忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ナイン~9回の時間旅行~#11「蘇る想い」
ミニョンの記憶が戻り切った後、果たしてソヌはどうするつもりなのかしらね?(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~



ソヌは「教えてくれるまで出て行かない」と頑なに訴えるミニョンを追い返そうとするけど…
そこにソジュンがやって来てー
やむなくミニョンを部屋に入れ、自らソジュンの誤解を解きに行くんですよ。

そしてミニョンにも「付き合ってた女性記者がアンナプルナに行っていた。お前と同じ“チュ・ミニョン”だ。それで呼び間違えたんだ。それとさっきの事はなかった事にしろ。俺も忘れる。この事をまた口にしたら2度と会わない」と警告し、追い出そうとするけど…
「“チュ・ミニョン”って、どこの記者なの?」と泣きながら問われちゃう(*´・ω・)
だけどソヌは、ミニョンを強引にタクシーに乗せ、家の近所まで送るんですね。

でもミニョンは納得してないから、中々泣き止む事が出来ず…(ヾノ・ω・`)
それでもおどけるしかないソヌがちと切なかったですね(*´д`*)

そして翌日…
ヨンフンはソジュンから昨夜の事情を報告された後ー
ソヌに謝罪して欲しいと頼まれ、電話を入れるんですけど…

ソヌから「ミニョンが突然、ネパールでの出来事を思い出した」と告げられー
「どうして?皆忘れてるはずだろ?お香の事も知らないのに」と問うんですね。

ここでソヌから「自分が書いた字を見たせいらしい。メッセージを残してたなんて知らなかった」と返されー
ヨンフンは「知ったなら説明すべきじゃないか?」と促すけど…
ソヌは「俺の人生はお香のせいで、50倍は辛くなった。ミニョンだけはそうさせたくない」と拒否るのよ(ヾノ・ω・`)

だけどミニョンは、また記憶が戻ったみたいで…
ソヌに電話をかけー
「何故、忘れたフリをするの?冗談だと思ったけど違ってた。記憶喪失の彼女は私よね?私が忘れたと思って話したのね。現実にあった事なんでしょ?」と問い詰めるんですね。

ソヌは「愛想を尽かされたいのか?昔からそんな妄想してたのか?現実のお前は俺の姪だ。なのに何を思い出せと言うんだ?正直、そんな目で俺を見てたなんて汚らわしいよ。変な事を言い出すな!」と一喝しちゃう。

ま、ソヌの心情も分からなくはないけど…
そこまで言わなきゃいけなかったのかしら?ε=(・д・`*)

ここで過去の1993年4月9日に、さかのぼります(*・д・)b

どうやらチェ会長は、院長になったらしい。
更にチョンウをアメリカに追いやろうとしてたみたいで…
「あれから変な電話はないな?お母さんは奴の顔を知ってるが、今はアテに出来ないしな。心配するな、もし現れたら私が解決する。その間、病院は私に任せろ」と言葉巧みに説き伏せようとするのよ(。-`ω´-)ン

ここでチョンウは意を決して、
「質問があります。若い頃、母に好意を抱いていたんですか?」と問うてたけど…
奴に笑ってごまかされてましたな( ・`ω・´)

そして現在の2013年4月9日ー
ニュースによると、
チェ会長とパク所長の公判が結審し、各々 懲役10年と懲役8年が求刑されたらしくー
身柄が拘束される見通しだと…(*・д・)b

この後、ソヌの元にユジンが訪ねて来てー
ミニョンの結婚式に来ない理由を問われるんですよ。
ソヌは「出張なんです」と断ってたけど…

ここでユジンに「いつまで夫とケンカしてるの?夫はまたうつ病の薬を飲んでるの。ずっと苦しんでるわ兄さんが哀れじゃない?」と非難されー
ソヌは「兄が苦しむのは、当然ですよ。俺も辛い。仲直りさせようとしてもムダです。時が経てば兄も楽になります」と退けちゃう(*´・ω・)

あとチェ会長が20年前に偽装現場を見られた人物がソヌだと気づいてたけど…
彼が何故現在のソヌと似てるのかは、当然分からない訳でー(ヾノ・ω・`)

しかしミニョンもチェ会長も、何で徐々に過去の記憶がよみがえってきてるのかしらね?((・・*)

その夜…
ソヌはニュース上がりに、ジュヒを酒に誘ったものの…
ソジュンから「ミニョンssiは局にいますか?伯父に挨拶に行く約束でしたが連絡がつきません。まだ怒ってるみたいです」と電話が入るんですね。

