忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



追跡者(チェイサー) #12
今回、願ってもない救世主が現れましたな o(´^`)o
以降、12話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



ソ会長は携帯の動画を見た後、ドンユンを呼び出しー
「便利な世の中になったものだ。電報を打つ時代から、ここまで来たとは」と皮肉をカマします。
ここでドンユンから「候補辞退の準備をします」と力なく返されるも…
ソ会長は「そのまま行け。その代わり、お前の公約にも入れておけ」とー
“ハノグループ経済活性化対策”とやらの資料を渡すんですよ。

だけどドンユンも、ソ会長の僕になんぞなりたくないしでー(ヾノ・ω・`)
「いっそ動画を公開して下さい」とお断り~するんですけど…
もちろん受け入れて貰えるはずもなくー(ヾノ・∀・`)
最後に離婚届に判を押すよう、トドメを刺されてしまいやす。

一方、チェ検事は長官から「大統領選挙が終わるまで、捜査は全面中止」との命が下り、憤慨してたけど…
何とか怒りを抑え、ファン班長とナムスクを事務所に呼び出します。

ここで2人に「もう外郭は攻めない。本陣…カン・ドンユンを突きます。ペク・ホンソクによると、別荘に監禁された時…警察が来た途端、窓からペ・ギチョルと逃げたらしい」と説明した上でー
ファン班長には「当日出勤した警官に会い、カン・ドンユンが現場にいたという供述をもらうように」とー
ナムスクには「ペク・ホンソクがユン・チャンミンの家に侵入した時、誰が狙撃者に銃の使用許可を出したか?確認するよう」指示します。

この後、証拠集めは順調に進んでたけど…
今度はパク検事が事務所に乗り込んで来てー(゚Д゚≡゚д゚)
資料を全て回収されてしまいます(´-ω-`)

だけどチェ検事は、家に資料の半分を残してたらしい。
この後、母の保健所に皆を集めー
「カン・ドンユンの訪問調査も難しそうだ。今出来るのは…」と告げかけたところで~
ホンソクから「もう結構です。十分ですよ。約束しましたよね?法でもダメなら俺に協力すると」と止められるんですね。
ここでチェ検事は「あくまでも法でダメだったら協力します。だからそれまでは俺に協力して下さい」と念押しします。

と、そこにチェ検事宛にヨンウクから電話が入った為、事務所で会う事に。

早速、ヨンウクから動画の入ったSDカードを差し出されるも、
チェ検事は、水の入ったコップに投げ込みー
「選挙2日前に、コピーでマスコミを賑わせたくない。出口は分かりますね?…カン・ドンユンは俺が捕まえる。金持ちのケンカに関わりたくないが、何故相手をしてると思う?ペク・ホンソクの為だ。彼に申し訳ないし、彼との約束を守りたいからだ」と言い放ちます。

どうもヨンウクは、チェ検事の本気度を確かめに来たみたいで...(*・д・)b
結局、携帯ごと渡してくるんですよ。
彼も散々、ドンユンやジスにソ会長のお荷物扱いされていて、
一矢を報いたいと思っちまったんでしょうな。
ま、ホンソク側からしたら有り難い存在ですけど~(*´ω`*)
ソ会長としては「何て事をしてくれやがったんだ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ」てのが本音でしょうね(´-∀-`)

この後、チェ検事は携帯を持って、再び保健所に戻りー
ホンソクらと画像を見た後、1日でドンユンを陥落させる方法を話し合うんですね。
ここでネットに流す案が出るも、信頼性が高くないと…
それに記事を書いても、お上にもみ消されるし…てな意見が飛び交う中ー
ホンソクが「俺が自首します。携帯を持って、検察に出頭します。…そしてチェ検事を担当にしてほしいと、記者会見で言います」と訴えるんですね。

結局「まずネット上に動画を流し、マスコミが検察庁に押し寄せ、そこで記者会見を開き、携帯を公開…さすれば必ず世論が変化する」てな結論に至ったらしい(。+・`ω・´)

