忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ゴールデンクロス #16
死んでしまった事になったドユンに残された手段は…
やっぱ、そのパターンできましたか(笑)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ドユンがマイケルの手下に銃で撃たれ、ドンハらに埋められたところで~
恒例の?3年後に切り替わります(*・д・)b

この3年で、何があったのかは分からんが…(ヾノ・ω・`)
ドンハは、経済副総理内定者になっていやがったんですよ(・`ω・´)
その一方で、マイケルとジャガプは落ち目になっていてー
どうも互いの立場が逆転してしまったらしい。

あとイレは現在、講師をしているみたいでー
どさくさでマイケルにプロポーズされてたけど、当然のようにお断りしてましたな(´-∀-`)

その頃、ドンハはパク弁護士から、かつてから熱望していたファンドの投資者が現れたと告げられー
意気揚々と、モネタファンドのテリー・ヨンに会いに行くけど…
これがドユンだったもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
完全に固まっちまってましたな(´-∀-`)

ここでテリーから韓国籍だと告げられるもー
ドンハは何とか平静さを装い、
「私が作るファンドに投資をしたら、ミスターヨンは祖国へ貢献した事になる」とでるけど...
ドユンが「祖国へ貢献?収益と何の関係があるんですか?」とあざけてきた為ー
パク弁護士が「今日は顔合わせという事でお伺いしたので、またの機会を頂けたら…」とさり気に話を終わらせます。

それとサンジュンはマイケルの援助を得て、ニュース番組のキャスターになってたらしくー
マイケルをゲストに迎え、
「ハンミン銀行を違法で買収したというのは事実ですか?」とか~
鋭い質問を浴びせてたけど…
恐らく、これもマイケルの作戦なんでしょうな?(o・ω・))

このニュースを見て、ドユンは秘書のエバンに、
「明日10時マイケル・チャンと会う約束を取り付けてくれ」と頼んでたけど…

その頃、ドンハはパク弁護士と「テリー・ヨン=ドユンなのか?確かめよう」てな話し合いをしていてー
ドユンを夕食に誘うんですね。

ここでドンハは、わざとハユンの話を持ち出しー
「スキャンダルに巻き込まれて、辞表を出した」と告げる訳ですけど…
ドユンは、エバンに「ジュリーと同じパターンだ」とか言って笑い飛ばすのよ。

この約束が入った事で、翌日の約束は取り消されたらしくー
マイケルは、ドンハの事を「ネズミのようにずる賢い先生」とか散々悪態ついた後ー
チュ頭取に「明日中にテリーと会う約束を取り付けてうれ。何が何でも会わなきゃ」とプレッシャーをかけるんですな。
これを受け、チュ頭取はヤン次長にドンハたちの尾行を頼みます。

一方、ドユンはドンハとパク弁護士を2次会と称し、行きつけらしいクラブに誘ってたけど...
またもやドンハとパク弁護士にハユンの事で煽られるもー
興味津々に身を乗り出して、話を聞くんですな。
だけどハイテンションがたたってか?泥酔してしまったらしい。
ドンハが自宅に連れ帰りするけど...
こん時ドユンは、ヤン次長に顔を見られちまってたような?(゚Д゚≡゚д゚)


そして帰宅後...
ドンハはセリョンにテリーに投資させる為、家族歓迎ムードで朝食を取らせたいからとー
イレを自宅に呼ぶよう頼むんですね。

イレもテリーがドユンに“くりそつ”だと聞いたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
速攻、会いに来て、思わず彼の頬に触れるけど…
ドユンに押し倒されてしまいます。

てかドユンも「呼ばれて来たんじゃないのか?貰った分、提供しろよ」って…
ちと、お下劣すぎやしねぇか?(*・ω・*)

それにイレは、完全にドユンだと信じ切ってるもんだから~
「一体何のつもり?私の事が分からないの?」と必死の形相で訴えるんですよ。
ここでドユンは、ようやく状況を察したらしい~
イレに自己紹介の名刺を渡して、部屋を出るよう告げますね。

その後、ドユンが寝入ったところで…
今度はドンハがやって来て、ドユンの髪の毛を拝借してたけど…
ドユンも気づいてましたよね?d(*´Д`*)

その翌日…
ドユンは、イレから「ドユンssi、過去を忘れたの?それとも忘れたフリをしてるの?…テリ・ヨンで戻ったのは、復讐する為なんでしょ?3年もの間、私より何十倍も辛かったと思うけど、これは違うと思う。また復讐に燃えたら、あなたが傷つくだけ!罪を犯した父の代わりに私が謝るから…お願い、やめて」てな事を訴えられてたけど…
「恐ろしい事件に遭ったみたいだな。君だけでも忘れろ。体に悪いよ」と受け流すんですよ(_´Д`)ノ~~

この後、ドユンはドンハの家族と朝食を取る事になるけど…
マイケルもやって来ていてー(゚Д゚≡゚д゚)
どうやらジェガプが顔合わせをさせる為、呼んだらしい(。・д´・。)

ここでドユンはジェガプに促され、先にマイケルに自己紹介するけど…
マイケルも「約束をキャンセルされたハンミン銀行 議長のマイケル・チャンです」とかカマす辺りがホント大人げないな?(ヾノ・∀・`)

ところが、これまたドユンにスルーされちまったもんだから~(´-∀-`)
「国内の銀行と業務提携して、ハンミン銀行を購入するんですよね?」と仕掛けにかかるんですよ。

