忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いとしのソヨン #17
何だか、あそこまでサムジェを気にするウジェが怖いですな。それこそ興信所で調べられたりした日にゃ~即、アウトやんね?
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



思わず、携帯を落としてしまうソヨン。しかしサンウはソヨンを見て、すぐ様引き返してしまいます=3
即、ソヨンは追っかけますが、階段で転んでしまいー それを見て、思わず駆け寄るサンウ。
膝を擦りむいてたソヨンに「薬を塗って帰れ( ゚Д゚)」と言い、また突き放そうとしますが…。
ソヨンに「偶然なんだから、挨拶くらいして(;_;)」と言われ、サンウはしばらくソヨンを見つめるんですが…。
しかし、そこに看護師らが通りかかり、サンウは逃げてしまいます。

でも連れなくしてしまったものの、サンウもソヨンが心配なんですよね。
その後、トボトボ駐車場に向かうソヨンをじっと見てたし…
それに、ここで学生時代の回想シーンが入りましたが、本当に2人は仲が良かったんですよね。

結局、ソヨンが落とした携帯はミギョンが受付に連絡して、そこで預かって貰う事になりますがー
携帯を落とした事すら気づいていないソヨンは、車に戻るなり号泣してましたが…。

あとソンジェはオーディション会場で、またしてもソヨン似の女性を見掛け、追っかけるんですけど…どうも、これはソンジェにしか見えてないみたいですよね。
そもそも、何回も出るって事はきっと意味があるんでしょうが…。

そしてウジェは会社から帰って来るも、ソヨンはまだ帰って来ておらずー
ソヌにまで電話しちゃって…(^_^;)必死に捜し始めます。

しかし病院の受付でソヨンの着信履歴のチェックをするとこなんざ、まるで女の子みたいですな(笑)
「一応、さっき見たけど何もなかったよ(∵`)」と言うミギョンに「急に切れたんだろ?絶対に何かあったんだ(゚д゚;)」と返すウジェ。
交通事故の心配までして、既に警察に確認済なとこも、相変わらず凄すぎ~Σ(゚∀゚ノ)ノ

てかソヨンはまだ駐車場にいたんですね。しかもサンウも、あれからずっと見つめていたのかなー。そんなに心配なら、もう少し心を開いてあげたらいいのに…憎み続ける事って、凄くしんどいのにねぇ…(^_^;)

そして、間もなくウジェに見つけられるソヨン。
「どうした?何かあったのか?(゚д゚;)」とウジェに聞かれるも「考え事をしていたら、眠っちゃったみたい(ノ∀`)」とごまかすソヨン。

でもその後、ウジェに顔を覗かれ「まさか泣いたのか?膝もどうした?(゚д゚;)」と聞かれー
まるで子供扱いですな(笑)
「転んだの(*´`)」
「何してるんだよ。こんなとこで1人で泣くな。そんなに痛いなら、治療を受ければいいのに…(゚д゚;)」と言い、ソヨンをそっと抱き締めるウジェ。

この光景もずっと見つめていたサンウ。
何だか、私は誰にも相談出来ないサンウの心の方が心配だなー(´-ω-`)

家に帰るなり、ジソンに「連絡が取れないくらいで、何でそんな血相を変えるの?(゚ロ゚)」と責められるウジェ。
確かにウジェって優しいんだけど、ちと行き過ぎかしらね…(^_^;)

この後も、ソヨンの膝小僧にバンドエイドを貼りながら「昔、鎮安に行った時、俺の前で泣いてくれたのを見て、“もう1人じゃ泣かせない”と思ったのに。今までも、何度も1人で泣いてたのか?(゚д゚;)」と聞くウジェ。
「転んだくらいで、夫は呼べないわ( ´▽`)」と返すソヨンなんですが…。
更に「本当にそれだけ?事務所や家で何かあったんじゃ?暗い顔をしていただろ?(゚Д゚)」と聞くウジェ。

こういう粘り強く問うウジェを見る度、ソヨンのウソがバレたらどうなるのか?それが気になって仕方ないんですよねー(^_^;)

一方、この日ミギョンは自分の家の事を話すつもりでいましたが、ギョンホにコキ使われ、家にも帰れずー
あの後、家に帰ったサンウは、屋上からミギョンに電話し「俺と似たような環境にいてくれて良かった。誰かに気遣う事も傷つく事もない( ゚Д゚)」と話してましたがー

