忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ピノキオ #8「運のいい日」
思えばダルポ以上に、ジェミョンの方がずっと辛い人生を歩んでいたのよね…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ジェミョンに握手を求められー
ダルポは「兄に会ったら泣くと思ってた。懐かしさのあまり、抱きしめながら堪えてきた涙を流すのだろうと…イヤな予感がした。兄は誤った選択をしたかも」と感じてしまったらしい。
だから本名を言えなかったんですな…(o´д`o)

しかも、この後ダルポはチャンスの姿を見掛けてしまった為ー
ジェミョンを会わせないように、カフェへ誘導するんですね。

ここでダルポは、ジェミョンから修理代を返された為ー
「もっと必要なはずなのに、少なすぎました」と追加分の入ったお金を渡そうとするけど…
ジェミョンから「それならお互い受け取らない事にしましょう」と提案されるんですね。

そもそもダルポも弟だと名乗れないし、自分の職業も言えないし…
せっかく再会出来たのに、何一つ本当の事が話せないって辛すぎよね(*´・ω・)
更に年上だからと、ジェミョンからコーヒーまでおごってもらってたし…

この後、ダルポは密かにジェミョンを尾行するけど…
こん時「ヒョンに聞きたい事が山ほどあった。どう生きてきたのか、健康なのか、結婚はしてるのか。でも今は恐ろしい質問ばかり頭に浮かんでくる。何故、父の敵が失踪したのか。何故、その男の通話記録にヒョンの番号が載ってきたのか、これはただの偶然なのか?偶然じゃないなら俺は耐えられるだろうか?」と自問自答してた事からー
今後、彼はジェミョンの罪を暴いていく事になるんでしょう。

だから別れ際に「“ヒョン”って呼んでもいいですか?」と聞くダルポを見て、
あっしは胸が苦しくなっちゃいましたよ…。゚+(σ´д`。)+゚

一方、イナはトイレでゴンジュらに散々「コネだ。部長に助けられてる」と陰口を叩かれてるのを耳にしー
チャオクに「ジムの件は純粋に私の手柄だと、助けた事はないとキャップに説明して下さい。手柄を褒めたり、ミスを指摘したり、他の人と平等な接し方をして下さい」と頼んでたけど…
「あなたはピノキオの上に、コネ入社よ。平等に接しろだなんて厚かましい。それとはっきり言うけど、あなたは記者としてとても頼りないわ」と言い退けられてしまいます(´-ω-`)

この後、ギョドンはユレ経由で、ダルポにジェミョンの電話番号を渡してたけど…
彼のそっけない態度に違和感を感じたらしい。

「恩に着せるつもりはないが、兄に会いたがってるようだから無理して調べたんだ。電話しろ」と促しに行くんですよ。
だけどダルポは「少し怖くなりました。自分の知ってる兄ではないかもと…13年は長い年月ですから」と返し、会社を退社するんですね(*´・ω・)

ちなみに、この前にギョドンがダルポに感激して抱きつかれるー。
てな妄想シーンがあったけど、あれ必要か?(ヾノ・∀・`)

この後、ダルポがとある店でご飯を食べていたところに~
イナが通りかかった為、2人は一緒に食事をする事に。

そして帰り道にて、
ダルポは、イナから会社でチャオクに言われた事を説明されたらしい。
「母さんに幻想を抱いてたみたい。期待が大きかったから失望も大きくて辛いのね」と嘆かれ、
「俺も分かる、会う前の方がよかっただろ?会えて嬉しいどころか想像と違ってて、傷ついてばかりいる、だろ?」と同調するんですよ。

ここでイナは「私たち昔に戻れる?伯父と姪として気兼ねなく一緒に過ごせる?」と問うけど…
ダルポは「俺は無理だ。悪いけど出来ない、お前は?」と本音をもらしちゃう。

イナは「大丈夫、私は出来るわ」と言うけど…
しゃっくりが出てしまい、思わず駆け出してしまうのよね。

だけどダルポが即追いかけ、キスしようとするけど…
イナに口を遮られ~そして手越しキスからの~口キスですよ~☆(≧∀≦*)ノ


そして翌日…
イナの元に、凍結路のリポート話が舞い込むんですけど…

その頃、ダルポはチャンスからネタを仕入れようとしていてー
ところが逆に「もしや昨日、ジェノスクエアにいたか?あそこでお前を見かけた気がする」と問われてしまいー
「似た人だろ?何故、そこにいたんだ?」と更に問い返すんですよ。

ここでチャンスに「ムン・ドクスの携帯の電波が感知された。奴はいつも繁華街で電源を入れる。後で昼飯でもどう?」と誘われるけど…
ダルポは取材に行く事を口実に、その場を立ち去るんですね。

そして階段にて、必死にジェミョンの関与を否定しようしてたところに~
イナがやって来てー
「凍結路のネタでついにイッポン(=初リポート)よ♪」とテンションマックス状態で訴えられるんですけど…

ここでダルポはイナを抱き締め、
「おめでとう。お前も“大丈夫”と言ってくれ」とすがっちゃう(*・ω・*)
イナも驚きつつ、
「きっと大丈夫よ、心配しないで」と励ますんですね。

この後、ダルピョンとゴンピルがイナの着替えやらを持って記者室を訪ねて来てたけど…

ここで記者たちが雑魚寝をしてると知って、
ダルピョンが思わず「ダルポもここで寝るのか?」と聞いちゃうのよ。
すると同僚が「ダルポは危険です。好きな女性が…」とイナの事を告げようとしたもんだから~
ボムジョが「ユレに片思いをしてるんです。ダルポに相談されました」と嘘をついちゃう。

そりゃ~もうユレはキョトン~状態ですよ(´ー∀ー`)

だけどゴンピルに「ダルポの事をよろしく」とか頼まれー
ユレてば、
すっかり信じ切っちゃって、勝手にダルポを振ってたし(笑)