それに対し、ドユンは「業務の事は会社で話しましょう。秘書を通して連絡します」と交わした後ー
マイケルとイレがお似合いだと、適当に持ち上げてから~(*゚▽゚)ノ
ドンハに「5時に事業提案書をもって来て下さい。大事な約束があるのでこれで失礼します」と告げて、帰って行くんですな。

この後、ドンハはパク弁護士に、昨日採取した髪の毛を5時までにDNA鑑定するよう頼みに行くけど…
どうやら“ドユンではなく、別人のもの”との判断が出たらしい~
やはりドユンは、ちゃんとすり替えてたんですなo(・д・´*)

そして約束の5時になりー
ドンハはドユンに事業提案書を差し出し、
「ミスターヨンが1兆ウォンを投資してくれたら、ハンミン銀行を買えます」と拝みにかかるけど…
「投資したら収益が出る保証は?」と鋭くつかれたもんだから~
「正直にお答えします、私は経済副総理では満足してません。私は韓国のロスチャイルド金融皇帝を目指しています。私のパートナーになれば、多くを手に入れられる」と売り込みに必死のパッチですよε-(`・ω・´)

これに対し、
ドユンは「いいでしょう。副総理を信じて国に尽くします。数日以内には返答します」と返してたけど…
ドンハと抱擁し合った時、目が殺気だってましたよ?(°д°|||

やはり3年前、ドユンは土に埋められた後、サラに救われたんですな。

この後、ドユンはサラと久々の再会を果たしー
「君の分まで復讐するから、君はここで止まれ」と宥めるんですよ。
でもサラが泣いてたのを見ると、実はドユンに惚れちゃってるのかしらね?

しかもドユンがサラの涙を拭って、キスしたところに~
イレが押し掛けてきてー(y゚ロ゚)y
さて、どうなる?(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]

PR

ゴールデンクロス #15
イム議員を失い、更にサンジュンも…
この状態で、ドユンはどう悪に立ち向かっていくのかしら?(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ドユンの代わりに運転してたのは、チャンスだったらしい~(。・д´・。)

そのドユンがドンハを銃で脅し、車を出発させてた頃ー
イレは必死に脱出を試みてたけど、パク弁護士に阻まれてましたね(´-ω-`)

そして車が建物外に出たところで~
ドユンは、ドンハにクムシル元に行くよう命じるけど…
パク弁護士が知ってるとかで、電話をかけさせるんですよ。

そして「ソ局長の頭に銃を突きつけてる。母さんはどこだ?3秒以内に吐かないと、友達の頭が吹っ飛ぶぞ!」とパク弁護士を脅すけど…( `д´)σ =

ここでドンハが耐えきれず「京畿道抱川だ!」と自白した為ー
ドユンは「今すぐ行け!」と命じ、
パク弁護士には、クムシルと電話で話をさせるよう凄みます(y゚ロ゚)y

「大丈夫?怪我はない?」と問うドユンに、
クムシルは「平気よ。何ともない。彼らがハユンと父さんを殺したんだわ。私を拉致したのを見ると、互角に戦ってるようね?私の心配はしないで、好きにしなさい。私は死んでも悔いはないわ。やるべき事をして」とー
ここに来ないように、説き伏せるんですね。

この後、ドユンはジェドンに、
「母さんの居場所をメールするから、迎えに行って」と電話で頼みー
ドンハに引き返すよう命じます。

この報告を受けて、ジェガプがえらい激昂してましたよ(゚Д゚≡゚д゚)

この事は、当然マイケルの耳にも入っていて、ほくそ笑んでたけど…
以前ドユンに提案した100億ウォンの件は、蹴られてしまってたらしい。
ここでサラは「カン・ドユンを殺すんですか?誰もがお金では落ちません。彼は妹と父の復讐を優先させるはず」てな伺いを立てるけど…

「復讐なんて、加害者が弱いから生まれる感情だ。中途半端にやられるから、恨みを忘れられないのさ。見せてやるよ、復讐なんて考えさせない戒めを」と予告されたもんだから~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
即ドユンに、
“まだソ局長を捕まえてる?ゴールデンクロスとマイケルがあなたを殺そうと躍起になってるわ、今すぐソ局長を放して逃げて”とメールを打つんですよ。

これを見て、ドユンはサラに電話をかけー
「今この場を逃げても追われる身になるだけ。心配しないで。始めた以上、最後まで行く」と告げますね。

するとドンハが「国会議員が死に、記者が裏切ったんだ。お前には何も出来ないのが分からないのか?」とほざいてきてー(。-`ω´-)
ドユンは「そう思うから、何も出来ないんだ。国会議員のバッチがなきゃ、記者じゃなきゃ、真実が言えないのか?打ち明ける勇気さえあれば、誰だって出来る。さぁ!イベントへ行こう。目的地は国会議事堂だ!」と言い放つんですな(y゚ロ゚)y

ところが、国会議事堂についたところで、ドンハが「イレを譲るから」と取引を求めてきてー
当然、ドユンは「本気で娘を愛してるなら、自分の罪を認めて罪を償うのが順序だろ!」と退け、奴を車から引きずり降ろします。

そこにドユンが協力をお願いしてたイム議員のお仲間さんが待っていてー
2人で記者会見の打ち合わせしてる間に、ドンハに逃げられてしまうのよ。
でもドユンは「俺の予想通りに動く人だ」とほくそ笑んでましたなd(*´Д`*)

