忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



優しい男 #10「失った記憶と覚えている心」
記憶喪失に病気…そしてマルの変貌。今回はちとハードでしたな…(o´-з-)=3
てかマルでもウンギでも~
どっちかでもいいから早く正気に戻っておくれ~ヾ(〃゚ω゚)ノ
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ウンギに「私たち、とても深く愛し合ってました。そうでしょ?」
と問われるも…結局、マルは何も返せず。
と、そこに血相を変えたヒョン秘書がやって来ます。

彼女の話によると、ウンギは側頭部と頭頂葉に損傷を負って、記憶ばかりか身に着けた知識もほぼ失ってしまったらしい(*´・ω・`)

う~ん、でもどうなんだろうな…
写真を見てもマルの事を1年近く思い出せなかったのに、
マルの顔を見るなり、即思い出すなんてー
そんな長い年月、好きだった訳でもないのに…
何か説得力に欠けると思っちまったんですけどね(´・ω・`;)

それと、マルがここまで落ちぶれた理由もね…
ジェヒを止められなかったから?ウンギを陥れてしまったから?
それだけでこうなるってのも、何か腑に落ちないし…
と、のっけから不満タラタラで申し訳~((。´・ω・)。´_ _))

あとウンギが行方不明状態になってたのはー
彼女の性格が変わってしまって、人目に触れないように隠していたらしいんよね(*・д・)b

ここでヒョン秘書は、マルに「テサン社、特にハン・ジェヒssiに知れたら、理事が経営権を継ぐのは不可能です。テサンから追い出されるか、もしかすると理事の命すら危険にさらされるかも。会長は単なる病死ではないと思います。状況から見て、会長の死にはジェヒssiが関わってると確信しています。だから理事が全快するまで、世間には出さないつもりでした。でも偶然、私の車でカメラを見て、“カン・マルssiを捜して欲しい”と。あなたに会えば、記憶の回復にも役立つと医者にも言われました。力を貸して下さい。早くテサンに戻れるように」と頼んでましたけど…
そういえば彼女、マルとジェヒの関係知らないのよね?(o・ω・))

だけどマルは「何故、俺なんですか?俺を巻き込むな」と冷たい返しをしちゃう。
更にウンギの手を取りー
「君の見込み違いだ。君と俺の間には何の関係もない。愛し合った仲?誰が?1度、写真を撮っただけで誰でも恋人なのか?」と悪態をついちゃうのよね(´-ω-`)

と、そこにジェシクがやって来てー
マルは、とっさにウンギの顔を隠してましたねo(・д・´*)
ま、今回ジェシクはとっとと退散してくれましたが…

その後、マルは「あと30分ここにいろ」と告げ、出て行こうとするのですが…
でもウンギは自分が記憶を失ったから、マルが怒って他人行儀な態度を取ってると思い込んでるようで、自分を責め始めてしまうもー
それでもマルは、振り切るように出て行ってしまうんよね(´・д・`)

それとジェシクは、完全に帰ったわけじゃなかったみたいで…(〃゚A゚)
てのもウンギには、今“報奨金3億ウォン”が懸かってる事からー
この男が、こんなおいしい話をほっとくはずがありやせん(ヾノ・ω・`)

あとジェヒも、ウンギがあらゆる事業に代表理事として名を連ねている以上、
自由に決議出来ない事に苛立ちを感じていたようでー
アン弁護士に、
「理事会を招集して、ソ・ウンギ代表理事の解任案を提議したい」と告げてましたけど…
どうも多くの理事は、ウンギに好意的らしくー
「解任には賛成しません、不可能です」と返されてしまいます。
でも、そう言われて諦めるジェヒじゃ~ありやせん(ヾノ・ω・`)
考えたら、この兄妹…性格そっくりよね?(*´・д・)

しかも、この後ウンギはジェシクに写真を撮られちまいましたよ~
ヾ(〃゚ω゚)ノ

そしてウンギとパク弁護士の交流も断たれてなかったみたいでー
ここでパク弁護士がウンギに「昔と同じ理事に戻ったら、話したい事があります。私の話を受け止める力がついた時に話します。包み隠さずに全部」
なんて言ってたけど…これって愛の告白をするつもりなのかしら?(*´д`*)



あとマルは、頭蓋骨と硬膜の間に血液が溜まってるようで…
出血は未だ続いているらしく、すぐ手術が必要との事(´・д・`)
やっぱ激しい頭痛や嘔吐に襲われてたのは、そういう理由があったのね。
しかし手術を受ける前に、マルは済ませたい事があるみたいですな。

だけど詐欺をして、お金を稼いでいるマルの事をどうしても理解出来ずー
チョコもチェギルも、彼の元から去って行ってしまうんよね(*´・ω・`)

結局、ジェシクはアン弁護士=部長に会いに会社まで出向きー
ウンギの写真を見せ、カネをタカってましたけど…(`д´)_
どうやらアン部長と、ウンギを消してマンションを貰う約束を取り付けたようですぞ?(°д°|||

あの後、ジェヒはウンギのハードディスクの中にある動向報告書を拝借し、
理事たちに見せて、ウンギへ反感を抱かせたようでー
パク弁護士が痛烈に責め立ててましたけど…(y゚ロ゚)y

更に「企業の代表が共に働く仲間さえ信じられず、卑劣にかぎ回っていたなんてね。常識的に考えて理解出来る?もしマスコミに…」と反論するジェヒを遮りー
「ソ理事はハメられたんです。会長は報告書を渡したがソ理事は反発して、すぐにファイルを削除しました。何故、そのファイルが復元されて出回ったのか、私には理解出来ません」と批判するんですよね((`Д´)≡⊃)`Д)、;'・