それと毎度ボムジョのオカンがいつも被ってる仰々しい帽子だけど…
あれって別に受け狙いじゃないわよね?(ヾノ・∀・`)

ここでイナまで、カイロやら耳当ての恩恵に授かってるのを見てー
ゴンピルが同僚に「あの帽子の女性は?」と問うんですけど…
ダルピョンてば、
ボムジョが「デパートの会長の息子」な事を知って、目を輝かせてましたよ?(;´・ω・)

一方、ダルポとイナも先輩記者たちと凍結路の場所取りに向かっていてー
結局、この凍結路ネタで再びYGNとMSCの対決になるみたいね。

そして現場に到着後…
先輩記者から「あと何カ所か撮るから、1人は下調べしてきて」と促されて、ダルポが探しに行くんですけど…
ちょうどジェミョン宅の近所だったようでー

しかもダルポが停まっていたトラックの中を観察してたところに~
ジェミョンが戻って来るんですよ(゚Д゚≡゚д゚)

ここで近所のアジュンマがダルポに「クドンダンの裏道が滑りやすくなってる」と声をかけてるのを見てー
ジェミョンはダルポが記者であり、
「意図的に俺に近づいたのか?」と思ってしまうんですね(´・д・`)

その頃、イナたちも新たな凍結路スポットに向かいー
ジュホがベストショットを撮ろうと、カメラを構え続けるんですけど…
ここでボムジョが滑った通行人を助けに行くのを見て、
イナに「助けるなと伝えろ、撮るのに邪魔だ」と指示するんですね。

だけど、この後からイナのしゃっくりが止まらなくなってしまうのよ。
どうも滑った人を助けないと良心に反するという事みたいね(o・ω・))
でもそうなると、ジュホがカメラ撮影出来ない訳でー(ヾノ・ω・`)
結局、ボムジョが見かねて、撮影を中断させてしまうのよね。

しかもチャオクは、これを予測していてー
別チームにも、撮影に行かせていたんですな。

この事で、チャオクはヨン局長から「予測してたのか?簡単な取材も出来ないような人間に記者を続けさせて大丈夫なのか?」と責められるんですけど…
「近々、解雇します」とでましたぞっ!(°д°|||

この後、イナとボムジョは放送局に戻ってきてー
ゴンジュにこっぴどく叱責されるけど…
イナは「正直、何が悪いのか分かりません。子供が怪我しそうなのに、ただ見てるしかないのが記者なんですか?」と思ってるから、またしゃっくりが出ちゃうのよ。

だけどゴンジュに「そうだ、それが記者だ。記者はニュースを世界中の人に見せるのが仕事だ。凍結路の問題をニュースにすれば、区役所が砂箱を設置する。人々は雪かきをし、ポケットから手を出して歩くようになる。数千人の命を助ける機会がお前らのせいで失われた!」と激昂されー
ようやくイナは納得したのね…
しゃっくりも止まりー
「映像だけ撮ってきます。助けずに見守ります」ときっぱり告げるんですよ。

その頃、ダルポたちはYGNに戻って来てたけど…
ジェミョンが後を尾けて来ていてー
「記者だったんですか?何故、嘘をついたんですか?何故、俺の家に来たんですか?何故、俺の車を除いてたんですか?」と質問責めされちゃうのよね(´・д・`)

ダルポは「偶然、ヒョンの車を見かけて…」と言い訳しようとするけど…
ここでジェミョンに胸ぐらを掴まれー
「2度と“ヒョン”と呼ぶな!記者はおぞましい、虫唾が走る!」と吐き捨てられた挙げ句、去って行かれちゃう(´-ω-`)

てかダルポてば、これからどうするのよ~ε=(・д・`*)

この後、飲酒運転で捕まりかけたトラック運転手が警官を振り切りー
道路を暴走してたけど…
このトラックがスリップして横転し、足を怪我してる少年の元にツッコんで来るんですよ(°д°|||

だけど、この近くにジェミョンがいてー
彼には少年がハミョンに見えたのね…(o´д`o)
自らトラックごとツッコみ、このトラックを停めるんですね。

そして怪我してる体を引きずりながら、少年の元に行きー
「怪我はないか?」と問うんですけど…

もうね~
あっしはこのシーンを見て、涙が溢れて止まりませんでしたよ…(T^T)
何かジェミョンの人生があまりに哀れすぎる…と思ってしまって…
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]

PR

ピノキオ #7「井の中の蛙」
ついにジェミョンと再会したダルポだけど…(゚Д゚≡゚д゚)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



結局、例のジムネタはイナが仕入れた情報が正しかったみたいね~(o・ω・))

しかもチャオクはYGNを出し抜くんじゃなくて、苦境に立たせる為、
あえて後半に、この特ダネを放送しようと提案していたし…
ホント、怖い女ですよ(°д°|||

だけどダルポも、YGN局前でイナに「監視カメラの映像を手に入れた」と告げた際、
「それはよかったわね。失敗した事も知らないで…」と笑い返された事が引っかかってたらしくー

ニュースが始まる直前に、死亡した女性イム・ヤンスンの娘に会いに葬儀場に行くんですけど…
「さっき、MSCの記者にインタビューされました」と告げられるんですよ。
どうやら娘は肝臓を患っていてー
イム・ヤンスンは、自らの肝臓を与えようとしたけど…
医者に脂肪肝の為、30キロ減量しなければドナーになれないと言われて、ジムに通っていたらしい(*´・ω・)

結局、YGNで放送された後に、MSCでも放送されるんですけど…
やはりYGNの報道が事実でなかった事から、抗議の電話が殺到してしまうんですよね(´-ω-`)

その後、ダルポもYGNに戻って来てたけど…
以前、討論会の際にイナを責め立てた事を思い出しー
自分を責めてましたね(´・д・`)

しかも翌日、ダルポは出勤せずに、家でゴンピルの背中を流していてー

その頃、警察署にはロサがボムジョを訪ねて来てたけど…
ボムジョによると、
昨日のニュースが流れた後、ドナーが現れー
更には募金が集まり、娘は手術が出来るようになったらしい(´▽`*)