ソヌは即ミニョンに電話をかけるけど、繋がらずー(ヾノ・ω・`)
ジュヒに断りを入れ、ミニョンを捜し始めるんですけど…
ソジュンによると、
ミニョンから結婚を延期したいと告げられたらしい~(゚Д゚≡゚д゚)

その後、ミニョンの手がかりが一向に掴めない中…
夜中の3時を回ったところで、
ミニョンから「お願いだから助けて。聞きたくないだろうけど、他に話せる人がいないの。もどかしくて死にそう。今日何したと思う?ポカラのホテルに電話したの。そうよ、私は汚らわしいわ。でもホテルの名前を思い出したんだもの。部屋の番号まで。記録を調べてもらったけど、“チュ・ミニョン”も“パク・ソヌ”もなかった。当然よね?事実じゃないんだから。だけど、おかしくなりそう。何故、記憶がますます鮮明になるの?あれは新婚旅行の時の記憶だった。レコードの紙に書いたメッセージは、私なりの結婚の誓いよ。でも誰も覚えていない。私だけが覚えてる…」と泣きながら電話が入るんですよ(o´д`o)

ソヌは「どこにいる?」と問うけど…
ミニョンは「片思いしてた先輩と初めてキスした場所」と返しますね。

ここでソヌは「待ってろ」と告げて電話を切るけど…
この“片思いの先輩”は、ソヌの事だったのよね~d(*´Д`*)

だけどミニョンは、まだソヌが“片思いの先輩”だった事には気づいてない(記憶が戻っていない)みたいでー
ソヌを見るなり、
「どうして私の居場所が分かったの?」と聞いちゃうのよ。

ソヌは「分かるさ。初めてキスした場所だ。俺が1番聞きたくない言葉が分かるか?“叔父さん”だ」と返しー
熱いキスを交わしたところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

ナイン~9回の時間旅行~#10「見知らぬ記憶」
ソヌの言うように、これって運命を変えてしまった事への代償なのかしら…?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~



1993年4月7日ー
あれから3ヶ月経ったのね…
過去のソヌは退院して、家に戻って来たらしい(o・ω・))

この後、ソヌは日記に「母さんの病状はとても悪い。ショックの為らしいけど、長引きそうで怖い。それと兄さんはもうすぐ年上の女性と結婚し、姪が出来る。それと病院は副院長のものになった。チェ・ジンチョルが父さんを殺したのかな。母さんはいつ頃、治る?あの人は僕が書いてる日記を読むのかな?」としたためた後ー
未来のソヌ宛に“これを読んだなら約束を守ってよ。どうか会いに来て。僕、待ってるから”とメッセージを書いていてー

でも…
そのソヌはコーヒードリップ中に、頭押さえて倒れてましたよっ!(°д°|||

更にミニョンは、ソジュンと結婚する事になったみたいで…
そしてソヌは新たなニュース番組で、イ・ジュヒとパートナーを組む事になるんですけど…
彼女、めちゃくちゃ積極的にソヌに迫ってましたな(;´・ω・)

その番組終了後、ヨンフンがソヌを迎えに来てー
ここでまたソヌが頭を押さえて「頭痛薬はないか?」と問うてたけど…
定期的に検診は受けてたみたいでー
ヨンフンは「何の問題もないよ。脳はきれいだ。先週も検査したし、一昨年、画像に点が1つあったけど、病気になってる訳がない。心理的な問題か?精神科に行くべきか?」と返すのよd(*´Д`*)

この後、ソヌにバーで「これもありかもな。記憶も物もそのまま残ってる。だから痛みも残っている訳だ。死ぬまで頭痛と一緒に生きるのか?」とボヤかれー
ヨンフンは「明日、病院で再検査してみよう」と促してたけど…

更にソヌが「他にも問題がある。20年前の俺だ。奴は何を考えてるんだろう。確かに過去の俺なのに、記憶がないんだ。日記を読まないと、彼の考えてた事が分からない。戻れないし、話す事もないのに、俺に会いたいらしい。。何故かな?あいつの意思で、俺が生き返ったからか?あいつと俺は、別の人生を送ってる。これから何をするのか、見当もつかない。お香は捨てたのに、神のフリしたツケを払わされるらしい。一生、死ぬまで」と嘆げいてたところに、
ミニョンとソジュンがやって来てー
ソヌも2人を見てるのが辛かったのね…(´・д・`)
出張を口実に「結婚式には出席出来ない」と断ってましたね。
その埋め合わせとして、ソヌはミニョンにオーディオを贈ったみたいだけど…

