忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ブレイン 愛と野望 #11「守りたいもの」
今回、私は何よりスンマンの変わり身の早さにショックを受けてしまいましたよ…(T_T)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ




キム教授が「開発中の新薬を使う訳にはいかない。」と言うのに対し、「私が進めていた研究と合わせれば相乗効果が期待出来ます。」と主張するガンフンでしたが、「机上の空論に過ぎん、この話は止めよう(・ω・)」と外来に行ってしまいます。
そしてガンフンは、現在勤めている病院を電話1本で退職してしまいました(‥;) 

あれからスンマンは、ジュンソクの論文を手伝っているよう。
デシクに、以前ガンフンが書いた論文をジュンソクに渡していると知られ、「まずはイ先生に断りを入れるべきだ。」と窘められてましたけどね。「僕がイ先生へ裏切り行為をしてるとでも?(*゚ロ゚)」と珍しく、感情的になるスンマンでしたが…
確かにガンフンがいなくなって、誰かの下に就かなあかんのは、分かりますけど…ホンマにガンフンを裏切る気か~(;_;)

結局、スンマンはジュンソクに気に入られ、コ教授らと脳腫瘍学会に共に行く事になります。
コ教授の鞄持ちまで買って出てましたよね(゚o゚;) 
そして宿泊先でスンマンは、コ教授にガンフンがオンライン論文を発表していた事を報告します。
これって以前、コ教授と共同製作中だった論文ですよね…とはいえ、ほぼガンフンが書いたものですけどね~(゚∀゚)
とにかく怒りまくりのコ教授。

ガンフンは、あれからずっとキム教授の部屋の前で立っていましたが、ようやくキム教授が戻って来ます。
そして「本当に母親の為か?私が折れる所を見たいだけなのでは?(・ω・)」と問われるガンフン。
「私は母親を救いたいだけです。でも私だから受け入れないのでは?(゚Д゚)」と皮肉を返すガンフンに対し、「君に負い目があるから敢えて拒んでいるとでも?好きに考えろ(*・ω・)ノ」と呆れ気味のキム教授。
オカンは明日退院らしく、「側にいてやれ。」と言われるも「受け入れて頂くまでは一歩も動きません。」と頑ななガンフン。

キム教授は帰ってしまいます=3
でも~自転車での帰り道ガンフンに言われた数々の言葉が頭から離れず、車に車にひかれそうになってましたよね?この辺の事は、いつ明らかになるんやろか(?_?;

ジヘはガンフンの元に行き、何を言われても一緒に待つ事にするんですけど、途中ジヘは寝ちゃうんですよね。
ガンフンが上着を掛けようとすると、キム教授が、また戻って来たんですが、緊急手術が入り、結局ガンフンは1人で立つ事に。 
しかし別の患者の緊急手術が入り、ガンフンも借り出されます。

ここで、キム教授の指示通りの手術をせず「私は最善の方法で手術をしたいだけです(゚Д゚)」と自分の主張を押し通してしまうガンフン。
結局、キム教授から「よくやった。」と誉められてましたけどね~。

そしてキム教授に「これからまた私の部屋の前で立つのか?」と問われたガンフンは「私が、この世界にいなければ、諦めてました。とにかく挑戦したいんです。」と答えます。

再び、キム教授の部屋の前で立っていると、ご立腹(--メ)のコ教授が現れ「何で自分の名で論文を出したのか?」と問いただします。
コ教授の声を聞いたキム教授が出てきて「臨床実験を始めるのですが、イ先生を雇っても?(・ω・)」と聞きますが、コ教授が許可する訳もなく… 

そしてオカン退院の日ー
キム教授に深々と頭を下げ「ガンフンを頼みます。ガンフンの恩師は先生1人だけです。」とオカン。
そこに来たガンフンを見て、オカンが「具合が悪いの?」って聞くんですよ~自分も病気やのに息子を心配するオカンに泣けてまう~(/_;) 

そして自宅までオカンを送ったガンフンに、キム教授から電話が入ります。
「もう諦めるとは情けない奴だ(*・ω・)ノ」
コ教授に反対された限り、専任医として雇うのは無理なので個人的に雇うと。ただ、今までのように好き勝手出来ないし、背けば即刻クビ。というガンフンにとっては、難しい注文をつけられるも「やります。」と答えるガンフン。