この後、ホンソクが明日自首するとのニュースを流れー
ドンユンは、部下に全力でホンソクを捜すよう命じてたけど…

でもソ会長は、既にドンユンが落選した後の事を考えていてー
繰り上げ当選しそうな“チョ・ドンス”とやらに接触しようと、チャン弁護士にコンタクトを取るんですよ。
隣にいたヘラはもう愕然…!よね(笑)

更に「嫌ならペク・ホンソクを見つけろ」とまで言い放たれてしまいー
ヘラは速攻手下に電話をかけ、
ヨンウクがチェ検事に会っていて、ホンソクは保健所に身を隠してる事まで暴き出すんですよ。
…すごい執念よね(°д°|||

ヘラは、この事をソ会長に報告するけど…
「今回携帯を見つけないと、ここには永遠に入れないぞ」と脅されー
手下に、ドンユンより先にホンソクを見つけるよう命じます。

その頃、ドンユンもギチョルからホンソクの居場所を報告されていてー
即、捕まえるよう命じてたけど…

最後にホンソクが外に出て、ニヤリ顔になってたのが気になるな…
もしや既に保健所は脱出してたのかしら?(o・ω・))
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

追跡者(チェイサー) #11
しかしいくら義理とはいえー
家族なはずの人たちの泥沼試合ほど、醜いものはありませんな(´-д-)-3
以降、11話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



のっけのシーンによると(*・д・)b
チェ検事は家族に手錠をかけるという辛い経験をしてるらしい。

一方、ドンユンはヘラからジスとの離婚届けにサインするよう促されてるもー
「ジスとは離婚しない」と強気に出ましたぞ?(゚Д゚≡゚д゚)

ここでヘラは「この条件を拒否する場合、夜が明け次第、PKジュンの携帯が公開されます」と脅しをかけるけど…(y゚ロ゚)y
ドンユンも「公開しろ、立場は違えど、綱引きで勝ったのは私たち2人だ。君の手にも粉は付いてる」と強気姿勢を崩しやせん~(ヾノ・∀・`)

思うに、彼はそこにジスがやって来てた事に気づいていたんですよ。
この後、ジスがソ会長に決別宣言した事からしても、
恐らく計算づくで言ったんだろうなと…(*・д・)b
それにギチョルらにホンソクを拉致してくるよう命じていてー
自分の手元に“切り札”を取り戻せる自信もあったんでしょうなε-(`・ω・´)

だけど残念ながら?(ヾノ・∀・`)
ホンソクはジウォンの協力を得て、ナムスクとファン班長が病院から奪還してたんですよ~(v´∀`*)

それでもドンユンは、強気姿勢を崩しやせん~(゚Д゚≡゚д゚)
ここでヘラは補佐官解任と、
ソ会長を監視すべく、彼の秘書になる事を命じられてしまいます。

ちなみにホンソクは、チェ検事の母親の保健所に搬送されー
ヨンシクが看病を担当する事に。

この後、チェ検事はファン班長とナムスクと共に事務所に戻りー
大統領選挙直前まで、ドンユンを裁くべき作戦を練る事に。
その為に、まずは側近のギチョルを拘束しようとー
精力的に、彼と関わりのあった人たちに聞き込み捜査をして、証拠を集めるんですねo(・д・´*)

その後、ホンソクも無事回復しー
ナムスクとファン班長とご対面してたけど…
ファン班長は罪悪感からか、ホンソクと中々目を合わせられずー
結局、ホンソクが歩み寄る形で、和解してましたね(´ー`)

そして大統領選挙7日前…
チェ検事は集めた証拠で、ギチョルの逮捕状を取りー
“暴行及び生涯容疑”で連行しに行くけど…
ドンユンの意向で、またもやチャン弁護士がギチョルの弁護を担当する事に。

この後、取調室でのチェ検事とチャン弁護士の話を聞いた限りー
チェ検事の父親はチャン弁護士と友達だったみたいだけど、
恐らく父はハメられたんでしょうな…(´-ω-`)
何やら“選別”とやらを受けて、判事を解任されたらしいんですよ。