ここでボムジョはロサに「ところで何故、私を呼んだの?」と問われてたけど…
イナの体調が悪い為、記者室の環境を整えて貰いたかったんですな(*´・∀・)

ちなみにイナは新しい布団やら、ヒーター、お菓子やらを見て、めちゃ感動してましたね(笑)

その一方で、ダルポは中々立ち直れずにいたけど…
ゴンピルに「記者は恐ろしい、思ってたより恐ろしい仕事だ」と嘆いた際ー
「それでいい。恐ろしいと分かって飛びかかれば問題ない。それなら痛い目に遭う事はない」と励まされて、少し気持ちを切り替えられたのかー
この後、YGNに出勤するんですよ。

そしてギョドンに謝罪しに行くんですけど…
即ラインに戻るよう、指示されるんですね。
だけどダルポは懲戒処分を覚悟してた為、戸惑いを隠せやせん(ヾノ・ω・`)

ここでギョドンは「俺も昔似たようなミスをした。13年前、ある男を殺人者だと断定して報道した。その結果、彼の家族は離散してしまった」と諭すんですね。
「その時、どうやって克服しましたか?」と問うダルポに、
ギョドンは「克服出来ずに、お前のように逃げた。記者を辞めたよ。そして制作に回って5年後、クイズ番組で彼の息子に会った。息子に会って自分を恥じた。“怯えて隠れてる場合か”と。だから報道に復帰した」と胸の内を語りますね。

この後、イナがチャンスからコンテナ放火のムン・ドクスの通話記録の報告書を奪おうとしてたけど…
そこにダルポがやって来てー
しばし見つめてた事から、恐らく全て暗記したんでしょうな((・・*)
だけどイナはダルポを見るなり、その場を離れて行っちゃう。

それを見て、ボムジョがイナをロサの車に誘導してたけど…
でもロサに警察に賄賂を配らせてネタをゲットするって、ちとズルくないかい?(ヾノ・∀・`)

この後、ダルポはユレからコンテナ火災事件の容疑者が廃工場の班長ムン・ドクスだと知らされてたけど…(*´・ω・)

一方、イナは体調が思わしくなくー(ヾノ・ω・`)
ボムジョが警察署に戻らせるんですよね。
でもイナも、いくらダルポに風邪をうつしたくないからって、トイレで寝るってどうなのよ?(-∀-`; )

結局、ダルポがイナを病院に連れて行くんですけど…
どうやら“帯状疱疹”だったらしい。
ここでイナが意識混濁しながら、
「あなたに言いたい事があるのに…頑張って…」と告げてたけど…
思わずダルポはイナの手を両手で握りしめちゃうのよね(*´д`*)

ちなみに、この後イナが愛しそうにダルポの髪をなでてたけど…
ダルポが目覚めた途端ー
恥ずかしさからか、外に飛び出して行くんですね。
ダルポは即イナを追いかけ、病院へ戻るよう促すけど…


ここでイナは「あんたに言いたい事が沢山ある。あんたも知ってるよね?ジムのアジュンマの件は私が突き止めたのよ。しゃっくりが気になって仕方ないから、病院に戻って娘さんに会ったの。ピノキオは記者になれないですって?私がピノキオだから、真実が分かったのよ!」とまくし立てるんですよ。
ダルポは「分かってる、俺が間違ってた。入試試験の時も悪かった」と素直に謝るんだけど…
「言い終わらない内に謝らないで!入試試験の時に、何て言われたか覚えてる。“言葉の重さを知らないから記者になれない”ですって?そういうあんたは知ってるの?記者になる資格はあるの?」とー
イナの口撃は止まりやせん~(ヾノ・ω・`)

それでも「そうだ、俺は記者の資格がない。まるでダメだ」と認めるダルポに、
イナは「いい気味だわ。偉そうな事を言ってたくせに、なんてザマよ?ああ、すっきりしたわ。今後も出し抜いてやる。しょげた顔が見たいもの」とか言っちゃうけど…
ここで、しゃっくりが出ちゃうのよ~(´-∀-`)

「うそつき」思わずツッコんでしまうダルポに、
イナは「そうよ、あんたが心配だった。ムカつく位、気になってた。会えないから心配だった。自分を責めていないか、傷ついていないか…ライバルを気遣う自分にムカついた。辛いわ。私てば、何してるの?さっさと諦めればいいのに…聞かなかった事にして。ごめん、いつも同じ事言って。私ってウザいでしょ」と本音を告げるんですけど…
ついにダルポは感情を抑えられなくなってしまい~の~(*゚▽゚)ノ
このバックハグですよ~(*´艸`)

その頃、ジェミョンがMSC前のイナとチャオクの宣伝ポスターを見てー
ジュホたちに「アンカーの隣の人も記者ですか?」と問うてたけど…
2人が母子だと知って、目つきが鋭くなってたのが気になるな…(;´д`)

そして翌日…
ダルポはチャンスにコンテナ火災事件について、
「合わないパズルがあるんだろ?俺が合わせてやる」とけしかけてたけど…
「上司に言われて、もう諦めたよ」とかわされてしまうのよ(ヾノ・ω・`)

この後、ダルポは部屋に戻りー
以前、暗記した通話記録の番号を書き出すんですけど…
ここでジェミョンの番号を見つけるんですよ。

そしてダルポはムン・ドクスの話を聞き出す為、ジェミョンと会う約束をするんですけど…

この後、ダルポは待ち合わせ場所にて自己紹介をされー
彼がジェミョンだと気づくんですね。
だけどダルポは、本名を語れませんでしたね…(´・д・`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ピノキオ #6「15少年漂流記」
結局、ライバル社で働く事になったダルポとイナだけど…
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