その会話を聞いてしまったサムジェは、食事しているサンウに「もしかして、うちが貧乏だからミギョンを選んだのか?(゚o゚;)」って聞いてしまうんですよね。
「そんな事ない。でもお金持ちじゃないから気楽とは思う( ゚Д゚)」と返すサンウに「そうか(´ー`)」と頷いてしまうサムジェ。
そして「やっぱ、似たような環境で育った方がいい( ゚Д゚)」と言うサンウ。
てかミギョンてば、こんな風に言われてるけど、どうするよ~(*_*)

あと、キボムとジソンの会話の中でキボムが「ソンジェを引き取った時、言った言葉を忘れるなよ」と釘刺す発言があったんですけど…
ん?ソンジェってジソンの連れ子なん?それか、もしや施設から引き取ったとか?何か分からんくなってきたわ(@_@;)

それにしても、ホジョン宅の食事時のぎこちない会話は笑えますねー。
でもアイスマンと銘打つギョンホも、ホジョンと接してる時は、めちゃ自然なんですよね(笑)

その日、ホジョンはミギョンを見つけるなり「昨日、両親に彼の事を話したんですか?(´・_・`)」って聞いてましたけど…
そんな急かされてもねぇ…。しかもそこにサンウが現れ、2人が知り合いってバレてしまいー。
でもこれって、あんまいい事じゃないよね?(^_^;)…多分。

そしてキボムの会社では、ミンソクが発注の数字が一桁多い事に気づかずサインしてしまい、大目玉を食らってましたがー
その後、キボムがミンソクを叱っている場を偶然見てしまったサムジェは、同じ職場の仲間たちに「ここの社長は怖い人なんですか?f^^*)」と探りを入れるんですよね。
「いつもは無口だが、怒った社長は物凄いんですから」と返され、次にジソンの事を聞くんですがー
ここで、ソヨンは孤児と言ってウジェと結婚した事を知ってしまい、さすがにショックを受けるサムジェ。

その頃、ソヨンはジソンに事務所に来られ、産婦人科に行く羽目になりー
とにかく、早く孫の顔が見たいんでしょうけど…でも職場も変わったばかりなのに、ここまで干渉されると、ちとしんどいよね(^_^;)

その後、サムジェは仕事が終わり「何だか不安だな(´Д`;)」と一人ごちー
何となく屋台で一杯…の衝動にかられていたところにウジェに「何故ここに?(^-^)」と声を掛けられるんですけど…
すかさず「バスで帰ります(´Д`;)」と返すサムジェを食事に誘うウジェ。
サムジェは遠慮がちに断るも「実は問題が起きて、飲みたい気分なんです。ぜひ飲み友達に(^-^)」と言われ、その言葉に不安になったサムジェは、一緒に屋台に入ってしまいます。

そして、ソヨンの好物を注文するウジェにビックリするサムジェですが…「妻の好物なんです(^-^)」と微笑むウジェ。
更に「結婚って重要ですよね。パートナーによって、新たな世界が広がるんですがら。体をくれたのは両親ですが、大人にしてくれたのはうちの妻です(*^^)v」と言われ、自然と顔が綻ぶサムジェ。

しかし、この後「おじさんは他の人とは違う気がします(゚Д゚)」とウジェが言い出し、異様な空気が流れ始めます。
そして「おじさん、過去の話をして下さい(゚Д゚)」とせがまれたサムジェは…。 何だか唐突過ぎる感は否めないけど…(・・*)さぁ、どうする?
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

いとしのソヨン #16
やっぱ、ソヨンにとって、ソヌと一緒に働くのは、かなりのリスクとなりそうですな。 早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ソヨンはウジェの、ウジェはソヨンの事務所へ向かい、お互いすれ違い状態になってしまいますがー
ウジェは、ソヌとスンチャンに挨拶をしていたところに、ソヨンから電話が入ります。
やはりソヨンは、ウジェに会いがてら、マノにお礼を言いたかったようですがー
デートをしたいウジェは「おじさんは、もう帰ったと思う」と言っちゃうんですな(^_^;)
お陰でソヨンは、サムジェに再開せずに済むんですよね。

その後、2人は思い出の映画館で落ち合いー
ソヨンは、昨日ウジェを怒らせてしまったと気にしていましたが…
ウジェは「怒ってたか?(^^♪」と惚けてましたな。
でも、ちゃんとソヨンの好きなハンバーガーとレモネードを買ってきていて…ホント至れり尽くせりですね~(o^^o)