この後、ドンハはタクシーに乗り込みー
パク弁護士に電話で「カン・ドユンが記者会見をすると言ってる。止めてほしい」と頼んで、ジェガプの元に戻るんですよ。

だけど既にドユンは、会見を始めていてーo(`・ω´・+o)
ジュワンがハンミン銀行の不法売却を暴露しようとした為、殺人犯の濡れ衣を着せられた事や、
この件を告発しようとしたイム議員が、2時間前に転落事故を起こした事ー。
更にはクムシルが拉致され、ドンハがBIS比率のねつ造を指示した事を暴露してたところに~
警官が乗り込んで来てー
結局、ドユンは全てを話し終える前に取り押さえられてしまいます。
でもネットにBIS比率のねつ造記事だけは、出てましたね~o(´^`)o

この後、ドユンはサンジュンを訪ねー
「今の俺にはカル記者が必要だ。イム議員が亡くなった事は、何とも思わないのか?言い訳の1つでもしてくれ!」と迫るけど…
「生きたいからだ。正義に道徳、そして良心の為に戦ったけど、死の淵から助けてくれたのは、ライターだった。正義感や良心のあるフリして、自分を騙すのがキツいんだ。ただ楽に生きたい」と返されちゃって…(´・д・`)

この言葉に、ドユンは「お金やコネ、人脈のない人が世を変えるのに1番の敵は誰だと思う?あんたみたいな裏切り者だっ!」と憤慨し、部屋を出て行きますね。

そして、その夜…
ついにイレが家から脱出してたけど…

でも~
パク弁護士が速攻、手下にイレを消すよう命じてましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ


この後、イレはドユンに電話をかけー
「この手で処理しようとしたのに、ごめんなさい」と謝ります。

「声を聞いて安心した。君もそうだが、捜査記録が消えて暗たんとしてたんだ」と安堵するドユンに、
イレは「消えた?大丈夫、作り直すから。警察署から送って貰うわ。PCにも残ってるはず、証拠品はある?今すぐ検察庁へ行くわ。迎えに来て」と頼むけど…
そこにトラックが突っ込んで来ましたぞっ!(°д°|||

その翌日…
ドンハは、ソン係長からイレが事故に遭った事を告げられてたけど…
やはり居場所は聞かされてないらしい(ヾノ・ω・`)

と、そこにクァク刑事から電話が入った為ー
ドユンは、彼と夜に落ち合う事に。

一方、ドンハはジェガプから辞職を促され、しぶしぶ従うハメになりー
だからってドユンを恨むの、おかしくないか?q(´・ω・`)p

しかもマイケルも激昂していてー(゚Д゚≡゚д゚)
ジェフリーとやらにドユンの居場所を探させ、ドンハにチクリやがったもんだから~
サラは大慌てで、部下?だかに電話を入れー
「マイケルとソ局長がカン・ドユンを殺しに行ったわ。何が何でも彼を守って」と命じます。

その夜、ドユンはクァク刑事から“ドンハが殺害時に使ったゴルフクラブ”を渡されー
「確実な証拠となるには、殺害凶器に犯人の指紋と被害者の血痕の付着が必要だ。ソ・イレ検事が消えたゴルフクラブに気づくか内心ドキドキしたが、気づかれなかった」と説明を受けます。

ドユンは「こんな所で、あんたといるとはな」と笑い返してたけど…

そこにヘリコプターが降りてきてー(゚Д゚≡゚д゚)
マイケルとドンハが怪しい輩を従え、近づいて来ましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後、ドユンとクァク刑事は輩と格闘しながら、
何とか脱出を試みるけど、多勢に無勢で...(ヾノ・ω・`)
ここでクァク刑事がおとりになるからと、ドンハを逃がそうとしたところで~
マイケルに見つかってしまいます(°д°|||

「お前が妹をソ・ドンハに捧げたな?」と凄むドユンに、
マイケルは「殺したのは先生だが、厳密に言えば本人が引き起こした悲劇だ。普通の見た目に、何の取り柄もない経歴。あり得ない夢を見て浮ついてるから、そよ風でとばされたのさ」とほざきやがる!_( っ`ω´)っ

「あり得ない夢?幸運と偽り、騙したじゃないか!人の人生を弄ぶなんて、何様だっ!」とー
なお噛みつくドユンに~(y゚ロ゚)y
「弄んでいない。これは統制だ。復讐?真犯人を捕まえ、真実を明かすだと?そんな人、初めてだ。だから興味深かったけど、未熟だし、愚かだ」ときた(・`ω・´)

ドユンも負けじと、
「お前こそ、未熟だっ!モグラが石を積むように、部屋に金塊を積んで、周りに誰もいないのに、何が統制だ?足元のボールすら思い通りにならない。それなのに人をマニュアルや計画に当てはめるだと?人は統制ではなく、愛する生き物なんだ!」と言い放つけど…
奴に通じるはずもなく、ドユンに銃を向けてくるのよ(°д°|||

するとドンハが「戦利品は俺にくれるんだろ?」としゃしゃり出て来てー

だから~
「経営企画部 長官候補の俺が貴様のせいで辞表を書いた」とか絡むの、おかしいやん?(ヾノ・ω・`)

