忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いとしのソヨン #31
ついにウジェが言ってしまいましたね…。確かにあれは、ソヨンが責められても仕方ないにしても…怒鳴られてるのを見るのが辛かった~(T^T)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、ソヨンはサンウたちが新婚旅行に出るまで、ずっと見守っていました。
そして、サンウは車内でホジョンからミンソクとキボムが友達同士だと聞いてしまいー
即、ソヨンに電話をかけるサンウ。しかし電源が入っておらず、繋がりません。

あれからギョンホは病院へ戻り、放心状態のミギョンに声を掛けます。
あれは、一応…励ましてたんでしょうな(゚∀゚ゞ

そして、サンウとホジョンはホテルにチェックインするもー 緊張しまくりのホジョン。
何かねぇ…何でもサンウに合わせようとするホジョンが健気というよりも、痛々しいわ(・ω・`*)
だって、スキーもフィギュアスケートも得意なのに、何で出来ないフリするんだが…?
結局、後々サンウにバレて謝ってましたけどね~。

ソヨンはあの後、家にも帰らず…
ジソンは、ソヨンが電話にも出ないし、具合も悪そうだったのから…とウジェに電話をかけます。
「確か用があると言ってた。叱らないでやって」とウジェに言われ、渋々終話。

と、ここで回想シーンに入りますがー
ウジェは、スンウにソヨンをサンウの結婚式に行かせる事を話してたんですね。
「結婚式に行っても、ソヨンssiが黙っていたら?」と問うスンウに
「黙っているはずない、必ず言うさ」と返すウジェ。
でも、この知らしめ方って正しいのか~?(・・*)
その頃、ソヨンは外で泣きじゃくってましたよー。

その頃、ミギョンは泥酔状態で、1人カラオケをしていましたがー
そこにソヌがやって来ます。

どうやら、泣きながらソヌに電話してたらしいミギョン。
「何があったか話してよ」と言ってくるソヌに「サンウが結婚したの。ソヌのせいよ。あんたが兄さんをちゃんと捕まえないから。6年もあったのに、何で落とせなかったわけ?2人が上手くいけば、私だって別れなかったの」と返すミギョン。
てかミギョン、ほとんど話してもうてますやんか~(`・ω・)っ彡/ 
この言葉、ソヌの頭に完全にインプットされちまいましたよ~。やな予感~(;∀;)

次の日、ソヨンはとあるカバンからサンウ名義の通帳を出し、眺めてましたけど…
ここにも、避妊薬入ってましたね?
そこにジソンから声を掛けられ、ソヨンは慌ててしまいー
カバンをちゃんと閉め切れずに、元の場所へ戻してしまいます。

その後、出勤して来たソヨンの顔色が悪かった為、カリン茶を持って行くヨニ。
ここでソヨンは、サンウの結婚式の事を話そうとしますが、留まりー
「高校時代の私はどうだった?」と聞くんですけど…
「バイトと勉強で忙しくて遊べなかったけど、充実してたわ。クラス委員も、生徒会もやったでしょ?だから私は、ソヨンに嫉妬したの」と返すヨニ。

「今の私と比べて全然違う?」と再度問うソヨンに、
「状況が違うから仕方ないけど、昔より暗くなったわ」と返すヨニ。

「そっか…何でこんな事に…」嘆くソヨンに、
「止めて、弱気な発言は似合わないよ」と返すヨニ。

「永遠を信じていたなんて、バカみたい。何の為に、私はウソをついたのかしら…」と嘆くソヨン。

と、そこにサンウからー、“今日は暇か?” とメールが入ります。

あと、今回ジソンとガンスンがエステに行った時の会話で、ソンジェが赤ん坊の頃、キボムたちの家前に捨てられてた事が分かりましたね。
泣かないソンジェを見て、
「この子は泣きたくても、泣けないんだ」と思い、家の中に入れるジソン。

そして
“私には育てられない子なんです。何かの縁だと思って育てて下さい”と、手紙付きー
しかし、あんだけ詳細にソンジェの特徴書く程、大切に思ってるんなら、捨てなきゃいいのに…(´-ω-`)
多分、ユン室長の子やんね?