一方、ソヌはヨニを食事に誘ってましたがー
ソヌの誘導尋問に、あっさり引っ掛かり「ソヨンとは高校の同級生だった」と認めてしまうヨニ。
そもそも、自分からソヨンに「お互い知らない振りをしましょう」って言い出したはずが、何でなん?って思わずツッコんでしまいやしたが(^_^;)

その後、映画館の中で「記念日でもないのに何で貸し切ったの?(・・*)」と聞くソヨンに
「結婚生活が上手くいった記念さ。ソヨンは食べて、寝て、笑うだけじゃなく、怒ってくれたし、嫉妬もしてくれた。今まで寂しかったんだよ。俺に対して一度も怒らなかったし、いつも笑ってるだけだった(*゚д゚*)」と返すウジェ。
「幸せだからよ(・∀・)」とソヨンに言われー
「そりゃ、そうだろ。俺と結婚する女は誰だって幸せになれるんだo(*゚▽゚*)o」と自慢げなウジェ。はい~はい♪(笑)

でも、この後「幸せなんだろうけど、俺の愛に応える為に、時々無理してるように見えた(・・;)」と言うウジェ。
まぁ、これはソヨンの罪悪感がそうさせてるんですよね。

更に3年前、この映画館で自分に寄り掛からずに眠ってしまったソヨンを見て
「“寝る時さえも苦労するのか” “ゆっくり寝かせたい”ーそう決意した」と言うウジェ。
あの時、ウジェも一緒に眠っていたのかと思いきや、実はそうじゃなかったとー。
「そして心奪われた。ここから始まったんだo(^o^)o」と言い、ソヨンの手を握るウジェ。
ここ、いいシーンなんやけどな~。でも、どうしてもソヨンの罪悪感とやらが、頭をよぎってまうんよねー(^_^;)

翌日、勤務中のサムジェを尋ねるウジェ。
仕事や手首の状態を聞かれ「もう大丈夫だから、気にしないで下さい(;゚Д゚)」と返すサムジェ。
確かに、コネ入社ってやりづらそう…。
遠慮がちなサムジェに微笑み「前からよく来るんです。目立たない場所で働いてる人は誰よりも苦労しているものでしょう。今度一緒に食事しましょう(^^)」と上司の鏡やん~的な事を言うウジェ。恐縮しつつ、サムジェも嬉しそうでしたよね。

その頃、弁護士事務所では裁判所から帰って来たソヨンに「学年1位だったそうね。ヨニssiに聞いたの」と早速、先制パンチを浴びせるソヌ。
ヨニは必死に止めますが…「昔話しちゃダメなの?(-.-)」と更に畳み掛けるソヌに「第三者は口を出さないで下さい(゚ロ゚)」とかますソヨン。
強気なとこは、まだ健在でしたな(笑)

あと、毎晩ベッドから落っこちてるジソンを見て、同じ型のベッドを勝手に買い与えるキボム。
相変わらず、キボムの言い回しに笑ってしまうんですけど…(^_^;)
でも、これはちとジソンが可哀想やんね?と思ってたけど、ストレス解消にドレスに着替え、大声で歌を歌う…じゃなくて、2時間も発狂してたらしい(@_@;)
てか、これってコントじゃないやんね?(^_^;) 毎回、ジソンをフォローするソンジェも大変ですな~(笑)

あれから仕事が一段落したソヨンはヨニをお茶に誘いますが…
「私といると気を使う?(^_^;)」と聞くソヨンに「否定はしないわ(∵`)」と返すヨニ。
そしてソヌに「知り合いかと聞かれたから打ち明けたわ。中退させたり、大邱を追い出したと言った」とー。
そしてヨニに「出来る事なら、すぐに事務所を辞めたい」と言われ、積極的に後押しするソヨン。

更に「ジユンが新婚旅行で済州島へ行った時、喪服姿のあなたのお父さんを見たらしいわ」と言われ、動揺するソヨン。
トドメに「ところでサンウは元気?(´∇`)」と聞かれー
「悪いけど、電話しなきゃ…(゚o゚;)」とソヨンが席を立ちかけたところに、ソンジェから救いの電話が入ります。
まぁ、確かにこのままヨニと関わってたら、ソヨンの過去やウソが公になるかも。それこそソヌが知った日にゃ~何を仕出かすやら…