更にトチ狂ったように、ゴルフクラブを振り回すドンハを押さえー
ドユンが殴り返そうとしたところで~
部下に撃たれちまった挙げ句ー(°д°|||
土中に埋められかけてるんですけど~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

てか、この後どうなってしまうのよ…(ノд-`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


ゴールデンクロス #14
しかしドンハも…
今にも悪臭がただよってきそうな位の悪人ぶりですな(。-`ω´-)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ドユンがイレからドンハが犯人だと公表すると告げられてた頃…

ドンハは、マイケルの元に乗り込み、
「カン・ドユンを生かしたのか?備忘録を手に、記者会見でもされたらどうする?」と噛みついていたけど…
「俺のマニュアル通りに進んでる。リラックスして」とか思い切り小馬鹿にされてましたよ(笑)

あれからドユンは、イム議員とサンジュンと合流し、
イレに告げられた事を報告してたけど…
イム議員から「果たしてソ検事が父親を殺人で逮捕出来るのか?」と問われ…
「起訴する時、担当は変わるはず。でもソ・ドンハが“BIS比率のねつ造を拒否した父を殺した犯人だ”と、娘のソ・イレが告白したら…法廷に立つ前に、ソ・ドンハを社会から抹殺出来ます」と返します。
ちなみに記者会見は、明日11時から開くらしい。

この後、ドンハはイレに呼び出され、食事をする事になるけど…
「自分の人生で永遠に変わらない事はパパを愛してるって事。…もしカン・ドユンssiが写真をマスコミに公表し、被害者の父まで殺害されたとバレたらどうする?法廷で証拠を持って戦う前に社会がパパを裁判する。特捜チームに渡り、事が大きくなる前に静かに処理したいの、5時まで待つわ、自首して。1分でも過ぎたら部長に報告する」と警告されちまうのよ(´-∀-`)

ドンハは呆然状態で、パク弁護士にイレに告げられた事を話しに行きー
次にドユンに会いに行くんですけど…

てか「今更、隠し事はしない。俺がムン・ジェホだ。申し訳ないと思ってる。でも自分がハメられた事を知った時は、既に彼女を愛してたんだ。この事件の裏にはハンミン銀行を得る為のマイケルの計略があって、妹をホン代表にスカウトさせ、あてがったんだ」って…
この男…全てマイケルのせいにしてますよ?( ˘・A・)

やはりドユンも耐えられなったみたいで、席を立つけど…
ドンハがしつこく「俺の話を聞いてくれ」と追いかけてきてー

しかし“効率性”やら“経済性”やら遠回しにカネで解決しようとか~
あんた、あまりに虫が良すぎねぇか?(ヾノ・ω・`)

結局、ドユンに「そう出られたら、戦いを喪失しそうです。ごちゃごちゃ言わずに簡単に言え。カネで解決しようと!罪を犯しても、人間でいて下さい。あなたを父親と慕う娘さんが哀れじゃないですか?」と言い放たれー
ドンハは、ぐうの音も出ませんでしたな(´-∀-`)

この後、ドンハは再びマイケルとパク弁護士に会いに行くけど…
マイケルに「まずは、ソ検事を安心させよう。自首して」と指示され、
パク弁護士と共に、イレに会いに行くんですね。

こん時の取り調べは、ドンハ1人で受けてたもののー
しかし娘の前で、娘より若い子を愛してたとか…
よく恥じらいもなく話せるな?(*´-д-)-3

しかもハユンを殺してないとか、ほざきやがるしで…(。-`ω´-)
ここでイレは「カン・ジュワンssiは、誰が殺したの?」とツッコむんですよ。
するとドンハがドモったもんだから~

「また、国の仕事のせいにするんですか?私が任命証を受け取った時、父に聞かれました。“どんな検事になる?”と。あれ以来、私は悪者だけを起訴しました。この国で、被害者を被疑者に仕立てる人がいるなんて、知りませんでした。…あなた2人を殺してないなら、何故カン・ドユンssiを殺害しようと言ったんですか?“カン・ドユンの息の根を止めて、海に投げろ”と聞いた目撃者がいます。最後まで罪を認めないなら、法廷で証言すると言ってます!」と言い放ち、取調室から出て行くんですけど…

そこにパク弁護士にいてー(゚Д゚≡゚д゚)
「まだガキのくせに世間が分かるのか?父親を追い詰めて何を得るんだ?」と痛烈に非難されちまうのよ。

…てか、どっちが悪者やねんな?(ヾノ・ω・`)

その夜、ドユンはイム議員とサンジュンと明日の記者会見の打ち合わせを済ませー
クムシルの店で乾杯してたけど…

この様子をドンハが見に来ていてー(゚Д゚≡゚д゚)
ドユンを電話で呼び出し、取った作戦は何と“土下座”ですよ…(;゚Д゚)!