この後、ソヌやミニョンたちはそれぞれ家に戻るんですけど…
ミニョンが1人でジュースを買いに行ってる間に、
ソジュンがソヌが過去から持ち帰った“ボディーガード”のLPを見つけるんですよ。

そこには、ミニョンの筆跡で、
“I Will always love You 2012.12.23 ポカラにて”
と書かれていてー(゚Д゚≡゚д゚)

ソジュンは彼女が帰ってくるなり、
「君の字だろ?相手は僕じゃない。他の男といたの?」と責めるんですよ。
ミニョンは「私は書いてないわ。筆跡はソックリだけど、叔父の家にあったの。そんな目で見ないで、似た字の人は大勢いるわ」と必死に否定してたけど…(ヾノ・ω・`)
でもソジュンは「字が似てて、その日にポカラにいて名前もM.Yの人は少ない」と言い放ち、部屋を出て行ってしまうのよね(´-ω-`)

この後、ミニョンはこれを否定すべく、何度もこの文言を書き続けるけど…
かすかに過去の記憶が戻ったみたいですよ?(゚Д゚≡゚д゚)

その頃、ソヌにも異変が起きていてー
部屋にあったギターに“何で来ないの?待ってるのに”とメッセージが浮かび上がるんですよ(;゚Д゚)!

てのも、過去のソヌは家の至るところに、
“1993年に来て”“脳腫瘍は治ったの?”
“僕は長生きしたい”
“僕が生きている事を証明して”
“約束を守って、必ず”等、メッセージを刻んでいたらしい(*・д・)b

これらを見て「いつまでやる気だ?」とソヌが困り顔になってたところに、
今度は、ミニョンが訪ねて来てー(゚Д゚≡゚д゚)

例のメッセージをソヌに見せ、
「“チュ・ミニョン”って誰なの?これは誰が書いたの?もしやチュ・ミニョンは、私なの?変なの、これ私が書いたみたい。私たち一緒に、ポカラに行ったの?行ってないでしょ?なのに、思い出してきたの。一緒にホテルにいたの。私はチュ・ミニョンで…」と困惑しながら訴えるんですけど…

ここでソヌは「何の話だ?酔っているのか?何でお前がチュ・ミニョンなんだ?俺はポカラに行った事もない。酔ってるなら家で寝ろ」と否定するんですよ。

だけどミニョンは「説明して、知ってるでしょ?“チュ・ミニョン”と何度も呼んでたわ。とぼけないで、何故、私がチュ・ミニョンなの?あの記憶は何なの?何故、一緒にいたの?叔父が叔父じゃなかった。説明してよ」と引きやせん(ヾノ・ω・`)

結局、ソヌは最後までシラを切り通して、強引にLPを没収してたけど…

どうやらミニョンは、完全に記憶が戻ってしまったのね…(*´・ω・)
ここでミ彼女がソヌにキスをして、
「そうでしょ?本当だった…どうしょう」と涙ながらに告げた時にゃ~

何だかあっしも、急激に胸がこみ上げてきちゃって、泣きそうになっちまったわ…。゚+(σ´д`。)+゚

この後、ソヌが「記憶もそのまま、物もそのまま。痛みもそのまま、お香は捨てたのに、神のフリをしたツケを払わされるらしい。一生、死ぬまで」と心で呟いたところで~(o´д`o)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ナイン~9回の時間旅行~#9「意外な救世主」
お香がなくなってしまって、これからどうなるのかと思ってたけど…
なるほど、そうきましたか~(笑)
早速、ネタバレ全開します~



過去の1992年12月31日午前10時…
チョンスの葬儀が行われていてー
しかしチェ会長も、喪主のチョンウに挨拶するフリして、
「私は警察に疑われてる、余計な事を言うなよ」とか釘刺すなんてー
神経を疑ってしまいますな(´-д-)-3
ここでミョンヒが「忘れてましたが、男の人に見られたんです。どうしましょう…」とすがっていたけど…

そして現在、2012年12月31日午前10時…
チェ会長は、20年前のミョンヒの言葉を思い出していてー
どうやらミョンヒは、ソヌの事を言ったのね(*・д・)b

「そうだ、映画館で眼鏡を直してくれたと言ってた。通報か脅迫でもされるかと心配してたが、何もなかったから忘れてた。20年経って、ソヌに映像を渡したのはそいつか?」とか心で呟いていたけど…
それが同一人物だなんて、奴は思いもしてないでしょうな?(ヾノ・∀・`)