「寂しそうな目が私にそっくりだった」とガンスンに話すジソン。
でも、こんだけジソンに愛情込めて、育てられたソンジェは幸せよね。
血の繋がりなんて、重要じゃないと思える。

その後、ソヨンはサンウと会いますが…
ホジョンをほったらかしにして、ちと気の毒…σ(o・ω・o)

サンウは親同士が友達だという事、新居は前の家の近くに借りた事など報告してましたけど…。
ここでソヨンてば~、またサンウにお金を渡そうとするんですよね。
さすがにサンウも「もう社会人なんだから、心配するな」と釘を刺します。

そしてソヨンに「本当に今、幸せなのか?」と問うサンウ。
ソヨンは「もう新婚気分は消えちゃったけど、ケンカしながら仲良くやってるわ」なんて、明るく返してましたけど…
あとサンウは、サムジェが別人みたく変わったって話もしてましたがー
ソヨンは、やはり詳しく聞こうとしないんですよね(´-ω-`)

ソヨンと別れた後、サンウとホジョンはホジョン宅に帰りますが…
サンウにやけに馴れ馴れしいガンスンに笑ってしまいやした。
ま、その為のエステだったんですよね(笑)

一方、ソヨンは事務所に戻り、ずっと仕事をしていたようで…
ソヨンが家に帰っていないのを見て、ヨニは心配してましたよね。
実は、凄くいい子だったんやねぇ…(T^T)

その頃、ウジェとキボムは出張から戻って来ておりー
ウジェはすぐ部屋に行き、荷物を片付けていましたが…
ああ~、予想出来てたけど…
ソヨンのあのカバン落としたし~、あの薬も見られちゃいましたよ~(°д°|||)

と、そこにソヨンが帰って来ますがー
ウジェより帰りが遅いって事で、キボムにお灸を据えられてしまうソヨン。

その後、家族揃っての食事中にも、ジソンに「ソヨンに漢方薬を飲ませろ。どんどん細くなってるし、元気がないだろ」と言っちゃうキボム。
ここでミギョンに「妊娠では?」と問われー
「違います!」と思い切り否定してしまうソヨン。

で、やっぱウジェはネットであの薬を調べちゃうんですよね。
“経口避妊薬”
も~、これホント最悪やんねー。1番見つかったらダメな相手なのに~(´-ω-`)
まさかの結果に、愕然とするウジェ。

その後、部屋に戻って来たソヨンに早速「結婚式は?」と問うウジェ。
ソヨンは「行けなかったわ…仕事があったの」と返しますが…

更に「そうか。話はそれだけ?」とツッコむウジェに
「ごめんなさい…疲れたでしょ?もう寝て、私は仕事をするわ」と告げ、部屋を出ようとするソヨン。

そして…
「別れよう。もうお前とは暮らしていけない。うんざりだよ!」と言ってしまうウジェ。

戸惑うソヨンに避妊薬を見せー
「いつからだ?婦人科で検査を受けるまでもなかったな?」と皮肉をカマすウジェに
「ごめんなさい…でもまだ産める時期じゃないの」と返すソヨン。

「時期じゃない?勝手に決めるなよ!何でも1人で決めるんだな?そんな勝手な人間だったのか?自分の事しか考えない女なのか?俺は待ってたんだ!ずっと子供が欲しかった!」とブチキレるウジェ。

も~ウジェ、止めて~ヽ(ToT)ノ

「ごめんなさい…子供を産む準備が出来てなくて…」としか言えないソヨンに
「騒ぎになる前に手続きをしよう。離婚だ!ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛(ノ´Д`)ノ」と言い、部屋を出て行くウジェ。
あ、ご存知でしょうが、ウジェは暴力は振るってません。あまりに重いシーンだったから、つい…(゚∀゚ゞ

