思議です。昔から、ここがお気に入りの場所でしたよね?怖くないんですか?この離れはいわくつきの場所だと、ご存じでしょ?」と話しかけてましたけど…
ガンジュが「アジュモニが何を考え、何を心配してるかは分かってます。でも、そんな事は起きません。絶対に」と返してた事からー
もしや、ここでイルドの元妻ソンファが亡くなったという事なのかしら?(;´・ω・)

てか~ドゥリムてば、
幸運の石のブレスを捨てて、ジュシンに怒られちゃってましたけど…
「あなたの願いを叶えてくれるブレスレットなのよ、つけた瞬間いい事があるわよ」と言われて、結局また取り返してましたよ~o(´^`)o

しかも、つけた瞬間、即イヒョンがやって来るという…(*゚▽゚)ノ
ここでジュシンは「これで信じた?あなたが選択した事よ。これから何が起きても、受け止める覚悟をしておいて」と告げるんですけど…
あっしには、これが警告に思えちまったんだけど…
気のせいかしら?(;´д`)



相変わらずドゥリムも可愛いけど~
イヒョンにプレゼントを貰って喜ぶハルモニも、めちゃ可愛いわ~
(*>∀<)ノ))☆

今回イヒョンは、ドゥリムに会いたかったのもあるけど…
ジェランが勧めた店をやるかどうかを聞きに来たみたいねd(*´Д`*)
だけどドゥリムも、南海はハルモニの故郷で、また両親も眠っているしで~
中々、言い出せなかったみたい…(*´д`*)
でも、その夜ハルモニに話してましたね。

あとルミは、まだガンジュの事を諦め切れないようでー
今度はアンドンに賄賂を渡して、
「数年前にこの家の事で変な噂が立ちましたよね?代々伝わる“呪い”があると。デタラメですよね?」と探りを入れるんですよ(。-`ω´-)

しかもアンドンてば、
ミョンヒに「ガンジュに余計な事を吹き込むな」と、あんだけお咎め受けたのに…
「全くデタラメでもないはずよ。でなきゃ先代の奥様も、あんな遺言を残さなかったわ。他の人には絶対に内緒ですからね。“あの離れは何があっても必ず守れ”と…呪いを信じて言い残したんでしょう。奥様も、あの遺言通り、あの離れを大切にしてるんですよ」と話しちゃうのよ(´・д・`)

これでルミは、ミョンヒの意図を察しちゃったみたいで…(。-`ω´-)
イギョンに皮肉を込めて、初夜に着るようにとー
キャミソールをプレゼントしてましたけど…
それをイギョンの体にかざして、
「お前に似合うかな?」とか言っちゃうおちゃめなガンジュに、また笑っちゃったわ(´・∀・`)

この後、イギョンは車で帰りながら、ガンジュに電話をかけー
「さっき言い忘れたけど、明日ドレスを見に行くの?時間ある?」と問うのですが…
そこに、いきなり車がツッコんで来てー
接触事故を起こしてしまうのよね(゚Д゚≡゚д゚)

ガンジュは電話越しにイギョンの悲鳴を聞いたもんだから~
急いで駆けつけるんですよね c(`・ω´・ c)っ≡
イギョンは、そんな慌てまくっているガンジュを見てー
彼がドゥリムに惚れたんじゃないかと気づいちゃう(*´・д・)

それとハルモニがソウル行きを承諾するんですけど…
でもな~
ドゥリムがイヒョンを好きだと勝手に勘違いしちゃってるのよね~
。゚(^ω^;)゚。

あとイルドは、以前から自身の携帯に何度も無言電話が入ってた事で、
チェ執事に追跡調査させてたんですけど…
架電相手がミョンヒの実家の運転手であるホン・マンスだと分かりー
ミョンヒの部屋を訪ねるのですが…

ここでとっさにイルド母の遺品を隠す彼女を見てー
「イギョンを嫁に選んだのは、何か“思惑”があるのか?30年前、母さんもそうやって嫁を決めた。当時、私が連れて来た人を素直に受け入れた。貧しく男手ひとつで育てられた娘だったのに…彼女が死んでから、その理由が分かった。もしや、お前も母さんと同じ考えで、イギョンを選んだんじゃ?」と問い詰めるのですが…
ミョンヒは「違うと言ったら信じますか?何を言っても疑うんでしょ?それぞれ信じたいものを信じればいい」と開き直るのよ(*´・ω・`)=3

これにイルドは激昂しー
「つまり、言い伝えを信じるのか?よく聞け、万が一イギョンに辛い思いをさせたら、私が許さない!( `д´)b」と言い放ち、出て行ってしまいます。

しかも~
この話をガンジュが外で聞いてたみたいでー(°д°|||
ミョンヒを見るなり「違いますよね?作り話だと、母さんがそう言ってましたよね?なのに信じるんですか?だからルミじゃなく、イギョンを嫁にするんですか?(*´・Д・)」と責め立てるんですけど…
当然、ミョンヒは拒否りますよね…(o-ω-))