その言葉を聞いたキム教授は、ジュンソクを呼び、ガンフンはジュンソクの下に臨時研究員として就く事になるといい…
ガンフンは「ソ先生も膠芽腫の研究を?(゚Д゚)」と問います。
「同じガン幹細胞でも、悪性因子の方だ。」と論文を見せられ、驚愕するガンフン。それってスンマンが渡した論文では?(゚o゚;) 

キム教授に「ソ先生と組むのが嫌なら辞めてもいい。」と言われるも、この論文が逆にガンフンの闘士に火を着けたのか「ベストを尽くします!(゚Д゚)」と答えるガンフン。

でもやはり部屋を出るなり、ジュンソクに「お前も中々やるな。誰かさんの論文をベースにした訳だが、それだった実力のいる作業だからな(゚Д゚)」と皮肉パンチを、お見舞いするガンフン(^^)v

やがてキム教授の研究室が開室されます(・ω・)ノ
普段は、冷たい態度ばかり取るガンフンが、指を切ったジヘに黙々と手当てをしてあげるんですけど…たまに見せるこの優しさに何かグッときちゃうんですよね~(^^)
そしてジュンソクの研究結果には、思い切りダメ出しするガンフン。
ついに、ジュンソクはガンフンに「ジヘが好きか?」と問いー
「本心が聞きたい。俺がジヘを好きなの知ってるだろ?(-。-;)」と…
だ・か・ら~あなた病院に何しに来てるんでっか~?( ̄。 ̄;)
挙げ句の果てに「俺への腹いせか?」ときた。あ~ちいせぇ~ちいせぇ~この男(--;)何でこんな事で絡まれなあかんのやろか?
(あくまでも個人的な感想ですので、鉄やりや石つぶてはご遠慮願います(゚∀゚)
「そうだ、頭に来たか?俺の作戦は成功ってわけだ?(ノ^^)ノ」と完全にジュンソクをおちょくってるガンフン。
しかし、この話をジヘが聞いてしまいー(>_<) ここで、つづくです。

※毎回、拍手ぽちをして下さっている方々へ
ものすご~く励みになってます (*^^*)いつも、ありがとうございます♪

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[26回]

PR

ブレイン 愛と野望 #10「立ち向かうべき敵」
ようやく半分まで来ました~(^^)v
(フジテレビTWOの方はもう終盤に差し掛かってますけどね~(~。~;)
早速、ネタバレ全開です~(^^ゞ




いや~、今回も?ガンフンが、キム教授を追い詰めていく様は、凄まじかったですねー(゚∀゚)
本来なら~事細かくお伝えしたいところですが…
そうすると、超ウルトラロ~ング長文に成りかねないので(^_^;)、割愛させて頂きます☆彡

AVMを見落として、高血左性出血として手術してしまい、ガンフンの父は亡くなった…これはガンフンが長年、医療書などで調べた結果分かった事ですが、あとの祭りだったと。
何を言われようと、知らぬ存ぜぬ~(*゚ロ゚)のキム教授は、挙げ句の果てにガンフンを精神病扱い。

ガンフンは最後に「聖君君子の仮面に隠された醜思な素顔をー。私が必ず暴いて見せます!ヽ(゚Д゚)ノ パンドゥシ!(必ず)」って言ってましたな。

う~ん…でもキム教授って、たまにフラッシュバックをおこして頭痛に悩まされてますよね?(´・ω・`)…あまりに辛い経験過ぎて部分的に記憶喪失になってるとか?等、色々妄想しながら見てたんですけどね~(o・д・) 

そして、オカンの病気が「膠芽腫(こうがしゅ)=脳のガンの中で最も悪性度が高い」だったと知り、愕然とするガンフン(゚Д゚;)

しかも~その研究をキム教授がしてる最中ですやん?
「だから主治医として悪くないはず。」とガンフンに話しますが、「父を殺した人に母を預けられません!(*`Д´*)」と拒絶するガンフン。