のっけのシーンによると、
どうやらダルポたちは“マワリ”という研修を受けてるらしい。
でも警察署にいた彼らの様子が何かおかしいと思ったら~(゚Д゚≡゚д゚)
どうやらゾンビ状態になってたみたいですな。
そしてダルポも同じ道を歩む事になるとか言ってたけど…

ちなみに“マワリ”とは、担当ラインの警察や消防署などを回りー
休みなしで、事件や事故を見つけて報告する事なんだとか(o・ω・))
しかもダルポとユレは、ヒョンギュのラインにつく事になったのよね。

そして6時間前ー
ダルピョンがテレビでMSCの宣伝ビデオに出てるイナを見たところに~
チャオクが訪ねて来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「あなたがイナをつなぎ止めて。イナは止めればやりたくなる子よ、私みたいに。子供が気後れしないように、好きな事をやらせて。そうすれば、あなたから離れない」とか告げてたけど…
結局、イナがチャオクの元に来ないよう、頼みにきたんですな。

一方、イナとボムジョも“マワリ”研修をする事になったみたいでー
だけど移動中にダルポに遭遇してしまうんですよd(*´Д`*)

ここでダルポに「何故、MSCにいるんだ?」と問われてた事からー
イナは、まだ話してなかったのね…(o´д`o)
そして「研修から始めないかと母に言われたの。私が宣伝用に必要だと、だから…」と説明しようとするけど…
ダルポは、ため息をついて去ろうとするんですよ。

それをボムジョが「最後まで聞いたら?話は終わっていない」と止めたもんだから~
ダルポは彼の腕をねじ伏せて、去ろうとするけど…
イナが追いかけて引き留めるのよね。

「何故、記者になった?母親の為か?プライドを傷つけられたのに!」と激昂するダルポに、
イナは「母親じゃなくて、あんたのせいよ!あんたが始まりなの。8年前あんたがクイズに出て、悪い噂を一蹴した時、胸が熱くなったの。テレビを見て、皆があんたの事を見直した時、痛快でゾクゾクした。あの時から、放送記者を夢見てきたの。父に反対され、母に傷つけられても構わない。あなたの応援も要らない。今みたいに、ずっと反対してれば?そうすれば想いが冷めて、逆に助かる。反対するのは逆効果よ。私はひねくれ者だから、ますます記者になりたくなる」と訴えますね。

ここでダルポが「おじさんにどう話すんだ?母親の後輩になったと知ったら悲しむぞ」と問うたところに~
ダルピョンが戻って来てー(゚Д゚≡゚д゚)
「俺の話をしてるのか?俺はイナが記者になるのを止める気はない。テレビの時に履け」と告げ、靴の入った箱を渡すんですよ。

イナはダルピョンに認めて貰えて、めちゃ嬉しそうでしたね~(´ー`)


そして2人は家に戻り、荷物の準備を始める事に。
ここで「なんて荷物が多いんだ」と一笑しながら手伝ってくれるゴンピルに、
ダルポは「警察や消防署を24時間回りながら取材するから、当分家に帰れない」と説明してたけど…

この直後に、
「取材中に手が凍えたら必ずはめるんだぞ」と手袋を渡すゴンピルを見てー
あっしは、またもや感動しかけたんですけどね~
でも実はダルポの貯金箱からカネを拝借して購入してたという…(´-∀-`)

この後、ダルポもイナも準備を終え、エレベーターに乗り込んだところでー
イナが「どのラインになったの?」と問うんですけど…

どうやら2人とも同じ漢江ラインになったのね~
イナは「よかった、お互い水を飲ませ合えば(=特ダネを奪われる事)気持ちも冷めるわ。お互い手加減するのはやめよう。これも返すわ」と告げて、ボタンを返そうとするけど…
やはり、まだ無理だったらしい~(ヾノ・∀・`)
しゃっくりの後、またダルポの手から取り返してましたね(笑)

そして互いにタクシーで漢江警察署に向かいー
のっけのシーンに戻る訳ですな(*・д・)b

しかも、そこにはチャンスもいてー(゚Д゚≡゚д゚)
どうやら彼は警官になったらしい。

ここでしばし懐かしの再会を果たした後ー
ダルポとイナはチャンスの案内で記者室に向かうんですけど…

てか~
ゴッキーとか飛びまくりで不衛生すぎるわ~(。´>д<)っ彡
しかも部屋の女子がゴッキー潰した手でスナック菓子食ってたし…(°д°|||

それにキャップに報告する為に、
常に刑事に「事件か事故はないか」を問わないといけないみたいで…
でもしつこくし過ぎると刑事に嫌がられて、留置場に入れられてしまうというね…(;´・ω・)
ネタを得るって、こないに大変な事だったんですな…(o´Д`)=з

でもダルポは、上手く要領ぶっこいでましたよね~(*´-∀-)
てのは、以前ヒョンギュから罰として「警察のゴミからネタを探せ」と命じられた際ー
実になりそうな情報を暗記していて、既に予習済みだったらしいo(´^`)o

しかもダルポてば、チャンスまで味方につけたのね。
彼から“コンテナ火災事件”を担当すると告げられー
「火災事故を装った殺人事件だろ?動機も容疑者も分かっているのに他に何があるんだ?」と問うんですよ。

ここでチャンスに「感覚的にパズルのピースが合わない」と返されるもー
ダルポは全く信用してなかったけど…(ヾノ・ω・`)

実はこれって、ムン・ドクスの後輩が殺された件なんですよね。
ジェミョンがドクスが殺ったかのように偽装工作してる事から…
あながちチャンスの言ってる事は、間違っちゃいないんだけどね(*´・ω・)

それと前回、ギョドンがダルポに本名を問うた際…
警察署で兄が家族だと証明出来ず、連絡先を聞けなかったと説明されー
「証明出来ないのか?養子縁組の記録はないのか?」と問うたみたいね。

だけどダルポは「養子縁組をする時、本名を隠したかったので“思い出せない”と嘘をついた」と…(*・д・)b
それを聞いて、ギョドンはチョンフ警察署に連絡を取ってたみたいだけど…