しかしあまりに白々しい演技に、必死感もありありでー
ホント、開いた口が塞がらんかったわ(ヾノ・ω・`)

しかも、ジュワンがハユンを殺したとか~
何、ぬかしとんねんな?(`・ω・)っ彡/ って話ですし~
人間以下の男を殴りたくても殴れないドユンの心情を思うと...
どうにも居たたまれなくなっちまいやしたよ…(*´・ω・)

一方、イレは辞任願いを持って、チョン部長を訪ねてたけど…
結局、提出したのかしら?(o・ω・))

あの後、ドンハは家に戻りー
ジェガプに「今回だけ助けて下さったら、死ぬまで家門の為に尽くします」と泣きつきに出た!_( っ`ω´)っ

ここでジェガプはブチギレながらも、
パク弁護士、クォン頭取やマイケルらを集合させー
「明日の記者会見は何としても止めろ」とか命じましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ


そして、いよいよ記者会見の日となるけど…
前回ドユンは、マイケルに会いに行った際ー
サラから「あなたの思惑に、マイケルが気付いたわ。盗聴してるはずよ。気をつけて。今日を乗り越えても、それは信頼じゃないわ。あの人は、いつでも引き金を引ける人よ」と忠告されてたみたいでー
外出前、業者に車内の盗聴器を見つけて貰うんですねd(*´Д`*)

でも敢えて盗聴器をつけたまま、マイケルを訪ねるんですよ。
すると「サンウ債権で、1兆ウォン稼げる瀬戸際なんだ。100億ウォンやるから、俺と組まない?」と提案されたもんだから~
ドユンは「信じてないのに?買って頂いた車に素敵なものを設置し、観察してますよね?先に謝って下さい。そしたらお許しします」と挑むんですね。

ここでマイケルは、あっさり謝罪しー
ドユンにカネが積まれた倉庫を見せた上で、
「ハンミン銀行の不法売却を記者会見でバラしても韓国の経済が悪化するだけ。知らぬフリで100億ウォン稼がないか?」と再度提案~щ(゚Д゚щ)
ドユンも乗っかるフリ?をしますねo(・д・´*)

次にマイケルは、イム議員に電話をかけー
外車と100億ウォンの金塊を餌に、
「備忘録を売って下さい」と取引を求めるけど…
「韓国の国会議員をナメるな!賄賂罪で訴えるぞ!」と凄まれ、電話を切られてしまいます。

だからってエレベーターに細工して、イム議員を落下事故で殺害するとか~
この男、怖すぎるわ…(°д°|||

更にサンジュンの元にも、怪しげな車が到着してたけど…
彼はどこに連れて行かれたのかしらん~?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ドユンは他の議員からイム議員が亡くなったと告げられー
サンジュンに電話するも、やはり繋がりやせん~(ヾノ・ω・`)

更にイレにも電話するけど…
イレは監視員にがっちりマークされ、
挙げ句携帯も奪われて為、部屋から出れない状態になっていてー(゚Д゚≡゚д゚)

しかも~
ソン係長いわく、イレが保管してた捜査記録もなくなっていると...(°д°|||

これを受け、ドユンは国会に乗り込みー
「記者会見の予定だったイム議員は、俺の父である前ハンミン銀行カン・ジュワンチーム長と同様、ゴールデンクロスに…」と激白しようとするけど…
そこにクムシルの携帯から、見知らぬ男の声で「オ・グムシルssiは母親ですよね?会いたいですか?」と脅しの電話が入った為ー(゚Д゚≡゚д゚)
ドユンは指定された場所に向かったかに見えたけど…

そもそもドンハがドユンに報復しようと、その場所に行かせたみたいなのよね。
だけど奴が車を出そうとしたところで~
ドユンが背後から銃を突きつけ~( `д´)σ =

じゃあ、さっきドユンの車に乗ってたのは、一体誰なのかしら?(o・ω・))
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


ゴールデンクロス #13
今後ドユンが復讐を果たす為には、証拠を握ってるクァク刑事の存在がキーになってきそうですな(。・д´・。)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



イレはドンハが電話で話してる内容を聞いて、しばし愕然とした後ー
ようやくドユンからの着信に気づき、折り返すけど…
既にドユンは、仁川港の沿岸不当倉庫に到着していてー(゚Д゚≡゚д゚)
背後からクァク刑事に襲われてしまうのよ(°д°|||
ここで急に通話が途切れた為、イレも異変を気取ったらしい~
すぐさま仁川港に向かいます。

しかしクァク刑事も哀れよね~(*´・ω・)
ドユンと格闘してるところに、パク弁護士の息のかかった警官が複数人でやってくるんですよ。

ここでクァク刑事は「真犯人の証拠を握ってる!」と言い放ちー
取りあえず、ドユンと逃げる訳ですけど…
途中で、奴らに足を切られて動けなくなってしまった為ー
「真犯人の指紋の証拠を持ってる」と告げた上で、謝罪するのよね。

ドユンはクァク刑事に「ここで待つように」促し、車を取りに行くけど…
そこにイレが来ていてー(゚Д゚≡゚д゚)
ドユンを庇って、奴らに鉄パイプで殴られてしまいます(°д°|||

ドユンは、イレの名を必死に呼びながら病院に運ぶけど…
そこにドンハから電話がかかって来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「娘まで殺す気か?お前の差し向けた奴らにイレがやられたんだ!」と怒鳴りつけますね(y゚ロ゚)y


この後、2人は病院でご対面となるけど…
しかしドンハも自分が仕掛けた罠のくせして、
「イレを殺す為に、巻き込んだのか?」とか~逆ギレするの、おかしくないか?(ヾノ・ω・`)

ここでドユンは、ドンハの胸ぐらを掴みー
「彼女に怪我させたのは、あんただ!俺はあんたを捕まえるまで、死んでも止まらない。殺人という汚名を拭いたいなら、ここで止まるべきだ。何故殺さないと思う?たった1人の妹の死を…父さんが、あんたの手で殺されたのを世間に知らしめる為だっ!」と凄むけど…(y゚ロ゚)y
奴は終始、圧されっぱなしでしたな(´-∀-`)