てかジェヒも、何が「あなたを会社に置いておく理由が分かる?いつか私を裏切る人だと知りつつ、何故クビにしないと思う?危険な人でありながら、それを帳消しにするほど魅力的で頭がいいわ。自分には何が必要で、どう振る舞うべきか正しい答えを分かってる。お父様と同様にね」
なのよ?q(´・ω・`)p

この女…今度はパク弁護士を誘惑する気か~?
そうは問屋がおろしませんぞっ!(ノ`Д´)ノ


そして、この後ー
ジェシクがマルに頼まれたと嘘をつき、
ウンギ宅を訪ねて来やがりましたよ~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
しかもウンギは、それを信じてついて行っちゃうんよね…(;゚Д゚)!

その後、ウンギの置き手紙を見てヒョン秘書がマルの自宅を訪ねて来るのですが…
当然、マルには身に覚えがありません(ヾノ・ω・`)
だけどマルは「俺の名を出したって事は、知り合いだな」と推測しー
ジェシクに電話を入れるのですが…奴に電源を切られてしまうんよね(´・д・`)

だけど、ここでチョン秘書からウンギの携帯を位置追跡出来ると言われ、
マルは彼女の携帯を借りて、彼女を探しに行く事に(o゚Д゚)ノ

その後、休憩エリアでウンギを見つけー
マルは必死にジェシクの車について行き~o(`・ω´・o) =3
ついに捕まえましたよ~o(・д・´*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

優しい男 #9「別人のように」
まさかソ会長が、あないにあっさりご退場するなんて…
しかも頼みのパク弁護士まで…でもあれって事実なのかしらね?(´・ω・`;)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジェヒを愛していたと告白され、動揺を隠しきれないウンギに、
更にマルは「ジェヒヌナと俺の関係をいつから知ってた?」と問いかけてましたけど…
ここで「そんな事が重要?あなたを失いたくなかったし、大切なのは私自身の気持ちだもの。あなたを私のものに出来るなら、それでも良かった」と返すウンギが健気すぎる~。゚+(σ´д`。)+゚

でもマルは「俺が欲しいのはハン・ジェヒだ。それでも俺を諦められず、やっていけると思うなら、考え直してやってもいい。男の為に全てを捨てた一文なしじゃなくてテサン社の後継者ソ・ウンギなら乗り換えてもいい」とか言っちゃうのよね(o´Д`)=з

それを受け、ウンギは「聞きたい事があるんだけど。今まで私に見せてくれてた態度や言葉は、計算ずくだったの?人形を取ってきてくれたのも?あなたはバカ?一歩間違えれば、危険な絶壁から転がり落ちていたのよ?女の気を引く為だったの?死んだら元も子もないのに?何故、嘘をつくの?私が見てきたカン・マルという男は、ワルぶってるあなたとは別人だった。だから私は全て捨てて行ったのよ?逃げましょう。国内が無理なら他の国で、ひっそり暮らすの。あなたに、ついて行くから」
と涙ながらに訴えるんですけど…

結局、マルは「君は騙されてる。体を張った甲斐があった。お陰で君みたいな疑い深くて、傲慢な女が一発で落ちた」と告げ、ウンギを引き離してしまうんよね(*´・ω・)

その頃、ジェヒは例の書類をソ会長に突きつけー
「私は会長を守る事に人生を捧げてきました。愛してた男性を破滅させてまでです」などと訴えてましたけど…
この後、ソ会長は発作を起こしてしまうんですよねヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

なのにジェヒてば、
「ウンソクにもウンギと同じ分を下さい。そうして下されば、会長に頂いた物を何もかも置いて出て行きます。会長を裏切った罰も喜んで受けます。お願いします、どうか頼みます」
と自分の意志を訴えるのに必死でしたな(´‐ω‐)=з
…てか頼みごとをするなら、まずソ会長に薬を渡せよ~(`・ω・)っ彡/

しかも、この後救急車を呼ぼうとするジェヒをアン弁護士が止めるんですよね。
この話をパク弁護士が電話口で聞いてて録音してたとも知らずに…(*´・д・)

でも、これもすぐバレてましたけど…
しかも、ここで衝撃的な事実が判明します。
てのもパク弁護士は「録音した会話内容を持って警察に行く」
とアン弁護士を脅すんですけど…(`・ω´・)ノ
どうもパク弁護士の父親がウンギの母殺害に関与してたみたいでー(°д°|||
ま、この事は彼も知らなかったみたいなんですけどね。
でもアン弁護士に証拠資料が残ってると言われちゃ~
パク弁護士も警察には行けません(ヾノ・ω・`)

その後、ソ会長は亡くなってしまいー
パク弁護士は、ウンギにメールするんですけど…
だけど、この後ウンギは家には戻らず、マルの運転する車に体当たりしに行っちゃうんですよね(´・д・`)
そして、お互いに重傷を追ってしまったようで…
しかも、この後ウンギは病院から失踪したらしいんよね(´-ω-`)

