忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いとしのソヨン #7
今回はとにかく泣けた~(T^T) 早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ウジェが話してる最中に、去ろうとするソヨン。
「ふざけてると思う?あまりにも急な話で呆れてるんだろう(゚Д゚)」と言い、ソヨンの腕を強く引き寄せるウジェ。
とにかく「置いて行けない」「もっと考えろ」と言われるも、一旦断るソヨンなんですが「俺が本気なのは分かってるだろう」と訴えるウジェ。

その後、車でソヨンを大学まで送ったウジェは「自分の心に問いただしてみろ。“行けるか”“行きたいか”じゃない。俺と一緒にいたいか考えるんだ(゚Д゚)」と言うも「バカげた事を考える暇はありません( -。-)」と返すソヨン。
「待っている(゚Д゚)」
ちと、強引だけど魅力ある告白やったなーと思いましたけどね(o^^o)

その後、ソヨンはサンウのいる病院に行き、恐らくウジェの事を話したかったんでしょうけど…話せず。
そこへホジョンも来てて、仲のいい姉弟風景を見て、勝手に落ち込んでましたが(^_^;)

一方、ウジェはキボムに会いに行き「しばらく韓国にいる事」と「ソヌとは結婚出来ない事」と話しますが、途中で追い払われてしまいます。

あと、今回ソヨンが部屋に置いていたウンスクの遺骨について、ジソンに咎められてしまい、その話をウジェも偶然聞いてしまい…。
次の日、ソヨンはウンスクの故郷、鎮安に向かいますが、ウジェもコッソリつけており…。
バスの中で、学生時代ウンスクと交わした会話を思い出し、涙が溢れてしまうソヨン。そんなソヨンを車越しに見つめるウジェー。

そしてバスを降り、ソヨンはモレ峠を歩きー ここに遺骨を撒きに来たんやね。
川の畔でソヨンは“ソヨンには涙を流す事なく暮らして貰いたいの”というウンスクの言葉を思い出し…
「分かったわ。母さんの為にも幸せになるから…心配しないで。私、告白されたのよ。見た目凄くカッコイイ人なの( ´艸`)」
その言葉を聞き、嬉しそうなウジェ。
「性格?私を心配してくれるし、優しくしてくれるわ。彼の事が好きかって?好きになりたいけど、許されない人なの。合わないと思う。母さん、男の人がいなくても自立して生きていけるわ。笑顔で生きると約束するー」と言い、遺骨を撒くー

もうねぇ~ソヨンが必死に笑顔を作って、明るく話そうとしてるのを見て、切ないやら何やらで涙が止まらなかった(T-T)
更に、遺骨を撒いた後に「父さんも私もサンウもいなかった場所よ。一番幸せだった時でしょ?あの頃に戻って、私たちを忘れて頂戴」と言うんですけど…
本気で言ってたとしたら悲しすぎる。だってウンスクは「可愛い2人が生まれた時、凄く幸せだった」って言ってたやんか…(T_T)

その後、ソヨンは靴を片方、川の中に落としてしまい落ち込むも、ウジェが拾い上げてました。
それを見て、切なげな表情になるソヨン。それに気づいたウジェは「山道を裸足で歩いたのか?無謀にも程がある(゚Д゚)」と言いー
「何故、ここに?(゚o゚;)」と問われるも、ソヨンの濡れた足をハンカチで拭きながら「世話の焼ける女だな(゚Д゚)。1人で苦しんで欲しくなかった。コッソリ見守るつもりだったのに…お前のせいだ」と返しー

その後、ソヨンを見ると目に涙を溜めていて、戸惑うウジェ。
「会う気はなかった(゚Д゚)」と呟き、泣きじゃくるソヨンをそっと抱き締めるー。
あかん~思い出しただけで泣けてまう~(T^T)…てか、惚れてまうやん、こんなん(T^T)

ようやく落ち着いたソヨンに話し掛けるウジェ。
「“私の事は何も知らないくせに”なんて言わないでくれ。確かに何も知らないけど、気にしない。どんな人間かは知っているからさ(゚Д゚)」
ここでソヨンは「でも生きてる世界が違うから…(..;)」てな事を言うんですけど「それでも出会ったんだ。まるで織姫と彦星だヾ(^^ )」と相変わらずの前向き発言なウジェ。