うわ~これ撃沈ですぞ~。
怒鳴ってるウジェが本気で怖かったし…ε=(・д・`*)

最後に、
とある事から、ユン室長の筆跡を見たジソンは、捨てられていたソンジェのかごの中に入っていた手紙の筆跡と、瓜二つな事に気づいたようですけど~(-∀-)

何だか、この先恐ろしい事になりそうですな~(・ω・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[7回]

PR

いとしのソヨン #30
ようやくソヨンが前向きに…なんですけど~ウジェは…あれはチャンスを与えたんですよね?
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



「もう、遅いだろ?」と止めるウジェにもソファーに座るよう、促すミギョン。
この後、遠回しにチクチクとソヨンに皮肉をカマすミギョン。
言ってしまいたいけど、ウジェの事を考えるとハッキリ言えないー
ミギョンのジレンマも、めちゃ分かります。
しかも、ここで事情を知らないとはいえ…
「また愛する人に出会えるはずですよ」と月並みな返しをしたソヨンが、ちと腹立たしくなったりして…(^_^;)

更に「私は彼の父親も好きだった。父さんと違って、素朴で温かい人だったからよ」と皮肉るミギョン。
これにウジェが便乗して「そういえばソヨンの父親はどんな人だ?」と聞いてましたけど…
やはり、答えられないソヨン。
その後、ミギョンがダウンして…話は終結してましたけど。

この後、またソヨンとウジェは口論になっていましたが…
「私をわざと傷つけようと、仕事を辞めろと言ったり、女性といたり…人前にいる時と、2人の時と態度がまるで違うわ」てな事を訴えるソヨンにー
「そうだ!突然、お前にウンザリして、心変わりしたんだ。そうとしか言えない。違うと思うなら、こうなった理由をお前が考えてみろ!」と返すウジェ。

この時「心変わりしたなんて、本気で言ってるの?」とソヨンがしきりに聞くんですけどね。
だから~、ウジェがそういう原因を考えろって、何回も言ってるやん?
何で?バレたと気づいてないの?それか気づかない振りをしてるだけ~?と妙にソヨンに歯がゆさを感じてしまったんですよね(^_^;)

しかも、ウジェが家族の前だけ~ソヨンと仲いいフリしてるのも、何か複雑なんよねぇ…(´-ω-`)

この頃、ジソンとソンジェはホテルでパーティー気分~で盛り上がってましたけどー
ソヨンから電話が入り「香港にいる」と嘘をつくジソン。
この事をウジェに報告するも、ぞんざいな返しと「辞表は返して来い」と言われてしまうソヨン。

ま、スンチャンも辞表を間に受けてなかったので、事なきを得ますが…(゚∀゚ゞ

その後、キボムの会社にミンソクがホジョンの結婚報告に来ていてー
ウジェは相手がサンウと知り、即ミギョンに会いに行きます。

ここで、泣き出してしまったミギョンに「壊してやろうか?知り合いと結婚なんて、残酷過ぎる。俺に任せておけ、病院も辞めさせてやる」と過激発言するウジェ。
でも…それってただの八つ当たりじゃない?
それなら、先にソヨンに本当の事を問いただしたら?と思ってしまったんですよねぇ…(´-ω-`)

ソヨンは仕事帰り、ヨニを飲みに誘います。
「変わっていく彼を見て、すごく辛かったわ。何も聞けないんだもの。バレたかと思ったけど…そうじゃないと分かっても…」と嘆くソヨン。
てか、何でそうじゃないって思うんよ?(`・ω・)っ彡/ 
「倦怠期なのよ。3年経てば、愛も覚めるでしょ?」と返すヨニ。
「彼は極端な人なのよ。だから本当に私に失望して、心変わりしたんだわ。でも信じられない…どんな思いで結婚したと?なのに、3年で終わるの?」と嘆くソヨン。