そして11ヶ月後ー
労組の委員たちがビラを配ってウンギを捜してましたけど…
やはりジェヒが代表理事の座にいる事に納得してないんでしょうな(*・д・)b

ま、それは他社の代表たちも同じみたいで…
特にミレ百貨店のチョ代表は、ウンギの母親の親友だったらしくー
ジェヒに「ソ会長の愛人だったから勘違いしてるらしいけど、あなたは主じゃなくて留守番している犬よ。老人の次は、私に言い寄る気?身の程をわきまえてソ・ウンギというテサンの主が戻るまで、忠誠心を失わず留守番してなさい(*ノ`ω´)ノ」とか、言い放ってましたよね(。・д´・。)

あとマルは、どうなったのかと思いきやー
あの様子からして、どうも詐欺師になってる気がしたんですけど?(*´・ω・`)
しかも、突然頭痛と吐き気に襲われてたし…
あれって、もしや衝突事故の後遺症なんじゃ?(゚Д゚≡゚д゚)

あの後、ジェヒは家政婦さんにウンギの部屋をウンソクの遊び場にするから人を呼んで片づけるよう指示してましたけど…
そもそもジェヒが大金と大勢の人を使って、ウンギの事を探し回っていたというのが、ちと意外でした…((・・*)

それとジェヒは、チョ会長に受けた屈辱を晴らす為、
彼女の夫、パク会長に会って話を取りつけたみたいなんよねd(゚Д゚*)
しかも「電話を差し上げてから10分で駆けつけてくれました。ゆっくりでいいと言ったのに。今まで私が言い寄った男は全部落ちましたから。だからチョ代表の態度によって、どこまでやるか考えようかと思ってます。チョ代表から妻の座を奪うのは私には簡単すぎる事だけど」
とまでカマしちゃって…(-∀-`; )
てか、あんた凄い自信やな?q(´・ω・`)p

でも結局、チョ代表はジェヒの出した

・免税店の入札はテサンに譲る。
・ミレ百貨店からテサンの店を追い出す計画の撤回。
・ジェヒを侮辱した事を土下座して謝罪する。

という3つの屈辱的な条件をのむ羽目になるんですよね(;´д`)

そしてウンギは、あの事故以来、記憶をなくしていたようでー(*´・ω・)
ヒョン秘書はウンギの記憶を戻そうと、2人でマルの家を訪ねる事にしたらしい。
だけどヒョン秘書てば、車の鍵を持ってくるのを忘れたらしくー
その間、ウンギは1人で待つ事に。



そして、この後マルと再会するんですが…
「私の事、知ってるでしょ?間違いないわ、カン・マル」
と言いながら、マルにカメラ画像を見せるウンギ。

更に「私は記憶を失いました。事故に遭ったらしくて、何も思い出せません。私の名前がソ・ウンギだという事も人に教えて貰いました。私に残されたのは、このカメラだけです。写っていたのはカン・マルだけだから…写ってる人の名前はカン・マルだと言われて会いに来ました。“カン・マル”は誰なのか…この写真の人が誰なのか思い出せませんでした。でも今、顔を見て思い出しました。あなたが誰か思い出しました。私たち…とても深く、愛し合ってました。ですよね?」と状況説明と問いかけをするんですが…(´・ω・)

ちなみにこの写真、2人で秋田の祭りに行った時にウンギが撮ったものらしい~d(*´Д`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


優しい男 #8「愛した人」
しかしジェヒの自分勝手さにゃ~怒りというより、呆れますなε-(`・ω・´)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



前話では流れてませんでしたが…( `・ω・)
どうやらウンギはマルに「何千回も考えて決めた。“全てを失っても、この人は離さないと”5時間前に決めたの」という言葉も告げてたみたいですね。

でもマルがジェヒを見つめながら、抱き締めてるてのがね…(´-ω-`)
結局ジェヒは、マルへ作ってきた弁当を置いて帰って行きましたけどね。

この後、マルはウンギを部屋に入れー
「靴はどうしたんだ?」と問うてましたけど…
無我夢中で掛けてきたウンギには、その記憶もないらしい(ヾノ・ω・`)

それよりもウンギは、マルの腫れた顔を見て、他に怪我はないか?心配のようで…
だけどマルいわく「正直言って今の顔は気に入ってる。人間味があるし、整った顔には飽きてたんだ。本当だよ、だから薬も塗ってない」と…(゚∀゚ゞ

この後、マルは食べ物を買いに外へ出るのですが…
どうもウンギは、疲れて寝てしまったみたいなんよね(*´・ω・)

だけどウンギは、マルが出掛けている間、机の引き出しから1枚の写真を見つけたようでー
“机の引き出しで見つけたの。明日の朝、ここへ旅行に行こう。2人きりの初めての旅行に”のメッセージと共に、オーディーオ台の横に置いたらしい。
ここでマルがウンギの頬にキスをしてましたけど…あれは、どういう意味が込められてるんやろか?q(´・ω・`)p

しかも翌日、マルはウンギの為に服や靴まで買いに行ってましたし…
ここでジェヒから電話がかかってきてーマルは電源を切ってましたけど…

そういや昨晩、アン弁護士がジェヒに会いに来てー
ここでソ会長に全てを知られた事、
そして「昨夜、会長はパク弁護士と監査役に会い、遺言状を書き換えたらしいです。会長の保有する全財産、そして配当と株式をソ・ウンギ理事に相続させるようです。ソ・ウンギ理事もカン・マルと奥様の関係をご存じです」てな事を告げられたようですな(。・д´・。)

それとアン弁護士は、検討違いな推測をしてたけど…
ウンギは、決してジェヒへの当てつけでマルに執着してる訳じゃ~ありやせん~(ヾノ・∀・`)