帰りの車の中で、ソヨンは沈黙に耐えきれず、ラジオをつけようとしますが…どさくさに紛れて手を握るウジェ(*゚▽゚)ノ
「痛いわ。力を抜いて(-。-;)」と文句を言いつつ、嬉しそうなソヨン。
でも、2人で帰って来たところをソヌに見られてしまい…何かやな予感するなぁ( ̄。 ̄;)

あとソヨンの為に、弁当を用意したり、必死に勉強を頑張るソンジェを見てると何だか可哀想になってしまう(・_・;)
その後、ソヨンが部屋に戻るとウジェがおり、うろたえるソヨンにお構いなしにオデコにチュウとかして~(*^^*)
でも、ソヨンも嬉しそうなんですよね~。

次の日、2人で朝食を食べにいった先で、おかずを分けてくれるウジェに「明日から止めて(・_・;)」と言うソヨン。
「じゃあ、明日渡米を(゚Д゚)」と急かすウジェ。
「まだ、どんな人か知らないし、気持ちはあるけど自信が持てないんです(*゚д゚*)」と言うソヨンに「短期講座をしよう。俺の事を教えるよ(*^^)v」と返すウジェ。

あれから“チャン・グンソク”として、順調に働いていたサムジェですが、客の誤解から警察沙汰になってしまい、そこへソヨンが迎えに来ますが…
確かにね~子供に借金返済させて、ホントにイケてない父親なんですけど、「給料が少なくても真面目に働いて(-。-;)」と言うソヨン。分かるよ、分かるけど~働き口がないねんて(*_*)
毎回、容赦ないソヨンの責め口に、サムジェが気の毒になってまう(^_^;)

しかも、この日はウジェと映画を見る約束をしていたソヨンですが、泣きじゃくってしまい、それどころではなくー
バスで戻って来たソヨンに「随分、元気そうだな。逆に不吉だよ(゚Д゚;)」と声を掛けるウジェ。
そのままカフェに入り、ウジェに「確かに揺れてました。でもお断りします<(_ _)>」と告げるソヨン。
「気分が悪いな。結局、俺を信用卯しないんだろ?(゚Д゚;)」と返すウジェ。その後は、堂々巡りになってしまいー。

いや~、ウジェもソヨンがかなり傾いてる事、分かってるんですよ。そしてソヨンも、あまりに生きてる世界が違うー。今回のサムジェの件で痛感してしまうんですよね。

そこへキボムから呼び出しの電話が入り…ソンジェを除き、家族全員大集合するんですが、ちと大変な事になっちゃいます。
ソヌの小細工で(ーー;)ウジェがソヨンの写真を何枚も持ってた事を知ったジソンは「これがどうしてウジェの部屋に?(-o-;)」とソヨンを問い詰めます。
「偶然、撮って貰う機会があっただけなんです。私とお兄さんの仲を疑ってらっしゃるんですか?…あり得ません(・_・;)」そこへウジェが戻って来てー

「俺が渡米しないのは、彼女の為なんです。彼女と一緒に渡米したい。愛しています(゚Д゚)」とキッパリ発言。
その後、キボムやジソンに厳しく責め立てられるソヨン。
ジソンに「お父様の職業は?」と問われ「父はいません(-。-;)」と答えちゃったよ~なソヨン。はぁ~、辛いねぇ(;_;)
てか、やっぱやりよったな。ソヌ~(*゚ロ゚)って感じでしたな。
ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[8回]

PR

いとしのソヨン #6
ウジェてば、それはちと見切り発車過ぎまへんか~?(笑)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「教えましょう。私も経験ありますよ( -。-)」と昔の学生時代の話を始めるソヨン。それを聞き「“同情するな”“止めろ”と言いたい?(゚Д゚)」と問うウジェに「同情と好奇心よ( -。-)」と返すソヨン。
「その論理は説得力があるな。しかし俺は違う(゚Д゚)」と否定するウジェに「恋愛は面倒な消耗よ。本気で好きだとしても、私は関係ない話なので、迷惑を掛けないで(_ _ )/」と言い退けるソヨン。
いやはや、凄いね~(゚∀゚)何がここまでソヨンを拒絶させてるのか…?