その後、ソヨンは家に戻り、ソンジェの演技の練習相手とかこつけて、涙を流してましたけどー
そりゃ~もう不安一杯なんでしょうな。もちろん本当の事を話し、ウジェや家族に許しを得られたらベストだと思いますけど…何だかここまで来ると、隠せるのならそれもありなんか~?とか思えて来ちゃいましたぞ(*゚◇゚)ノ

そして、ついにソヨンの発案件の仕事が入るんですがー
スンチャンから「最初から面倒な案件になりましたね」と言われるも「弟たちが認知症の母親の遺書を書き換えさせただけの案件です(-.-)」と返すソヨン。
そこへ「イ・ヒョンタクssiが、弟に暴行されたそうです」と報告にやって来るヨニ。

その後、ソヨンはイ・ヒョンタクssiに面会した後、ミギョンに会って行こうと考えちまうんですな。
電話を架けるソヨンの前にーサンウが…!やっぱ、会っちゃいますよね~(^_^;)

サンウを見て思わず、涙するソヨン。でも、またサンウは冷たく突き放しそうやんね…。 ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[1回]


いとしのソヨン #15
ホジョンてば、結構肝が座ってるよねー(笑)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



思わず服を落としてしまうサムジェに「おじさん、また会いましたね。驚きましたか?(^^)」と声を掛けるウジェ。
「一体どうして…(;゚Д゚)!」と戸惑うサムジェ。何とか理由をつけて、この場を去ろうとするも
「何故、嫌なんですか?(゚Д゚)」と問われ、ウジェに引き留められてしまいます。
「だから、大した事じゃないと言っただろう?(#゚Д゚)」語気が荒くなるサムジェに
「ですから、おじさんは純粋な気持ちで助けてくれたんですよね?そこまでしてくれた命の恩人が職を失ったのに黙って見てろと?借りは返さないと(^^ゞ」と返すウジェ。
「手首の状態が良くないと言ったろ?駐車場の仕事なんて無理だ(>_<)」とサムジェは言ってみたもののー
結局「ボタンを押すだけだから、左手でも働けますよ♪」と言われてしまいます。
さぁ~どうするサムジェ~(´~`)

しかも、この後ハン課長に履歴書の提出を求められるも、ちと出せなかったですよねー。
サムジェは「着替えた時に落としたのかな~後で持って来ます」と、ごまかしてましたが…

一方、ソヨンも弁護士事務所へ初出勤するも、ここでヨニとソヌと再会し、ダブルパンチを食らってましたけどね。
しかもソヌは“ケリー・チョン”で通ってるらしい。
てか、自分が引き入れたのにソヨンの質問に白々しく答えるソヌ(´-ω-`)

ここで回想シーンに入りますが、ソヨンはソヌがアメリカに戻る前に呼び出されー
“あなたは、いつかきっとウジェに捨てられる。そう思って待つ事にする”
と告げられていたようです。もう、既に宣戦布告してたって訳ね~(-.-;)

その後、ヨニに呼び出されるソヨン。
しかも、お互い知らない振りをしようと言われ、ソヨンも同意してましたが…
んー?前回見た回想シーンの他にも、何か重大な事でもあったのか~(・・?)
ま、この辺は後々解明されていくでしょう。

そしてサムジェは家に戻るなり、マノを責め立ててましたがー
「あの若造に頼まれたんだよ(・ε・)」と正直に話すマノ。
「あの人に余計な事を言ったか?(°д°)」と、とにかくサムジェは気になって仕方がない。
「でも息子と同居してる事は話した」らしくー
「何で、勝手に人の話をするんだよ!( `д´)σ 」と怒鳴るサムジェに
「言ったらダメなのか?就職出来たからいいじゃないか~(・ε・)」と返すマノ。

結局、「マノの名前で働いたら?俺は年金が入るし、あんたは就職出来て、あの若造も気が休まって、全員ハッピーじゃないか~♪(´ε`)」って…
結構、マノって能天気なおじさんやんね?(笑)

でも、サムジェもウジェの事「随分、男らしい奴だな(^_^)」と嬉しそうに呟いてましたよね。
結局、次の就職先が決まるまで働く事にしたんですよね。

その頃、ウジェは家に帰るなり、電話もメールも返して来なかったソヨンを心配してましたがー
「邪魔と思って(-.-)」とごまかすソヨンの目つきを見て
「言いたい事がある時の目じゃないか(゚Д゚)ノ」とツッコむウジェ。
ソヨンは何とかかわそうとするけど、ここでもウジェは粘り強さを発揮してましたね。

翌日、サムジェの元に今度はキボムがお礼を言いに来たようですが…
「頑固な人だから、社長までやって来たら怒ると思うんです」とウジェが引き留めてましたけど。
しかし、毎日こんな風にハラハラしながら働いてたらサムジェも心臓に悪いよね?