このネタで、チャン弁護士が「単純な暴行だろう?令状がないなら48時間で釈放しろ」と脅してきたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
チェ検事は「単純な暴行は取調室に呼ぶ口実だ。ユン・チャンミンに渡した30億ウォンは、ペク・スジョン殺害の対価と推定される。黙秘権の公使、陳述書の捺印拒否も許す。ユン・チャンミンに会った料亭の証言とカネの入った箱を下ろす映像も確保した。原則通り、令状を再び取ります。殺人教唆容疑で」と挑むんですよ~щ(゚Д゚щ)

この後、チャン弁護士はソ会長にこの件を報告しに行きー
ここでヘラは「彼はハノグループを守ってくれた人です。助けて下さい」と頼むけど…
「選挙前にゴロツキに関わったら印象が悪くなるから手を引け」と突き放されてしまいやす。

やむなくヘラは、ドンユンに相談に行くけど、
「私に任せろ」と逃げのセリフをかまされるばかりで…(ヾノ・ω・`)

あの後、チェ検事はファン班長とナムスクらにギチョル宅を家宅捜索させー
“入金30億ウォン”をヘラから貰ったと記された帳簿をゲットし~(*゚▽゚)ノ
部長にヘラに対し、召喚状の発行申請を頼みます。

この召喚状を見て、ヘラはドンユンに「拘留を防ぐ方法はあるんですか?どう解決してくれるんですか?」と詰め寄るけど…(y゚ロ゚)y
またもや「ミン首相に会って解決する」とかわされてしまいやす(´-ω-`)

でもヘラも、このまま待つだけだなんて出来ないしでー(ヾノ・ω・`)
この後、ソ会長に携帯の画像を見せに行ったところで~(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


追跡者(チェイサー) #10
あんだけ忠誠心の強かったヘラが…
権力とは、誠に末恐ろしいものですな(´-ω-`)
以降、10話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



ドンユンの警護官に撃たれたホンソクを見て、ナムスクが速攻迎えに行きー
もう何度目よ?(笑)の逃走に成功~(*゚▽゚)ノ

この後、ドンユンは記者から質問攻めに遭うけど…
「ペク・ホンソクに脅迫された。不確かな事は述べてない。国民の皆さんが真実を暴いて下さい」てな事をほざいてましたよっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

やがてヘラも釈放され、ドンユンに挨拶しに行ってたけど…
ここで「議員が私に謝る理由はありません」と返してたのが、ちと引っかかってたんですよねd(*´Д`*)

一方、ホンソクはナムスクに抱えられながら山道を必死に逃げてたけど…
これ以上、迷惑をかけられないと思ったのね…(o´д`o)
前回書いてた手紙を彼女に渡して、下流に転げ落ちて行くんですよ。

ちなみに手紙には、
“これまでチョ刑事と一緒に行動していたけど、これは彼女の意思ではなく、俺が連れ回しただけです。だから寛大な処置をお願いします”
てな事が書かれてましたな(o´д`o)

次にホンソクは、ファン班長に電話を入れて迎えに来てもらうけど…
そこにヘラと手下が待ちかまえていてー
ホンソクは目の前で、連れ去られてしまいます(°д°|||

更にヘラは、ソ会長を訪ねー
「ホンソクを拘束し、現在手術中で命に別状がない」事を報告したもんだから~
そりゃもうドンユンは愕然…(;゚Д゚)!ですよ。

今回ヘラは、ソ会長に釈放して貰うよう頼んだみたいでー
その見返りに、ハノグループとヨンウクを救い、ドンユンとジスを離婚させると…(*・д・)b
ただし「新党結成を拒み、ドンユンの大統領選挙に協力してほしい」との条件付きで約束してましたね。

そしてドンユンにも、ハノグループとホンソクの関連性は事実無根と発表し、
会議録の件で検察調査と公聴会から、ソ会長とヨンウクを守りー
ジスと離婚するよう条件を出すけど…
ドンユンは「しばし検討させてほしい」と、即答を避けてましたなε-(`・ω・´)

そもそもヘラは、ドンユンを見切った訳ではなくー
自身の野望を叶える為、一時的にソ会長を手を組む事にしたらしい。
ちなみに彼女の望みは、大統領になったドンユンと影の権力を得る事なんだとか(。・д´・。)