その頃、ミギョンはサンウに会いに行っておりー
結局、ソヨンのした事は許せないけど、黙ってる。と告げてましたよね。
てか、そこでサンウ~ミギョンの肩を抱いたら、あかんくない?
まだ、好きなのは分かるけど…そういう中途半端な慰めや、優しさって返って残酷だと思うんだけどなぁ~(´-ω-`)
でもミギョンには悪いけど、ここで少し胸の支えが降りたかも…(o_ _)o

その夜、ウジェが家に帰るも、キボムしかおらずー
と、そこに泥酔したソヨンが帰って来ます。
ウジェはソヨンを支えて、2階に上がりますが…
上がった途端、ウジェの腕を振り払うソヨン。
でもソヨンは歩けず、ウジェがベッドに運んでましたけどね。

「何のつもりだ?」と聞くウジェに「私だって、飲みたい時くらいあるわ。普通の人間なのよ、違うわね。憎たらしいイ・ソヨンね。そうでしょ?」とー。
更に「そうよ、ウイナーズ後継者の嫁の座を手に入れたかったの。カン・ウジェがいなければ、私は耐えられたの。あなたに出会わなければ良かった…」と次々に卑屈な言葉を告げた後、そのまま寝てしまうソヨン。

ウジェも本当に冷めたわけじゃないから、ほっとけないんよねー。
ソヨンの横に座り、髪の乱れを直してあげるウジェ。
ソヨンは、知ってか知らぬか、ウジェにしがみついてしまいー
そんなソヨンをウジェは、思わず引き寄せてしまうんですよね。
目に涙を溜めていたウジェに…何だかつられてしまいそうになるわ…(T^T)

次の日、ジソンとソンジェはカードも止められてるし、現金も僅かしかないし~で、
共にソヨンとユン室長にSOSの電話をかけてましたけど…(^_^;)
ユン室長は来るなり、やけに強気に2人に説教してたりでー
「いくら社長の命令で来たとしても、2人を責める権利などありません」と冷静に返すソヨン。

結局、ジソンとソンジェは家に戻って来ますがー
しかし、1月末までにソンジェはデビュー出来ますかね?σ(´・ε・`*)

一方、サンウはサムジェと共に、ホジョン家族と顔合わせをします。
「こんな不甲斐ない父親の元に来て下さるなんて、申し訳ありません。最初から同居する事になりましたが、大切なお嬢さんに苦労させる事はしません」とめちゃ低姿勢のサムジェ…ソヨンに見せてあげたい~(T^T)

そして、ソヨンはクリスマスイブの日にウジェに本当の事を話す決意をしー
以前、ワークショップの時に行ったペンションにウジェを呼び出すんですけど…ウジェは来ず(´-ω-`)

その頃、ウジェは気を紛らす為に、スンウと共にパーティーなんぞに行っちゃっててー
ここにソヌも来てましたけど…現状を知ったら、速攻ソヌがつけ入ってきそうですよね…(>_<)

次の日、ウジェはサムジェに会いに行きます。
最初は戸惑うも、一緒に入ったお店でモリモリ食べているウジェを見て、とても嬉しそうな表情を浮かべるサムジェ。
そして、ウジェは会社の人に置き換え、ソヨンの話をし始めます。

「信じていた人に裏切られ、どうすればいいか分からない」と言うウジェに「その人にも、事情があるんでしょう」と返すサムジェ。
「じゃあ、本人に打ち明ける機会を与えるべきだと?」と問うウジェに
「許してあげたい人だから、悩むんでしょ?それほど大切なんです。一度くらいチャンスを与えてもいいのでは?」と言われ、若干表情が明るくなるウジェ。

そして、サンウとホジョンの結婚式当日ー
ウジェはキボムと共に出張へ、ソヨンには「チェ・ホジョンの式に参列しろ」と電話をかけます。
ここで、ソヨンがどうするのか?ウジェは、試したかったんでしょうね。