この後、ガンジュはとある部屋に入りー
「心なんて信じてなかった。人に心なんて許すまいと思ってた。でも心を許せる人が出来た」と一人ごちるんですけど…

そこにジュシンが現れーщ(゚Д゚щ)
ガンジュてば、「おいでですか?」と問うんですよ…
てか彼女と知り合いなの~?(゚Д゚≡゚д゚)
何か、また謎めいてきましたな?(;´д`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


百年の花嫁 #7「危機一髪」
イギョンが意外に早く戻って来ましたよ?o(´^`)o
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジンジュから事実を告げられた後ー
ガンジュは、ドゥリムに「何故、本当の事を言わなかった?」
と問うのですが…
てか~あんた、ハナからドゥリムを疑って、話を自体聞こうとしませんでしたやんか?(`・ω・)っ彡/

ここで「誰も信じてくれなくても、ガンジュssiには信じてほしかった。私に言ったでしょ?“そばにいる人だから許せない”と。私の気持ちが分かる?そばにいる人が、1番近くにいる人が信じてくれないのよ?心を閉ざしていたら、何も見えないわ。そばにいる人の想いも…一生分からないはずよ」と切実に訴えるドゥリムに、ガンジュは何も返せずー(ヾノ・ω・`)
でも表情からして、彼の心は痛んでいたのかしらね?(*´・ω・)

あとミョンヒがルミに、
今回の指輪の件で、ガンジュの部屋に監視カメラを仕掛けたり、
例のケーキ大会の動画をガンジュに見せた事を窘めた後、
「何も変わらないから、無駄な努力は止めなさい」
てな事を告げてましたけど…
でも、この後のミョンヒの心の呟きからして、
やっぱ最終的に、ガンジュとルミを一緒にさせるつもりなのね?(。-`ω´-)

あれからガンジュは、ドゥリムに連絡してないみたいね(o・ω・))
ドゥリムはイヒョンとスーパーで買い物しながら、
「あのプライドの高さは、大気圏を超えるわ」
なんて悪態ついてましたけど…(*´-∀-)
でも試食品コーナーにて、
2人でギョーザ食べてる姿は本当の兄妹みたいで~めちゃ微笑ましかったですね~

そして、この後ドゥリムの希望で映画を見る事になるのですが…
てかドゥリムも、何でホラーに飛びつくのよ?。゚(^ω^;)゚。

しかし上演前に、
ガンジュからイヒョンの携帯に電話がかかって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
やっぱ、ガンジュを映画館に呼び出したみたいね。
でもドゥリムは隣にイヒョンが座ってると思い込んでるのよ…(*´・∀・)

てか~
皆が怖くて叫んでるってのに、ドゥリムったら1人でワクワクしちゃって…
しかも映画が終わって、やっとこさガンジュに気づいて叫んでるしで~
叫ぶとこ、そこじゃないでしょ?(*-∀-)ノ
ここで「俺はお化けかよ?映画は怖がらずに観てたくせに」とツッコむガンジュに思わず笑っちまいやしたけどね~(´・∀・`)



「どういう事?イヒョンオッパは?(゚Д゚≡゚д゚)」と問うドゥリムに、
ガンジュは「俺と交代して帰った。2時間も隣にいて婚約者だと気づかなかったのか?バカな奴…( ˘・A・)」と皮肉ってたけど…
でもガンジュもドゥリムが替え玉な事に気づいてないし、人の事は言えやせん~(ヾノ・∀・`)

この後、ガンジュはドゥリムに話があると告げー
とある店で「すまない、悪かった。話を聞こうとせず、お前を信じなかった」と謝るのよね。
だけどドゥリムは「これだけ待たせておいて、謝る言葉が“すまない”の一言だけなの?謝罪の言葉は、熟成キムチじゃないのよ?どうせなら、私が年寄りになるまで寝かせれば良かったのに」と~かなり不満げ…(´-ε-`)

ガンジュは、これをあっさりかわすんですけどね~
でも、この後「とにかく俺は謝ったぞ。初めてだ」とかボソッと呟いちゃったりして…
ちと可愛かったですな(-∀-)

一方、ルミはネットにて、
以前、南海でドゥリムがコーヒーを売ってた時に絡んできた輩にパンチや蹴りをお見舞いした動画を見つけたらしくー
早速、この動画を撮った女性2人に会いに行き、
そこで「タイプは全然違うけど、動画の女性とガンジュの婚約者の顔がそっくりだと思った」てな証言を得るんですよね。

そして、この後ルミはジンジュに動画を突きつけて、
「この人に会わせて(`ω´)b」などと迫るんですよ。
でもジンジュは「彼女は外国にいますヾ(〃゚ω゚)ノ」と必死にごまかしてましたね。