あの後、ナムスクはパク検事から事情聴取を受けてたけど…
そこにチェ検事が乗り込んで来てー
強引に釈放させるんですよ。
この後、ナムスクはチェ検事から要望を受け、共に裁判で戦う事となりー
ファン班長を“贈収賄容疑”で連行してくるよう指示されるけど…
やっぱ、私情が入ってしまって、取り調べが出来やせん~(ヾノ・ω・`)

そんな彼女を見て、ファン班長はチェ検事を呼び出しー
全面的に罪を認めた上で、
「ホンソクの無念を晴らすまで、捜査に協力させてほしい」と頼むんですね。

早速、ファン班長はチェ検事からモンタージュを見せられてたけど…
その中からヘラを見つけー
ホンソクは、彼女に連れ去られたと訴えます。

これを受け、チェ検事はナムスクらにハノグループの関連病院を調べるよう指示しー
自身はジウォンを呼び出して、
「ペク・ホンソクがいる特別病棟を調べてくれ」と頼むんですけど...
速攻、見つけ出してくれましたな。

ところが、部長が渋って令状を出してくれずー(ヾノ・ω・`)
チェ検事は、ジウォンに「これが権力だ。…大したもんだ。お前も、お前の家も」と嘆くけど…
ジウォンは罪悪感からかー
「私は入れます。何かしなきゃ、ペク・ホンソクを救わなきゃ」と訴えるんですね。

結局ドンユンは野望を叶える為、ヘラの提案を受ける事にしたらしい。
この後、ソ会長と同意書を交わす為、家に戻りー
ヘラからジスとの離婚届けの書類にサインを促されたところで~(。・д´・。)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


追跡者(チェイサー) #9
これまで幾度のピンチを逃げ切ってきたホンソクだけど...
果たして、今回は乗り切れるのかしら…?(o´д`o)
以降、9話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



結局、ジスではなく、ヘラが身代わりで自首したらしい。
ホンソクは、混乱した会見場を何とか抜け出し~の、
ナムスクとヨンシクの車に乗り込み、またもや逃走に成功~(*゚▽゚)ノ
この後、ヨンシクの親しい知人が経営してたビリヤード場に身を隠す事に。

ここでホンソクは長い時間、紙に何やら書き込んでたけど…
この事件に関与している人物を整理してたのかしら?(o・ω・))

そしてヘラの取り調べは、チェ検事が部長に申し入れて担当する事になったらしい。
ここで「PKジュンの裁判は終わっています。私は車に同乗しただけ。彼とは半年前から交際してました」とうそぶくヘラに、
チェ検事は「こう思ったはずだ。同乗しただけで、何の罪になるのか?恐らく数時間の調査で、選挙に復帰出来ると。…1つ忠告しよう。何を約束されてようと、あんたは元の場所には戻れない。1度切られた尻尾は、2度と付かない。尻尾はそれを知らないんだ」と言い放つんですね。
この時点では、ヘラもまさかドンユンに裏切られるとは微塵も疑ってなかったみたいだけど…(ヾノ・ω・`)

その翌日…
PKジュンの遺族がホンソクの財産に対し、損害賠償訴訟を起こしたというニュースが流れー
ホンソクは家族だけでなく、帰る家まで失ってしまう事に…(/´△`\)

あとチェ検事がヘラの取り調べ担当になった事で、再びソ会長が勢いづいてしまった為…
ドンユンはソ会長と交渉すべくー
ジスと共に、夕食の席にて「チェ検事を担当から外し、ヘラを速やかに解放して下さい」てな事を訴えるんですね。
だけど問答無用で断られてしまいやしたな(ヾノ・∀・`)

と、そこにソ会長宛に「ジスの口座から流れたPKジュンの資産が明らかになった」
てな電話がかかって来てたけど…
ここでソ会長が記事にするよう命じたもんだから~
ドンユンとジスは、絶望感に打ちひしがれてしまいます(´△`)↓