何も知らず式場へ向かうソヨン。
しかし、サンウが先にソヨンを見つけー 「俺の式だ、帰れ」と即TELします。
その言葉に動揺し、一旦帰ろうとしたソヨンですが…また引き返して来るんですよね。

そして家族写真を撮っているサンウとサムジェの姿を見て、涙するソヨンー。
この後、ソヨンどうするんだろ~(*´・ω・)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


いとしのソヨン #30 の前に <(_ _)>
ようやく30話を視聴しました。
以降、ツラツラ~と思いの旨を綴ってますので「つづき」にしてます。




いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


つづきはこちら
いとしのソヨン #29
もしや、このままずっと重苦しい状況が続くんですかねぇ…正直、ちと辛いわ(T^T)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



アルバムの写真から、ソヨンとサンウが双子だと知ったミギョン。
その頃、サンウはホジョンと一緒に住む家を契約し「ご両親には後日、話をする」てな話をしておりー

そこに、ミギョンから電話とメールが来て、サンウは会う事になるんですが…
サンウとソヨンのツーショットの写真を見せられ、ホジョンと結婚する理由とウジェを避ける理由が分かったと言うミギョン。
確かにね、ミギョンにとっては、こんな事で引き裂かれるなんて…と納得いかないでしょうし、
それに、理由が分かったのに「どうしてホジョンと結婚するのよ?」って言うのも分かる。
だけどねー、事ある事に“私はどうなるの?”“私なんて、どうでもいいの?”って
“私”、“私”と、強く主張されてしまうと、同情する気持ちが萎えてしまうんですよねぇ…(^_^;)

その後、サンウは家に帰り、むき出しになっているアルバムを見ようとしますが…
と、そこにサムジェが帰って来た為、必死にアルバムを隠します。
「同居する気はないと言ったじゃないか!結婚も勝手に決めやがって、親をバカにしてるのか?」と怒り心頭のサムジェに「親不孝される為には“老いては子に従え”だ。もう契約しちゃったし、諦めて」と強引に話を終わらせるサンウ。

あの後、ソヨンはウジェに「話をしましょう。病院の件はごめんなさい。今は説明出来ないけど、事情があったの」と声を掛けてましたが…
「理由なんて、どうでもいい。平然と嘘をつかれた事が許せない」と返すウジェ。
ここでソヨンに「私だって、一瞬の間違いを犯す普通の人間なの」と言われ、その後ウジェの想像上のシーンが入りますが…
実際、ウジェがソヨンをあのように責め立てたとして…
でもソヨンは、あないに冷静に対処&開き直りますかねぇ…?(*´・ω・)

結局、ウジェはソヨンに「どうせ何を言われても、信じられないから普段通り、黙ってろ!」と言い放ち、部屋を出てしまいますが…
そこにジソンが通りかかり、ケンカした事がバレてしまうんですよね。
キボムとジソンも、ミンソクの件から、ずっと険悪だし…何か、めちゃ家の空気がよどんでますなぁ…(*_*)

次の日、サンウはミギョンに話し掛けますが、頭の整理がつかないからと断られてしまいます。

そして、ソヨンはヨニに夕飯に誘われますが…
ヨニから身の上話と、そして「ソヨンが孤児だと嘘をついて結婚した事を知ったの。でも誰にも言ってないし、話すつもりもないから、そんなに警戒しないで、気軽に接して欲しい」と言われ、涙するソヨン。

その後、家に帰ったソヨンは、ジソンに「お寺で、あなたのご両親の冥福を祈って来たから、力になって貰えるわよ」と慰められ、ここでも涙。
ジソンは、それを見て思わず「ウジェに頼まれたの」と嘘をついてしまうんですが…
部屋に戻り、すかさずウジェに“口裏合わせて”とメールしてて、何だか可愛かったです(o^^o)