てかジェヒも、こんな時だけマルに助けを求めるなんてズルすぎへんか?
ε-(`・ω・´)
しかも、わざとワインを割った音まで入れて…(´-ε-`)
マルも結局、家に戻る前にジェヒの留守電メッセージを聞いて、折り電してしまうんですよね。
そもそもジェヒの自作自演なのに、何で即駆けつけちまうんだろうなぁ…
ε=(・д・`*)

しかも、しばらくしてウンギの携帯に“マルとジェヒ 楊平の別荘”
と送信者不明のメッセージが入るんですよね…(;´・ω・)

それと、あの後ジェヒがジェシクに殴られたとアピる為に、自分の顔に傷までつけてたのには、ちと引いちまいやしたけどね…(-∀-)
あんた、そこまでするんかいな?(`・ω・)っ彡/ と。

でもその後、ジェシクから電話が入りー
彼がぼったくりに遭って、釜山の警察署にいると知って、
マルは、ジェヒの嘘に気づくんですよね(*-`ω´-)9
でも素知らぬふりして、ジェヒの怪我の治療をしてあげるんですけど…
(o´-з-)=3

てか~
やっぱウンギが別荘にやって来ちゃいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ
そしてマルとジェヒの車が停まってるのを見て、茫然…(;゚Д゚)!ですよ。

一方、ジェヒはマルに「私は、あなたに何をしたのかしら?マルの言う通りよ。正気を失ってた、どうかしてたわ。華やかな世界に溺れて、変になってたの。私が間違ってたわ、マル」と謝ってましたけど…(*-ω-*)
ここでマルは「ヌナは俺をよく分かってる。俺自身よりも、カン・マルを知り尽くしてる。俺は自分自身を知ろうともしなかった。現実を見たくなかった。でも君はまるで俺の中にいるみたいに心を見透かしてた。だろ?」と冷ややかに返します(。-ω-)_

「それはどういう事?」と問うジェヒに、
「俺の本心は、復讐ではない。君に会いたいだけのバカみたいな未練だと君は知ってた。“マル、助けて”君が叫べば、いつでも高熱の妹さえ放り出し、夢中で駆けつけた。あの時みたいに、今度も来ると確信してたろ?ヌナが何をしようと俺は理解し、我慢して何とか許そうとする。それも知ってた。いくら裏切られてもハン・ジェヒを思い続ける。脳が壊れたみたいに、記憶をなくしたように…魂を抜かれたように…」と返すマル(*´・ω・)



だから…ウンギが話を聞いちまってますよ~?ヾ(〃゚ω゚)ノ

しかもジェヒも、何が「言う通りにする。“居続けるな、下りて来い”と言ったわね?いいわ、下りていく。あなたさえいれば何もいらない。全て捨てて諦める。本来の場所に戻るわ。あの掃き溜めに…もっと悲惨な所へだって喜んで行くわ。家を出る。今日…今すぐにでも」なのよ?(*ノ`3´)ノ

ま、マルもさすがに「いいや、いいんだ。必要ない。ハン・ジェヒssiがどこにいて、どこに向かおうと…ハン・ジェヒssiの終着点が地獄でも破滅でも…興味ない。ハン・ジェヒssiへの捨てきれなかった思いにケリがついた」とバッサリ切り捨ててましたけどね~(*゚▽゚)ノ

でもウンギは、この言葉を聞く前に外に出ちゃったんですよね…(´・д・`)
それにマルも涙ぐんでたし…正直、まだ未練は捨て切れない感じよね?
(*´・ω・`)
しかも、ここでマルはウンギが来てた事に気づいちゃう。

と、そこにジェヒから電話が入りー
「ウンギのせいなの?あの子に本気になったって事?ウンギを愛してるの?」と問い詰められてしまうんですが…
「失敗だった。彼女を巻き込んで後悔してる」と返すマル。

この後、マルはウンギに電話をかけますが…ウンギは、無視しちゃってましたな(o´д`o)

あとソ会長がパク弁護士に、
「私が指示した件を早く進めてくれ」と急かしてましたけど…
パク弁護士は「そこまでする必要がありますか?ウンソクの事も…」と苦言するんよね。
だけどソ会長は「どのみち私は、もうすぐこの世を去る。私が解決しておかねば、残されたウンギが苦しむだろう」と言ってましたね(*´・д・)

あとウンギが見た写真の裏に“2人で旅行に行こう、ジェヒとマル”とかかれてましたけど…
彼女はこのメッセージには、気づいてなかったのかしら?
…それとも知ってて、マルを旅行に誘ったんですかね?σ(・ε・〃)

この後、ジェヒが殺した男とのいきさつについて、回想シーンが流れてましたけど…
ジェヒは記者時代、この男からの電話をたまたま取りー
ここで「テサングループのソ会長に関する情報があります」
と言われた為、会う事にしたらしい(。・д´・。)

しかも男は、元テサングループの社員だったようでー
“ソ会長の女性遍歴、違法な裏金作りに不動産の不正取引、外貨の違法流出、株価の操作に粉飾決算が記載された書類”をジェヒに見せ、
「全て暴露して、テサンもソ会長も葬ってやる」と言い放ったらしい。

この時、ジェヒはソ会長と愛人関係にあった事から、この書類が世間に出回るのを止めたかったんでしょうね。
ここで「いっそ取引しては?テサンに身を捧げたのに捨てられ、裏切り者と呼ばれた無念をカネで償えと」と提案してましたけど…