一方、ダルポとイナなようやく就寝にありつけたようで…
ここでお互い向き合って寝てた事にダルポが気づき、イナを見て微笑むんですけど…

でも~
彼女の髪を撫でたいのに撫でられないダルポが切ないったら~(o´д`o)
しかも、それをボムジョがベッド上から見ていてー(゚Д゚≡゚д゚)
ダルポが部屋の外に出るなり、
「見てたぞ?今のは何だ?イナに…これが伯父が姪にする事か?」と絡んでくるのよ(;´・ω・)
「口を出す資格があるのか?」と問うダルポに、
ボムジョは「ないさ、でも今に資格が出来る」とか先走ってたけど…
結局、ダルポに「その時、また話そう。今は余計なお世話だ」と一蹴されちゃいましたね。

そして翌日、YGN対MSCの対決初日…

イナがチャンスから無理くり聞き出した“ジムで心臓麻痺を起こして死亡した女性”の小ネタを
ユレが盗み聞きした事で、ダルポ&ユレ対イナ&ボムジョの情報収集対決になるんですね。

この後、ダルポとユレがジムの社長にねばり強く交渉しー
映像は入手出来なかったけど、見るだけならと条件付きで許可を得るんですけど…
この間ダルポは、こっそり盗撮してたみたいで…((・・*)

一方、チャンスは上司に、
「コンテナ火災事件は処理したのか?」と問われていて…
「不審な点があるんです。ムン・ドクスssiの携帯を追跡しましたが、変なんです。海雲台に現れたり、江南に現れたり、神出鬼没です。クレジットは使ってないし、どこからカネを工面してるのか分かりません。携帯の電源の入れ方も“全国を回ってる”とヒントを与えてるみたいです。繁華街で一瞬、電源を入れるだけ。妙ですよね?指名手配されてる人間が繁華街にいるなんて」と訴えてたけど…

その携帯は、ジェミョンが操作してるんですよね…(´・д・`)

その頃、ボムジョはイナが報告する番だった為ー
「この中年女性は、練炭を運ぶ仕事をするほど、腕力があった。そして彼女は前夫の再婚話を聞いて、スリムな再婚相手を見た。その時から奮起して、2ヶ月で20キロ痩せる。脂肪肝だった彼女は運動で心臓麻痺を起こし、救急隊が着いた時には手遅れ。完璧だろ?報告出来る?」と促してたけど…

イナは「何か変よ。納得したいけど、しゃっくりが出そう。おかしいと思わない?綺麗になりたい女性がダサい服を着る?それに練炭の汚れは洗っても落ちない。手が真っ黒になるわ。転職するのが普通じゃない?慰安室に行こう」と返しますね。

でも~
既にダルポは映像をギョドンに送信しちゃいましたよ~ヾ(〃゚ω゚)ノ

これを受けー
ギョドンがMSCキャップのゴンジュに、
「言っておく。俺たちには特ダネがある」と告げて、去って行ってたけど…

だけどゴンジュもイナからの報告を受けー
「俺たちも特ダネがある」と微笑んでましたよ~(゚Д゚≡゚д゚)

…もしやダルポは重要な事を見逃してるのかしらん?σ(・´ω・`*)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ピノキオ #5「王様の耳はロバの耳」
ダルポとジェミョンが早く再会出来てたら…そう思わずにはいられなかったわ…(o´д`o)
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



あの後、ダルポは役所に「廃工場の遺体はどうなりましたか?」と問いに行ってたけど…
「ご家族に引き取られたそうです」と返されー
ジェミョンが引き取った事に気づいて、連絡先を問うんですね。

だけど家族だと証明出来るものは何もなかった為ー
結局「個人情報なので、教えられません」と断られてしまいます(´-ω-`)
と同時に、ダルボは「1人じゃなかった」事を実感するんですな。

それに反して、ジェミョンは納骨堂でホサンの遺骨を収めた後ー
「ついに僕は1人になった。父さんの無念の死を知ってるのは、もう俺しかいない」と心で呟いていて…
早いとこ2人が再会出来たらいいのに…と思いましたね(*´・ω・)

この後、ダルボの元に合格通知メールが届きー
「記者になろうと思ったのはイナがきっかけだった。一緒になって、あの女に見せつけたかった。でもそれは叶わず…それで別の覚悟を決めた。誤解されていた父さん、あなたの悲しい話を世の中に伝えたい。そして、この話を知るもう1人の兄さんを捜す」事を心に誓います。

結局、イナは落ちてしまったみたいで…コンピニのバイトを続けているらしい。

そんな中ー
ダルポの初出勤日に一緒に家を出て、
イナは「あんたが記者になって、とても嬉しい。全然、嫉妬してないし、羨ましくない」と告げるけど…
ずっと、しゃっくりをしていてー
ダルポは「お前は記者になっちゃダメだ。本心だ」と返すのよ。

更に「どうしてなの?一緒に記者になろうって言ったじゃない?」と訴えてくるイナを、
ダルポは「記者になるな。どうしても、お前の母親の顔が目に浮かぶ。父さんを陥れたお前の母親が。お前が記者になったら、会うのも辛くなりそうで怖いんだ」と心で呟きながら、置き去りにしちゃうのよ(o´Д`)=з

しかしイナが気の毒だと思いつつ…
この後、コンビニでレジ打ちしながら、お客に嘆く姿を見て笑っちゃいましたよ(´-∀-`)
てか、酒購入の為にわざわざ年齢確認せんでも、明らかにアジョッシですから~(ヾノ・∀・`)

しばらくして、ボムジョがやって来るもー
「しゃっくりが止まらなくて死ぬかも。止めるには告白しないといけないけど…好きな人は…」と俯きながら嘆くイナに、
「チェ・ダルポ。伯父さんだろ?僕が話を聞いてあげる。時間ならある」と告げますね。

やはり彼も落ちたんですな…((・・*)