この後、チェ会長は検察庁に出頭してたけど…
今日から検察が研究所を家宅捜索を開始し、関係者が召喚されるらしい。

あの後、ソヌは眠ってしまったらしくー
ヨンフンはミニョンを見送りがてら、
「ソヌは失恋して苦しんでるんです。だから情緒不安定でヤケ酒を飲んでた。だから気にしないで」と宥めて、帰します。
そして救急車でソヌを病院に搬送するんですけど…

だけどミニョンは、ソヌの容態が気になって仕方なかったのね…
ヨンフンに電話をかけー
「ハンソ病院の患者名簿に叔父の名簿はありませんでした。お二人の秘密はもう調べません。でも必要な時は教えて下さい。家族ですから」と頼むんですよ。

そしてミニョンは、チョンウに会いに行くけど…
彼は、ちょうど退職届を書いていてー(゚Д゚≡゚д゚)

この後、2人は食事に行くんですけど…
ミニョンもね、チョンウを励ましたいのは分かるよ~
でも彼女の1人マシンガントークは、ホント申し訳~だけど、見続けてるとしんどくなってしまうのよね(o´Д`)=з

ちなみにソジュンも彼女に負けじと?
その後、強引に両親にミニョンを紹介してましたけどね~(-∀-`; )

結局、ヨンフンはソヌをハンソ病院ではなく、ミョンジン大学病院に運んだのね。
ここでソヌは、担当医から「ハン・ヨンフン先生から、手術同意書に本人のサインを貰うよう、頼まれたんです」とか告げられてたけど…
思わず「ムダなのに」と呟いてしまうのよ(´・д・`)

その頃、ヨンフンは手術担当の教授と話をしてたけど…
ソヌの病状は、相当進行してるみたいでー
結局、執刀を断られてしまいます(´-ω-`)

その夜、ソヌは手術同意書にサインをした後、チョンウに電話をかけー
「兄さんを永遠に許せそうにない。ただ頼みがある。薬物に依存するな、うつ病に打ち勝つんだ。仕事も頑張って、家族を幸せにしろ。それすら出来ないなら、俺の人生は意味がなくなる。母さんにもっと会いに行ってくれ。いい夫…いい父親でいろ、それが兄さんの義務だ」と告げて、倒れ込んでしまうのよ…(°д°|||

この言葉にチョンウは、泣き崩れてましたね…(*´・ω・)

その頃、過去では…
ヨンフンがソヌの家を訪ねてたけど…
彼は春川に行ってた為、チョンスが亡くなった事を知らなかったのね…
家政婦から話を聞いて、急ぎソヌの入院する病院へ向かうんですよ。

一方、現在のヨンフンも…
看護師からソヌの状態が芳しくない為、即手術をすると告げられー
急ぎ手術室へ向かいます。

これって、それぞれのソヌの病状の違いはあるけど…
何気に過去と現在がリンクしてるんですな(*・д・)b

ここで「家族を呼びたくないからサインした。どのみち抵抗してもムダだろ。お前ならサインの偽造もしかねない。きれいに殺せ」とおどけるソヌに、
ヨンフンは「死ぬ訳ないだろ。俺が助けてやる」と訴えるけど…
ソヌに「お前に出来るのか?この詐欺師め…」と笑い返されちゃう(*´・ω・)

その頃、過去のソヌもヨンフンに、
「お前が来るのを待ってた。僕のせいだ。父さんが死ぬ事を知らせてくれた人がいる。火事で亡くなると教えてくれたのに防げなかった。それは20年後から来た僕だ。それに父さん以外にも死ぬと言われた。今夜、会った時に教えてくれる。僕は出掛けられないから、代わりに会ってきてくれ」と頼んでいてー

一方、現在のヨンフンはミニョンに電話をかけるけど…
彼女自身、ソジュンから電話を受けてたり、取材があったりで結局繋がらずー(ヾノ・ω・`)

その頃、過去のヨンフンはソヌとの待ち合わせ場所の校庭に到着してたけど…
ソヌは手術中だし、お香はもうないしでー(ヾノ・ω・`)
やはり待ちぼうけを食らってましたね。