その頃、サムジェはホジョンを呼び出してましたが…
「息子の結婚に口出したくないが、アガシのせいでサンウはミギョンと別れた。だからすぐ歓迎する気になれない。それでも結婚も家も決めたし、両親の許しも得たと聞いた。それなら顔合わせの前に話をしようと思った」と告げるサムジェ。
ホジョンは、晴れてお義父さんと呼べると、めちゃ嬉しそうでしたね。
実は、サンウも既に帰って来てて、この話を聞いてたんですよね。

しばらくしてウジェが帰って来ますがー
ソヨンは「どうして冷たくなったか考えてみたの。これまでウジェssiに尽くされてばかりで、一度も怒られた事がなかった。これからは、失望した理由や不満に思った事をちゃんと言って。全部直すから」てな事を言うんですがー
「それなら弁護士を辞めろ」と返すウジェ。

結局、悩んだ末にソヨンは次の日本当に弁護士事務所に辞表を出してしまい、ウジェの会社まで報告に行くんですけどー
ここでも「随分、簡単に辞めるんだな。財閥の嫁になる為に法学部に入ったのか?仕事より“ウイナーズの嫁”が大切か?」と皮肉をかますウジェ。
ソヨンは「大切なのは“あなたの嫁”よ。少しでも怒りが落ち着けば、私の本心が分かるわ。あなたが大切だと、最近やっと気づいたの。気の休まる関係になるよう努力する」と必死に訴えてましたけど…ウジェには届かず。
この後、スンウに話してましたけど、ウジェも本当に仕事を辞めてほしかったわけでなく、ソヨンの気持ちを試したかっただけなんですよね。

一方、サンウはギョンホに呼び出され
「妹の事に口出しするつもりはないが、親族と同じ職場は嫌なんだ。それに君はカン先生と付き合ってただろ?仕事に差し障りのない別れ方をしたか?」と問われてましたが…
「別の病院に行こうと調べているところです。礼儀ですから」と答えます。

そして、ウジェはその夜スンウと飲んでおりー
彼には、もう全て話してましたね。
「ソヨンの…俺の義父は、ずっと怯えていたよ。それに弟も、俺から必死に逃げようとしていた。あの人たちは、捨てられたのにソヨンを守っていた。なのに、ソヨンはそんな人たちを捨てて、俺と結婚した。裏で家族と会っているなら、こんなに腹を立てなかった。3年前は言えなくても、1年後だって、2年後だって言えたはずだ」と。

もうねぇ~、これ言われると何にも言えない(^_^;)本当にそう思うから。
でも「このままソヨンと暮らせるのか?」と自問自答しながら「俺に知られたと知ったら、耐えられるはずがない。ソヨンから打ち明けないと」と言うウジェ。

結局、ミギョンもサンウを話をする事に。
でも、やっぱミギョンは納得してないようでしたけど…。
まぁ、あんだけソヨンの為と言われたら、致し方ないんでしょうけどねぇ(^_^;)
最後にサンウは「お前を愛していた、ありがとう。幸せだったよ。どうか姉さんの事を許してやってくれ。お前の兄さんは幸せなんだろ?俺たちみたいに、あの2人は愛し合っているんだ、頼むよ。秘密を守れなくなったら、早めに言ってくれ。なるべく姉さんを傷つけたくない」と涙ながらにミギョンに頼んでましたけどねぇ…(T_T)

一方、ソヨンはウジェにバーまで来るよう、呼び出されましたけど…
散々、待たせて店の姉ちゃんにもたれ掛かりながら、出てきたウジェ。
荒れ狂う気持ちは分かるけど…持ち前の粘り強さで、ソヨンから話をさせるよう仕向けるか、もう一緒に暮らせるか分からないくらい追い詰められてるんなら、いっそぶちまけてしまえばいいのに…と思ってしまう。
でも、きっとどっちも出来ないんだろうなぁ…(´-ω-`)