一方、あれから“チャン・グンソク”(笑)目当てに来る女性客が多く、ホールマネージャーをする事になったサムジェ。確かにシブいお顔してるもんね。でも、笑えてしまうのは何故?(~。~;)

翌朝、サムジェはホジョンから大量にプルコギを貰ったからと、サンウにソヨンを呼ぶよう頼みます。
でも、この食事の雰囲気が気まずくてねぇ…(+。+) 
結局、ソヨンに「能力をわきまえずに、夢を見るからよ( -。-)」とトドメを刺されてしまうサムジェ。
ここで、サンウがソヨンに「何で焦るのかな?もっと時間を掛けて関係を築いていけばいいのに…」って話してましたけど…道のりは辛いね~サムジェ(T^T)

あと、サンウとミギョンはいい仲間になれそうですよね。
一緒に飲みに行った先で「酒を飲み過ぎると手が震えるから、外科はダメだ( -.-)」と真面目に忠告してるサンウに、ちと笑ってまいましたが…(゚∀゚)
でも、ミギョンの性格サバサバしてて何か好感持てるなぁ~♪

その後も、何かと口実を作りソヨンの部屋に入って来るウジェ。
「夕食は?(゚Д゚)」と聞かれ「答える必要が?( -。-)」と返すソヨンに「すぐ答えないのは、俺との会話を手短に終わらせたくないから?ヾ(^^ )」と追い討ちをかけるウジェ。
はは~、凄い前向きな考え方やね~(゚∀゚)
で、いつも必ず食べ物を置いて行くんよね~(笑)

そして、いよいよソンジェの”青少年ファッションコンテスト”当日になりー
ソヨンも同行してましたが、既にウジェが来てるのを見て、顔をしかめてしまいます(ーー;)
会場でも、ソヨンの隣に座ろうとするも、避けられまくりのウジェ。
「邪魔です( -。-)」と言われ「随分、好意的になったなヾ(^^ )」と返すウジェ。
「何の話ですか?( -。-)」と問うソヨンに「嫌い→迷惑になったじゃないかヾ(^^ )」と返すウジェ。
凄いなぁ~、私ならあんな事を言われたら即、めげてまうけど?(゚∀゚ゞ

ソヨンの食べて、寝て、笑う姿を見たいー。「その理由も、やっと分かってきたよ(゚Д゚)」と言うウジェに「じゃあ勝手にして下さい( -。-)」と突き放すソヨン。
でも「本当に勝手にしていいのか?(゚Д゚)」と聞かれ、ウジェから目をそらせなくなるソヨン。

そして、いよいよソンジェが登場するもー。 緊張からか転けてしまい、上手くいかず…
その後、3人で食事に行きますが、ひたすら食べまくるソンジェに「ファッションセンスは1番だったわ( ^^)/」と褒めるソヨン。
ウジェは手厳しく返しますが、構わず「立派だったわよ、ちゃんと立ったでしょ?(^^)」と褒め続けるソヨン。
更に「男なら、それ位同然だ(ーー;)」と苦言するウジェに「お兄さんは簡単に言いますが、相当勇気がいると思います。カッコ良かった(^^)」と言われ、超嬉しそうなソンジェ(*^^*)v
く~っ!(≧∇≦*) これ、ソンジェの自尊心、かなり満たされるよね~。

しかし、この後ソンジェがお腹を壊してしまい、ウジェとソヨンは2人きりにー。
しかも、ソンジェから建前上「野外活動になってるから、2時間後に家前で合流しよう」とウジェに電話が掛かってきます。

「どうする?(゚Д゚)」とウジェに聞かれ「お兄さんは先に帰って下さい( -。-)」と告げるソヨン。ウジェは呆気なく去って行きますが…
でも、その後「お金を持ってなかった(^^ゞ」と言い、ソヨンをソフトクリーム店に呼びつけるウジェ。
結局は、一緒に過ごす事になるんよね(゚∀゚ゞ

その頃、ウジェの家にソヌが訪ねてきてましたが…

帰りの車の中で、ウジェは「俺が捕らえた女だ」と、以前楽器を叩いていた時に撮ったソヨンの写真を見せます。
「こんな可愛い顔を簡単に見せていたら大変だった。困惑した?でも、俺の方が困惑してるんだ。馬鹿馬鹿しい自分に呆れる(^_^)」とー。

その後、家前で待っていたソンジェと合流し、ソヨンが部屋に戻るもソヌがいて…お互い「どちら様?(‥;)」状態にー。
そこへウジェが来て、抱きつくソヌ。いつまでも、アメリカに戻って来ないウジェが気になり、戻って来たというソヌ。
ウジェは「好きな人がいるんだ」と戻らなかった理由をハッキリ告げてましたが…
でも、この会話ソヨンの部屋に筒抜けですやん?(^_^;)