その後、ソヌから話を聞いたミギョンがウジェに、ソヨンとソヌが一緒の事務所で働いていると話してましたがー
いつもウジェの迅速な行動に感心してまうけど 即、ソヌと会ってましたな。

会うなり、ウジェに「うちの妻が、お前の事務所に入ったのは偶然か?(゚Д゚)」と聞かれるソヌ。
もちろん偶然じゃないけど、本当の事は言わずー
「むしろ面白い縁だと思った」と、しゃあ~しゃあ~と返すソヌ。
しかも、ソヨンがウジェに報告してなかった事にかなり物足りなげな様子でー
絶対、その内何か仕掛けてきそうやんねぇ…ヨニとソヨンが知り合いって事も知ってしまったし。 

あと、ソンジェは何で昔のソヨンの幻ばっか見えるようになったんかしらね?(^_^;)

その後、家に帰ったウジェは
「昨日の変な目の意味が分かった。ソヌと連絡しているかと思って怒ってたんだろ?ヾ(^^ )」とソヨンに話し掛けますがー
「どうして彼女に会いに行ったの?(゚ロ゚)」と責めるような口調になるソヨンに
「何で、俺が連絡した事も知ってるんだ?(・・*)」と問うウジェ。
「相談してないんだから、勝手な事をしないでよ(゚ロ゚)」と不満げなソヨンに
「嫌な思いをするんじゃないかと心配だったんだ。何も言わないから…(゚Д゚)」と返すウジェですが 
更に「彼女に会って欲しくなかった(-.-;)」とソヨンに言われ、ウジェは嬉しそうでしたけどね。

でも、今回はどんだけウジェがソヨンを機嫌を直そうとジャれついても、ソヨンは笑顔を見せませんでしたね。
しかも、夜食のトッポギもウジェに2階に上がり、1人で食べるよう促してたしー ついにウジェもスネちゃったかな~。

しかし、2人がギクシャクしていたのを見てジソンは嬉しそうでしたな。
即、キボムに「何が面白いんだ?(-。-;)」と冷たくツッコまれてましたけどー
このドラマで、たまにボソッとツッコむキボム、私は結構ツボです(^^ゞ

その後、ソンジェが家に帰って来て
「義姉さんって双子なの?」と聞かれたソヨンは一瞬、固まってましたが…
「3年前の義姉さんに似た人を見たんだよ」と言われ、心底ホッとしてましたな。

そしてソヨンが部屋に戻った時には、ウジェは既にベッドで寝ておりー
「もう寝たの?(´・ω・)」と話し掛けるも、「疲れてるんだ(_ _)/」と返し、ソッポを向くウジェ。
でも、しばらくして1人でニンマリしていたウジェ。やっぱ、わざとあんな態度を取ったんですよね。

あと、私はいつもホジョンの言行動に驚かされてばかりなんですが、何でミギョンに自分もサンウの事好きって告白してるのん~?(@_@;)
確かにホジョンの言うように、初めからミギョンがお嬢様と分かってたら、サンウは付き合わなかったかもしれんけどー 
サンウに真実を話す前に両親に許可を貰って、それまで私は諦めない。てな事を言っちゃって~
いきなり宣戦布告されたミギョンは、そりゃ~ビックリですよ~?(^_^;)

最後に…
駐車場に車を止めてたソヨンとサムジェが、きわどくすれ違ってましたが…何かあるのかしらん~?これからも目が離せませんな。
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


いとしのソヨン #14
あれ~私ってば、ちゃんと見てたつもりが…もしや、ソンジェって、ユン室長の実子なんですかね(~。~;)?
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