だけどここでルミが「正直に話してくれたら、私があなたの解雇を食い止める。アニ、もっと良い職場の正社員にしてあげる」とエサをちらつかせるのよ(。-`ω´-)
でも~ジンジュは「おっしゃっている意味が分かりません。申し上げた事は全て事実です」とはねのけましたね~o(・д・´*)
そしてジンジュは、この事を即ドゥリムに連絡します。

この後、ドゥリムはスーパーにて、
太陽デパートの奉仕活動の準備で買い出しをしてましたけど…
そこにガンジュがやって来てー
ドゥリムに「デパートのイメージと宣伝の為に頑張れよ」とか憎まれ口を叩きつつ、重たい米をカゴにちゃんと入れてくれてましたね~d(´∀`*)

でも~
これをルミが盗み見してて、やな感じ…(´・ω・`;)
しかも電話でガンインを呼び出してたと思ったら~(゚Д゚≡゚д゚)
どうやらドゥリムとガンインで“サプライズ音楽会”をやろうと目論んでいるらしい。
でも幸い、ジンジュが先に同僚から話を仕入れてくれて、ドゥリムに電話で知らせてくれるのよねd(*´Д`*)

これを受け、ドゥリムはイヒョンに電話をかけた後ー
ジェランにも「ルミに感づかれたようです」と電話で告げるんですけど…
ジェランは、先にイヒョンから報告の電話を受けてたみたいでー((・・*)

でも、さすがに今回は切り抜けられないんじゃ…?q(´・ω・`)pと思ってたら~
見事にピアノを弾いてのけるんですよね~(ノ*´∀`)ノ☆

てのは、イヒョンはドゥリムから電話を受ける前、イギョンが滞在しているマンションに来てましたけど…
実はイギョンは、イヒョンが来てる事に気づいてたらしくー
彼とジェランの会話を聞いてたんですな。
そして、この後ジェランに促がされ、事前にドゥリムとすり替わっていたと…(*・д・)b
でも、そんな事イヒョンは知らされてないから、そりゃビックリですよ(;´д`)

この後、自宅にてー
イヒョンは「何故、音楽会の事を知ってたんだ?」とイギョンに問うのですが…
「そんな事が重要なの?私が世間の出来事を知らずに過ごしてたと思う?ネットで情報が入るでしょ?ケーキの早食い競争も、ライブでのキスも動画で見たわ。私の替え玉を使うなんて、本当に呆れたわ。彼女にピアノは無理だと思ったから戻ってきたの」と返してたけど…

てか事情を知らないイヒョンにしたら、
「このタイミングで戻ってくるなんて何か裏があるんじゃ?q(´・ω・`)p」と疑っちまいますよね。
でもドゥリムは「替え玉も、これで終わりよね~*。・+(人*´∀`)+・。*」なんて喜んでましたけど…
その頃、ジェランはイギョンに「どんな口実を作ってでも、ドゥリムを呼び戻す」とか言ってましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

しかしイギョンも、部屋を訪ねてきたドゥリムに、
「何か用?“お疲れさま、私の替え玉になってくれてありがとう”そう言ってほしいの?」なんて皮肉っちゃって…
ドゥリムは、わざわざこれまでの出来事をメモって持ってきてくれたってのに、その態度はないんじゃないのん?( ・`ω・´)

でも、そこにガンジュから電話が掛かってきてー
イルドの希望で、イギョンは明日一緒に家で食事をする事になったようですよ(。・д´・。)

この後、ジェランはドゥリムに謝礼を渡しー
「ソウルで暮らすつもりはない?東大門市場の近くにいい物件があるの。そこで店を開いたらどうかしら?」と提案するのですが…
ドゥリムは「ぜひやりたいです、でもハルモニが反対するかも」と即答を避けましたねd(*´Д`*)

そして翌日ー
イヒョンに見送られ、ドゥリムは南海に帰る事に…
でも…イヒョンはドゥリムが好きになっちゃったみたいでー
家に戻った後、ドゥリムを追いかけてましたけど…間に合わず(´・д・`)

しかもドゥリムてば、ジンジュから猫を返して貰った後、
以前、ガンジュに借りたジャケットを返そうと、デパートに引き返してくるんですよね。
でも直接は渡しづらいみたいで、受付嬢に委ねようとするんですけど…
そこにガンジュがやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
ドゥリムてば、猫だけ置いて隠れちゃうのよ。
でも即、ガンジュに見つかっちゃってるしで…
ま、何とかジャケットは返せましたけどね~(´・∀・`)

ここでドゥリムが「最後に会えてよかった…(*´д`*)」
と一人ごちてた事から、
やっぱガンジュの事がかなり気になってるみたいですけど…(*´・ω・)
果たして、どうなる?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]