しかし男はジェヒがソ会長の愛人だと気づき、襲いかかってきたと(*・д・)b
ジェヒは必死に抵抗して、ビール瓶で男の頭を殴りー
更に蹴飛ばした時に、男はテーブルの角で後頭部を打ち付けた。
そして運悪く死んでしまったと。
でもな~
そもそもスクープを聞き出す為に、知らん男とホテルで会う事自体どうなのよ?と思うけど…?q(´・ω・`)p

ま、とにかくジェヒは、その書類を金庫に保管してたようで…
それを武器にソ会長と取引するつもりなんでしょうかね?(o・ω・))

あの後、ウンギはマルと旅行にくるはずだった場所に1人で行きー
景色を携帯で撮り、マルに送信してましたね。

この後、マルもその場へ向かいー
「何故、1人で来た?」と問うのですが…
「突然、海が見たくなったの、服と靴をありがとう。何故サイズが分かったの?遊び人なのね」と皮肉り返すウンギ。

でもマルは、あっさり認めてましたよね(*´-∀-)

「写真より綺麗。韓国にもこんな素敵な所があったのね。あなたは、前にも来たでしょ?」と問うウンギに、
「初めてだよ。ある人と来る約束をして、結局来なかった」と返すマル。

更にウンギは「どんな人?それは誰?」と問うのですが…
「ハン・ジェヒ」と、はっきり答えちゃうマル~(*´д`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


優しい男 #7「マルとジェヒの過去」
やっぱ、初恋の人をそないにあっさり忘れられるはずないですよね…(´・д・`)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、マルはチェギルの携帯から自分の携帯に電話をかけー
ジェシクに「ジェヒヌナの居場所を教えるので、会えますか?」
と約束を取り付けたよう((。´д`)o
そして、この後ウンギが家にやって来たんですな(o・ω・))

だけどウンギはマルの笑顔を見て、思わず写真を隠してしまうんよね
(*´・ω・`)
しかもマルに「仕事は上手く行った?」と問われ、
ウンギは「まぁね、これから出かけるの?」と問い返すのが精一杯で…
ここでマルは「約束があるんだ」と返します。

本当は、ウンギもジェヒとの関係を問いたいけど…やっぱ問えないのよね
(o´д`o)=3

あとパク弁護士がウンギに渡した書類なんですが…(*・д・)b
どうもマルへの“告訴状”と“犯罪経歴照会”だったようでー
この後、ウンギはパク弁護士に会いに行き、
飛行機でウンギを治療したのがマルで、マルとジェヒが19年前に知り合いになった事や、ジェヒがマルに渡した10億ウォンは口止め料だった事。
あとマルがウンギに近づいたのは何か目的があるからだと告げられるのですが…
更にウンギは話を促します。

この後、パク弁護士は「彼は、6年前に人を殺しています。過失致死で5年間、清州刑務所で服従しました。そのせいで大学を除籍になっています」と報告するのですが…
「他にも話す事があるの?それが何なの?何だと言うの?大した事ない」と返すウンギ。
ここで「法で解決しますか?」と問うパク弁護士に、
ウンギは「許さないわよ。彼に手を出したら、ただじゃおかない」
と釘を刺すんですよね(*´・ω・)

その頃、マルはカラオケボックスでジェシクに会い、
「ジェヒヌナは6年前に死んだ。だから捜さないで」と告げてましたけど…
しかしジェシクは、マルがジェヒの罪を被ったと分かってたみたいでー
「俺が復讐してやるよ。お前を都合よく使い捨てた悪女じゃないか。細かい説明は省くが、あいつはとんでもない女だ。おふくろの分まで復讐するついでに、お前の分も復讐してやるよ。だから、ここの支払いをしてジェヒの居場所を言え」と言ってくるんですな。

ここでマルは、ジェシクを蹴飛ばしーヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´*ω*`)ノ
更に胸ぐらを押さえつけながら、
「ジェヒヌナに近づいたら、お前を殺す。俺は昔のカン・マルじゃない。何を騒動したのか知らないが、俺は人を殺した。1度は血で汚れた手だ。もう汚さないと思ってるのか?」と脅すんですよね(y゚ロ゚)y

あの後、パク弁護士はソ会長宅に戻りー
「午後4時にストライキは撤回されました。理事を帰宅させ、復職させて…」
と訴えてましたけど…
ソ会長に「私がいつスト回避の為に財産を使えと言った?(〃゚A゚)」
などと噛みつかれてしまいます(´-ω-`)

それでもパク弁護士は、負けじと「2日間で解決する事だけが条件だったはずです。理事は最善を尽くしました」と訴えるんですけど…(。`・д・´)ノ
ソ理事に「聞きたくない。出て行け」と足蹴りされてしまいます(*´・ω・)

しかし「約束を守らないなら、私もテサンを辞めます。言行不一致の方には、お仕え出来ません。明日、辞表を出します」なんてー
パク弁護士てば、やけに強気ですやんか~(*゚∀゚)=3

やはり彼としては、ウンギを会社に戻したい(*・д・)
そしてマルから引き離し、彼女を正気に戻したいー
という気持ちがあるようで…ソ会長にマルの過去を話してしまったみたいですな。

この後、マルがジェヒに悪態つかれてたんですけど…
そもそも近づいてきたのは、ジェシクのほうですぞっ!(*ノ`ω´)ノ

更にジェヒはソ会長に呼ばれー
「ウンギを連れ戻せ。子供が家出したら、心配して捜し回るのが母親の役目というものだろう。先日、会った男の家にいるようだ。そいつと話をつけるよう言ったはずだ」と咎められ、住所が書かれた紙を渡されるんですが…
「説得するのが難しい相手です。ウンギも私の話に耳を貸しません。会長の全財産を費やしても不可能です」と言い切るジェヒ。