結局ソヨンはあの後、目眩をおこして倒れちゃいましたね。
その後、目覚めたソヨンに「病院へ行こう(゚Д゚)」と声を掛けるウジェ。
「大した事ないわ、疲れただけなの(・д・)」とソヨンは返しますが…
「昨日ソヨンの携帯に記念日って書いてあったのを見たんだ。弟は何もしてくれないと思ったから、やってあげようと思ってさ(゚Д゚)」とウジェに言われ、即「教えて欲しかったわ(・_・;)」と返すソヨン。
「いつか家族の話をしてくれるだろうと、ずっと待っていたんだ。でも、もう教えてくれ。何があったんだ(゚Д゚)」と更に、ツッコんでくるウジェ。
「一生、口に出したくない傷は、誰だってあるのよ(-。-;)」と逆ギレするソヨン。
ウジェは「3年前までの自分勝手な性格が出てしまったようだ。ごめん(_ _)」と謝りますがー
これで、ソヨンもまた罪悪感にかられてしまいます。

一方、サムジェの誕生日祝いをしていたサンウとミギョン。
ここで、ミギョンもサムジェに「両親は、何故亡くなったのか?」と問われてましたが… 
「申し訳ないんですが、今日は親の話は止めましょう。今度お会いする時はちゃんと話しますから(*゚д゚*)」と返してしまいます。
「余計な事を聞いて悪かった(..;)」と即、謝るサムジェ。
てか、ウジェもサムジェも悪くないんですけどねぇ…。

その後、ミギョンを送る時にピンクのベッドの事を聞かれるサンウ。
「プロポーズ時に話すよ。お前になら話せる気がする( ゚Д゚)」と言ってましたが… 
う~む、でもこれって絶対一波乱あるよね?(^_^;)

ソヨンが眠りについた頃、ウジェはキボムとジソンとソヨンの家族の話をしてましたが…
とにかく、ジソンはソヨンが家族の事を何も話さないのが府に落ちないよう。「せめて弟だけでも捜しましょうよ(゚ロ゚)」と言い出しー
ウジェは、干渉しないよう頼んでましたが、どうも勝手にサンウの事を捜し出してしまうんでないのん~(@_@)

一方、家に戻ったサンウはサムジェにミギョンをどう思ったか?と聞きまくってましたね。
「曇ったところがなくて、明るくて元気な子だった(*^^)v」と言われ、テンションの上がるサンウ。
でも、ミギョンがサムジェにと持って来た登山服のブランド名を見て、ウジェの会社の服だと気づいてしまい…
ついに、サンウは「最近、ソヨンの事を聞いて来ないね( ゚Д゚)」と聞くんですけど…
「昔は、懐いてくれてて可愛かったけど、気難しい性格になって折り合わないだろ?自分を嫌いな人間の事は好きになれない( ̄。 ̄;)」と話をかわすサムジェ。
これを聞き、サンウは思わず「アメリカに定住するらしいよ( ゚Д゚)」と話を強引に終わらせてましたけどー 
でも、サムジェが事実を知ってると分かったらサンウはどう思うんだろう?

次の日、ソヨンは早速ボランティアに出掛けてしまいましたが…
戻って来るなり、ジソンから「文化誌から、私たちの記事の載せたいとオファーが来てるの♪(o^^o)」と聞いたソヨンは「判事を辞めようと思っています(・_・;)」と切り出します。
しかも、ソヨンが弁護士になりたがってると知り、猛反対するジソン。
でも、キボムはいつもソヨンの意思を尊重するんですよねー。
キボムいわく「ソヨンはウジェを変えてくれたし、ソンジェを大学に入れてくれた。賢い女は男を変えるo(^o^)o」のだとか。

ウジェも、キボムから全面的に信頼されているソヨンを羨ましいし、誇らしく思っているようですな。
そして部屋に戻るなり、ソヨンに「その頭脳を夫の為に使ってくれないか?ヾ(^^ )」と話すウジェ。
とにかく、サムジェにどうしても恩返ししたいけど、「謝礼金を断られたから、仕事も断ると思うんだ」と言われたソヨンは「内緒で就職させたら?」返してましたが…。
いいのか~?そんな事言って~(゚ロ゚)

あと、今回ギョンホがサンウとミギョンいる病院へ出勤してましたね。
あだ名は“アイスマン”?
「冷凍人間みたく冷たい」とか噂されてましたが、家にいる時そんなキャラには見えんかったけど~(~。~;)?
自己紹介の時、ミギョンの事を意味深にじっと見つめてたし…
ここも、何かゴタゴタと言うか…ぶり返すのかなー?