これを受け、過去のソヌはポケベルに連絡があるかもしれないからとー
ヨンフンに確認しに家に行かせるけど…
当然、連絡はなくー(ヾノ・ω・`)
ここでヨンフンは、過去のソヌに「その男が犯人じゃないか?犯行を邪魔されない為に、間違った時間を教えたんだ」と告げるのよ。
だけど過去のソヌは「そうじゃない。父さんを救えなかったから何か変わったんだ。次に死ぬ人は…多分、僕だ。あの人は連絡出来ないんだ。多分、死んだんだ。僕は38歳で死ぬ。それを知らせに来たけど、死ぬと知ったら怖がるから、後で話すと言ったんだ」と返すのよ。

てか、過去のソヌってば、
めちゃ状況を把握しちゃってますやんか~(*゚∀゚)=3

一方、現在のヨンフンはソヌを救おうと、必死に手術を続けてたけど…
それも、ままならなくなりー
ソヌの心臓を蘇生させる為、必死に除細動器を当て続けるんですよ。
だけど思いは届かずー
その後、ソヌは亡くなってしまいます(´-ω-`)

この後、ヨンフンが絶望感に打ちひしがれてるところに、
ようやくミニョンから電話が入りー
ヨンフンは泣きながら「ソヌが死にました…」と告げかけるんですけど…
この時、彼は過去が変わった事を体で感じ取ったみたいでー
即、ソヌがいるはずの霊安室に向かうんですよo(`・ω´・+o)

てのは、どうやら過去のヨンフンが以前、ソヌが落としていった薬を部屋で見つけたらしくー
過去のソヌに電話を入れて、
「薬の袋があったよ、例の人のかも。書いてある電話番号を調べたけど、実在しない。もしや、お前病気で死ぬんじゃ?医者を呼べ」と指示してたんですな(o・ω・))

そして医者に薬の形状と印字されてる文字を伝えー
「膠芽腫の患者かもしれない。脳腫瘍だ」と告げられたと…(*・д・)b

この事があって、過去のソヌは定期検診を受けてたんでしょうね((・・*)
よって先ほど霊安室に運ばれたのはソヌではなく、別人だったと…d(*´Д`*)

この後、ヨンフンがテレビでニュースキャスターをしているソヌを見てー
「何が詐欺師だ、この野郎…!とにかく助けたぞ」と安堵の涙を流したところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ナイン~9回の時間旅行~#8「壊れたファンタジー」
てか、ここでお香を失うなんて…まだ8話ですよ?(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~



現在に戻ったソヌは、怒りを抑えられずー
チョンウに会いに行くなり、何度も殴り続けるんですけど…
やがて店の人に取り押さえられてしまいます(´-ω-`)
しかも殴った衝撃が頭に響いたのか、その場に倒れちまいましたよ~(°д°|||

一方、ソヌの後を引継いでキャストを任されたミニョンだけど、
何事もなく、番組を進行させていたのね。
しかも今日がソヌのラストキャストだったらしくー
オ局長がミニョンの願いを受け入れてくれて、ソヌの挨拶コメントで締めさせてましたね~(´ー`)

この後、ミニョンはソヌの携帯に電話をかけるけど…
ユジンが出てー
「父さんの病院じゃ噂になりそうだから、ヘユル病院へ行くの。どこが悪いのか分からない。いきなり殴って倒れたんだもの。話を聞く暇もなかった、またすぐかけるわ」と告げられ、電話を切られてしまいます。

そしてユジンは、チョンウの元に戻りー
「ミニョンの話じゃ、叔父さんは番組を飛び出して行ったらしいわ。あなたを殴る為に、仕事を投げ出すような人じゃない。理由は分からないの?それとも分からないフリをしてるの?」と問うけど…
やはりチョンウは、スルーしてましたな。

その頃、ソヌは救急車の中で目覚めてたけど…
ここで隊員から現在1時10分だと聞いて、強引に車を降りちゃうのよ(;゚Д゚)!