一方、ダルポは放送局に出勤するもー
早速、同期たちが先輩記者たちの情報を共有していて…
どうやらユレは受かったらしい。

でもそれって、会社外ですべきなんじゃ…?q(´・ω・`)p
案の定“いちゃもん”ヒョンギュに圧力かけられてたし…(-∀-`; )

あとジェミョンが例の焼き肉屋で飲んでいた廃工場の班長ムン・ドクスらに、
わざとぶつかって財布を盗んでたけど…
もしや、復讐する為か?(゚Д゚≡゚д゚)

それとダルポが入社したYGNが業績を延ばしてる中ー
チャオクのいるMSCは“イイダコ騒動”の影響とやらがあったらしく、下降し続けてると…(*・д・)b
しかも新入社員が研究期間に耐えられず、2人辞めたみたいで…
宣伝に力を入れているYGNを出し抜く為、何か打開策はないか?とー
会議で話し合いが行われてたけど…

てか、あれからずっとイナはボムジョに愚痴り続けてたんですな(´-∀-`)
だけど、そこにチャオクが訪ねて来てー
「用件を言うわ。欠員が出たけど入りたい?MSCニュースの信頼度は地に落ちた。それを立て直すには、あなたが必要なの。嘘をつけない人を採用すれば、信頼度が上がる」と告げられるんですよ。

「記者じゃなく、宣伝用の人形ですか?」と凄むイナに、
チャオクは「最初は研修だけど、頑張れば社員になれる。私の提案を断れる状況じゃないでしょう?プライドが許さない?欲しい物があるなら、何かを捨てなきゃ」と窘めにかかるんですよ。

でも「記者を選んでイナを捨てた時は後悔したけど、今はしなきゃよかった」とまで言う必要はなかったんじゃ…?(ヾノ・ω・`)
結局、イナが回答しなかった為、チャオクは名刺を置いて帰ったけど…
何より今日はイナの誕生日らしいのに、本当に忘れちゃったのかしら?
それとも、これがプレゼント代わりか?(o・ω・))


その夜…
イナは「話がある」からとー
仕事帰りのダルポを屋上に呼び出します。

そしてイナは「記者になれてよかったね。あんたに嫉妬してない。何故、しゃっくりが出てるか分かる?あんたが好きだから。自分の気持ちを否定するから、しゃっくりが止まらない」と告白するけど…
ダルポは動揺しまくり状態でー
「嘘だ、信じられない」と退けちゃう(´・д・`)

「嘘じゃない。ほら、しゃっくりが止まった。私は嘘をつけないでしょ?だから片思いを隠せないし、駆け引きも出来ない。伯父さんだから好きになっちゃダメと分かってるけど、告白しないと止まらない。だから聞き流して。あんたを諦めるから。今後も“伯父さん”って呼ぶし、忘れる努力をする」と告げて、去ろうとしたところで~

ダルポは「もし無理なら?努力しても、何をしても気持ちが変わらなかったら?どうなる?俺たち…」と問いますね。
ここでイナは「家族だから忘れなきゃ。それほど辛くないから心配しないで、すぐに忘れられる」と返して去って行くんですけど…
彼女の後ろ姿を見つめるダルポの表情が切ないったら~(o´д`o)

でもダルポが買ったケーキがまた家に戻って来てたのには、ちとビックリでしたけどね~((・・*)
どうやらハルモニは部屋を探していてー
ダルピョンが仲介料をサービスしところ、お礼にケーキをくれたらしい。

結局、イナはMSCに入る事にしたのね…
あとボムジョも(笑)

一方、ダルポは国立科学検査研究員の剖検を見学してたけど…
ここで失神寸前のユレに、ヒョンギュが「昼食は血のスープ?モツ?」とか~いけずな質問していてー
ダルポも「モツがいいです」なんて乗っかってたけど…
実は彼もかなりダメージ受けてたのね…(o・ω・))

家の夕食がモツ鍋だと知った途端ー
吐き気に襲われちゃう。

こん時、まずイナがダルポの部屋に薬を置いててくれたんですけど…
この後、ゴンピルもダルピョンも薬を買って来てくれるわ~で…
何だかんだ言いつつ、皆ダルポの事を心配してくれてる事にー
あっしは思わずジーンとしちゃいましたよ…。゚+(σ´д`。)+゚

そんな中…
ついにジェミョンの上司が見かねたらしくー
バンパーの修理弁償をして貰おうと、電話でダルポを呼び出すんですよ。
ダルポも研修中だったけど…同期に断りを入れて、会いに行く事に。

その頃、ジェミョンは廃工場の班長ムン・ドクスに会っていてー
「財布を拾ったから家まで来てほしい」てな事を告げ、彼を誘導するんですけど…

てか~
ジェミョンてば、
奴をマンホールに落っことしちまいましたぞっ!ヾ(〃゚ω゚)ノ

一方、ダルポはジェミョンの上司と交渉した後ー
再び放送局に戻るけど…
そこに鬼の形相をしたヒョンギュが待ちかまえていてー(゚Д゚≡゚д゚)
「終わるまで帰るなって言ったよな?他の者は帰る準備をしろ。残りはチェ・ダルポがやれ」と戒められてしまいます。

この後、ダルポが作業してたところに、ギョドンがやって来てー
「チャン・ヒョンギュのやり方は汚くて最低だろう?」と問うんですけど…
ダルポは「そんな事はありません」と拒否りますね。

更にギョドンは「俺の記憶が正しいなら、お前は先輩に大人しく従うような奴じゃない。8年前のお前の言葉はよく覚えてる。何故、偉そうな記者になりたくなった?心配するな、ここは2人っきりだ。気を使わず、正直に話してくれ。ここで話した事は絶対に口外しない。何故記者になった?突然、好きになったのか?」と核心に迫って来てー