それにドユンてば、車に戻った後で泣いてたけど…
もしや、イレに惚れちまったとか?(゚Д゚≡゚д゚)

その後、ちと冷静になったのかー
クァク刑事を迎えに行くけど、既に奴の姿はありやせん~(ヾノ・ω・`)

あの後、イレも意識を取り戻したらしい~
そこにドユンから電話がかかってきてー
「私のいた病院に来て。携帯も返さなきゃ」と告げるんですね。
ドユンもイレの携帯を持ってた為、すぐ向かう事に。

だけどドユンも相当な怪我を負ってた為ー
病室に着いた途端、倒れちまって...(°д°|||
イレはもう大パニック状態ですよ。

治療後、ドユンはイレの病室で眠る事になるけど…
嫉妬に狂ったドンハが夜中に密かに忍び込みー
ドユンの首を絞めにかかるんですよ(°д°|||

ちと不謹慎かもですが…(*・ω・*)
ここで必死こいて止める訳でもなくー
さり気に咳払いするイレに笑っちまったわ(´・∀・`)
この後、ドンハに手を握られ、ふりほどいてたし(笑)

それをドユンに見られてたなんて、ドンハも惨めなもんよね~(ヾノ・∀・`)

その翌日…
マイケルは、ドンハがドユンを仕留め損ねた事をほくそ笑んでたけど…
サラに「危険だと忠告しないんですか?」とツッコまれー
「どのみち、カン弁護士の標的は先生だ。忠告はいらない」と退けるんですね。

「ならば、ソ局長を止めて下さい」と頼むサラに、
マイケルは「奴の心配をするよね~」と、からかいにかかるけど…
サラもマイケルの心情を知ってるから、
「不安ですか?ソ・イレを奪われそうで」とー
結局、カマし返されてしまうというね…(´-∀-`)

一方、ドユンも昨日の一件でイレが真犯人を知った事に気づきー
事件から手を引くよう、忠告するけど…

そこにドンハとー
更にクムシルがジュドンと共に、お見舞いにやって来るんですよ。

ここでクムシルは、イレに声がけした後ー
ドンハに、ドユンの為にイレを怪我させた事を謝ってたけど、
てか、それ要りませんから~(ヾノ・ω・`)

この後、ドユンはクムシルたちと病室を出るけど…
携帯を貰い損ねた事を気づいて、引き返すんですな。

だけどイレは、ドンハと激しく口論してる最中でー(゚Д゚≡゚д゚)
「ドユンssiを愛してるから、傷つく姿を見たくない」とか~
アツ~い愛の告白をしてたけど…(*・ω・*)

でもドユンは、ドンハの「お前に相応しいと思うのか?殺人犯の息子だぞ?」の言葉に反応して、わなないてやしたけどね~(y゚ロ゚)y

そして会話が途切れたところで、携帯を貰いに行くけど…
ドンハに「娘に何を吹き込んだ?頼むから娘から離れろっ!」と凄まれるんですよ。
だけどドユンも気持ちは同じなもんで、
「そのつもりです、頼むから事件から遠ざけて下さい」と返してた(*´・ω・)

次にドユンは、イム議員に電話をかけー
「父の備忘録が見つかりました。これでソ・ドンハ局長と全面戦争出来ます。手伝って下さい、今すぐカル記者の事務所に行きます」と告げるけど…

この会話も、マイケルに盗聴されていたのよね(゚Д゚≡゚д゚)
奴は、早速チュ乗務を呼び出し、ハードを調べるよう命じるけど…
既にヤン次長がドユンに渡した為、あるはずもありやせん~(ヾノ・∀・`)

この後、マイケルはドンハを呼び出しー
「カン・ドユンがカン・ジュワンの備忘録を手に入れた。サンウの再建で、1週間は稼ぎたい。もし優良債権だとバレたら、先生も職を失うよ。彼を止めなきゃ」てな脅しをかけるんですよ(。-`ω´-)

一方、ドユンはイム議員とサンジュンに、ジュワンの備忘録を見せるも...
サンジュンから「これを公表したとしても、説得力が足りないんじゃ?」とツッコまれた為ー
「もしクォン頭取が証言をしたらどうですか?解雇されて、不満があるはずです」と返し、彼に会いに行くんですね。

当然クォン頭取も後ろめたいし、助かりたいもんだから~(*´Д`人)
いとも簡単に、証言の承諾を得れましたな(笑)

と、そこにマイケルから電話が入った為、ドユンは会いに行く事に。

でもマイケルは、ドユンを切り捨てる気満々で~ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
サラもそれを知ってるから、
“気をつけて。マイケルはあなたを殺す気よ”とドユンにメールを送るんですよ。

この後、マイケルが銃を片手にドユンを出迎えー
「もし今引き金を引いたら、1兆ウォン手に入る。引かなかったら、1兆ウォンを失う羽目になる、どうする?」と迫るけど…
「引いて下さい」と即答されたからなのか?
結局、マイケルも決行はしなかったみたいですな(o・ω・))

一方、イレは意を決したらしくー
見舞いに来たドンハに「NYの法務関係者を通して、ムン・ジェホ名義の口座履歴を見たわ。ムン・ジェホは他人の借名口座だけど、香港の銀行から振り込まれた日が2月23日なの」と切り出してたけど…
「2月23日ならパパの香港出張日じゃないか」と余裕返しされた為ー

更に「そうよ、パパの香港出張の度にニュースターバンクに入金されてる。偶然かしら?ムン・ジェホの代理人はシンミョンのパク・ヒソ弁護士よ、どう思う?」と迫るんですよ。

すると「何か誤解してるようだけど、パパは潔白だ。やましい事なんて全くない」ときた!