翌朝、ソヌはウジェのいない席で、キボムたちにウジェと結婚させて欲しいと告げていましたが…

その頃、ウジェはソヨンの大学に行き、朝食を食べていました。
でも終わるなり「勉強頑張れよ」と去って行き、またお昼にやって来るんですけど…
そこで「ソヌを見て怒った?ヾ(^^ )」と聞くウジェ。
「私には関係ありません( -。-)」
「彼女は、ミギョンの友人で俺の後輩だ」と言われ「親しい関係のくせに嘘をつかないで下さい」と返すソヨン。
この返し自体、ソヨンも気になって来てるんじゃ?って気がしたんですよね。

その頃、ホジョンはまた怪しげな格好をして、サンウを病院で待ち伏せ。
でも、姿勢に無理がたたり、靭帯を痛めて、結局またサンウのお世話になってましたけど…
色々な気持ちが入り交じり、目を開けられないホジョンにハンカチを渡し「涙を拭いて前を見ろ。大丈夫だ」と声を掛けるサンウ。これは、ますますサンウに惚れちゃうな(o^^o)

そして、いつの間にか夕食時になり、ウジェを待ってしまってるソヨン。
その頃、ウジェはジソンに「ソヌは、あなたと結婚する気らしいわ」と聞かされ、ソヌを責めてましたがー。
「好きな女がいるんだ(゚Д゚)」というウジェに「こういう家柄の子供は、勝手に結婚出来ないのよ(゚ロ゚)」と返すソヌ。
ウジェは何も言えなくなりー。
そこへソヨンが帰って来ますが、ソンジェの勉強を見てる最中も、考え込んでしまいます。

その後、ウジェはキボムに「ソヌと結婚しろ」と畳み掛けられ「ソヌとは結婚しません、いますぐ渡米します」と啖呵を切り、即航空券の手配をするんですが…。

翌日、ソヨンを呼び出し「俺と一緒にアメリカに行こう。お前を置き去りに出来ないんだ」と告げるウジェ。

てか、唐突過ぎへん~?(@_@;) ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


いとしのソヨン #5
このドラマ、1人1人のキャラが凄く興味深いんですよね~。
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



警察に着き、ウジェに掴まれた腕を解いて「自分で行きます( -。-)」と言うソヨンに「すがらずに?何様だよ?それでも本当に法学部の学生か?最長10年の実刑になるのに、謝らないのかよ?ヽ(゚Д゚)ノ」と詰問するウジェ。
ここでソヨンはやたら“お兄さんみたいな人は”って言葉を連呼するんですけども、
「親が裕福だからと偉そうな人よ。誰よりも優れていると思ってるわ」と聞いた時、裕福だから幸せとも限らない、人はそれなりに悩みがあるものなのに…結構、ウジェにとって痛いとこついてくるなぁと思いました。
確かに決めつけた物言いをしてるウジェも、相当キツかったんですけどね(^_^;)

その後、刑事が玄関に出て来たのを見て、ソヨンは震えが止まらなくなり、ウジェの手を掴んでしまいます。結局、2人で家に戻って来るんですけど…

あれから、ずっと病院で待っていたホジョン。
そして唐突に「付き合って下さい、オッパが好きになったみたいです(*゚д゚*)」と告白するんですが…
しかし「俺は付き合いたくない(_ _ )/」と素っ気なく追い払うサンウ。きっと冗談かと思ったんかもやけど、冷たいなぁ~(゚∀゚ゞ

家に帰り、ウジェに学生証と在学証明書のコピーを渡すソヨン。次に陳述書を読み上げますが…
でも「1日で見つけろ。無理な時は3000万ウォン支払え」って…ここでソヨンがすがれば、ウジェもここまで言わないのかもしれませんけどね。

あれから、ホジョンはサンウの家を訪ね、サムジェに「普段から飲むわけじゃありません。たまたまあの日は友人を慰める為に飲んだんです(>_<)」と言い訳し始めー 思わず吹き出してしまうサムジェ。
その後、サムジェは友人から仕事の紹介を受ける為、出掛けますが…
てか、何でホジョンくっついて行ってるん?あれじゃストーカーやんか?(@_@)
しかも仕事場まで送ってもらってるサムジェもどうよ~?(^_^;)

そして、ウジェはギョンホに居酒屋に呼び出された時、ドッキリ番組を目にして、自分がようやくソヨンを誤解していた事に気づきます。

その頃、サムジェも客引きの仕事をするよう言われ、頑なに拒否してましたがー。
同じくソヨンが出ているTVを見て、仕事を引き受ける事に。
自分も、頑張らなあかん!と思ったんでしょうかね~。あのチャン・グンソクの名札には思わず笑ってまいましたが…(゚∀゚)