でも結局、マルの家を訪ねる羽目になりー
ジェヒは「チャン秘書の知り合いのチンピラに頼んでもいいですか?」
ととんでもない事を言い出しましたけど~?ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後、マルとウンギは偶然、帰りが重なりー
夜景が見える場所で酒を飲んでましたけど…
しかもウンギの熱がずっと下がってないようなんですが、大丈夫なのかしらん?ε=(・д・`*)



ここで「あの明かりを見て。大勢が住んでいるのね?ソウルの人工を知ってる?1000万人以上よ。男女は何人ずつかしら?あの明かりの下にいる男女の中に将来の…ソ・ウンギの夫とカン・マルの妻がいる。結婚式には呼んでね。行けるかどうか分からないけど、ご祝儀は送るわ」と告げるウンギをマルは、じっと見つめてましたけど…(*´д`*)

この後、ウンギは「まさか、私との結婚を考えてたの?あり得ないわよ。登れる木と登れない木をはっきり区別出来る人でしょ?頭のいい人でよかったわ。昔の恋人の中には、最後まで理解出来ないバカもいたの」と悪態をついちゃう(´・д・`)

それを受け、マルは「何故、急に態度を変えた?」と問うんですが…
「突然じゃないわ。最初から計画通りよ。カン・マルに夢中になったのは、退屈な毎日に訪れた一時の激情だった。つまり、いつかは終わるって事。どうせ終わるのなら、この風変わりな男に溺れようと決めてた。長くて1ヶ月と思ったけど、予想より長く続いたわ。驚いた?呆れたはずよ?頭にくるわよね?私を殺したい?当然、今はそうね。あなたの立場で、この状況を受け入れ、納得するのは凄く大変だと思うわ」と強がり発言するウンギに、
マルは、あっさり「いや、納得出来る。別れたいんだろ?そうしよう」
と、白幡上げるんですよね…(´・ω・`;)↓

てかショックなのは、ウンギの方なのよね…(*´・ω・`)
この後、ウンギは帰る途中にジェヒに会いー
そこで倒れてしまうんですよね(°д°|||

しかもジェヒは、ソ会長にチンピラの介入を断られてたのに…勝手に派遣したらしい(;´д`)ノ
更にマルに電話にて、チンピラに持たせてる書類の中に、カリフォルニアにあるビルと家の契約書と2度と娘=ウンギに会わないとの念書が入っている事を告げー
契約書と念書にサインするよう要求(-`ω´-)=3
しかも断ったら、あなたの大切な人がどうなるか分からない。
などと脅迫してましたぞ!(ノ`Д´)ノ
それとジェヒには、この話をわざとウンギに聞かせる腹積もりもあったんでしょうな(´-ε-`)

あとソ会長が、ジェヒとアン弁護士のキスシーンを見ちゃったらしくー
パク弁護士は「何故、話さなかった?」と責められてましたけど…
でもそれって、ソ会長の事を案じているから…なのにね(´・д・`)

しかもソ会長は、パク弁護士に「我々が知ってると絶対に漏らすな、ウンギにも。この件は君に任せる。君の知ってる法律条項を総動員しろ。あらゆる嫌疑を2人にかけ、ダメなら…濡れ衣でも着せればいい。少なくとも30年は、刑務所から出られないよう計画してくれ。そうすれば私も君にウンギを任せて安心して死ねる」とマル投げしてましたよ~ヽ(゚∀゚;)

でもアン弁護士も、監視カメラの映像が会長に回収された事をチョ秘書から聞いたみたいですけどねd(゚Д゚*)

あとウンギは何日か療養した後、外出しようとするんですが…
ジェヒから「会長の許しが出るまで、一歩も外に出さない。“しばらく監視しろ”と言われたわ。24時間体制で監視する警備員も雇った」と言い放たれてしまいます(*´・д・)
ここでウンギは「彼に何をしたの?チンピラを使って脅したでしょ?低レベルな人ね。私が話を聞いてたのを知ってるはずよ」とジェヒを責めるんですが…ε-(`・ω・´)
「説得する為にチンピラを使って脅迫したの。あなたのせいよ。あなたから別れて会長に出来ない事など何ひとつない。大ごとになる前に終わらせて」と訴え返すジェヒ。

彼女の言い分から、ウンギはマルがジェヒの低レベルな暴力と説得には応じなかったと確信するんですよね(。・ω´・。)

そして、その夜ー
ウンギは、カーテンで作ったロープをつたって窓から部屋を脱出し、
雨の中、マルに会いに掛けだして行っちゃいましたよ~ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

あの後、やっぱマルはずっと自宅で療養してたのね…(o´д`o)
でも顔が腫れ上がって、えらいこっちゃ~状態になってるんですけど?
ヾ(〃゚ω゚)ノ

ここで「私ね、初めてのキスだったの。弘前城で、あなたとしたのが…誰かに“愛してる”と言ったのも初めてだった。29年の人生で初めてだったの。“愛してる、ソ・ウンギssi”胸が震える告白も、あなたのお陰で初めて聞けた。カン・マルがいたからなの。起きて、そして息をして生きている事が嬉しいと感じた。だから、私の唯一の願いは…毎日、あなたのと向かい合って“愛してる”と伝え合う事。毎日、愛の告白を聞き、同じ夢を見ながら子供を産んで育てていき…一緒に老いていきたい。叶うかしら?」と告白するウンギをそっと抱き締めるマル~( *´д)/(´д`、)