家に帰ると、今度は酔っぱらったミギョンがソヨンに「話があるから、そこに座って」と声を掛けますがー
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[5回]


いとしのソヨン #28
やっぱソヨンとサンウは、双子なんだーと改めて感じましたね。
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



調査員から、サンウの写真を見せられるウジェ。
その後、ミギョンを呼び出し、サンウの住所や父の名前を確認するんですけど…
これでウジェは、サンウに避けられた理由を確信してしまうんですよね。

その後、すっかり泥酔して帰って来るウジェ。
両親の前では、ソヨンに腕を掴まれ歩いていましたが…
2階に上がるなり、その腕を振り払って、ベッドに倒れ込むウジェ。

ここで、着替えさせようとするソヨンの手を強く掴みー
「優秀で、プライドが高くて立派なソヨン(゚Д゚#)」と絡んでくるウジェ。
ここでソヨンは「私に怒っているなら、正直に言って(・д・;)」と訴えるんですけど…
あくまでもミギョンの事だと、言い張るウジェ。
ソヨンも結構大声を出したりして、問い詰めてましたけどね。
でも弟の話になった途端、あんだけバリア張るソヨンを見たら、ウジェも本当の事が言えないし、聞けませんって(´-ω-`)

そして、今回ついにミンソクがプー太郎になったとガンスンにバレてましたけどね。
でも、この事でジソンに八つ当たりされてもねぇ…(^_^;)
ジソンは、キボムが家に帰って来るなり、
「ミンソクssiが辞めた事を何故、話してくれなかったの?ガンスンに申し訳ないわ」と責め立ててましたけど…
「どうせ、こうなると思った!(`Д´) 」と逆ギレするキボム。
ここも、また溝が深まってしまうんですかねぇ。

その頃、サムジェは洗濯物を取り入れようと屋上に上がってましたが…
そこには、畳まれた洗濯物と共に、ホジョンからのプレゼントと手紙が置かれていました。
手紙には

“結婚を認められていないので、‘おじさん’と呼びます。愚かな子ですが、私にチャンスを下さい。幸せになりたいんです”

と書かれていてー
「どうしたらいいんだ?(´Д`;)」と弱り果てるサムジェ。

そして、ウジェはミギョンに「あいつを諦めろ。未練も抱くんじゃないぞ(゚Д゚)」と説得しようとしていましたが…
「お義姉さんに相談を…(-。-;)」と食い下がるミギョンに「ダメだ。ソヨンには言うな!(゚Д゚#)」と釘を刺すウジェ。

その会話を聞いてしまったソヨンは、部屋に戻って来たウジェに「アガシに何があったの?私の協力が必要なの?(・д・)」と聞きますが…「必要ない(-д-)」と返すウジェ。
「こんなに当たられてるのに、原因を聞く事が出来ないなんて辛いわ(*´・Д・)」と言うソヨンに「それは俺も同じだ。腹が立つ事があっても、何も出来ない。本人に話を聞けなくて苦しいんだ(゚Д゚#)」と返すウジェ。
「じゃあ、私は何をすれば?(・д・)」
「お前に出来る事があるのか?(゚Д゚#)」とウジェに鋭い眼光で問われ、何も言えなくなるソヨン。

翌日、サンウと2人きりになったミギョンは「あなたは、きっと後悔する。義姉はうちの家族に可愛がられて、幸せになれたの。義姉に話を聞いてみて(´∵`)」と言うんですが…
サンウは、一瞬動揺するも「別れて良かったと思ってるんだ。だからもう止めろ(#゚Д゚)」と返してしまいます。
と、そこにガンスンから呼び出しの電話が入り、その場へ向かうサンウ。

結局、ミンソクはプー太郎になったし、歩ジョンはフリーターだし、条件的にも選べないと思ったのか、サンウを婿だと認めるガンスン。
まぁ、かなり過保護だと思うけど…
ガンスンも「あの子だけが好きみたいだから。反対しちゃったの、ぞんざいに扱われそうな気がしたから(*゚◇゚)」なだけなんですよねー。
この話を、偶然通りかかったギョンホが聞いちゃいましたけど…
でも、ホジョンの為に沈黙を貫くのかな~?