あと、ソヨンが「コンテストに出ない」と言うソンジェに「最初の授業は私も緊張した」と話してましたが、
「“頑張ればいい”なんて、適当な事言わないでよ(`ε´)」と言うソンジェに「人は誰だって緊張するし、怯えるけど、それでも耐えるの。ステージに立ちたいんでしょ?」とー。
“殺したい”の言葉にはビックリしたけど、あれがソヨンなりの励まし方なんですよね。

そして、部屋の外で話を聞いていたらしいウジェ。出て来たソヨンに「昨日は悪かった」と謝ります。
「私なら平気です。お兄さんが怒るのも当然です。真犯人が見つかるまで私は窃盗犯ですしね」と返すソヨンに「本気?あとはバイク代を払うだけだな(゚Д゚)」と…。
いや~、だから何でそんな事言っちゃうかな、ウジェ(*_*)

翌日、ウジェはソヨンの大学に行き「精神的損害も賠償すべきじゃないか?(゚Д゚)」と絡み、ソヨンに小間使いになれと命じます。
しかし、何なん?あのモリモリ、黙々食べる食事光景は?(*゚▽゚)ノ
しかも「お前はバイクなんだから、しゃべるな」としきりにソヨンを牽制するウジェ。
結局のところ、ウジェはあれこれ連れて行って、ソヨンを楽しませたかったよう。
楽器を叩いていたソヨン、めちゃイキイキしてて良かったなぁ~(^^)

帰りの車の中で「今日はご苦労さん」と労うウジェに「食べて、寝て笑っただけです( -。-)」と返すソヨン。
それを聞き、満足げなウジェに「おかしな人ですね、バイクの代わりにするとしたら、こき使うべきでは?何故、罪を犯した私を連れ回すんですか?( -。-)」と問うソヨン。
「ひどいよ、いくら怒っていてもバイクを盗んだ事情や、バイトの話くらい聞けるぞ。最低男にする前に、誤解ならそう言ってくれよ(゚Д゚)」と嘆くウジェ。
「もしかしてTVを?(・_・;)」と聞くソヨンに「たまたま…見たよ」と口ごもるウジェ。
「事情はどうあれ、間違いなく私は犯人です、そうでしょ?( -。-)」と言われ、車を路肩に停め「悪かったです」と謝るウジェ。
「謝る必要ありません( -。-)」と返すソヨン。何だか堂々巡りですなぁ~(~。~;)

でも、ここで「俺の事を決めつけて、勝手に怒ったり耐えたりするのは止めて。俺もそうだ。こういう人だと決めつけた挙げ句、そうじゃない一面を見て勝手に拗ねた。悪かったよ、口が悪いって知ってるでしょ?今までの事は全て反省した(゚Д゚)」って潔く謝るウジェに「性悪なんじゃ?( -。-)」とかますソヨンに笑ってしまいました(゚∀゚)

結局、その後バイクの犯人は捕まるも、ソヨンには言わずに「渡米したら代わりは務まらないから、別の賠償を。家で食事してくれ」と頼むウジェ。
でも、やっぱり気まずくてすぐ席を立ってしまうソヨン。そこでウジェはキボムに「渡米しません」と宣言していましたがー。

部屋に戻ったソヨンは、監視カメラの映像を見続け、ついに犯人らしき人物を見つけます。
その後、ウジェに公園に呼び出され
「犯人を見つけました。犯人が映ってたんです」と嬉しそうに報告するソヨンに「先に食事に行こう」と誘うウジェ。
「早くしないと、渡米する前に捕まえられません(゚o゚;)」と急かすソヨンに「今日は行かないし、バイクも犯人も見つかった」と告げるウジェ。
「何故、内緒に?私を連れ回して楽しかったですか?(-。-;)」と責めモードになるソヨンに「家の食事を食べさせて、一緒に遊べて楽しかった、分かる?(゚Д゚)」と返すウジェ。
その言葉に「待って(・_・;)」と戸惑うソヨン。
しかし、構わず「家で食事もさせて、ぐっすり眠らせて、何故笑わせたかったのか…俺に教えて下さい」と聞いてくるウジェ。
そんな事聞かれても…何て言ったらいいのよ~?(*゚ロ゚) な表情のソヨン。 ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