そしてホジョンは、やっとこさサンウとミギョンが恋人だと気づいたようですけどね。
でも、そう簡単に諦められないでしょうな。

結局、ソヨンは辞職願いを提出し、即コ・スンチャン弁護士事務所を訪ねるんですが、ここでヨニを見掛けるソヨン。
この後、回想シーンが入りますが、高校時代いつも成績でソヨンに叶わなかったヨニ。
あれは、ウンスクがヨニの家で家政婦をしていたのを友人に知らしめる為、わざと自分の誕生日パーティーにソヨンを呼んだんですかね?(-.-;)

その頃、ウジェもマノ(本人)を尋ね、サムジェを就職させる為、協力して欲しいと頼みに来ておりー
マノは謝礼の小切手を見て、即食いついてましたよね?(゚∀゚ゞ
サムジェは、破格の好条件に引き気味になるもマノにごり押しされ、すっかりその気にー。

そして、家に帰ったウジェはソヨンに「一旦、おじさんに会社に来て貰う( ^^)/」と話をしてましたが…
「入社したら私も会いたい。どうしても、ちゃんとお礼が言いたいのよ(・д・)」と言うソヨン。
更に「だけど、おじさんが可哀想に思うよ。品があるのに苦労してるからさ(゚Д゚)」と言うウジェに「何で可哀想なの?(・д・)」と聞くソヨン。
「辛さに耐えていたー。出会った頃のソヨンにどこか似ている(゚Д゚)」と返すウジェ。
いくら、ソヨンがサムジェの存在を否定しても、やっぱ親子なんですよね。

そしてサムジェは履歴書を持って“錦山ビル”へ行きますがー
しかし、そこにウジェがやって来て、サムジェは動揺しまくってしまいー。
だから~ウジェが顔を見せてしまったらサムジェは逃げるんですってば~(*_*) ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


いとしのソヨン #13
今回は、ホジョン家のガンスンとギョンホのあまりの噛み合わなさ&ぎこちなさに思わず笑ってしまいました。
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



結局、病院に運ばれて来たサムジェはウジェを見た途端、焦ってしまいー
ウジェから「気づかれたんですね。まずは挨拶を。助けて下さり、ありがとうこざいました<(_ _)>」とお礼を言われたサムジェは「謝らなくていい。怪我は、なかったか?(‥;)」と聞きますが…
「お陰様で無事です。外傷はないですが、気絶されていたので病院に運ばせて貰いました。異常がないか調べましょう」と言ってくるウジェ。
「急いでいるので検査なんて別に…(*゚д゚*)」とドモるサムジェ。
しかし、ベッドに手をついた際に手首を痛めてる事がバレてしまい、ウジェに強く引き留められてしまいます。
でも、ここがサンウのいるハンジン病院と知り、何とか看護師の目を盗んで病院を抜け出すサムジェ=3
痕跡を残さないようにと思ったんでしょうけど、でもサムジェ看護師に問診票を書いて貰ってたよね?(^_^;)

その後、他の病院で手首を診て貰ってましたが、医者から「靭帯が伸びている為、力仕事はしないで下さい」と言われてしまいます。

あとホジョンが、やっとこさサンウと食事に行く約束を取り付け喜んでいましたが…(^_^;)
その後、ミギョンに呼び出されるサンウ。
ミギョンは、本当の事を話そうとしますが、先にサンウから「土曜日は父さんの誕生日で、お前に会いたがってる( ゚Д゚)」と話をされ、何も言えなくなってしまいます。

その夜、仕事から帰って来たウジェと夫婦水入らずな時間を過ごすソヨン。
ウジェは「ありがたいよな、事故に遭ってたら今頃、病室だぞヾ(^^ )」と話し始めー
「問診票を書いて貰わなかったのかしら?どうしてもお礼がしたいの(・д・)」と言うソヨンに「そうだな。聞いてみよう。俺は考えつかなかったのに、うちの妻はやっぱり優秀だな(o^^o)」とベタ褒めするウジェ。
そうか~?私は気づいてたけど…(゚∀゚ゞ

その頃、サムジェはサンウに痛めた手首を診られ「何でうちの病院に来ないんだ?( ゚Д゚)」と咎められてましたが…。 
就寝前、ウジェに掛けられた言葉を思い出し「いい男を選んだな。ソヨンの夫は情が深くてしっかり者だ(*^^*)」と心で呟き、ニコニコしていたサムジェ。