そしてまたチョンウに電話をかけるのね。
「恥知らずめ!20年も素知らぬ顔をしてたのか?それでも人間か?良心はないのか?どうして父親を殺しておいて平気なんだ?どうして…!」と罵るソヌに、
チョンウは「母さんに…隠せと言われた。俺の意思じゃなかった。俺が自首したら死ぬと…俺も死にたかったよ。生きた心地がしなかった」と泣きながら訴えますね。

だけどソヌの怒りが収まるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
「何故泣く?泣きたいのは俺の方だ。兄さんは俺から父親と優しい母親を奪い、子供の俺を置いていった。そして死んだんだ。兄さんのせいでチェ・ジンチョルを恨み、最悪の秘密を知る事になった。そして俺の彼女は…俺の人生をめちゃくちゃにした。絶対に許さない!」と吐き捨て、電話を切っちゃう(´・д・`)

この後、ソヌは車の中で、再びお香をたいて殺害されたチョンスの元を訪ねます。
そして泣きながら、チョンスの顔を撫でた後ー
給湯室に向かい、カムコーダーで撮った映像を見るんですけど…
チョンスとミョンヒの会話を聞いて愕然としてしまいます。

前回見た時から、そんな気はしてたけど…
やはりミョンヒは、チェ会長の子を身ごもった状態で、チョンスの妻になったんですな(*・д・)b
しかも逆上したチョンスは、ミョンヒの首を絞めにかかった為ー
チョンウは、チョンスを殺めてしまった…(´-ω-`)

そして、チョンウが逃げた後、
入れ違いでチェ会長が院長室を訪ねて行ったと…(*・д・)b

ここで彼は、一旦ミョンヒを落ち着かせー
「チョンウが逃げて行った。彼の仕業か?」と問うんですよ。
「違います、事故なんです…全て私のせいです、あの子は悪くありません」と泣き崩れるミョンヒを、
チェ会長は「しっかりして。ぼんやりしてたら息子さんは逮捕されますよ」と叱咤したんですな( ・`ω・´)

そして次にチョンウを連絡を取りー
「母親を苦しめたくないなら、言う通りにしろ。暴行致死は3年以上の懲役だ。しかも尊属殺人だ。ソヌがこの事実に耐えられると思うか?助けてやりたいんだ。私に任せろ。お前は従いさえすればいい、お母さんも同意して帰った。口裏を合わせないと、お終いだぞ!いた場所に戻れ。病院には来なかった事にしろ。お母さんも、私も、お前も病院には行かなかった。これは事故だ」と彼を自首させないよう、必死のパッチでねじ伏せたと…(。-`ω´-)

でも殺害はしてないけど、奴も罪悪人である事には変わりありませんやんか?q(´・ω・`)p

ここでソヌが衝撃の事実を知って、涙してた頃…
チェ会長の依頼を受けた男が院長室に入りー
灯油を巻いて火を点けるんですよ(°д°|||

この後、ソヌは外に避難し、過去のソヌがやって来るのを見届けてから、現在に戻ります。

そしてチェ会長を訪ねー
「会長の言ってた事は嘘じゃなかった。殺人も殺人依頼もしてない。疑ってた事は謝ります。だが自分で殺してなくても罪はある。死体破壊、放火、証拠隠滅を指示し、被疑者を脅した。殺人同様に罪は重い。会長への怒りまでは消えません。この件は今後も秘密にして下さい。バレると、俺より痛手を負いますよ?これは事実です、脅迫じゃない。誰かさんとは違いますから」と言い放ち、証拠が映ったUSBを渡して帰るんですな。

ここで映像を見た時のチェ会長の驚愕顔ったらなかったね~(ヾノ・∀・`)

その後、ヨンフンの元にソヌからボイスメッセージが届いていたけど…

“2012年12月31日、ヨンフンへ最後のメッセージ。父を救えなかった理由が気になるか?悪いが、それは永遠に秘密だ。認めるよ、お前が正しかった。お香は贈り物じゃなく、呪いだった。禁断の果実は食べてはならず、秘密には秘密であるべき理由がある。人間は死者を生き返らせるべきじゃない。自分で体験するまで、それが分からなかった。お前が何を望んでるか知ってるからメッセージを残す。ヨンフン俺は…”
まで流れたところで、突如メッセージが途切れてしまった為ー(゚Д゚≡゚д゚)

ヨンフンは急ぎ、ソヌの家を訪ねるんですけど…
ベルを鳴らしてもソヌは出て来ないしで…
車を伝って家に入る事に(`・ω´・)ノ

するとソヌは、トイレで倒れていてー(°д°|||
ここでヨンフンはソヌをベッドに寝かせてから、お香を捜し始めるも見つからずー(ヾノ・ω・`)
やむなくソヌを起こし、
「お香はどこにある?部屋中捜してもない。生きるんだろ?なのに死にかけてる」と必死に問いかけますね。
だけど「お前には見つけられない。地図にも載ってない場所だ」と返されてしまいます。

…どうやら残り2本は筒ごと1992年に置いてきてしまったらしい(ノд-`)