いとしのソヨン #4
ついに、今回バレちゃいましたね…早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ソヨンが居候する事に、露骨に嫌そうな顔をするジソンが、ちと気になったんですけどね…。
ソンジェがソヨンの荷物を持ち、部屋まで案内するもー
この時、リュックにつけていたウサギちゃんを落としてしまいます…しかもソヨン気づいてないし(*_*)
拾い上げたソンジェは「今時の女が、こんな汚い物を?(・_・;)」と一人ごちていましたが…

一方、サムジェもようやくレストランでの洗い物に慣れてきた~と喜んでいたのもつかの間…
常連客の娘に怪我をさせ、クビになってしまいます(+_+)

次の日、サンウはソヨンに会いに行き、居候先の家族について、あれこれ探りを入れるんですがー
「お金の為だから、どんな人でもいいの(-.-)」と返すソヨン。
その事から、サムジェの話になり…
「私は、父さんのいない世界に逃げ込みたいわ(-。-;)」と毛嫌い発言するソヨンにサンウは「卒業前に入隊する。これ以上借金を返せないし、姉さんに苦労させたくない」って言うんですけど…

サンウは、何から何までソヨンに肩代わりさせてしまって、心苦しいんですよね、しかも男だし…。
ソヨンは、そんなサンウの気持ちを分かっているのかいないのか、とにかく「母さんの為にも医者になって、学費も私が払うから」と言ってましたけどねぇ。

余談ですが、ジソンはめちゃ音痴でしたなぁ(@_@)…しかも家であんな着飾って歌う必要あるんやろか?(゚∀゚ゞ

あと、ソンジェを教えながら、過去の話をするソヨンは、すごく自然体に見えたんですよね。何でも話してくれるソヨンに「僕の事を信じてくれるの?(*゚д゚*)」と心で呟くソンジェ。
これは、もしや~恋心が芽生えちゃったかな~?(゚∀゚)

その後、お友逹になった男性と話すサムジェ。
「うちのソヨンは優秀な子だから、司法試験にも一発で受かるさ」と親バカぶり(笑)を発揮してましたけどね。
こういうシーンを見るとホント悪い父親とも思えないけど…
でもこのシーンを見て、私は何でこれ位ウンスクの事を気遣ってあげられへんかったん~?と思ってしまったんですけどね(^_^;)

始めはソンジェの家族と食事を共にしていたソヨンも、いつしか部屋で1人カップ麺を食するようになってて…
それを見たウジェは「ソンジェの件で相談がある」と言い、ソヨンを食堂へ連れて行きます。

「どういうつもりですか?( -。-)」と聞くソヨンに「家族と一緒に食べるのが窮屈なら“1人で食べたいので、部屋に持って来て”そう交渉すればいい。取引能力が買われて、越してきたんだから(゚Д゚)」と返すウジェ。
まぁ、悪気はないんでしょうけど…ウジェってば、ちと言い方が嫌味ったらしいんよね(゚∀゚ゞ 
そんなウジェに「話し掛けないで(-。-;)」と、かますソヨン。いや~やっぱ負けてないなぁ~(゚∀゚)

外に出たソヨンを追っかけて来て「注文した分は食べなきゃ(゚Д゚)」と腕を掴むウジェの指1本1本をほどくソヨン。
「私には、関係ないので放っておいて下さい( -。-)」と言い放ち、即タクシーに乗り、帰ってしまうんですけど…
そこまで突き放す必要があるんやろか?(^_^;)

次にウジェは、スーパーで大量に食べ物を買って来て、「俺のせいで食べられないのは嫌なんです(゚Д゚)」と言い、再びソヨンに渡すんですが…
自分の部屋に帰り「また、やりすぎたな(゚Д゚)」と一人ごちるウジェ。
う~ん、これでおあいこかな~(~。~;)?

あと、今回ホジョンがサンウの事を考え過ぎて、不眠症になってましたな。
自分の思いを伝えようと、あれこれ行動は起こしてみるけど、何だか危なっかしくて見てられない~(+o+)
いやいや~、いい子なんですよ~。だから、応援してあげたいんですけどね(o゚▽゚)o

朝早くから出掛けるソヨンについて行き「怖くないですか?(゚Д゚)」と話し掛けるウジェ。
ここで、また背後からソヨンを脅かしたりしてましたけど…
ソヨンの事が気になってるんですけど、ウジェの行動って、どうも裏目裏目に出ちゃってるんですよねぇ…(‥;) 