ダルポは「好きになる訳ありません。相変わらず息が詰まり、吐き気がします。…名前です。研修期間を耐え抜いて、オンマイクで本名を名乗りたいんです」と訴えます。

「それじゃ、今の名前は仮の名なのか?お前の本当の名は?」と問うてくるギョドンに、
ダルポは「キ・ハミョンです。白骨で発見されたキ・ホサンの息子です」と告げますね。

ここで驚愕しまくるギョドンを見てー
ダルポは「あなたたちのせいで、両親を失い、兄を失いました。そして名前も…それとあなたたちのせいで、父の無念の死を知りました。伝えたい事と知りたい事がある。それと捜したい人もいます。どうやったら全て叶うか考えた」と訴えます。

その頃、ジェミョンもマンホール下のドクスに、
「俺が何か悪い事をしたか?答えろ、お前は誰なんだ?」と問われていてー
「俺はキ・ホサンの息子です」と言い放つんですよ。
…奴もようやく事の重大さに気づいたらしい(。・д´・。)

更にジェミョンは「あなたに、父がどうやって死んだか教えたいんです。あなたは、中で死にます。人々はあなたの死を知らず、隠れたと思うでしょう。あなたにはカネの為に、後輩を殺した悪魔の烙印が押される。あなたは人を殺して逃げた卑怯者になり、あなたの家族は世間から指を指され、あなたを恥じて生きる。白骨で発見されても、あんたの死なんかに誰も関心を払わない!俺の父さんのようにっ!!」と告げてたけど…

てかジェミョンてば、既に後輩を殺害しちまったのね…(ノд-`)
復讐したい気持ちは分かるけど~
でも~そのラインは越えちゃいけなかったわ…(ヾノ・ω・`)

最後にダルポがギョドンに、深々と頭を下げー
「…だから記者になりました。懸命に学びます。キャップ」と挨拶をしたところで~(*゚▽゚)ノ
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


ピノキオ #4「ロミオとジュリエット」
いや~髪型一つで見事に大変身しちゃいましたね~(*´▽`)ノノ
さすが今をときめくイ・ジョンソク君ですな♪
早速、ネタバレ全開します~(^^ゞ



ダルポがイナに「俺は記者になる。一緒に記者になろう」と告げてた時、
実はダルピョンも屋上で話を聞いてたみたいで…めちゃ複雑な表情になってましたね(*´・ω・)

この後、ダルピョンはダルポを呼び出しー
「屋上でお前らを見た。前も感じたが、お前はイナが好きなんじゃないのか?俺の誤解か?」と問うのよ。
ダルポは無言で首を振るけど、ダルピョンにはお見通しで…(ヾノ・ω・`)
「イナは大事な一人娘だ。辛い思いをさせたくない。あいつには幸せになってほしい。イナがどんな男を連れて来ても、俺は気に入らないだろう。ましてや、お前は…」と拒否りますね。

でも、それはダルポ自身も分かっていてー
「親もいないし…身の程知らずですよね?大事な家族を壊すようなマネはしません。気持ちを整理します」と返すのよ( ´・ω・`)

ダルピョンは、ダルポの言葉を聞いてホッとしたのかー
イナが再び記者を目指す事を認めてましたねd(*´Д`*)

結局、例の廃棄処理工場は撤去される事になったのね。
これに伴い、ジェミョンが爆薬の運搬をする事になるけど…
「幽霊でもいいから家族に会いたい」と願うジェミョンが切なすぎ~(;∀;)

一方、ダルポとイナはYGN放送局の試験を受ける為、猛勉強を始める事に。
ちなみにYGN放送局は「学歴不問、筆記試験、面接、カメラテスト、討論で採用する」らしくー
タクシー運転手もピノキオも問題ないと(*・д・)b

そんなダルポを見てー
ゴンピルも何かしてあげたいと思ったのね~(。•̀ω-)☆
本屋で若者の本を購入し、ダルポを今風の若者にしようとー
美容室やスーツ屋に連れて行き、変身させるんですよ( • ̀ω•́ )✧

てか~
めちゃカッコよくなりましたやんか~(*゚∀゚艸)



この後、ゴンピルはダルポに「お前はわしに似て、顔で世の中を渡れるほど男前だ。だから本当の自分を隠すのはやめなさい。お前はわしの為を思って自分を隠してる。息子のフリをしてくれてるんだろ?」と問いますね。

「いつから気づいてたんですか?」と問い返すダルポに、
ゴンピルが「お前が来て、1年経った頃だ。だけど本当の事を入ったら、ダルピョンがお前を追い出すだろ?初めはお前が不憫で嘘をついた。だが今はわしの為だ。お前をそばに置きたくて嘘をついてる。だからもう誰にも遠慮せずに思い切り本当の自分を出して生きなさい」と諭した時にゃ~
ダルポにつられて、あっしも泣けちゃいましたよ…。゚+(σ´д`。)+゚

そして1ヶ月後ー
YGNの入社試験が行われる事になり…
ここでボムジョとユレが加わり、メインの4人が出会う訳ですなd(*´Д`*)

それにしてもイナてば、
ユレとは、1ヶ月前に会ってるのに全く覚えてないのよね~(ヾノ・∀・`)

ちなみにダルポも、面接時にギョドンと久々に再会しー
早速、映像を見ながらのリポートテストが始まるんですけど…
でもあっしは、ヒョンギュとは違って、トップバッターのダルポがめちゃ不利だと思いましたよ?((・・*)

この後、211番の男が脚色つけたレポートをしてて、周りから好評を得てたけど…
イナはマネをしなかったのよね。
だけど自分のリポートには満足いかなかった為、顔をしかめてしまいー
ギョドンが「何で暗い顔をしているんですか?211番のマネをすればよかったんじゃないですか?」とツッコんでくるんですね。

ここで「出来ません、嘘をつけないからです。それは私が…」と言い掛けるイナを見てー
ダルポとボムジョが同時に「記者だからです」と遮るんですよ。

更にダルポが「記者は嘘を報道出来ません。映像を見ただけでは、鳥が怖いもの知らずか分かりません」とー
続いてイナが「むろん、前の方のリポートは説得力があります。ですがk者ならば事実を確認すべきです。たとえ放送事故を起こしても」と訴えるんですなo(´^`)o