そこにミニョンがやって来て、ヨンフンはソヌの部屋に通しますね。

その後、ソヌも目覚めー
ミニョンに「ニュースはどうだった?ミスはなかったか?自分でも信じられない。何故、お前に任せたんだ」なんて、ぼやいてたけど…

ここで「質問してもいい?何故飛び出したの?何故父を殴ったの?どこか悪いの?」等々、問わうてくるミニョンに…
ソヌは「秘密だ」で通しますね。

更に「何故、私を“チュ・ミニョン”と呼ぶの?私は“パク・ミニョン”よ」と訴えられるも…
「いや、チュ・ミニョンだ。お前は忘れても…俺にはチュ・ミニョンだ」と涙しながら言い切るソヌを見てー
ミニョンも「何故泣くの?」と聞きつつ、つられて泣きそうになったところで~。゚+(σ´д`。)+゚
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ナイン~9回の時間旅行~#7「20年前の真実」
やはり、お香は呪いだったのかしら…?(;´д`)
早速、ネタバレ全開します~



ソヌは過去のソヌに“住民登録証”を見せー
「今の年齢は38歳、俺は2012年から来たお前だ」と説明します。
だけど過去のソヌは状況を飲み込めず、呆然状態で……( ゚д゚)

更にソヌが宥めてるところに、電話が鳴りー
「出ろ、ヨンフンからだ。春川に行くカネがないと言われるが、とにかく行こうと伝えろ」とー
過去のソヌを従わせます。

次にソヌは「これから未来を教える。今、小遣いをねだれる人は?母と兄は外出中だし、父さんしかいないな?お前は自転車でカネを貰いに病院へ行く。だが廊下には煙が漂ってる。院長室から出火したんだ。お前は大怪我をして、父さんは亡くなる。今から2人とも無事で済む方法を教える」と説明しー
過去のソヌに「母さんが倒れたから今すぐ帰って来て」と電話をかけさせるんですけど…

やっぱ、過去のソヌは信じてなかったのね…
会話途中でチョンスに助けを求め始めるんですよ(°д°|||

ここでソヌは、過去のソヌの暴走を止めようとするもー
彼は引き出しの角に頭をぶつけて、気絶してしまいます(´-ω-`)

こん時、過去のソヌが頭から血を流してたけど…
まさか、これが脳腫瘍に繋がった訳じゃないわよね?(゚Д゚≡゚д゚)

何にしても、これが功を奏しー
チョンスは、タクシーで家に戻って来る訳です。

ソヌは、車内でチョンスの姿を見届けた後ー
病院の院長室へ向かい、所々にカムコーダー(=ビデオカメラ)を設置します。
そして給湯室に入りー
ノートPCを繋いで、院長室に侵入者が入ってくるのを待つんですよ。

だけど残り5分35秒になっても、誰も来なかった為ー(ヾノ・ω・`)
ソヌは過去のソヌに電話をかけ、
「お前が騒がなければ、話が出来たのに。俺が連絡するまで、父さんを病院に行かせるな。俺の事はごまかしてくれ。捕まるべき相手は他にいる。それと、お前が救うべき人はもう1人いる。それは会って話す。明日の9時に校庭に来い。また連絡する。俺を捕まえようとしても、すぐに分かるからな」と告げるけど…
過去のソヌは「僕が逃げる事は分からなかったじゃないか」と楯突いて来るんですよε-(`・ω・´)

ここでソヌが「俺が過去に来てるからだ。未来に戻れば分かるさ。お前は俺の過去だから。明日必ず来い。さもないと誰か死ぬぞ」と脅したところで、誰かやって来た為ー
ソヌは再度念押した後、電話を切るんですけど…

そこに現れたのは、チョンウだったというね…(;゚Д゚)!

ところが、ここでタイムリミットになったのね…(´・д・`)
ソヌは現在に引き戻されてしまいます。

今回の事で、チョンスは死なずに済んだけど…
でも、もしチョンウが殺害に関わってたとしたら、大変な事になるんじゃないの…?(゚Д゚≡゚д゚)

それと現在では、
ちょうどミニョンが業者を呼んで、ソヌの部屋の鍵をドリルで強引に開けさせたらしくー
やっぱソヌから、お咎め食らってましたね((・・*)

この後、ソヌは車で放送局に出勤するんですけど…
そこにヨンフンから電話が入りー
「どうなってる?変わったのは死亡時刻だけだ。夜11時から午前2時に、12月30日から31日に、向こうで何をした?」と問い詰められるのよ(*´・ω・)