その頃、またユジンが、ガンフンのオカンのお見舞いに来るんですけど、ハヨンから事情を聞き、何としても力になってあげたいユジンは、父に「ガンセンターを手に入れて♪(o^^o)」とおねだり。
そんなん普通、無理やん?失礼ながら、一瞬…この人の感覚、大丈夫なん~?(^_^;)って思ってしまったんですけど、ガンフンの為にー。っていう気持ち自体は、本物なんですよね。

結局、MDアンダーソンがんセンターに、第2相試験を受けられそうって事で、ガンフンはユジンとアメリカに行きかけるんですけど、実は “斡旋詐欺” だった事が分かり…あんだけ一生懸命調べてたのにねー。父に泣きながら電話し、悪態をつくユジンが何だか~可愛そうになっちゃいましたよ(;_;)

あと、ジュンソクなんですけど、別に恋をするのはいいですよ?(^_^;)
ただ、ジヘに押し付けがましい告白をしたのは頂けなかった~(>_<)

大体、コ教授に提出した論文を、今イチどころか~今サン位な、薄~い反応されてたんだから、今は認めて貰う為、論文に打ち込むべきなんじゃないのん?(ーー;)と思ってしまったのは、私だけでしょうか?

結局、ガンフンのオカンは、なす術もなく…ジヘがキム教授に「教授が行う臨床試験は、お母様は受けられないんですか?」って聞いてましたけど、オカンの状態は、臨床試験の対象外らしいんですよね(*_*)

その頃、オカンはガンフンを呼び出し、「キム教授はじめ周りの先生たちがよくしてくれるから、ここで治療したい。」って言うんですよね。
あと「思い残したくないから今の内に話しておきたい事がある。」と… 
「ハヨンは間違いなく、お前の妹だよ(・д・)」と言います。
父に疑われて、何度も暴力を振るわれ、ハヨンを守る為に家を出たんだと。ここでガンフンの心が、かなり動きましたよね。

ガンフンの部屋に別の専任医が入ると、ボングから残っている荷物をどうすればいいのか聞かれたガンフン。
そこには、オカンが持って来た着替えとペットボトルに入った、お手製の牛骨スープが大量にあり、それを見つめるガンフン。
そして意を決して、キム教授の部屋を訪ねます。
「お母様の事か?(・ω・)」と問われ…
「私が手伝います。キム教授の膠芽腫の研究が成功するように。母の治療に使いたいんです。」と感情を必死に押し殺しながら、話すガンフン(ノД`)
「私は人殺しなんだろ?私に任せされるのか?(*・ω・)ノ…君と関わるのは最小限に止めたい。」と言われー 
「私の思い違いでした…母を助けて下さい!」と言い、土下座するガンフンorz 

母の為とはいえ、今後は明らかにガンフンの立場は不利になりそうですが…ますます目が離せませんね~(o・д・)

※毎回、拍手ぽちをして下さっている方々へ
ものすご~く励みになってます (*^^*)いつも、ありがとうございます♪

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[28回]


ブレイン 愛と野望 #9「隠されていた事実」
今回は、前から予想していた事が当たってたみたいですね… 
いつもダラダラ書いて、とてつもなく長くなってしまうので、今回はかなり簡潔に見所を絞って書いていきたいと思います、ではネタバレ全開です~(^^ゞ




まず、ガンフンのオカンなんですけど、キム教授が手術をして、(ガンフンは嫌がってましたけどね…(゚Д゚) )成功はしたものの、「退形成星細胞腫」という悪性度の高い腫瘍が見つかります。
愕然とするガンフン(゚Д゚;)に「精密検査の結果が出るまで悲観するな(・ω・)」と声を掛けるキム教授。

そして、ガンフンは病院を辞める事をレジデントたちに伝え、引き継ぎをしていきます。

ジヘは、ガンフンに「どうしても辞めるんですか?」と聞くも、相変わらず冷たく接するガンフン。

ICUで引き継ぎ事項をジヘに教えようとしたところ、キム教授がいて、MRIを見るよう言われるガンフン。

それと同時に、ガンフンがヘソン大学病院不採用との噂が流れ始めます。

ガンフンは、ずっと病院にいるハヨンを呼び出し、母の状態を聞くのを怖がってるのに「恐らく精密検査の結果は悪性だ(゚Д゚)」と話し始めます 。
ハヨンに「随分、事務的に話すのね…(-。-;)」と責められ 