その後、サンウは路上で売り子をしているホジョンの元へ行き「優しいお義母さんが降参するってさ( ゚Д゚)」と報告。
ここで、コンビニのパンや牛乳で食事を済ましていたホジョンをみて、すいとん屋へ連れて行くサンウ。
がっつくホジョンをみて「おいしいか?( ゚Д゚)」と聞くサンウに「オッパと初めて一緒に食べるんだもの。おいしいのは当然です(´・д・`)」と返すホジョンが健気~(T^T)

その夜、サンウはサムジェにも、ホジョンの両親に認めて貰ったと報告。
式もすぐ挙げると言うサンウに「何で、そんなに焦るんだ?一人前の医者になるまで、待ったらどうだ?(´Д`;)」と苦言するサムジェ。
「早く落ち着きたい。それが結婚でしょ?」と。
そして「結婚式にソヨンを呼ぼうか?会いたいでしょ?( ゚Д゚)」と聞くサンウに「わざわざ来て貰わなくていい。必死に暮らしてるんだろ(´Д` )」と拒否るサムジェ。

その後、学生時代の回想シーンに入りますがー
笑顔で話すソヨン見てたら、こういう状況って事もあってか…何だか、今は別人のようだなぁ~と思ってしまったんですよね。

そして、ミギョンはジソンからホジョンがサンウと結婚する事を聞いて、サンウを問い詰めてましたが…ミギョンも、相当追い詰められてしまってますよね。
だから、あのラストシーンに繋がるんでしょうけど…(´・ω・)

その日、サンウはソヨンに電話し、昼に会う約束をします。
しかし、自分が結婚する事は話さず…
「この前、病院で夫と仲良さそうにしていたソヨンをみて、だから手放さないのだと思った。出産しろ。もしバレても安心だろ?別れる事はない( ゚Д゚)」とサムジェと同じような事を言うサンウ。
でも、その後に「正直に言えればいいけどな( ゚Д゚)」と本音を言ってましたが…。

更に「結婚した時には理解出来なかったけど、今は気持ちが分かる。3年前、何も知らずにお前を止めてごめん。それに絶対、苦しむと思ったんだ。誰よりも気持ちが分かるから( ゚Д゚)」と言うサンウ。
「ごめん、全部私が悪いのよ(;д;)」と言い、泣きじゃくるソヨンに「絶対、泣くと思った( ゚Д゚)」とハンカチを差し出すサンウ。
そして「父さんの事は、最後まで面倒を見る。それが、お前の恩返しだと思う( ゚Д゚)」と告げるサンウ。こういう会話を聞くと、やっぱ双子なんよねぇ…と思う。

てかソヨンは、ずっと避妊薬を飲んでたんやね。
しかし、それを事務所のゴミ箱に捨てるってマズイんでないのん~?(・ω・;)
しかも、ウジェに「産婦人科の検査には、1人で行くわ(・д・)」と言ったソヨンだけど、ソヌ経由で行ってない事がバレてしまい…
「平気で嘘がつける人間だったのか?(`-д-;)」とウジェに咎められてしまうソヨン。
何だか、とってもや~な展開になって来ましたなぁ…(´-ω-`)

その頃、ミギョンはサムジェを訪ねて行ってましたが、家には誰もおらず。
しかし、勝手に部屋に上がり込み、以前から気になってたピンクのベッドを眺めー
そこに隠してあったアルバムを見て、ソヨンが写っているのを発見してしまったミギョン。
この後、ミギョンはどうするのかなぁ?(´・ω・)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[4回]


PREV ←  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]