…でも、それはそこにジェヒがいたから…てのが、これまた切ないなぁ~
(o´Д`)=з
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


優しい男 #6「カン・マルという魔法」
マルがどこまでジェヒを追いつめられるのかー
どうもこの“優しい男”てのがネックになってくるんじゃ?という気がしてならんのですけどね~(´・ω・)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、マルとウンギは祭りを見に行ってましたけど…
でもマルてば、ウンギの手を握ったかと思ったらー
突然姿を消しちゃったりして…
ウンギのあの必死な捜しぶりからして、もうマルにメロメロになっちゃってる。
もちろん、そう仕向けたのはマルなのだけど…
でもマルは、今後彼女をどうするつもりなんでしょうな?(o´д`o)=3

この後、ウンギは韓国に戻るのですが…
既に荷物がまとめられていてー(゚Д゚≡゚д゚)
どうやらウンギに家から出て行けという事らしい。

ここでウンギは、ソ会長に「家を出るだけでいいの?」と聞くんですが…
やはり「カードに車、ホテル、テサン社の恩恵は一切、与えない。それとパク弁護士やヒョン秘書、テサンに属する人間に迷惑をかけたり、世話になったりするのは許さん」と非情な返しをされてしまいます(´・д・`)

更に「それから?他には?私にこう言ってはくれないの?“よくやった。ウンギがリゾートを守ってくれた。詐欺師に売られかけたリゾート。妻が最後に残したあのリゾートを娘が必死に守ってくれた”と。一言も褒めるもつもりはないの?」と問うウンギに、
ソ会長は「契約が破談になったせいで、133億5000万ウォンの損害だ。ジェヒの制止で、刑事告訴だけは思いとどまった」と言い退けちゃう(o´Д`)=з

この後の会話から、ソ会長はウンギに謝罪を求めていたようなんですが…
やっぱ詐欺に遭うより、損害額の方が重要なんでしょうかね?(*´・д・)



でもウンギてば、
「この中の服や持ち物もテサンの物だから置いていくわ」と言ったりー
パク弁護士の“幼なじみのパク・チュナとしてのカードの恩恵”も断っちゃったりで…
オマケにバスの乗り方さえも知らないってのに、この先、大丈夫なのかしらん?q(´・ω・`)p

この後、ウンギはマルの家を訪ねるもー
チョコから仕事に行ってると言われた為、店を訪ねる事に。
しかし、そこにはジェヒがいてー(゚Д゚≡゚д゚)
どうやら店を借り切っちゃったらしい。
しかも、ここで「ウンギをもてあそぶのは止めたら?」とか言ってたけど…
単にマルを取られたくないだけよね?(`・ω・)っ彡/

と、そこにチェギルから、
“ソ・ウンギという女が行くぞ。他の女は片づけておけ。10分で着く”とメールが入りー
マルはスピーカーオンの状態で、ウンギに電話をかけるんですよね(o・ω・))



「ここに来るんだって?よかった、俺も会いたかったんだ」と告げるマルに、
「追い出された」と返すウンギ。
ここでマルは「部屋を片づけておいた。一緒に暮らそう」
と誘うんですよね( `・ω・)
ウンギは、マルのこの言葉がよほど嬉しかったらしくー
「愛してるわ」と告白するんですけど…
マルも「俺も、愛してる。ソ・ウンギssi」と返しちゃう。

いや~この時のジェヒの動揺ぶりったらなかったですな~(´・∀・`)

そして、この後マルはジェヒを追い出そうとするんですが…
「どこまでやる気?あの子は完全に本気よ?何も知らない子を利用して、どう後始末を?」と咎めてくるジェヒに、
「演技に見える?俺も普通の神経を持った男だ。名家の生まれで、若く賢く美しいだけでなく、愛らしい女性に本気にならないと思ってるの?もう帰って。出口は分かるよね?そろそろ来る頃だ。見られるとマズいのでは?」と挑み返しをするマル(y゚ロ゚)y

これを受け、ジェヒは「あなたもでしょ?いっそ私と破滅してみる?」
と言ってマルにキスをするんですが…
マルは、これを逆手に取りー
ジェヒにキスを仕返しながら、その光景を携帯で激写するんですよねo(`・ω´・o)
そして「昔は記者だったくせに“破滅”の意味を理解してないようだな。本当の破滅を教えてやる」と告げるんですなd(*´Д`*)

てかジェヒも、自分から煽ったくせして、
「気は確かなの?」って、どういう事よ?(゚Д゚)y-~~
更に「持ち札の数が違いすぎる時、こんなゲームはするべきじゃない。失うものの多い君が何も持ってない俺に勝てるとでも?生き方からして違うのに」と皮肉をカマすマル(y゚ロ゚)y

でも、そう言われたところでジェヒに改める気はないらしい(ヾノ・ω・`)
それどころかマルに「思いとどまる気がないなら、とことん受けて立つ」と返してましたな(´‐ω‐)=з

でもな~
この後、マルはふらつくジェヒを見て支えに行こうとしてたんですよね。
やっぱ、根は優しい人間ですからね…(´・д・`)
彼がジェヒに未練がある限り、非情にはなれないかもしれませんね。