次の日、早速ウジェは病院に粘り強く問い合わせ、問診票の切れ端をゲット( ^o^)o
ここから一部の住所が分かり、サムジェを尋ねる事にしますが…

結局、サムジェは手首の怪我のせいで、運送会社をクビになってしまいます(*_*)
この事を友人に話すサムジェ。でも…3年もマジメに働いて来たのに、あの社長、血も涙もないなー(゚◇゚)
そこへウジェから声を掛けられて、驚くサムジェ。
「どうしてここが?(‥;)」
「看護師から、住所を聞いたんですよ(^^)v」と問診票の切れ端を見せるウジェ。
心配だったと話すウジェに「元から怪我してたと言ってたろ?いつまでもしつこいぞ。もういいから帰ってくれ(_ _ )/~」と言い退けるサムジェなんですが…
「おじさんは、俺を救ってくれた命の恩人です(゚Д゚)」と食い下がるウジェ。
更に「治療費と謝礼金を受け取って下さい。名刺も入れておいたので、何かあればご連絡を(゚Д゚)」と言い、封書を差し出しますが…
「いくらある?靭帯を少し痛めただけだから、10万ウォンだけくれ( -。-)_」と言うサムジェ。
「10万ウォン?(゚Д゚)」
「治療費と2日分の日当だ。払いたくないのか?(-。-;)」と聞かれー
「そんな…感謝の気持ちを伝えたいだけです(゚Д゚;)」と答えるウジェ。
結局、サムジェの頑なな態度に10万ウォンと名刺を渡そうとするウジェですが…名刺は受け取らず「連絡などしない。これで終わりにしよう( -。-)o」と握手を求めるサムジェ。
その手をウジェは両手でぎゅ~っと握りしめるんですよね(^^)
更に、名前を聞かれたサムジェは思わず「ユ・マノだ(゚ω゚;)」って答えてしまうんですけど…。

そっか、サムジェの友人ユ・マノっていうんやねー。これからも頻繁に出てくるだろうし、メモしとかないけませんなφ(.. )
でもでも~ウジェってば、サムジェのぞんざいな態度にも、最後まで礼儀正しい姿勢を崩さんかったね~(o゚▽゚)o

そして、これで終わりかと思いきや、帰りの車の中で、さっきサムジェが2日分の日当と言ってたのを思い出したウジェ。
また引き返して来て、マノ(本人)に「さっきのマノssiの職業は何ですか?」と聞いてましたが…
「知りたいなら、本人に聞いて(*・ω・)ノ」とかわそうとしますが、結局本当の事を話してしまってましたぞ(笑)

そして、ホジョンと約束の日。
サンウは待ち合わせの店に行きますが…
てか、ホジョン何なん~?(°°;)
いきなりステージで歌い出してーサンウも私もビックリしたわ~(゚∀゚)
歌いながら一生懸命告白するホジョン…でもサンウ本当に彼女いるんだってば(*゚д゚*)

あと、今までサムジェがずっとソヨンにしてたように、ソヨンもサンウの事をずっと見守り続けて来てたんですよね。
ところがある日、サンウに呼び出され「夫や家族に本当の事を打ち明ける気がないなら、2度とうろつくな( ゚Д゚)」と言われてしまいます。
ソヨンは「彼に話そうとしたけど、私の事を信じてるから話せなくなった(/_;)」と弁解するんですが…
更に、「俺だけに会いたいなんて虫が良すぎる。しかもお前の気配さえも感じたくない」てな事まで言われちゃって…(>_<)
結局、ソヨンは「もう会いに行かない」と約束せざる得なくなったんやね。
部屋で、サンウの卒業時の写真を眺めながら、涙していたソヨン(T_T)

その後、ソンジェの演技の練習に付き合わされている間にソヨンのスマホが鳴っており、思わず触ってしまうウジェ。
そこには、土曜日のスケジュールが表示され“父さん記念日”と出ており…
これを見て、ウジェは命日だと勘違いしたんですな(・_・;)

そして土曜日。
ミギョンはサンウの家を尋ね、こちらは楽しい雰囲気でサムジェの誕生日が祝われておりましたが~。

一方、ウジェと共に家に戻ったソヨンは、ジソンが法事の料理やら準備をしているのを見て愕然としてしまいます(゚o゚;)
てか、こんな事になってソヨンてば、どうする気~?(+。+)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[2回]


PREV ←  3 4 5 6 7 8 9 10 11  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]