そしてボムジョの番になるんですけど…
「リポートはしません。444番(イナ)の言う通り、映像だけでは、如何なる推測も出来ません。報道する価値がないと思います。誤報より、放送事故を起こす方がマシだと思います」と拒否りましたよ~(゚Д゚≡゚д゚)

そして面接後…
「一緒に受からないなら落ちた方がいい」と不安を口にするダルポに、
イナが「あんたでも私でも1人は受からないと」と言っちゃったもんだから~
「自分だけ受かってもいいって事か?」とー
ダルポ抗議の壁ドンですよ(笑)


ここで「1番いいのは、2人とも受かる事よ。だけど無理なら1人でも受かった方がいいでしょ?」と必死に言い訳するイナに、
ダルポは「俺は違う。お前が落ちたら俺もやめる」と返しますね。
だけどダルポもイナ、そしてユレとボムジョも受かってましたけどね~

しかしダルピョンも、いくらダルポとイナに同じ会社には勤めてほしくないからって…
勝手に妄想して、コンピルに枕投げつけるとか~ひどすぎるわ(-∀-`; )

この後、最後の難関である“過去のニュースを見ての討論評価”が始まります。
そんな予感はしてたけど…(´・д・`)
やはり例の火災のニュースが流れるんですよ。

当然、ダルポが冷静に見れるはずもなくー(ヾノ・ω・`)
しかもギョドンから「工場の撤去作業中に白骨が発見され、遺留品からキ・ホサンssiだと確認された」との衝撃の事実を聞かされてしまいます。

この現場には、ジェミョンが居合わせていたしでー
やはり彼も、1人でむせび泣いてましたね…(T^T)

そして、この後の討論で、
イナが「目撃者のピノキオの証言が原因だと思います。それと捜査当局の記者が証言を信じたのも問題です。しかし信じるしかなかった。嘘をつけない人の証言は確かだからです。キ・ホサンssiが白骨で発見されたのは残念ですが、誰にも責任を問えない不運な事故です」と地雷踏む発言をしちゃったもんだから~(゚Д゚≡゚д゚)

ダルポは「誰にも責任を問えない?“ピノキオを真実しか言わない。そして記者は真実を伝える”と世間は思ってる。ピノキオを記者も自覚しなきゃ。“自分の言葉は絶対だ!自分の言葉は恐ろしい”と慎重になるべきだと!それを分かっていない!軽率な判断がある家族をぶち壊した。故に責任は、ピノキオと記者にある」と激昂しちゃいますね(*`д´)b

だけど、またイナに「人違いかもしれないと思っても、ピノキオは証言したはずです」と反論された為ー
ダルポは、もう耐えられなくなったのね…(´・д・`)
「444番を見てると、何故ピノキオが記者になれないか分かります。自分を過信する事がどれだけ危険か、言葉の重さを知らない事がどれだけ怖いか…分かります」と爆弾発言しちゃうのよ(°д°|||

この発言により、イナはピノキオだと認めざる得なくなりー
途中で席を立ってしまうのよね(´-ω-`)

この後、ボムジョがイナを追いかけて行きー
「19番に裏切られて怒ってる?」と問いかけるんですね。
イナは「意見を言うのは当然よ。彼とは意見が違うだけ。ただ…味方してほしかった。ダルポだから、無条件に味方だと思ってた」と返すんですけど…
完全に混乱状態になっていてーヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

そんなイナを見て、ボムジョは「彼が好きなんでしょ?」と問いかけます。
イナは拒否るけど…しゃっくりが出ちゃうのよね((・・*)

その頃、ダルポは庭でホサンを思いながら、泣き崩れていて…( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)
ここで、つづくです。



いつも、ありがとうございます♪ 

拍手[0回]


PREV ←  1 2 3 4 5 6 7  → NEXT


SEARCH THIS SITE
現在視聴中のドラマ
*ヘチ*

≫-レビュー済(2019年分)-≪
*リターン-真相-*
*最強配達人~夢見るカップル~*
*ラストゲーム
~最後に笑うのは誰だ?!*
*法廷プリンス ―イ判サ判―*
*ただ愛する仲*
*ライフ*

(CS放送を中心に視聴してます)


イチ押しドラマ☆゛(*・∀-)b
☆評価☆10点満点ドラマ
ご興味ある方はぜひ~(人´∀`) 


「お金の化身」
全24話ネタバレ全開レビューリスト


こちらもどうぞ♪(σ*´∀`)


「ビッグマン」
全16話ネタバレ全開レビューリスト

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

カン・ジファンssiレビューリスト
ブログをコメント承認制にしました
勝手ながらコメント内容によっては
管理人の判断で、返信しない場合も
ありますので、ご了承を…
HNは固定して書き込んで頂くよう
お願いします
あと宣伝コメントも御勘弁下さい
(*・ω・)*_ _)

コメントありがとうございます♪
[07/21 NAE]
[07/15 NAE]
[03/25 NAE]
[09/17 NAE]
いつもありがとうございます(^^)


PVランキング
リアルタイムカウンター
カウンター
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
NAE
HP:


自己紹介:
とにかく時間があればドラマを
見ています
あらすじ&感想もボチボチと
更新中♪
過去にハマった10点評価ドラマ
復活・王と私・一枝梅・ブレイン・お金の化身・ジャイアント

ブログ開設日:2012/09/19

※画像、引用等は個人で
楽しむ範囲で掲載しており、
著作権は出処サイトに
帰属します。レビュー、画像の無断転載はご遠慮下さい
カテゴリー
アーカイブ
管理人へのメール
twitter
バーコード
PINGOO!
記事一覧をクリックして頂くと、
直近3ヶ月位の記事が見れます

設置日:2013/8/18
忍者レコメンド
過去記事をランダムで掲載しています♪

忍者AdMax
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]