「父を逃がしたけど、また戻ったんだ。俺は知ってるのは、記憶してる事だけだ。彼は20年後の俺だという男の話を無視出来なかったから、父には何とか言い繕った。そして、まだ父が危険な事を思い出した。だが父はいなかった、誰かに電話で呼ばれたんだ。そして全く同じ事が起きた。でも幸い、まだ3時間も残ってる」と説明するソヌに、
ヨンフンは「何か見たか?証拠を掴みに行ったんだろ?」と問うんですけど…
ソヌは「どうかな?だが気になる事がある。変数が現れると厄介な事になる」と返しますね。

そして、それを確かめるべく、次にソヌはチョンウに電話をかけー
「父さんが亡くなった日の夜、どこにいた?92年12月30日の夜、どこにいたんだ?」と問うんですよd(*´Д`*)

ここで「妻といた。妻の体調が悪くて店に泊まった。何故改まって…」と返すチョンウを遮りー
ソヌは「もしや父さんの病院に行かなかったか?」と問うんですな。
チョンウは「行ってない、何を言い出すんだ」と否定してたけど…
明らかに動揺してましたよね?(゚Д゚≡゚д゚)

この後、ソヌはニュース番組に出る為、身支度をするけど…
やはり納得出来なかったのね…(´・д・`)
再びチョンウに電話をかけー
「嘘をついたな?兄さんは夜11時に病院へ行った。何故、警察に黙ってた?父親に会いに行っただけなのに、何故“病院に行ってない”と言ったんだ?何故、嘘をついたんだ?」と責めますね。

ここでチョンウに「もし言ったなら黙ってる理由がない。イカレたか?何故20年前の話をするんだ?」と否定されるもー
ソヌは「理由を答えろ!何故、嘘をついた?この目で確かめる前に聞きたい。何故行った?何があった?教えてくれ、お互いの為だ」と問い詰めます(*`д´)b

だけどチョンウに「妻に聞け。俺は店にいた。ずっとだ、父さんの事は朝まで知らなかった。誰に何を聞いたんだ?チェ会長からか?」と問い返されー
ソヌは「奴も関わりがあるのか?…妙な夢を見ただけだ、忘れてくれ。きっと夢だ…」と告げて、電話を切っちゃう。

この後、ミニョンにぼやいてたけど…
やっぱソヌは無駄な事をしちゃったのかしら?(*´・ω・`)

しかもニュース本番中にチェ会長から、
“確かめると言ってたが、何も見つからなかったのか?”
“教えてやろうか?私が病院に行った時、お前の父は死んでいた。午前2時じゃない、12時半だ。何故かな?”と嘲笑メールが来てー(゚Д゚≡゚д゚)

ソヌは本番中にも関わらず、ミニョンにキャスターを任せー
車を飛ばして病院前に向かい、ここから再び過去に向かいます。

この間、過去の世界ではチョンスの元にチョンウが訪ねー
「ユジンと結婚します。僕には病院を継ぐ能力も自信もない。だから諦める」てな事を訴えてたけど…
チョンスは「最初からお前には継ぐ資格がない。ソヌに継がせる。病院はお前のものじゃない!ヾ(。`Д´。)ノ彡」と言い退けるんですよ。

その怒鳴り声を聞きつけ、ミョンヒが止めに来てたけど…
ここでチョンスが「お前のせいだ、うちの一族にこんな間抜けはいない。私の息子がこんな愚か者のはずがない。汚らわしい血を…」とミョンヒを責め立てていてー

その後、ソヌがやって来るけど…
だけどチョンウは耐えきれなくなって、既にチョンスを殴り殺してしまってたのよね…(´-ω-`)

ソヌは逃げるチョンウを必死に追いかけてたけど…
チョンウが外に出たところで、チェ会長の車と衝突しそうになっていてー

これは想像ですが…(*・д・)b
ここで彼は車についた血を見て、チョンウの犯行に気づいてしまった。
それに野望のあったチェ会長が、これを見逃すはずもなく…(ヾノ・ω・`)
病院を乗っ取る為、チョンウを言いくるめた後ー
火事を起こしてチョンスを事故死に見せかけたんでしょうな( ・`ω・´)

その頃、ソヌはチョンウを必死に追いかけてたけど…
彼を捕まえたところで、タイムリミットとなりー
また現在に戻ってしまいましたね…ε=(・д・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


PREV ←  1 2 3 4 5  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]