その頃、ヘラはチェ検事からPKジュンの出身地やらを質問責めされてたけど…
そもそも彼の事について全く情報を仕入れてなかった為ー
何一つ答える事が出来やせん~(ヾノ・ω・`)
もちろんチェ検事も分かっていながら責めてた訳ですけど…
この辺りで、さすがにヘラもドンユンへの猜疑心が芽生えたんじゃないかしら?((・・*)

一方、ホンソクは「ドンユンが明日、スジョンたちの納骨堂を参拝し、交通事故被害者 救済策も発表する」てなニュースを見て、わなないた後ー
銃をテーブルに置いて、何やら手紙を書いてたけど…(゚Д゚≡゚д゚)
この手紙、今後重要な鍵になりそうな気がしますよ?((・・*)

そして翌日…
ドンユンとジスが家を出ようとしたところに、ジウォンがやって来てー
「私、ペク・ホンソクに会ったの。全て知ってるのよ。オンニ、自首して。義兄さんも、ここで止めて」と泣きながら説得にかかるんですよ。
だけどドンユンから「記事を書け。警察にも告発して。だが君に泣く以外、何が出来る?」と蔑まれてしまいます(´-ω-`)

その後、誰が記事を書いたのかは分からんが…(ヾノ・ω・`)
新聞の見出しが“PKジュンとソ・ジスの関係は?”となっていてー
これにより、ドンユンの支持率が急落した事も書かれてましたね。
この記事を見て、ドンユンは深刻な面もちで納骨堂に向かいます。

その頃、ホンソクはナムスクとヨンシクと共に、一足先に納骨堂に到着しー
スジョンとミヨンに、家や家具がなくなった事を泣きながら報告してましたね…(*´・ω・)

この後、ドンユンが納骨堂に到着しー
ナムスクはホンソクの真の狙いに気づき、止めに行こうとするけど…
そこにホンソクがやって来てー
空に向かって空砲を放ってからドンユンに迫り~( `д´)σ =
「お前がどんなに遠く高い所にいても必ず捕らえてやると誓った。裁判は終わっていないっ!!」と凄むんですよ(y゚ロ゚)y

ここでドンユンは、警護官たちに銃を降ろすよう命じー
「私を撃ちなさい。私を殺せても、真実は隠せません。誰に頼まれたんですか?引き替え条件は?無罪?赦免?カネ?あなたは妻を拉致し、私に要求した。…誰だ?会議録が公開されて困る人物は?」と強引に話をすり替えにかかりやがるのよ~( ˘・A・)

それでもホンソクは「1度でいいから、本当の事を言え!お前は裁判を操作した!」と迫るけど…(y゚ロ゚)y
そこに別場所からホンソクを撃とうとしてる警護官がいてー(゚Д゚≡゚д゚)
これにナムスクが気づいて、クラクションを鳴らすも~
結局、ホンソクは横腹を撃たれてしまいます(°д°|||
てか、これからどうなるのよ…(ノд-`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


追跡者(チェイサー) #8
逃走しながら極悪人を追い詰めるホンソクに、毎回ハラハラさせられっぱなしですな...(/´△`\)
以降、8話を軽く振り返っとります~(^^ゞ



ホンソクとナムスクを待ちかまえていたのは、ほかならぬファン班長でしたね~ε-(´∀`*)
この後、ホンソクらはナムスクが見つけた無人の家に身を隠す事に。

一方ジスは家に戻り、ソ会長に宣戦布告した後ー
ドンユンから「我々にはヘラが必要だ」と説き伏せられてましたな。

その翌日…
ドンユンは会見を開きー
近々公聴会を開く事、そしてハノグループの有償増資、秘密会議録関係者への調査を改めて求めると訴えます。

あとチェ検事がヒョジン宅を訪ねー
義父に証言させる為、交渉してたけど…
果たして、どうなったのかしらん?(゚Д゚≡゚д゚)

それとファン班長がヘラに呼び出されー
復職させるからホンソクの居場所を話すよう要求されるも、断固拒否ってたけど…
実はヘラは先に妻を訪ねていてー(°д°|||
ファン班長の口座に10億ウォンを振り込んでいたらしくー
断れなくなってしまうのよね…(ノд-`)