そして、ついにー。
その後、ソンジェに用事があって部屋を訪ねたウジェは、ここでうさぎちゃんを見つけてしまいます。
戻って来たソンジェに「これは?(゚Д゚)」と問うウジェ。
「先生のカバンから落ちたんだ(・д・)」と説明するソンジェに険しい表情で「これは先生の物なのか?(゚Д゚;)」と聞くウジェ。

そして、警察から渡された監視カメラの映像が入ったDVDをチェックし直し…ついに気づいちゃったな~(*_*)

その時、ソヨンはウンスクの遺骨に「何だか、この家が嫌じゃなくなって来たわ」と話し掛けていたんですが…
そこへ、勢いよく入って来たウジェはうさぎちゃんを見せ「これは先生のものですか?(゚Д゚;)」と問います。
「何故、あなたが?(゚o゚;)」と返し、自分のリュックを確認しようとするソヨン。
それを奪い=3、いきなりパンマルで「お前、バイクに乗れるんだろ?(゚Д゚)」と詰問し始めるウジェ。

何の事か分かっていないソヨンに、監視カメラから撮った写真を見せ「やっぱり、敵とは会うものだな(゚Д゚)」とー。ウジェの怒りモードがここから加速していきます。

「すみませんが、あの日は事情があって…(゚o゚;)」と説明しようとするソヨンに「言い訳はいいから、バイクを返せ!ヽ(゚Д゚)ノ」と怒鳴るウジェ。
「どこにあるか分かりません。急いでいて借りたんですけど…(/_;)」
「貸した覚えはない。お前は窃盗し、そのまま逃亡したんだ!ヽ(゚Д゚)ノ」と捲し立てるウジェ。

涙を溜めながら「事情があって…(/_;)」と小声で話すソヨンに「母親が死んだと言われても、お前なんか信じない!ヽ(゚Д゚)ノ」とー。
更に「ここで泣き出すなんて、よくあるパターンだな。お前がその気なら、もう何もしゃべるな!警察でしっかりと調べ上げてやる!ヽ(゚Д゚)ノ」と言い放ち、ソヨンを警察に連れて行くウジェ。

あちゃ~、確かにね…事情があったとは言え、黙って拝借してしまったソヨンが悪いんですけど(+。+) 
でもでも~、容赦ないなぁ…ウジェ~( ̄。 ̄;) ここで、つづくです。

いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[3回]


いとしのソヨン #3
あれがソヨンって、まだウジェにバレてなかったんですな。まぁ、時間の問題でしょうが… 早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ウジェの反応を見て「知り合いですか?」と問う刑事ー。
それには答えず「1週間後に渡米するので、それまでに逮捕して欲しい」そして「彼女の正体を教えてくれたら、バイクをあげますよ」と返すウジェ。

そして、前回サンウが助けた男性の処置が適切だった事を知ったミギョンは、大学内でサンウに声を掛けます。
しかし、サンウはミギョンの顔を覚えてなかったようですな(^_^;)

ミギョンは、サンウに「何故、急性コンパートメント症候群と分かったのか?そしてメスを使えたのか?」を聞きたかったらしくー
「救命救急センターじゃ、いちいち検査結果を待たない」と返すサンウ。
サンウと同じく、外科を目指してるらしいミギョンに「そそっかしいから無理だろ」とか言っちゃってましたけど…
はは~冷たく言い放つとこは、さすが姉弟って感じしますよね(゚∀゚ゞ

その頃、ホジョンもサンウの家を訪ねておりー
サムジェに「お世話になったので、お礼に来たんです(o^^o)」と挨拶し、お付きの者たちに、あれこれ持ってこさせてましたけど…

サムジェからの電話で、家に帰って来たサンウを「オッパー!(o^^o)」と呼ぶホジョン。
まだ、そんなに親しくないけど?その呼び方OKなん~?(*゚▽゚)ノ
「国産牛と、アワビと、フルーツと、布団を持って来ました(o^^o)」等々、説明するホジョンに「それだけか?冷蔵庫は?こんなに入らないだろ?(゚Д゚)」と返すサンウ。
彼は、そういう返しが好きなんやろか~(~。~;)?面白いけどね~(笑)

でも、ホジョンは金持ちと自慢する気は全くなく、感謝の気持ちで色々あげたいと思っただけなんですけど~。
なのにサンウてば、頭ごなしに怒鳴るなんて…ちと、ホジョンが可愛そうやんか(^_^;)
あと、ホジョンは「どうして自分の年齢を知ってるのか?(。・・。)」をサンウに聞きたかったらしくー