そういえば何話だったか~、ガンフンとハヨンって異父兄妹なん?って思わせるシーンがありましたよね。
ハヨンにその話を持ち出され、何も言えなくなるガンフン(゚Д゚;)

一方、キム教授は、研究が政府に認可され、順調に階段を上り詰めているかに見えたんですが…(`・ω・´) 

そして、ようやくガンフンのオカンが目覚め、ちょうどガンフンも訪ねて来ていたんですけど、意識混濁の中、ハヨンに「兄さんには知らせないで。」と言うんですよね…いたたまれず、その場を離れるガンフン。

で、この病院を辞めてどうするの?って思っていたら、いつの間に面接に行ってたのか(?_?; 新しい病院で早速、働くガンフン。

前回から、ユジンがハヨンに近づいて仲良くなろうと、点数稼ぎしていますが、これもガンフンが知ったら怒るやろな~(~。~;)? 

そして!ですね~これも前回、書ききれなかったんですが…ガンフンが、アン科長に会いに行った時、キム・シヌ博士がヘソンに、パーキンソン病と認知症を患って入院していると聞いて、会いに行ったんですよね。

そこでキム・シヌ博士に「博士、私を覚えていますか?20年前ウィシン大学病院でAVM手術の末、死んだイ・ヨンジェの息子です。」と話しかけるも、博士は無反応でした。
でも、この手術って…キム・シヌ博士でなくて、別の人がやったらしいー。
ガンフンは、念の為キム・シヌ博士に連絡先を書いた紙を渡していました。

そうです~。ここで話が鮮明になっていくんですが、ガンフンが、新しい病院の部屋のPCで「博士研究員課程申請書」に、ぽちっとな~をしようとした瞬間にキム・シヌ博士から電話が掛かって来ました。

「意識が正常な内に話しておきたい。」と。
「お父様の手術で、当時の医師によるミスがあった事を認めます。有能な弟子の為、真実を揉み消しました<(_ _)>」と謝罪され…
ガンフンは「執刀医は誰ですか?(゚Д゚;)」と問います。
「執刀医はー」
こら~ヽ(゚Д゚)ノ そこで画面を切り替えるな~!
まぁ、予想は出来てるけど?(^_^;)
やっぱり、キム教授なんですよね~~(・ω・)

猛然と、キム教授の部屋に乗り込んで行くガンフン。
「何で、隠したんですか?事実を全て隠し、世界一の善人になりすましたんですか!ヽ(゚Д゚)ノ」と吠えた。
「何の話だ?(・ω・)」
「人殺し!ヽ(゚Д゚)ノ」「人殺しめ~!ヽ(゚Д゚)ノ」
うわ~また派手にいっちゃったもんだ~(*_*)
そしてガンフンはキム教授の胸ぐらを掴みー。ここで、つづくです。

さぁ、大変な事になりそうですよ?
復讐劇の始まりか?ヽ(゚Д゚)ノ 目が離せない展開になってきましたね~。


※毎回、拍手ぽちをして下さっている方々へ
ものすご~く励みになってます (*^^*)いつも、ありがとうございます♪

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[21回]


ブレイン 愛と野望 #8「降りかかる災難」
今回、ガンフンとキム教授の口論のぶつかり合いは、迫力ありましたよね。
でも、お互い根本的に考え方が違うからな~交じり合えないでしょうな(^_^;)
では、ネタバレ全開今日も「つづき」にします~長いよ(^^ゞ

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[35回]


つづきはこちら♪
ブレイン 愛と野望 #7「渇望」
そういえば、今回ハヨンがガンフンの妹だとボムジュンとボングにバレましたね。
2人の反応が、あまりに違い過ぎて笑っちゃいました~。
では、ネタバレ全開今日も長くなるので「つづき」にします~(^^ゞ

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[24回]


つづきはこちら♪
PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]