…てか、どの口がほざくねんな?(y゚ロ゚)y

イレはトイレで心痛めて、むせび泣いてましたぞっ!( ˘・A・)

そして後日、イレは退院したらしい。
ドユンを呼び出しー
「本当にごめんなさい。私たち別れましょう。清潭洞実子殺人事件。カン・ジュワンssi殺害事件の真犯人は、ソ・ドンハ金融政策局長よ。捜査検事として今日、2つの事件の真犯人を公表する。...最後に聞いてもいい?知ってたの?パパが犯人だと」と告げるのよ。

「ごめんな」と複雑な面もちで謝るドユンに、
イレが「ドユンssiの気持ちが本心であれ、偽りであれ、もう何も変わらない。謝らないで。じゃあ、行くわ」と返して、去ったところで~(゚Д゚≡゚д゚)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


ゴールデンクロス #12
復讐する為に、ついにマイケルと手を組んだドユンだけど…o(´^`)o
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「イレを手に入れる為なら何でもします」と挑むドユンに、
ドンハは「お前に何が出来る?カネやコネ、人脈すら何もないじゃないか?」とあざけるけど…
ここでドユンが「そんなのなくても勝てますよ?お父様に見せます。娘さんと手を取り合い、世間に必ず勝ちます」と即返しし~
両者睨み合いとなるんですけど、中々の迫力でしたな。

更にドユンは、イレに「叱られると思い、緊張したが温かい言葉に感動した。本当にすごいな。イレのお父さん」とか~
嘘メールを送る念の入れようでー(v´∀`*)

イレもこの言葉を間に受け、すぐさまドンハに報告に行くんですよね。
こん時のドンハの顔のゆがみようったらなかったですな(´-∀-`)

この後、ドユンの元にサラから電話が入りー
翌日、マイケルと会う事になるけど…
双方ターゲットはドンハな為、交渉はすんなり成立し~(*゚▽゚)ノ
ドユンはマイケルの個人法律諮問をする事に。

一方、イレはクァク刑事が脱走した事を知りー
海苔巻きの差し入れを持ってきたドユンに、奴に気をつけるよう忠告します。

更にイ刑事を訪ね、とある車載カメラ映像を見せて貰うけど…
この車がパク弁護士のものだと分かりー(゚Д゚≡゚д゚)
ソン係長に「パク弁護士の口座の押収を捜査状を申請して」と命じますね。

この事でドンハとパク弁護士の醜い言い争いが繰り広げられてたけど…
どうもパク弁護士は、ドンハに相当劣等感を持ってるようですな( ¯•ω•¯ )

この後、パク弁護士はやむなくイレの事情聴取を受けに行きー
同席させてたキム弁護士を抱き込む形で「民間人(ドユン)が現職の刑事を捕まえて検事に渡した。犯人を見つけたら、検察に通報すべきだろ。なのに勝手に逮捕するなんて。告訴しろ」と、エラそうにほざいてたけど…(・`ω・´)

でもイレに「告訴して下さい。暴行罪や監禁罪に、強要罪であれ、お好きにどうぞ。どの検事も不起訴処分にするはず」と言い放たれて、タジタジになってましたよ?(´-∀-`)

更にクァク刑事を乗せた事もツッコまれるけど…
結局「今日、君の父と約束がある。破った方がいいか?」と逆ギレして、解放されるのよね。
ついでに奴は、出て行く前に「生きていて何が1番難しい?適度にする事だ。適度にしなさい。そうすれば、君がこの世で1番愛してる人も怪我をしない」とイレに警告する事も忘れやせん~(ヾノ・ω・`)

その頃、ドンハの元にはマイケルから電話が入っていてー
強引に食事の約束を取り付けられてたけど…
そこにドユンも来てたもんだから~(*´▽`)ノノ
たちまち不機嫌モードになっちゃうのよ。

ここでマイケルは追い打ちをかけるべくー
ドンハに「3年以内は出国させないと言われた事を根に持ってる」てな事を告げ~

更にドユンが「局長が経済官僚の権力を使い、PAXが資金回収に問題が生じた場合、アメリカの法廷で韓国政府に訴訟を起こします。そしたらPAXの賠償金は十中八九、国が局長に請求するでしょう。そういやリストラを遅らせろと言ってるとか?IMFの時、躊躇せず多くの国民を路頭へ追いやった事をお忘れですか?国の金庫まで公開してアメリカ政府も驚いたそうですよ?私利私欲を捨てて、国や国民に奉仕するのが公務員の本分です」と煽りにかかるんですね щ(゚Д゚щ)

だけどドンハもやましいからかー
結局、わななくのみで、何も言わずに帰って行きましたな(*´-∀-)

この後、マイケルは報酬と称しー
ドユンにスーツを車を進呈してたけど…
ドンハの鼻を明かしてくれたのが、よほど嬉しかったらしい(*´ω`人)~♬

次にドユンは、貰った車でイレを迎えに行きー
マイケルの法律諮問として就職した事を報告します。
そしてクムシルの店に、肉を食べに行くけど…

しかしイレもクムシルに焼酎を注いだりしてー
もしやドユンの虜になったのかしら?( *´艸`)
現に家前でドユンの手を握ったり、キスされても抵抗してませんでしたよ?