そこへ、サムジェが来て「肉を取り出せ( ^^)/」と声を掛けてきます。
「突き返そうと思った(゚Д゚)」と言うサンウに「お礼に来たのに失礼じゃないか(゚∀゚)」と返すサムジェ。
しかも、ちゃんと3人前準備していて、優しいですやん~。

結局、年齢はホジョンが酔った時に自白したらしくー それを聞き、肉を詰まらせてしまうホジョン(@_@)
サンウが応急処置してあげてましたが、もしやホジョン…サンウに惚れちゃったかな~?(*^^*)

一方、ソンジェは“青少年ファッションコンテスト”の為、ソヨンから休みを貰いたいようで…。
あれこれ小道具を準備し、ソヨンに電話するソンジェ。
「口裏を合わせて<(_ _)>」と頼まれ、一旦了承するソヨンでしたが…

その後、ハシゴを使い外へ脱出するソンジェ。
はは~、やっぱソヨンは騙せなかったですな~ヾ(^^ )
見事に待ち伏せされてましたやん~。
「授業、10分前に出掛けるの?服を切った事を内緒にする代わりに授業を受ける約束でしょ?もう破るつもり?( -。-)」と詰問するソヨン。
「今回だけは見逃して(≧Д≦)」と必死に頼んでくるソンジェに、取引きを持ちかけるソヨン。
2人の話は、しっかりウジェに聞かれとりましたが…(^_^;)

取り合えず、「ソンジェを課外授業に連れて行きます」とジソンに話し、ソヨンとソンジェは共に“青少年ファッションコンテスト”の会場に向かいます。

あと、ウジェは犯人が逮捕されるまでは、渡米しないと決めたらしくー
ソンジェに言われ、ネットにも目撃情報の書き込み依頼をしていたよう。
ここで金浦空港で、それらしき女性を見たという情報を得るんですがー。

その後“青少年ファッションコンテスト”会場でスタッフにケチョンケチョンにけなされているソンジェを見て、ソヨンがそのスタッフを言い負かすんですけどね~。
このシーンは、めちゃ痛快でしたなぁ~(ノ^^)ノ

その帰り「俺だって、自分が役立たずだと分かってるさ(-.-;)」と卑屈になっているソンジェに「スタイリングの才能があると思う。あのワンピースもスタイルよく見えるようになった。世の中、勉強だけじゃない」と話すソヨン。このシーンも良かった~。
多分、ウジェもミギョンも優秀で、ソンジェはずっと肩身の狭い思いをしてきてるんですよね。
でも、ソンジェもソヨンを尊敬し始めてるしで、いい師弟関係になっていくのかも~ですな。

その日、ソヨンはキボムに呼び出され「ここに住んで下さい」と頼まれます。
更に「授業料は3倍、成績によって報酬も出します。あんなソンジェは初めて見ました。ここに住んで、長めに授業して下さい」と言われ「考えてみます」と答えるソヨン。

その後、キボムからソヨンを家まで送るよう言われたウジェ。
しかし、外に出るなり「バスで帰ります」と告げるソヨン。
「このまま戻れば、怒られると分かるはずだ(゚Д゚)」と言うウジェに「そこまで私が気に掛けるべきですか?(-.-)」と返すソヨン。
「もちろん。全部、取引きのせいだ(゚Д゚)」と言い、強引にソヨンを車に乗せるウジェ。
「ソンジェにバラす暇はなかったのに…(・_・;)」と心で呟くソヨンに絶妙なタイミングで「弟は、バラしていない(゚Д゚)」と言うウジェ。

“この男、私をもてあそんでいるんだわ(-。-;)”
“彼女の事が気になる。好奇心を揺さぶる(゚Д゚)” 互いに心で呟きー。

ソヨンを送り「取引をしよう。家に住んで下さい。断ったら、今日の件をバラします。最後のチャンスなんです。弟の面倒を見てやって下さい」と言ってくるウジェ。

次の日、居候する事に決めたソヨンは、寮の荷物を家に持ち帰って来ます。
サムジェが「ここに家があるんだから、通えばいいだろう(゚o゚;)」と言うも、過去の話を出し、冷たく突き放すソヨン。
あれ聞いたら、引き留められないなー(^_^;)
でも、ソヨンの為にベッドを作っていたサムジェも可哀想だったし…
ちと、このシーンは辛かったですな(>_<)

一方、金浦空港の監視カメラで、ついに手掛かりを見つけたウジェー。
家に戻ると、ちょうどソヨンがベルを押すところで… ここで、つづくです。


いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


PREV ←  5 6 7 8 9 10 11  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]