一方、ホンソクはチャン弁護士から証拠を奪還する事に決めー
ナムスクとヨンシクに彼の法律事務所を偵察に行かせてたけど…
どうやら、この日は避難訓練が屋上で行われる事になってたらしく、
ホンソクは相談者として、ナムスクに事務所を訪ねさせるんですね。

ここでナムスクは、火災訓練が始まる寸前にトイレに向かいー
社員たちがはけたところで~(_´Д`)ノ~~
ホンソクを迎え入れて、必死に証拠書類を捜すけど…
そこにチャン弁護士が帰ってきちまうんですよ(°д°|||

ここで彼から「再出発する為に、記者会見をしましょう。そうすればPKジュンの殺害も精神障害による衝動的な事故として、執行猶予がつく。そしてあなたの望みは全て叶えましょう」てな提案をされるけど…
当然のごとく、ホンソクは拒否りますねヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ

この後、ホンソクは外にいたチャン弁護士の部下を呼び寄せー
彼を盾に取り、ナムスクと事務所を脱出します o(`・ω´・+o)

結局、ホンソクの行方はドンユンの手下が先に見つけたらしくー
ドンユンは、ソ会長を追い詰めにかかるんですよ。

その頃、ファン班長はホンソクを訪ねー
彼に過去の功績を譲って貰った事を詫びて、謝罪を繰り返していたけど…
ホンソクが「聞いてられない」と外に出ようとしてところで~
ファン班長から銃を向けられてしまうんですね(*´・ω・)

彼が裏切るつもりじゃなかったのは分かってるけど、
こん時のホンソクの失望感を思うと胸が痛みましたよ…(o´д`o)
ここでホンソクは泣きながらファン班長を殴りつけ、気絶させてから外に出るけど…

既にギチョルたち手下が待ちかまえていた為ー
ホンソクは空に空砲を放ち、彼らを怯ませるんですな。
そこにタイミング良くナムスクとヨンシクらの車で戻って来てー
ホンソクは、彼らと共に逃走しますね\( •̀ω•́ )/

この後、ホンソクはチャン弁護士に電話をかけー
ドンユンを逮捕する為に、記者会見をさせてほしいと訴えます。

一方、ドンユンとソ会長はまだ交渉中でー
そこにチャン弁護士から電話が入って、形勢逆転~(*゚▽゚)ノ
ソ会長はドンユンに「思うようにやるがいい」と言い放ち、部屋を出て行くんですよ。

ここでドンユンも状況が変化した事に気付いたらしい。
速攻、ヘラに「何があったか調べろ」と命じますね。

あの後、ホンソクはチャン弁護士とご対面しー
「すぐ記者会見を開こう」と訴えてましたな。

しばらくしてヘラが会見場に警察官を送り込んでいたけど…
新党の若い連中がドアを塞いで、侵入を阻止するんですよ。

でも~
ドンユンがいよいよ万事休すだと思ったのか泣いてましたよ?(゚Д゚≡゚д゚)
その姿を見て、ヘラも泣いてたけど…
彼女、どう考えてもドンユンに惚れてますよね?((・・*)

あとジウォンがチェ検事の事務所を訪ねー
ホンソクが記者会見する事を報告してたけど…
既にチェ検事は、情報を得ていてー
ついでに彼女にPKジュンと同乗してたのがジスな事も告げるんですよ。
やはりジウォンは、ショックを受けて泣いてましたね(*´・ω・)

あれからヘラは、ジスに会いに行きー
事故の1週間前にソ会長が作成したジスの捺印入り離婚届を突きつけ、
「彼の為に1人で罪を被ってほしい」と脅してたけど…
これを受け、ジスはドンユンを訪ねー
「2人が助かる方法がある」と訴えるんですよ。

この後、いよいよホンソクの記者会見となるけど、
そこにチャン弁護士がやって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「娘さんのひき逃げ犯が自首したそうです」と告げたところで~
…てかジスは自首したのかしら?σ(・´ω・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


PREV ←  1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]