その後、ウンギが店前に到着するんですが…
今度はパク弁護士からジェヒとアン弁護士のキスシーンの写メールが送られてきてー(゚Д゚≡゚д゚)
即、パク弁護士に電話を入れてましたけど…そのまま彼に呼び出されたみたいですね((・・*)

てのも、ウンギを復職させる条件を会長が出して来たと(*・д・)b
労組のストライキを2日以内に解決したら、元の地位に戻して貰えるらしいんよね。
パク弁護士は「こうでもしないと理事は来ないと思った。早く復職して頂きたい。会長の病状が悪化してますし、ハン・ジェヒssiが青森の件を口実に経営に介入してくるはず」と言ってたけど…
なるほど、この写メは単なる餌だったのね~(*´▽`)ノノ

結局、ウンギは条件を飲む事にしたみたいでー
労組の委員長たちを屋台に呼び出し、飲み比べをする事に(`・д´・ )ノ
ここでウンギは「私が負けたら、そちらの要求を全部、聞くわ。でも私が勝ったら、委員長が私の要求を飲んでね」と提案しーしばらく勝負してましたけど…
でもウンギてば、途中で逃げちゃいましたねヾ(゚∀゚ゞ

更にウンギは、パク弁護士をまいて、マルの近所にて電話をかけー
「教えてほしいの。あなたは私にどんな魔法を使ったの?一体、何をしたの?どんな魔法を使ったの?1日中、頭が一杯なの。頭の中で、ずっとあなたが歩き回り、飛び回ってる。あなたのせいでイカれそう。お陰で仕事にならない。集中出来ないわ。あなたの顔がしきりにちらつくの。会いたくて…こんな女じゃないのに…」と嘆いてましたけど…(o´Д`)

ちょうどそこにマルが通りかかるんですよねd(*´Д`*)

ここでマルは「どれだけ飲んだんだ?君には申し訳ないと思うけど、長い人生の中の短い悪夢と思え。悪夢は消える。時が流れれば、どんな夢を見たか思い出せなくなる」と告げるのですが…
ウンギは泥酔しまくってた為、マルの事を幻だと思ってたみたいですな(o・ω・))

この後、マルはウンギを家に連れて帰るのですが…
そこにパク弁護士から電話が入りー
マルが「酔って寝ているので、代わりに出ました。俺はカン・マルです」
と応対してましたねd(゚Д゚*)
ここでパク弁護士は、マルがウンギの恋人だと確認した後ー
「理事が急にいなくなったので…夜分にすみませんでした。失礼します」
と丁寧に挨拶を返して切ってましたけど…(*´・ω・)

そして翌朝ー
ウンギてば、マルの寝顔に見とれちゃってますやんか~(*´Д`)σ

それとパク弁護士が例の監視カメラにウンギとマルが映ってるのを見て、驚いてましたけど…
その後、彼は写真のマルとウンギの恋人と公言しているマルが同一人物なのかどうかー
監視カメラの映像を拡大して調べちゃったようですぞ?ヾ(〃゚ω゚)ノ

この後、マルが目覚めー
ウンギは、何故自分がここにいるのか?何か話したのか?などと問うてましたけど…
マルは「あれこれ、色んな話さ」と曖昧に返すんですよね。

そしてウンギは「あなたが好きでたまらない話は?」と聞くんですな。
マルは「してた」と返すけど、
更に「他には?」と問うてくるウンギに、
マルは「聞かないほうがいい。照れくさくて吐くぞ」と返してましたけど…

でもウンギは、どうしてもマルの返事が聞きたいらしい(・ω・`人)
ここでマルは「君はハズレを引いた。カン・マルって男に引っかかったのさ。今からでも逃げるか?すぐに起き上がって靴を履き、全力で俺から逃げろ。チャンスは1度だ」と警告をしてましたけど…
だけどウンギは、そう取らなかったようでー( `・ω・)
「今、答えてもいい?」と返し、マルにキスするんですよね。

やっぱ、そうなっちゃいましたか…(o´д`o)=3
本人は気づいてないけど、これでウンギも泥沼に足踏み入れた形になっちゃいましたね。

あとジェヒの兄ジェシクが出所したみたいでー
チョコいわく、
家を訪ねてきてジェヒの居場所を聞かれたとd(゚Д゚*)
しかも物を壊して、チェギルを殴ったらしいんよね(`-д-;)

それを聞き、動揺するマルに、
チェギルは「放っておけ。絶対に関わるなよ、目に殺気がみなぎってた。ジェヒヌナを殺しかねない。また来たら俺が何とかするから、お前は知らんぷりしておとなしくしてろ」と釘を刺してましたが…

あとジェシクがマルの携帯からジェヒに電話をかけてたのは、
チョコいわく「さっきのあのチンピラが“連絡先を調べる”と言って、オッパの携帯を持って行った」からだったんですな(o・ω・))

その頃、ウンギはパク弁護士と共に、労組の委員長と会いー
要求書のサインを求められてましたけど…
てかウンギてば、全て合意しちゃって大丈夫なんかしらん?ヽ(゚∀゚;)

この後、ウンギはマルの家に向かうのですが…
でも途中でアジュンマに「下の写真館が“店を畳むから渡してくれ”って」
てな感じで写真を渡されるんですよね。
これは、どうもチョ秘書が仕組んだ事のようで…(・`д・´;)

しかもこれがジェヒの卒業時にマルと2ショット写真だったもんだから、
そりゃ~ウンギは愕然ですよ(;゚Д゚)y \_
と、そこにマルが出て来て笑顔でウンギを出迎えますが…
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


PREV ←  1 2 3 4  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]