でも~
それを家の中からドンハに見られてたもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)
翌日、ドユンはドンハに呼び出しを食らいー
イレに近づいた理由を問い詰められるんですよ。

最初は「何故他に目的があると思うんですか?」とかトボケてたドユンだけど…
ドンハが「お前の策略に俺が気づかないと思うか?」と仕掛けてきたもんだから~
「俺も今は我慢します。これ以上、我慢しないと決めたらどうなさるつもりですか?」と凄むんですよ(y゚ロ゚)y

すると、この男…
「お前ごときに何が出来るというんだ?」とほざいた後ー
事もあろうか、ドユンを殴りましたよ?( ˘・A・)

でも~
このまま引き下がるドユンじゃ~ありやせん~(ヾノ・∀・`)
「俺には失うものがありませんが、局長は違います。一瞬にして全て失いたくないなら、息をとめてカン・ドユンの動きを見守るべきだ」と挑発しー
再度殴ってこようとするドンハの腕を掴みあげ~(o`Д´)=O)`v´)ノノ
「罪を犯した人が怒るとは、戦いがいがない」と言い放つんですよ~


こん時のドユン、めちゃ凄みがきいてて格好良かったですね( •̀∀•́ )✧

この後、ドンハはパク弁護士に会いに行きー
ドユンに自分が犯人な事をバレてると訴えた上で、
クァク刑事にドユンを殺害させ、ついでにクァク刑事も消せと、無茶ぶりするんですなε-(`・ω・´)

てか耳打ちしてたけど、今後はどういう作戦を吹き込んだか?(。-`ω´-)

一方、ドユンはマイケルと共にハンミン銀行に向かいー
クォン頭取とチュ常務を紹介されてたけど…
当然、奴らは唖然呆然ですよ(°д°|||

更にドユンはヤン次長を訪ね、謝罪されてたけど…
「わざとじゃなく、家族を養う為に仕方なかったんだろ。大変だったのは分かってる」と理解を示すんですね。

それを聞いてヤン次長も安堵したみたいね(´ー`)
ジュワンから預かってたハードウェアを渡したところに~
チュ常務がやって来るけど…
ドユンから「ヤン次長を何故左遷したんですか?」と咎められたもんだから~
苦し紛れ?で「その話をしに来たんです。ヤン次長は私の直属のチームへ復帰させる予定です」ときた(・`ω・´)

次にドユンは、ジュワンの口座の相続手続きを済ませようとするけど…
これが即クォン頭取の耳に入りー(゚Д゚≡゚д゚)
ドンハとパク弁護士に「カン・ジュワンの息子がカン・ジュワンに渡した3億の通帳の真相を突き止めました。私の秘書を問い詰め、振込人名義が私だとバレてしまいました。マイケルにもバレ、私の人気は保証しないと言われました」と報告に行くんですよ。

この後、ドンハがマイケルを訪ねるけど…
隣にドユンがいたもんだから~
そりゃ~もう顔も歪みまくりですよ?(ヾノ・∀・`)

それでも必死に怒りを抑えー
「裏金通帳は慣例だ。秘書室や総務で管理する」と宥めるドンハに、
マイケルは「倫理経営に反してるからクォン頭取は解雇する」と言い放ち~
更にドユンも「解任で済まそうとしてるのに怒るとは。マスコミに知られたら大変ですよ、それが望みですか?」とカマすんですね(y゚ロ゚)y

こうなるとドンハも最後のわるあがきよね?(ヾノ・∀・`)
「人生は面白いな。父親が守ろうとした銀行を息子は壊す手先になってるとは」と精一杯の皮肉をカマし、帰って行きましたな。

でも~
イム議員やサンジュンはマイケルと組むのを猛反対してましたね…(´・д・`)
なのにドユンてば、
「マイケルの力を借りるのが悪いんですか?正攻法?負けたら意味がありませんっ!」って…
ここで仲間割れしてる場合か~~(`・ω・)っ彡/ 

この後、ドユンは自宅に戻りー
ジュワンの“BIS比率 作成日誌”を見るけど…
比率が偽装工作されてた事を知り、驚愕するんですね。

そこにイレから、
“クァク刑事の隠れ家を発見した。仁川沿岸埠頭3番船着金庫へ来て”
てなメールが届いた為、彼女に電話を入れるけど…

イレは自宅前でユン先輩からの電話に出ていた為、連絡取れずー(ヾノ・ω・`)
結局、これって奴らの“罠”なんですけど、
ドユンてば、1人で現場に向かっちまうんですよ(°д°|||

一方、イレも自宅に戻りー
ユン先輩から送って貰ったムン・ジェホの口座履歴を印刷してたけど…
これがドンハの借名口座だと知ってしまいますね。

更にドンハが部屋に戻って来てー(゚Д゚≡゚д゚)
電話でパク弁護士に「失敗するな、生死がかかってるんだ。カン・ドユンの息の根を止めて、海に投げ捨てろ!」と命じているのを聞いて...
イレが愕然としたところで~(°д°|||
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]